ネットワークオーディオプレーヤーおすすめ7選|音楽を自由に楽しむ!

ネットワークオーディオプレーヤーおすすめ7選|音楽を自由に楽しむ!
音響機器メーカー「株式会社ムジカコーポレーション」CEO
眞壁 征生

専門は音響アンプの電子回路設計。筐体設計。真空管回路設計。 2005年2月に音響機器を開発・製造・販売する会社を設立。国内はもとより、欧州を中心に37ケ国に輸出。 2007年プロオーディオ事業、2013年ログハウス事業、2015年コンサート企画運営事業、2018年時計輸入事業を開始。 2008年よりFM岐阜『ムジカスタイル』(毎週木曜18:30~)ナビゲーター。 ローカル鉄道養老鉄道支援組織『乗って残そう揖斐養老線実行委員会』会長。

自身のハードディスクやNASにある音楽を気軽に楽しむことができるネットワークオーディオプレーヤー。従来のCDを再生する機器に代わるものとして、より音楽を快適かつ自由に楽しむツールとして一般的になりつつあります。ネットワークオーディオプレーヤーは、機能性やスペック、価格など多岐にわたっており種類もさまざま。そこで購入する際のポイントやおすすめする商品を、音響機器メーカーCEOの眞壁征生さんと編集部が紹介していきます。


ネットワークオーディオプレーヤーとは?

オーディオプレーヤーのボタン
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

CDはディスクの入れ替えが面倒くさい! それなら自由に音楽を選んで再生できるネットワークプレーヤーが便利です。

ネットワークオーディオプレーヤーは、自身のネットワーク上にあるハードディスクやパソコン、NAS(ネットワークハードディスク)などに保存されている音楽ファイルを再生するための機器。手間をかけずに音楽をより自由に楽しむことができるシステムを搭載したツールです。

また、ハイレゾに対応しているものもあり、CDの音源よりさらに上質な音源を楽しむことができるのも特徴。パソコンなどを起動しなくても、NASやハードディスクに繋げることができるので、スムーズに音楽を再生することができます

ネットワークオーディオプレーヤーの選び方 音響機器メーカーCEOに取材

高音質な音楽を好きな場所でかんたんに再生できるネットワークオーディオプレーヤー。自身のリスニング環境に合ったものを選ぶポイントを4つ紹介します。

音楽を聴く女性
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

自宅でも手軽に音楽を聴くことができますね。

対応入力方法で選ぶ

ネットワークオーディオプレーヤーは、有線LANによる接続が一般的ですが、なかにはWi-FiやBluetoothによるワイヤレス入力に対応したモデルもあります。

有線接続の場合は、配線が接続場所によってはごちゃごちゃしてしまうこともありますが、音楽信号の伝達が安定しているのがメリット。Wi-FiやBluetoothなどの無線接続の場合は、機器周辺はスッキリとしますが、電波の状態によっては接続が不安定になる場合もあります。

そのほかには、USBポートでの入力が可能かどうかの確認もしておきましょう。パソコンやUSBポートによる入力や、外付けハードディスクをUSBで繋げるなど、さまざまな方法で利用することができれば、さらに幅広く楽しむことができるでしょう。

出力方式をチェックする

出力方式としては従来の赤と白の端子で接続する「RCAアナログ音声出力」に加え、業務用機器や、一部のマニアックな高級オーディオに使用されている「XLRバランス出力」を備えている機器もあります。

そのほか、ヘッドフォン出力端子やデジタル出力端子があれば、もっと多角的に音楽を楽しめるでしょう。

対応ファイル形式で選ぶ

ネットワークオーディオプレーヤーが対応している音楽のファイル形式は、FLAC・WAV・DSD・ALAC・AIFF・AAC・WMA・MP3・MP4などが一般的。ハイレゾ音源はFLAC形式が多いので、ハイレゾに対応しているプレーヤーはFLACファイルが再生できるかどうか確認しておきましょう。

デジタル音声の場合、サンプリング周波数(Hz)と量子化ビット数(bit)で音質が表現されており、音楽CDは16bit/44.1kHzなので、その数値を超えていればいわゆるハイレゾに分類されます。現在販売されているネットワークオーディオプレーヤーの多くは、24bit/192kHzに対応。高音質な音を再生したいのであれば対応する数字を確認していくといいでしょう。

