おすすめの「DOD(ディーオーディー)」に関する記事


ワカサギ釣りテントおすすめ8選|サイズ・設営タイプ・重量で選ぶ

ワカサギ釣りテントおすすめ8選|サイズ・設営タイプ・重量で選ぶ

ワカサギ釣りの必需品といえば「ワカサギ釣りテント」です。この記事では、ワカサギ釣りテントの選び方と、フィッシングライターの田澤 晃さんと編集部が選んだおすすめ商品8選をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


インフレーターマットのおすすめ21選|キャンプ・車中泊の寝心地を快適に【災害時にも!】

インフレーターマットのおすすめ21選|キャンプ・車中泊の寝心地を快適に【災害時にも!】

この記事では、アウトドアライターのSAMさんと編集部が選んだ、初心者でも使いやすいインフレーターマットの選び方、おすすめ21戦をご紹介します。インフレーターマットといえば、代表的なのがキャンプでのマットやベッドの代わりになるものですが、サイズや機能によっては車中泊やピクニックのくつろぎグッズとしても重宝し、なかにはビーチで使えるものも。さらに、災害時のための備蓄品として購入する方も多いようです。朝、スッキリと目覚められるマットを見つけましょう。


おしゃれな【テント】のおすすめ商品5選|機能性も重視! DOD・Snow Peakなど

おしゃれな【テント】のおすすめ商品5選|機能性も重視! DOD・Snow Peakなど

アウトドアライターが選ぶおしゃれなテントの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。テントはキャンプを快適に過ごすために重要なアイテムですが、おしゃれなデザインだとより気分良く楽しめますよね。そこでこの記事では、アウトドアライターの大森弘恵さんにお話をうかがい、機能性じゅうぶんの見た目もおしゃれなテントについて教えてもらいました。ソロからファミリー用まで、そして各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、あわせて参考にしてみてください。


【タープポール】おすすめ5選|DOD、ロゴスなど収納・加工・接続方式で選ぶ!

【タープポール】おすすめ5選|DOD、ロゴスなど収納・加工・接続方式で選ぶ!

キャンプライターが選ぶタープポールおすすめ商品5選をご紹介します。タープやテントを購入するとき、ポールにはそれほど着目しないという人も多いかもしれません。しかし、実は雨風の中でタープを使うときなど、ポールがどれだけしなやかに頑張るかによって、サイト全体の安定性や安全性にも差が出てくるもの。タープポールは「テントポール」とも単に「ポール」とも呼ばれるのですが、テント本体用のポールと比較すると、太くてしっかりしているのが特徴です。そこで、タープポールの選び方のコツを、キャンプライターの中山一弘さんにうかがいました。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


メーカー別【タープ】のおすすめ商品5選|ロゴス・モンベル・DODなど商品を厳選!

メーカー別【タープ】のおすすめ商品5選|ロゴス・モンベル・DODなど商品を厳選!

アウトドアライターが選ぶメーカー別タープのおすすめ商品5選を紹介します。タープは強い日差しや突然の雨などから身を守り、キャンプで快適に過ごすために必要なものです。各メーカーから多くの商品がでているので、どれを選べばいいのか迷っている人も多いのではないでしょうか? この記事では、アウトドアライターのSAMさんにお話をうかがい、タープを選ぶときのポイントとロゴス・キャプテンスタッグ・モンベル・キャンパルジャパン・DODなどメーカー別おすすめ商品を教えてもらいました。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、あわせて参考にしてみてください。


安いテントのおすすめ商品6選【アウトドアライターが選ぶ】安いけど高品質!

安いテントのおすすめ商品6選【アウトドアライターが選ぶ】安いけど高品質!

アウトドアライターの大森弘恵さんに、数あるテントの中でも安いけれど使える商品を教えてもらいました。家族でキャンプをしてみたいけど、高価なテントはハードルが高いし、テントを何回使うかもわからないし……。そんな悩みをお持ちの方は、まずは手ごろな価格のテントを試してみてはいかがでしょうか。3万円以下のドームテントや5万円以下の大型2ルームテント、さらにはポリコットンを素材に使ってコストを抑えたテントなど、比較的購入しやすい価格のテントを選ぶポイントとおすすめをご紹介します。記事の後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。キャンプの楽しさを知ってみたい! という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


軽量な焚き火台のおすすめ9選【アウトドアライターが教える】調理もできる!

軽量な焚き火台のおすすめ9選【アウトドアライターが教える】調理もできる!

