おすすめの「音楽用品」に関する記事

楽器や音楽を楽しむために必要な各種道具やグッズ、周辺機器、楽譜・スコアなどの選び方とおすすめ情報、関連情報をご紹介します。

音楽用品に関連するタグ

楽器 楽譜・スコア 音楽機材
>>音楽用品に関連するタグ一覧

スティックケースの選び方&おすすめ7選! 元プロドラマーに取材

スティックケースの選び方&おすすめ7選! 元プロドラマーに取材

音楽ライターであり元プロドラマーでもある田澤 仁さんへの取材をもとに、スティックケースの選び方とおすすめ商品をご紹介します。ドラムの練習やライブなどに出かけるとき、スティックを持ち歩くために必要なのがスティックケース。スティックだけではなく、それ以外の小物類も一緒に収納します。また、演奏中に予備のスティックを取り出せるようにしておくなど、さまざまな用途があります。世界的なドラムブランド、Pearl(パール)のほか、多くのメーカーから発売されており、素材や収納力が異なります。どう選べばいいのかわからないという方は、本記事を参考にして自分の使い方にあったスティックケースを探してみてください。


ギターシールドおすすめ5選|レコーディングエンジニアが厳選

ギターシールドおすすめ5選|レコーディングエンジニアが厳選

さまざまな機材の接続に使われる「シールド」。ところがこの呼び名は一定しておらず「ケーブル」と呼ばれることもあります。正確な名称は、「シールデッド ケーブル(Shielded cable)」といい、銅などでできた芯線(ケーブル)を金属の網状のもの(シールド)でおおってあるものをいいます。そういうわけで、シールドでもケーブルでもどちらでも正しいといえます。シールドは楽器や音響メーカー、ショップオリジナルなど多くの選択肢があり、好みのシールドを選ぶことはとても大変です。本記事では、レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんにシールド選びのポイントとおすすめ紹介を教えていただきました。


トランペットの選び方&おすすめ5選【入門から中級向けまで】

トランペットの選び方&おすすめ5選【入門から中級向けまで】

トランペットの選び方をレコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんに教えてもらいました。あわせてレベル別におすすめのトランペットを5選紹介します。トランペットはメーカーによって塗装方法や材質、ベルの加工方法などが異なります。価格帯は幅広く、品質や種類もさまざま。初めてトランペットを購入するという方は、予算の都合でマイ楽器の購入をあきらめてしまう前に、手ごろなトランペットで演奏に慣れ、上達のレベルに合わせて買い替えや追加していくといいでしょう。本記事を参考にして自分に合ったトランペットを探してみてくださいね。


【コンデンサーマイク】のおすすめ商品5選|レコーディングエンジニアが解説

【コンデンサーマイク】のおすすめ商品5選|レコーディングエンジニアが解説

動画配信や自宅録音などのためマイクをお使いの方のなかには、なかなか思ったようにいい音が録音できない、ということで今よりも質のいいマイクを導入したいとお考えの方も多いかと思います。いろいろなマイクがあるなかの選択肢のひとつがコンデンサーマイクです。ここでは、レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんによるコンデンサーマイクの選び方と、おすすめ商品5選を紹介します。使ってみないと分からないという性質のものだからこそ、実体験にもとづいたアドバイスを有効に活用してください。また、最後にECサイトでの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!


【子ども・幼児用】ピアノ楽譜のおすすめ6選! ピアニストが選び方も解説

【子ども・幼児用】ピアノ楽譜のおすすめ6選! ピアニストが選び方も解説

ピアニストで音楽教室主宰の神田朝子さんに聞いた、子どもや幼児でも楽しくピアノを練習できる楽譜の選び方とおすすめの商品をご紹介します。ピアノ楽譜は定番のクラシックをはじめ、童謡や昔の人気曲、ディズニーやジブリ作品などの身近な曲を手軽に楽しめる児童向けの楽譜が多く出版されています。楽譜が読めない子どもでも、カラフルでかわいい幼児用カラー楽譜なら楽しみながら学べることでしょう。もちろん、指導者が教えやすい楽譜を選ぶことも重要です。本記事を参考にして、子どものモチベーションにつながる楽譜選びの参考にしてみてください。


【ダイナミックマイク】のおすすめ8選|楽曲クリエイターが厳選

【ダイナミックマイク】のおすすめ8選|楽曲クリエイターが厳選

マイクにはいくつか種類があり、用途も多岐に渡ります。それ故に、自分の目的に合うマイクがどれなのか、迷われる方も多いのではないでしょうか。そこで、ナレーション/楽曲クリエイターのAdroaigさんにお話をうかがい、ダイナミックマイクについて解説していただきました。おすすめのダイナミックマイクも教えてもらいましたので、気になる方は実際に購入を検討してみてくださいね。


フルートおすすめ5選! レコーディングエンジニアが選び方も解説

フルートおすすめ5選! レコーディングエンジニアが選び方も解説

レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんへの取材をもとに、初心者にもおすすめのフルート5選とその選び方を紹介します。透きとおるような美しい音色が特徴のフルート。「これからフルートを習い始めたいけど、何を選んだらいいかわからない……」という方も多いのでは。フルートは素材によって音色が変わり、キーのスタイルによって種類も異なります。本記事を参考に、お気に入りのフルートを見つけてくださいね。


【ギターアンプおすすめ5選】小型モデルやエフェクター内蔵など種類豊富!