機能性で選ぶ

これだけ高品位な再生が可能なネットワークオーディオプレーヤーですから、別途アンプを用意してお好みのスピーカーを組み合わせたいものです。ヘッドフォンで楽しむ場合はヘッドフォンアンプ内蔵型もあります。

また、従来のCDでも音楽を聴きたいという場合は、CDプレーヤーが内蔵された機種も。手持ちの機器のスペックを確認して、重複しないように選択するのがおすすめです。

まずはオーソドックスな商品を使ってみましょう 音響機器メーカーのCEOよりアドバイス

音響機器メーカー「株式会社ムジカコーポレーション」CEO

ネットワークオーディオは、CDに代わって今後主流になるメディアです。現在は過渡期で多くの機能をもった製品が発売されていますが、実際にすべての機能を使用するわけではありません。オーソドックスなものを選択して「まず使ってみる」ことをおすすめします。

ネットワークオーディオプレーヤーおすすめ7選 音響機器メーカーCEOと編集部が選ぶ

さまざまな機能やスペックがあるなかでも、おすすめのネットワークオーディオプレーヤーを紹介します。

音響機器メーカー「株式会社ムジカコーポレーション」CEO

SONY(ソニー)『HAP-S1』は視覚的な操作でパソコンになじみがない方にもおすすめできるモデル。

Teac(ティアック)『NT-505』は業務用音響機器を製造するテイアック製。オーディオファンにも認められるマニアックな製品。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SONY(ソニー)『ハードディスクオーディオプレーヤーシステム(HAP-S1)』

ソニーSONYハードディスクオーディオプレーヤーシステム500GBHAP-S1:ハイレゾ対応Wi-Fi/ネットワーク対応シルバーHAP-S1S ソニーSONYハードディスクオーディオプレーヤーシステム500GBHAP-S1:ハイレゾ対応Wi-Fi/ネットワーク対応シルバーHAP-S1S ソニーSONYハードディスクオーディオプレーヤーシステム500GBHAP-S1:ハイレゾ対応Wi-Fi/ネットワーク対応シルバーHAP-S1S ソニーSONYハードディスクオーディオプレーヤーシステム500GBHAP-S1:ハイレゾ対応Wi-Fi/ネットワーク対応シルバーHAP-S1S ソニーSONYハードディスクオーディオプレーヤーシステム500GBHAP-S1:ハイレゾ対応Wi-Fi/ネットワーク対応シルバーHAP-S1S

出典:Amazon

サイズ 265×88×304mm
入力方式 光デジタル、同軸デジタル、RCA×2、USB(外付けデバイス用)
出力方式 ヘッドフォン、RCA、USB(入力兼用)
対応ファイル形式 DSD、DSF、WAV、AIFF、FLAC、ALAC、WMA、MP3、AAC、ATRAC(NON DRM)

臨場感豊かな音楽空間を演出

モバイル機器からの操作でSpotify Connectに対応した機器で、コンテンツをストリーミング再生可能。楽曲数4,000万曲、320kbpsの高音質を誇る音楽ストリーミングサービスが楽しめます。

4.3型のフルカラー液晶を見ながら、本体のジョグダイヤルで曲を選んで再生でき、視覚的な操作ができます。高音質技術「DSEE」を搭載しており、高音域や消え際の微小な音を復元し、広がりのある自然な音質を実現。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Teac(ティアック)『Referenceシリーズ USB DAC/ネットワークプレーヤー(NT-505)』

Teac(ティアック)『ReferenceシリーズUSBDAC/ネットワークプレーヤー(NT-505)』 Teac(ティアック)『ReferenceシリーズUSBDAC/ネットワークプレーヤー(NT-505)』 Teac(ティアック)『ReferenceシリーズUSBDAC/ネットワークプレーヤー(NT-505)』

出典:Amazon

サイズ 290×81.2×248.7mm(突起部を含む)
入力方式 USB-A、USB-B、同軸デジタル、光デジタル、同軸/光デジタル兼用、Bluetooth、外部クロック
出力方式 XLR、RCA、ヘッドホン
対応ファイル形式 DSF、DFF、DoP、FLAC、ALAC、WAV、AIFF、MQA、MP3、AAC(m4aコンテナ)

