おすすめの「Roland(ローランド)」に関する記事

Roland(ローランド)に関連するタグ

BOSS(ボス)
>>Roland(ローランド)に関連するタグ一覧

【2020年版】電子ピアノのおすすめ人気18選|プロ厳選、初心者最適モデル

【2020年版】電子ピアノのおすすめ人気18選|プロ厳選、初心者最適モデル

ピアニストであり、音楽教室を主宰する神田朝子さんへの取材をもとに、自宅演奏用のおすすめ電子ピアノベスト10などや、失敗しない選び方を掲載。ローランド、コルグ、カシオ、ヤマハ、カワイなどから発売されている電子ピアノの中から、厳選した機種をご紹介します。さらに、自宅で思いきり演奏するためのヘッドホンのおすすめ、各ショッピンサイトのランキングなども掲載しています。


サンプラーのおすすめ5選! レコーディングエンジニアが選び方も解説

サンプラーのおすすめ5選! レコーディングエンジニアが選び方も解説

サンプリングした音を好きなタイミングで再生できるサンプラーは、DJセットでのパフォーマンスのみならず、楽器として演奏したりレコーディングに使用したりとさまざまな場で活躍します。本記事ではレコーディングエンジニア・小野寺孝樹さんに最適なサンプラー選びのポイントとおすすめ機種5つを紹介していただきます。ほかのデバイスにつなぐことなく単体で使用できるスタンドアローンの機種や、PCなどに接続してエディットができる多機能なモデル、割り当てたサウンドをシーンにあわせてサッと音出しする「ポン出し」に向いた機種、付属音源が豊富な機種など、各メーカーこだわりのマシーンがずらり。愛機となるモデルを見つけるために、ぜひ本記事を参考にしてみてください。


デジタルシンセのおすすめ5選|サウンドクリエーターが内臓機能など特色も解説!

デジタルシンセのおすすめ5選|サウンドクリエーターが内臓機能など特色も解説!

ピアノやギターなどのメロディ楽器だけでなく、ドラムやベースなどのサウンドも再現でき、不可思議な音色も出せるデジタルシンセ(デジタル・シンセサイザー)。本記事ではサウンドクリエーター・内藤 朗さんへの取材をもとに、機材選びのポイントとおすすめのモデル5つを紹介します。デジタルシンセは、個人での曲を自作するときやDTM環境の構築に使えるのはもちろん、バンドにおいても強い存在感を出せ、荒々しいプレイから緻密な音作りまで多彩な表現が可能です。現代のシンセサイザーの花形ともいえるだけあってシーケンサー、アルペジエーターといった内蔵する機能、入力端子、本体の重さの特色も機種によって多種多様。初心者の方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。


モジュラーシンセおすすめ7選! サウンドクリエーターが機材選びの観点もじっくり説明

モジュラーシンセおすすめ7選! サウンドクリエーターが機材選びの観点もじっくり説明

さまざまなモジュールを組み合わせて、システムを構築できるモジュラーシンセ(モジュラー・シンセサイザー)。自由度も高く、自分の好みの音作りを追求できるので、楽曲制作などはもちろん、ステージでの演奏でも幅広く活躍します。しかし、構成するパーツの豊富さなどから、「欲しい!」と思っても、他のシンセよりさらに、どれを選べば良いのか分かりづらい方も多いのでは。本記事ではサウンドクリエーター・内藤 朗さんのアドバイスをもとに、モジュラーシンセを選ぶ上でのポイントを解説します。あわせて、内藤さんに選んでいただいた、おすすめの機種を7つご紹介します。


【EDM用スピーカー】のおすすめ商品5選!!|音楽・オーディオ評論家に聞く選び方

【EDM用スピーカー】のおすすめ商品5選!!|音楽・オーディオ評論家に聞く選び方

今回ご紹介するEDM制作用のモニタースピーカーは、DJや楽曲制作者にとっての必需品と言えます。では、EDMをDTMで制作するには、いったいどんなポイントをおさえたスピーカーが適しているのでしょうか。音楽・オーディオ評論家の岩田由記夫さんにお話をうかがい、EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)をDTM(デスクトップ・ミュージック)で制作する際に適したスピーカーの選び方と、おすすめのスピーカーを紹介していきます。


【動画解説】MIDIキーボードおすすめ11選|鍵盤数/機能/USB・Bluetooth接続

【動画解説】MIDIキーボードおすすめ11選|鍵盤数/機能/USB・Bluetooth接続

MIDIキーボードは、PCを使ってオリジナル曲を作ったり編集したりするDTMの必須アイテム。そこで、サウンドクリエイターの内藤 朗さんと編集部が選んだMIDIキーボードのおすすめ商品11選をご紹介します。また、選び方や動画で各種ボタンやツマミの役割も解説しています。ぜひ参考にしてみてください。


