おすすめの「KORG(コルグ)」に関する記事


フィジカルコントローラーおすすめ11選|音楽制作の作業効率アップに不可欠

フィジカルコントローラーおすすめ11選|音楽制作の作業効率アップに不可欠

音楽制作やミックスのシーンにおいて、直感的な操作を可能にするフィジカルコントローラー。これを使えば作業効率もアップするので、音楽制作やミックスをしている人はチェックしておきたいところですね。当記事では、サウンドクリエーターの内藤朗さんと編集部が厳選したフィジカルコントローラーのおすすめと選び方のポイントをご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


ギタークリップ式チューナーおすすめ12選|高精度・見やすいタイプを厳選

ギタークリップ式チューナーおすすめ12選|高精度・見やすいタイプを厳選

ギターを弾くときに必須のチューニング。素早くチューニングをしたい場合、クリップ式チューナーを使うと便利です。ここでは、液晶・LEDタイプ、チューニングモードや精度、画面表示仕様といった選び方のポイントを解説す。また、ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部が選ぶギタークリップ式チューナーおすすめ12選をご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


サックスチューナーおすすめ11選【ヤマハ・セイコーなど】メトロノーム機能つきも!

サックスチューナーおすすめ11選【ヤマハ・セイコーなど】メトロノーム機能つきも!

正確な音程を目で確認できるチューナー。サックスの演奏もチューナーを使ってチューニングをすれば、きれいな音色が出せるようになります。この記事では、大手楽器メーカーで勤務経験のある山野辺祥子さんにお話をうかがい、おすすめのサックスチューナー11選と選び方を紹介します。記事後半には、Amazonや楽天市場など大手通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。


バイオリンチューナーのおすすめ12選【クリップ&置き型】マイク・メトロノーム付きも!

バイオリンチューナーのおすすめ12選【クリップ&置き型】マイク・メトロノーム付きも!

この記事では、バイオリンチューナーの選び方とおすすめ商品12選をピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんとともにご紹介します。バイオリンは木製なのでその日の温度や湿度、環境などでチューニングが狂いやすい楽器。正確なピッチで練習するためにはバイオリンチューナーは必須アイテム。通販サイトの売れ筋人気ランキングもチェックしてくださいね!


ドラムマシン(リズムマシン)おすすめ13選|DTMに! サンプラー機能つきも

ドラムマシン(リズムマシン)おすすめ13選|DTMに! サンプラー機能つきも

DTMや自宅での録音、ドラマーがいないバンドにとって強い味方の「ドラムマシン(リズムマシン)」。作曲や編曲などをするときにもあると便利なアイテムです。ここでは、元大手楽器メーカー店員・山野辺祥子さんと編集部が選んだ最新ドラムマシンのおすすめ13選と選び方をご紹介します。後半に通販サイトの最新人気ランキングのリンクもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


チューナーマイクおすすめ10選|【ヤマハ・コルグ・セイコー】など厳選

チューナーマイクおすすめ10選|【ヤマハ・コルグ・セイコー】など厳選

チューニングをするとき、チューナーマイクを使うことで楽器の音を拾いやすくなり、正確なチューニングができます。当記事では、サックスプレイヤーの加度克紘さんと編集部が、チューナーマイクの選び方のポイントとおすすめのチューナーマイク10選をランキングとともに紹介していきます。


アコースティックベースおすすめ12選|旅先でも豊かなサウンドで弾き語り【初心者向けも】

アコースティックベースおすすめ12選|旅先でも豊かなサウンドで弾き語り【初心者向けも】

アコースティックベースは豊かな音が出せるため、演奏できるようになると気持ちよく弾き語りが可能です。本記事では、元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部がアコースティックベースの選び方やおすすめ商品をご紹介します。アコースティックベースには種類があり、どのタイプをが希望に合うのかを知ることが大切です。そのうえで、使用素材やそのほかの選択肢を加えてみましょう。記事後半には、アコースティックいベースの弾き方、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。


キーボードケースおすすめ11選|ソフト・ハード・鍵盤のサイズで選ぶ!

