ウォーターマン万年筆のおすすめ12選|エキスパート・カレンなど【ギフトにも】

ウォーターマン万年筆のおすすめ12選|エキスパート・カレンなど【ギフトにも】

長い伝統と確かな実績をもつウォーターマンの万年筆は、ペン先の彫刻やボディの装飾がとても美しく繊細なことで知られています。「メトロポリタン」や「エクセプション」をはじめ、多様なラインナップがあります。名入れができるものもあり、ギフトにもぴったりです。この記事では、monoライター・杉浦 直樹さんへの取材をもとに、ウォーターマンの万年筆の選び方とおすすめ商品をご紹介します。ページ後半にある通販サイトの売れ筋ランキングも参考にしてくださいね!


目次

この記事を担当するエキスパート

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター
杉浦 直樹(スギウラ ナオキ)

コピーライター、歌舞伎役者、シトロエンのトップセールス、支配人兼ソムリエとしてフレンチレストラン経営、モノ系雑誌の編集ライターを経て現在好事家フリーライター。 編集時代は文房具やスーツケース、ガジェットなどに関するコンテンツを多数担当。 またブルゴーニュとシャンパーニュの「古酒」専門フレンチレストラン、オーセンティックなカウンターBarを経営していたため、ワインはもちろん、スピリッツ・リキュール・日本酒・焼酎にも造詣が深い。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:生活雑貨・日用品
吉川 優美

「生活雑貨・日用品」カテゴリー担当。時短につながる日用品や、生活の質を上げてくれるモノを探すのが趣味の主婦編集者。主婦仲間から情報収集をし、ECサイトで魅力的な商品を探すのが日課となっている。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

ウォーターマンってどんなブランド?

万年筆とノート
Pixabayのロゴ

ウォーターマンの万年筆には長い歴史があります。

ウォーターマンは、1883年に世界ではじめて毛細管現象をペン先に利用したメーカーです。毛細管現象とは、ペン内部のインクタンクに細い管を立てることで内部を真空状態にし、ペン先が紙に触れると空気が内部に入り筆記できる仕組みのことです。毛細管現象を取り入れたウォーターマンの万年筆は「インク漏れしない万年筆」として世間の注目を集め、万年筆業界に革命を起こしました。

また、万年筆のデザイン性に強くこだわっているのもウォーターマンの大きな特徴。フランスの洗練されたスタイルを表現しています。ペンを「自己表現のためのツール」として捉え、ペン先やボディに美しい装飾をほどこしているので、あらゆるシーンのギフトにおすすめです。

ウォーターマンの特徴・魅力を知ろう

まずは、ウォーターマンの万年筆の特徴を見ていきましょう。デザイン性の高さや豊富なラインナップに注目です。

洗練されたデザインに注目

ウォーターマンの万年筆の大きな魅力のひとつが、高いデザイン性です。シンプルでモダンなものから、全体に装飾がほどこされたゴージャスなものまで、洗練された数々のデザインがそろっています。

また、ペン先にほどこされた繊細で美しい彫刻も注目すべきポイント。エッフェル塔や透視画をモチーフにした彫刻など、まるで芸術品のような仕上がりとなっています。

ペン先が硬く、字幅が細め!

ウォーターマンの万年筆は、ペン先が「硬め」で字幅が「細め」なのが特徴です。軸が重い設計になっているため、万年筆初心者でも自然とペンを寝かせて書くことができます。

また、外国メーカーとしては字幅が細く作られているため、日本メーカーの万年筆と似た感覚で文字を書くことができます。ウォーターマンの万年筆は、漢字を書く日本人にとって相性がよいペンなんです!