【ギターアンプおすすめ5選】小型モデルやエフェクター内蔵など種類豊富!

フリーライターとしても活躍し、小物王としてさまざまなガジェットにも詳しい納富廉邦さんに聞いた、ギターアンプ選びのポイントとおすすめ商品5選を紹介します。エレキギターに欠かせないギターアンプ。小型で自宅練習向きのもの、小型でも出力にゆとりのあるもの、エフェクターが内蔵されたものや、豊富な入出力端子を備えたタイプなど、ギターアンプには多くの種類があります。どのギターアンプを買うべきか迷っている方や今のギターアンプからステップアップしたいと思っている方は、納富廉邦さんのアドバイスを参考に、自分に必要なギターアンプを見つけてください。


ウクレレチューナーおすすめ7選! 音楽ライターが選び方も解説

ウクレレチューナーおすすめ7選! 音楽ライターが選び方も解説

ウクレレのチューニングに必要なウクレレチューナーの選び方、おすすめ商品を音楽ライターの田澤仁さんへ伺いました。ウクレレは親しみやすい楽器ですが、チューニングが狂いやすい楽器でもあります。そこで大事なのが、ウクレレチューナー。クリップ式やマイク内蔵式のもの、メトロノームなどの便利機能がついたものなどさまざまな種類があります。「何を選んだらいいかわからない!」という方は、ぜひ本記事を参考にウクレレチューナーをさがしてくださいね。


ベース用マルチエフェクターおすすめ6選! レコーディングエンジニアが選び方も解説

ベース用マルチエフェクターおすすめ6選! レコーディングエンジニアが選び方も解説

レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんへの取材をもとに、ベースの音づくりに必要な「ベース用マルチエフェクター」の選び方とおすすめ商品を紹介します。ベース用マルチエフェクターは、使用する状況によって最適な機種が異なるほか、操作性のよさも見逃せません。音質がよく使いやすい一台は、どのように選べばよいのでしょうか。屋内や屋外、つなぎ方などで商品の選び方のポイントや商品を選定していますので、初心者の人から、ライブ用など用途に合う商品を探している人まで、ぜひ参考にしてください。


サンプラーのおすすめ5選! レコーディングエンジニアが選び方も解説

サンプラーのおすすめ5選! レコーディングエンジニアが選び方も解説

サンプリングした音を好きなタイミングで再生できるサンプラーは、DJセットでのパフォーマンスのみならず、楽器として演奏したりレコーディングに使用したりとさまざまな場で活躍します。本記事ではレコーディングエンジニア・小野寺孝樹さんに最適なサンプラー選びのポイントとおすすめ機種5つを紹介していただきます。ほかのデバイスにつなぐことなく単体で使用できるスタンドアローンの機種や、PCなどに接続してエディットができる多機能なモデル、割り当てたサウンドをシーンにあわせてサッと音出しする「ポン出し」に向いた機種、付属音源が豊富な機種など、各メーカーこだわりのマシーンがずらり。愛機となるモデルを見つけるために、ぜひ本記事を参考にしてみてください。


【音楽編集ソフト】の選び方&おすすめ6選|サウンドクリエーターが機能を解説

【音楽編集ソフト】の選び方&おすすめ6選|サウンドクリエーターが機能を解説

趣味のダンスやカラオケ、子どもの音楽発表会など、幅広いシーンで活躍する音楽編集ソフト。ただ、購入を考えている人の中には、何を購入すべきか悩む人も多いのではないでしょうか。そこで、サウンドクリエーターでキーボーディストの内藤朗さんにお話をうかがい、おすすめの音楽編集ソフトをご紹介します。プロの目線による音楽編集ソフトの選び方をふまえて、ご自分に合ったものを見つけましょう。


ベースのおすすめ5選|レコーディングエンジニアが選び方も解説

ベースのおすすめ5選|レコーディングエンジニアが選び方も解説

レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんに聞いた、ベースの選び方とおすすめの商品を紹介します。重厚感のある音色でバンドのアンサンブルを支える楽器の「ベース」。ベーシストがいないと曲の厚みが欠けてしまう、まさに縁の下の力持ちとして担当するパートの楽器です。そんなベースを選ぶ際、初心者にかぎらず見ためや価格、電気の出力の違いなど、種類が豊富なため、どのように選ぶといいのかわからない方も多いのでは。レコーディングエンジニアのアドバイスを参考に、自分の理想の1本をさがしてみましょう。記事の最後では、通販サイトのベースランキングも紹介します。


