ネットワークオーディオプレーヤーおすすめ14選|アンプ内蔵型も紹介

TEAC USB DAC/ネットワークプレーヤー シルバー NT-505-S
出典:Amazon

本記事では、ネットワークオーディオプレイヤーの選び方とおすすめ商品をご紹介。

デノンやマランツ、ティアックなどの有名音響機器メーカーの商品を国内製・海外製別に紹介します。ハイレゾ音源、アンプ内蔵、Wi-FiやBluetooth対応などほしい機能や対応入出力方式を確認することが大切です。

記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。


目次

音響機器メーカー・時計輸入販売「株)ムジカコーポレーション」代表
眞壁 征生

専門は音響アンプの電子回路設計。筐体設計。真空管回路設計。2005年音響機器を開発・製造・販売する会社を設立。国内はもとより、欧州を中心に37ケ国に輸出。 2007年プロオーディオ事業、2013年ログハウス事業、2015年コンサート企画運営事業を開始。2018年から新規事業としてロシア製軍用時計の輸入を始める。その後、数ケ国の機械式腕時計や懐中時計をラインナップ。 2008年よりFM岐阜の長寿番組である『ムジカスタイル』(毎週木曜18:30~)のナビゲーターに。コラム等の執筆多数。総アクセス数370万を超えるブログは、現在も100万アクセス/年のペースで進行中。 ローカル鉄道養老鉄道支援組織『乗って残そう揖斐養老線実行委員会』会長。大垣ケーブルテレビ番組審議委員。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
TEAC(ティアック)『Referenceシリーズ USB DAC/ネットワークプレーヤー(NT-505)』
Pioneer(パイオニア)『ネットワークオーディオコンポーネント(N-30AE)』
DENON(デノン)『ネットワークオーディオプレーヤー(DNP-800NE)』
YAMAHA(ヤマハ)『ネットワークプレーヤー(NP-S303)』
Olasonic(オラソニック)『ネットワークオーディオプレーヤー(NANO-NP1)』
KORG(コルグ)『ネットワークオーディオプレーヤー(DS-DAC-10R)』
YAMAHA(ヤマハ)『ネットワークレシーバー(R-N303)』
DELA『ミュージックライブラリー(N100-H10-J)』
SONY(ソニー)『 HDDオーディオプレーヤー』
YAMAHA(ヤマハ)『 ワイヤレスストリーミングアンプ 』
Marantz (マランツ)『ネットワークオーディオプレーヤ(NA6006)』
Marantz(マランツ) 『M-CR612 CDレシーバー(M-CR612)』
Bose『Wave SoundTouch music system IV』
S.M.S.L『ミュージックプレーヤー (DP5)』
商品名 TEAC(ティアック)『Referenceシリーズ USB DAC/ネットワークプレーヤー(NT-505)』 Pioneer(パイオニア)『ネットワークオーディオコンポーネント(N-30AE)』 DENON(デノン)『ネットワークオーディオプレーヤー(DNP-800NE)』 YAMAHA(ヤマハ)『ネットワークプレーヤー(NP-S303)』 Olasonic(オラソニック)『ネットワークオーディオプレーヤー(NANO-NP1)』 KORG(コルグ)『ネットワークオーディオプレーヤー(DS-DAC-10R)』 YAMAHA(ヤマハ)『ネットワークレシーバー(R-N303)』 DELA『ミュージックライブラリー(N100-H10-J)』 SONY(ソニー)『 HDDオーディオプレーヤー』 YAMAHA(ヤマハ)『 ワイヤレスストリーミングアンプ 』 Marantz (マランツ)『ネットワークオーディオプレーヤ(NA6006)』 Marantz(マランツ) 『M-CR612 CDレシーバー(M-CR612)』 Bose『Wave SoundTouch music system IV』 S.M.S.L『ミュージックプレーヤー (DP5)』