豊富なラインナップから選べる

 

展開しているシリーズが豊富なのも、ウォーターマンの万年筆の特徴です。メトロポリタン、カレン、エキスパート、エンブレムなど、オリジナルの特徴をもったシリーズが複数展開されています。

ビジネスシーンに適したシックでモダンなシリーズもあれば、繊細な装飾がほどこされたゴージャスなシリーズもあるので、目的や用途に合わせて選びやすいのが魅力です。

ウォーターマン万年筆の選び方 monoライターに取材しました

黒い万年筆
Pixabayのロゴ

ウォーターマンの万年筆の魅力をぜひ知ってください。

monoライター・杉浦 直樹さんに取材をして、ウォーターマンの万年筆の選び方を教えていただきました。デザインやシリーズごとの特徴をよくチェックすることが大切です。ぜひ万年筆選びの参考にしてください。

シリーズごとの特徴を知ろう

先ほどご紹介したように、ウォーターマンの万年筆にはいくつかのシリーズがあります。ここでは、代表的なシリーズの特徴を解説していくので、商品を選ぶ際の参考にしてみてください。

力強いフォルムで時代を超えて愛される「エキスパート」

 

エキスパートシリーズは、力強く、堂々としたシルエットが特徴。伝統的なスタイルと近代的な要素を融合した、大人の余裕を感じさせるデザインとなっています。

使う人に自信を与え、周囲からの信頼を高めてくれそうな風格のあるたたずまいなので、ビジネスシーンでの使用にも最適。入社祝いや勤続祝いの贈りものにふさわしいシリーズといえるでしょう。

流線形のシルエットが美しい「カレン」

 

船が海原を漕ぎ進むようなイメージの、流線形のシルエットが目を引くカレンシリーズ。なだらかで優美なシルエットからは、エレガントさが感じ取れます。

ほかのシリーズと大きく異なるのが、ボディへ精巧に組み込まれたペン先の部分。ボディとペン先が一体化することで、流れるような美しさをいっそう際立たせています。

スリムでスタイリッシュな「メトロポリタン」

 

すっきりとスマートなフォルムが特徴的なメトロポリタンシリーズ。上品に輝く質感、豊富なカラーバリエーション、モダンな柄と、洗練されたファッショナブルデザインに胸がおどります。

すらりとしたスリムなボディなので、万年筆をふだんから持ち歩きたい方にも適しています。華奢な手の女性にも相性のよいデザインです。

フレンチエレガンスをさりげなくまとう「エンブレム」

 

象徴的なパリのスカイラインにひらめきを得て生まれた、エンブレムシリーズ。デザインの各所から感じられるさりげないフレンチエレガンスが魅力です。

すべてのモデルに、ステンレススチールのキャップを採用。ペン先にはエッフェル塔のモチーフが刻印されており、小粋でおしゃれな仕上がりとなっています。ほどよい光沢で落ち着いた色味がそろったシリーズなので、デイリーからフォーマルまで幅広くお使いいただけます。

ソフトスクエアながら書きごこちを追求した「エクセプション」

 

丸みをおびたスクエア型が斬新なエクセプションシリーズ。これまでになかったシルエットで、高級筆記具界の既成概念を打ち破りました。モダンでスマートなデザインは、使う人やシーンを問いません。

スクエア型の万年筆は、なかなかお目にかかれないもの。唯一無二のデザイン性に引かれる方へ、ぜひおすすめしたいシリーズです。

モダンな彫刻が美しい「パースペティクブ」

 

ボディからペン先まで繊細な彫刻をほどこしたパースペティクブシリーズは、モダン建築や都市空間を彷彿とさせるデザインが象徴的。ウォーターマンが長年築き上げてきた伝統と技術が存分に生かされています。

メタル部分が多く、高級感のあるパースペティクブシリーズは、特別な贈りものにもふさわしい逸品です。シンプルでスタイリッシュなデザインなので、年齢や性別を問わず贈りやすいでしょう。

装飾にこだわった上位モデルを選ぶのも

 

ウォーターマンの万年筆は、「エッセンシャル」や「デラックス」など、シリーズごとに上位モデルが用意されています。グレードが高くなるほど素材や装飾にこだわっているため、よりデザインにこだわりたい方や大切な贈りものを探している方に最適です。

素材や装飾にこだわるぶん、価格は高くなってしまいますが、この先ずっと使い続けていきたい特別な1本が見つかるかもしれません。

価格帯もチェック!

