ラッシュガードのおすすめ5選【おしゃれなデザインを厳選】UPF50+の商品も!

ラッシュガードのおすすめ5選【おしゃれなデザインを厳選】UPF50+の商品も!
スタイリスト
高橋 禎美

大手アパレルメーカーを退職後、パーソナルカラーコンサルタント、スタイリストとして独立。 お客様に合わせたバランスの取り方やファッションを楽しむコツを分かりやすくアドバイス。パーソナルカラー診断も会社員時代から仕事の中で関わっており実績と定評がある。 また、ファイナンシャルプランナーとしても活動しており、個人FP相談や投資初心者の女性に向けた「はじめての投資セミナー」を開催中。お金とファッションに興味のある女性に支持されている。

ラッシュガードは、マリンスポーツやトレッキングなどの怪我対策や、ビーチやキャンプでも日焼け防止に活躍してくれるアイテム。さらりと羽織れるものから、しっかり体にフィットして動きやすさを重視したものまでさまざまなタイプがあるので、どんなものを選べばいいのか迷ってしまいますよね。本記事では、スタイリストの高橋禎美さんへの取材をもとに、ラッシュガードのおすすめ商品5つと目的に合わせた選び方のポイントをご紹介します。ラッシュガードを着用して、怪我や日焼けを気にすることなくアクティブに過ごしましょう!


【見た目だけじゃない】ラッシュガードの選び方|スタイリストに聞いた!

スタイリストの高橋禎美さんに、ラッシュガードを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。目的に合わせたラッシュガードを選ぶ際の参考にしましょう。

ヤシの木と空の画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

怪我や日焼け対策のアイテムとして、お気に入りのラッシュガードを手に入れましょう。

UVカットの効果で選ぶ

スタイリスト

海辺は太陽の日差しを遮るものが少なく、紫外線の影響を受けやすい場所です。さらに、日焼け対策で塗ったクリーム類も、汗や海やプールの水に濡れる影響で取れやすく、効果が薄くなりやすいといえます。

肌を紫外線から守るために、ラッシュガードを1枚羽織るのは効果的といえます。紫外線対策重視で選ぶなら、使用素材のUVカット率がどの程度なのかは確認したいですね。日焼けしたくない方は、UVカット率が高いものを選ぶといいでしょう。

Oceanpacific(オーシャンパシフィック)『ラッシュガード』

さらっと羽織れるパーカータイプ。UPF50+で日焼け対策もばっちりです。

>> Amazonで詳細を見る

スポーツか遊びか、用途によってデザインを選ぶ

スタイリスト

ラッシュガードは、本来は身体を自然環境から守るために着用するものです。海の岩場や底などとの接触でできるキズの予防や、気温や水温が低く冷えを感じるときに対する防寒に役立っています。またサーフボードや、ボディボード、ヨットや浮き輪などの道具と接触し、皮膚にこすれて知らないうちにキズができることも多いのです。海に入るときに着用するならば、水の中での動きを邪魔しない、身体にフィットしたプルオーバータイプがおすすめです。

ラッシュガードは、今では海辺でのファッションの一部としてとらえられているケースが多く、水着の上に着用し、身体のラインを隠す役目を果たすこともあります。ファッション性もあり着脱がラクなものを探すなら、パーカタイプがおすすめ。用途によってデザインを選びましょう。

マリンスポーツ用は見た目よりも性能重視で

スタイリスト

海辺のレジャーではなくウォータースポーツを楽しむなら、ファッション性よりも機能性を求める選び方をしたいですね。動きやすさ、軽さ、フィット感は重要ですので可能であれば試着しましょう。岩やサーフボードなどとの接触、こすれに対する耐性があるか、素材の丈夫さや生地の厚みなどもチェックしましょう。

クラゲ対策をしたい方は、夏場でも腕を覆う長袖を選ぶことをおすすめします。吸湿速乾加工された素材は、海から上がったあと乾きが速く、身体を冷やしにくいですよ。

また、ラッシュガードのお手入れですが、色落ちや変色、伸びを防ぐため、着用後の洗濯は手で押し洗いが基本です。洗濯機は生地に力がかかるので、ストレッチ性が損なわれる恐れがあります。漂白剤は使用できません。プールの塩素も繊維の劣化につながるので、海やプールで着用したラッシュガードはできるだけ早く水で洗うことをおすすめします。

ROXY(ロキシー)『UPF50+ 長袖ラッシュガード RASHIE L/S』

適度なフィット感で、動きやすさとスタイリッシュさを両立できます。

>> Amazonで詳細を見る

ラッシュガードのおすすめ5選|スタイリストが厳選!

