エキスパートの新着記事


スクイズボトルおすすめ5選|スポーツ時の水分補給に!【保冷効果があるものも】

スクイズボトルおすすめ5選|スポーツ時の水分補給に!【保冷効果があるものも】

スクイズボトルについて、選び方のコツとおすすめ商品を、キャンプライターの中山一弘さんにうかがいました。片手でサッと取り出して、そのまま簡単に飲み口を開けて水分補給ができるのがスクイズボトルの特徴です。スポーツ飲料メーカーなども自社ロゴを大きくデザインして販売していたりするので、気になっている方も多いのではないでしょうか? そこでこの記事ではキャンプライターの中山一弘さんが、選ぶポイントやおすすめの商品を紹介しています。トレーニングの水分補給にぜひ役立ててみてください。


アウトドア向けポータブルシャワーおすすめ5選|電動・手動式/タンク一体型など

アウトドア向けポータブルシャワーおすすめ5選|電動・手動式/タンク一体型など

キャンプライターの中山一弘さんに、アウトドア向けのポータブルシャワーについて、選び方のポイントとおすすめ商品をうかがいました。海水浴やキャンプなど、アウトドアは楽しいものですが、海水浴場のシャワーが混んでいたり、キャンプ地の近くに水場がなくて困るなんてことも……。そんなときに便利なのがポータブルシャワーです。そこで、アウトドアで役立つポータブルシャワーを中山さんに教えていただきました。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【カヤック】おすすめ製品6選|ファルトボート or インフレータブル/安定性で選ぶ

【カヤック】おすすめ製品6選|ファルトボート or インフレータブル/安定性で選ぶ

キャンプライターの中山一弘さんにカヤックについてうかがいました。木々に囲まれた湖や川をゆっくり進む。海に出て誰もいない砂浜や島をのんびり目指す……。カヤックはフィールドを水上にまで広げてくれるアウトドアツールのひとつ。自然をさらに楽しむために購入を考えている方も多いのではないでしょうか。ただ、実際に所有するとなると持ち運びや保管方法など、考慮しなければならない点がいくつかあります。そこでこの記事では、キャンプライターの中山さんにカヤックを選ぶポイントと、収納性にすぐれたものを中心におすすめの6艇を教えていただきました。記事の後半には通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。あわせてカヤックを選ぶときの参考にしてみてください。


アウトドア用【財布】のおすすめ商品5選|重さ・防水性・収納力・デザインで選ぶ

アウトドア用【財布】のおすすめ商品5選|重さ・防水性・収納力・デザインで選ぶ

キャンプライターの中山一弘さんに、アウトドア用の財布についてうかがいました。アウトドアでは少しでも荷物を減らして、身軽になりたいシーンが多くあります。ふだん使っている財布をそのまま持って出かけたら思いのほかかさばって、文字どおり「重荷」になってしまった、なんていう経験はありませんか。アウトドアでは、財布も水に濡れたり、汚れたりすることが考えられます。日常使いのものとは異なる専用の財布を用意しておけば安心ですね。この記事では、キャンプライターの中山さんにアウトドア用の財布の選び方とおすすめの商品を教えていただきました。後半の通販サイトの売れ筋ランキングとあわせて財布を選ぶときの参考にしてみてください。


シュラフカバーおすすめ4選|キャンプライターが厳選! SOL、ISUKAなど

シュラフカバーおすすめ4選|キャンプライターが厳選! SOL、ISUKAなど

キャンプライターが選ぶシュラフカバーおすすめ商品4選をご紹介します。キャンプの際、インナーテントが寝ているうちに結露してしまうというのはよくあること。そんなとき、シュラフカバーを併用することで、テントの側面に触れて濡れてしまうのを未然に防ぐことができます。そこで、シュラフカバーについて、選び方のコツをキャンプライターの中山一弘さんにうかがいました。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。


サーモス水筒おすすめ5選|外出先での水分補給に【保温・保冷に強い水筒】

サーモス水筒おすすめ5選|外出先での水分補給に【保温・保冷に強い水筒】

サーモス水筒の選び方のコツとおすすめ商品を、キャンプライターの中山一弘さんに教えてもらいました。各メーカーが競って保冷・保温できる水筒を販売していますが、ドイツにルーツを持つサーモスこそが、世界初のガラス製魔法瓶を製品化した老舗メーカーです。アウトドアやスポーツ時の水分補給はもちろん、オフィスに持っていくマイボトルとしても人気です。サーモスの水筒は形や大きさなどバリエーションが豊富なので、きっとあなたの使い方にあったモデルが見つかります。ぜひ参考にしていただき、ぴったりの一品を見つけてくださいね。


ダイワベイトリールのおすすめ5選|ギア比・ドラッグパワーなど特徴で選ぶ!

ダイワベイトリールのおすすめ5選|ギア比・ドラッグパワーなど特徴で選ぶ!

