ビスコンティの万年筆おすすめ12選|人気ゴッホコレクションも紹介!

VISCONTI ビスコンティ 万年筆 ヴァン・ゴッホ ゴッホの自画像 F
出典:Amazon

1988年に、ヴィンテージ万年筆に情熱をもつふたりのコレクターによって設立されたビスコンティ。独自の吸入方式を搭載した、ハンドメイド万年筆のブランドです。2016年末に創業者のダンテ・デル・ベッキオ氏が去り、今後が注目されています。今回は数寄monoライター・杉浦直樹さんに聞いたビスコンティ万年筆の選び方やおすすめ12商品を紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。


目次

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター
杉浦 直樹(スギウラ ナオキ)

コピーライター、歌舞伎役者、シトロエンのトップセールス、支配人兼ソムリエとしてフレンチレストラン経営、モノ系雑誌の編集ライターを経て現在好事家フリーライター。 編集時代は文房具やスーツケース、ガジェットなどに関するコンテンツを多数担当。 またブルゴーニュとシャンパーニュの「古酒」専門フレンチレストラン、オーセンティックなカウンターBarを経営していたため、ワインはもちろん、スピリッツ・リキュール・日本酒・焼酎にも造詣が深い。

ビスコンティの万年筆とは?

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

イタリアの高級筆記具ブランド「ビスコンティ」。ヴィンテージ万年筆のコレクターという、万年筆に対し非常に深い造詣を持つ「素人」によって設立されたビスコンティ。そのため商業主義にとらわれることなく、ハンドメイドにこだわりつつ、パワーフィラー方式やマグネティックロックシステムといった革新的技術も取り入れることができました。アート作品からインスピレーションを得た珠玉の一本をぜひあなたのお手元に置いてみてください。

ビスコンティ万年筆の選び方

まずはビスコンティ万年筆の選び方をチェックしていきましょう。数寄monoライター・杉浦直樹さんのアドバイスもご紹介しています。自分の使い方にぴったりのビスコンティ万年筆を選ぶために参考にしてみてくださいね。

シリーズやコレクションから選ぶ

ビスコンティはすぐれた装飾やユニークな意匠をもとにつくられた記憶に残る万年筆です。ここでは絵画の巨匠たちの作品からインスピレーションをえたシリーズや、革新的な素材を使ったシリーズを紹介します。

ミステリアスな光と闇を演出したレンブラントシリーズ

 

レンブラントはオランダが生んだ天才画家。暗闇から人物が光で浮かびあがらせる手法で知られています。明暗を表現したドラマチックな傑作「夜景」は、門外不出でオランダから出ることはありません。

ビスコンティ万年筆のレンブラントシリーズは、レンブラントの傑出した作品へのオマージュとして生みだされたものです。光と闇を表現したデザインは魅力にあふれています。

集めたい衝動にかられるゴッホ・コレクション

 

ポスト印象派の画家として知られるオランダ生まれのヴァン・ゴッホ。日本趣味に関心を寄せ浮世絵を収集していたことでも知られています。鮮やかな色彩、厚塗りの手法や力強い筆づかいといった特徴があり、日本でもファンの多い作家です。

ビスコンティはヴァン・ゴッホの絵画を多面体カットの万年筆として再現し、その美しさは多くの人を魅了しています。

ユニークな素材を使ったホモサピエンス

 

ホモサピエンスシリーズは、さまざまな素材が使用されていますが、注目は玄武溶岩を使用したもの。イタリア・シチリア島に鎮座するエトナ火山から採取された玄武溶岩を利用し、イタリア産にこだわった万年筆です。

表面にマグマの結晶が肉眼で確認でき、マットな質感とさらっとした感触が特徴的。重そうにみえますが、約50gと実用的なビスコンティ万年筆です。

フェミニンな印象のヴィーナスやメリーゴーランド

 

ビスコンティ万年筆には、女性がウキウキするようなフェミニンなデザインもあります。ボッティチェリが描いた「ヴィーナスの誕生」に刺激を受けたヴィーナスは、女性にふさわしいフェミニンさがただようデザイン。

メリーゴーランドは天冠やキャップ縁の模様もかわいらしく、子どもの紙の上の落書きをモチーフにした心がなごむカラーが特徴です。

パラジウムのペン先を選ぶ

 

やわらなかペン先を好む人は、ビスコンティ万年筆独自の23カラット・パラジウムを使用した万年筆を選ぶといいでしょう。パラジウムは強度やインク腐食への耐久性も高く、柔軟性と形状記憶性の点で18金よりすぐれた材質です。