うえで紹介したラッシュガードの選び方のポイントをふまえて、スタイリストの高橋禎美さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。デザインと機能の両方に注目しつつ、目的に応じて活躍してくれそうなラッシュガードを探してみてくださいね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Hurley(ハーレー)『ラッシュ ジップ オープン フーデッド』

Hurley(ハーレー)『ラッシュジップオープンフーデッド』 Hurley(ハーレー)『ラッシュジップオープンフーデッド』 Hurley(ハーレー)『ラッシュジップオープンフーデッド』

出典:楽天市場

タイプ パーカー
UPF 50+
サイズ展開 US M、US L
カラー展開 ブラック、ホワイト
素材 ポリエステル100%
Thumb lg 5299c829 86a1 4025 bc37 839a3a1b8fdb

スタイリスト

海辺でさっと軽く羽織りたい、おしゃれパーカー

サーファーなら誰もが知っているハーレーのラッシュガード。シンプルなデザインで、かっこいいパーカです。

ポリエステル100%の薄くさらっとした素材で、フィット感があり、スマートなデザイン。また、紫外線対応でUPF値50+の素材を使用しており、海辺でも日焼けしたくない方にうれしい高機能素材です。手洗い可ですので、自宅に戻ったら早めに洗ってお手入れしてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

FILA(フィラ)『ラッシュガード』

FILA(フィラ)『ラッシュガード』 FILA(フィラ)『ラッシュガード』 FILA(フィラ)『ラッシュガード』 FILA(フィラ)『ラッシュガード』

出典:Amazon

タイプ フルジップ
UPF -
サイズ展開 M、L
カラー展開 ネイビー
素材 本体:ポリエステル100%、切替部分:ポリエステル85%、ポリウレタン15%
Thumb lg 5299c829 86a1 4025 bc37 839a3a1b8fdb

スタイリスト

FILAのスマートなデザインの羽織ラッシュガード

スポーツウェアで有名なブランド、FILAのラッシュガードです。ストライプのラインと裾、袖口に白を使っていて、さわやかな印象。脱ぎ着しやすい前開きの羽織りタイプです。ジップアップが首元までしっかりと閉じるので、案外日焼けしやすい首を日差しからガードできます。

また、手の甲を日焼けからガードするため、指だけが出るような仕様です。水に濡れても速乾素材なので扱いもらくですよ。スポーツ時ではなく、水際での海水浴や浜辺でのレジャーの場で日焼け対策に活躍しそうですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ワイキキビーチボーイ×パタゴニア『ラッシュガード オレンジ』

ワイキキビーチボーイ×パタゴニア『ラッシュガードオレンジ』 ワイキキビーチボーイ×パタゴニア『ラッシュガードオレンジ』 ワイキキビーチボーイ×パタゴニア『ラッシュガードオレンジ』

出典:楽天市場

タイプ プルオーバー
UPF -
サイズ展開 XS、S、M
カラー展開 オレンジ
素材 ポリエステル94%、ポリウレタン6%
Thumb lg 5299c829 86a1 4025 bc37 839a3a1b8fdb

スタイリスト

パタゴニアが作るハワイブランドのラッシュガード

ワイキキビーチボーイは、ハワイのワイキキ発祥のサーフブランドです。ワイキキビーチボーイから、パタゴニアが手がけたラッシュガードを展開しています。ハワイらしい明るいオレンジがとてもポップでかわいいですね。胸元のサーフボードを描いたロゴマークもポイント。

手の甲までしっかりと覆うように、袖口の内側には親指に引っ掛けるゴムがついています。サーフィンを楽しんでいるときに、どうしてもできてしまうすりキズ防止に、また日焼け防止や、寒さ対策に……と、安心して使用できますね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Oceanpacific(オーシャンパシフィック)『ラッシュガード』

Oceanpacific(オーシャンパシフィック)『ラッシュガード』 Oceanpacific(オーシャンパシフィック)『ラッシュガード』 Oceanpacific(オーシャンパシフィック)『ラッシュガード』

出典:楽天市場

タイプ パーカー
UPF 50+
サイズ展開 M、L、XL
カラー展開 カーキ、ホワイト、イエロー、ブラック
素材 ポリエステル100%
Thumb lg 5299c829 86a1 4025 bc37 839a3a1b8fdb

