ワインビネガーの選び方とおすすめ6選【フードアナリストが厳選して紹介】

ワインビネガーの選び方とおすすめ6選【フードアナリストが厳選して紹介】
日本体質改善協会 代表、フードアナリスト
平林 玲美

個々の体質を根本から改善し、内側から美しくなれる食事法を普及すべく「日本体質改善協会(JPCIA)」を設立。 オンラインによる個別指導の他、パーソナルジムやエステサロンと提携し、体質改善を目的とする食事指導を行う。 また、各種メディアにて食にまつわる美容・健康情報や今日から取り入れられる簡単ダイエット・体質改善メソッドを発信している。 フードアナリスト協会主催・食の親善大使「第4回食のなでしこ」グランプリ受賞。

ヨーロッパでは調味料としてよく使われるワインビネガー。最近はよく目にするようになりました。興味はあるものの、赤と白の使い分けや商品の特徴がわからず、どれを買えばいいのか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。そこで、フードアナリストで日本体質改善協会代表の平林玲美さんへの取材をもとにワインビネガーの選び方とおすすめの商品を詳しくご紹介します。


ワインビネガーの選び方 フードアナリストに聞いた!

フードアナリストである平林玲美さんに、ワインビネガーを選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。

ワインビネガー
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

赤ワインビネガーと白ワインビネガーの2種類 ポイント1

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

ワインビネガーは「赤」と「白」の2タイプに分けられます。赤ワインビネガーはぶどうを皮ごと使って作られた赤ワインが原料で、コクが深く芳醇な香りとまろやかな味わい。ぶどうの香りや赤ワインの風味が感じられるので、ボリュームサラダのドレッシングや肉料理のソース、煮込み料理などにおすすめです。

白ワインビネガーは、皮や実を使わずぶどうの果汁のみを使って作られた白ワインが原料。上品な香りと味わいがあり、苦味や渋みも少なくすっきりとした後味が特徴です。野菜や魚料理、マリネやピクルスといったさわやかな料理との相性が良好。穀物酢の代わりに使用できるので、はじめてワインビネガーを購入される方でも安心です。

「純ワインビネガー」を選ぼう ポイント2

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

ワインビネガーを購入する際には、原材料を見てその名称をチェックしましょう。ワインビネガーには、純粋にぶどうだけを使用して製造された「純ワインビネガー」と、そこにアルコールを添加して製造された「ワインビネガー」の2種類があります。

本格的なワインビネガーをお探しの方は、ぜひ「純」がつくタイプを選んでみてください。純粋なぶどう本来の甘みや酸味、渋味を感じることができ、お料理の味わいをグッとプロ仕様に格上げしてくれます。アルコール添加のものは比較的安価でコスパがいいので、大量に使用したい方や加熱して使うことが多い方に向いています。

添加物の有無やぶどうの栽培方法もチェック! ポイント3

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

ワインビネガーにはアルコールのほかに香料や甘味料などの添加物が含まれているものもありますので、原材料をしっかりとチェックし、できるだけ添加物のないものを選ぶようにしましょう。

また、健康志向の方にはオーガニックのワインビネガーもおすすめ。こちらは農薬・化学肥料を使用せず有機栽培されたぶどうが原料なので、より身体に優しく安心です。

生活スタイルにあったサイズ感と容器を選ぼう! ポイント4

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

ワインビネガーは純度の高い酢なので殺菌効果も高く、賞味期限は約2〜4年と調味料のなかでも比較的長持ちします。とはいえ、一度開封してしまうと香りや風味が飛んでしまうので、ご家族の人数や使用頻度など生活スタイルにあったサイズ感を選ぶようにしましょう。密閉作用の高い瓶やボトルキャップなどを選ぶこともポイントです。

ワインビネガーを選ぶポイント もっと知りたい!

