佐賀の日本酒おすすめ6選|数々の蔵を訪れた日本酒ライターが注目する日本酒とは

佐賀の日本酒おすすめ6選|数々の蔵を訪れた日本酒ライターが注目する日本酒とは
唎酒師/日本酒ライター/コラムニスト/蔵人/フリーランス女将
関 友美

日本酒アドバイザーや飲食店勤務を経て、現在は「とっておきの1本をみつける感動を多くの人に」という想いのもと日本酒の魅力を発信するさまざまな活動をおこなっている。 記事執筆、セミナーや講演、酒蔵での酒造り、各地の酒場での女将業など、あらゆる場所、あらゆる手段で日本酒の美味しさと日本文化の豊かさ、日本の各地方の魅力を伝えている。

唎酒師で日本酒ライターの関 友美さんに佐賀県の日本酒のおすすめ6選と選び方を教えてもらいました。「九州といえば焼酎」というイメージを持っている方も多いようですが、北九州は全国的にも有名な、歴史ある日本酒どころ。この記事では、昨今、首都圏を中心とした国内や、海外でも絶大な人気を誇っている佐賀の日本酒の中から厳選して商品をご紹介していきます。


佐賀の日本酒の特徴 日本酒ライターに聞く

唎酒師で日本酒ライターの関 友美さんに、佐賀県の日本酒の特徴を教えてもらいましたので、選ぶときのポイントとして頭にいれておきましょう。

日本酒の利き酒をしている画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

海外の展示会で受賞する日本酒がでてくるなど、佐賀の日本酒への関心は、年々高まってきています。

甘く濃厚、華やか、みずみずしい味わい 日本酒の初心者にもおすすめ

唎酒師/日本酒ライター/コラムニスト/蔵人/フリーランス女将

佐賀のお酒は長い歴史を持ちますが、近年のターニングポイントは、富久千代酒造「鍋島」が「インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)2011」の日本酒部門でチャンピオン・サケに選ばれたときでした。業界内で「佐賀の日本酒っておいしいんだ!」「佐賀に鍋島という良酒あり」と、国内外広く知られるようになりました。

そしてその後、佐賀のほかの酒蔵でも、今までとは違う新しいタイプの日本酒をつくるところが増えてきます。それぞれの個性はあるものの、「甘く」「濃醇で」「華やかで」「みずみずしい」というのが全体的な特徴です。甘いお酒好きな人や、日本酒初心者におすすめです。

富久千代酒造『鍋島 特別純米 生酒』

佐賀のレジェンド「鍋島」の『特別純米 生酒』です。数量限定ですがぜひ飲んでみてほしい一本!華やかでさわやかな甘い香り、舌の上を通るときのみずみずしさ、透明感はあるけど旨味もしっかり感じる上質なお酒です。

>> Amazonで詳細を見る

「佐賀県産地呼称管理制度」シールをチェック 佐賀の日本酒を担当したいなら

唎酒師/日本酒ライター/コラムニスト/蔵人/フリーランス女将

「佐賀の酒」をもっと注目してもらおう! という取り組みがさかんにおこなわれてきました。そのなかのひとつが、「佐賀県原産地呼称管理制度」です。品質の優れた佐賀県産原料100%の純米酒と本格焼酎に与えられる認証
で、蔵や会社単位ではなくそれぞれ個別の酒が承認され、1年間有効とされています。

味や香りなど品質チェックを目的とする官能検査もされるため、「佐賀産100%を味わいたい」という人だけでなく「おいしい日本酒が飲みたい」という失敗したくない人の指標にもなるでしょう。「佐賀県原産地呼称管理制度」シールが貼られているかどうか、見てみてください。

基山商店『基峰鶴 超辛口純米酒』

この『基峰鶴 超辛口純米酒』は「佐賀県原産地呼称管理制度」2018年秋に認定されたお酒です。ただ辛いばかりでなく、味にふくらみとやわらかな丸さを帯びていて、家でリラックスしながら飲むときにおすすめの一本です。

>> 楽天市場で詳細を見る

注目されてきた「佐賀ん酒」ブランド 品質にも定評あり!

