PR(アフィリエイト)

女性向け自転車用ヘルメットおすすめ8選|通勤通学・サイクリングをおしゃれに!帽子型も

女性向け自転車用ヘルメットおすすめ8選|通勤通学・サイクリングをおしゃれに!帽子型も
女性向け自転車用ヘルメットおすすめ8選|通勤通学・サイクリングをおしゃれに!帽子型も

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2024年05月20日に公開された記事です。

自転車に乗る際の安全性は非常に重要です。特に、事故の際に頭部を守るヘルメットの着用は、命を守るための基本的な対策です。そんなヘルメットですが、女性用のヘルメットを選ぶ際には、男性用とは異なるポイントがあります。サイズやデザインが違うため、自分にぴったりのヘルメットを見つけることが大切です。

この記事では、女性用の自転車ヘルメットの選び方とおすすめ商品を紹介します。オージーケーカブトやレーザーなどをはじめ、人気のメーカーのヘルメットを集めました。

記事の後半には通販サイトの人気売れ筋ランキングもありますので参考にしてみてください。


目次

自転車用ヘルメットで安全なサイクリングを 女性向けの自転車用ヘルメットの選び方 女性向け自転車用ヘルメットのおすすめ 通販サイトの最新人気ランキングを参考にする
全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

キャンプ/釣りライター
中山 一弘
青年期に始めた釣り新聞への寄稿を始めとして、サイトAllAboutでのフィッシングガイドを務める。 ほかにも雑誌『Salty!(ソルティ)』やアウトドア系の雑誌やWeb媒体などでの執筆多数。 今も休日には必ず海山湖を駆けまわっている自然派で、あらゆるジャンルの釣りを体験し、季節に合わせて日本中の旬な魚を追っている。 キャンプ用品は、あえて払い下げのミリタリー系ギアで揃えるマニアな一面も。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:スポーツ・自転車、アウトドア・キャンプ、自動車・バイク
大熊 武士

「スポーツ・自転車」「アウトドア・キャンプ」「自動車・バイク」カテゴリーを担当。休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫し、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドア全般を楽しむパパ編集者。おすすめルートは草津から志賀高原に抜ける日本一高い国道292号線。元WEBデザイナーでIT編集者という経歴も持つ。

自転車用ヘルメットで安全なサイクリングを

bicycle helmet women

Photo by TruckRun on Unsplash

bicycle helmet women

Photo by TruckRun on Unsplash

法改正もあり、すっかり自転車のお供として定着した自転車用ヘルメット。法律的な話もありますが、安全に自転車に乗るために必要不可欠なことは昔から変わっていません。

さらに、女性にとっては安全性とおしゃれを兼ね備えたアイテムとも言えるでしょう。頭部を守るために設計されたこれらのヘルメットは、事故の際に衝撃を吸収し、重大な怪我を防ぐ役割を果たします。特に、厳しい安全基準を満たした製品を選ぶことで、その信頼性はさらに高まります。

そして女性のために特別にデザインされたヘルメットは、エレガントなカラーやスタイリッシュなデザインが特徴。これにより、普段のコーディネートにも自然にマッチし、おしゃれな見た目を保ちながら安全を確保できます。多くのブランドがファッション性を重視しているため、自転車に乗る時間が楽しくなり、普段からヘルメットを着用しようという気持ちを高めてくれますよ。

女性向けの自転車用ヘルメットの選び方

ここからは、女性向けの自転車用ヘルメットの選び方のポイントを紹介しましょう。

【1】サイズとフィット感
【2】通気性と快適性
【3】デザインとスタイル
【4】安全基準と認証の確認

上記のポイントをおさえることで、より具体的に欲しい自転車用ヘルメットを探すことができます。詳細に見ていきましょう。

サイズとフィット感の重要性

bicycle helmet women

Photo by Fat Lads on Unsplash

bicycle helmet women

Photo by Fat Lads on Unsplash

ヘルメットを選ぶ際には、まずサイズとフィット感が最も重要です。自分の頭のサイズを正確に測り、それに合ったヘルメットを選びましょう。サイズが合わないと、事故の際に十分な保護ができないだけでなく、長時間の使用で不快感を感じることもあります。調整機能が充実しているモデルを選ぶと、より快適にフィットさせることができます。