商品情報
特徴 高音質で快適な音楽を再生が可能 振動を抑制するアルムフロントパネルを採用 多彩な音楽を楽しめる ネットワーク機能をたっぷり楽しみたい方に 小型で軽量、シンプルなモデル アナログレコードもハイレゾに変換できる ラジオ派におすすめのネットワークレシーバー 大容量1TBのハードディスクを搭載 ハイレゾ音源はもちろん、圧縮音源も良い音に! ユーザーの使い方に合わせて選べる2モード 繊細でクリアなサウンドが特徴 マランツが培ったテクノロジーの結晶 BOSEならではのサウンドを体感 幅広い互換性をもつ中華製ネットワークプレーヤー
サイズ 290×81.2×248.7mm(突起部を含む) 435×300×103mm 434×107×312mm(アンテナを寝かせた場合) 435×87×289mm 149×160×39mm 155×184×49mm 435×141×340mm 215×61×269mm 430 x130 x390㎜ - 440×371×106mm(ロッドアンテナを寝かせた場合) 303×280×111mm 500×350×250mm -
入力方式 USB-A、USB-B、同軸デジタル、光デジタル、同軸/光デジタル兼用、Bluetooth、外部クロック USB-A×2 USB-A×1 USB1、LAN1 LAN、同軸デジタル、光デジタル フォノ端子、USB、RCAピンジャック フォノ、光デジタル入力、同軸デジタル入力、RCA USB 2.0 タイプA、Gigabit Ethernet 対応LAN - - 光デジタル、USB-A、Bluetooth、Wi-Fi アナログ 、光デジタル - USB、USB Audio 、micro SD、 Bluetooth、 DLNA 、SAMBA(NAS)
出力方式 XLR、RCA、ヘッドホン RCA 光デジタル、Bluetooth、Wi-Fi、ヘッドホン 光デジタル1、同軸デジタル1、アナログRCA1 同軸デジタル、光デジタル RCAピンジャック アナログ、ヘッドフォン、スピーカー端子 - USB、XLR、RCA、IR 同軸デジタル、光デジタル、アナログ、サブウーファー、トリガーアウト RCA×2(VARIABLE/FIXED) アナログ、サブウーハープリアウト 、ヘッドフォン - ライン、バランス、ヘッドフォン、光ファイバー、同軸、AES 、 Bluetooth /、USB 、I²S
対応ファイル形式 DSF、DFF、DoP、FLAC、ALAC、WAV、AIFF、MQA、MP3、AAC(m4aコンテナ) DSD、FLAC、WAV、MP3、WMA、AIFF、ALAC、AAC、MQA WAV、FLAC、DSD、ALAC、WMA、MP3、MPEG-4 AAC WAV、MP3、WMA、MPEG-4 AAC、FLAC、ALAC、AIFF、DSD FLAC、WAV、ALAC、AAC、WMA、MP3、AIFF DSD、PCM MP3、WMA、MPEG4 AAC、WAV、FLAC、AIFF、ALAC、DSD2.8/5.6MHz - WAV、FLAC、DSD(DSF、DSDIFF)、AIFF、ALAC、AAC、WMA、MP3、DSF、ATRAC WAV、FLAC、DSD、AIFF、ALAC、MPEG-4AAC、WMA、MP3 DSD、ALAC、FLAC、AAC、WAV、MP3、WMA WMA、WAV、DSD、MP3、FLAC、ALAC CD、MP3など DSD、WAV、APEFLAC、AIFF、MP3
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年1月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月31日時点 での税込価格