ウォーターマンの万年筆は価格帯が幅広く、10,000円以下のお求めやすいものから、30,000円を超える上位モデルのものまで、さまざまな種類がそろっています。もちろん、10,000円以下だからといって、品質が悪いわけではないので安心してください。

あらかじめ決めておいた予算に合わせて商品を選べるのも、ウォーターマンの万年筆の魅力といえるでしょう。

ウォーターマンの万年筆は日本人に向いている monoライターからのアドバイス

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

漢字はアルファベットに比べて細かく、また「とめ・はね」があるために筆圧が高くなりがちです。それゆえペン先が硬く、字幅の細いボールペンがよく使われます。

一方、万年筆はアルファベットなどを流れるように記述することを念頭に作られたもの。そのためペン先は柔らかく、字幅は太く作られるのが一般的です。しかしウォーターマンの万年筆はペン先が硬く、字幅が細め。つまり日本人にぴったりなのです。

ウォーターマン万年筆のおすすめ12選 カレン・メトロポリタンなど!

monoライター・杉浦 直樹さんと編集部が選んだウォーターマンの万年筆のおすすめをご紹介します。ウォーターマンの万年筆が気になっている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

『メトロポリタン デラックス メタルCT』はクールなメタルカラーにギリシャ彫刻を思わせる曲線が優美。

『カレン デラックス ブラック&シルバーGT』はまさに「ライティング・ジュエリー」! 気品あふれる1本です。

エキスパートのおすすめ

ウォーターマン『メトロポリタン デラックス メタルCT 万年筆』

ウォーターマン『メトロポリタンデラックスメタルCT万年筆』 ウォーターマン『メトロポリタンデラックスメタルCT万年筆』 ウォーターマン『メトロポリタンデラックスメタルCT万年筆』
出典:Amazon この商品を見るview item

波のような流線形のデザインが美しい

ウェーブ型チーゼリングをボディ全体にほどこし、優美な雰囲気を漂わせる「メトロポリタン デラックス メタルCT」。まるで波が立っているかのような繊細な彫刻に心を奪われます。

シックでスタイリッシュな印象を与える、メタルとブラックの配色も魅力的。男性女性を問わず使いやすい、すっきりとスリムなフォルムに仕上がっています。

エキスパートのおすすめ

ウォーターマン『カレン デラックス ブラック&シルバーGT 万年筆』

まるでジュエリーのような繊細な装飾

流線形のフォルムが美しいカレンにストライプの彫刻をほどこした、エレガントな万年筆。宝石のように輝くラグジュアリーなデザインなので、アクセサリー感覚で身につけることができます。

深みのあるブラックラッカーのボティ、シルバープレートのキャップ、ゴールドに輝く流線形のペン先と、高級感のあるコントラストも魅力的。上品な輝きの万年筆なので、シーンを問わず活躍してくれることでしょう。

ウォーターマン『メトロポリタン エッセンシャル ステンレススチールGT 万年筆 』

ウォーターマン『メトロポリタンエッセンシャルステンレススチールGT万年筆』 ウォーターマン『メトロポリタンエッセンシャルステンレススチールGT万年筆』 ウォーターマン『メトロポリタンエッセンシャルステンレススチールGT万年筆』 ウォーターマン『メトロポリタンエッセンシャルステンレススチールGT万年筆』 ウォーターマン『メトロポリタンエッセンシャルステンレススチールGT万年筆』 ウォーターマン『メトロポリタンエッセンシャルステンレススチールGT万年筆』 ウォーターマン『メトロポリタンエッセンシャルステンレススチールGT万年筆』 ウォーターマン『メトロポリタンエッセンシャルステンレススチールGT万年筆』
出典:Amazon この商品を見るview item

ビジネスシーンやフォーマルシーンに

スタイリッシュかつエレガントなデザインが目を引く、ウォーターマンの「メトロポリタン エッセンシャル」。ステンレススチールサテン仕上げのボディがモダンな印象を与えます。

ペン先の繊細な彫刻やウォーターマンのロゴを彫り込んだ太めのリングが全体のアクセントに。スマートでエレガントなたたずまいは、ビジネスシーンやフォーマルシーンにぴったりです。

ウォーターマン『エキスパート デラックス ブルーオブセッションCT 万年筆』

ウォーターマン『エキスパートデラックスブルーオブセッションCT万年筆』 ウォーターマン『エキスパートデラックスブルーオブセッションCT万年筆』 ウォーターマン『エキスパートデラックスブルーオブセッションCT万年筆』
出典:Amazon この商品を見るview item