アウトドアライターの大森弘恵さんに取材し、軽量焚き火台の選び方とおすすめ商品を聞きました。キャンプで暖をとったり料理をしたりするときに必要な焚き火台。薪をくべたり調理用にダッチオーブンを載せたりするのでしっかりしたものが安心だけど、重かったり組み立てが大変だと使うのが億劫(おっくう)に……。そこでこの記事では、アウトドアライターの大森弘恵さんが、軽くて使いやすい焚き火台の選び方のポイントやおすすめ商品を紹介してくれているので、ぜひ参考にして快適なキャンプ生活を楽しんでください。


DODタープおすすめ5選|ユニークな製品が勢ぞろい! 機能性も抜群!

DODタープおすすめ5選|ユニークな製品が勢ぞろい! 機能性も抜群!

キャンプライターの中山一弘さんに取材を行い、DODタープの選び方とおすすめ商品についてうかがってみました。これまでドッペルギャンガーアウトドアというブランド名で知られていましたが、2018年2月からはDOD(ディーオーディー)にブランド名が変更されました。大阪発祥のアウトドアメーカーで、「アウトドアをもっとユルくてワクワクするものにしたい」という思いから、ユニークで楽しい製品を次々に発表しています。タープもウサギとDODが組み合わされたロゴマークでおなじみですが、大阪っぽい半分ギャグのようなネーミングセンスにも注目です。本記事の内容や売れ筋ランキングを参考に、自分にぴったりのDODタープを見つけてください。


キャンプライターが選ぶ【DODテント5選】| 個性的なテントを求めるキャンパーにもおすすめ!

キャンプライターが選ぶ【DODテント5選】| 個性的なテントを求めるキャンパーにもおすすめ!

DODは日本のアウトドア用品メーカーですが、従来はドッペルギャンガーアウトドアというブランド名で知られていました。2018年2月からはDOD(ディーオーディー)にブランド名が変更され、今ではウサギとDODが組み合わされたロゴマークのテントやタープでおなじみです。ちなみに現在ではドッペルギャンガーというブランドは、同社の自転車ブランド名になっています。DODは幅広いアウトドア用品を提供していますが、テーブル・チェアや焚火用品をはじめ、ユニークな名前や機能を持つ製品が多いのも特徴です。この記事では、キャンプライターの中山一弘さんがDODテントの選び方のコツとおすすめ商品を紹介します。


スノーシューおすすめ10選|脱ぎ履きがラクな初心者向けもご紹介!

スノーシューおすすめ10選|脱ぎ履きがラクな初心者向けもご紹介!

アウトドアライターが選ぶスノーシュー5選を紹介します。スノーシューはやわらかい雪の上でも足が埋まらず、快適に歩くためのアイテムです。浮力が大きくスノーシューイングに特化したモデルから、日本産のワカンのようにコンパクトで小回りの利く登山用モデルまで幅広くそろっています。用途やシーンに合わせたスノーシューを上手に選ぶために、アウトドアライターの夏野 栄さんにスノーシューの選び方とおすすめ商品について教えてもらいました。納得の商品を選んでスノーシューイングや雪山登山を楽しみましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


キャンプをもっと快適にする【ランタンスタンドの選び方&おすすめ13選】

キャンプをもっと快適にする【ランタンスタンドの選び方&おすすめ13選】

アウトドアライターと編集部が選ぶランタンスタンドおすすめ13選をご紹介します。ランタンスタンドは高い位置にランタンを設置することで夜間の視界を広げるアイテム。本記事を参考に、ぜひピッタリのランタンスタンドを選んでください!


ちょい沖で爆釣! 釣りライターがおすすめする釣り用ゴムボート5選!

ちょい沖で爆釣! 釣りライターがおすすめする釣り用ゴムボート5選!

少しでも沖に出ると釣れる魚も変わる……だからこそ、ゴムボート(インフレータブルボート)は釣りにも最適なアイテムです。ボートというと、免許が必要なイメージもあると思いますが、免許不要で乗れるタイプのボートもあります。この記事では釣りライターの中山一弘さんへの取材をもとに、釣り用ゴムボートの選び方と免許不要のおすすめ商品をご紹介します。また、免許不要といえども、運転にはルールもありますので、そちらもかんたんに解説いただいています。しっかりポイントをおさえて、快適な釣りライフを送りましょう!