ネットワークオーディオプレーヤーとは

オーディオプレーヤーのボタン
Pixabayのロゴ

ネットワークオーディオプレーヤーは、自身のネットワーク上にあるハードディスクやパソコン、NAS(ネットワークハードディスク)などに保存されている音楽ファイルを再生するための機器。手間をかけずに音楽をより自由に楽しむことができるシステムを搭載したツールです。

また、ハイレゾに対応しているものもあり、CDの音源よりさらに上質な音源を楽しむことができるのも特徴。パソコンなどを起動しなくても、NASやハードディスクに繋げることができるので、スムーズに音楽を再生することができます

ネットワークオーディオプレイヤーのメリットって?

音楽を聴く女性
ペイレスイメージズのロゴ

ネットワークオーディオプレイヤーのメリットには、パソコンを立ち上げなくても、NASやHDDと直接繋ぐことができるので、スムーズに音楽を再生できます。なお、アプリ対応モデルだと、お手持ちのスマホやタブレットでライブラリ管理が可能です。

その利便性だけでなく、オーディオメーカーが培ってきたノウハウや技術が凝縮されているので、高音質な音楽を楽しむことができます。

ネットワークオーディオプレーヤーの選び方

それでは、ネットワークオーディオプレーヤーの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の4つ。

【1】Wi-FiやBluetoothに対応しているか
【2】対応している出力方式
【3】対応ファイル形式
【4】機能性


上記の4つのポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】Wi-FiやBluetoothに対応しているかチェック

 

ネットワークオーディオプレーヤーは、有線LANによる接続が一般的ですが、なかにはWi-FiやBluetoothによるワイヤレス入力に対応したモデルもあります。

有線接続の場合は、配線が接続場所によってはごちゃごちゃしてしまうこともありますが、音楽信号の伝達が安定しているのがメリット。Wi-FiやBluetoothなどの無線接続の場合は、機器周辺はスッキリとしますが、電波の状態によっては接続が不安定になる場合もあります。

そのほかには、USBポートでの入力が可能かどうかの確認もしておきましょう。パソコンやUSBポートによる入力や、外付けハードディスクをUSBで繋げるなど、さまざまな方法で利用することができれば、さらに幅広く楽しむことができるでしょう。

【2】対応している出力方式をチェック

 

出力方式としては従来の赤と白の端子で接続する「RCAアナログ音声出力」に加え、業務用機器や、一部のマニアックな高級オーディオに使用されている「XLRバランス出力」を備えている機器もあります。

そのほか、ヘッドフォン出力端子やデジタル出力端子があれば、もっと多角的に音楽を楽しめるでしょう。

【3】対応ファイル形式をチェック

ネットワークオーディオプレーヤーが対応している音楽のファイル形式は、FLAC・WAV・DSD・ALAC・AIFF・AAC・WMA・MP3・MP4などが一般的。ハイレゾ音源はFLAC形式が多いので、ハイレゾに対応しているプレーヤーはFLACファイルが再生できるかどうか確認しておきましょう。

デジタル音声の場合、サンプリング周波数(Hz)と量子化ビット数(bit)で音質が表現されており、音楽CDは16bit/44.1kHzなので、その数値を超えていればいわゆるハイレゾに分類されます。現在販売されているネットワークオーディオプレーヤーの多くは、24bit/192kHzに対応。高音質な音を再生したいのであれば対応する数字を確認していくといいでしょう。

【4】機能性をチェック

 

これだけ高品位な再生が可能なネットワークオーディオプレーヤーですから、別途アンプを用意してお好みのスピーカーを組み合わせたいものです。ヘッドフォンで楽しむ場合はヘッドフォンアンプ内蔵型もあります。

また、カスは少ないですが、従来のCDでも音楽を聴きたいという場合は、CDプレーヤーが内蔵された機種も。手持ちの機器のスペックを確認して、重複しないように選択するのがおすすめです。

エキスパートのアドバイス

音響機器メーカー・時計輸入販売「株)ムジカコーポレーション」代表

まずはオーソドックスな商品を使ってみましょう

ネットワークオーディオは、CDに代わって今後主流になるメディアです。現在は過渡期で多くの機能をもった製品が発売されていますが、実際にすべての機能を使用するわけではありません。オーソドックスなものを選択して「まず使ってみる」ことをおすすめします。

おすすめ10選|国内メーカー製

それでは、ネットワークオーディオプレーヤーのおすすめ商品をご紹介します。

まずは、国内メーカー製の商品です。ぜひ参考にしてくださいね。

エキスパートのおすすめ

TEAC(ティアック)『Referenceシリーズ USB DAC/ネットワークプレーヤー(NT-505)』

高音質で快適な音楽を再生が可能

5種類のPCMデジタルフィルターに加え、2種類のDSDデジタルフィルターを装備。入力するファイル形式や音楽のタイプに合わせ、好みのフィルターを選択できます。デジタルオーディオ信号を滑らかに補完する『RDOT-NEO』により、いつも聴いている音楽も音質の変化を楽しめます。

