おすすめの「酢」に関する記事

米酢、穀物酢、黒酢など、お酢の選び方とおすすめ情報、関連情報をお届けします。


【トータルフードアドバイザーに聞く!】赤酢のおすすめ5選|寿司飯づくりに

【トータルフードアドバイザーに聞く!】赤酢のおすすめ5選|寿司飯づくりに

トータルフードアドバイザー・内藤まりこさんへの取材をもとにおすすめの赤酢5選と押さえておきたい選び方を紹介します。豊かな風味と美しい色合いが魅力の赤酢は、近年注目を集めている調味料です。赤酢は酒粕を発酵させて造った調味料で、古くは江戸前寿司の寿司飯(シャリ)をつくるのに欠かせませんでした。赤酢が1本あるといろいろな料理に使えますので、調味料にこだわる方はぜひ参考にしてみてください。


フードアナリストが教える【おすすめポン酢しょうゆ5選】鍋料理からサラダまで使える

フードアナリストが教える【おすすめポン酢しょうゆ5選】鍋料理からサラダまで使える

豆腐にかけたり、冷しゃぶのタレに使ったりと、用途の幅が広い万能調味料ともいえるポン酢しょうゆ。商品によって酸味や味わいが異なるので、自分好みのポン酢しょうゆを見つけるのはなかなか難しいですが、上手に選べばお料理の味わいがワンランクアップします。そこで、フードアナリストで日本体質改善協会の代表である平林玲美さんに、ポン酢しょうゆの選び方とおすすめ商品をうかがいました。


【トータルフードアドバイザーが選ぶ!】おすすめのもろみ酢5選

【トータルフードアドバイザーが選ぶ!】おすすめのもろみ酢5選

トータルフードアドバイザーの内藤まりこさんへの取材をもとに、もろみ酢を選ぶときのポイントとおすすめのもろみ酢を紹介します。焼酎や泡盛を作った際に残る粕(かす)から造られたもろみ酢は、料理に使っても、そのまま水などで割って飲んでもおいしいお酢です。もろみ酢のサプリメントなども登場していますが、せっかくならカプセルではなく、液体でもろみ酢本来の味わいを楽しんでみましょう。普段使いできるもろみ酢を探している方は、ぜひ参考にしてください。各ショッピングサイトの売れ筋ランキングも掲載しています。


【トータルフードアドバイザーが選ぶ】らっきょう酢のおすすめ5選

【トータルフードアドバイザーが選ぶ】らっきょう酢のおすすめ5選

トータルフードアドバイザーの内藤まりこさんへの取材をもとに、らっきょう酢の選び方のポイントと、おすすめのらっきょう酢5選を紹介します。らっきょうを漬ける際に使うらっきょう酢は、1本あると何かと重宝する調味料です。らっきょう漬けはもちろん、ピクルスやドレッシングも簡単に作ることができます。上手にらっきょう酢を利用して、料理のバリエーションを広げましょう!


【黒酢のおすすめ6選】料理家に聞く|黒酢を使って料理をおいしく! 黒酢飲料も紹介

【黒酢のおすすめ6選】料理家に聞く|黒酢を使って料理をおいしく! 黒酢飲料も紹介

料理家の江口恵子さんに聞いた、黒酢選びのポイントとおすすめの商品を紹介します。美容や健康のため以外にも、さっぱりした飲み口のドリンクとしてや、料理をおいしくする調味料として黒酢に興味をもっている方は多いことでしょう。ただ、通販サイトなどにはさまざまな黒酢商品が販売されていて、どれを選べばいいか迷いますよね。本記事を参考に、調味料にぴったりの黒酢や黒酢飲料を探してみてくださいね。記事の最後には黒酢を使った料理のコツも紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。


【柿酢のおすすめ5選】トータルフードアドバイザーが選び方も解説!

【柿酢のおすすめ5選】トータルフードアドバイザーが選び方も解説!

トータルフードアドバイザーの内藤まりこさんに聞いた、柿酢の選び方とおすすめの商品を紹介していきます。柿酢には、柿のみをじっくり熟成させて造ったものと、柿に酢やアルコール、糖分を加えたものとがあります。製法はもちろん、柿の品種によっても味わいや風味が変わり、それぞれ合う用途が変わってくるんです。この記事を参考にして、自分好みの柿酢を探してみてくださいね。


【市販の梅酢5選】料理研究家のおすすめ|用途いろいろ

【市販の梅酢5選】料理研究家のおすすめ|用途いろいろ

梅酢は梅干しを作るときの副産物。そのため、さまざまな梅酢が梅干しの産地で作られて市販されています。また、その味わいは梅干しの種類に応じて実に幅広く存在し、選ぶときには少し迷うかもしれません。そこで、こちらの記事では料理研究家・松本葉子さんに取材をし、市販の梅酢の選び方とおすすめ商品5品を教えていただきました。いろいろ使える万能調味料・梅酢。選ぶ際には、ぜひ参考にしてください。


【穀物酢5選】料理研究家のおすすめ|お酢でさっぱり!