アウトドア用キッチンテーブルおすすめ13選|アウトドアライター厳選

アウトドア用キッチンテーブルおすすめ13選|アウトドアライター厳選

アウトドア&旅ライターの大森弘恵さんへの取材のもと、アウトドア用キッチンテーブルの選び方とおすすめ13選をご紹介します。ぜひ、参考にしてください。


アウトドア用【ペグ】おすすめ商品15選|鍛造/Y字/スクリューペグなど素材・形状別

アウトドア用【ペグ】おすすめ商品15選|鍛造/Y字/スクリューペグなど素材・形状別

アウトドアでテントやタープを設営する際、必ずお世話になるアイテムがペグ。本記事では、アウトドアライターが選ぶペグおすすめ5選をご紹介します。ペグの素材は主に3種類で、丈夫なスチール製、軽さと丈夫さを両立しているアルミ製、軽くて持ち運びが楽なプラスチック製があります。テントやタープに付属のものでは頼りないと買い足しにアウトドアショップに出向くと、素材だけでなく形状もさまざまな商品がずらりと並んでいて、どれを選べばよいのか迷います。そこで、屋外レジャーに詳しいアウトドアライターの大森弘恵さんにお話をうかがい、ペグの選び方について解説していただきます。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。


【アウトドアライターに聞く】焚き火テーブルおすすめ14選|人気の囲炉裏型も

【アウトドアライターに聞く】焚き火テーブルおすすめ14選|人気の囲炉裏型も

自然のなか、赤々と燃える火を囲んでくつろぐのはアウトドアのだいご味です。そんなときに、焚き火周辺で必要なものをまとめておける、手ごろなテーブルがあると便利です。素材や大きさなど、焚き火テーブル選びに大切な要素をおさえて購入しましょう。 この記事では、アウトドアライターでありキャンプブロガーのSAMさんへの取材をもとに、焚き火テーブルの選び方とおすすめの商品をご紹介していきます。


ドームテントのおすすめ12選|キャンプブロガーと編集部が厳選【実用性重視、ポール少な目、吊り下げ型】

ドームテントのおすすめ12選|キャンプブロガーと編集部が厳選【実用性重視、ポール少な目、吊り下げ型】

キャンプブロガーのSAMさんに取材を行い、ドームテントを選ぶうえで知っておきたいポイントとおすすめ商品をうかがいました。大人数でのキャンプで活躍するドームテント。ひとつのテントにみんなで泊まれば、より一層仲が深まりそうですね。ただ、いざドームテントを買おうとすると、形やサイズ、機能が商品ごとに違うので、どんなものを選べばいいのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうかプロの目線からみたおすすめのドームテントをぜひチェックしてみてください。


【2020年版】キャリーカートおすすめ28選|アウトドアで活躍するタイヤの大きい商品も紹介

【2020年版】キャリーカートおすすめ28選|アウトドアで活躍するタイヤの大きい商品も紹介

アウトドア&旅ライターで編集者の大森弘恵さんへの取材をもとに、2020年版キャリーカートおすすめ28選をご紹介します。アウトドアだけでなく運動会などのイベントやショッピングにも役立つキャリーカートをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


キャンプマットおすすめ10選|キャンプを快適に過ごそう!軽量コンパクトタイプもご紹介

キャンプマットおすすめ10選|キャンプを快適に過ごそう!軽量コンパクトタイプもご紹介

アウトドアライターが選ぶキャンプマット11選をご紹介します。地面からの冷気をカットし、寝心地をよくしてくれるキャンプマットはキャンプの必需品。でも、季節やテント場の状態によっても適するキャンプマットは違ってきますが、マットの厚みや使用方法など、どんなキャンプマットをどう選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで、アウトドアライターの夏野 栄さんにお話をうかがい、おすすめのキャンプマットや選び方のポイントについて教えてもらいました。キャンプマットにこだわって、快適なキャンプライフを楽しみましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


ツーリングテントのおすすめ14選【広々前室で快適】失敗しない選び方も紹介!

ツーリングテントのおすすめ14選【広々前室で快適】失敗しない選び方も紹介!

この記事では、アウトドアの大森弘恵さんへの取材をもとに、ツーリングテントの選び方とおすすめ商品をご紹介! バイクや自転車、車でのツーリング旅行に大活躍。宿の予約がいらず、好きな場所で気ままに休むことができるので、初心者でもひとつは持っておきたいアイテム。Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの売れ筋人気ランキングもあわせてチェックしてくださいね!


キャンプ用コットのおすすめ12選|アウトドアを快適に【軽量、設営かんたん!】

キャンプ用コットのおすすめ12選|アウトドアを快適に【軽量、設営かんたん!】

キャンプなどのアウトドアシーンで、ベッドやベンチ、荷物置きとして使えるコット。地面から伝わる冷気や熱気、地面のデコボコなどの影響を避けることができ、昼夜問わず活躍するアイテム。また、居心地や快適さが格段にアップするため、アウトドア好きから熱い支持を集めています。そこで、アウトドアライターの大森弘恵さんと編集部で、コットの上手な選び方とおすすめの商品をご紹介していきます。


DOD(ディーオーディー)の人気記事