高音質で快適な音楽を再生が可能

5種類のPCMデジタルフィルターに加え、2種類のDSDデジタルフィルターを装備。入力するファイル形式や音楽のタイプに合わせ、好みのフィルターを選択できます。デジタルオーディオ信号を滑らかに補完する『RDOT-NEO』により、いつも聴いている音楽も音質の変化を楽しめます。

高級CDプレーヤーやDACにしか搭載されない外部クロック入力を備えているのも注目のポイントです。アナログ処理部分は、電流伝送強化型バッファーアンプ『TEAC-HCLD回路』を4回路搭載。中低域に厚みをもたせたバランスの音調が大きな魅力の機器です。

Pioneer(パイオニア)『ネットワークオーディオコンポーネント(N-30AE)』

Pioneer(パイオニア)『ネットワークオーディオコンポーネント(N-30AE)』

出典:Amazon

サイズ 435×300×103mm
入力方式 USB-A×2
出力方式 RCA
対応ファイル形式 DSD、FLAC、WAV、MP3、WMA、AIFF、ALAC、AAC、MQA

振動を抑制するアルムフロントパネルを採用

混信の少ない5GHz帯と2.4GHz帯に対応したデュアルバンドWi-Fiを搭載し、ワイヤレスで音楽再生が可能。振動を抑制するアルミフロントパネルを採用し、液晶画面で視覚的に分かりやすい操作性が魅力の1台です。

192kHz/24bitファイルやNASに保存されたファイル、USBメモリに保存されたファイルの再生ができます。音源に合わせて3つのモードが選択できる、デジタルフィルターも搭載。ホームネットワークに接続しなくても、ハイレゾリューションファイルから圧縮音源まで多彩な音楽ファイルの再生ができます

Marantz (マランツ)『ネットワークオーディオプレーヤ(NA6006)』

Marantz(マランツ)『ネットワークオーディオプレーヤ(NA6006)』 Marantz(マランツ)『ネットワークオーディオプレーヤ(NA6006)』 Marantz(マランツ)『ネットワークオーディオプレーヤ(NA6006)』 Marantz(マランツ)『ネットワークオーディオプレーヤ(NA6006)』 Marantz(マランツ)『ネットワークオーディオプレーヤ(NA6006)』 Marantz(マランツ)『ネットワークオーディオプレーヤ(NA6006)』 Marantz(マランツ)『ネットワークオーディオプレーヤ(NA6006)』 Marantz(マランツ)『ネットワークオーディオプレーヤ(NA6006)』

出典:Amazon

サイズ 440×371×106mm(ロッドアンテナを寝かせた場合)
入力方式 光デジタル、USB-A、Bluetooth、Wi-Fi
出力方式 RCA×2(VARIABLE/FIXED)
対応ファイル形式 DSD、ALAC、FLAC、AAC、WAV、MP3、WMA

繊細でクリアなサウンドが特徴

独自の高速アンプモジュールHDAM及びHDAM-SA2を用いたフルディスクリート回路を採用し、繊細でクリアなサウンドを再生可能。各種音楽ストリーミングに対応し、さまざまなデジタルコンテンツを自在に操れます。

ヘッドフォンアンプは、高性能オペアンプとオリジナルの「HDAM-SA2」高速電流バッファアンプを組み合わせた回路で、3段階に音の増幅切り替えが可能。Apple Musicの再生や複数のAirPlay2対応機器によるマルチルーム再生ができます。

Olasonic(オラソニック)『ネットワークオーディオプレーヤー(NANO-NP1)』

Olasonic(オラソニック)『ネットワークオーディオプレーヤー(NANO-NP1)』 Olasonic(オラソニック)『ネットワークオーディオプレーヤー(NANO-NP1)』 Olasonic(オラソニック)『ネットワークオーディオプレーヤー(NANO-NP1)』 Olasonic(オラソニック)『ネットワークオーディオプレーヤー(NANO-NP1)』 Olasonic(オラソニック)『ネットワークオーディオプレーヤー(NANO-NP1)』 Olasonic(オラソニック)『ネットワークオーディオプレーヤー(NANO-NP1)』

