おすすめの「イヤホン・ヘッドホン」に関する記事

イヤホン・ヘッドホンの選び方とおすすめ情報、関連情報をお届けします。音楽に、ゲームに、英語など語学の学習に、音質を追求する高機能ヘッドフォンからお手頃価格のイヤホンまで、幅広く紹介します。

イヤホン・ヘッドホンに関連するタグ

イヤホン・ヘッドホンアクセサリ
>>イヤホン・ヘッドホンに関連するタグ一覧

USBヘッドセットのおすすめ12選|タイプ別に解説! 音質・マイク性能もチェック

USBヘッドセットのおすすめ12選|タイプ別に解説! 音質・マイク性能もチェック

ハンズフリーで通話やゲームを楽しめるUSBヘッドセット。BUFFALO・プラントロニクス・LOGICOOL・ゼンハイザーなど、メーカーが多数あり、選ぶのに迷ってしまいますよね。そこで、ゲームキャスターの吉﨑智宏さんと編集部が選ぶUSBヘッドセットのおすすめ商品をご紹介します。また、選び方のポイントについても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


Bluetoothヘッドセットおすすめ10選|音質・通信速度・コーデックで選ぶ

Bluetoothヘッドセットおすすめ10選|音質・通信速度・コーデックで選ぶ

ハンズフリーでの通話から音楽まで楽しめるBluetoothヘッドセット。スマホとも連動できて便利なアイテムですが、こまかいスペックや機能が多く、何を基準に選べばいいか迷う方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、音響機器メーカーCEOの眞壁征生さんと編集部が選ぶBluetoothヘッドセットのおすすめ商品10選をご紹介します。また、選び方の解説もしていますので、ぜひ参考にしてみてください。


2020年【DTM向け】モニターヘッドホンおすすめ19選|密閉型・開放型など

2020年【DTM向け】モニターヘッドホンおすすめ19選|密閉型・開放型など

モニターヘッドホンとは、レコーディングやミックス作業、DTMなど音源制作現場で使われているヘッドホンです。本記事では、コール徳島店店長の野田博之さんと編集部が選ぶモニターヘッドホンをランキング形式でご紹介します。選び方のポイントも解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


片耳イヤホンおすすめ18選|通話用から装着感重視まで目的別に多数紹介

片耳イヤホンおすすめ18選|通話用から装着感重視まで目的別に多数紹介

片耳イヤホンは、作業をしながら使いたい人におすすめのアイテム。一般的なイヤホンと違って、周囲の音を確認しやすいのがメリットです。しかし、さまざまなタイプがあるのでどれを選べばいいかお悩みの人もいるでしょう。そこで、コール徳島店店長である野田博之さんと編集部が選ぶ片耳イヤホンのおすすめ18選をご紹介します。さらに選び方についても解説していますので、この記事を参考に気になる商品を見つけてみてください。


【中華イヤホン】のおすすめ商品11選|KZ・TFZなどのメーカーから厳選

【中華イヤホン】のおすすめ商品11選|KZ・TFZなどのメーカーから厳選

中華イヤホンの特徴は、高性能で音質も良く、デザイン性にもすぐれていながら低価格なところです。しかし、ひとくちに中華イヤホンといっても、KZ(Knowledge Zenith)・JPRiDE・TFZなど数ある中華イヤホンのメーカーは、それぞれ特徴が異なります。そこで、家電販売員のたろっささんと編集部が、リケーブルなモデルからハイブリッドモデル、ワイヤレスなどおすすめ商品をご紹介します。


【2020年最新版】ソニーおすすめイヤホン26選|ノイキャン、ハイレゾ対応も!

【2020年最新版】ソニーおすすめイヤホン26選|ノイキャン、ハイレゾ対応も!

ソニーショップ店長である野田博之さんと編集部が選ぶSONY(ソニー)のイヤホンの選び方&厳選商品をランキング形式でご紹介します。ノイズキャンセリングやワイヤレス(Bluetooth)、ハイレゾ対応など最新技術をつめ込んだ高性能モデルも続々登場。自分に合ったイヤホンを見つけてみてください。


イヤホンホルダーのおすすめ10選|コードが絡まるイライラから卒業!

イヤホンホルダーのおすすめ10選|コードが絡まるイライラから卒業!