キーボードケースおすすめ11選|ソフト・ハード・鍵盤のサイズで選ぶ!

キーボードの持ち運びや保管時には、キーボードケースに入れておく必要があります。タイプはハードとソフトの2タイプ。ほかに鍵盤のサイズや商品によって対応している機種も異ってきます。そこで、ピアノ講師・山野辺祥子さんと編集部が選んだキーボードケースのおすすめ商品と、キーボードケースの選び方をご紹介します。


【2020年版】ネットワークオーディオプレーヤーおすすめ15選|アンプ内蔵型も

【2020年版】ネットワークオーディオプレーヤーおすすめ15選|アンプ内蔵型も

音響機器メーカーCEOの眞壁征生さん監修のもと、ネットワークオーディオプレーヤーの選び方とおすすめの商品を厳選! デノンやマランツ、ティアックなどの有名音響機器メーカーの商品を国内製・海外製別に紹介します。ハイレゾ音源、アンプ内蔵、Wi-FiやBluetooth対応などほしい機能や対応入出力方式を確認することが大切です。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。


アナログシンセサイザーおすすめ7選!サウンドクリエーターが初心者向けに徹底解説

アナログシンセサイザーおすすめ7選!サウンドクリエーターが初心者向けに徹底解説

電圧や音の波形を自由に調整することで独特なサウンドを作り出す「アナログシンセサイザー」。比較的音の調整がしやすいデジタルシンセサイザーと比べて、より個性的なサウンドを作ることができる点が魅力の楽器です。しかし、オシレーターやフィルターなど、機能が多くて、何を重視すべきか迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、サウンドクリエーターでシンセサイザープログラマーとして活躍されている内藤 朗さんへの取材をもとに、アナログシンセサイザーの選び方とおすすめ商品を紹介。さらに記事の最後では各通販サイトの売れ筋人気ランキングも紹介します! お気に入りのアナログシンセサイザーをみつけて、音作りを存分に楽しんでみてくださいね。


メトロノームおすすめ12選|【振り子式&電子式】ギター・ピアノの練習用に

メトロノームおすすめ12選|【振り子式&電子式】ギター・ピアノの練習用に

楽器の練習では、音楽のテンポをつかむためメトロノームを活用することが大切。メトロノームには、アナログタイプ(振り子式)と、電池を動力とするデジタルタイプ(電子式)の2種類があり、それぞれ一長一短があります。ここでは、ピアニストで音楽教室主宰・神田朝子さんに、メトロノーム選びのポイントとおすすめ商品を教えてもらいました。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


ウクレレチューナーおすすめ12選|音楽専門家が選び方・使い方を徹底解説

ウクレレチューナーおすすめ12選|音楽専門家が選び方・使い方を徹底解説

ウクレレは弦のチューニングが狂いやすく合わせ方がむずかしい楽器でもあります。電池式やクリップ式、マイク内蔵式のもの、メトロノームなどの便利機能がついたものなどさまざまな種類があります。そこで、ウクレレのチューニングに必要な専用ウクレレチューナーの選び方、おすすめ商品を音楽ライターの田澤仁さんへ伺いました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


モジュラーシンセおすすめ9選! サウンドクリエーターが機材選びの観点もじっくり説明

モジュラーシンセおすすめ9選! サウンドクリエーターが機材選びの観点もじっくり説明

さまざまなモジュールを組み合わせて、システムを構築できるモジュラーシンセ(モジュラー・シンセサイザー)。自由度も高く、自分の好みの音作りを追求できるので、楽曲制作などはもちろん、ステージでの演奏でも幅広く活躍します。しかし、構成するパーツの豊富さなどから、「欲しい!」と思っても、他のシンセよりさらに、どれを選べば良いのか分かりづらい方も多いのでは。本記事ではサウンドクリエーター・内藤 朗さんのアドバイスをもとに、モジュラーシンセを選ぶ上でのポイントを解説します。あわせて、内藤さんに選んでいただいた、おすすめの機種を7つご紹介します。