ここまで紹介してきたフードアナリストの平林玲美さんのアドバイスに加えて、ワインビネガーを選ぶときのポイントを紹介していきます。

赤と白のワインビネガー
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

容器の種類で選ぶ

ガラス瓶のワインビネガー

ガラスでできた瓶のメリットは、気密性が高いことと、におい移りがしにくいことです。ガラスは空気を通さないので、フタの開け閉めをしっかりすれば、中身の劣化を極力抑えることができます。ガラス本体ににおいや味がないため、ビネガー本来の風味を損なうこともありません。

ガラス瓶は加工しやすいので、メーカー独自のおしゃれなデザインを楽しめるのも魅力のひとつ。ただし、ペットボトルの容器に比べると重量があり落とすと割れるので、持ち運びには注意が必要です。

ペットボトル容器のワインビネガー

ペットボトル容器のワインビネガーのメリットは、軽くて扱いやすいことです。スーパーで購入するときも瓶より軽くて持ちやすく、使い終わったらカンタンにごみ処理ができます。

気密性は瓶に劣るため1年以上にわたる長期間の保存には不向きですが、ワインビネガーを大量に消費する人にはおすすめです。購入したビネガーがペットボトルに入っている場合、酸性食品への基準試験をクリアしているため溶解する心配はありません。

酸度の低い国産ワインビネガー

ワインから作られるワインビネガーは、ワインの産地である欧州産の商品がほとんど。日本でも国産ワインを熟成させたワインビネガーが製造されています。そのほとんどは、日本一の名産地である山梨県のぶどうや甲州ワインを原料にしているのが特徴です。

外国産との違いは、全体的に酸度が低めなこと。海外で製造されたワインビネガーが6~8%の商品が多いのに比べて、国産のものは米酢と同じ4~5%の商品がほとんどです。強い酸味が苦手な人は、国産ワインビネガーがおすすめです。

ワインビネガーをよく使う人は大容量のものを!

ワインビネガーの賞味期限は1~4年と比較的長いのが特徴です。毎日積極的にビネガーを使う人や、酢漬けなどにする場合は、大容量のビネガーを購入しましょう。

また、同じブランドのビネガーでも、250ml、500ml、1Lといくつかの容量が販売されていることがあります。このような場合、使い切れそうなら大容量のものを選ぶほうが断然お得です。

ワインビネガーおすすめ6選 フードアナリストが厳選

前述してきたワインビネガーの選び方のポイントをふまえて、フードアナリストの平林玲美さんが選んだおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ドゥルイ 『赤ワイン ビネガー 500ml』

ドゥルイ『赤ワインビネガー500ml』 ドゥルイ『赤ワインビネガー500ml』 ドゥルイ『赤ワインビネガー500ml』 ドゥルイ『赤ワインビネガー500ml』 ドゥルイ『赤ワインビネガー500ml』 ドゥルイ『赤ワインビネガー500ml』 ドゥルイ『赤ワインビネガー500ml』

出典:Amazon

原産国 フランス
産地
原材料 有機赤ワイン
容器の種類
Thumb lg b278e4f6 756a 48d0 ad89 3a875987a044

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

お店の味を求める本格派のあなたへ

ワインの有産地であるブルゴーニュで育った高品質な有機栽培ぶどうを使用したオーガニック赤ワインビネガーです。伝統的なビネガーメーカーの製品で、世界中のシェフも愛用するほど本格的な味わい。まろやかで優しい旨味と酸味が感じられ、この1本でサラダからソースまで幅広く使えます。

オーガニックにもかかわらず、良心的な価格と使いやすい容量も魅力のひとつ。はじめて赤ワインビネガーを購入される方にもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

UNIQ『カベルネソーヴィニヨン 赤ワインビネガー』

UNIQ『カベルネソーヴィニヨン赤ワインビネガー』

出典:楽天市場

原産国 スペイン
産地
原材料 ぶどう酒・酸化防止剤(亜硫酸塩)
容器の種類
Thumb lg b278e4f6 756a 48d0 ad89 3a875987a044

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

クセのないほろ苦さが料理を上品に仕上げます

芳醇な香りを持つぶどう品種カベルネソーヴィニヨンを100%使用した赤ワインビネガーです。カベルネ特有のプラムや赤い木の実などといった力強い風味が特徴で、煮込み料理や肉料理に使用するとぐっと味わいが広がります。

比較的濃厚ですが、シュッチェンバッハ方式というていねいに醸造された赤ワインビネガーなので、酸味には角がなくまろやか。ハーブやスパイスとの相性もいいため、ドレッシングやマリネ液としても使用できるなど用途も多数です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MAILLE(マイユ) 『赤ワインビネガー 500ml』

MAILLE(マイユ)『赤ワインビネガー500ml』

出典:Amazon

原産国 フランス
産地 ブルゴーニュ地方
原材料 赤ワイン、酸化防止剤(亜硫酸塩)
容器の種類
Thumb lg b278e4f6 756a 48d0 ad89 3a875987a044