出典:Amazon

サイズ 149×160×39mm
入力方式 LAN、同軸デジタル、光デジタル
出力方式 同軸デジタル、光デジタル
対応ファイル形式 FLAC、WAV、ALAC、AAC、WMA、MP3、AIFF

小型で軽量、シンプルなモデル

入力端子は、LAN・同軸デジタル・光デジタルの3系統を装備。LAN上に存在する音楽の高音質再生をかんたん操作で実現する、コンパクトなネットワークオーディオプレーヤーです。

日本語表示の世界一やさしいコントロールアプリを目指した「ナノコントローラー」と組み合わせることで、慣れない方でもCDプレーヤーと同様の感覚で使用できるでしょう。クラシック音楽など音がつながっている曲間においても、途切れずに演奏できる「ギャップレス再生」を実現。CDジャケット約3枚分のコンパクトサイズにより、省スペース設置が可能です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

YAMAHA(ヤマハ)『ネットワークプレーヤー(NP-S303)』

YAMAHA(ヤマハ)『ネットワークプレーヤー(NP-S303)』 YAMAHA(ヤマハ)『ネットワークプレーヤー(NP-S303)』 YAMAHA(ヤマハ)『ネットワークプレーヤー(NP-S303)』 YAMAHA(ヤマハ)『ネットワークプレーヤー(NP-S303)』

出典:Amazon

サイズ 435×87×289mm
入力方式 USB1、LAN1
出力方式 光デジタル1、同軸デジタル1、アナログRCA1
対応ファイル形式 WAV、MP3、WMA、MPEG-4 AAC、FLAC、ALAC、AIFF、DSD

ネットワーク機能をたっぷり楽しみたい方に

YAMAHA(ヤマハ)のフルサイズHi-Fiコンポーネント。DSD 5.6MHzダイレクト再生、AIFF/WAV/FLAC 192kHz/24bit、Apple Lossless 96kHz/24bitに対応したネットワークオーディオ再生機能で、ダウンロードしたハイレゾ音源も本来の音質で再生できます

ストリーミング再生としては、「Spotify」や「radiko」などの再生にも対応。本体をワイヤレスで操作できる専用アプリや「Amazon Echo」に対応した音声操作もできますので、ネットワーク機能を駆使してたっぷりとオーディオを楽しみたい方にぴったりです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

CAMBRIDGE AUDIO(ケンブリッジオーディオ)『ネットワークプレーヤー CXN-SLV』

CXN[SLV:シルバー]CambridgeAudio[ケンブリッジオーディオ]ネットワークプレーヤー CXN[SLV:シルバー]CambridgeAudio[ケンブリッジオーディオ]ネットワークプレーヤー

出典:楽天市場

サイズ 430×85×305mm
入力方式 USB-A、USB-B
出力方式 RCA
対応ファイル形式 DSD、PCM、FLAC、AIFF、ALAC、WMA、MP3、AAC

日本語メニュー表示対応がうれしい

イギリスの名門ブランドである「CAMBRIDGE AUDIO」のネットワークプレーヤー。ネットワーク機能はUPnPに対応し、NASやPCに保存した楽曲のストリーミング再生のほか、「AirPlay」によるiPhoneやiPadなどからのネットワーク再生もスムーズに行ないます。

また、本体全面にカラーディスプレイを搭載しており、アルバムアートワークの表示や日本語メニュー表示にも対応しています。イギリスのメーカーながら、日本語表示に対応しているこまかい配慮がうれしいですね。