女性にとっては、海外製のメンズを主体としたヘルメットなどは、一番小さなサイズでどれだけサイズ調整しても自分の頭には大きすぎる場合がありますので、特に気を付けましょう。

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

女性にとっては、海外製のメンズを主体としたヘルメットなどは、一番小さなサイズでどれだけサイズ調整しても自分の頭には大きすぎる場合がありますので、特に気を付けましょう。

通気性と快適性

bicycle helmet women

Photo by Markus Spiske on Unsplash

bicycle helmet women

Photo by Markus Spiske on Unsplash

通気性も大切なポイントです。特に夏場や長時間のライドでは、ヘルメット内部が蒸れやすくなります。通気孔が多いヘルメットは、風通しが良く快適。さらに、内部パッドが取り外して洗えるタイプのヘルメットは、常に清潔に保つことができ、快適さを維持できます。

マイナビおすすめナビ:編集部

マイナビおすすめナビ

通気性を重視するあまり、あまりにスカスカなヘルメットを選んでしまうと安全性が犠牲になっているかもしれません。その場合は、ちゃんと安全基準を満たしているかなど、注意深く確認してください。

デザインとスタイル

bicycle helmet women

Photo by Markus Spiske on Unsplash

bicycle helmet women

Photo by Markus Spiske on Unsplash

女性用ヘルメットは、デザインやスタイルも重要な選択ポイントです。多くのメーカーが女性向けのエレガントでカラフルなデザインを提供しています。自分の好みに合ったデザインを選ぶことで、ヘルメットの着用が楽しくなり、継続的に使う意欲も高まります。

マイナビおすすめナビ:編集部

マイナビおすすめナビ

デザイン的に気に入るのなら、なるべく鮮やかでビビットなカラーのヘルメットをおすすめします。ヘルメットの重要性は転倒時などの安全性はもちろんですが、走行時に他の人から「視認されやすい」ことも重要です。

安全基準と認証の確認

最後に、安全基準と認証の確認は欠かせません。信頼できるブランドの製品を選び、CEマークやCPSC認証などの安全基準をクリアしているかをチェックしましょう。これにより、ヘルメットの品質と安全性を確認することができます。

主な安全基準は下記の通りです。

SG(製品安全協会

SGマークは日本の製品安全協会によって認証される安全規格です。SGマークが付いた製品は、厳しい安全基準をクリアしたものであることを示しています。自転車ヘルメットにおいても、衝撃吸収性や耐久性などの厳しい試験をパスしたものにのみSGマークが付与されます。消費者が安心して使用できるよう、定期的な検査も行われています。

JCF(日本自転車競技連盟)

JCFマークは、日本自転車競技連盟が認定したヘルメットに付与される規格です。主に競技用ヘルメットに適用され、競技者の安全を確保するために設けられた厳しい基準を満たしています。JCF認定ヘルメットは、プロやアマチュア問わず、公式競技に参加するために必須とされています。このマークがあることで、高い信頼性と安全性が保証されます。

CE EN1078

CE EN1078は、欧州連合が定めた自転車ヘルメットの安全規格です。この規格は、ヘルメットの衝撃吸収性能、耐貫通性、ストラップの強度など、複数の試験基準を設けています。CEマークが付いたヘルメットは、欧州内で販売される際に必要な基準を満たしていることを示します。欧州で製造・販売されるヘルメットはこの規格を遵守しており、安全性が保証されています。

