パーカー万年筆おすすめ5選|メーカーの特徴やシリーズのいちおしを紹介

パーカー万年筆おすすめ5選|メーカーの特徴やシリーズのいちおしを紹介
フリーライター、小物王
納富 廉邦(のうとみ やすくに)

文化、飲食、メディア、ガジェット、雑貨、伝統芸能など、娯楽全般をフィールドに雑誌、書籍、テレビ、ラジオ、講演などで活動する。 文具系、カバンなどの装身具、お茶、やかん、ガジェット、小説、落語などに関する著書もある。テレビ「マツコの知らない世界」ではボールペンの人、「嵐にしやがれ」ではシステム手帳の人として出演。

100年以上の歴史を持つ「PARKER(パーカー)」は、これまで数多くの筆記具を世に送り出してきました。高級ブランドのイメージがありますが、実は初心者が扱いやすいモデルから、愛好者を納得させる万年筆まで幅広い製品をそろえています。この記事では、パーカー万年筆の選び方とおすすめ5選をご紹介します。自分の手になじむ一本を探している方は、ぜひ参考にしてください。記事の最後には、楽天など通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。


パーカー万年筆の特徴 小物王に聞きました

小物王の納富廉邦さんに、パーカー万年筆を選ぶポイントを3つ教えていただきました。

万年筆で文字を書く人の手
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

日常的な書く作業も、いい物を使えばよりエレガントにみえる。

グレードごとのシリーズ設定

フリーライター、小物王

パーカーの万年筆は、製品のグレードごとにテーマを持ったシリーズで構成されています。フラッグシップといえるのは「デュオフォールド」。数々の伝説を持つ通称ビッグレッドに始まるシリーズは、大きくてタフなペン先と華やかな軸色が特徴。ステータスを求める人、ハードに毎日使う人におすすめ。

「パーカー75」のイメージを受け継ぎ、よりエレガントにリニューアルした「プリミエ」は英国紳士を思わせるデザインと万年筆らしい書き味が特徴で、ビジネスユースに向いています。筆記具としてバランスのよい「ソネット」はコンパクトで扱いやすい万年筆。日常的に書く機会の多い女性におすすめです。

細身でスタイリッシュな「アーバン」は万年筆初心者におすすめ。スマートで丈夫なペン先の「IM」は、若い人へのギフトなどにおすすめします。

PARKER(パーカー)『パーカー・アーバン プレミアム ダークブルーCT 万年筆』

手ごろな価格でエントリーモデルとしておすすめの「アーバン」。スムーズなインクフローでなめらかな書き心地を実感できます。

>> Amazonで詳細を見る

軸のデザイン

フリーライター、小物王

パーカーの万年筆は「デュオフォールド・ビッグレッド」の独特の赤の発色に代表されるように、ほかでは見られない軸の色やデザインに大きな特徴があります。

「デュオフォールド・アイボリー&ブラック」のしっとりした質感、「プリミエ・ブラックシズレ」の独特なストライプ、「アーバン」の軸とキャップとのバイカラー、「IM」の独特なクローム仕上げなど、華美になりすぎず、しかし個性はきちんと主張するデザインがそろっています。自分の個性をさりげなく表現するのに、パーカーの万年筆は最適ですので、じっくりと自分に合う色とデザインを選んでください。

PARKER(パーカー)『ソネット プレミアム ブラウンPGT 万年筆』

パーカーらしい格子柄をはじめ、5色から選べる「ソネット プレミアム」。小振りの軸が手になじみやすく、長く使える万年筆です。

>> Amazonで詳細を見る

かためのペン先の実用品が中心

フリーライター、小物王

パーカーの万年筆は、ビッグレッドを飛行機から落として、その強度をアピールした伝説があるほど、タフにガシガシと書くのに向いた、実用的な製品が中心です。なので、大きめのペン先を持つ「デュオフォールド」や「プリミエ」も、筆圧が強い人でも安心して使えます。

ただし、かたいけれど、大きなペン先のタイプは紙への当たりはソフトで、筆圧を弱めて書くと、万年筆独特の滑るような書き味を楽しめます。線の強弱がほしい方には向きませんが、長時間書いて書き疲れしないので、大量に書く人には、パーカーの大きめのペン先のモデルがおすすめです。

PARKER(パーカー)『パーカー・プリミエ クリムゾンレッドRT 万年筆』

パーカーの名作「パーカー75」のコンセプトを引き継いだ逸品。

>> Amazonで詳細を見る

パーカー万年筆おすすめ5選 小物王が厳選!