バッグのなかから取り出したらイヤホンのコードが絡まってイライラ……。そんな経験がある方も多いのではないでしょうか? そこで役に立つのがイヤホンホルダーです。オシャレなデザインのものや落としても壊れにくいもの、コードの長さを調整できるものなどさまざまなタイプがあります。今回はイヤホンホルダーを選ぶときのポイントと、おすすめの商品9選、さらに番外編の商品をゲームキャスターの吉﨑智宏さんと編集部がご紹介します。


ヘッドホンスタンドおすすめ12選|【劣化を防ぎ、おしゃれに収納】

ヘッドホンスタンドおすすめ12選|【劣化を防ぎ、おしゃれに収納】

使った後はついつい置きっぱなしがちなヘッドホンですが、それでは見栄えも悪く、ヘッドホンの劣化にもつながります。そこで、「ヘッドホンスタンド」を使ってみてはいかがでしょうか。ヘッドホンをすっきり収納できるだけでなく、ヘッドホンの劣化も抑えることができます。今回は、プロの家電販売員のたろっささんと編集部がヘッドホンスタンドの選び方、特徴的なヘッドホンスタンドのおすすめ12選をご紹介します。


【2020年版】SONYヘッドホンおすすめ12選|魅力と機能を徹底解説!

【2020年版】SONYヘッドホンおすすめ12選|魅力と機能を徹底解説!

世界最高クラスのオーディーオメーカー「SONY(ソニー)」のヘッドホンは、ワイヤレスタイプや有線タイプ、ノイズキャンセリングにハイレゾ対応など、その豊富なシリーズのため、どれを選べばいいのか迷ってしまいます。そこで、音響機器メーカーCEOの眞壁征生さんと編集部が選ぶSONY製ヘッドホンの選び方とおすすめ12選をご紹介します。


【2020年】ヘッドホンおすすめ商品32選|密閉・ワイヤレス型などタイプで選ぶ

【2020年】ヘッドホンおすすめ商品32選|密閉・ワイヤレス型などタイプで選ぶ

オーディオを楽しむ際に欠かせないヘッドホン。ヘッドホンにはさまざまな種類があり、選ぼうとしても迷ってしまう方が多いのではないでしょうか。そこで、音響機器メーカーCEOの眞壁征生さんと編集部が選ぶおすすめの2020年最新ヘッドホン32選をご紹介します。新しいヘッドホンの購入を考えている方は、参考にしてみてください。


イヤホン延長ケーブルおすすめ11選|【2020最新版】種類別に選び方も紹介

イヤホン延長ケーブルおすすめ11選|【2020最新版】種類別に選び方も紹介

「タブレットやPCをテーブルに置いて椅子に座って映画を観たい、でもイヤホンのケーブルが短い……」なんてことはありませんか。イヤホン延長ケーブルを使えば、そんな状況でもより快適に楽しむことができます。そこで、SONYストア正規代理店「コール」徳島店店長の野田博之さんと編集部が選ぶおすすめのイヤホン延長ケーブル11選と選び方をご紹介します。イヤホン延長ケーブルを購入したいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。


【開放型イヤホン】選び方&おすすめ10選|有線・ワイヤレス/リモコンの有無に注目

【開放型イヤホン】選び方&おすすめ10選|有線・ワイヤレス/リモコンの有無に注目

IT・家電ジャーナリストが選ぶ開放型イヤホンおすすめ商品5選と編集部がセレクトした開放型イヤホン5選をご紹介。イヤホンはその形状によって音質が変わるのをご存じですか? 移動や通勤時に音楽やラジオを聴く人も多いと思います。最近のイヤホンは耳栓タイプのカナル型が主流ですが、開放型イヤホンはカナル型では味わえない音を楽しむことができるんです。本記事では、IT・家電ジャーナリストの安蔵靖志さんに開放型イヤホンの選び方について解説していただきます。最後に、各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、あわせて参考にしてみてください。


【Bluetoothヘッドホン】のおすすめ6選|音質・バッテリー駆動時間で選ぶ!

【Bluetoothヘッドホン】のおすすめ6選|音質・バッテリー駆動時間で選ぶ!

オーディオ・ビジュアル評論家が選ぶBluetoothヘッドホン6選をご紹介します。ウォークマンなどの専用プレーヤーよりもスマートフォンで音楽を聴くことが主流となった現在は、ヘッドホンは有線モデルよりもBluetoothワイヤレスが多数を占めるようになりました。しかし、ワイヤレスゆえに気をつけるポイントがいくつかあります。そこで、オーディオ・ビジュアル評論家の野村ケンジさんにBluetoothヘッドホンの選び方のコツについて教えてもらいました。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。


ウォークマン向けのイヤホンおすすめ6選【ハイレゾ音源・リケーブル対応製品も】

ウォークマン向けのイヤホンおすすめ6選【ハイレゾ音源・リケーブル対応製品も】

オーディオ・ビジュアル評論家の野村ケンジさんに、ウォークマン向けイヤホンの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。いまやDAP(デジタルオーディオプレーヤー)の代表的な存在となっているウォークマンですが、そのラインナップにはさまざまなモデルが用意されています。そのなかでも、特に人気を集めているのがハイレゾ音源に対応したモデルです。この記事では、ハイレゾ対応モデルの新製品「A100」シリーズ、「ZX500」シリーズにあうイヤホンを選ぶときのポイントやおすすめの商品を紹介していますので参考にしてみてください。