高級CDプレーヤーやDACにしか搭載されない外部クロック入力を備えているのも注目のポイントです。アナログ処理部分は、電流伝送強化型バッファーアンプ『TEAC-HCLD回路』を4回路搭載。中低域に厚みをもたせたバランスの音調が大きな魅力の機器です。

Pioneer(パイオニア)『ネットワークオーディオコンポーネント(N-30AE)』

振動を抑制するアルムフロントパネルを採用

混信の少ない5GHz帯と2.4GHz帯に対応したデュアルバンドWi-Fiを搭載し、ワイヤレスで音楽再生が可能。振動を抑制するアルミフロントパネルを採用し、液晶画面で視覚的に分かりやすい操作性が魅力の1台です。

192kHz/24bitファイルやNASに保存されたファイル、USBメモリに保存されたファイルの再生ができます。音源に合わせて3つのモードが選択できる、デジタルフィルターも搭載。ホームネットワークに接続しなくても、ハイレゾリューションファイルから圧縮音源まで多彩な音楽ファイルの再生ができます

DENON(デノン)『ネットワークオーディオプレーヤー(DNP-800NE)』

デノンDenonDNP-800NEHEOS機能搭載ネットワークプレーヤープレミアムシルバーDNP-800NESP デノンDenonDNP-800NEHEOS機能搭載ネットワークプレーヤープレミアムシルバーDNP-800NESP デノンDenonDNP-800NEHEOS機能搭載ネットワークプレーヤープレミアムシルバーDNP-800NESP デノンDenonDNP-800NEHEOS機能搭載ネットワークプレーヤープレミアムシルバーDNP-800NESP デノンDenonDNP-800NEHEOS機能搭載ネットワークプレーヤープレミアムシルバーDNP-800NESP デノンDenonDNP-800NEHEOS機能搭載ネットワークプレーヤープレミアムシルバーDNP-800NESP デノンDenonDNP-800NEHEOS機能搭載ネットワークプレーヤープレミアムシルバーDNP-800NESP デノンDenonDNP-800NEHEOS機能搭載ネットワークプレーヤープレミアムシルバーDNP-800NESP

出典:Amazon

多彩な音楽を楽しめる

2010年に「日本コロムビア」の電機部門が独立して設立されたメーカー「デノン」。ワイヤレスオーディオシステム「HEOS」のテクノロジーを搭載しており、USBに保存した音源やスマホ、Bluetooth機器などさまざまな音源を再生することができます。

さらにSpotifyやAWA、Amazon Musicなどの音楽ストリーミングサービスにも対応。最新曲やさまざまなジャンルなど多彩なプレイリストも用意されているので、その日の気分で好きな音楽を選べるのもうれしいですね。

エキスパートのおすすめ

YAMAHA(ヤマハ)『ネットワークプレーヤー(NP-S303)』

ヤマハネットワークプレーヤーハイレゾ音源対応ストリーミング再生シルバーNP-S303(S) ヤマハネットワークプレーヤーハイレゾ音源対応ストリーミング再生シルバーNP-S303(S) ヤマハネットワークプレーヤーハイレゾ音源対応ストリーミング再生シルバーNP-S303(S) ヤマハネットワークプレーヤーハイレゾ音源対応ストリーミング再生シルバーNP-S303(S)

出典:Amazon

ネットワーク機能をたっぷり楽しみたい方に

YAMAHA(ヤマハ)のフルサイズHi-Fiコンポーネント。DSD 5.6MHzダイレクト再生、AIFF/WAV/FLAC 192kHz/24bit、Apple Lossless 96kHz/24bitに対応したネットワークオーディオ再生機能で、ダウンロードしたハイレゾ音源も本来の音質で再生できます

ストリーミング再生としては、「Spotify」や「radiko」などの再生にも対応。本体をワイヤレスで操作できる専用アプリや「Amazon Echo」に対応した音声操作もできますので、ネットワーク機能を駆使してたっぷりとオーディオを楽しみたい方にぴったりです。