伝統とモダンが共存する高級モデル

チーゼル模様が彫刻されたキャップ、まるで夜空を思わせる深いブルーのボディ、ステンレススチールのペン先と、計算され尽くしたデザイン美が特徴的。伝統とモダンが共存する高級モデルの万年筆です。

手にしっくりなじむふくよかなボディも魅力的。堂々としたたたずまいの万年筆なので、ビジネスの場でも存分に活躍してくれそうです。

ウォーターマン『カレン グロッシーレッドST 万年筆』

ウォーターマン『カレングロッシーレッドST万年筆』 ウォーターマン『カレングロッシーレッドST万年筆』 ウォーターマン『カレングロッシーレッドST万年筆』
出典:Amazon この商品を見るview item

鮮やかで美しいグロッシーレッド

海面をすべり行く船の舳先(へさき)をイメージしてデザインされたカレンシリーズ。優美な流線形のデザインが手元をエレガントに彩ります。ツヤ感のある美しいレッドの万年筆は、女性へのプレゼントにも最適です。

ペン先のサイズにEFがあるのもうれしいポイント。手帳やメモに小さな文字を書く機会が多い方にぴったりです。

ウォーターマン『エンブレム エッセンシャル アイボリーCT 万年筆』

エッフェル塔の彫刻が輝くユニークなデザイン

モダンなセンスが光るプレミアムレジンのボディと、シックなステンレススチールのキャップがおしゃれな「エンブレム エッセンシャル」。ウォーターマンの万年筆シリーズのなかでいちばん大きなペン先を持ち、ペン先の表面にはエッフェル塔の彫刻がほどこされています。

すっきりとした清潔感のあるアイボリーの万年筆は、シーンを問わず使いやすいのが魅力です。

ウォーターマン『エクセプション スリムブルーラッカーST 万年筆』

斬新なスクエア型フォルムに注目!

ほんのり丸みをおびた斬新なスクエア型の万年筆です。持ちづらそうと思われる方も多いでしょうが、ウォーターマンが長年培ってきた技術力により、手にしっくりとなじむフォルムに仕上がっています。

ディープブルーのラッカーとシルバートリムのコントラストが美しく、デザインも秀逸。ぜひ一度手に取っていただきたい画期的なモデルです。

ウォーターマン『エキスパート エッセンシャル マットブラックCT 万年筆 』

ウォーターマン『エキスパートエッセンシャルマットブラックCT万年筆』 ウォーターマン『エキスパートエッセンシャルマットブラックCT万年筆』 ウォーターマン『エキスパートエッセンシャルマットブラックCT万年筆』
出典:Amazon この商品を見るview item

大人の男性にふさわしい風格のある万年筆

力強く、堂々とした存在感を放つ「エッセンシャル マットブラックCT」は、魅力に満ちた大人の男性にふさわしい万年筆。丸みのあるゆったりとしたフォルムで、手の大きな男性でも持ちやすくなっています

ボディ全体のカラーが落ち着きを感じさせるマットブラックなので、働き盛りの男性はもちろん、年配の男性へのプレゼントにもおすすめです。

ウォーターマン『エンブレム デラックス ゴールドCT 万年筆』

高級感が漂うゴールドの色味

ペン先に彫られたエッフェル塔がユニークな、遊び心を感じさせる万年筆。エッフェル塔の彫刻がシンプルなデザインのなかでキラリと光る、おしゃれなアクセントとなっています。

こちらの万年筆のゴールドは、フランスのオルセー美術館からベルサイユ宮殿に至るまでに見られる金色の装飾にインスパイアされたそう。高級感の漂う落ち着きのある色味がすてきです。

ウォーターマン『パースペクティブ ブラックCT 万年筆』

ウォーターマン『パースペクティブブラックCT万年筆』 ウォーターマン『パースペクティブブラックCT万年筆』 ウォーターマン『パースペクティブブラックCT万年筆』 ウォーターマン『パースペクティブブラックCT万年筆』 ウォーターマン『パースペクティブブラックCT万年筆』
出典:Amazon この商品を見るview item

芸術性の高い緻密な彫刻

ボディからペン先へ続く緻密な幾何学模様が美しく、まるで芸術作品のような万年筆。彫刻部分をインテリアとして飾っておきたくなるほどの造形美です。

手元をエレガントに見せてくれる、スマートなフォルムも魅力的。シンプルで洗練されたデザインなので、ビジネス、フォーマル、プライベート、どんな場面にもふさわしい万年筆です。

