記事総数:250

編集を担当した記事


オキシ漬けで話題の『オキシウォッシュ』を実際に使って効果を検証してみました!

オキシ漬けで話題の『オキシウォッシュ』を実際に使って効果を検証してみました!

漂白剤はさまざまなメーカーから発売されていますが、今回はSNSなどで話題のオキシウォッシュを実際に購入し使用してみました。筆者は「オキシ漬け」なるものをこれまで経験したことがなく、SNSなどではいい面がたくさん見えるので期待を抱きつつも「つけて置くだけでガンコな汚れが落ちるわけないだろうと」実は半信半疑。さらには少しでも手間だと感じると続かないタイプで、計量さえもめんどうなので目分量でやってしまうことも多いズボラ主婦です。そんな筆者が、オキシウォッシュを使用した後に実際に感じたメリット、デメリットを紹介します!


グラフギア1000の重さは気になる? 魅力や気になる評価を試して検証

グラフギア1000の重さは気になる? 魅力や気になる評価を試して検証

『グラフギア1000』は、ぺんてるが販売する製図用シャーペン。筆記性能だけでなく、ペン先を収納してガイドパイプが折れるのを防ぐ機能や開閉式クリップなど、携帯性のよさも魅力です。しかし、なかには重いと評価する気になる口コミも。今回は、『グラフギア1000』を実際に購入し、試した使用感を紹介していきます。ぜひ記事を読んで購入する際の参考にしてくださいね!


ラミーサファリのシャーペンをレビュー|おしゃれでちょっとしたプレゼントにも!

ラミーサファリのシャーペンをレビュー|おしゃれでちょっとしたプレゼントにも!

『ラミーサファリ』のシャーペンは、カジュアルでおしゃれなデザインが魅力。赤や黄色などのビビットなカラーも展開されていて、地味になりがちな筆記具のアクセントや、ちょっとしたプレゼントにもぴったりです。くぼみつきのグリップや大型ワイヤークリップなど、見た目だけでなく使いやすさにもこだわったつくりになっています。今回は、『ラミーサファリ』のシャーペンのレビューを紹介。実際に試してみて、デザインだけでなく使い心地までしっかりとチェックしました。デザインや機能性にこだわったシャーペンがほしいというあなたは、ぜひ記事をご覧になってくださいね!


ラミー2000 ペンシルを実際に購入して検証! デザインや使い心地をレビュー

ラミー2000 ペンシルを実際に購入して検証! デザインや使い心地をレビュー

『ラミー2000 ペンシル』は、ドイツの老舗ステーショナリブランド「LAMY(ラミー)」の高級感あふれるシャーペンです。存在感のある落ち着いたデザインで、ビジネス用やギフトにもぴったり。機能性にもすぐれ、長く愛用したくなる逸品です。今回は、『ラミー2000 ペンシル』のレビューを紹介していきます。ぜひ記事を読んで、魅力を知ってくださいね!


アクアフォースのトライアルセットを体験! 口コミや評判を徹底レビュー

アクアフォースのトライアルセットを体験! 口コミや評判を徹底レビュー

オフィスの空調やビルの間を吹き抜ける風、容赦なく降り注ぐ太陽光など、女性の肌はいつも乾燥のリスクに晒されています。「最近、メイクのノリが悪くなった?」と感じたら、それは乾燥サインかもしれません。乾燥によるかさつきやシワ、メイクのノリの悪さが気になり出したら、保湿力高めのスキンケアがおすすめ。今回は、肌にうるおいを与えると話題の『アクアフォース』のトライアルセットを試してみました。


グラフ1000はかきやすいかを試して検証! 0.3mmなど芯径によるちがいも

グラフ1000はかきやすいかを試して検証! 0.3mmなど芯径によるちがいも

『グラフ1000』は1986年の発売以来ロングセラーの製図用シャーペン。すぐれた使い心地で、製図だけでなく文字やイラストをかくのにもぴったりの1本です。今回はこの『グラフ1000』を購入し、かきやすさや持ちやすさなど、実際に試してわかった使用感をくわしく紹介していきます。0.3~0.9mmまで5種類の芯径ラインナップがありますが今回は、0.3mm、0.5mm、0.7mmを用意しました。芯径ごとのかき味のちがいもレビューしていくので、ぜひ記事を読んで『グラフ1000』を購入する際の参考にしてくださいね!


『スノーマン』冬になると読みたくなる! 子どもの記憶に残る絵本【現役ママの読レポ】

『スノーマン』冬になると読みたくなる! 子どもの記憶に残る絵本【現役ママの読レポ】

一度読むと忘れられない冬の名作『スノーマン』。文字がないのにもかかわらず、国境・世代を超えて読み継がれている不朽の名作には、一体どんな魅力があるのでしょうか?おすすめナビでは、絵本の内容やママの口コミを総まとめ! 実際、子ども達に読み聞かせたからこそ分かった愛され続ける理由を、絵本の魅力とともにお届けします。


森永 ギリシャヨーグルトパルテノの味とは? 実際に食べて徹底検証!

