おすすめの「キャンプファイヤー」に関する記事

キャンプファイヤーに使う道具の選び方、おすすめ情報と関連情報をお届けします。


火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたんに火を起こせる【電動・手動も】

火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたんに火を起こせる【電動・手動も】

キャンプやバーベキューで炭を使って火を起こすとき、うちわであおいでいると時間がかかりますが、火起こし送風機を使えば、効率よく炭に風を送り、かんたんに火を起こすとができます。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだ、電動式と手動式それぞれのおすすめ商品をご紹介します。効率よく火を起こして、バーベキューやたき火を快適に楽しみましょう!


【ターボライター】おすすめ20選&選び方|耐久性・コスパ・着火のしやすさで選ぶ

【ターボライター】おすすめ20選&選び方|耐久性・コスパ・着火のしやすさで選ぶ

アウトドアシーンでも手軽に火を点けられる「ターボライター」。日常使いもできる幅の広さが魅力です。ターボライターの購入や買い替えを検討している方のために、喫煙環境コンサルタント・板垣政行さんと編集部で選んだおすすめ20商品と選び方を紹介しています。価格帯の幅が広くデザインも多彩なターボライターを厳選していますので、本記事を参考に、お気に入りのターボライターを見つけてくださいね。


キャンプ用薪ストーブおすすめ商品6選|【窓・煙突付き】収納性で選ぶ

キャンプ用薪ストーブおすすめ商品6選|【窓・煙突付き】収納性で選ぶ

最近ではキャンプ用薪ストーブの種類が増えて入手しやすくなりました。キャンプ用の薪ストーブは収納性もよく、持ち運びしやすいのが特長です。この記事では、キャンプライター・中山一弘さんと編集部が選んだ薪ストーブおすすめ商品5選と選び方のコツについてご紹介します。


ジェットボイルおすすめ5選|出力最大級! シングルバーナーモデルもご紹介

ジェットボイルおすすめ5選|出力最大級! シングルバーナーモデルもご紹介

テント泊をともなう登山はもちろん、最近多くのファンがいる最小限の装備で旅する「ウルトラライトハイク」などでは、少しでも装備重量を減らしたいもの。テント泊では食料や燃料も持参しなければならないので、そのあたりも軽量化を図りたいものです。そんなとき注目なのが、少ない燃料で効率的にお湯を沸かしたり調理できる『ジェットボイル』というアウトドア用バーナーです。そんなジェットボイルの選び方のコツとおすすめ商品を、キャンプライターの中山一弘さんに伺ってみましたので、ご紹介します。


風が強い日でも火力を維持! キャンプライターがおすすめするウインドスクリーン5選

風が強い日でも火力を維持! キャンプライターがおすすめするウインドスクリーン5選

キャンプに風はつきもの。そんな中で、バーナーの火を使おうと思ってもうまく熱が伝わらずイライラしたことがある人もいるのではないでしょうか。そこで、キャンプで火を使う時に便利な「ウインドスクリーン」について、キャンプライターの中山一弘さんにお話を聞きました。本記事では、製品選びのコツと中山さんおすすめのアイテムを紹介します。


バーベキューの炭おすすめ12選|炭の火起こし方法や処理の仕方の解説付き!

バーベキューの炭おすすめ12選|炭の火起こし方法や処理の仕方の解説付き!

バーベキューで活躍する燃料といえば炭ですが、黒炭、白炭、成型炭など、種類も使い方もさまざまなタイプのものが販売されています。キャンプライターの中山一弘さんにおすすめ商品を紹介していただきました。記事後半にはAmazonやヤフーの人気売れ筋ランキングや比較一覧表もありますのでぜひチェックしてみてください。


【固形燃料7選】キャンプライターと編集部が厳選|気になるニオイや火力の見極め方

【固形燃料7選】キャンプライターと編集部が厳選|気になるニオイや火力の見極め方

キャンプライターの中山一弘さんに取材を行い、固形燃料の選び方とおすすめ商品をうかがいました。最近のアウトドアシーンでは、シンプルな道具をつかって楽しむ方が増えています。そんな方たちが注目しているのが、手軽に持ち運べて必要じゅうぶんな火力を持つ固形燃料です。お湯を沸かす、お米を炊く程度のかんたんな調理なら、固形燃料1つでしっかり対応できるため、アウトドアはもちろん、災害時の備えとしてもピッタリのアイテムです。しかし、材質や異なるさまざまな商品が販売されているため、どんなものを選べばいいのか悩んでしまいますね。この記事を参考に、自分にぴったりの固形燃料を見つけ、快適なアウトドアライフをお過ごしください。


キャンプ用【グローブ】のおすすめ商品6選|アウトドアライターが選び方を解説!