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

さわやかに素材の味を引き立てます

赤ワインビネガーのなかでもすっきりした酸味が強いタイプです。味わいは酸味が効いていてさわやかですが、フルーティーな香りでツンとした印象を持たないのもうれしい。

さっぱりとしているのでマリネやドレッシングなど生のままいただく料理との相性がよく、艶やかなピンク色がきれいなのでお料理の見た目も華やかに仕上がります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

biologicoils『イタリア産有機ワインビネガー白 500ml』

biologicoils『イタリア産有機ワインビネガー白500ml』

出典:Amazon

原産国 イタリア
産地
原材料 有機白ワイン
容器の種類
Thumb lg b278e4f6 756a 48d0 ad89 3a875987a044

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

「おいしくそして安全に」有機JAS認定ビネガー

イタリア産の有機ぶどうを100%使用した、オーガニックな白ワインビネガーです。香料・保存料・酸化防止剤などの添加物も使用しないオーガニックな白ワインビネガーは、有機JAS認証を受けているので安心。低温熟成でゆっくりと発酵して生成されているので、えぐみや苦みがなく柑橘のようなフルーティーな香りとすっきりとした酸味が特徴的です。

その香りから、オリーブオイルとの相性も抜群。ドレッシングやマリネ・ピクルス液として使用するとワンランク上の上品な味わいに仕上げてくれますよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

内堀醸造『純ワインビネガー 900ml』

内堀醸造『純ワインビネガー900ml』 内堀醸造『純ワインビネガー900ml』 内堀醸造『純ワインビネガー900ml』 内堀醸造『純ワインビネガー900ml』 内堀醸造『純ワインビネガー900ml』 内堀醸造『純ワインビネガー900ml』 内堀醸造『純ワインビネガー900ml』 内堀醸造『純ワインビネガー900ml』

出典:Amazon

原産国 日本
産地 岐阜
原材料 ぶどう果汁・ぶどう
容器の種類
Thumb lg b278e4f6 756a 48d0 ad89 3a875987a044

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

高級ホテルお墨つき国産ビネガー

国外製品の多いワインビネガーのなか、国産の白ワインビネガーとして群を抜いてオススメしたいのがこちら。ご家庭ではもちろん高級ホテルやレストランでも愛用されています。アルコールを使用せずぶどう果汁のみで作られた純ワインビネガーは、尖りのない香りとクセのない味わいでどんなお料理にもマルチに活躍してくれます。

大容量でお値段も手ごろなので、日々の料理に気兼ねなく使用したい方にとてもオススメです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

グエルゾーニ『有機白ワインビネガー』

グエルゾーニ『有機白ワインビネガー』 グエルゾーニ『有機白ワインビネガー』 グエルゾーニ『有機白ワインビネガー』

出典:楽天市場

原産国 イタリア
産地
原材料 有機白ワイン
容器の種類
Thumb lg b278e4f6 756a 48d0 ad89 3a875987a044

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

自家製栽培のぶどうが織りなす柔らかな味わい

ビネガー特有のツンと鼻にくる酸味がなく、ぶどう本来のふんわりとした丸い香りがするオーガニック白ワインビネガーです。甘みと旨みのバランスがよく、少量でもぐっと味が引き締まるので、ほかの調味料を必要としないのがこの白ワインビネガーの特長。

オリーブオイルやスパイスとの相性ももちろんいいですが、これだけでも充分に素材の旨みを引き出してくれるすぐれものです。仕上げに使用するとぎゅっと味がまとまるので塩いらずになり、減塩にも役立つかもしれません。

フードアナリストからのアドバイス

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

迷ったら「白」から挑戦してみて!

ワインビネガーは一見使いづらそうに思えますが、良質な商品はフルーティーな香りとまろやかな酸味で一度使うとクセになります。

米酢や穀物数と似ていながらぐっとワンランクアップした味わいに仕上げてくれるので、ぜひお気に入りのビネガーを見つけて愛用していただけたらと思います。

赤と白で迷ったら、はじめは白ワインビネガーから手にとっていただくのがおすすめです。

海外産から国内産まで! ワインビネガーを紹介 産地や製法によって味わいに違いがある!