ウォーターマン『メトロポリタン エッセンシャル オンブル エ ルミエールCT 万年筆』

ウォーターマン『メトロポリタンエッセンシャルオンブルエルミエールCT万年筆』 ウォーターマン『メトロポリタンエッセンシャルオンブルエルミエールCT万年筆』
出典:Amazon この商品を見るview item

手元をエレガントに彩る個性的な万年筆

パリのきらめく街の光からひらめきを得てデザインされたという、エレガンスあふれる万年筆。黒と白がおしゃれに共存する、ハイセンスな仕上がりとなっています。

あまり見かけないデザインだけに、持っているだけで周囲からの注目を集めそう。「人と持ち物がかぶりたくない」という方へのプレゼントにもよろこばれるかもしれません。

ウォーターマン『エレガンス ブラックST 万年筆』

【万年筆名入れ】ウォーターマンWATERMAN万年筆エレガンスブラックSTS222111【プレゼントギフト】【ペンハウス】(70000)【OKM5】 【万年筆名入れ】ウォーターマンWATERMAN万年筆エレガンスブラックSTS222111【プレゼントギフト】【ペンハウス】(70000)【OKM5】 【万年筆名入れ】ウォーターマンWATERMAN万年筆エレガンスブラックSTS222111【プレゼントギフト】【ペンハウス】(70000)【OKM5】
出典:楽天市場 この商品を見るview item

真の美しさと気品をまとった高級モデル

現代的フレンチスタイルを鮮烈に追求して生まれた、エレガンスを極めた逸品。18金のペン先とシルバープレート仕上げのトリムにほどこされた精巧な彫刻が、ウォーターマンシリーズのなかでも特別な存在であることを物語っています。