唎酒師/日本酒ライター/コラムニスト/蔵人/フリーランス女将

近ごろ、佐賀の日本酒がめざましく変化している理由のひとつに、佐賀県内の若手――酒蔵の息子たちからなる「佐醸会」の尽力があります。佐賀の中だけに留まっていてはだめだと、首都圏の地酒専門店に売り込んだり、東京で数々の斬新なイベントをおこなうなど新しい価値を打ち出しています。

その甲斐あって、佐賀県の日本酒の県外出荷は増加。佐賀の酒=佐賀ん酒ブランドが確立されると同時に、さらに海外でのコンペティションで受賞を続けて、品質のよさも証明されています。そんな勢いのある、全国展開を目指す佐賀のお酒を探してみてはいかがでしょう。

古伊万里酒造『古伊万里 前(さき) 純米吟醸』

「全米日本酒歓評会2013」吟醸酒の部において最優秀賞を受賞したのがこの日本酒。

>> Amazonで詳細を見る

佐賀の日本酒おすすめ6選 日本酒ライターが厳選

ここまで紹介した、佐賀県の日本酒の選び方のポイントをふまえて、唎酒師で日本酒ライターの関 友美さんに選んでもらったおすすめ商品をご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

富久千代酒造『鍋島 特別純米 生酒』

富久千代酒造『鍋島特別純米生酒』

出典:楽天市場

蔵元 富久千代酒造
使用米 米(国産)、米麹(国産米)
精米歩合 55%
アルコール度数 15度
日本酒度 -
酸度 -
容量 1800ml

Thumb lg 463a1535 14d5 410d ae69 71b8f2b7d2fc

唎酒師/日本酒ライター/コラムニスト/蔵人/フリーランス女将

佐賀のレジェンド「鍋島」

近年の佐賀の日本酒ブランドを一気に押し上げた「鍋島」は、佐賀の酒を語るうえで外すことはできません。オーナー杜氏である飯盛さんが立ち上げた「鍋島」銘柄は、そのフレッシュさ、誰にでも好かれる甘さと濃醇な旨味、それを包み込む華やかな香りが全体的な特徴で、ひと口飲めば誰しもが頷く味わいです。

おすすめする『鍋島 特別純米酒』、数量限定ですができれば生酒をぜひ飲んでみてください。華やかでさわやかな甘い香り、舌の上を通るときのみずみずしさ、透明感はあるけど旨味もしっかり感じる上質なお酒は、日本酒ファンでなくても一度は飲んでみたい一本です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

天山酒造『七田 純米 無濾過生』

天山酒造『七田純米無濾過生』

出典:楽天市場

蔵元 天山酒造
使用米 山田錦、霊峰
精米歩合 65%
アルコール度数 17度
日本酒度 +3
酸度 1.8
容量 1800ml

Thumb lg 463a1535 14d5 410d ae69 71b8f2b7d2fc

唎酒師/日本酒ライター/コラムニスト/蔵人/フリーランス女将

ワイン好きに愛される酒蔵がつくる定番酒

もともと「天山」という銘柄のお酒をつくっていて、『七田』は佐賀県外向けにつくられたブランド。首都圏ではこちらのほうが有名です。米の旨味をしっかり感じるジューシーな味わいながらも、さわやかでキレがある酒質のものが多く、国内外のワイン好きにも愛されています。

日本酒の酒米は研(みが)けば研くほど軽快でキレイな味わいになります。この純米酒は65%精米と、どちらかというと米の旨味が多く残ったお酒です。

『七田』の定番商品で、単体で飲むことはもちろんのこと、料理と一緒に飲むにもふさわしい膨らみのある味わい。冷酒でも、常温でも、熱燗でもおいしいです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

古伊万里酒造『古伊万里 前(さき) 純米吟醸』

古伊万里酒造『古伊万里前(さき)純米吟醸』

出典:Amazon

蔵元 古伊万里酒造
使用米 山田錦
精米歩合 55%
アルコール度数 16度
日本酒度 -
酸度 -
容量 1800ml

Thumb lg 463a1535 14d5 410d ae69 71b8f2b7d2fc

唎酒師/日本酒ライター/コラムニスト/蔵人/フリーランス女将

通好みのさわやかで味わい深い佐賀酒

『古伊万里』と『古伊万里 前』という2銘柄を展開している酒蔵です。『古伊万里 前』は、さらにもう一歩蔵を前進させようと、2009年にスタートした限定流通シリーズです。