ワインビネガーをもっと見比べたい! という人のために、もう少し商品を紹介していきます。

マイユ『白ワインビネガー』

マイユ『白ワインビネガー』

出典:Amazon

原産国 フランス
産地 ブルゴーニュ
原材料 白ワイン・酸化防止剤
容器の種類

ロイヤルファミリーに愛された伝統的なビネガー

フランスでマイユといえば、食卓と切り離せない有名メーカー。ビネガー、マスタード、コルニッション(ピクルス)のどれかは、キッチン内にあるといっても過言ではありません。

高級ワインの産地、ブルゴーニュ地方に拠点を置いているだけあって、良質の白ワインを使ったフルーティーな香りとキリッとした酸味が特徴。魚料理のソースやドレッシング、手作りマヨネーズにも使えます。

アレティーノ『ACETO DI VINO CHIANTI』

アレティーノ『ACETODIVINOCHIANTI』

出典:楽天市場

原産国 イタリア
産地 トスカーナ
原材料 赤ワイン・酸化防止剤
容器の種類

最上ランクの赤ワインを原料にしたビネガー

イタリア・トスカーナ地方の「DOCGワイン」を使った赤ワインビネガーです。DOCGとは、イタリアワイン法が定める品質等級のなかで最上級を指すランク。アレティーノ社は、1979年に業界ではじめてこのランクのワインを使ったビネガーを製造して注目されました。

トスカーナ地方のDOCG赤ワインであるキャンティを使用したビネガーは、濃厚でコクのある深い味わいが特徴です。赤肉料理のソースにすると旨みが増します。

カルボネール『赤ワインビネガー』

カルボネール『赤ワインビネガー』

出典:楽天市場

原産国 スペイン
産地
原材料 ワイン・酸化防止剤
容器の種類

オリーブオイルと一緒に使いたいビネガー

スペインのアンダルシア地方にあるカルボネール社は、オリーブオイルが世界的に有名なメーカーです。良質なスペイン産の赤ワインと白ワインを使ったこのビネガーは、透きとおるような美しい茜色。

赤ワインビネガーですが、軽くて風味があるのでサラダやカルパッチョなど、素材の味を引き立てる料理に向いています。オリーブオイルとの相性も抜群! ガラス瓶のラベルに描かれている女性はカルボネールの看板娘で、レトロなデッサンがオシャレです。

富士ミネラルウォーター 『ホリスワインビネガー 1L』

富士ミネラルウォーター『ホリスワインビネガー1L』 富士ミネラルウォーター『ホリスワインビネガー1L』 富士ミネラルウォーター『ホリスワインビネガー1L』 富士ミネラルウォーター『ホリスワインビネガー1L』 富士ミネラルウォーター『ホリスワインビネガー1L』

出典:Amazon

原産国 日本
産地 山梨
原材料 ぶどう果汁・アルコール
容器の種類 ペットボトル

日本ではじめて商品化された国産ワインビネガー

日本ではじめてのワインビネガーとして製造・販売されたのがホリス・ワインビネガーです。日本一のぶどう生産地である山梨県産のぶどうを使用しており、1Lボトルは、一流のホテルやレストランにも供給されています。

酸度が4.5%とワインビネガーとしては低めなので、角のないまろやかな味わいです。ドレッシングやマリネだけでなく、鶏肉などの煮込み料理にも向いています。コスパが高いので、毎日たっぷり使えます。

メンガツォーリ『有機 赤ワインビネガー』

メンガツォーリ『有機赤ワインビネガー』

出典:Amazon

原産国 イタリア
産地
原材料 有機ぶどう
容器の種類

お手ごろ価格なオーガニック赤ワインビネガー

イタリアに拠点を置くメンガツォーリのワインビネガー。メンガツォーリは、木樽を使った伝統的な方法で多種類のワインビネガーを製造しています。

こちらは有機栽培されたぶどうの赤ワインを使い、ゆっくりと熟成させて作ったオーガニックビネガー。有機JAS認証を取得しています。ぶどうの味が活かされたまろやかな酸味は、肉料理や煮込み料理の隠し味に最適です。