Olasonic(オラソニック)『ネットワークオーディオプレーヤー(NANO-NP1)』

OlasonicNANO-COMPOネットワークプレーヤーホワイトNANO-NP1 OlasonicNANO-COMPOネットワークプレーヤーホワイトNANO-NP1 OlasonicNANO-COMPOネットワークプレーヤーホワイトNANO-NP1 OlasonicNANO-COMPOネットワークプレーヤーホワイトNANO-NP1 OlasonicNANO-COMPOネットワークプレーヤーホワイトNANO-NP1 OlasonicNANO-COMPOネットワークプレーヤーホワイトNANO-NP1

出典:Amazon

小型で軽量、シンプルなモデル

入力端子は、LAN・同軸デジタル・光デジタルの3系統を装備。LAN上に存在する音楽の高音質再生をかんたん操作で実現する、コンパクトなネットワークオーディオプレーヤーです。

日本語表示の世界一やさしいコントロールアプリを目指した「ナノコントローラー」と組み合わせることで、慣れない方でもCDプレーヤーと同様の感覚で使用できるでしょう。クラシック音楽など音がつながっている曲間においても、途切れずに演奏できる「ギャップレス再生」を実現。CDジャケット約3枚分のコンパクトサイズにより、省スペース設置が可能です。

KORG(コルグ)『ネットワークオーディオプレーヤー(DS-DAC-10R)』

KORGUSBDACデジタル→アナログ変換器フォノ入力対応1bitDS-DAC-10Rハイレゾオーディオリッピング KORGUSBDACデジタル→アナログ変換器フォノ入力対応1bitDS-DAC-10Rハイレゾオーディオリッピング KORGUSBDACデジタル→アナログ変換器フォノ入力対応1bitDS-DAC-10Rハイレゾオーディオリッピング KORGUSBDACデジタル→アナログ変換器フォノ入力対応1bitDS-DAC-10Rハイレゾオーディオリッピング KORGUSBDACデジタル→アナログ変換器フォノ入力対応1bitDS-DAC-10Rハイレゾオーディオリッピング

出典:Amazon

アナログレコードもハイレゾに変換できる

近年、デジタルにはない温かみのあるサウンドからアナログレコードが再び注目されています。KORG(コルグ)のネットワークオーディオプレーヤー「DS-DAC-10R」は、高音質再生機能に加えて、録音システムも搭載

フォノ入力端子でレコード・プレーヤーと接続すれば、アナログレコードの音をハイレゾデータに転換して再生・管理ができます。場所を取らないシンプルなデザインも高ポイント。アナログ派ならぜひ持っておきたい1台です。

YAMAHA(ヤマハ)『ネットワークレシーバー(R-N303)』

ヤマハネットワークレシーバーワイドFM/AMチューナー/Wi-Fi/Bluetooth/ハイレゾ音源対応ブラックR-N303(B) ヤマハネットワークレシーバーワイドFM/AMチューナー/Wi-Fi/Bluetooth/ハイレゾ音源対応ブラックR-N303(B) ヤマハネットワークレシーバーワイドFM/AMチューナー/Wi-Fi/Bluetooth/ハイレゾ音源対応ブラックR-N303(B) ヤマハネットワークレシーバーワイドFM/AMチューナー/Wi-Fi/Bluetooth/ハイレゾ音源対応ブラックR-N303(B)

出典:Amazon

ラジオ派におすすめのネットワークレシーバー

YAMAHA(ヤマハ)のR-N303は、ハイレゾ音源を高いクオリティーで再生できるネットワークプレーヤー。AIFF/WAV/FLAC 192kHz/24bitとApple Lossless 96kHz/24bitに対応しており、ネットワークHDDや各種モバイル端末、PCなどからハイレゾ音源の再生が可能です。

さらにネット経由でのストリーミング再生や、インターネットラジオ局のブックマーク・オートプレイ機能もあり、とくにラジオ好きにはおすすめの1台です。

DELA『ミュージックライブラリー(N100-H10-J)』

DELAミュージックライブラリーN100(型番:N100-H10-J) DELAミュージックライブラリーN100(型番:N100-H10-J) DELAミュージックライブラリーN100(型番:N100-H10-J) DELAミュージックライブラリーN100(型番:N100-H10-J)