高級感にこだわって選びたい方や特別なお祝いの品をお探しの方にぴったりな、気品と風格に満ちた万年筆です。

「ウォーターマン万年筆」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ウォーターマン『メトロポリタン デラックス メタルCT 万年筆』
ウォーターマン『カレン デラックス ブラック&シルバーGT 万年筆』
ウォーターマン『メトロポリタン エッセンシャル ステンレススチールGT 万年筆 』
ウォーターマン『エキスパート デラックス ブルーオブセッションCT 万年筆』
ウォーターマン『カレン グロッシーレッドST 万年筆』
ウォーターマン『エンブレム エッセンシャル アイボリーCT 万年筆』
ウォーターマン『エクセプション スリムブルーラッカーST 万年筆』
ウォーターマン『エキスパート エッセンシャル マットブラックCT 万年筆 』
ウォーターマン『エンブレム デラックス ゴールドCT 万年筆』
ウォーターマン『パースペクティブ ブラックCT 万年筆』
ウォーターマン『メトロポリタン エッセンシャル オンブル エ ルミエールCT 万年筆』
ウォーターマン『エレガンス ブラックST 万年筆』
商品名 ウォーターマン『メトロポリタン デラックス メタルCT 万年筆』 ウォーターマン『カレン デラックス ブラック&シルバーGT 万年筆』 ウォーターマン『メトロポリタン エッセンシャル ステンレススチールGT 万年筆 』 ウォーターマン『エキスパート デラックス ブルーオブセッションCT 万年筆』 ウォーターマン『カレン グロッシーレッドST 万年筆』 ウォーターマン『エンブレム エッセンシャル アイボリーCT 万年筆』 ウォーターマン『エクセプション スリムブルーラッカーST 万年筆』 ウォーターマン『エキスパート エッセンシャル マットブラックCT 万年筆 』 ウォーターマン『エンブレム デラックス ゴールドCT 万年筆』 ウォーターマン『パースペクティブ ブラックCT 万年筆』 ウォーターマン『メトロポリタン エッセンシャル オンブル エ ルミエールCT 万年筆』 ウォーターマン『エレガンス ブラックST 万年筆』
商品情報
特徴 波のような流線形のデザインが美しい まるでジュエリーのような繊細な装飾 ビジネスシーンやフォーマルシーンに 伝統とモダンが共存する高級モデル 鮮やかで美しいグロッシーレッド エッフェル塔の彫刻が輝くユニークなデザイン 斬新なスクエア型フォルムに注目! 大人の男性にふさわしい風格のある万年筆 高級感が漂うゴールドの色味 芸術性の高い緻密な彫刻 手元をエレガントに彩る個性的な万年筆 真の美しさと気品をまとった高級モデル
サイズ 筆記時150×軸径10mm 筆記時148×軸径12mm 筆記時150×軸径10mm 筆記時153×軸径13mm 筆記時148×軸径12mm 筆記時152×軸径12.5mm 筆記時164×軸径10mm 筆記時153×軸径13mm 筆記時153×軸径13mm 筆記時164×軸径10mm 筆記時150×軸径10mm 筆記時161×軸径10.5mm
重量 22g 33g 約22g 29g 32g 約27g 41g 29g 27g 38g 22g 52g
ペン先 F、M EF、F、M、B F F、M EF、F、M F F、M F、M F F、M F、M F、M
材質 ボディ・キャップ:ブラスニッケルパラジウムプレート仕上げ+ウェーブ型チーゼリング、ペン先:ステンレススチール ほか ボディ:ブラスラッカー仕上げ、キャップ:シルバープレート、クリップ:23金ゴールドプレート仕上げ、ペン先:18金 ボディ・キャップ:ステンレススチールサテン仕上げ、ペン先:ステンレススチール、23金ゴールドプレート仕上げ ボディ・キャップ:ブラスブルーラッカー仕上げ、クリップ:ニッケルパラジウムプレート仕上げ、ペン先:ステンレススチール ボディ・キャップ:ブラスラッカー仕上げ、ペン先:18金ロジウムプレート仕上げ ほか ボディ:ブラスラッカー仕上げ、キャップ:ステンレススチールサテン仕上げ、ペン先:ステンレススチール ほか ボディ・キャップ:ブラスラッカー仕上げ、クリップ:シルバープレート仕上げ、ペン先:18金ロジウムプレート仕上げ ボディ・キャップ:ブラスラッカー仕上げ、クリップ・トリム:ニッケルパラジウムプレート仕上げ、ペン先:ステンレススチール ボディ:ブラスラッカー仕上げ、キャップ:ステンレススチールサテン仕上げ、ペン先:ステンレススチール ほか ボディ・キャップ:ブラスラッカー仕上げ、クリップ:ニッケルパラジウムプレート仕上げ、ペン先:ステンレススチール ボディ・キャップ:ブラスホワイトラッカー+ブラックシルクプリント仕上げ、ペン先:ステンレススチール ほか ボディ・キャップ:ブラスベースラッカー仕上げ、ペン先:18金ペン先ロジウムプレート装飾仕上げ ほか
インク補充方式 カートリッジ・コンバーター両用式 カートリッジ・コンバーター両用式 カートリッジ・コンバーター両用式 カートリッジ・コンバーター両用式 カートリッジ・コンバーター両用式 カートリッジ・コンバーター両用式 カートリッジ・コンバーター両用式 カートリッジ・コンバーター両用式 カートリッジ・コンバーター両用式 カートリッジ・コンバーター両用式 カートリッジ・コンバーター両用式 カートリッジ・コンバーター両用式
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年01月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年01月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年01月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年01月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年01月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年01月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年01月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年01月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年01月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年01月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年01月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年01月08日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ウォーターマン万年筆の売れ筋をチェック

楽天市場、Yahoo!ショッピングでのウォーターマン万年筆の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:ウォーターマン万年筆ランキング
Yahoo!ショッピング:ウォーターマン万年筆ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

万年筆を修理するにはどうすればいいの?

 

日頃からペン先のケアをすることが大切な万年筆。万が一ペン先が壊れてしまった場合は自分では修理することができません。そんな場合はどのようにしたらよいのでしょうか。

方法は2つあります。ウォーターマンをはじめ、ほとんどのメーカーが万年筆の修理を受け付けているので、メーカーの修理サービスを利用してみましょう。実際に修理を行ってくれるのか、メーカーの公式サイトを見てから問い合わせをしてみましょう。

メーカーに修理依頼をするほか、万年筆職人に修理を依頼する方法もあります。筆記したものと一緒にペンを送ると、くせに合わせた調整を行ってくれるところもあるようです。また国内メーカーでは対応していない海外製品メーカーも対応してくれるので、検討してみるのも良いでしょう。

