おすすめの「Fender(フェンダー)」に関する記事

Fender(フェンダー)に関連するタグ

SQUIER by FENDER
>>Fender(フェンダー)に関連するタグ一覧

【2020年】Bluetoothスピーカーの最新おすすめ23選|高音質なハイレゾ対応や防水タイプを紹介

【2020年】Bluetoothスピーカーの最新おすすめ23選|高音質なハイレゾ対応や防水タイプを紹介

本記事では、ワイヤレスで使えるBluetoothスピーカーの選び方とおすすめ商品を紹介しています。高音質のハイレゾ対応やワンタッチでペアリングできるNFC対応、通話機能のある機種、人気のSONY、BOSE、Beats、JBLをはじめ、各メーカーからさまざまな魅力ある商品を掲載しています。


ベースのおすすめ5選|レコーディングエンジニアが選び方も解説

ベースのおすすめ5選|レコーディングエンジニアが選び方も解説

レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんに聞いた、ベースの選び方とおすすめの商品を紹介します。重厚感のある音色でバンドのアンサンブルを支える楽器の「ベース」。ベーシストがいないと曲の厚みが欠けてしまう、まさに縁の下の力持ちとして担当するパートの楽器です。そんなベースを選ぶ際、初心者にかぎらず見ためや価格、電気の出力の違いなど、種類が豊富なため、どのように選ぶといいのかわからない方も多いのでは。レコーディングエンジニアのアドバイスを参考に、自分の理想の1本をさがしてみましょう。記事の最後では、通販サイトのベースランキングも紹介します。


ギターピックのおすすめ8選! かっこいいピックを音楽ライターが厳選

ギターピックのおすすめ8選! かっこいいピックを音楽ライターが厳選

音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、おすすめのギターピック8選と選び方のポイントを紹介します。ギター演奏に必須のアクセサリであるピックは、形や材質、厚さなどさまざまなため、とくに初心者はどれを選んだらよいか悩んでしまうこともあるでしょう。選ぶときにはギターピックの形や材質、厚さなど気にすべき大切なポイントがいくつかあります。本記事を参考に自分の演奏スタイルにマッチするギターピック選びの参考にしてくださいね。


収納・保護【ギターケース】おすすめ6選|ソフトケースからハードケースまで!

収納・保護【ギターケース】おすすめ6選|ソフトケースからハードケースまで!

音楽ライターが選ぶギターケースおすすめ6選をご紹介します。ギターを買うと、多くの場合ソフトケースが付属しています。しかし、それでは使いにくかったり、薄くて心細いという人もいるでしょう。そこで、音楽ライターの田澤 仁さんにお話をうかがい、持ち運びしやすいギターケースやしっかりギターを保護してくれるケースについて教えてもらいました。アコースティックギターでもエレキギターでも、ケース選びの基本は同じなので、ぜひ参考にしてみてください。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。ぜひ参考にしてみてください。


ギターシールドおすすめ5選|レコーディングエンジニアが厳選

ギターシールドおすすめ5選|レコーディングエンジニアが厳選

さまざまな機材の接続に使われる「シールド」。ところがこの呼び名は一定しておらず「ケーブル」と呼ばれることもあります。正確な名称は、「シールデッド ケーブル(Shielded cable)」といい、銅などでできた芯線(ケーブル)を金属の網状のもの(シールド)でおおってあるものをいいます。そういうわけで、シールドでもケーブルでもどちらでも正しいといえます。シールドは楽器や音響メーカー、ショップオリジナルなど多くの選択肢があり、好みのシールドを選ぶことはとても大変です。本記事では、レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんにシールド選びのポイントとおすすめ紹介を教えていただきました。


【ベースケースのおすすめ6選】音楽ライターが厳選! リュックタイプからハードケースまで

【ベースケースのおすすめ6選】音楽ライターが厳選! リュックタイプからハードケースまで

音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、ベースケースの選び方とおすすめ商品6選を紹介します。ベースケースにはソフトケース、ギグバッグ、リュックタイプ、ハードケースなどさまざまなタイプがあります。そして保護性能はもちろん、ストラップの担ぎやすさや収納力などそれぞれに特徴があります。自分のベースに合うケースはどれなのか、移動や保管時の利便性はどうかなど、想像しながら記事をチェックしてみてください。