ただビスコンティがドリームタッチとよんで使用していたパラジウムのペン先は、最近では18金へと仕様変更されています。市場ではまざって流通しているので、仕様に変更がないか事前にチェックすることが大切です。

使い勝手のよさで選ぶ

ビスコンティ万年筆は、斬新なインク吸入方式や、実用性の高いキャップのロックシステムを採用しています。ここでは、ビスコンティ万年筆にはどんな使いやすい工夫がほどこされているのかみていきましょう。

パワ―フィラー方式を選ぶ

 

ビスコンティ万年筆は、尻軸をゆるめて大量のインクを吸入する革新的な吸入機構で知られています。パワーフィラーと呼ばれ、一度に大量のインクを吸入するさまに誰もがきっと驚くことでしょう。

ほかにダブルタンクパワーフィラーという機構を備えた万年筆もあります。名前のとおり、メインタンクとサブタンクを搭載。メインタンクのインクがなくなりかけたら、サブタンクの弁をゆるめてインクを補充できます。

開け閉めしやすいマグネティックロックシステム

 

ビスコンティは、キャップの開け閉めがかんたんになるマグネット式のキャップを開発しました。マグネティックロックシステムと呼ばれ、胴軸とキャップ部分のマグネットのおかげでペン先の収納時にひとりでにキャップが閉まる仕様です。

カチッと軽い力で開けたり閉めたりできるので、日ごろからよく万年筆を使用する人ならとても便利に感じるでしょう。

限定品に注目してみる

ビスコンティはリミテッド・エディション(限定品)を数多くリリースしています。インクの残量がわかるスケルトンボディや、ジュエリーペンの技術を駆使した万年筆などさまざまです。過去には、「蒔絵」や辰年にちなんだ「ドラゴン」などアジア的なテイストの万年筆も。

2016年末に創業者のダンテ・デル・ベッキオ氏が去り工房の体制が大きく変わりました。これからどんな芸術的な万年筆が発売されるかチェックしてください。

ビスコンティの万年筆おすすめ12選 数寄monoライターと編集部が選んだ

ここからは、ビスコンティ万年筆のおすすめ12選を紹介します。美しい芸術的な万年筆を厳選しているので、お気に入りを見つける参考にしてください。

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

アート作品からインスピレーションを得たコレクションを擁するビスコンティ。『メディチ ゴールデンブルー』は芸術家たちのパトロンとしてルネッサンスを支えたメディチ家へのオマージュが込められています。

鮮やかな色彩が美しい『ヴァン・ゴッホ 自画像』は、誰もが知っているであろうゴッホの作品をモチーフにした一本。

『ディヴィーナ エレガンス インペリアルブルー オーバーサイズ』は深いブルーがアドリア海を思わせます。

エキスパートのおすすめ

ビスコンティ『メディチ(ゴールデン ブルー)(KP17-05-FPF)』

フィレンツェの八角形の洗礼堂をイメージした八角軸

ルネッサンスの黄金期を支えたフィレンツェの名家メディチ家に捧げるシリーズ、メディチ。ビスコンティ独自のアクリルシルクという新素材を使った軸は、アンティークセルロイドのような深い輝きを放ちます。

メタル部分はあたたかみのあるローズゴールドを使用し、首軸部にはメディチ家の紋章まで彫られてた特別なもの。このビスコンティ万年筆を使うと、当時の栄華を感じられるかもしれません。

エキスパートのおすすめ

ビスコンティ『ヴァン・ゴッホ(自画像)(V78325A10)』

ビスコンティ『ヴァン・ゴッホ(自画像)(V78325A10)』 ビスコンティ『ヴァン・ゴッホ(自画像)(V78325A10)』 ビスコンティ『ヴァン・ゴッホ(自画像)(V78325A10)』 ビスコンティ『ヴァン・ゴッホ(自画像)(V78325A10)』 ビスコンティ『ヴァン・ゴッホ(自画像)(V78325A10)』 ビスコンティ『ヴァン・ゴッホ(自画像)(V78325A10)』 ビスコンティ『ヴァン・ゴッホ(自画像)(V78325A10)』 ビスコンティ『ヴァン・ゴッホ(自画像)(V78325A10)』 ビスコンティ『ヴァン・ゴッホ(自画像)(V78325A10)』 ビスコンティ『ヴァン・ゴッホ(自画像)(V78325A10)』 ビスコンティ『ヴァン・ゴッホ(自画像)(V78325A10)』