ペルシュロン『赤ワインビネガー』

ペルシュロン『赤ワインビネガー』

出典:Amazon

原産国 フランス
産地
原材料 赤ワイン・酸化防止剤
容器の種類

一流シェフたちに信頼されているブランド

ペルシュロン兄弟が創業した、80年以上の歴史を持つ老舗メーカーが手がけるワインビネガー。パリ近郊に工場を構え、熟練の職人によってていねいに作られます。赤ワインビネガーだけでも数種類あるペルシュロンビネガーは、フランスのトップシェフ達の意見を取り入れて作られているのが特徴です。

料理のプロたちとのコミュニケーションで作り出されたビネガーは、洗練されて個性的。美食家たちを魅了する味わいに仕上がっています。酸度が高いので、ドレッシングソースにすると後味がすっきり! 肉料理の隠し味に使うのもおすすめです。

キューネ 『白ワインビネガー 100ml』

キューネ『白ワインビネガー100ml』

出典:Amazon

原産国 ドイツ
産地
原材料 ぶどう・酸化防止剤
容器の種類

ドイツで愛され続けているビネガー

日本ではなじみがありませんが、ドイツ国内ではトップクラスのシェアを誇る伝統的なブランドです。イタリア産の白ワインを半年以上熟成させて作られたビネガーは、ほどよい酸味でフルーティー。

素材の味が引き立つ絶妙なワインビネガーです。そのままサラダや魚介類にかけて風味を楽しめます。少量なので、一人暮らしの人も使いやすいでしょう。

内堀醸造『山梨県産甲州葡萄 ワインビネガー』

内堀醸造『山梨県産甲州葡萄ワインビネガー』 内堀醸造『山梨県産甲州葡萄ワインビネガー』 内堀醸造『山梨県産甲州葡萄ワインビネガー』

出典:Amazon

原産国 日本
産地 山梨県産
原材料 ぶどう
容器の種類

ビネガーにするためにワイン作りからスタート

130年以上の歴史を持つ内堀醸造が、原料を山梨県産の甲州ぶどうに限定して作った純ワインビネガーです。内掘醸造は「酢造りは酒造りから」を理念に、ぶどう汁を自社でワイン(もろみ)醸造してから発酵しています。

フルーティーな酸味とまろやかな甘みはクセがなく、小さなお子さんでも受け入れやすいおいしさ。サラダやマリネに直接かけるだけでなく、和食、中華とも相性よくいただけます。

ミツカン『白ワインビネガー』

ミツカン『白ワインビネガー』 ミツカン『白ワインビネガー』 ミツカン『白ワインビネガー』 ミツカン『白ワインビネガー』 ミツカン『白ワインビネガー』 ミツカン『白ワインビネガー』 ミツカン『白ワインビネガー』

出典:Amazon

原産国 日本
産地
原材料 ぶどう果汁・アルコール
容器の種類 ペットボトル

軽い口あたりが好きな人に試してほしい!

日本でおなじみの調味料メーカー、ミツカンから発売されている業務用の白ワインビネガーです。2種類の白ワインを原料にしており、口あたりの軽いさっぱりとした風味が料理の味を格上げします。

1Lの大容量なのでドレッシングや酢漬け、魚や肉料理のソースなど、毎日の料理にお酢をたっぷり使う人には非常にうれしい1本です。お手頃価格も高ポイント!