その名はあまりまだ有名ではありませんが、「全米日本酒歓評会2013」でグランプリを受賞したり、「インターナショナルワインチャレンジ2017」でゴールド受賞をするなどその醸造技術は少しずつ世の中に認められています。

心地よいさわやかな香り、甘くて旨味を感じるけれど、最後にはスッと口の中で消えるキレのよさ。ホームパーティなど持ち寄る場面や、贈りものをするとき、日本酒ファンにも「お! よく知ってるな」と言わせたいときに選びたい一本です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

東鶴酒造『東鶴(あずまつる) 純米酒』

東鶴酒造『東鶴(あずまつる)純米酒』

出典:楽天市場

蔵元 東鶴酒造
使用米 美山錦
精米歩合 65%
アルコール度数 15度
日本酒度 -1
酸度 1.6
容量 1800ml

Thumb lg 463a1535 14d5 410d ae69 71b8f2b7d2fc

唎酒師/日本酒ライター/コラムニスト/蔵人/フリーランス女将

若き蔵元が復活させた、心落ちつく晩酌酒

江戸時代末期に創業し、1989年から休業をしていた東鶴酒造。蔵の長男であり、現在の社長である野中保斉さんが蔵に戻り、2009年に自ら杜氏となり復活させた酒蔵です。

今回おすすめするのは、家族で力を合わせて手づくりを続けている「東鶴」の定番、ブランドの中心ともいえる一本です。2018年よりラベルも一新され、よりスタイリッシュになりました。

バナナのようなさわやかで甘みを思わせる香り、米の深い旨味を感じられる味わい。適度な酸を含むので、盃を重ねても飽きることがありませんので、晩酌にもぴったりです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

天吹酒造『天吹 純米吟醸 いちご酵母 生』

天吹酒造『天吹純米吟醸いちご酵母生』

出典:Amazon

蔵元 天吹酒造
使用米 雄町
精米歩合 55%
アルコール度数 16~17度
日本酒度 -
酸度 -
容量 720ml

Thumb lg 463a1535 14d5 410d ae69 71b8f2b7d2fc

唎酒師/日本酒ライター/コラムニスト/蔵人/フリーランス女将

天吹酒造といえば花酵母の日本酒

天吹酒造といえば、なんといっても「花酵母」です。東京農業大学が研究開発している酵母のひとつで、花から分離させた野生酵母を日本酒の発酵に使用しています。

蔵元が同大学のOBであることから、教授のすすめで花酵母を使用した醸造をはじめ、現在では全国でもっとも花酵母のお酒を扱っている酒蔵のひとつです。

花酵母といっても、その花の香りや味がするわけではなく、採取した花の種類によってそれぞれの特徴を見せます。今回おすすめする「いちご酵母」のお酒は、いちご……ではないですがフルーツのようなさわやかな香りがして、甘酸っぱい味わい。軽快で、サラリとして日本酒特有の重たさはありません。従来の日本酒に苦手意識があった人や、どっしりとしたお酒は避けたいな……という人にはぴったりです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

基山商店『基峰鶴 超辛口純米酒』

基山商店『基峰鶴超辛口純米酒』

出典:楽天市場

蔵元 基山商店
使用米 レイホウ(佐賀)
精米歩合 60%
アルコール度数 15度
日本酒度 +10
酸度 1.8
容量 1800ml

Thumb lg 463a1535 14d5 410d ae69 71b8f2b7d2fc

唎酒師/日本酒ライター/コラムニスト/蔵人/フリーランス女将

姉弟二人三脚で醸すオール佐賀の酒

基山商店は、1920年(大正9年)創業でもうすぐ100年を迎える歴史ある酒蔵。東京農業大学醸造学部を卒業した弟の小森賢一郎さんが平成26年醸造年度から杜氏を務め、姉の綾子さんが営業などの外回りを担当しています。

