おすすめの「音楽用品」に関する記事

楽器や音楽を楽しむために必要な各種道具やグッズ、周辺機器、楽譜・スコアなどの選び方とおすすめ情報、関連情報をご紹介します。

音楽用品に関連するタグ

楽器 楽譜・スコア 音楽機材
>>音楽用品に関連するタグ一覧

バスドラムフットペダルおすすめ8選|音楽ライター厳選!定番から名品まで一挙紹介!

バスドラムフットペダルおすすめ8選|音楽ライター厳選!定番から名品まで一挙紹介!

音楽ライターの田澤仁さんに、フットペダルの選び方と、おすすめ商品を教えてもらいました。まずは、自分のクセに合う、踏み心地のよいフットペダルを見つけることをおすすめします。とはいえ、さまざまなフットペダルがあるし、構造も複雑で、どれが自分に合うペダルなのかわからないという人も多いでしょう。自分好みのフットペダルを手に入れて、これからバスドラムを一緒に楽しむ相棒を見つけてくださいね。


【洋楽パンク】名盤おすすめ5選!フリーライターが解説|今こそ聴きたい!

【洋楽パンク】名盤おすすめ5選!フリーライターが解説|今こそ聴きたい!

フリーライターの納富廉邦さん取材をもとに、洋楽パンクの選び方とおすすめの名盤5選をご紹介します!1970年代に欧米で誕生したといわれるパンクロックは、世界の音楽シーンにさまざまな影響をもたらしました。とりわけ「ロンドンパンク」と「ニューヨークパンク」に代表される当時の作品のなかには、40年以上経った今でも色あせることなく、多くの人々を魅了する名作が少なくありません。数あるパンクの中からフリーライターがおすすめの作品を厳選したので、この記事を参考にぜひ心に染みる1枚を見つけてくださいね。


【マーチン】アコギのおすすめ7選!音楽ライターが選び方を解説|初心者からプロまで

【マーチン】アコギのおすすめ7選!音楽ライターが選び方を解説|初心者からプロまで

アコースティックギターのブランドとして、人気もクオリティも世界でトップクラスのマーチン。いつかはマーチンで演奏したい!そう思っているギタリストは多いのではないでしょうか?マーチンには現行のラインナップだけでも200を超える種類があり、自分にぴったりなモデルをどのように選んだらよいか迷うかもしれませんね。そこで本記事では、音楽ライターの田澤仁さんへの取材をもとに、マーチンのアコギの選び方とおすすめの製品をご紹介します。初心者からプロまで、幅広い方におすすめの商品を紹介しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。


マレットのおすすめ6選【ティンパニ用からドラム用まで】音楽ライターが厳選!

マレットのおすすめ6選【ティンパニ用からドラム用まで】音楽ライターが厳選!

音楽ライターの田澤 仁さんに、マレット(ばち)のおすすめと選び方を教えてもらいました。打楽器を演奏するときに使うマレットには、さまざまな種類があります。マリンバやヴィブラフォンなどの鍵盤打楽器や、ティンパニ、バスドラムといった太鼓類など、演奏する楽器によって適したマレットはそれぞれ違いますし、ヘッドや柄の材質によって出せる音も違ってきます。どれが自分に合ったマレットなのか、迷ってしまうこともあるでしょう。ぜひ、今後のマレット選びの参考にしてみてください。


初心者向け電子ドラムのおすすめ6選|音楽ライター厳選【コスパのよい商品も紹介!】

初心者向け電子ドラムのおすすめ6選|音楽ライター厳選【コスパのよい商品も紹介!】

音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、初心者向けの電子ドラムの選び方とおすすめの製品をご紹介します! 自宅でもドラム練習ができる電子ドラムは、ドラムを弾きたい人にとって救世主。さらに、持ち出してライブで使うことができたり、スタジオやマイクをそろえなくても簡単にレコーディングができる機能があるのもうれしいポイント。しかしながら、パッドの素材や音質にもさまざまな種類があり、どこに注目して選べばよいか悩むこともありますよね。電子ドラムには高級セットもたくさんありますが、この記事では比較的手の届きやすい価格帯の製品を中心にご紹介しますのでぜひ参考にしてみてくださいね!


テレキャスターおすすめ7選|フェンダーや音楽ライターおすすめブランドまで一挙紹介!

テレキャスターおすすめ7選|フェンダーや音楽ライターおすすめブランドまで一挙紹介!