CPSC1203

CPSC1203は、米国消費者製品安全委員会(CPSC)が定めた自転車ヘルメットの安全規格です。この規格は、ヘルメットの衝撃吸収能力、耐貫通性、ストラップの強度など、様々な試験を通じて安全性を評価します。CPSC認証を受けたヘルメットは、米国内で販売するために必要な基準をクリアしていることを証明します。高い安全基準を満たしているため、信頼性が高いです。

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

基本的には上記で上げた4つの基準のいずれかを満たせていれば、安全性に関しては何の問題もありません。

女性向け自転車用ヘルメットのおすすめ

OGK KABUTO(オージーケーカブト)『Sicure(シクレ)』

OGKKABUTO(オージーケーカブト)『Sicure(シクレ)』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『Sicure(シクレ)』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『Sicure(シクレ)』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『Sicure(シクレ)』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『Sicure(シクレ)』
この商品を見るview item 出典:Amazon
OGKKABUTO(オージーケーカブト)『Sicure(シクレ)』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『Sicure(シクレ)』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『Sicure(シクレ)』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『Sicure(シクレ)』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『Sicure(シクレ)』
この商品を見るview item 出典:Amazon

まるで帽子のようなヘルメット

ぱっと見は帽子のような、被りやすい女性用の自転車ヘルメット。つばも広く日焼け対策もばっちりです。

毎日被るのにも負担にならない軽量設計も魅力。見た目に反してSG基準認定の本格派。

規格 SG
サイズ 54~57cm
重さ 345g

規格 SG
サイズ 54~57cm
重さ 345g

KASK(カスク)『MOEBIUS』

KASK(カスク)『MOEBIUS』 KASK(カスク)『MOEBIUS』 KASK(カスク)『MOEBIUS』 KASK(カスク)『MOEBIUS』 KASK(カスク)『MOEBIUS』 KASK(カスク)『MOEBIUS』
この商品を見るview item 出典:Amazon
KASK(カスク)『MOEBIUS』 KASK(カスク)『MOEBIUS』 KASK(カスク)『MOEBIUS』 KASK(カスク)『MOEBIUS』 KASK(カスク)『MOEBIUS』 KASK(カスク)『MOEBIUS』
この商品を見るview item 出典:Amazon

マットなカラーバリエーションでカジュアル

現代的でスタイリッシュなデザインが魅力の「MOEBIUS」。学生専用の自転車ヘルメットではありませんが、摩擦にも強く、フィッティング調節システムなどの採用で女性のファッションを応援します。

前部のバイザーは取り外しが可能。ねじれ構造に特化したストラップなど、本格的なヘルメットで通学したいならおすすめのシリーズです。

規格 WG11
サイズ M、L
重さ 420g

規格 WG11
サイズ M、L
重さ 420g

OGK KABUTO(オージーケーカブト)『KOOFU (コーフー)CS-1』

OGKKABUTO(オージーケーカブト)『KOOFU(コーフー)CS-1』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『KOOFU(コーフー)CS-1』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『KOOFU(コーフー)CS-1』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『KOOFU(コーフー)CS-1』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『KOOFU(コーフー)CS-1』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『KOOFU(コーフー)CS-1』
この商品を見るview item 出典:Amazon
OGKKABUTO(オージーケーカブト)『KOOFU(コーフー)CS-1』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『KOOFU(コーフー)CS-1』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『KOOFU(コーフー)CS-1』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『KOOFU(コーフー)CS-1』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『KOOFU(コーフー)CS-1』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『KOOFU(コーフー)CS-1』
この商品を見るview item 出典:Amazon

帽子感覚で着用できるクラシカルなおしゃれデザイン

シンプルでクラシカルテイストのデザインが印象的な自転車用ヘルメット。帽子感覚で着用できる飽きのこないモデルです。バイザー付きでしかも軽量。アジャスターでは、軽いタッチでサイズの調整が可能です。

