パイロットの万年筆おすすめ12選【初心者も書きやすい】ペン先の違いも解説

パイロットの万年筆おすすめ12選【初心者も書きやすい】ペン先の違いも解説

安定した人気を誇る「PILOT(パイロット)」の万年筆は、初心者も万年筆マニアも使える豊富なラインナップが魅力。お手頃価格のものから高級なものまで、価格帯も幅広いです。

この記事では、文具に詳しい納富廉邦さんへの取材をもとに、パイロットの万年筆の選び方とおすすめ商品をご紹介。Amazonなど通販サイトの人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


目次

この記事を担当するエキスパート

フリーライター、小物王
納富 廉邦(のうとみ やすくに)

文化、飲食、メディア、ガジェット、雑貨、伝統芸能など、娯楽全般をフィールドに雑誌、書籍、テレビ、ラジオ、講演などで活動する。 文具系、カバンなどの装身具、お茶、やかん、ガジェット、小説、落語などに関する著書もある。テレビ「マツコの知らない世界」ではボールペンの人、「嵐にしやがれ」ではシステム手帳の人として出演。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:生活雑貨・日用品
吉川 優美

「生活雑貨・日用品」カテゴリー担当。時短につながる日用品や、生活の質を上げてくれるモノを探すのが趣味の主婦編集者。主婦仲間から情報収集をし、ECサイトで魅力的な商品を探すのが日課となっている。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

パイロットの万年筆とは? 一生ものの万年筆が見つかる

パイロットの万年筆で文字を書いている画像
Pixabayのロゴ

パイロットは、1918年創業の文房具メーカーです。純国産の14金製ペン先を開発・販売して以来、さまざまなタイプの万年筆を世に送り出してきました。

ペン先の種類も多く、また万年筆自体も「コスパ重視」「日本語を美しく書く」など用途に応じた万年筆のシリーズがあります。インクとの組み合わせによって、自分の好みに合わせたカスタマイズが可能です。

パイロットの万年筆シリーズは幅広い値段で展開されていて、なかには低価格なものもあるので、万年筆の愛好家はもちろん、はじめて万年筆を手にする人にも選びやすいでしょう。自分用だけでなく、お世話になった人へのプレゼントにもおすすめです。

パイロットの万年筆の選び方 カクノ、コクーン、キャップレスなど人気シリーズ

ここからは、パイロットの万年筆の選び方をご紹介します。

 

シリーズごとの特徴をチェック

パイロットの万年筆は、用途や価格に合わせて多くのシリーズを展開しています。こちらでは、代表的なシリーズについてご紹介します。

万年筆の入門編ならプチプライスの「カクノ」

 

「きっと書くのが楽しくなる」をキャッチコピーとした「カクノ」は万年筆入門者にぴったりです。価格も安いうえ、外観もポップでおしゃれです。スケルトンのボディにカラーインクをいれて使うのもおもしろいでしょう。

グッドデザイン賞を受賞したカクノは、軸も適度な太さで、持ちやすく転がりにくいつくりとなっていて、子ども用に開発された商品ながら大人も楽しみながら使える実用性があります。

万年筆を感じさせないデザインの「コクーン」

 

「コクーン」は、20~30代を対象にして作られた万年筆です。「繭」をモチーフに、丸みのあるボディとシンプルなデザインがグッドデザイン賞受賞にもつながりました。

メタリックなボディはシンプルですが、ほどよい太さと重量感は毎日使いたくなるほどの存在感を持っています。価格も万年筆としては抑えめなので、ビジネスの相棒としてもぴったりです。

しなやかで日本語が美しく書ける「エラボー」

 

「エラボー」は、ペン先がやわらかくしなやかで、軽いタッチで文字が書けるのが魅力です。日本語の「とめ」「はね」「はらい」を美しく書け、字幅の強弱も書く人の筆圧に合わせて忠実に表現できます。14金ロジウム加工のペン先は独自の開発です。

ボディは、重量感があるメタリックの金属ボディと、本体重量の軽い樹脂製の2種類があり、好みに合わせて選べるのも特徴です。

ボールペンのように使える「キャップレス」

 

万年筆といえば、使用するたびにキャップを取り外す必要があるものが主流でした。しかし、「キャップレス」はその名のとおり、キャップ式ではなくノック式になっています。ボールペンのように片手で操作できるので、外出先などでも手軽に使用できます。

使用しない場合は、ペン先を収納した部分がシャッター式に閉じられ、インクの漏れや乾燥を防いでくれます

太めの軸が存在感を放つ「カスタム」

 