スタイリスト

タウン着としても通用するデザイン性の高さが人気

さらっとした鹿の子織り(ポロシャツでよく使われる凹凸のある織組織)の羽織りタイプのラッシュガード。海やプールでの使用はもちろん、散歩など、普段使いの羽織物としても使えるかわいらしさが魅力です。

フードが付いていておしゃれ感がありますが、デザイン性が高いうえに、日差しが強いときや肌寒いときにフードを被って調節できるのもいいですね。UPF50+なのもうれしいポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ROXY(ロキシー)『UPF50+ 長袖ラッシュガード RASHIE L/S』

ROXY(ロキシー)『UPF50+長袖ラッシュガードRASHIEL/S』 ROXY(ロキシー)『UPF50+長袖ラッシュガードRASHIEL/S』 ROXY(ロキシー)『UPF50+長袖ラッシュガードRASHIEL/S』

出典:楽天市場

タイプ プルオーバー
UPF 50+
サイズ展開 S、M、L
カラー展開 ボーダー、ブラック、ホワイト
素材 ナイロン82%、ポリウレタン18%
Thumb lg 5299c829 86a1 4025 bc37 839a3a1b8fdb

スタイリスト

サーファー憧れブランドで見た目も機能性もばっちり

サーフガールに大人気のブランド、ROXYの長袖ラッシュガードです。身体に沿ったラインで、余分な生地が省かれているので海のなかでの動きを邪魔しません。胸元のロゴがとても目を引く、シンプルでかわいいデザインです。

紫外線対策もばっちりのUPF50+の素材を使用。 長袖で腕全体を日差しからガードし、半袖着用で日焼けするとできてしまう二の腕の色違いを防ぎます。海辺でのサーフファッションを楽しみたい方にすすめたい、おしゃれなラッシュガードです。

「ラッシュガード」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Hurley(ハーレー)『ラッシュ ジップ オープン フーデッド』
FILA(フィラ)『ラッシュガード』
ワイキキビーチボーイ×パタゴニア『ラッシュガード オレンジ』
Oceanpacific(オーシャンパシフィック)『ラッシュガード』
ROXY(ロキシー)『UPF50+ 長袖ラッシュガード RASHIE L/S』
商品名 Hurley(ハーレー)『ラッシュ ジップ オープン フーデッド』 FILA(フィラ)『ラッシュガード』 ワイキキビーチボーイ×パタゴニア『ラッシュガード オレンジ』 Oceanpacific(オーシャンパシフィック)『ラッシュガード』 ROXY(ロキシー)『UPF50+ 長袖ラッシュガード RASHIE L/S』
商品情報
特徴 海辺でさっと軽く羽織りたい、おしゃれパーカー FILAのスマートなデザインの羽織ラッシュガード パタゴニアが作るハワイブランドのラッシュガード タウン着としても通用するデザイン性の高さが人気 サーファー憧れブランドで見た目も機能性もばっちり
タイプ パーカー フルジップ プルオーバー パーカー プルオーバー
UPF 50+ - - 50+ 50+
サイズ展開 US M、US L M、L XS、S、M M、L、XL S、M、L
カラー展開 ブラック、ホワイト ネイビー オレンジ カーキ、ホワイト、イエロー、ブラック ボーダー、ブラック、ホワイト
素材 ポリエステル100% 本体:ポリエステル100%、切替部分:ポリエステル85%、ポリウレタン15% ポリエステル94%、ポリウレタン6% ポリエステル100% ナイロン82%、ポリウレタン18%
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格

ECサイトのラッシュガードランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのラッシュガードの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ラッシュガードランキング
楽天市場:ラッシュガードランキング
Yahoo!ショッピング:ラッシュガードランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

プールで使うなら塩素に耐えられる素材を選びましょう|スタイリストからのアドバイス

スタイリスト

ラッシュガードを着用する場面によって、つまり行く場所によって、その選び方もひとつ気にしたい点が増えます。紫外線対策は気をつけなければいけませんが、プールであれば、塩素に強いかどうかも気にしておきたいポイントです。製品の注意ラベルなどで確認しましょう。

そもそも塩素はすぐに洗い流すことが大切です。ラッシュガードを塩素がついたまま放置してしまうと、脱色したり変色したりするケースもあります。プールから上がったあとにはしっかりと塩素を洗い流すなどのお手入れをしてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:Mako、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/07 コンテンツ追加・修正と価格を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


2020年【ランニングウォッチ】おすすめ48選|GARMIN/SUUNTO/POLAR

2020年【ランニングウォッチ】おすすめ48選|GARMIN/SUUNTO/POLAR

マラソンなどの陸上競技で活躍するランニングウォッチ。タイムの計測や心拍、運動能力や健康状態も把握できます。そこで、マラソン完走請負人の牧野 仁さんと編集部が選ぶガーミン・スント・ポラールのおすすめランニングウォッチ48選+番外編4選をご紹介します。選び方の解説もありますので、ぜひ参考にしてみてください。


トレブルフックおすすめ5選|ルアー釣りの釣果がアップする!