出典:Amazon

手で書くモチベーションが上がる美しいカラー

ポスト印象派の画家として知られる、巨匠の生誕120周年を記念して発売されたヴァンゴッホ・コレクション。作家自身の自画像に描かれた美しいブルーを用いた、見る人をひきつけるビスコンティ万年筆です。

ポップなカラーとは一線を画す幻想的なブルーは、世代や性別を超えて愛用できる魅力にあふれています。自分へのご褒美にぴったりです。

エキスパートのおすすめ

ビスコンティ『ディヴィーナ エレガンス オーバーサイズ(インペリアルブルー)(V26318PDA55)』

ビスコンティ『ディヴィーナエレガンスオーバーサイズ(インペリアルブルー)(V26318PDA55)』 ビスコンティ『ディヴィーナエレガンスオーバーサイズ(インペリアルブルー)(V26318PDA55)』 ビスコンティ『ディヴィーナエレガンスオーバーサイズ(インペリアルブルー)(V26318PDA55)』 ビスコンティ『ディヴィーナエレガンスオーバーサイズ(インペリアルブルー)(V26318PDA55)』 ビスコンティ『ディヴィーナエレガンスオーバーサイズ(インペリアルブルー)(V26318PDA55)』

出典:Amazon

黄金率にこだわった神聖な、を意味するディヴィーナ

字を書くときも、机のうえにおいて眺めるときも独特の雰囲気をかもし出すディヴィーナ。ボディとキャップの比率は黄金比となるように設計され、キャップを閉じたときも尻軸にかぶせたときも、それぞれのラインがピタリと一致する構造です。

謎にみちた黄金比を、万年筆という形で示した存在感が魅力。オーバーサイズなので、手の大きな人にしっくりくるでしょう。

ビスコンティ『ブリーズ(ブルーベリー)(KP08-05-FP)』

若い世代へのギフトとしてふさわしいポップなカラー

2019年に登場したブリーズは、マーブル調のレジンが大人っぽさを感じさせます。フルーツから名付けられたカラーは、気持ちが晴れやかになるビビッドな発色が魅力です。ビスコンティのなかでは、若い世代に向けたリーズナブルな価格帯。

ブランド創設当時に発表されたクラシックコレクションのレプリカ、クラシックと似た価格帯です。新しいビスコンティに興味のある人はブリーズを試してください。

ビスコンティ『ヴァン・ゴッホ(星月夜)(V78318A10)』

男性でも女性でも使えるビスコンティ万年筆の定番

夜空にきらめく星を表現したゴッホコレクションの星降夜。大胆な色づかいが万年筆の軸に凝縮され、とてもロマンティクでおしゃれなビスコンティ万年筆です。軸は多面的にカットされているため、光線のあたり加減で軸がキラキラと輝きます

マグネティックロックシステムを採用し、実用性も高い万年筆。メッセージ性のある万年筆なので、大切な人へのギフトにもふさわしいでしょう。

ビスコンティ『ミラージュ(ナイトブルー)(KP09-01-FP)』

幻想的なデザインを好む人にぴったりなミラージュ

ミラージュとは蜃気楼のこと。ミラージュシリーズは、スクラッチ技法によって形のない蜃気楼をボディに表現したビスコンティ万年筆です。光の反射を巧みに利用し、色を浮かび上がらせた幻想的な美しさに誰もがうっとりすることでしょう。

軸に巻かれた太めのトリム部分にも、蜃気楼を思わせるデザインがほどこされています。軽快な書き味も楽しめるのでぜひ試してください。

ビスコンティ『ホモサピエンス(ブロンズ)(V46602PDA55DT)』

ビスコンティ『ホモサピエンス(ブロンズ)(V46602PDA55DT)』 ビスコンティ『ホモサピエンス(ブロンズ)(V46602PDA55DT)』 ビスコンティ『ホモサピエンス(ブロンズ)(V46602PDA55DT)』 ビスコンティ『ホモサピエンス(ブロンズ)(V46602PDA55DT)』 ビスコンティ『ホモサピエンス(ブロンズ)(V46602PDA55DT)』 ビスコンティ『ホモサピエンス(ブロンズ)(V46602PDA55DT)』 ビスコンティ『ホモサピエンス(ブロンズ)(V46602PDA55DT)』 ビスコンティ『ホモサピエンス(ブロンズ)(V46602PDA55DT)』 ビスコンティ『ホモサピエンス(ブロンズ)(V46602PDA55DT)』 ビスコンティ『ホモサピエンス(ブロンズ)(V46602PDA55DT)』