「カスタム」シリーズは、その名が示すように、オーダーメイドをイメージして作られました。「カスタム74」は11種類のペン先から選ぶことができ、4色の落ち着いた色合いのボディと組み合わせることで、長く使える1本を見つけることができます。

ボディも太く、長さもあるので、手の大きめな人が長く使ってもストレスを感じにくいでしょう。

カスタムシリーズには、さらにまたさまざまなタイプがあるので、公式サイトなどでチェックしてみてください。


ペン先の違いもチェック

パイロットの万年筆は、ペン先の種類も豊富です。書きやすさを考えて、ペン先をチェックしましょう。

初心者にも使いやすい「F」「FM」

 

ペン先がやわらかいため、はじめて万年筆を使う場合には力加減に戸惑うこともありますが、手紙やメモなどに使うのなら「F(細字)」や「FM(中細)」を選ぶとよいでしょう。とくに万年筆がはじめてなら、細字の「F」から試してみてください

またこの2種類は、ふだんペン軸を立てて持つ人に向いているペン先です。

万年筆のなかでとくに細い「EF」

万年筆
Pixabayのロゴ

手帳やメモなど、狭い部分に書くことが多い人や、細い文字を好む人は「EF(極細)」を選ぶとよいでしょう。すこしかたい印象の文字となりますので、ペン習字を習っている方にもこちらはぴったりです。パイロットの万年筆では、可憐な花をイメージした女性向けの「グランセ」シリーズに使われています。

ペンを立てて使う人に向いています。

字幅の強弱をつけやすい「SF」「SFM」「SM」

 

「SF」「SFM」「SM」は、いずれもソフトタッチのペン先になるため、文字幅に強弱をつけたい人に向いています。またペンを寝かせて持つ人や、筆圧が弱めの人にもぴったりのペン先です。

パイロットの万年筆では、「カスタム」シリーズのなかで選べるようになっていますので、気になる人は公式サイトをチェックしてみてください。

どんな角度でも書きやすいストレスフリーの「WA」

 

ペン先がわずかにうわ向きに沿っている「WA」はどのような角度の書き手にも対応するペン先です。ソフトな中字を書けるので、手紙などやや太めの文字を書く人に向いています。

特殊なつくりになっているペン先なので、「カスタム」シリーズのなかから選ぶことになりますが、数人で使う場合にはだれにも使いやすいペンでしょう。

使いたいインクのタイプで選ぶ

万年筆のインクとしては、ボトルに入ったものと、手軽に交換できるカートリッジタイプがあります。使いたいインクによって、選ぶ万年筆が異なります。

吸入式は「ボトルインク」が使える

万年筆とインクボトル
Pixabayのロゴ

吸入式やコンバーターを使用するタイプの万年筆なら、ボトルインクが使用できます。書斎などで落ち着いて筆記するのに向いています。

なお、吸入式はボトルインクのみ対応しているので、カードリッジを使いたい人はカードリッジ式を選びましょう。

持ち歩きには「カードリッジタイプ」が便利

 

持ち歩くことが多いのであれば、カートリッジ式が便利です。予備を持っていれば、外出先でのインク切れに慌てなくて済みます。

ただし、カートリッジはメーカーなどによってサイズが異なるものもありますので、同じパイロットで選ぶとトラブルは回避できます

軸の太さや長さは手の大きさにあわせて

大きな手と子どもの手
Pixabayのロゴ

万年筆を使って、長時間文章を書くのであれば、軸は太めのものが使いやすいでしょう。反対に持ち歩くことが多かったり、かんたんなメモ用として使いたかったりする場合は、細身の万年筆が便利です。

また手の大きい人は、軸が長めのものを、手が小さい人は軸が短めのものを選ぶと、書くときに安定感があり使いやすいでしょう。

漆(うるし)や蒔絵(まきえ)などの伝統技法にも注目

 

パイロットの万年筆といえば、創業当初から海外市場に向けて、軸に蒔絵(まきえ)が施された万年筆を作っていたメーカー。それだけに、漆や蒔絵の使い方に定評があります

とくに、『カスタム845』や『カスタムURUSHI』にみられる、万年筆の軸の素材としてすぐれているといわれるエボナイトを漆でコーティングして、手になじむ美しい軸に仕上げる手法は世界的にも評価されています。

蒔絵の軸は高級感だけでなく、筆記具としての書きやすさ、持ちやすさにもこだわった実用品として仕上げられています。「使える工芸品」として、美術が好きな人、しっくりと手になじむ道具がほしい人は、ぜひ蝋色(ろいろ)漆仕上げが施されているものを選んでみてください。

パイロットの万年筆おすすめ12選 書き味のよさに定評あり! 普段使いにも!