「ワインビネガー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ドゥルイ 『赤ワイン ビネガー 500ml』
UNIQ『カベルネソーヴィニヨン 赤ワインビネガー』
MAILLE(マイユ) 『赤ワインビネガー 500ml』
biologicoils『イタリア産有機ワインビネガー白 500ml』
内堀醸造『純ワインビネガー 900ml』
グエルゾーニ『有機白ワインビネガー』
マイユ『白ワインビネガー』
アレティーノ『ACETO DI VINO CHIANTI』
カルボネール『赤ワインビネガー』
富士ミネラルウォーター 『ホリスワインビネガー 1L』
メンガツォーリ『有機 赤ワインビネガー』
ペルシュロン『赤ワインビネガー』
キューネ 『白ワインビネガー 100ml』
内堀醸造『山梨県産甲州葡萄 ワインビネガー』
ミツカン『白ワインビネガー』
商品名 ドゥルイ 『赤ワイン ビネガー 500ml』 UNIQ『カベルネソーヴィニヨン 赤ワインビネガー』 MAILLE(マイユ) 『赤ワインビネガー 500ml』 biologicoils『イタリア産有機ワインビネガー白 500ml』 内堀醸造『純ワインビネガー 900ml』 グエルゾーニ『有機白ワインビネガー』 マイユ『白ワインビネガー』 アレティーノ『ACETO DI VINO CHIANTI』 カルボネール『赤ワインビネガー』 富士ミネラルウォーター 『ホリスワインビネガー 1L』 メンガツォーリ『有機 赤ワインビネガー』 ペルシュロン『赤ワインビネガー』 キューネ 『白ワインビネガー 100ml』 内堀醸造『山梨県産甲州葡萄 ワインビネガー』 ミツカン『白ワインビネガー』
商品情報
特徴 お店の味を求める本格派のあなたへ クセのないほろ苦さが料理を上品に仕上げます さわやかに素材の味を引き立てます 「おいしくそして安全に」有機JAS認定ビネガー 高級ホテルお墨つき国産ビネガー 自家製栽培のぶどうが織りなす柔らかな味わい ロイヤルファミリーに愛された伝統的なビネガー 最上ランクの赤ワインを原料にしたビネガー オリーブオイルと一緒に使いたいビネガー 日本ではじめて商品化された国産ワインビネガー お手ごろ価格なオーガニック赤ワインビネガー 一流シェフたちに信頼されているブランド ドイツで愛され続けているビネガー ビネガーにするためにワイン作りからスタート 軽い口あたりが好きな人に試してほしい!
原産国 フランス スペイン フランス イタリア 日本 イタリア フランス イタリア スペイン 日本 イタリア フランス ドイツ 日本 日本
産地 ブルゴーニュ地方 岐阜 ブルゴーニュ トスカーナ 山梨 山梨県産
原材料 有機赤ワイン ぶどう酒・酸化防止剤(亜硫酸塩) 赤ワイン、酸化防止剤(亜硫酸塩) 有機白ワイン ぶどう果汁・ぶどう 有機白ワイン 白ワイン・酸化防止剤 赤ワイン・酸化防止剤 ワイン・酸化防止剤 ぶどう果汁・アルコール 有機ぶどう 赤ワイン・酸化防止剤 ぶどう・酸化防止剤 ぶどう ぶどう果汁・アルコール
容器の種類 ペットボトル ペットボトル
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月15日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ワインビネガーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのワインビネガーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ビネガーランキング
楽天市場:白ワインビネガーランキング
Yahoo!ショッピング:ワインビネガーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ワインビネガーの産地や製造方法など違いを楽しもう!

3本のワインビネガー
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

フードアナリストの平林玲美さんへの取材をもとに、ワインビネガーの選び方や使い方、おすすめの商品をご紹介してきました。

非加熱料理から加熱料理まで幅広く使えるワインビネガーは、使い勝手のいい果実酢。ワインと同様に、産地や製造方法で風味や味わいが異なるワインビネガーは、使えば使うほど奥深い魅力を感じる調味料です。

はじめは使いやすい白ワインビネガーから使用して、味が気に入ったら少しずつ違うビネガーを加えていきましょう!

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/01/16 一部コンテンツと価格を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 渡辺裕美)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


すし酢のおすすめ14選|料理の幅広がる! プロが選んだ商品も紹介!

すし酢のおすすめ14選|料理の幅広がる! プロが選んだ商品も紹介!

すし酢は手巻き寿司やちらし寿司を作るときに欠かせない調味料。多くのメーカーから販売されているのでどれを選べばよいのか迷ってしまう方も多いでしょう。そこで、フードコーディネーターの國塩亜矢子さんと編集部のおすすめ商品を厳選しました。選び方のポイントも合わせてご紹介するのでぜひ参考にしてみてください。


果実酢・フルーツビネガーおすすめ5選|好きなフルーツから選ぶ!

果実酢・フルーツビネガーおすすめ5選|好きなフルーツから選ぶ!

サラダやマリネとも相性のよい果実酢(フルーツビネガー)は、りんごやぶどうなどのさまざまな果実から作られるお酢です。穀物酢や米酢とは異なる、果実由来のさわやかでフルーティーな味わいを楽しむことができます。しかし果実酢にはさまざまな種類があり、どれを選べばよいのか迷う方も多いかもしれません。今回は、そんな果実酢の上手な選び方のコツとおすすめ商品を、料理研究家の松本葉子さんへの取材をもとにご紹介します。


お酢ドリンクのおすすめ6選【黒酢・りんご酢ベースも】スッキリと飲みやすい!