出典:Amazon

長時間使用しても疲れにくい、すぐれた書き心地

人類とは? 書くという行為は人類になにをもたらしてきたか? そんな壮大なテーマを掲げてうみだされたホモサピエンスシリーズ。シチリア島にあるエトナ山の玄武溶岩を使用し、人類がはじめて使用した青銅器へのオマージュとしてブロンズをあしらいました。

ホモサピセンスにはオーバーサイズや、違う素材を使用したリミテッド・エディションもあります。

ビスコンティ『レンブラント(ダークフォレスト)(KP10-11-FP)』

ビスコンティ『レンブラント(ダークフォレスト)(KP10-11-FP)』 ビスコンティ『レンブラント(ダークフォレスト)(KP10-11-FP)』 ビスコンティ『レンブラント(ダークフォレスト)(KP10-11-FP)』

出典:Amazon

リーズナブルで日常づかいにちょうどいい万年筆

ビスコンティ万年筆をはじめて購入する人に検討してほしいのがレンブラントシリーズです。ビスコンティのなかでは購入しやすい価格帯で、光と陰の魔術師と呼ばれたレンブラントによる絵画作品の雰囲気を楽しめます。

シーンを選ばず使えるシンプルなデザインは、美しい明暗を持つ軸がドラマチックで飽きがこず、長く愛用できるでしょう。

ビスコンティ『ホモ サピエンス ミッドナイト イン フローレンス(KP15-12-FP)』

世界で888本生産されたリミテッド・エディション

ビスコンティの本拠地、フィレンツェで親しまれるカラーといえばパープル。地元サッカーチーム「フィオレンティーナ」のチームカラーでもあり、夜のフィレンツェを表現する色として採用されました。スケルトン軸には大容量のパワーフィラー機構が搭載され、ビスコンティ万年筆の高い技術を実感できる1本です。

最近生産されたペン先は、18金に変更になっており、パラジウムのペン先がほしい人は事前に確認しましょう。

ビスコンティ『ヴィーナス マーブルローズ(V783STEP01DA10BZ)』

女性なら誰もがあこがれるフェミニンなローズピンク

ボッティチェリのヴィーナスの誕生にインスピレーションを受けたヴィーナスシリーズ。うっとりするほど美しく輝くマーブルローズは、女性の手元を華やかに彩ります。柔和な印象を与えたい女性にとっては、ぜひ手に入れておきたいデザイン。

マーブル調なので甘すぎず、大人の女性にもよく似合います。自分へのご褒美や大切な女性へのギフトとしてぴったりです。

ビスコンティ『メリーゴーランド(V482GTM13A10)』

ビスコンティ『メリーゴーランド(V482GTM13A10)』 ビスコンティ『メリーゴーランド(V482GTM13A10)』 ビスコンティ『メリーゴーランド(V482GTM13A10)』 ビスコンティ『メリーゴーランド(V482GTM13A10)』

出典:Amazon

フィレンツェにあるマイヤー小児科病院をサポート

ビスコンティ万年筆のなかでも、あたたかい気持ちにさせられる明るい多色づかいが特徴的なメリーゴーランド。天冠部分やキャップのふちには、大人と手をつないでいる子どもの様子があしらわれています。

小児病棟で闘病する子どもをサポートするビスコンティの意図が伝わるデザインです。この万年筆なら、若い女性も万年筆を使う喜びを感じられるでしょう。

ビスコンティ『ペンタゴン(レッド)(KP14-03-FPG)』

ビスコンティ『ペンタゴン(レッド)(KP14-03-FPG)』 ビスコンティ『ペンタゴン(レッド)(KP14-03-FPG)』

出典:楽天市場

黄金比と五角形をデザインに取り入れたペンタゴン

ビスコンティが黄金比を万年筆軸のデザインに取り入れたシリーズが、このペンタゴンです。オウムガイの貝殻の螺旋形状など、人間が美しいと感じる比率は黄金比と呼ばれ、ディヴィーナシリーズにも用いられています。

正五角形は黄金比を内包しているため、エレガントさはもちろん、静けさと力強さを感じさせる1本です。スチール製のペン先にはゴールドで装飾されており、威厳さえも感じさせます。