KOOFUとは、「風を楽しむ」というテーマで名付けたブランド。シティライドユーザーが、気軽に着用できるデザインやプレミア感を演出しているブランドです。

規格 JCF
サイズ S、M、L
重さ 220g、235g

規格 JCF
サイズ S、M、L
重さ 220g、235g

OGK KABUTO(オージーケーカブト)『IZANAGI』

OGKKABUTO(オージーケーカブト)『IZANAGI』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『IZANAGI』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『IZANAGI』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『IZANAGI』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『IZANAGI』
この商品を見るview item 出典:Amazon
OGKKABUTO(オージーケーカブト)『IZANAGI』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『IZANAGI』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『IZANAGI』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『IZANAGI』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『IZANAGI』
この商品を見るview item 出典:Amazon

高温多湿を考慮した空冷エアルートデザイン

ヘルメット内部に熱気がこもらないように、エアルートを確保した「IZANAGI」はKABUTOブランドのなかでも歴代に残る空冷モデルです。着用すれば、まるで頭を手のひらで包み込んだようなフィット感があります。

頭部が蒸れずに通勤時も快適に通うことが可能。カラーも豊富なので、女性用のファッションにも合わせやすく、スーツや服装に合わせたヘルメットをそろえて、コーディネートもできます。

規格 JCF
サイズ XS、S、M、L、XL、XXL
重さ 210g~260g

規格 JCF
サイズ XS、S、M、L、XL、XXL
重さ 210g~260g

LAZER(レーザー)『Sphere』

LAZER(レーザー)『Sphere』 LAZER(レーザー)『Sphere』 LAZER(レーザー)『Sphere』 LAZER(レーザー)『Sphere』 LAZER(レーザー)『Sphere』
この商品を見るview item 出典:Amazon
LAZER(レーザー)『Sphere』 LAZER(レーザー)『Sphere』 LAZER(レーザー)『Sphere』 LAZER(レーザー)『Sphere』 LAZER(レーザー)『Sphere』
この商品を見るview item 出典:Amazon

360度サイズ調整が可能なフィット感

ヘルメットのフィット感もかんたんに調整できます。さらに、アジャスタブルヘッドバスケット機能により、ヘルメットの縦方向のサイズを変更。頭の全周を調整することで部分的な暑さや圧迫を防ぎます。

自然なライディングとエアロダイナミクスを考慮したシンプルなデザインも通勤にぴったり。アクセサリーと組み合わせれば、雨から身を守ることも可能です。女性に人気のブルー以外にも、定番のブラック、レッドなどのラインナップも

規格 JCF
サイズ S、M、L、XL
重さ 250g

規格 JCF
サイズ S、M、L、XL
重さ 250g

軽さでライダーに正確な快適性をもたらす

KASKブランド独自の人間工学にもとづき、わずか230gの重さを実現。軽いだけではなく、KASKの厳しいテストにも合格し、ヨーロッパ安全基準も達成しているのが特徴の自転車用ヘルメットです。

クラシックな丸みを帯びたロアシェルの象徴的なデザインは女性にも人気で、人目をひくカラーの豊富さも特徴のひとつ。これならば、通勤も楽しくなること間違いなしでしょう。

規格 CE EN 1078、CPSC 1203、AS/NZS 2063
サイズ S、M、L
重さ 230g

規格 CE EN 1078、CPSC 1203、AS/NZS 2063
サイズ S、M、L
重さ 230g

ブランド屈指の定番モデルはツバ付きヘルメット

bernの定番でもあるWATTSは、ブランドの黎明期から続いているモデル。ツバ付きフォルムが特徴で通気性と弾力性を同時に実現したヘルメットです。オールラウンダーなモデルなので、通学以外でも使用が可能。スケートボードやスノーボードのアクションシーンなど幅広く活躍しています。