【関連記事】その他の万年筆や関連アイテムをチェック

美しく輝くウォーターマンの万年筆をお気に入りの1本に

シックでスタイリッシュなものから繊細な装飾が輝くものまで、幅広いデザインがそろったウォーターマンの万年筆。ペン先の彫刻やボディの装飾が美しく、ひとつひとつがまるで芸術作品のようです。気になる商品を比較して、ぜひお気に入りの1本を見つけてくださいね。伝統あるウォーターマンの万年筆は、特別なお祝いの贈りものにもぴったりです。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


カランダッシュ万年筆のおすすめ13選【849・レマン・バリアスなど】魅力や選び方を解説!

カランダッシュ万年筆のおすすめ13選【849・レマン・バリアスなど】魅力や選び方を解説!

スイスメイドの品質をたもち、独創的なデザインの万年筆を製造するカランダッシュ。過去にはギネスブックに登録されるほど高価な「ラ・モデルニスタ ダイヤモンド」を発売するなど革新的なメーカーです。この記事では、数寄monoライター・杉浦直樹さんへの取材をもとに、カランダッシュ万年筆の選び方とおすすめの商品を紹介します。女性でも握りやすいスリムタイプの万年筆もあり、ギフトにもおすすめです! 記事後半には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

tag icon 万年筆 , 筆記用具 , 文具

パーカー万年筆おすすめ5選|メーカーの特徴やシリーズのいちおしを紹介

パーカー万年筆おすすめ5選|メーカーの特徴やシリーズのいちおしを紹介

100年以上の歴史を持つ「PARKER(パーカー)」は、これまで数多くの筆記具を世に送り出してきました。高級ブランドのイメージがありますが、実は初心者が扱いやすいモデルから、愛好者を納得させる万年筆まで幅広い製品をそろえています。この記事では、パーカー万年筆の選び方とおすすめ商品をご紹介します。自分の手になじむ一本を探している方は、ぜひ参考にしてください。記事の最後には、楽天など通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。

tag icon 万年筆 , 筆記用具 , 文具

1万円前後の万年筆おすすめ12選【文具のプロが選ぶ】ペン先の素材別にも徹底比較

1万円前後の万年筆おすすめ12選【文具のプロが選ぶ】ペン先の素材別にも徹底比較

万年筆はボールペンとは違った特別な魅力があり、プレゼントとしても人気。数百円程度で購入できるのものから十万円を超える高級品まで、価格の幅が広く種類も豊富です。この記事では、文具のエキスパートである出雲義和さんに、万年筆の選び方と、1万円前後で購入できるおすすめ万年筆を教えてもらいました。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。

tag icon 万年筆 , 筆記用具 , 文具

セーラー万年筆おすすめ9選|専門家が選ぶ珠玉の逸品たち

セーラー万年筆おすすめ9選|専門家が選ぶ珠玉の逸品たち

1911年広島で生まれたセーラー万年筆は、日本でもっとも歴史のある万年筆のメーカーです。国産初の14金ペン先の開発にはじまり、オーソドックスな万年筆から斬新でユニークなものまで、多くの製品を世界に送り出しています。海外での評価も高く、国内外の万年筆愛好家から支持されるブランドといえます。セーラー万年筆について造詣(ぞうけい)が深い、フリーランスライターの出雲義和さんに、セーラー万年筆の選び方とおすすめ商品をご紹介します。記事の最後には、Amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。

tag icon 万年筆 , 筆記用具 , 文具

パイロットの万年筆おすすめ12選【初心者も書きやすい】ペン先の違いも解説

パイロットの万年筆おすすめ12選【初心者も書きやすい】ペン先の違いも解説

安定した人気を誇る「PILOT(パイロット)」の万年筆は、初心者も万年筆マニアも使える豊富なラインナップが魅力。お手頃価格のものから高級なものまで、価格帯も幅広いです。この記事では、文具に詳しい納富廉邦さんへの取材をもとに、パイロットの万年筆の選び方とおすすめ商品をご紹介。Amazonなど通販サイトの人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon 万年筆 , 筆記用具 , 文具

関連するブランド・メーカー


WATERMAN(ウォーターマン)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。