イヤモニおすすめ6選+4商品【Shure・Sennheiser・Fender ほか】プロの音質

イヤモニおすすめ6選+4商品【Shure・Sennheiser・Fender ほか】プロの音質

ガジェットライターの武者良太さんへの取材をもとに、おすすめのイヤモニ6選と失敗しない選び方をご紹介します。さまざまなスタイルの製品が揃っているイヤホンですが、そのなかのカテゴリーとして注目したいのがこのイヤモニです。正式名称は「インイヤーモニター」。プロミュージシャンがステージ上で自分たちの演奏している音を聴き取るために作られたイヤホンで、動いても外れにくい形状となっているのが特徴です。Hi-Fiな音楽を楽しみたいのであれば、ぜひ手に入れるべき逸品ですので参考にしてみてください。


テレキャスター用ピックアップおすすめ6選【音楽ライターが徹底解説!】

テレキャスター用ピックアップおすすめ6選【音楽ライターが徹底解説!】

本記事では、音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、テレキャスター用のピックアップの選び方と、おすすめ商品を紹介します。テレキャスタータイプのギターを使っていて、なんとなく音が気に入らないという人もいるでしょう。その解決策のひとつが、ピックアップを交換することです。とくに大きな加工を必要とせず、かんたんに取り付けられるテレキャスター専用のピックアップが数多く出ていますので、音に不満を感じたら試してみるとよいでしょう。ピックアップによって出せる音はさまざまですが、テレキャスターらしいサウンドが出せるおすすめ商品を中心に紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!


【初心者向け】ベースのおすすめ7選|音楽ライターが厳選! 低価格モデルも

【初心者向け】ベースのおすすめ7選|音楽ライターが厳選! 低価格モデルも

音楽ライターの田澤 仁さんに、ベース選びの基本と初心者におすすめのベースを7つ教えてもらいました。プロが使うようなベースは音も性能もすぐれていますが、とても高価。もちろんはじめから高価なベースを使ってもいいのですが、気軽にはじめるにはできるだけ出費も抑えたいものです。本記事では、比較的低価格で入手できる商品を厳選して紹介します。ベースをはじめるにあたって、どんなベースを選んだらいいか悩んでいる方は必見です! ぜひこの記事を参考に、お気に入りの1本をみつけてみてください。


初心者におすすめのアコギ16選|価格帯別、タイプ別ランキング

初心者におすすめのアコギ16選|価格帯別、タイプ別ランキング

音楽機材選びのプロ、田澤 仁さんに初心者に最適なアコギを価格帯別、タイプ別に16本選んでもらいました。ヤマハ、モーリスからマーチン、テイラーまで、厳選ピックアップ! また、プロならではの選び方のコツも伝授していますので、ぜひ参考にしてください。


エレキギターの弦おすすめ6選|弦の太さで音色が変わる!

エレキギターの弦おすすめ6選|弦の太さで音色が変わる!

ギタリストなら、こだわりをもって弦を選んでいるという人も多いでしょう。その一方で、安ければなんでもよい、という人もいるようです。しかし、素材や太さ、形状など、弦の種類によって、音色や弾き心地は違ってきます。では、自分のギターや奏法にぴったりの弦をどのように選べばよいのでしょうか。本記事では音楽ライターの田澤 仁さんに、エレキギター用弦の選び方とおすすめのエレキギター弦を教えてもらいましたのでご紹介します。


【真空管ギターアンプおすすめ6選】ナチュラルドライブで深みのあるサウンドに! 音楽ライターが解説

【真空管ギターアンプおすすめ6選】ナチュラルドライブで深みのあるサウンドに! 音楽ライターが解説

プロミュージシャンが愛用しているギターアンプの多くは、チューブアンプ(真空管アンプ)と呼ばれるものです。独特のパワフルなトーン、個性豊かな歪みが魅力で、いつかはチューブアンプ、と思っている人も多いでしょう。ただ、チューブアンプにはたくさんの製品があるのでどのように選ぶのがよいか最初はわかりませんよね。そこで、音楽ライターの田澤 仁さんに真空管ギターアンプの選び方のコツとおすすめ製品を聞いてみました。


フェンダーのベースおすすめ5選! 音楽ライターが選ぶ|タイプやシリーズに注目

フェンダーのベースおすすめ5選! 音楽ライターが選ぶ|タイプやシリーズに注目

音楽ライターの田澤 仁さんに聞いた、フェンダーのベースおすすめ商品5選掲載。エレキベースの大定番といえばフェンダー。ベース選びに迷ったら、フェンダーのベースを買っておけばまず間違いはありません。とはいえ、フェンダーのベースにもさまざまな種類があります。ジャズ・ベースやプレシジョン・ベースなどタイプにもいろいろあり、プレイヤー、アメリカンパフォーマーなどのシリーズごとにそれぞれ少しずつ違いもあります。本記事では、音楽ライターの田澤さんに、フェンダーのベース選びのポイントも伺いましたので、ぜひ参考にしてくださいね。フェンダーのベースには高価なモデルも数多くありますが、ここでは比較的低価格で入手できるモデルを中心にご紹介します。


ギタースタンドおすすめ5選|吊り下げタイプのものもご紹介!