あらゆる釣り人に人気のベイトリールメーカーといえば、真っ先にダイワが思い浮かびます。コストパフォーマンスモデルから、トッププロが愛用するハイエンドモデルまで幅広いラインナップが魅力です。この記事では、釣りライターの中山一弘さんに、ダイワベイトリールの選び方、おすすめ5選をご紹介します。記事後半には、Yahoo!の人気売れ筋ランキングやスペック比較表もあるので、ぜひチェックしてみてください。


【フローティングベスト】のおすすめ5選|収納力・品質で選ぶ! 自動膨張タイプも

【フローティングベスト】のおすすめ5選|収納力・品質で選ぶ! 自動膨張タイプも

キャンプライターが選ぶフローティングベストおすすめ商品5選をご紹介します。楽しい遊びの代表でもある釣りですが、水辺で活動することになるため常に落水の危険がある一面もあります。その万が一に備えるためにフローティングベストの着用が義務化されている釣り場も増えています。さまざまな種類がありますが、どのような製品を選べばよいか、キャンプライターの中山一弘さんに、製品選びのポイントとおすすめアイテムを紹介してもらいましょう。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。


【MSR製テント】おすすめ7選&選び方|環境・シリーズ構成・耐久性で選ぶ!

【MSR製テント】おすすめ7選&選び方|環境・シリーズ構成・耐久性で選ぶ!

キャンプライターが選ぶMSRテントおすすめ商品7選をご紹介します。美しいデザインのテントやタープで有名な、アメリカのシアトル発祥のメーカーがMSRです。社名そのものが「MSR(Moutain Safety Reaseach)」であることからも、登山などでの安全に貢献するギアを開発したいという、メーカーの意気込みが感じられます。世界中で多くのファンを集めるMSRのテントは、過酷な環境はもちろんですが、一般のバックパッカーなどにも最適です。そこで、MSRテントについて、選び方のコツをキャンプライターの中山一弘さんにうかがいました。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。


【タープポール】おすすめ5選|DOD、ロゴスなど収納・加工・接続方式で選ぶ!

【タープポール】おすすめ5選|DOD、ロゴスなど収納・加工・接続方式で選ぶ!

キャンプライターが選ぶタープポールおすすめ商品5選をご紹介します。タープやテントを購入するとき、ポールにはそれほど着目しないという人も多いかもしれません。しかし、実は雨風の中でタープを使うときなど、ポールがどれだけしなやかに頑張るかによって、サイト全体の安定性や安全性にも差が出てくるもの。タープポールは「テントポール」とも単に「ポール」とも呼ばれるのですが、テント本体用のポールと比較すると、太くてしっかりしているのが特徴です。そこで、タープポールの選び方のコツを、キャンプライターの中山一弘さんにうかがいました。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


キャンプ用【薪ストーブ】おすすめ商品6選|窓付き・収納性で選ぶ!

キャンプ用【薪ストーブ】おすすめ商品6選|窓付き・収納性で選ぶ!

キャンプライターが選ぶ薪ストーブおすすめ商品5選をご紹介します。最近ではキャンプ用薪ストーブの種類が増えて入手しやすくなりました。キャンプ用の薪ストーブは収納性もよく、持ち運びしやすいのが特徴です。家庭用の大きな薪ストーブとは違って、キャンプ用ならではのチェックポイントもあるので、自分の目的や好みに合ったモデルをしっかり調べておきたいもの。そこで、キャンプ用の薪ストーブの選び方のコツについてキャンプライター・中山一弘さんに教えてもらいました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


DODタープおすすめ5選|ユニークな製品が勢ぞろい! 機能性も抜群!

DODタープおすすめ5選|ユニークな製品が勢ぞろい! 機能性も抜群!

キャンプライターの中山一弘さんに取材を行い、DODタープの選び方とおすすめ商品についてうかがってみました。これまでドッペルギャンガーアウトドアというブランド名で知られていましたが、2018年2月からはDOD(ディーオーディー)にブランド名が変更されました。大阪発祥のアウトドアメーカーで、「アウトドアをもっとユルくてワクワクするものにしたい」という思いから、ユニークで楽しい製品を次々に発表しています。タープもウサギとDODが組み合わされたロゴマークでおなじみですが、大阪っぽい半分ギャグのようなネーミングセンスにも注目です。本記事の内容や売れ筋ランキングを参考に、自分にぴったりのDODタープを見つけてください。


キャンプライターが選ぶ【DODテント5選】| 個性的なテントを求めるキャンパーにもおすすめ!

キャンプライターが選ぶ【DODテント5選】| 個性的なテントを求めるキャンパーにもおすすめ!