日本人向けのジャパンフィットを採用。快適な使用感を目指し、頭部の形状に沿ったスマートな設計です。可愛らしさを演出したい時などにもおすすめです。

規格 -
サイズ S、M、L、XL、XXL、XXXL
重さ 455g、490g、515g

規格 -
サイズ S、M、L、XL、XXL、XXXL
重さ 455g、490g、515g

OGK KABUTO(オージーケーカブト)『SCUDO-L2』

OGKKABUTO(オージーケーカブト)『SCUDO-L2』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『SCUDO-L2』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『SCUDO-L2』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『SCUDO-L2』
この商品を見るview item 出典:Amazon
OGKKABUTO(オージーケーカブト)『SCUDO-L2』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『SCUDO-L2』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『SCUDO-L2』 OGKKABUTO(オージーケーカブト)『SCUDO-L2』
この商品を見るview item 出典:Amazon

KABUTO新提案のカジュアルヘルメット

通学用としても使えるカジュアルなヘルメット。派手すぎないデザインので、通学でもちょうどいいおしゃれな感覚で使えるタイプです。SG基準のマークもついています。

通学専用のヘルメットではないので、用途に合わせて使えるのが特徴。カラーは3色で、マットなタイプのシンプルなデザインが好みの女性にもおすすめのヘルメットです。

規格 SG
サイズ 57~59cm
重さ 315g

規格 SG
サイズ 57~59cm
重さ 315g

おすすめ商品の比較一覧表

画像 OGK KABUTO(オージーケーカブト)『Sicure(シクレ)』 KASK(カスク)『MOEBIUS』 OGK KABUTO(オージーケーカブト)『KOOFU (コーフー)CS-1』 OGK KABUTO(オージーケーカブト)『IZANAGI』 LAZER(レーザー)『Sphere』 KASK(カスク)『MOJITO3』 bern(バーン)『WATTS』 OGK KABUTO(オージーケーカブト)『SCUDO-L2』
商品名 OGK KABUTO(オージーケーカブト)『Sicure(シクレ)』 KASK(カスク)『MOEBIUS』 OGK KABUTO(オージーケーカブト)『KOOFU (コーフー)CS-1』 OGK KABUTO(オージーケーカブト)『IZANAGI』 LAZER(レーザー)『Sphere』 KASK(カスク)『MOJITO3』 bern(バーン)『WATTS』 OGK KABUTO(オージーケーカブト)『SCUDO-L2』
商品情報
特徴 まるで帽子のようなヘルメット マットなカラーバリエーションでカジュアル 帽子感覚で着用できるクラシカルなおしゃれデザイン 高温多湿を考慮した空冷エアルートデザイン 360度サイズ調整が可能なフィット感 軽さでライダーに正確な快適性をもたらす ブランド屈指の定番モデルはツバ付きヘルメット KABUTO新提案のカジュアルヘルメット
規格 SG WG11 JCF JCF JCF CE EN 1078、CPSC 1203、AS/NZS 2063 - SG
サイズ 54~57cm M、L S、M、L XS、S、M、L、XL、XXL S、M、L、XL S、M、L S、M、L、XL、XXL、XXXL 57~59cm
重さ 345g 420g 220g、235g 210g~260g 250g 230g 455g、490g、515g 315g
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月20日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 大人用自転車ヘルメット の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での大人用自転車ヘルメット の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:大人用自転車ヘルメット ランキング
楽天市場:大人用自転車ヘルメット ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

自転車用品をチェック! 【関連記事】

エキスパートからのアドバイス おしゃれなメットは沢山ある!

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

おしゃれなヘルメットは多くのブランドから提供されています。カラーやデザインにこだわった製品が多く、ファッションの一部として楽しむことができます。シンプルなものから、花柄やグラフィックデザインが施されたものまで、個性を表現できるヘルメットが揃っています。通勤や通学時におしゃれなヘルメットを身に着ければ、日常のサイクリングがより楽しくなります。また、スタイリッシュなヘルメットは、自転車に乗ることへのモチベーションを高めてくれるでしょう。

しかし、デザインだけでなく、安全性も重視することが重要です。購入する際には、必ず安全基準を確認しましょう

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button