音楽ライターの田澤 仁さんに、テレキャスターのおすすめと選び方を教えていただきました。テレキャスターとは、1950年代にフェンダー(Fender)が発売したエレキギターの種類の一つで、音色は高音域が強めなのが特徴です。発売以来、その音色のファンは多く、さまざまなアーティストが使用しています。現在では、本家フェンダーのテレキャスターにもさまざまなタイプがあり、ほかのブランドが販売するテレキャスターにも多彩なタイプがあります。最後まで読んで、ぜひ参考にしてみてください。


カスタネットのおすすめ5選|音楽ライター厳選【フラメンコ用・教育用など】

カスタネットのおすすめ5選|音楽ライター厳選【フラメンコ用・教育用など】

音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、カスタネットの選び方とおすすめのカスタネットをご紹介します。カスタネットは、誰もが子どものころから慣れ親しんでいる楽器で、フラメンコやオーケストラ、バンドのパーカッションでも広く使われています。うまく演奏できるようになれば、いろいろな場面で音楽をより楽しめるようになりますよね。カスタネットには、学校などでよくみる教育用のものから、フラメンコで使う本格的なもの、バンドで使いやすいものまで、サイズや材質・形状もさまざまです。この記事を参考にしてぜひお気に入りをみつけてくださいね。


モーリスのアコギおすすめ6選【初心者練習からプロまで愛用! 音楽ライター厳選】

モーリスのアコギおすすめ6選【初心者練習からプロまで愛用! 音楽ライター厳選】

音楽ライターの田澤仁さんから、モーリスのアコギの選び方と、おすすめの製品をご紹介します。モーリスは、70年代から80年代のフォーク、ニューミュージックのブームをけん引した、国産のアコースティックギターメーカーです。コスパのよい低価格モデルからハンドメイドの高級モデル、さらに受注生産のシリーズまで多彩な製品があります。トップの剛性の高さやネックジョイントの堅牢さ、フレット打ちの精度の高さなど、低価格モデルを含めて品質の高さに定評があります。そんなモーリスギターの中から、自分にぴったりなモデルをどのように選んだらよいのでしょうか。


7弦ギターおすすめ7選|音楽ライターが選び方も解説【重低音が魅力】

7弦ギターおすすめ7選|音楽ライターが選び方も解説【重低音が魅力】

音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、7弦ギターの選び方とおすすめ商品をご紹介します。低音弦を1つ追加することで、迫力ある重低音を鳴らせるのが7弦ギター。80年代後半に初めて量産モデルが登場して以来、さまざまなメーカーが7弦ギターを製造していて、今やハードロック界では珍しくない存在になっています。演奏のしかたをはじめ、通常の6弦ギターとは異なるところもいろいろある7弦ギターですが、轟音ともいえる独特の低音を鳴らせるので、メタルやラウドロックのギタリストならチャレンジしてみては? 最近は低価格なモデルも登場し、数多くの製品から選べるようになっています。どれを選べばいいか悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね。


ギターストラップおすすめ7選|音楽ライターが選んだストラップとは?

ギターストラップおすすめ7選|音楽ライターが選んだストラップとは?

音楽ライターの田澤仁さんに取材し、ギターストラップの選び方と、おすすめの製品を教えてもらいました。立ってギターを演奏するときに必要なのがストラップです。ギター周辺のアクセサリの中では地味にも思えるかもしれませんが、これが意外に重要な存在。ストラップひとつで全体の見た目の印象も変わるし、演奏のしやすさも違ってきます。カラーはもちろん、素材や太さなど、とても色々な種類があるストラップですが、できれば自分にぴったりのものを見つけておきたいところです。ぜひ、参考にしてくださいね!


アコギ用ピックアップのおすすめ商品8選【ピエゾタイプ・デュアルタイプほか】

アコギ用ピックアップのおすすめ商品8選【ピエゾタイプ・デュアルタイプほか】

ライブやレコーディングの際、アコギ(アコースティックギター)には音を拾うピックアップが必要になることがあります。さまざまな製品がありますが、取り付け方法や音質はどう違うのでしょうか。ここでは音楽ライターの田澤 仁さんに聞いた、アコギ用ピックアップの取り付け方法や音質などといった選び方のポイントと、おすすめ商品を紹介します。


収納・保護【ギターケース】おすすめ6選|ソフトケースからハードケースまで!

収納・保護【ギターケース】おすすめ6選|ソフトケースからハードケースまで!

音楽ライターが選ぶギターケースおすすめ6選をご紹介します。ギターを買うと、多くの場合ソフトケースが付属しています。しかし、それでは使いにくかったり、薄くて心細いという人もいるでしょう。そこで、音楽ライターの田澤 仁さんにお話をうかがい、持ち運びしやすいギターケースやしっかりギターを保護してくれるケースについて教えてもらいました。アコースティックギターでもエレキギターでも、ケース選びの基本は同じなので、ぜひ参考にしてみてください。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。ぜひ参考にしてみてください。


初心者も安心、おすすめのベース弦10選|楽器選びのプロと編集部で厳選!

初心者も安心、おすすめのベース弦10選|楽器選びのプロと編集部で厳選!