【ピアノ初心者向けの楽譜】おすすめ5選! ピアニストが選ぶ|子どもから大人まで

【ピアノ初心者向けの楽譜】おすすめ5選! ピアニストが選ぶ|子どもから大人まで

ピアニストでありライターとしても活動されている神田朝子さんに、初心者がピアノ楽譜を選ぶときのポイントとおすすめ楽譜5選も教えていただきました。ピアノの初心者は、楽譜を見ても自分が弾けるのか判断するのに迷うこともあります。しかし、楽譜が読めない方向けに音名をふったり、コードを表記したりと工夫された楽譜も数多く出回っています。自分でも弾ける難易度の楽譜が手に入れば、きっとピアノのレッスンも楽しくなるはずです。本記事を参考にチャレンジしたくなる楽譜を見つけてくださいね。


ミニギターのおすすめ5選|小物王がアコースティックタイプの選び方を解説

ミニギターのおすすめ5選|小物王がアコースティックタイプの選び方を解説

小物王の納富廉邦さんに聞いた、ミニギター選びのポイントとおすすめの商品を掲載。ミニギターは通常のアコースティックギターよりもサイズが小さく、子どもの練習用や旅のおともに最適な楽器です。楽器のなかでも初心者からプロまで手軽に楽しめるので、大人の趣味としてもチャレンジしてみたいですよね。本記事では、チューニングのしやすさや音の違い、弾きやすいサイズなどアコースティックミニギターの選び方をテイラー、マーチン、ヤマハなどから発売されている製品のなかから厳選したおすすめのミニギターを5選紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


ジャズピアノ楽譜のおすすめ7選|キーボーディストが厳選

ジャズピアノ楽譜のおすすめ7選|キーボーディストが厳選

ふと訪れたジャズバーで、華麗に鍵盤を演奏するピアニストに憧れたこと。また、余暇を使ってジャズピアノの演奏に挑戦してみたいと思ったことがある方もいることでしょう。とはいえ、いざピアノを演奏しようにもどのように楽譜を選べばいいのか悩むところ……。そこで、こちらではサウンドクリエーターでありキーボーディストの内藤 朗さんへの取材をもとに、おすすめのジャズピアノ楽譜の選び方と楽譜をご紹介します。プロのアドバイスをもとに、自分にぴったりな楽譜を見つけてみましょう!


ハーモニカおすすめ商品5選|レコーディングエンジニアが厳選!

ハーモニカおすすめ商品5選|レコーディングエンジニアが厳選!

1980年以前は小学生なら誰もが持っていたハーモニカですが、最近では鍵盤(けんばん)ハーモニカに取って代わられ、教育の場ではあまり使われなくなりました。そのせいもあってか、ハーモニカを作っている会社は今では世界でも数社のみ。しかし、吹けば誰でも音が出せる手軽さがうけて、子どもからお年寄りまで幅広く、根強い人気のある楽器でもあります。そんなハーモニカの選び方、おすすめ商品についてレコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんに教えていただきました。一読いただければ、ハーモニカの楽器としての魅力、奥深さも感じることができることでしょう。


チューナーの選び方とおすすめ商品5選|レコーディングエンジニアに取材

チューナーの選び方とおすすめ商品5選|レコーディングエンジニアに取材

レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんにギターや楽器の演奏に欠かせないチューナーの選び方をうかがいました。チューナーは値段だけで選んでしまうと本当に求める機能が備わっていないことがあります。すえ置きタイプやクリップタイプなど操作性をはじめ、メトロノーム機能やキャリブレーション機能など使用するシーンに合ったものを選ぶことが大切です。本記事では、使用するシーンに合った機能付きチューナーでおすすめ商品を5つご紹介します。チューナーを買おうと思っているけど、たくさんの種類からどれを選べばいいのかわからない方は、プロが教えるポイントを参考に探してみましょう!


オカリナのおすすめ5選|レコーディングエンジニアが選び方も解説

オカリナのおすすめ5選|レコーディングエンジニアが選び方も解説

レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんへの取材をもとに、オカリナの選び方とおすすめの商品を紹介します。素朴な音色とかわいらしい形が特徴的な楽器、オカリナ。陶器をはじめとしたさまざまな素材が使用されているほか、演奏する楽曲のキーに合わせて持ち替える必要があることからも、選ぶ際にはポイントを押さえておく必要があります。本記事では、入門者におすすめな「アルト・C菅」を中心におすすめのオカリナを紹介していきます。


MIDIキーボードおすすめ5選! キーボーディストが厳選

MIDIキーボードおすすめ5選! キーボーディストが厳選

キーボーディストの内藤 朗さんへの取材をもとに、MIDIキーボードの選び方とおすすめ商品5選を紹介します。MIDIキーボードは、PCを使ってオリジナル曲を作ったり編集したりするDTMでは必須のアイテム。ところが、MIDIキーボードは多くの製品が発売されており、機能や付属するDAWソフトなどによって、大きく価格が異なります。また、DTMオンリーなのか、ライブでも使用するのか、演奏スタイルによる鍵盤数によっても選ぶポイントが変わります。MIDIキーボード初心者はもちろん、どれを買おうか悩んでいる方は、内藤 朗さんのアドバイスを参考に自身のニーズに合った商品をさがしてみましょう。


人気の記事


>>総合ランキングを見る