基峰鶴のロゴマークが大きく入ったものが限定流通商品、「基峰鶴」という漢字の文字が入ったものが一般流通商品です。

おすすめするのは、限定流通商品のなかでも「佐賀県原産地呼称管理制度」2018年秋に認定された(1年間有効)お酒です。原料はオール佐賀産。

日本酒の液中の残糖量をしめす「日本酒度」はプラスになるほど残糖量が少ないというところから「辛口と感じやすい」と判断されます。プラスマイナス0が一般的というなかで、このお酒はプラス10なので超辛口といえるでしょう。しかし味わいのほかのバランスがよく、ただ辛いばかりでなく、味にふくらみとやわらかな丸さを帯びているため米の甘さすら感じます。家でリラックスしながら飲みたい一本です。

「佐賀の日本酒」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
富久千代酒造『鍋島 特別純米 生酒』
天山酒造『七田 純米 無濾過生』
古伊万里酒造『古伊万里 前(さき) 純米吟醸』
東鶴酒造『東鶴(あずまつる) 純米酒』
天吹酒造『天吹 純米吟醸 いちご酵母 生』
基山商店『基峰鶴 超辛口純米酒』
商品名 富久千代酒造『鍋島 特別純米 生酒』 天山酒造『七田 純米 無濾過生』 古伊万里酒造『古伊万里 前(さき) 純米吟醸』 東鶴酒造『東鶴(あずまつる) 純米酒』 天吹酒造『天吹 純米吟醸 いちご酵母 生』 基山商店『基峰鶴 超辛口純米酒』
商品情報
特徴 佐賀のレジェンド「鍋島」 ワイン好きに愛される酒蔵がつくる定番酒 通好みのさわやかで味わい深い佐賀酒 若き蔵元が復活させた、心落ちつく晩酌酒 天吹酒造といえば花酵母の日本酒 姉弟二人三脚で醸すオール佐賀の酒
蔵元 富久千代酒造 天山酒造 古伊万里酒造 東鶴酒造 天吹酒造 基山商店
使用米 米(国産)、米麹(国産米) 山田錦、霊峰 山田錦 美山錦 雄町 レイホウ(佐賀)
精米歩合 55% 65% 55% 65% 55% 60%
アルコール度数 15度 17度 16度 15度 16~17度 15度
日本酒度 - +3 - -1 - +10
酸度 - 1.8 - 1.6 - 1.8
容量 1800ml 1800ml 1800ml 1800ml 720ml 1800ml
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月23日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 佐賀の日本酒の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの佐賀の日本酒の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:九州・沖縄の日本酒ランキング
楽天市場:佐賀の日本酒ランキング
Yahoo!ショッピング:佐賀の日本酒ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかの日本酒のおすすめはこちら 【関連記事】

和酒コーディネーターのあおい有紀さんに、若い人や日本酒初心者向けの日本酒選びのポイントや初めてでも飲みやすいおすすめの日本酒を教えてもらいました。日本酒は銘柄がものすごくたくさんあるので、初心者は、どの日本酒をえらんだらいいか迷うこともあるでしょう。この記事では、日本酒の基礎知識も紹介している...

唎酒師で日本酒ライターの関 友美さんへの取材をもとに、辛口の日本酒の選び方とおすすめ商品6選をご紹介します。辛口の日本酒は、世の中にたくさんありますが、米や米麹などの原料、酒蔵や醸造方法などの違いにより、どれひとつつとして同じ味わいはありません。本当であればひとつ一つ飲み比べられればいいのです...

最近は醸造技術や酵母の進化により、多様な甘口の日本酒が登場しています。とはいってもいざ選ぶとなると、香りをはじめ甘みや酸味の度合いなど、どれを選べばよいか迷ってしまうかもしれません。そこでこちらの記事では、酒屋の三代目で唎酒師でもある小林健太さんに取材をし、甘口日本酒の選び方とおすすめ商品を教...

日本各地にある地酒には、その土地の風土やつくり手の思いがつまっています。以前はその土地に行かなければ買えなかった地酒も、最近はスーパーなどでも取り扱いが始まったり、ネット通販で遠方のものがかんたんに手に入れられるようになったりと、グッと身近なものになってきました。しかし、地域によってさまざまな...