「ネットワーク オーディオ プレーヤー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
SONY(ソニー)『ハードディスクオーディオプレーヤーシステム(HAP-S1)』
Teac(ティアック)『Referenceシリーズ USB DAC/ネットワークプレーヤー(NT-505)』
Pioneer(パイオニア)『ネットワークオーディオコンポーネント(N-30AE)』
Marantz (マランツ)『ネットワークオーディオプレーヤ(NA6006)』
Olasonic(オラソニック)『ネットワークオーディオプレーヤー(NANO-NP1)』
YAMAHA(ヤマハ)『ネットワークプレーヤー(NP-S303)』
CAMBRIDGE AUDIO(ケンブリッジオーディオ)『ネットワークプレーヤー CXN-SLV』
商品名 SONY(ソニー)『ハードディスクオーディオプレーヤーシステム(HAP-S1)』 Teac(ティアック)『Referenceシリーズ USB DAC/ネットワークプレーヤー(NT-505)』 Pioneer(パイオニア)『ネットワークオーディオコンポーネント(N-30AE)』 Marantz (マランツ)『ネットワークオーディオプレーヤ(NA6006)』 Olasonic(オラソニック)『ネットワークオーディオプレーヤー(NANO-NP1)』 YAMAHA(ヤマハ)『ネットワークプレーヤー(NP-S303)』 CAMBRIDGE AUDIO(ケンブリッジオーディオ)『ネットワークプレーヤー CXN-SLV』
商品情報
特徴 臨場感豊かな音楽空間を演出 高音質で快適な音楽を再生が可能 振動を抑制するアルムフロントパネルを採用 繊細でクリアなサウンドが特徴 小型で軽量、シンプルなモデル ネットワーク機能をたっぷり楽しみたい方に 日本語メニュー表示対応がうれしい
サイズ 265×88×304mm 290×81.2×248.7mm(突起部を含む) 435×300×103mm 440×371×106mm(ロッドアンテナを寝かせた場合) 149×160×39mm 435×87×289mm 430×85×305mm
入力方式 光デジタル、同軸デジタル、RCA×2、USB(外付けデバイス用) USB-A、USB-B、同軸デジタル、光デジタル、同軸/光デジタル兼用、Bluetooth、外部クロック USB-A×2 光デジタル、USB-A、Bluetooth、Wi-Fi LAN、同軸デジタル、光デジタル USB1、LAN1 USB-A、USB-B
出力方式 ヘッドフォン、RCA、USB(入力兼用) XLR、RCA、ヘッドホン RCA RCA×2(VARIABLE/FIXED) 同軸デジタル、光デジタル 光デジタル1、同軸デジタル1、アナログRCA1 RCA
対応ファイル形式 DSD、DSF、WAV、AIFF、FLAC、ALAC、WMA、MP3、AAC、ATRAC(NON DRM) DSF、DFF、DoP、FLAC、ALAC、WAV、AIFF、MQA、MP3、AAC(m4aコンテナ) DSD、FLAC、WAV、MP3、WMA、AIFF、ALAC、AAC、MQA DSD、ALAC、FLAC、AAC、WAV、MP3、WMA FLAC、WAV、ALAC、AAC、WMA、MP3、AIFF WAV、MP3、WMA、MPEG-4 AAC、FLAC、ALAC、AIFF、DSD DSD、PCM、FLAC、AIFF、ALAC、WMA、MP3、AAC
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年3月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月16日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ネットワーク オーディオ プレーヤーの売れ筋をチェック

Amazonでのネットワーク オーディオ プレーヤーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ネットワークオーディオプレイヤーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

まとめ

1)有線LAN接続やWi-Fi接続などネットへの接続方法を確認
2)出力方式もチェック! ヘッドフォン出力端子やデジタル出力端子があれば便利
3)対応ファイル形式や音質の数値にも注目する
4)アンプやCDドライブの有無など機能性をチェック

多彩な音楽ファイルの再生や、利便性にすぐれたネットワークサービスの活用で、ますます音の再生技術も向上しています。より手軽で自由な音楽の再生が可能なお気に入りの1台がきっとみつかるはず。ネットワークオーディオプレーヤーを生活に取り入れることで、日常の音楽ライフをアップデートできるでしょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2020年】CDプレーヤーのおすすめの11選|ポータルタイプからコンポまで

【2020年】CDプレーヤーのおすすめの11選|ポータルタイプからコンポまで

せっかくCDで聴くのなら、音質や機能などにこだわったCDプレーヤーで聴きたいですね。しかし、どんなCDプレーヤーを選んだらいいのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、カメラ・ガジェットライターの水澤 敬さんへの取材をもとに、CDプレーヤーの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。配信が主流の今だからこそ、こだわって選んだプレーヤーでCDの音楽を楽しんでみましょう!


【2020年】MP3プレーヤー(DAP)おすすめ商品24選|メーカー別に紹介!