デジタルシンセサイザーおすすめ11選【初心者必見】DTMのプロが内蔵機能や選び方を解説

デジタルシンセサイザーおすすめ11選【初心者必見】DTMのプロが内蔵機能や選び方を解説

ピアノやギターなどのメロディ楽器だけでなく、ドラムやベースなどのサウンドも再現でき、不可思議な音色も出せるデジタルシンセサイザー。本記事ではサウンドクリエーター内藤 朗さんへの取材をもとに、機材選びのポイントとおすすめ商品を紹介します。デジタルシンセサイザーは、個人での曲を自作するときやDTM環境の構築に使えるのはもちろん、バンドにおいても強い存在感を出せ、荒々しいプレイから緻密な音作りまで多彩な表現が可能です。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


【2020年】サンプラーおすすめ5選|DTM・ライブ、演劇のポン出しに!

【2020年】サンプラーおすすめ5選|DTM・ライブ、演劇のポン出しに!

サンプリングした音を好きなタイミングで再生できるサンプラーは、DJセットでのパフォーマンスのみならず、楽器として演奏したりレコーディングに使用したりとさまざまな場で活躍します。ここでは、レコーディングエンジニア・小野寺孝樹さんに最適なサンプラー選びのポイントとおすすめ機種5つを紹介していただきます。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


使いやすくて正確なチューナーおすすめ5選|ギター・ベース演奏の人気モデルを紹介

使いやすくて正確なチューナーおすすめ5選|ギター・ベース演奏の人気モデルを紹介

レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんにギターや楽器の演奏に欠かせないチューナーの選び方をうかがいました。チューナーは値段だけで選んでしまうと本当に求める機能が備わっていないことがあります。すえ置きタイプやクリップタイプなど操作性をはじめ、メトロノーム機能やキャリブレーション機能など使用するシーンに合ったものを選ぶことが大切です。本記事では、使用するシーンに合った機能付きチューナーでおすすめ商品を5つご紹介します。チューナーを買おうと思っているけど、たくさんの種類からどれを選べばいいのかわからない方は、プロが教えるポイントを参考に探してみましょう!


【2020年】MIDIキーボードおすすめ11選|鍵盤数・機能・接続端子で選ぶ!

【2020年】MIDIキーボードおすすめ11選|鍵盤数・機能・接続端子で選ぶ!

MIDIキーボードは、PCを使ってオリジナル曲を作ったり編集したりするDTMの必須アイテム。そこで、サウンドクリエイターの内藤 朗さんと編集部が選んだMIDIキーボードのおすすめ商品11選をご紹介します。また、選び方や動画で各種ボタンやツマミの役割も解説しています。ぜひ参考にしてみてください。


電子キーボードおすすめ18選【プロが解説】初心者や子どもも楽しく練習できる!

電子キーボードおすすめ18選【プロが解説】初心者や子どもも楽しく練習できる!

ヤマハ、カシオ、ローランドなどのメーカーからさまざまな製品が販売されている「電子キーボード」。鍵盤の数や音色、演奏支援機能などの付加機能など選ぶポイントがたくさんあります。まずは、電子キーボードを購入する前に目的を明確にすることが大切。この記事では、キーボーディストの内藤 朗さんへの取材をもとに、電子キーボードの選び方とおすすめ商品を紹介します。記事後半では、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミもぜひ参考にしてください。


【2020年版】電子ピアノおすすめ18選|プロ厳選! 子供や初心者にも!

【2020年版】電子ピアノおすすめ18選|プロ厳選! 子供や初心者にも!

ピアニストであり、音楽教室を主宰する神田朝子さんへの取材をもとに、失敗しない電子ピアノの選び方と自宅演奏用のおすすめ電子ピアノベスト10を紹介します! ローランド、コルグ、カシオ、ヤマハ、カワイなどから発売されている電子ピアノの中から、厳選した機種をピックアップ。さらに、自宅で思いきり演奏するためのヘッドホンや、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてください。


KORG(コルグ)の人気記事