ギタースタンドおすすめ5選|吊り下げタイプのものもご紹介!

本記事では、音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、ギタースタンドの選び方と、おすすめ商品をご紹介します。ギタリストにとって、あると便利なギタースタンド。演奏の合間にちょっとギターを置くだけでなく、インテリアの一部としてギターを飾るなど、日常の保管場所として便利に使えるものもあります。日ごろからギタースタンドで手の届くところにギターを置いておけば、億劫がらずにすぐに練習しようという気になるかもしれませんね。ぜひ、本記事を参考にあなたに合ったギタースタンドを選んでみましょう!


ストラトキャスターおすすめ6選! 音楽ライターが選ぶ|ピックアップ構成やアームの種類をチェック

ストラトキャスターおすすめ6選! 音楽ライターが選ぶ|ピックアップ構成やアームの種類をチェック

音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、ストラトキャスター(およびストラトタイプのギター)の選び方と、おすすめの6製品を掲載。ストラトキャスターは、エレキギターを代表する機種のひとつ。もともとはフェンダーが開発・販売してきたギターですが、現在では「ストラトタイプ」としてさまざまなメーカーからこのタイプのギターが出ています。ストラトといってもその内容はバラティに富んでいて、ピックアップの構成やトレモロアームの種類など、多彩な仕様のギターがあります。なおストラトタイプのギターはとても数が多く、ビンテージなど高価な製品もたくさんありますが、本記事では比較的手の届きやすい価格帯の製品を中心にご紹介します。


ギターストラップおすすめ7選|音楽ライターが選んだストラップとは?

ギターストラップおすすめ7選|音楽ライターが選んだストラップとは?

音楽ライターの田澤仁さんに取材し、ギターストラップの選び方と、おすすめの製品を教えてもらいました。立ってギターを演奏するときに必要なのがストラップです。ギター周辺のアクセサリの中では地味にも思えるかもしれませんが、これが意外に重要な存在。ストラップひとつで全体の見た目の印象も変わるし、演奏のしやすさも違ってきます。カラーはもちろん、素材や太さなど、とても色々な種類があるストラップですが、できれば自分にぴったりのものを見つけておきたいところです。ぜひ、参考にしてくださいね!


おしゃれなBluetoothスピーカーおすすめ6選【インテリアにもピッタリ】

おしゃれなBluetoothスピーカーおすすめ6選【インテリアにもピッタリ】

オーディオ・ビジュアル評論家の野村健司さんにおしゃれなBluetoothスピーカーの選び方とおすすめ商品について聞きました。最近では、さまざまなデザインのスピーカーがたくさん登場していて、どれを買おうか迷っている方も多いのではないでしょうか。インテリアとしても、アウトドアに使えるものもご紹介していますので、ぜひ参考にしてください!


テレキャスターおすすめ7選|フェンダーや音楽ライターおすすめブランドまで一挙紹介!

テレキャスターおすすめ7選|フェンダーや音楽ライターおすすめブランドまで一挙紹介!

音楽ライターの田澤 仁さんに、テレキャスターのおすすめと選び方を教えていただきました。テレキャスターとは、1950年代にフェンダー(Fender)が発売したエレキギターの種類の一つで、音色は高音域が強めなのが特徴です。発売以来、その音色のファンは多く、さまざまなアーティストが使用しています。現在では、本家フェンダーのテレキャスターにもさまざまなタイプがあり、ほかのブランドが販売するテレキャスターにも多彩なタイプがあります。最後まで読んで、ぜひ参考にしてみてください。


フレットレスベースのおすすめ6選!音楽ライターが厳選【アコースティックタイプも】

フレットレスベースのおすすめ6選!音楽ライターが厳選【アコースティックタイプも】

音楽ライターの田澤 仁さんへの取材のもと、フレットレスベースの選び方とおすすめ商品をご紹介します。フレットレスベースとは、ベースのフレットをあえて無くしたベースのことです。フレットとは、音の高さを変えるために指板にはめ込まれた金属の帯のことをいいます。フレットは本来、ベースの音程を安定させるためにあるので、フレットレスベースは音程が取りにくいという弱点もあります。ですが、さまざまなフレーズや独特の浮遊感、スライドをした時のやわらかな音を出せるのはフレットレスベースならではで、多くのミュージシャンに愛されています。フレットレスベースにチャレンジをしたいけど、どれを選べばいいか悩んでいる方はぜひこの記事を参考にしてくださいね!


人気の記事


>>総合ランキングを見る