ここまで紹介した選び方のポイントをふまえ、小物王の納富廉邦さんにおすすめの商品を選んでいただきました。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

PARKER(パーカー)『デュオフォールド クラシック ビッグレッドCT インターナショナル 万年筆』

PARKER(パーカー)『デュオフォールドクラシックビッグレッドCTインターナショナル万年筆』 PARKER(パーカー)『デュオフォールドクラシックビッグレッドCTインターナショナル万年筆』 PARKER(パーカー)『デュオフォールドクラシックビッグレッドCTインターナショナル万年筆』 PARKER(パーカー)『デュオフォールドクラシックビッグレッドCTインターナショナル万年筆』 PARKER(パーカー)『デュオフォールドクラシックビッグレッドCTインターナショナル万年筆』 PARKER(パーカー)『デュオフォールドクラシックビッグレッドCTインターナショナル万年筆』 PARKER(パーカー)『デュオフォールドクラシックビッグレッドCTインターナショナル万年筆』

出典:Amazon

ブランドシリーズ デュオフォールド クラシック
サイズ 長さ165×軸径10mm
ペン先素材 18金 ロジウム仕上げ
ペン先太さ F、M
インクの色 ブラック
インクの充填方法 カートリッジ/コンバーター両用式
シリーズ内カラー展開 ビッグレッドCT、アイボリー&ブラックGT、ブラックCT、ブラックGT、ブルー&ブラックCT

Thumb lg 49aaa36d 1124 4159 93a5 8717eb802870

フリーライター、小物王

数々の伝説と圧倒的存在感を放つフラッグシップ

パーカーでどれか一本というなら、多少値は張りますが、「デュオフォールド クラシック」の『ビッグレッド』をおすすめします。世界中に万年筆はたくさんありますが、伝説という意味で、『ビッグレッド』は飛び抜けています。

もちろん、当時の世界ではじめて赤い軸の万年筆として登場した、最初の『ビッグレッド』とは違う、リメイクモデルですが、それでもほかにない発色と存在感、クラシカルなのが今や新しく思えるデザインも含め、「持っている」という実感を与えてくれる万年筆なのです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

PARKER(パーカー)『パーカー・プリミエ クリムゾンレッドRT 万年筆』

PARKER(パーカー)『パーカー・プリミエクリムゾンレッドRT万年筆』

出典:Amazon

ブランドシリーズ パーカー・プリミエ
サイズ 長さ160×軸径13mm
ペン先素材 18金 ルテニウム仕上げ
ペン先太さ F、M
インクの色 ブラック
インクの充填方法 カートリッジ/コンバーター両用式
シリーズ内カラー展開 クリムゾンレッドRT、ストームグレイGT、ソフトブラウンPGT、ブラウンシズレPGT、ブラックシズレCT、ほか

Thumb lg 49aaa36d 1124 4159 93a5 8717eb802870

フリーライター、小物王

名作のコンセプトを引き継ぎ、より洗練されたモデル

アメリカ時代のパーカーの名作「パーカー75」のコンセプトを引き継ぎつつ、ヨーロッパの洗練を加えた「プリミエ」からは、やはりパーカー伝統の軸とキャップの色が違うデザインのものを選びたいものです。

少しくすんだ赤や青、緑の軸に銀色のキャップという組み合わせは、パーカーが万年筆の代名詞だった時代のムードを今に蘇らせます。かつてのカジュアルなモデルから現代のエレガントなモデルへと進化させるにあたり、キャップをスクリュー式にして高級感を増したのも悪くないと思います。

実用品としての書き味のよさ、初心者でも扱いやすいペン先と、作り込まれた素材とデザインの融合は、仕事上のステータスとしての万年筆をお探しの方におすすめします。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

PARKER(パーカー)『ソネット プレミアム ブラウンPGT 万年筆』

PARKER(パーカー)『ソネットプレミアムブラウンPGT万年筆』 PARKER(パーカー)『ソネットプレミアムブラウンPGT万年筆』 PARKER(パーカー)『ソネットプレミアムブラウンPGT万年筆』 PARKER(パーカー)『ソネットプレミアムブラウンPGT万年筆』

出典:Amazon

ブランドシリーズ ソネット
サイズ 長さ146×軸径9mm
ペン先素材 18金 ローズゴールド仕上げ
ペン先太さ XF、F、M
インクの色 ブラック
インクの充填方法 カートリッジ/コンバーター両用式
シリーズ内カラー展開 ブラウンラバー、ブラックラッカー、ステンレス、マットブラックラッカー、レッドラッカー、ほか