「ビスコンティ万年筆」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ビスコンティ『メディチ(ゴールデン ブルー)(KP17-05-FPF)』
ビスコンティ『ヴァン・ゴッホ(自画像)(V78325A10)』
ビスコンティ『ディヴィーナ エレガンス オーバーサイズ(インペリアルブルー)(V26318PDA55)』
ビスコンティ『ブリーズ(ブルーベリー)(KP08-05-FP)』
ビスコンティ『ヴァン・ゴッホ(星月夜)(V78318A10)』
ビスコンティ『ミラージュ(ナイトブルー)(KP09-01-FP)』
ビスコンティ『ホモサピエンス(ブロンズ)(V46602PDA55DT)』
ビスコンティ『レンブラント(ダークフォレスト)(KP10-11-FP)』
ビスコンティ『ホモ サピエンス ミッドナイト イン フローレンス(KP15-12-FP)』
ビスコンティ『ヴィーナス マーブルローズ(V783STEP01DA10BZ)』
ビスコンティ『メリーゴーランド(V482GTM13A10)』
ビスコンティ『ペンタゴン(レッド)(KP14-03-FPG)』
商品名 ビスコンティ『メディチ(ゴールデン ブルー)(KP17-05-FPF)』 ビスコンティ『ヴァン・ゴッホ(自画像)(V78325A10)』 ビスコンティ『ディヴィーナ エレガンス オーバーサイズ(インペリアルブルー)(V26318PDA55)』 ビスコンティ『ブリーズ(ブルーベリー)(KP08-05-FP)』 ビスコンティ『ヴァン・ゴッホ(星月夜)(V78318A10)』 ビスコンティ『ミラージュ(ナイトブルー)(KP09-01-FP)』 ビスコンティ『ホモサピエンス(ブロンズ)(V46602PDA55DT)』 ビスコンティ『レンブラント(ダークフォレスト)(KP10-11-FP)』 ビスコンティ『ホモ サピエンス ミッドナイト イン フローレンス(KP15-12-FP)』 ビスコンティ『ヴィーナス マーブルローズ(V783STEP01DA10BZ)』 ビスコンティ『メリーゴーランド(V482GTM13A10)』 ビスコンティ『ペンタゴン(レッド)(KP14-03-FPG)』
商品情報
特徴 フィレンツェの八角形の洗礼堂をイメージした八角軸 手で書くモチベーションが上がる美しいカラー 黄金率にこだわった神聖な、を意味するディヴィーナ 若い世代へのギフトとしてふさわしいポップなカラー 男性でも女性でも使えるビスコンティ万年筆の定番 幻想的なデザインを好む人にぴったりなミラージュ 長時間使用しても疲れにくい、すぐれた書き心地 リーズナブルで日常づかいにちょうどいい万年筆 世界で888本生産されたリミテッド・エディション 女性なら誰もがあこがれるフェミニンなローズピンク フィレンツェにあるマイヤー小児科病院をサポート 黄金比と五角形をデザインに取り入れたペンタゴン
シリーズ メディチ ヴァン・ゴッホ ディヴィーナ ブリーズ ヴァン・ゴッホ ミラージュ ホモサピエンス レンブラント リミテッド・エディション ホモ サピエンス リミテッド・エディション ヴィーナス メリーゴーランド ペンタゴン
素材 レジン レジン レジン&シルバー925 レジン レジン ベジタブルレジン 玄武溶岩 レジン レジン ナチュラルレジン レジン アクリルレジン
インク充填方式 パワーフィラー コンバーター プル&ターン ピストンフィリング コンバーター コンバーター コンバーター パワーフィラー コンバーター ダブル リザーブ パワー フィラー コンバーター コンバーター コンバーター
マグネティックロック - - - - -
ペン先 23kt パラジウムイエローゴールド加工 スチール 23Kt. パラジウム スチール スチール スチール 23Kt. パラジウム スチール 23Kt パラジウム スチール スチール スチール+14金
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月16日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 万年筆の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの万年筆の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:万年筆ランキング
楽天市場:万年筆ランキング
Yahoo!ショッピング:万年筆ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

編集部からのひと言

手の届きやすい価格帯とはいえませんが、ビスコンティ万年筆には創業者が情熱を傾けてうみ出した革新的な機構や芸術性の高さがあります。ヴァン・ゴッホやレンブラントシリーズは、はじめてビスコンティ万年筆を使う人が購入しやすいシリーズです。

手書きの面白さに目覚めたら、ホモサピエンスシリーズ、黄金比を用いたシリーズやリミテッド・エディションを集めるといいでしょう。今回はビスコンティ万年筆の選び方やおすすめ12選を紹介しました。とっておきの万年筆を見つける参考にしてください。