電子キーボードおすすめ6選 |キーボーディストが選ぶ【ヤマハ、カシオも】

電子キーボードおすすめ6選 |キーボーディストが選ぶ【ヤマハ、カシオも】

キーボーディストの内藤 朗さんに聞いた、電子キーボードの選び方とおすすめの商品を掲載。ヤマハ、カシオ、ローランドなどのメーカーからさまざまなものが販売されている「電子キーボード」。鍵盤の数や音色、演奏支援機能などの付加機能と購入時に気にするポイントがたくさんあります。まずは、電子キーボードでなにがしたいのか、目的を明確にすることが大切です。内藤 朗さんのアドバイスを参考に、自分の目的に合う電子キーボードをみつけてくださいね。


アナログシンセのおすすめ5選【サウンドクリエーターが厳選!】

アナログシンセのおすすめ5選【サウンドクリエーターが厳選!】

電圧や音の波形を自由に調整することでサウンドを作り出すアナログシンセサイザー。比較的音の調整がしやすいデジタルシンセと比べて、より独特で個性的なサウンドを作ることができる点が魅力の楽器です。しかし、オシレーターやフィルターなど、機能が多くて、何を重視すべきか迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、サウンドクリエーターでキーボーディスト、そしてシンセサイザープログラマーとして活躍されている内藤 朗さんへの取材をもとに、アナログシンセの選び方とおすすめ商品5選を紹介。さらに記事の最後では各通販サイトの売れ筋ランキングも紹介します! お気に入りのアナログシンセをみつけて、音作りを存分に楽しんでみてくださいね。


ベース用マルチエフェクターおすすめ6選! レコーディングエンジニアが選び方も解説

ベース用マルチエフェクターおすすめ6選! レコーディングエンジニアが選び方も解説

レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんへの取材をもとに、ベースの音づくりに必要な「ベース用マルチエフェクター」の選び方とおすすめ商品を紹介します。ベース用マルチエフェクターは、使用する状況によって最適な機種が異なるほか、操作性のよさも見逃せません。音質がよく使いやすい一台は、どのように選べばよいのでしょうか。屋内や屋外、つなぎ方などで商品の選び方のポイントや商品を選定していますので、初心者の人から、ライブ用など用途に合う商品を探している人まで、ぜひ参考にしてください。


ウクレレチューナーおすすめ7選! 音楽ライターが選び方も解説

ウクレレチューナーおすすめ7選! 音楽ライターが選び方も解説

ウクレレのチューニングに必要なウクレレチューナーの選び方、おすすめ商品を音楽ライターの田澤仁さんへ伺いました。ウクレレは親しみやすい楽器ですが、チューニングが狂いやすい楽器でもあります。そこで大事なのが、ウクレレチューナー。クリップ式やマイク内蔵式のもの、メトロノームなどの便利機能がついたものなどさまざまな種類があります。「何を選んだらいいかわからない!」という方は、ぜひ本記事を参考にウクレレチューナーをさがしてくださいね。


ウクレレに向くアンプおすすめ6選|音楽ライターが選び方も解説!

ウクレレに向くアンプおすすめ6選|音楽ライターが選び方も解説!

音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、ウクレレに向くアンプの選び方とおすすめの商品6選を紹介します。広い会場でライブをする場合や、バンドの演奏が入る場合などは、ウクレレの音量をアップさせるためにアンプが必要になります。ただ残念ながらウクレレ専用のアンプはないため、ギター用などのアンプを流用することになります。そんなウクレレに適したアンプはどのようなものなのでしょうか? 本記事を参考にみつけてくださいね。


アコギ用エフェクターおすすめ7選! 音楽ライターが選び方も解説

アコギ用エフェクターおすすめ7選! 音楽ライターが選び方も解説

音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、アコギで使えるエフェクターの選び方と、おすすめのエフェクターを7つ紹介します。アコギでエフェクターを使う場合は、エレキギターのように音を積極的に変化させるのではなく、生楽器ならではの響きを補足するなど、よりアコギらしいサウンドを作るのがおもな使い方です。ではどんなエフェクターがアコギに適しているのでしょうか。プリアンプからコンプレッサーまで、さまざまな機材を紹介していますので、納得の商品選びに役立ててください。


【ギターエフェクターおすすめ7選】音楽ライターへ取材|初心者でもOK!

【ギターエフェクターおすすめ7選】音楽ライターへ取材|初心者でもOK!