酒類ジャーナリストの松﨑晴雄さんへの取材をもとに、日本酒好き必見の福岡の日本酒4選と上手な選び方を紹介します。九州というと焼酎のイメージが強いですが、福岡県は日本酒の生産が盛んで、酒蔵の数と生産量は九州一! 多くの酒蔵がさまざまなタイプの酒を造っています。福岡のおいしいものと合わせて福岡の日本...

日本酒ライターの総評 洗練されたイメージの佐賀ん酒

唎酒師/日本酒ライター/コラムニスト/蔵人/フリーランス女将

佐賀の日本酒らしい、甘く濃厚で、華やかで、みずみずしいものを選んでご紹介しました。ほかにも「基峰鶴」「東一」「肥前蔵心」というおいしいお酒や、もう少しあたたかでやわらかなイメージの味わい「能古見」、もっとパワフルに旨味を感じる「万齢」など、さまざまなタイプのお酒が存在します。

情報交換し、一丸となってイベントや取り組みをおこなうなど、酒蔵同士が切磋琢磨しているイメージのある佐賀県の日本酒シーン。さらなる進化を続けていますので、まだ体験したことない人はぜひチェックしてみてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


広島の日本酒おすすめ23選|人気の銘柄や地酒選びのポイントを紹介

広島の日本酒おすすめ23選|人気の銘柄や地酒選びのポイントを紹介

広島の西条(東広島市)は、京都の伏見・兵庫の灘と並ぶ「日本三大酒どころ」の一つです。明治時代に広島の醸造家「三浦仙三郎」が、それまで酒造りには不向きとされていた広島の軟水に合った醸造法を完成させたことで、広島の日本酒の品質が飛躍的に向上しました。広島の日本酒は、口当たりがやわらかく、旨味が豊かでまろやかな味わいが特徴。この記事では、唎酒師の宇津木聡子さんと編集部がそれぞれ選んだおすすめ銘柄と選び方のポイントをご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


福島の日本酒おすすめ22選|人気の銘柄や地酒選びのポイントを紹介!

福島の日本酒おすすめ22選|人気の銘柄や地酒選びのポイントを紹介!

福島県は日本の米どころのひとつ。浜通り、中通り、会津の3つの地方に分かれ、各地方の蔵元では、それぞれの気候や風土をいかしたさまざまなお酒を造っています。この記事では国際唎酒師の宇津木聡子さんと編集部がそれぞれおすすめの銘柄をピックアップ、あわせて選び方のポイントも解説しています。自宅用に贈答用にと、福島の日本酒を選ぶ際にはぜひ参考にしてください。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


【日本酒通も舌を巻く】岡山の日本酒おすすめ9選|おいしさの秘密も解説

【日本酒通も舌を巻く】岡山の日本酒おすすめ9選|おいしさの秘密も解説

酒匠で日本酒学講師の石黒建大さんに、岡山県の日本酒のおすすめを教えてもらいました。現代の日本酒に使用される酒造好適米のほとんどのルーツが岡山県の「雄町(おまち)」といわれています。現在はおこなわれていませんが、昭和初期の全国清酒品評会では、上位入賞するには「雄町で醸した吟醸酒でなければ不可能」と言われたほどです。実際に、昭和初期の品評会では、岡山酒の上位入賞が目立ちました。また、古くからの銘醸地で、万葉集にも、現在の岡山県である吉備の国(きびのくに)の酒を詠(よ)んだ歌が出てくるほどです。この記事では、そんな岡山の日本酒のおすすめ商品と選び方のポイントをご紹介します。ぜひお気に入りの一本を見つけてくださいね。


高知日本酒おすすめ16選|高知特有の酵母で飲みやすいものを!酔鯨や美丈夫も

高知日本酒おすすめ16選|高知特有の酵母で飲みやすいものを!酔鯨や美丈夫も

高知は、江戸時代以来の独特な酒文化が根づく地であり、日本酒の製造に力を入れている地域のひとつです。高知特有の酵母と透明度が高いおいしい仕込み水で造られる日本酒は食事にもぴったり。最近では海洋深層水を使った日本酒も出てくるなど、幅の広さが特徴です。この記事では、国際唎酒師の宇津木聡子さんへの取材をもとに、高知の日本酒の選び方とおすすめの商品をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


長野の日本酒おすすめ11選|フルーティーさが自慢!女性にも飲みやすい!