出典:Amazon

大容量1TBのハードディスクを搭載

DELA「ミュージックライブラリーN100」の特徴は、容量が1TBのハードディスクドライブと、USB端子を3ポート搭載していること。ハードディスクの容量はCDアルバムに換算すると約2,000枚に相当し、保存した曲をUSBやLAN、Wi-Fi経由で自由に楽しめます。

さらに、配信サイトからハイレゾ音源を自動でダウンロードしてハードディスクに保存する機能もあり、自分好みの音楽ライブラリーを作れます。

SONY(ソニー)『 HDDオーディオプレーヤー』

SONYHDDオーディオプレーヤーハイレゾ音源対応シルバーHAP-Z1ES SONYHDDオーディオプレーヤーハイレゾ音源対応シルバーHAP-Z1ES SONYHDDオーディオプレーヤーハイレゾ音源対応シルバーHAP-Z1ES SONYHDDオーディオプレーヤーハイレゾ音源対応シルバーHAP-Z1ES

出典:Amazon

ハイレゾ音源はもちろん、圧縮音源も良い音に!

Wi-Fiアンテナが組み込まれているので、手軽にネットワークにつなげて使用することが可能。また特徴としては、ハイレゾルーション・オーディオはもちろん、圧縮音源も高音質で再生することができます。


ノイズ低減も考慮されているので、クリアなサウンドで楽しめます。また、ハイレゾ音源をはじめ様々なフォーマットに対応しているため、データ形式やサンプリング周波数に縛られずに使いたい方にもよいでしょう。

YAMAHA(ヤマハ)『 ワイヤレスストリーミングアンプ 』

ヤマハワイヤレスストリーミングアンプBluetoothMusicCast対応プリアンプ型ダークシルバーWXC-50(SD) ヤマハワイヤレスストリーミングアンプBluetoothMusicCast対応プリアンプ型ダークシルバーWXC-50(SD) ヤマハワイヤレスストリーミングアンプBluetoothMusicCast対応プリアンプ型ダークシルバーWXC-50(SD) ヤマハワイヤレスストリーミングアンプBluetoothMusicCast対応プリアンプ型ダークシルバーWXC-50(SD) ヤマハワイヤレスストリーミングアンプBluetoothMusicCast対応プリアンプ型ダークシルバーWXC-50(SD) ヤマハワイヤレスストリーミングアンプBluetoothMusicCast対応プリアンプ型ダークシルバーWXC-50(SD)

出典:Amazon

ユーザーの使い方に合わせて選べる2モード

ユーザーの使い方に合わせ「プリアンプ」「プレーヤー」の2つのモードが選べるのがこの商品の特徴。 さまざまな音楽コンテンツの再生に対応していて、 縦置きにも対応したコンパクトでスタイリッシュなメタルボディ。 サイズを超えた高音質と高機能を支える鉄製リジッドシャーシを採用しています。

ヤマハオリジナルの技術であるミュージックエンハンサーを採用しており、圧縮音源を心地よいサウンドで聞きたい方にはおすすめです。

おすすめ4選|海外メーカー製

続いては、海外メーカーのおすすめ商品をご紹介いたします。こちらもぜひ参考にしてくださいね。

Marantz (マランツ)『ネットワークオーディオプレーヤ(NA6006)』

繊細でクリアなサウンドが特徴

独自の高速アンプモジュールHDAM及びHDAM-SA2を用いたフルディスクリート回路を採用し、繊細でクリアなサウンドを再生可能。各種音楽ストリーミングに対応し、さまざまなデジタルコンテンツを自在に操れます。

ヘッドフォンアンプは、高性能オペアンプとオリジナルの「HDAM-SA2」高速電流バッファアンプを組み合わせた回路で、3段階に音の増幅切り替えが可能。Apple Musicの再生や複数のAirPlay2対応機器によるマルチルーム再生ができます。