お酢ドリンクのおすすめ6選【黒酢・りんご酢ベースも】スッキリと飲みやすい!

この記事では、管理栄養士・宮﨑奈津季さんと編集部が選ぶ、おすすめのお酢ドリンク6選を紹介! お酢ドリンクが好きな人はもちろん、お酢のツンとしたすっぱさがニガテな人でも飲みやすい、スッキリした味わいの商品もピックアップしています。後半では、各通販サイトの人気商品ランキングも掲載しているのでそちらもチェックしてみてくださいね。


りんご酢のおすすめ10選|飲むメリットや活用レシピも紹介!

りんご酢のおすすめ10選|飲むメリットや活用レシピも紹介!

りんご酢は、ダイエットのサポートアイテムとして注目されている調味料です。料理につかうだけではなく、手軽なドリンクとして楽しめて、デザートにも使えるマルチさがその理由。ここでは、管理栄養士・渡辺愛理さんと編集部で、りんご酢の選び方と、厳選したりんご酢10点を紹介しています。りんご酢のアレンジレシピもありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


【ザクロ酢おすすめ7選】美容や健康維持に役立つ! アレンジ方法も紹介

【ザクロ酢おすすめ7選】美容や健康維持に役立つ! アレンジ方法も紹介

ザクロ酢選びのポイントとおすすめの商品を掲載。美容ライターの木村あゆみさんに聞いたおすすめ商品も紹介します。お酢はクエン酸を多く含んでおり、美容や健康をサポートしてくれる調味料として注目されています。なかでもザクロ酢は、美容大国といわれる韓国でも人気を集めているんです。この記事を参考に、生活に取り入れやすいザクロ酢をみつけてくださいね。


関連するブランド・メーカー


mizkan(ミツカン)

新着記事


竹馬のおすすめ10選【竹製・スチール製】子どもから大人まで楽しめる!

竹馬のおすすめ10選【竹製・スチール製】子どもから大人まで楽しめる!

幼稚園や小学校の遊具としてなじみのある竹馬。実は平衡感覚や体幹が鍛えられるものとして、今でも子どもから大人まで愛されている遊具であることを知っていますか。この記事では、保育士ライターのすぎ けいこさんにお話をうかがい、竹馬の選び方とおすすめ商品を10選ご紹介します!


彫刻刀のおすすめ12選【木彫りに便利】使いやすいセット商品も!

彫刻刀のおすすめ12選【木彫りに便利】使いやすいセット商品も!

彫刻刀はたくさんの商品があり、刃や柄もいろいろな種類やサイズがあります。この記事では、インテリアライターのPapp Hidekoさんに取材をし、彫刻刀の選び方とおすすめの12選を紹介します。子どもが授業で使う彫刻刀や、趣味で版画を彫るときの彫刻刀選びにぜひ参考にしてください。


ベビーラッシュガードおすすめ12選!【男の子・女の子向けの人気商品を紹介!】

ベビーラッシュガードおすすめ12選!【男の子・女の子向けの人気商品を紹介!】

夏の時期、家族でプールや海水浴を楽しみたいですね。とくに赤ちゃんの肌はデリケートなので、ベビーラッシュガードは必需品。この記事では、看護師兼ライターのゆみ かおるさんと編集部おすすめの商品や選び方を紹介します。


クレヨンのおすすめ12選【子どもから大人まで】幼児期に安心して使えるものも!

クレヨンのおすすめ12選【子どもから大人まで】幼児期に安心して使えるものも!

小さな子どもがはじめて絵を描くときには、クレヨンがよく使われます。クレヨンは種類がさまざまで、どれを使えばよいかがわからず迷ってしまう人も多いでしょう。そんな人たちのために、インテリアライターのPapp Hidekoさんに取材し、クレヨンの選び方とおすすめ商品12選をご紹介します。


子ども用サングラスおすすめ12選【夏の必需品】UVカット率などチェックポイントも解説!

子ども用サングラスおすすめ12選【夏の必需品】UVカット率などチェックポイントも解説!

日射しの強い夏場や屋外で活動するとき、日焼け止めで肌を守るだけでなく、子どもの目を紫外線から守るための子ども用サングラスも多く発売されています。選ぶ際には、UVカット率など、気にすべきポイントがたくさんありますよ。この記事では、保育士の河井恵美さんにお話をうかがい、子ども用サングラスの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る