元プロミュージシャンで楽器選びのプロ・田澤仁さんへの取材をもとに、失敗しないベース弦の選び方とおすすめ10選をご紹介します。ベース弦には、材質や形状、太さなどの要素がありますが、張り替えの際などに、どれを選んでよいか迷ってしまうこともあるでしょう。こちらの記事を参考にし、シーンや演奏スタイルにぴったりの弦を選んでください。


フェンダーのベースおすすめ5選! 音楽ライターが選ぶ|タイプやシリーズに注目

フェンダーのベースおすすめ5選! 音楽ライターが選ぶ|タイプやシリーズに注目

音楽ライターの田澤 仁さんに聞いた、フェンダーのベースおすすめ商品5選掲載。エレキベースの大定番といえばフェンダー。ベース選びに迷ったら、フェンダーのベースを買っておけばまず間違いはありません。とはいえ、フェンダーのベースにもさまざまな種類があります。ジャズ・ベースやプレシジョン・ベースなどタイプにもいろいろあり、プレイヤー、アメリカンパフォーマーなどのシリーズごとにそれぞれ少しずつ違いもあります。本記事では、音楽ライターの田澤さんに、フェンダーのベース選びのポイントも伺いましたので、ぜひ参考にしてくださいね。フェンダーのベースには高価なモデルも数多くありますが、ここでは比較的低価格で入手できるモデルを中心にご紹介します。


ストラトキャスターおすすめ6選! 音楽ライターが選ぶ|ピックアップ構成やアームの種類をチェック

ストラトキャスターおすすめ6選! 音楽ライターが選ぶ|ピックアップ構成やアームの種類をチェック

音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、ストラトキャスター(およびストラトタイプのギター)の選び方と、おすすめの6製品を掲載。ストラトキャスターは、エレキギターを代表する機種のひとつ。もともとはフェンダーが開発・販売してきたギターですが、現在では「ストラトタイプ」としてさまざまなメーカーからこのタイプのギターが出ています。ストラトといってもその内容はバラティに富んでいて、ピックアップの構成やトレモロアームの種類など、多彩な仕様のギターがあります。なおストラトタイプのギターはとても数が多く、ビンテージなど高価な製品もたくさんありますが、本記事では比較的手の届きやすい価格帯の製品を中心にご紹介します。


ベース用プリアンプおすすめ6選【音楽ライター厳選】ベースの基本的音色を作る!

ベース用プリアンプおすすめ6選【音楽ライター厳選】ベースの基本的音色を作る!

本記事では、音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、選び方のコツと、おすすめのベース用プリアンプをご紹介します。ベーシストがぜひ持っていたいのがプリアンプ。プリアンプがあれば、ベースアンプやPAに送る前に基本的なベースの音色を整えられるので、ライブハウスや練習スタジオなど、使うアンプが毎回変わるような場合でも、同じ音作りをすることができます。ぜひ、プリアンプ選びの参考にしてみてください。


【音楽ライターがおすすめする譜面台7選】高さや機能で選ぼう!

【音楽ライターがおすすめする譜面台7選】高さや機能で選ぼう!

楽器の演奏中に、見やすい位置に譜面を置くことができる譜面台。オーケストラや吹奏楽の奏者には必須ですが、それ以外の人にとっても便利なもの。ほとんど譜面を使わないというバンド系のプレイヤーでも、コード表や歌詞カードなど、演奏しながら見たいものは意外に多いものです。また、譜面台はどれも同じように見えますが、調整できる高さや、調整の方法など、少しずつ違いがあり、使い方に合わせて選ぶ必要があります。そこでこの記事では、音楽ライターの田澤 仁さんに取材し、譜面台の選び方とおすすめの譜面台を教えてもらいました。ぜひ参考にしてみてくださいね。


カラオケマイクおすすめ5選【音楽ライター厳選】アプリ利用ができるものも!

カラオケマイクおすすめ5選【音楽ライター厳選】アプリ利用ができるものも!

この記事では音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、カラオケマイクの選び方と、おすすめ商品をご紹介します。カラオケ店に行かなくても、ひとつ持っていれば家庭でカラオケを楽しめるのがカラオケマイク。マイク内蔵のカラオケ楽曲を再生して歌えるのはもちろん、エコーなどのエフェクトをかけたり、ライトが点滅したり、歌声を録音できたりといった機能を持つものもあるし、スマホやPCに接続して使えるタイプも続々登場していますよ。


ギタースタンドおすすめ5選|音楽ライター厳選【立てかけ、吊り下げ、壁掛け】

ギタースタンドおすすめ5選|音楽ライター厳選【立てかけ、吊り下げ、壁掛け】

本記事では、音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、ギタースタンドの選び方と、おすすめ商品をご紹介します。ギタリストにとって、あると便利なギタースタンド。演奏の合間にちょっとギターを置くだけでなく、インテリアの一部としてギターを飾るなど、日常の保管場所として便利に使えるものもあります。日ごろからギタースタンドで手の届くところにギターを置いておけば、億劫がらずにすぐに練習しようという気になるかもしれませんね。ぜひ、本記事を参考にあなたに合ったギタースタンドを選んでみましょう!


音楽ライターがおすすめの【歪み系エフェクター6選】迫力のサウンドを手に入れる!

音楽ライターがおすすめの【歪み系エフェクター6選】迫力のサウンドを手に入れる!

ギタリストにとってもっとも身近なエフェクターといえば、歪み系エフェクターでしょう。音を厚くパワフルにし、伸びをよくする歪み系エフェクターは、ロックに限らず利用範囲の広いエフェクターです。ただ、歪み系エフェクターは、エフェクターのなかでも数が多く、さまざまな商品があるため、どれを選んだらよいか迷ってしまうこともあるでしょう。そこで本記事では、音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、歪み系エフェクターの選び方と、おすすめの商品をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る