【穀物酢5選】料理研究家のおすすめ|お酢でさっぱり!

「穀物酢」とは、米や麦、とうもろこしなどの穀類を1~2種類以上、1Lあたり40g以上使って作られたお酢のこと。使われている穀物の種類や量はさまざまで、風味も多様に存在しています。この記事では料理研究家の松本葉子さんに取材をし、穀物酢の選び方とおすすめ商品をご紹介しています。参考にして、ぜひ自分のスタンダード穀物酢を見つけてください。


【料理研究家が厳選して紹介】米酢のおすすめ5選|料理をさらにおいしくする!

【料理研究家が厳選して紹介】米酢のおすすめ5選|料理をさらにおいしくする!

和食だけでなく、サラダやマリネ、炒め物など洋食や中華にも活用できる米酢。ドレッシングやスープにもつかえて、そのうま味を増してくれるなど料理の味を左右するといっても過言ではありません。ひと口に米酢といっても、酸味が強いものやオーガニックのものなど、市場にはバラエティーに富んだ米酢があふれています。そのため、どの米酢を買ったらいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、料理研究家の松本葉子さんへの取材をもとに、おすすめの米酢と選び方のポイントをご紹介していきます。


【フードスタイリストが選ぶ】バルサミコ酢のおすすめ6選|オーガニック・ワインビネガー

【フードスタイリストが選ぶ】バルサミコ酢のおすすめ6選|オーガニック・ワインビネガー

野菜やフルーツなど、さまざまな食材との相性のよさで知られるバルサミコ酢。イタリアで11世紀ごろから使われてきた伝統的な果実酢の一種で、煮詰めた果汁を自然発酵させ、じっくり熟成して作りあげたものです。オーガニック(有機)商品も豊富にあります。このバルサミコ酢独特の風味と香り、甘酸っぱさを上手に料理にいかせれば……と思いつつ、なかなか手が出せずにいるという方も多いのではないでしょうか。この記事では、フードスタイリストで料理家の江口恵子さんへの取材をもとに、初心者にもおすすめできるバルサミコ酢6選をご紹介します! 赤と白のちがいや使い方など、バルサミコ酢を料理に合わせて選ぶ方法などもお伝えしていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


ワインビネガーの選び方とおすすめ6選【フードアナリストが厳選して紹介】

ワインビネガーの選び方とおすすめ6選【フードアナリストが厳選して紹介】

ヨーロッパでは調味料としてよく使われるワインビネガー。最近はよく目にするようになりました。興味はあるものの、赤と白の使い分けや商品の特徴がわからず、どれを買えばいいのか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。そこで、フードアナリストで日本体質改善協会代表の平林玲美さんへの取材をもとにワインビネガーの選び方とおすすめの商品を詳しくご紹介します。


料理研究家がおすすめする果実酢5選|フルーツビネガー

料理研究家がおすすめする果実酢5選|フルーツビネガー

サラダやマリネとも相性のよい果実酢(フルーツビネガー)は、りんごやぶどうなどのさまざまな果実から作られるお酢です。穀物酢や米酢とは異なる、果実由来のさわやかでフルーティーな味わいを楽しむことができます。しかし果実酢にはさまざまな種類があり、どれを選べばよいのか迷う方も多いかもしれません。今回は、そんな果実酢の上手な選び方のコツとおすすめ商品を、料理研究家の松本葉子さんへの取材をもとにご紹介します。


料理研究家が解説! 醸造酢の選び方とおすすめ6選

料理研究家が解説! 醸造酢の選び方とおすすめ6選

昔から使われてきた調味料である醸造酢。料理につかうのはもちろん、飲用として取り入れる方もいらっしゃいますよね。醸造酢は米や麦などを主原料とする「穀物酢」や、果物を主原料とする「果実酢」など、原材料によって風味が異なります。そんな醸造酢の選び方とおすすめ商品を、料理研究家の松本葉子さんに伺いました。自分好みの醸造酢選びの参考にしてみてくださいね。