DODは日本のアウトドア用品メーカーですが、従来はドッペルギャンガーアウトドアというブランド名で知られていました。2018年2月からはDOD(ディーオーディー)にブランド名が変更され、今ではウサギとDODが組み合わされたロゴマークのテントやタープでおなじみです。ちなみに現在ではドッペルギャンガーというブランドは、同社の自転車ブランド名になっています。DODは幅広いアウトドア用品を提供していますが、テーブル・チェアや焚火用品をはじめ、ユニークな名前や機能を持つ製品が多いのも特徴です。この記事では、キャンプライターの中山一弘さんがDODテントの選び方のコツとおすすめ商品を紹介します。


スノーピークタープおすすめ7選|燃えにくい素材で焚き火の時に使えるものも

スノーピークタープおすすめ7選|燃えにくい素材で焚き火の時に使えるものも

数あるアウトドアメーカーの中でも、新潟県の三条市を本拠地とするSnow Peak(スノーピーク)は日本の気候やキャンプ環境を熟知し、初心者から上級者までどんな方でも使いやすい製品を幅広く作り出しています。照りつける強烈な陽ざしや突然の雨や夜露も防いで、屋根や家となってキャンパーを守ってくれるタープも、使いやすい魅力的なモデルを販売しています。そこで、キャンプライターの中山一弘さんにスノーピークタープの選び方のコツとおすすめ商品を伺ってみました。


釣りライターがおすすめ【釣り用餌箱6選】|釣り餌をいつでも取り出しやすく

釣りライターがおすすめ【釣り用餌箱6選】|釣り餌をいつでも取り出しやすく

釣りライターの中山一弘さんがおすすめする餌箱6選をご紹介します。エサ釣りをする際、エサを保管し、いつでも使えるように釣り場で使う「餌箱」は必須アイテムになります。エサ釣りといっても多種多様のエサを使うため、それぞれに合わせた餌箱が必要です。でも、調べてみるとかなりの種類があるようです。そこで釣りライターの中山一弘さんにお話をうかがい、餌箱の選び方とおすすめ製品について教えてもらいました。通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、あわせて参考にしてくださいね。


釣りライターがおすすめ【ベイトフィネスロッド5選】|軽量ルアーの釣りを極める

釣りライターがおすすめ【ベイトフィネスロッド5選】|軽量ルアーの釣りを極める

10g以下の軽量リグや軽量ルアーをある程度太いラインでも扱えるベイトフィネスは、ブラックバスフィッシングに欠かせないメソッドになりました。また、ベイトタックルの高いコントロール性を活かせるトラウトフィッシングでもベイトフィネスが人気です。専用ロッドがたくさん出ていますが、どのように選べばよいのでしょうか。釣りライターの中山一弘さんに選び方のコツとおすすめ製品を聞いてみました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


釣りライターがおすすめ【ベイトフィネスリール5選】| 技術の進歩で実現!

釣りライターがおすすめ【ベイトフィネスリール5選】| 技術の進歩で実現!

ベイトフィネスはスピニングタックルと細いラインを使って軽量なリグを使うフィネスフィッシングを、太いラインを巻いたベイトタックルで扱うことを可能にした釣りです。これが実現できた背景にはベイトリールの革新的な進化があります。ベイトフィネスにはどんな専用リールがあるのか、釣りライターの中山一弘さんに選び方のコツとおすすめ製品を聞いてみました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


トレブルフックおすすめ5選|ルアー釣りの釣果がアップする!

トレブルフックおすすめ5選|ルアー釣りの釣果がアップする!

ルアーについている3本錨(いかり)の形をした釣り針を知っていますか? これは「トレブルフック(トリプルフック)」といって、プラグ類によく使われるフックです。360度、どこから食いつかれてもフッキングしやすい形状は重量バランスもよいため、さまざまな製品に使われています。しかし、フックはそもそも消耗品。古くなったトレブルフックは定期的に交換しなければなりません。この記事では釣りライターの中山一弘さんに、トレブルフックの選び方とおすすめ商品を聞いてみました。


釣りライターがおすすめ【ルアーケース5選】|ルアーを安全に持ち歩く!

釣りライターがおすすめ【ルアーケース5選】|ルアーを安全に持ち歩く!

ルアーの量が増えてくるとどうしても必要になるのが専用のケースです。いきなり大型のタックルボックスを買うのもよいですが、小分け用にいくつか入れられる小型のものがあると、あとあと持ち出し用に使えて便利です。この記事では実釣にぴったりの小型ルアーケースについて、釣りライターの中山一弘さんに選び方のコツとおすすめ製品を聞いてみました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


渓流竿おすすめ5選|釣りライターに聞く! シマノ・がまかつ・ダイワほか

渓流竿おすすめ5選|釣りライターに聞く! シマノ・がまかつ・ダイワほか

渓流で釣れるヤマメやイワナ、ニジマスなどはどれも美しく、魚体を見るだけで惚れ惚れします。そんな山の妖精たちに出会える渓流釣りはシーズン中ともなると、大勢のファンでにぎわう人気の釣りです。これからはじめる人や初心者が渓流竿を買うにはどんなことに気をつければよいのか、釣りライターの中山一弘さんに選び方のコツとおすすめ製品を聞いてみました。長さや硬さ、ズーム機構の有無がポイントとなるほか、シマノ・がまかつ・ダイワなど、定番メーカーの製品を解説。通販サイトの売れ筋ランキングも参考にしてください。


中山 一弘の人気記事