トレブルフックおすすめ5選|ルアー釣りの釣果がアップする!

ルアーについている3本錨(いかり)の形をした釣り針を知っていますか? これは「トレブルフック(トリプルフック)」といって、プラグ類によく使われるフックです。360度、どこから食いつかれてもフッキングしやすい形状は重量バランスもよいため、さまざまな製品に使われています。しかし、フックはそもそも消耗品。古くなったトレブルフックは定期的に交換しなければなりません。この記事では釣りライターの中山一弘さんに、トレブルフックの選び方とおすすめ商品を聞いてみました。


タックルボックスおすすめ6選|バス釣りで大活躍の商品もご紹介!

タックルボックスおすすめ6選|バス釣りで大活躍の商品もご紹介!

アウトドアライターが選ぶタックルボックス5選をご紹介します。タックルボックスは、道具を収納するために使う便利なアイテムです。たとえば釣り用具を使いやすいように分類したり、保管するのにおすすめ。ですが、タックルボックスは大きさや機能がメーカーや商品によってさまざまなので、どう選べばよいか迷ってしまいますよね。そこで、アウトドアライター・夏野 栄さんにおすすめのタックルボックスと選び方のポイントをについてお話をうかがいました。タックルボックスを比較検討する時にぜひ参考にしてみてください。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね。


浮き輪のおすすめ11選【大人用から子ども向けまで】SNS映えやかわいいキャラクターも!

浮き輪のおすすめ11選【大人用から子ども向けまで】SNS映えやかわいいキャラクターも!

海水浴やプール遊びを盛り上げてくれる浮き輪。ユニークなデザインの浮き輪があれば、ビーチやプールサイドでも注目を集めますよ。この記事では、保育士の河井恵美さんにお話をうかがい、浮き輪の選び方とおすすめ11選についてご紹介していきます。大人用も子ども用も、幅広く紹介しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。


ダイバーズウォッチおすすめ5選|国産から海外ブランドまでご紹介!

ダイバーズウォッチおすすめ5選|国産から海外ブランドまでご紹介!

ダイバーズウォッチと普通の時計との一番の違いは防水性能の高さ。そしてもうひとつの特徴は、逆回転防止ベゼルです。これは正確な潜水時間を知るためのもので、ダイバーズウォッチには必須の機能。そこで、元『monoマガジン』編集長で現在、同誌の編集ディレクターを務める土居輝彦さんへの取材をもとに、おすすめのダイバーズウォッチをご紹介していきます。ぜひ、購入される際の参考にしてください。


新着記事


アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

背負子は荷物の形状を問わず積載できる便利アイテム。本格的なタイプから使い勝手抜群の多機能タイプまであります。この記事では、背負子の特徴を含め、素材や形状、スペックなど選び方のポイントと、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。


【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

サムライ香水は気軽に使えるさわやかな香りのイメージですが、スパイシーな香りやセクシーで官能的な香りの香水も発売されています。本記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表 K.Denny B.さんと編集部が選んだおすすめ商品12選と、サムライ香水の選び方を紹介します。


クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

上品な大人の女性をイメージさせるハイブランドのクロエ。バッグやアクセサリーに加えて香水の人気も高く、多くの女性から愛され続けています。この記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表K.Denny B.さんと編集部が選んだクロエの香水のおすすめ12選と選び方をご紹介していきます。


ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレはコンパクトで価格も高額ではないため、趣味として人気が高まっている楽器です。本記事では、ピアノ講師・山野辺祥子さんと編集部がウクレレ初心者楽譜の選び方やおすすめ12商品をご紹介します。これから、ウクレレ初心者楽譜を購入予定の人は、ぜひ参考にしてみてください。


ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトは、リビングや玄関をおしゃれな空間に演出してくれる壁掛け灯です。配線工事が必要なものも多いですが、なかには取りつけがかんたんなコンセントタイプもあります。ここでは、ブラケットライトを選び方のポイントを解説し、インテリアコーディネーターの坂口 愛さんと編集部が選ぶおすすめ18商品をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る