Marantz(マランツ) 『M-CR612 CDレシーバー(M-CR612)』

マランツMarantzM-CR612CDレシーバーBluetooth・Airplay2ワイドFM対応/ハイレゾ音源対応ブラックM-CR612/FB マランツMarantzM-CR612CDレシーバーBluetooth・Airplay2ワイドFM対応/ハイレゾ音源対応ブラックM-CR612/FB マランツMarantzM-CR612CDレシーバーBluetooth・Airplay2ワイドFM対応/ハイレゾ音源対応ブラックM-CR612/FB マランツMarantzM-CR612CDレシーバーBluetooth・Airplay2ワイドFM対応/ハイレゾ音源対応ブラックM-CR612/FB マランツMarantzM-CR612CDレシーバーBluetooth・Airplay2ワイドFM対応/ハイレゾ音源対応ブラックM-CR612/FB マランツMarantzM-CR612CDレシーバーBluetooth・Airplay2ワイドFM対応/ハイレゾ音源対応ブラックM-CR612/FB マランツMarantzM-CR612CDレシーバーBluetooth・Airplay2ワイドFM対応/ハイレゾ音源対応ブラックM-CR612/FB マランツMarantzM-CR612CDレシーバーBluetooth・Airplay2ワイドFM対応/ハイレゾ音源対応ブラックM-CR612/FB

出典:Amazon

マランツが培ったテクノロジーの結晶

1953年にアメリカで誕生した音響機器メーカー「マランツ」のM-CR612は、さまざまなデジタルコンテンツの再生が可能なネットワークオーディオプレーヤー。HEOSテクノロジーを採用し、ハイレゾ音源にも対応。クオリティの高い音質を楽しめるデジタルパワーアンプです。

CDやラジオ、Bluetoothにも対応。Amazon Alexaによる音声コントロールで、さらに操作を快適にできますよ。

Bose『Wave SoundTouch music system IV』

BoseWaveSoundTouchmusicsystemIVパーソナルオーディオシステムAmazonAlexa対応プラチナムシルバー BoseWaveSoundTouchmusicsystemIVパーソナルオーディオシステムAmazonAlexa対応プラチナムシルバー BoseWaveSoundTouchmusicsystemIVパーソナルオーディオシステムAmazonAlexa対応プラチナムシルバー BoseWaveSoundTouchmusicsystemIVパーソナルオーディオシステムAmazonAlexa対応プラチナムシルバー BoseWaveSoundTouchmusicsystemIVパーソナルオーディオシステムAmazonAlexa対応プラチナムシルバー BoseWaveSoundTouchmusicsystemIVパーソナルオーディオシステムAmazonAlexa対応プラチナムシルバー

出典:Amazon

BOSEならではのサウンドを体感

独自の技術により、ハイクオリティーなサウンドシステムを作り続けるブランド「BOSE」。そのBOSEから発売されたオールインワンのネットワークオーディオシステムが、この『Wave SoundTouch music system IV』です。BOSE独自のウェーブガイド・スピーカー・テクノロジーは臨場感あるサウンド空間を作り出し、まるでコンサートホールで聴くような音楽を体験できます。

Wi-Fiネットワーク経由でインターネットに接続が可能。さらにAmazon Alexaにも対応し、Alexa機器から音声での操作もできます。オールインワン派におすすめしたい1台です。

S.M.S.L『ミュージックプレーヤー (DP5)』

幅広い互換性をもつ中華製ネットワークプレーヤー

ユニークなプリ真空管アンプなどを手掛けるS.M.S.L社から発売された、ハイファイネットワークミュージックプレーヤーです。ES9038PRO MQA 32ビットと 384 kHz DSD256 Bluetooth 4.0をサポートし、DSD、WAVからMP3まで幅広いオーディオファイルに対応します。

また、SMSL DP5 MQAのフルデコーディングにより、クオリティーの高い音場を作成が可能で、真に迫る3D音響を体験できます。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ネットワーク オーディオ プレーヤーの売れ筋をチェック

Amazonでのネットワーク オーディオ プレーヤーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ネットワークオーディオプレイヤーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかの音楽鑑賞に関連する記事はこちら 【関連記事】