森永 ギリシャヨーグルトパルテノの味とは? 実際に食べて徹底検証!

たくさんのメーカーから多くの種類が販売されているヨーグルト。健康に良い発酵食品ということもあり、毎日口にしている方も多いのではないでしょうか。しかし、食べたことのないヨーグルトを初めて買う場合には、どんな味なのか不安に思うこともあるでしょう。今回は、さまざまなヨーグルトを食べ比べた筆者が感じた『森永 ギリシャヨーグルト パルテノ』の特徴や味について詳しく解説します。購入を考えている方はぜひ参考にしてください。


スキンアクア トーンアップUVエッセンスの明るさ補正力を、実際に使って確かめてみました!

スキンアクア トーンアップUVエッセンスの明るさ補正力を、実際に使って確かめてみました!

一年中欠かすことができない、日焼け対策。「スキンアクア トーンアップUVエッセンス」はUVカットしながら肌の透明感を引き出すラベンダーカラーのクリームが特徴です。肌色に加え光までコントロールすることで肌のトーンアップが叶うという日焼け止めです。ポイントは、その素肌感。透明感のあるブルーと血色感のあるピンクが重なって生まれるラベンダーカラーは、肌をより健康的に、より白く見せてくれるのです。また、立体的に艶めくストロボパールの配合により、肌のトーンアップを光の反射で叶えます。さらに、ヒアルロン酸・ビタミンC誘導体・ピュアニュアンスコンプレックスなどの保湿成分をたっぷり配合することで、うるおいのある肌に導いてくれます。


「はらぺこあおむし」のママ・先生の評判は? 絵本の魅力を徹底調査【現役ママの読レポ】

「はらぺこあおむし」のママ・先生の評判は? 絵本の魅力を徹底調査【現役ママの読レポ】

世界のベストセラー絵本「はらぺこあおむし」の魅力を大調査!長年愛読している筆者のリアルなレビューと共に、実際に購入したママや先生の口コミ・レビューを徹底分析。そこで分かった意外な制作秘話とは?子どもの「はじめての絵本」や「出産祝い」などにも喜ばれ、知育おもちゃも大人気。この機会にまとめてチェックしちゃいましょう!


キュレルの日焼け止めは日焼け後のほてりを防ぐの? 実際に使って、使用感を確かめてみました

キュレルの日焼け止めは日焼け後のほてりを防ぐの? 実際に使って、使用感を確かめてみました

今回購入したキュレルの日焼け止め『UVローション』は、しっかりUVカットをしつつ、有効成分の消炎剤が配合されています。万が一日焼けをしてしまった時にもキュレルUVローションを塗ることで、日焼け後のほてりもやわらげてくれます。そこで日焼けした腕に実際に塗って、ヒリヒリとした日焼け後のほてりを軽減することができるのか試してみました。また、口コミで多かった白残りするという点や落としづらい点についても実際に拭き取りクレンジングをコットンに浸して擦り、検証してみました。「日差しをしっかりブロックしつつ、ほてり対策もしたい」と考えている人は、この記事をぜひ参考にしてくださいね。


ナチュレ 恵ヨーグルトってどんな味?気になる評判を検証しながら実際に食べて発見したこと!

ナチュレ 恵ヨーグルトってどんな味?気になる評判を検証しながら実際に食べて発見したこと!

雪印メグミルクの「ナチュレ 恵 megumi」ヨーグルト(以下、ナチュレ 恵ヨーグルト)。ガセリ菌やビフィズス菌が腸に効くと言っても、本当に自分には効くのかな?と考えてしまったり、口コミでは「とろみがあって美味しい」「アレンジしやすい」「味が薄く酸味が強い」「味もおとなしくて食べやすい」などさまざまな意見が書かれています。実際のところはどんな味でどんな効果があるのか気になりますよね。そこで今回は、さまざまなものでアレンジを加えて味を検証してみました。初めて購入する方や、アレンジ方法などを知りたい方などもぜひ参考にしてみてくださいね!


中村製菓のチーズあられはどんな駄菓子? 手が止まらない美味しさを完全レビュー

中村製菓のチーズあられはどんな駄菓子? 手が止まらない美味しさを完全レビュー

チーズあられは、軽い食感とクセのない風味から、子どものおやつとして食べられているだけでなく、お酒のおつまみとしても優秀。コンビニに立ち寄ったときに、ついつい手にとってしまう人も多くいます。今回はそんなチーズあられを実際に食べてみました! 今まで食べたことがなかった人や、昔懐かしのあの味はどんな味?と感じる人までぜひ参考にしてください。


亀田のまがりせんべいは昔懐かしい味? 口コミや評判を実際に食べて検証!

亀田のまがりせんべいは昔懐かしい味? 口コミや評判を実際に食べて検証!