Thumb lg 49aaa36d 1124 4159 93a5 8717eb802870

フリーライター、小物王

実用性とステータスを兼ね備えるトラッドなデザイン

パーカーの標準モデルともいうべき「ソネット」からは、これもパーカーらしい伝統的な格子柄のデザインのタイプをおすすめします。トラッドで端正なデザインは、実用性とステータスを兼ね備えるソネットにぴったりだと思うのです。

小振りの軸で女性の手にも収まりがよく、仕事でガンガン使える丈夫で書きやすいペン先とあわせて、日常の業務で、プライベートで、文字を書く機会が多い方におすすめ。ハードに長く使える万年筆です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

PARKER(パーカー)『パーカー・アーバン プレミアム ダークブルーCT 万年筆』

PARKER(パーカー)『パーカー・アーバンプレミアムダークブルーCT万年筆』 PARKER(パーカー)『パーカー・アーバンプレミアムダークブルーCT万年筆』 PARKER(パーカー)『パーカー・アーバンプレミアムダークブルーCT万年筆』 PARKER(パーカー)『パーカー・アーバンプレミアムダークブルーCT万年筆』

出典:Amazon

ブランドシリーズ パーカー・アーバン
サイズ 長さ147×軸径11mm
ペン先素材 ステンレススチール
ペン先太さ F、M
インクの色 ブルーブラック
インクの充填方法 カートリッジ/コンバーター両用式
シリーズ内カラー展開 プレミアムダークブルーCT、プレミアムブラウンCT、メトロメタリックCT、マジェンタCT、ナイトスカイブルーCT、ほか

Thumb lg 49aaa36d 1124 4159 93a5 8717eb802870

フリーライター、小物王

エントリーモデルながら随所にパーカーらしさが

細身の軸が特徴のエントリーモデル「アーバン」からは、やはり往年のアメリカ時代のパーカーを思わせるツートンカラーをセレクトしました。この軸とキャップの組み合わせ、クリップの矢のデザイン、外しやすいキャップ、実用的なペン先などは、パーカーらしさの象徴です。

価格的にも手ごろで、多少筆圧を掛けても壊れにくく、普段使いに手軽に使える扱いやすさなど、万年筆初心者にとても向いた製品です。入門者向けの安価な万年筆の次に買う一本としてもおすすめします。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

PARKER(パーカー)『パーカー・IM ダークエスプレッソCT 万年筆』

PARKER(パーカー)『パーカー・IMダークエスプレッソCT万年筆』 PARKER(パーカー)『パーカー・IMダークエスプレッソCT万年筆』 PARKER(パーカー)『パーカー・IMダークエスプレッソCT万年筆』 PARKER(パーカー)『パーカー・IMダークエスプレッソCT万年筆』

出典:Amazon

ブランドシリーズ パーカー・IM
サイズ 長さ153×軸径10mm
ペン先素材 ステンレススチール
ペン先太さ F
インクの色 ブルーブラック
インクの充填方法 カートリッジ/コンバーター両用式
シリーズ内カラー展開 ダークエスプレッソCT、ホワイトCT、ロイヤルブルーCT、ブラックGT、ブラックCT

Thumb lg 49aaa36d 1124 4159 93a5 8717eb802870

フリーライター、小物王

価格、機能、質感やデザイン性のバランスが秀逸

この価格で高い質感があり、コンバーターが付属していて、ステンレスのペン先ながら書き心地はなめらかで、とてもコストパフォーマンスが高い製品です。軸も金属製ですが、仕上げもしっかりしていて、人前でじゅうぶんに使えるデザインも秀逸。

ただ、個体差があって、ものによってはインクフローに問題があり、ペン先が乾きやすいケースもあるようですので、その際は、専門店に調整をお願いする、キャップの穴をテープなどでふさぐといった作業が必要かもしれません。