ヘッドホンリケーブルのおすすめ商品5選【SHURE・ソニー・AKG対応製品ほか】

ヘッドホンリケーブルのおすすめ商品5選【SHURE・ソニー・AKG対応製品ほか】

AV評論家の折原一也さんに、ヘッドホンリケーブルの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。へッドホンのケーブルを付属品から交換する「リケーブル」。もともとの目的は付属のケーブルが断線してしまって交換する修理のものでしたが、現在はケーブルの素材による音質向上を目的とするリケーブルも趣味として楽しまれています。イヤホンでの愛好家も多いリケーブルですが、ヘッドホンではイヤホン以上に接続端子のバリエーションがあります。ゼンハイザー、SHURE、ソニー、AKG、オーディオテクニカと高音質愛好家にとって定番の機種を中心に紹介いただきました。ぜひ折原一也さんの解説を参考に、自分のヘッドホンにぴったりのリケーブルを見つけてください。


ガジェット系ライターが選ぶBeatsヘッドホン・イヤホンのおすすめ5選!

ガジェット系ライターが選ぶBeatsヘッドホン・イヤホンのおすすめ5選!

ガジェット系ライターの堀井塚 高さんにBeatsヘッドホン・イヤホンの選び方とおすすめ商品をお聞きしました。Beats(ビーツ)の創業は2006年。比較的新しい音響機器メーカーですが、海外セレブが使っていることで人気が拡大。2014年にアップルに買収されたこともあり、以降に発売されたモデルは、iPhoneやiPadなどとの親和性が高くなっています。またヘッドホン・イヤホンとしての性能はもちろん、デザイン性が高いのもBeatsブランドの魅力です。特徴的な「b」のロゴマークは、ひと目でBeats製品とわかります。そんなBeats製品の選び方を紹介します。


【徹底検証】アップル AirPods Pro【ソニー WF-1000XM3との比較も】

【徹底検証】アップル AirPods Pro【ソニー WF-1000XM3との比較も】

アップル「AirPods Pro」とソニー「WF-1000XM3」を、iPhone関連プロダクトに詳しいITライター中筋義人さんに、実機を使って性能や使い勝手まで比較してもらいました。このジャンルは、2019年7月に発売された「WF-1000XM3」が販売開始後しばらくは売り切れが続く人気でしたが、それに対抗するような「AirPods Pro」をアップルが投入してきてきました。さぁ軍配はどちらに上がるのか? 外観やケース出し入れの比較動画もあります。ぜひ参考にしてください。


ランニング用音楽プレーヤーのおすすめ6選|ガジェットライターが厳選!

ランニング用音楽プレーヤーのおすすめ6選|ガジェットライターが厳選!

ガジェットレビュアーが選ぶランニング用音楽プレーヤー6選をご紹介します。ランニング時の音楽再生は、ペース管理やモチベーションアップの観点で一般的になっています。でも、音楽プレイヤーといっても各社いろいろなモデルを販売しているため決めにくいですよね。そこで、自身でもマラソンや社会人のランニングの大会に出場するガジェットライターの東雲八雲さんに、おすすめの音楽プレイヤーや選び方についてうかがいました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【2020年】ゲーミングイヤホンおすすめ20選|FPSからスマホまで

【2020年】ゲーミングイヤホンおすすめ20選|FPSからスマホまで

本記事では、ガジェットレビュアーの東雲八雲さんに取材した内容をもとに、ゲーミングイヤホンを選ぶうえでの選び方のポイント、2020年調査版のおすすめの商品を紹介します。ゲーミングイヤホンは、家族が寝静まった深夜や、敵の足音や銃声などが重要なFPSゲームに欠かせないアイテムです。はじめてゲーミングイヤホンを買う方や、よりよいモデルを知りたい方はぜひ参考にしてみてください。


SHUREヘッドホン・イヤホンおすすめ5選|Bluetoothケーブル付もご紹介

SHUREヘッドホン・イヤホンおすすめ5選|Bluetoothケーブル付もご紹介

1925年に創業した米国の総合オーディオメーカー、SHURE。このイヤホンは、ケーブルを耳の後ろに回す独特な装着法が特徴で、「SHURE掛け」とも呼ばれています。プロの音楽家などに業務用として提供している製品も多く、原音を忠実に再現することで高く評価されている「SHURE」のイヤホン・ヘッドホンについて、ガジェット系ライターの堀井塚 高さんに選び方とおすすめ商品をお聞きしました。SHUREのイヤホン・ヘッドホンの購入を検討されている方はぜひ参考にしてみてくださいね。


人気の記事


>>総合ランキングを見る