ここからは、パイロットの万年筆のおすすめ商品をご紹介します。

PILOT(パイロット)『カスタム743(FKK-3000R)』

パイロット万年筆カスタム743FKK3000RBFA黒軸 パイロット万年筆カスタム743FKK3000RBFA黒軸
出典:Amazon この商品を見るview item

本格派のための高級モデル

本格的な書き味を追求したカスタムシリーズの万年筆です。ペン先からボディまですべての部品を純国産にこだわり、金属の加工、組み立て、検品も自社で一貫しておこなっています。

15号サイズの大きなペン先を採用しており、しなやかで安定感のある書き味が特徴。高級感のなかに威厳を感じさせる風貌で、贈りものにもおすすめです。

PILOT(パイロット)『Petit1 ペチットワン 万年筆タイプ』

筆圧が弱くてもかける万年筆

優しいタッチでインクが出てくる万年筆です。筆圧をかけなくてもするすると書けるので、お子さまや女性でも簡単に書くことができます。細かい文字が書きやすい細字で、ノートや手帳に書く際に大活躍するでしょう。

マーカー1本当たりの値段もとてもリーズナブルなので、手軽に使える万年筆といえそうです。カラーは8色展開で、好きな色を選べます。お子さま用の万年筆をお探しの方や、気軽に万年筆を使いたい方におすすめです。

PILOT(パイロット)『カクノ』

パイロット万年筆カクノソフトピンクM(中字)FKA-1SR-SP パイロット万年筆カクノソフトピンクM(中字)FKA-1SR-SP パイロット万年筆カクノソフトピンクM(中字)FKA-1SR-SP
出典:Amazon この商品を見るview item

初めての万年筆にぴったり

万年筆の使い方がわからない初心者の方が、使い方を覚えるのにぴったりの万年筆です。正しく持つことができるように参画グリップがついていたり、ペン先の向きがわからなくならないようににこちゃんマークがついています。

お子さまでも使いやすい工夫だといえるでしょう。カラーバリエーションも豊富で、ライトグリーンやソフトピンクなど珍しいカラーもそろっているので楽しみながら使えます。万年筆を持ちたいけど右も左もわからない方が、はじめの1本目として購入するのにおすすめです。

エキスパートのおすすめ

PILOT(パイロット)『キャップレス』

パイロット万年筆キャップレスFC18SRBMMマットブラック パイロット万年筆キャップレスFC18SRBMMマットブラック パイロット万年筆キャップレスFC18SRBMMマットブラック パイロット万年筆キャップレスFC18SRBMMマットブラック パイロット万年筆キャップレスFC18SRBMMマットブラック
出典:Amazon この商品を見るview item
フリーライター、小物王:納富 廉邦(のうとみ やすくに)

フリーライター、小物王

ノックひとつですぐに筆記開始

1963年、世界初のノック式万年筆として発売してから愛され続けている『キャップレス』。とても小さなペン先なのに、紙へのタッチがやわらかく、とても万年筆らしい書き味が楽しめます。とくに、18Kのペン先の製品は、紙に吸いつくような書き心地で、私はとても気に入っています。何より、ノックひとつですぐに書きはじめられるので、日常的な筆記具として、ボールペンと同じように使えるのが最高です。

ふだんから万年筆を仕事などで使いたい人や、手帳などにも万年筆で書きたい人におすすめ。また、ノックしてペン先が出てくるメカニズムもとてもおもしろいので、ギミック好きな人にもおすすめです。

PILOT(パイロット)『平蒔絵万年筆(FK-3MP)』

パイロット万年筆平蒔絵細字FK-3MP-UM-F梅 パイロット万年筆平蒔絵細字FK-3MP-UM-F梅 パイロット万年筆平蒔絵細字FK-3MP-UM-F梅 パイロット万年筆平蒔絵細字FK-3MP-UM-F梅 パイロット万年筆平蒔絵細字FK-3MP-UM-F梅
出典:Amazon この商品を見るview item

日本的な美しさに溢れた万年筆

日本の伝統美を継承した平蒔絵の万年筆。漆で描いた絵柄に、金粉、銀粉、プラチナ粉などを散りばめ、さらに漆を塗り重ねたあとに磨き上げて光沢を出しています

絵柄は、桜、鶴、水仙、梅、松、葡萄の6種類。ペン種はF、Mから選べます。日本的で雅な趣きのある万年筆は、コレクションとしての価値も高く、外国の方へのお土産や贈りものとしても喜ばれることでしょう。