多少万年筆に慣れた方がほかの万年筆を使ってみたい場合や、いろんなインクが使いたいから万年筆の本数を増やしたい場合に、とてもピッタリの製品だと思います。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
PARKER(パーカー)『デュオフォールド クラシック ビッグレッドCT インターナショナル 万年筆』
PARKER(パーカー)『パーカー・プリミエ クリムゾンレッドRT 万年筆』
PARKER(パーカー)『ソネット プレミアム ブラウンPGT 万年筆』
PARKER(パーカー)『パーカー・アーバン プレミアム ダークブルーCT 万年筆』
PARKER(パーカー)『パーカー・IM ダークエスプレッソCT 万年筆』
商品名 PARKER(パーカー)『デュオフォールド クラシック ビッグレッドCT インターナショナル 万年筆』 PARKER(パーカー)『パーカー・プリミエ クリムゾンレッドRT 万年筆』 PARKER(パーカー)『ソネット プレミアム ブラウンPGT 万年筆』 PARKER(パーカー)『パーカー・アーバン プレミアム ダークブルーCT 万年筆』 PARKER(パーカー)『パーカー・IM ダークエスプレッソCT 万年筆』
商品情報
特徴 数々の伝説と圧倒的存在感を放つフラッグシップ 名作のコンセプトを引き継ぎ、より洗練されたモデル 実用性とステータスを兼ね備えるトラッドなデザイン エントリーモデルながら随所にパーカーらしさが 価格、機能、質感やデザイン性のバランスが秀逸
ブランドシリーズ デュオフォールド クラシック パーカー・プリミエ ソネット パーカー・アーバン パーカー・IM
サイズ 長さ165×軸径10mm 長さ160×軸径13mm 長さ146×軸径9mm 長さ147×軸径11mm 長さ153×軸径10mm
ペン先素材 18金 ロジウム仕上げ 18金 ルテニウム仕上げ 18金 ローズゴールド仕上げ ステンレススチール ステンレススチール
ペン先太さ F、M F、M XF、F、M F、M F
インクの色 ブラック ブラック ブラック ブルーブラック ブルーブラック
インクの充填方法 カートリッジ/コンバーター両用式 カートリッジ/コンバーター両用式 カートリッジ/コンバーター両用式 カートリッジ/コンバーター両用式 カートリッジ/コンバーター両用式
シリーズ内カラー展開 ビッグレッドCT、アイボリー&ブラックGT、ブラックCT、ブラックGT、ブルー&ブラックCT クリムゾンレッドRT、ストームグレイGT、ソフトブラウンPGT、ブラウンシズレPGT、ブラックシズレCT、ほか ブラウンラバー、ブラックラッカー、ステンレス、マットブラックラッカー、レッドラッカー、ほか プレミアムダークブルーCT、プレミアムブラウンCT、メトロメタリックCT、マジェンタCT、ナイトスカイブルーCT、ほか ダークエスプレッソCT、ホワイトCT、ロイヤルブルーCT、ブラックGT、ブラックCT
商品リンク

※各社通販サイトの¥2021年1月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月22日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする パーカー万年筆の売れ筋をチェック

楽天市場、Yahoo!ショッピングでのパーカー万年筆の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:パーカー万年筆ランキング
Yahoo!ショッピング:パーカー万年筆ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

パーカー万年筆の総評|小物王より

フリーライター、小物王

パーカーの万年筆は、デザインバリエーションも豊富で華やかなムードもありますが、基本的にはクラフトマンシップに支えられた実用品として作られています。なので、たくさん字を書く人向けの万年筆なのです。

海外製なので、日本製に比べて、同じ中字でもやや線が太いことは注意が必要ですが、ほかの点については、海外製品にしては工作精度が高く、安定して使えるので、比較的通販で買いやすい万年筆だと思います。

【関連記事】その他の万年筆や関連アイテムをチェック

もっと初心者向けの基本的な選び方を見る

値段別に万年筆の選び方とおすすめ商品を見る

ブランド別に万年筆の選び方とおすすめ商品を見る

万年筆の関連アイテムを見る

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2021/01/22 本文・価格修正のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 下田結賀子)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ペリカン万年筆のおすすめ6選!【萬年筆くらぶ会長が厳選】

ペリカン万年筆のおすすめ6選!【萬年筆くらぶ会長が厳選】

万年筆に詳しい、萬年筆くらぶ会長の中谷でべそさんに、万年筆の選び方とおすすめペリカン万年筆を教えてもらいました。世界中で愛用されているペリカン万年筆。ふだんはボールペンやシャーペンを使っているという方でも、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか? この記事では、数あるペリカン万年筆の中から中谷でべそさんが厳選した商品6つを紹介。ペリカン万年筆をはじめて購入するという方も、すでに持っていて2本目以降を検討している方も、ぜひ商品選びの参考にしてください。


1万円前後の万年筆おすすめ12選【文具のプロが選ぶ】ペン先の素材別にも徹底比較

1万円前後の万年筆おすすめ12選【文具のプロが選ぶ】ペン先の素材別にも徹底比較

万年筆はボールペンとは違った特別な魅力があり、プレゼントとしても人気。数百円程度で購入できるのものから十万円を超える高級品まで、価格の幅が広く種類も豊富です。この記事では、文具のエキスパートである出雲義和さんに、万年筆の選び方と、1万円前後で購入できるおすすめ万年筆を教えてもらいました。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。


5000円以下の万年筆おすすめ23選|メンズ&レディース&普段使い別に紹介!