長野の日本酒おすすめ11選|フルーティーさが自慢!女性にも飲みやすい!

山々に囲まれ、豊かな自然と水に恵まれている長野県。唎酒師の関 友美さんに長野の日本酒を選ぶときのポイントとおすすめの商品を教えていただきました。後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。参考にして、ぜひお気に入りの一本を見つけてください。


新着記事


独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

タオルの生乾きのニオイ対策や黄ばみの漂白としても使用されることが多い『ワイドハイター EXパワー』。独自の漂白活性化剤がプラスされているので、ワイドハイターよりも洗浄力がアップ! さらにニオイや黄ばみ対策に期待ができますね。お店や通販でも、さまざまな種類の漂白剤が並んでいるので、どの汚れにどの漂白剤を使用したらいいのか迷ってしまいますが、汚れ落ちの効果はもちろんのこと、やはり日常的に使いやすいのは、「入れるだけ」の手軽さではないでしょうか? ニオイの原因菌の増殖を抑えたり、食べこぼし汚れにも期待できる『ワイドハイター EXパワー』を使用した後に感じたことをご紹介します!


ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

『ユニ アルファゲル』は、三菱鉛筆が販売する握りやすさを追求したシャーペンです。やわらかなゲルグリップは疲れにくく、たくさん文字を書くひとにはぴったりのアイテム。集中力維持にも効果が期待できます。今回は、『ユニ アルファゲル』を実際に試したレビューをご紹介していきます。3種類ラインナップされたグリップのかたさも、すべて試して使い心地を比較。『ユニ アルファゲル』に興味があるひとや、どのかたさのグリップにするか悩んでいるひとは、ぜひ記事を読んで購入の際の参考にしてくださいね。


セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

『ダイヤモンドロールシャープナー』は、セラミックナイフOKの両刃用手動シャープナーで、とても簡単に包丁を研ぐことができます。刃を傷めないバネ構造を採用しており、包丁研ぎになれていない人にも安心の商品です。しかし、口コミをみると「切れるようにならない」「刃がかけた」など悪い評価もあります。評判を気にして購入をためらっている人もいそうですね。そこで、口コミが正しいのか、実際に購入して試してみました。包丁の切れ味は復活するのか、安全性に問題はないのか、見極めてください!


鋭い切れ味が長持ち!『関孫六包丁』刃先にこだわった包丁の使い心地を検証レビュー

鋭い切れ味が長持ち!『関孫六包丁』刃先にこだわった包丁の使い心地を検証レビュー

『関孫六包丁』は、総合刃物メーカー「貝印」の包丁。大型スーパーやホームセンターなどでもみかける機会が多く、比較的身近な商品になります。有名メーカーの製品で、さらに安心の国産。信頼度は高そうですが、口コミをみると「切れない」などの悪い評価も挙がっています。口コミが気になって購入に踏み切れない人もいるかもしれませんね。実際のところはどうなのか、商品を実際に購入して試してみました。『関孫六包丁』を見極める材料にしてください。


【2021】『EDiT手帳』の口コミは本当? どんな使い方をする人に向いているかを徹底検証!

【2021】『EDiT手帳』の口コミは本当? どんな使い方をする人に向いているかを徹底検証!

『EDiT手帳』が気になっているけれど、どんな手帳なのかわからない人や、自分に合っているのかが事前にわかればいいのに! と思っている人もいるのではないでしょうか。インターネット上の口コミも気になるところですよね。そこでここでは、『EDiT手帳』の口コミを調査するとともに、『EDiT手帳』を実際に購入し、カバーや見た目、気になる手帳の中身を徹底レビューしていきます。『EDiT手帳』とはどんな手帳なのか、どんな使い方をする人に合っているのかどうかもくわしくお伝えします。最後までぜひお読みください。


食品・ドリンクの人気記事


>>もっと見る