音楽ライターの田澤 仁さんに聞いた、ギターエフェクターの選び方とおすすめの商品7選を掲載。ギタリストにとって、プレイの幅を広げてくれるエフェクター。音の歪みや伸びなど、商品によってたくさんの種類があるので初心者はどう選べばいいのか迷いますよね。本記事では初心者でも手軽に導入できるコンパクトエフェクターを中心に紹介します。自分の使い方に合ったギターエフェクターを探してみてください。


ベース用コンパクトエフェクターおすすめ7選! 音楽ライターが選び方も解説

ベース用コンパクトエフェクターおすすめ7選! 音楽ライターが選び方も解説

音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、ベース用コンパクトエフェクターの選び方と、最初にそろえておきたいおすすめのベース用コンパクトエフェクターをご紹介します。ベーシストなら、自分のベースの音になんとなく満足できない、あるいはもっと違った音を出してみたい、と思ったことがあるかもしれません。そんな問題を、ベースやアンプを買い替えるよりずっとかんたんに解決してくれるのが、エフェクターを使うことです。ベースでも積極的に音作りをしてみれば、演奏がさらに楽しくなること間違いありません。コンプレッサーなど機種別におすすめ商品が紹介されていますので、コンパクトエフェクター初心者の人もぜひ参考にしてください。


ギター用マルチエフェクターおすすめ5選|初心者向けに選び方も紹介

ギター用マルチエフェクターおすすめ5選|初心者向けに選び方も紹介

レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんが、マルチエフェクター選びのポイントとおすすめ商品5選を解説します。1台で複数のエフェクターの役割を果たし、コンパクトエフェクターでは難しい音作りを実現するマルチエフェクター。なかでもギター用に設計されたものは、著名なアンプのシミュレーションなど、エフェクターの守備範囲を超える音作りをサポート。ギターの音作りにはまり、足元がコンパクトエフェクターなどのデバイスでいっぱいというギタリストの方、セッティングを見直しませんか? BOSSやZOOM、MOOERなどの商品が厳選されていますので、参考にしてワンランク上のギターサウンドに挑戦してみてください。通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。


DJコントローラーおすすめ6選|iPad使用可能・初心者向けモデルも!

DJコントローラーおすすめ6選|iPad使用可能・初心者向けモデルも!

音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、DJコントローラーの選び方とおすすめ商品を紹介します。好きな曲を選曲して次々に再生していくことを基本に、次の曲を選曲し好きなところからつなげて再生したり、テンポを合わせたり、音量を調整したり……といったDJプレイ特有の操作をつまみやレバーなどでかんたんにすばやく操作できるのがDJコントローラー。PCやiPadなどのタブレット、スマートフォンなどでDJプレイを楽しみたい方にとっては必須アイテムです。Serato DJなどの対応ソフトやPioneerなどの著名なメーカー、初心者向けなど幅広いタイプのDJコントローラーの選び方とおすすめ商品を紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


アンプヘッドおすすめ5選|パワフルな小型タイプもご紹介!

アンプヘッドおすすめ5選|パワフルな小型タイプもご紹介!

IT&家電ライターが選ぶアンプヘッド5選をご紹介します。アンプヘッドとは、ギターやベースの電気信号を増幅してスピーカーキャビネットを鳴らすための音響機器。好みのスピーカーと組み合わせることでより幅広い音作りができます。本記事では、IT&家電ライターの秋葉けんたさんにお話をうかがい、アンプヘッドの選び方のポイントとおすすめ商品について教えてもらいました。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


音楽ライターがおすすめの【歪み系エフェクター6選】迫力のサウンドを手に入れる!

音楽ライターがおすすめの【歪み系エフェクター6選】迫力のサウンドを手に入れる!

ギタリストにとってもっとも身近なエフェクターといえば、歪み系エフェクターでしょう。音を厚くパワフルにし、伸びをよくする歪み系エフェクターは、ロックに限らず利用範囲の広いエフェクターです。ただ、歪み系エフェクターは、エフェクターのなかでも数が多く、さまざまな商品があるため、どれを選んだらよいか迷ってしまうこともあるでしょう。そこで本記事では、音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、歪み系エフェクターの選び方と、おすすめの商品をご紹介します。


使いやすさと音で選ぶ! ベース用コンプレッサーおすすめ5選【音楽ライター厳選】

使いやすさと音で選ぶ! ベース用コンプレッサーおすすめ5選【音楽ライター厳選】

音の粒をそろえてくれるコンプレッサーは、安定感あるベースサウンドを作るうえで欠かせないエフェクターです。比較的効果がわかりにくいといわれるコンプレッサーですが、ベース用に限ってもさまざまな種類があり、作れる音もそれぞれ個性があります。どれを選べばいいか分からないという方のために、本記事では、音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、ベース用コンプレッサーの選び方と、おすすめのベース用コンプレッサーを紹介します。


ベース用プリアンプおすすめ6選【音楽ライター厳選】ベースの基本的音色を作る!

ベース用プリアンプおすすめ6選【音楽ライター厳選】ベースの基本的音色を作る!

本記事では、音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、選び方のコツと、おすすめのベース用プリアンプをご紹介します。ベーシストがぜひ持っていたいのがプリアンプ。プリアンプがあれば、ベースアンプやPAに送る前に基本的なベースの音色を整えられるので、ライブハウスや練習スタジオなど、使うアンプが毎回変わるような場合でも、同じ音作りをすることができます。ぜひ、プリアンプ選びの参考にしてみてください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る