【2020年】MP3プレーヤー(DAP)おすすめ商品24選|メーカー別に紹介!

スマホでは不可能な高音質で音楽を楽しめるMP3プレーヤー。最近では音質がよいプレーヤーを「DAP」(デジタルオーディオプレーヤー)と呼んだりもします。そこで、オーディオライターの折原一也さんと編集部が厳選したMP3プレーヤー(DAP)を各メーカー(ブランド)別にご紹介します。選び方のポイントについても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


MP3プレーヤーおすすめ5選|高音質のソニーもご紹介!

MP3プレーヤーおすすめ5選|高音質のソニーもご紹介!

外出先で音楽を楽しむには、スマホやタブレットを利用するほか、デジタルオーディオプレーヤーを利用するという選択肢もあります。かつてはMP3プレーヤーとも呼ばれていましたが、デジタル機器の高機能化、多機能化の波に飲まれ、MP3専用の機器を探すのはかえってむずかしくなってしまいました。そんな携帯音楽プレーヤー事情のなか、音楽のリスニングに焦点をしぼった製品、かつてMP3プレーヤーと呼ばれた位置づけの製品をさがすためのポイント、そして今おすすめの製品をITライターの海老原 昭さんに教えていただきました。スマホでの音楽鑑賞とはちょっと異なる、専用プレーヤーの魅力を一緒に見つけてみませんか?


ポータブルラジオおすすめ7選|パナソニックやソニーもご紹介!

ポータブルラジオおすすめ7選|パナソニックやソニーもご紹介!

家電量販店の元店員が選ぶポータブルラジオ(FM/AM/ワイドFM対応)7選をご紹介します。お出かけ中のお供から防災グッズのひとつとして、幅広く役に立つポータブルラジオ。小さくて持ち運びしやすいため、どこへでも持ち歩けるところが魅力的ですよね。本記事では、家電量販店の元店員の花華さんに、ポータブルラジオの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。前に使っていたものが壊れてしまった、もう1台買い足したいな、もっとスタミナがあるものや音がいいものがほしい、とお考えの方はぜひ参考にしてみてください。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね。


【2020年版】SONY・ウォークマンのおすすめモデル11選|AV評論家が解説

【2020年版】SONY・ウォークマンのおすすめモデル11選|AV評論家が解説

音質にこだわり、スマートフォンでは表現しきれない音を鳴らしきって、楽曲の魅力をより深く味あわせてくれるのが、SONYのポータブルオーディオプレーヤー・ウォークマン。AV評論家・オーディオ&ビジュアルライターの折原一也さんにお話をうかがい、ウォークマンの選び方とおすすめモデルについて解説していただきました。ステキなミュージックライフの頼れる相棒を見つけてくださいね。


新着記事


アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

背負子は荷物の形状を問わず積載できる便利アイテム。本格的なタイプから使い勝手抜群の多機能タイプまであります。この記事では、背負子の特徴を含め、素材や形状、スペックなど選び方のポイントと、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。


【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

サムライ香水は気軽に使えるさわやかな香りのイメージですが、スパイシーな香りやセクシーで官能的な香りの香水も発売されています。本記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表 K.Denny B.さんと編集部が選んだおすすめ商品12選と、サムライ香水の選び方を紹介します。


クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

上品な大人の女性をイメージさせるハイブランドのクロエ。バッグやアクセサリーに加えて香水の人気も高く、多くの女性から愛され続けています。この記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表K.Denny B.さんと編集部が選んだクロエの香水のおすすめ12選と選び方をご紹介していきます。


ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレはコンパクトで価格も高額ではないため、趣味として人気が高まっている楽器です。本記事では、ピアノ講師・山野辺祥子さんと編集部がウクレレ初心者楽譜の選び方やおすすめ12商品をご紹介します。これから、ウクレレ初心者楽譜を購入予定の人は、ぜひ参考にしてみてください。


ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトは、リビングや玄関をおしゃれな空間に演出してくれる壁掛け灯です。配線工事が必要なものも多いですが、なかには取りつけがかんたんなコンセントタイプもあります。ここでは、ブラケットライトを選び方のポイントを解説し、インテリアコーディネーターの坂口 愛さんと編集部が選ぶおすすめ18商品をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る