エキスパートのおすすめ

PILOT(パイロット)『カスタム URUSHI』

パイロット万年筆カスタムURUSHI朱(太字)FKV-88SR-R-B パイロット万年筆カスタムURUSHI朱(太字)FKV-88SR-R-B
出典:Amazon この商品を見るview item
フリーライター、小物王:納富 廉邦(のうとみ やすくに)

フリーライター、小物王

書くことにこだわるすべての人へ

やや値は張りますが、個人的に現在の実用品としての万年筆のなかでも世界最高の万年筆だと思っているのが、この『カスタム URUSHI』です。大きなペン先と太い軸にも関わらず、紙に触れるか触れないかで字が書けてしまうので、大きな文字から手帳など罫が小さな場所への文字の筆記までらくにこなしてしまいます。

こんなにらくに書ける筆記具を私はほかに知らないので、とにかく「書く」ことにこだわるすべての人に使ってもらいたいです。

とても軽く書けるので、軸は大きいですが手の小さい人でも問題なく使えます。開発担当者は女性で、その方も実際に愛用されているとのことです。

エキスパートのおすすめ

PILOT(パイロット)『エラボー』

パイロット万年筆エラボー中字・軟ブラックFE-18SR-B-SM パイロット万年筆エラボー中字・軟ブラックFE-18SR-B-SM
出典:Amazon この商品を見るview item
フリーライター、小物王:納富 廉邦(のうとみ やすくに)

フリーライター、小物王

トメ、ハネ、ハライなどの表現もスムーズに

万年筆は基本的には太さが変わらない均一の線を書くのが得意ですが、この『エラボー』のやわらかいペン先は、まるで筆のように書き手の感情を線にのせやすく、トメ、ハネ、ハライなどの日本語独自の表現もスムーズに書くことができます。そういう意味で、とても特殊な万年筆ですが、表情のある文字を書きたい人、手書きのよさを味わいたい人には最適です。

ただし、本当にやわらかいペン先なので、慣れないとうまく書けませんし、ていねいに書かないと文字がキレイに見えないという側面も。万年筆に慣れていない人は、ほかの万年筆で慣れてから挑戦することをおすすめします。

エキスパートのおすすめ

PILOT(パイロット)『ジャスタス95』

パイロット万年筆ジャスタス95ストライプブラック中細字(FM)FJ-3MR-SB-FM パイロット万年筆ジャスタス95ストライプブラック中細字(FM)FJ-3MR-SB-FM パイロット万年筆ジャスタス95ストライプブラック中細字(FM)FJ-3MR-SB-FM パイロット万年筆ジャスタス95ストライプブラック中細字(FM)FJ-3MR-SB-FM
出典:Amazon この商品を見るview item
フリーライター、小物王:納富 廉邦(のうとみ やすくに)

フリーライター、小物王

その日の気分や紙質で、ペン先のかたさを調節できる

ペン先の首軸あたりにあるダイヤルを回すことで、ペン先の弾力を変更できる万年筆です。筆圧が強い人はかために、弱い人はやわらかめに設定すれば、ストレスなく文字が書けます。また、その日の気分によって、ペン先のかたさが変えられるのも楽しいですよ。

自分に合ったかたさがわからない人でも、この万年筆を使えば、好みのかたさを探れます。私は、紙に合わせて最適なかたさに設定できるのが気に入っています。紙にこだわる人、筆圧が安定しない人、いろいろな書き心地を試したい人などにおすすめ。

エキスパートのおすすめ

PILOT(パイロット)『カスタムヘリテイジ92』

パイロット万年筆カスタムヘリテージ92クリアボディM-Nib パイロット万年筆カスタムヘリテージ92クリアボディM-Nib パイロット万年筆カスタムヘリテージ92クリアボディM-Nib
出典:Amazon この商品を見るview item
フリーライター、小物王:納富 廉邦(のうとみ やすくに)

フリーライター、小物王

インク残量がわかりやすい透明軸

いろいろなインクを使いたい人には、透明軸でインク吸入機構内蔵型の『カスタムヘリテイジ92』がおすすめ。透明度の高い軸は、なかに入れるインクの色によってムードが変わり、インクもたっぷり入ります。そのうえで、ペン先は14Kでタッチもやわらか。買いやすい価格の透明軸万年筆のなかでは、トップランクの書き味でしょう。