5000円以下の万年筆おすすめ23選|メンズ&レディース&普段使い別に紹介!

目利きライターの納富廉邦さんへの取材をもとに、5000円以下の万年筆の選び方とおすすめ商品をご紹介します。ペン先や軸径、軸の材質、インクの充填方法など選ぶポイントはさまざま。この記事の選び方を参考におすすめ商品を眺めてみると、自分が欲しいと思える万年筆がわかってくるでしょう。ぜひ最後まで読んでみてくださいね!


デュポンの万年筆おすすめ12選|1本100万以上するシリーズも紹介!

デュポンの万年筆おすすめ12選|1本100万以上するシリーズも紹介!

熟練の技がつめこまれたデュポン万年筆には、書き心地のよさとデザイン性をあわせ持つアイテムがたくさんあります。この記事ではデュポンの魅力やデュポン万年筆を選ぶときのポイントについて数寄monoライターの杉浦直樹さんにおすすめ商品をおしえていただきました。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


オート万年筆おすすめ8選|セルサスやマジェスティックなどシリーズ別に紹介!

オート万年筆おすすめ8選|セルサスやマジェスティックなどシリーズ別に紹介!

リーズナブルな価格と質の高さを両立したのが「オート万年筆」。本記事では、数寄monoライター・杉浦直樹さんに監修いただき、オート万年筆のおすすめ商品8選と選び方を紹介します。文字を書くのが楽しくなる万年筆を、ぜひ選んでみてください。


関連するブランド・メーカー


PARKER(パーカー) ソネット

新着記事


鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

カラーマーカーを使うときは、その発色も気になるところ。その発色の鮮やかさを特徴としているサインペンのひとつに、『ポスカ』があります。下地の色に関わらずきれいな発色ができるともいわれており、重ね書きも可能です。しかし鮮やかとはいわれても、実際にどのような色になるのかも気になりますよね。そこで今回は、『ポスカ』の使い勝手や発色性の検証を実際にチェックしてみました。気になる方はぜひ参考にしてみてください!


さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

今回は『ヨーグルッペ』を実際に購入して試してみました。アルプスのような山脈と絶妙にリアルな女の子のパッケージで、一度見かけたら思わず調べずにはいられないほどのインパクトですよね。映画やゲームに登場しているのを見かけたり、九州出身のひとにすすめられて気になっているひとも多いのではないでしょうか。そこで、商品の紹介から、どんな味なのかを口コミを元に検証しました! ぜひ参考にしてみてください。


汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

お風呂の排水溝、キッチンシンクの排水溝などが詰まったときに使用される『パイプユニッシュ』。濃厚なジェルが排水溝にとどまりやすいので、目視することが難しい髪の毛の詰まりなどを解消してくれるすぐれもの。お風呂やキッチンは毎日掃除しても、排水溝まで毎日掃除するのはなかなかハードルが高いものです。とはいえヘドロがたまるとニオイの原因にもなりうるので、注ぐだけでかんたんに掃除ができる『パイプユニッシュ』はとっても手軽。ニオイや詰まりを解消してくれる『パイプユニッシュ』を使用してみて感じたことをご紹介します!


顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

空気が乾燥することで起こる全身の肌トラブルをどうにかしたい! と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。手荒れやニキビ、部位によりさまざまな肌トラブルを抱えている人もいますよね。そんな悩みを抱えている人にぴったりなクリームが、大手製薬会社から発売されている『ザーネクリームE』。お肌をしっかり保湿しつつベタつかないので、肌質を問わず適切なスキンケアをすることができますよ。この記事では『ザーネクリームE』の口コミや成分について紹介するとともに、実際に使用して得られたメリットなどを写真を交えて分かりやすく説明していきます。


『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

さまざまなメーカーから販売されているヨーグルト。最近ではフルーツやアロエといった味がついているものもありますよね。でも、プレーン味となると違いがわからず、ついどれを買おうか悩んでしまうのではないでしょうか。CMでもお馴染みの『明治 ブルガリアヨーグルト』。この記事では数多くのヨーグルトを食べ比べた筆者が、実際に試食し検証していきます! まだ食べたことない方だけでなく、食べたことある方も参考にしてみて下さいね!


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る