日常の音楽ライフをアップデート

本記事では、ネットワークオーディオプレイヤーの選び方、そしておすすめ商品をご紹介しましたが、いかがでしたか?商品を選ぶ際は、下記の4つのポイントを抑えておきましょう。

【1】Wi-FiやBluetoothに対応しているか
【2】対応している出力方式
【3】対応ファイル形式
【4】機能性


多彩な音楽ファイルの再生や、利便性にすぐれたネットワークサービスの活用で、ますます音の再生技術も向上しています。より手軽で自由な音楽の再生が可能なお気に入りの1台がきっとみつかるはず。ネットワークオーディオプレーヤーを生活に取り入れることで、日常の音楽ライフをアップデートできるでしょう。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

3歳児の育児に奮闘するズボラな30代ママ。主に『ベビー・キッズ、生活雑貨、ファッション、ペット、家具インテリア』のカテゴリを担当。普段の家事をラクにしてくれるグッズに飛びつきがち。唯一の癒しタイムが某動画配信サービスで映画やドラマを見ること。海外リアリティ番組が特にお気に入り。

関連する記事


自分に一番おすすめのSONYウォークマンはどれ?シリーズごとの違いや特徴を紹介

自分に一番おすすめのSONYウォークマンはどれ?シリーズごとの違いや特徴を紹介

音質にこだわり、androidやiPhoneでは表現しきれない音を鳴らしきって、楽曲の魅力をより深く味あわせてくれるのが、SONYのポータブルオーディオプレーヤー・ウォークマン。本記事では、初心者でも安心なウォークマンの選び方とおすすめモデルについて解説。歴代の名機種や口コミで人気の機種など、ステキなミュージックライフの頼れる相棒を見つけてくださいね。

tag icon オーディオプレーヤー , オーディオ

高コスパで圧倒的な高音質を楽しむ!価格別MP3プレイヤーおすすめ18選

高コスパで圧倒的な高音質を楽しむ!価格別MP3プレイヤーおすすめ18選

「スマホで音楽鑑賞するのもいいけれど、さらに高い音源で音楽を楽しみたい」。そう考えている方は多いのではないでしょうか。毎日聞くからこそ、音質にこだわったデバイスで音楽を楽しみたいですよね。そんな時にピッタリなデバイスがMP3プレイヤーです。音楽のストリーミングサービスが主流になり、スマホで手軽にあらゆる音楽を聞くことができるようになりましたが、以前として高音質を求める方にとっては手放せないものです。本記事では、これからMP3プレイヤーを購入しようとしている方に向け、高音質を楽しむためのMP3プレイヤーの選び方と、【1万円以下】【1万〜5万】【5万〜10万円】【10万円以上】の価格別でおすすめ商品をご紹介。一通り読んでいただければ、MP3プレイヤーについて、基本的な知識を抑えることができるので、ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon オーディオプレーヤー , オーディオ

ポータブルカセットプレーヤーおすすめ6選|デジタル変換や両面使えるタイプも

ポータブルカセットプレーヤーおすすめ6選|デジタル変換や両面使えるタイプも

テープを聴いたりデジタル化したりすることができるポータブルカセットプレーヤー。この記事では、ポータブルカセットプレーヤーの選び方とおすすめ商品を紹介します。通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しているので、あわせて参考にしてみてください。

tag icon オーディオプレーヤー , オーディオ

ポータブルCDプレーヤーおすすめ10選|選び方や便利な新機能も紹介

ポータブルCDプレーヤーおすすめ10選|選び方や便利な新機能も紹介

本記事では、ポータブルCDプレーヤーの特徴や選び方、昔では考えられない便利機能、そしておすすめ商品をご紹介。また、記事後半には通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてください。

tag icon オーディオプレーヤー , オーディオ

ハイレゾ対応プレーヤーおすすめ6選|特徴からファイル形式まで基礎も詳しく解説

ハイレゾ対応プレーヤーおすすめ6選|特徴からファイル形式まで基礎も詳しく解説

本記事では、ハイレゾ対応プレーヤーについて、特徴やファイル形式などの基礎知識、選び方、そしておすすめ商品をご紹介。ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon オーディオプレーヤー , オーディオ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。