キャンプ用【グローブ】のおすすめ商品6選|アウトドアライターが選び方を解説!

アウトドアライターが選ぶキャンプ用グローブ6選をご紹介します。たき火はキャンプの醍醐味のひとつだといえます。火を眺めながら物思いにふけってゆっくりしたり、普段はなかなか体験できない火起こしを楽しんだり、さまざまな楽しみ方が可能です。しかし、たき火は火を扱うので、危険と隣り合わせであることを忘れてはいけません。より安全に楽しむためには、耐熱性のあるグローブを用意しておいたほうがよいでしょう。そこで、アウトドア&旅ライター・編集者の大森弘恵さんにお話をうかがい、キャンプ用グローブの選び方やおすすめ商品について解説していただきます。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【2020年】はじめてのソロキャンプにそろえるべき道具おすすめ10選|女子ソロキャンプの注意点も解説

【2020年】はじめてのソロキャンプにそろえるべき道具おすすめ10選|女子ソロキャンプの注意点も解説

この記事では初めてのソロキャンプに欠かせない道具をご紹介します。アウトドアライターの夏野 栄さんにソロキャンプに役立つ道具の選び方と、おすすめの商品を教えてもらいました。最近ではYouTubeやアニメなどでソロキャンプが注目されています。初心者の方がまずそろえるべき道具を集めました! 記事後半にはAmazonやヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミもありますのでぜひ参考にしてみてくださいね。


【ガストーチ】おすすめ商品4選&選び方!|アウトドアライターが選ぶ料理にも使える商品を厳選

【ガストーチ】おすすめ商品4選&選び方!|アウトドアライターが選ぶ料理にも使える商品を厳選

ガストーチ(ガスバーナー)はアウトドアでの強い味方です。薪や炭の火起こしや、料理で使用して肉や魚を炙ると風味がアップします。ガストーチにはたくさんの種類があるので、何を選べばいいか迷いますよね。こちらでは、アウトドアライター/キャンプブロガーのSAMさんに詳しく教えてもらったガストーチを選ぶときに注意するポイントやおすすめ商品をご紹介いたします。


着火剤おすすめ11選|使い方やジェルや固形、チューブタイプも紹介!

着火剤おすすめ11選|使い方やジェルや固形、チューブタイプも紹介!

焚火に欠かせない、火おこしを簡単にする着火剤。ロゴス、キャプテンスタッグなどのキャンプメーカーからはもちろん、最近では100均からも販売されています。山岳写真家・荒井祐介さんへの取材をもとに、おすすめの着火剤をジェルや固形タイプなど5商品を紹介します。記事後半にはAmazonやヤフーの人気売れ筋ランキングや比較一覧表もあります!


ファイヤースターターおすすめ10選|雨天候の際でも、簡単に火起こしができる【初心者にも】

ファイヤースターターおすすめ10選|雨天候の際でも、簡単に火起こしができる【初心者にも】

山岳写真家が選ぶファイヤースターター10選+番外編2選をご紹介します。アウトドアで火をおこしたい時に便利なのがファイヤースターター。ライターなどの道具とくらべて低温の環境や悪天候の際に強いほか、燃料切れの心配もありません。そこで、山岳写真家の荒井裕介さんにファイヤースターターを選ぶ時のポイント、おすすめの商品をうかがいました。


アウトドア キャンプ用 焚き火台おすすめ21選|定番ブランドや選び方をご紹介!

アウトドア キャンプ用 焚き火台おすすめ21選|定番ブランドや選び方をご紹介!

環境保護の観点から、地面に直接火を焚く「直火」を禁止するキャンプ場が増えています。そこで、必需品となってきたのが焚き火台。暖を取る、火を囲んで談笑する、調理するなど多彩に活躍してくれます。そんな焚き火台の選び方とおすすめ商品を、アウトドアカフェBASE CAMPの代表で幅広い経験と知識があるエキスパート、A-sukeさんがご紹介します。


キャンプファイヤーの人気記事