【関連記事】その他の万年筆や関連アイテムをチェック

もっと初心者向けの基本的な選び方を見る

値段別に万年筆の選び方とおすすめ商品を見る

ブランド別に万年筆の選び方とおすすめ商品を見る

万年筆の関連アイテムを見る

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

趣味は「某アイドルの推し活」の30代主婦。『美容・食品』カテゴリを主に担当。推しに会える日を夢見て美容にも惜しみなく投資する、「すべては推しのため」が口癖。これまでライターや編集経験を積み、2020年1月におすすめナビへ。ミーハー気質なため、流行りを常に追うが飽きるのも早い。ナチュールワインとエイジングケアコスメが好き。

関連する記事


セーラー万年筆おすすめ9選|専門家が選ぶ珠玉の逸品たち

セーラー万年筆おすすめ9選|専門家が選ぶ珠玉の逸品たち

1911年広島で生まれたセーラー万年筆は、日本でもっとも歴史のある万年筆のメーカーです。国産初の14金ペン先の開発にはじまり、オーソドックスな万年筆から斬新でユニークなものまで、多くの製品を世界に送り出しています。海外での評価も高く、国内外の万年筆愛好家から支持されるブランドといえます。セーラー万年筆について造詣(ぞうけい)が深い、フリーランスライターの出雲義和さんに、セーラー万年筆の選び方とおすすめ商品をご紹介します。記事の最後には、Amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。

tag icon 万年筆 , 筆記用具 , 文具

【502名が選ぶ】万年筆おすすめ33選&人気ランキング|価格帯別にご紹介!

【502名が選ぶ】万年筆おすすめ33選&人気ランキング|価格帯別にご紹介!

今まで万年筆を使ったことがないので、「ボールペンで十分」「わざわざ万年筆を使う必要もないのでは」と考えている方も多いのではないでしょうか。確かに、どちらかと言うとプレゼントや記念品といったイメージも強いかもしれません。しかし、万年筆は字を書くための実用品でありながら、単なる筆記具にはとどまらない特別な魅力をもつアイテムでもあります。また、高級品だけでなく、数百円程度のものまで、日常使いから高級ブランドまで幅広く展開されています。本記事では、万年筆を初めて購入する方に向け、ボールペンと何が違うか、購入時に意識したいポイント、おすすめの商品、そして長く使うコツなど、幅広く紹介します。本記事を読めば、基本的な万年筆の選び方や有名メーカーなど、選ぶ基準ができますので、ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon 万年筆 , 文具 , 新社会人

モンブラン万年筆おすすめ11選【定番や限定モデルも!】カートリッジ式も紹介

モンブラン万年筆おすすめ11選【定番や限定モデルも!】カートリッジ式も紹介

万年筆といえばモンブランという答えがかえってくるほど、モンブランは万年筆にあまり詳しくない人にも知られている有名なブランドです。そんなモンブランの万年筆は「マイスターシュテュックシリーズ」が代表的でしょう。ペン先の仕様やインク補充の方式など、選ぶときに注目すべきポイントはたくさんあります。この記事では、そんなモンブラン万年筆の選び方とおすすめの商品を厳選! 記事の後半には、通販サイトの万年筆ランキングもあるので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

tag icon 万年筆 , 筆記用具 , 文具

万年筆ケースおすすめ6選|1本差しや革製、布製、木製の商品も!

万年筆ケースおすすめ6選|1本差しや革製、布製、木製の商品も!

高価な筆記具のひとつである万年筆。仕事などで大切に使っている方も多いことでしょう。そんな万年筆を保護したり、持ち運んだりするのに便利な「万年筆ケース」。いざ購入しようと思っても、ケースの種類は形や色、素材や収納力などさまざまで、どれを選べばいいか悩んでしまいますよね。そこで、目利きライターの納富廉邦さんに、万年筆ケースの選び方やおすすめの商品をうかがいました。記事の後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングもあるので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

tag icon 万年筆 , 筆記用具 , 文具

レシーフ万年筆おすすめ11選|使い方に合ったシリーズの選び方も解説!

レシーフ万年筆おすすめ11選|使い方に合ったシリーズの選び方も解説!

パリ郊外の工房で、職人が1本ずつ手作りしている万年筆「レシーフ」。本記事では、数寄monoライター・杉浦直樹さんと編集部が選んだレシーフ万年筆のおすすめ商品と選び方を紹介します。シリーズごとに特徴を詳しく解説していますので、購入を迷っている方はぜひ参考にしてください。

tag icon 万年筆 , 筆記用具 , 文具

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。