亀田製菓が販売する「亀田のまがりせんべい」。長年愛されるロングセラーお菓子のため、一度は口にしたことがある方も多いでしょう。昔はよく食べていて、また食べたくなったがどのような味か忘れてしまったという方もいるはず。そこで、実際に亀田のまがりせんべいを購入し食べてみて、口コミや評判と比較しながら検証してみました。どのような味・食感で誰におすすめなのかなど紹介します。果たして、昔懐かしいあの味が今も保たれているのか必見です。


チーズおかきを実際に食べた感想は? おつまみに合うの? 口コミと評判も紹介!

チーズおかきを実際に食べた感想は? おつまみに合うの? 口コミと評判も紹介!

ブルボンが販売する「チーズおかき」。「おいしい笑顔の真ん中に」「おいしさ、思いやり、いつもいっしょに。」をうたい文句にしているブルボンから、1984年に発売されました。30年以上たった今でもなお、食べやすい大きさと気軽に購入できることから多くの世代の方に愛されているお菓子です。今回は、実際にチーズおかきを購入し食べてみて、口コミや評判と比較しながら検証してみました。どのような味・食感なのかを紹介しているため、チーズおかきの美味しさをわかっていただけること間違いなし。まだ食べたことがない方や、お酒のおつまみを探している方は必見です。


ふんわり食パンのふんわり具合とは? 乳酸菌ってどんな味? 食感や味を検証しました

ふんわり食パンのふんわり具合とは? 乳酸菌ってどんな味? 食感や味を検証しました

「ミミまで白くてやわらか」というキャッチフレーズがつけられている山崎製パンのふんわり食パン。見た目も独特、味も風味も独特です。一般的に食パンは無難な味に落ち着きがちですが、この食パンはオリジナリティーに溢れ、毎日食べても飽きのこない味を実現しています。どんな食感なのか、どんな味なのか、実際に食べてみて検証しました。


湖池屋の罪なきからあげは糖質ダイエットの味方!? 味の完全レビューと共に口コミや評価も紹介!

湖池屋の罪なきからあげは糖質ダイエットの味方!? 味の完全レビューと共に口コミや評価も紹介!

ダイエッターにとって、糖質やカロリーは気になるポイント。味の濃いお菓子を食べたいけれど、カロリーが高くて断念した経験がある人も少なくないでしょう。また、夜の晩酌時はついつい味の濃いおつまみがほしくなるもの。でも健康面を考えると、毎回脂っこいものを食べるのは避けたいですよね。そんな気になるカロリーや糖質を抑えながら、満足して食べられるのが湖池屋の「罪なきからあげ」。おつまみとしても機能する味付けながら、低カロリー・低糖質を実現した夢のようなお菓子です。しかし、罪なきからあげはそのネーミングから、からあげ感が少ないといった声も。そこで今回は、そんな口コミを確かめるために、実際に購入して食べてみました!


立正堂のサラダせんべいは口コミとおりの美味しさ?実際に食べて検証してみました

立正堂のサラダせんべいは口コミとおりの美味しさ?実際に食べて検証してみました

サラダせんべいの塩味を無性に味わいたいと思うことはありませんか?サラダせんべいはさまざまなメーカーが販売していますが、立正堂のサラダせんべいには「とまらない美味しさ」があるのです。多くの方に長く愛されてきた立正堂サラダせんべいは、味にひと工夫されています。サラダせんべいが大好きな方も、大勢でワイワイしながら何かを食べたい方も、ぜひご覧ください。


大人の交換ノートの口コミ・評判は?実際に購入してわかったこと

大人の交換ノートの口コミ・評判は?実際に購入してわかったこと

忙しい毎日のなかで、大切なパートナーとのコミュニケーションをとることが難しいと悩んでいるひともいるのではないでしょうか。そんな悩みを抱えているひとにぴったりなのが、「大人の交換ノート」。スマホではなく敢えてノートに書くことで、伝えたい内容を頭のなかで整理して書くことができます。SNSでメッセージを送るよりも、伝えたいことを的確に相手に伝えたり、相手の思わぬ一面を発見できたりしますよ。今回は、忙しい毎日でも大切なパートナーとコミュニケーションがとれる「大人の交換ノート」を実際に購入し、わかったことや感じたことをお伝えします。


オレンズネロを使って検証! 価格以上の価値があるシャーペンか試してみた

オレンズネロを使って検証! 価格以上の価値があるシャーペンか試してみた

「オレンズネロ」は、ぺんてるから販売されている細芯用のシャーペン。芯が折れやすい・芯がすぐに摩耗して頻繁にノックしないといけないという細芯ユーザーにありがちな悩みに対応した画期的なアイテムです。しかし、シャーペンのなかでは高価なので、購入前にしっかり実力を知っておきたいという方も多いでしょう。今回はオレンズネロを実際に購入し、試して使い心地を検証してみました。使ってわかった魅力や、気になるポイントも紹介していくので、ぜひ参考にしてくださいね!


大熊 武士の人気記事