私は透明軸の万年筆が好きで、いろいろ試したのですが、完成度はこの製品が一番だと思いました。ペン先も細字、中細字、中字、太字と4種類から選べます。個人的には透明軸はインク切れがすぐわかるのも気に入っているポイントです。

PILOT(パイロット)『カスタム742』

パイロット万年筆カスタム742FKK2000RBFA黒 パイロット万年筆カスタム742FKK2000RBFA黒 パイロット万年筆カスタム742FKK2000RBFA黒
出典:Amazon この商品を見るview item

自分好みの1本にカスタマイズできる

ペン先を15種類の中から選んでカスタマイズできるので、自分にぴったりの1本にすることができる万年筆です。太さは細字から太字まで、書き心地は軽めから重めまで用意されているので文字のタイプと書き心地の組み合わせで選べます

自分に合った万年筆は、バランスがよく、長時間書いていても疲れにくいですよ。デザインはブラックとゴールドで、人を選ばず使える1本です。自分だけの万年筆が欲しい方におすすめです。

PILOT(パイロット)『カスタム823』

パイロット万年筆カスタム823FKK3MRPBNF細字ブラウン軸 パイロット万年筆カスタム823FKK3MRPBNF細字ブラウン軸
出典:Amazon この商品を見るview item

存在感のある文字が書ける

パイロット製品では珍しい、インクを吸わせて文字を書く「ブランジャー吸入機構式」の万年筆です。初めて万年筆を使う方は、インクを吸わせるのに苦労するかと思いますが慣れてしまえば簡単です。

インクの吸収量は多めなので、長時間書き物をする場合に役立つでしょう。ペン先は細字・中字・太字から選べるので、目的や好みに合わせてカスタマイズできます。存在感のある文字に仕上がるので、個性を求める人におすすめです。

PILOT(パイロット)『コクーン』

パイロット万年筆コクーンブルー細字FCO-3SR-L-F パイロット万年筆コクーンブルー細字FCO-3SR-L-F パイロット万年筆コクーンブルー細字FCO-3SR-L-F
出典:Amazon この商品を見るview item

スタイリッシュで若い世代の人でも使いやすい

グッドデザイン賞を受賞した経歴を持つコクーンシリーズの万年筆です。スタイリッシュなデザインで、一見万年筆に見えません。シンプルなデザインで若い世代の方でも持ちやすく、馴染みやすい1本でしょう。

軸の太さも太すぎず細すぎないので、普段は細いボールペンで慣れてしまっている方でもフィット感に満足できそうです。気軽に使える万年筆なので、あらゆるシーンで活躍するでしょう。学生で万年筆を使いたい方や、若い世代の子にプレゼントとして送りたい方におすすめです。

「パイロット万年筆」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
PILOT(パイロット)『カスタム743(FKK-3000R)』
PILOT(パイロット)『Petit1 ペチットワン 万年筆タイプ』
PILOT(パイロット)『カクノ』
PILOT(パイロット)『キャップレス』
PILOT(パイロット)『平蒔絵万年筆(FK-3MP)』
PILOT(パイロット)『カスタム URUSHI』
PILOT(パイロット)『エラボー』
PILOT(パイロット)『ジャスタス95』
PILOT(パイロット)『カスタムヘリテイジ92』
PILOT(パイロット)『カスタム742』
PILOT(パイロット)『カスタム823』
PILOT(パイロット)『コクーン』
商品名 PILOT(パイロット)『カスタム743(FKK-3000R)』 PILOT(パイロット)『Petit1 ペチットワン 万年筆タイプ』 PILOT(パイロット)『カクノ』 PILOT(パイロット)『キャップレス』 PILOT(パイロット)『平蒔絵万年筆(FK-3MP)』 PILOT(パイロット)『カスタム URUSHI』 PILOT(パイロット)『エラボー』 PILOT(パイロット)『ジャスタス95』 PILOT(パイロット)『カスタムヘリテイジ92』 PILOT(パイロット)『カスタム742』 PILOT(パイロット)『カスタム823』 PILOT(パイロット)『コクーン』
商品情報
特徴 本格派のための高級モデル 筆圧が弱くてもかける万年筆 初めての万年筆にぴったり ノックひとつですぐに筆記開始 日本的な美しさに溢れた万年筆 書くことにこだわるすべての人へ トメ、ハネ、ハライなどの表現もスムーズに その日の気分や紙質で、ペン先のかたさを調節できる インク残量がわかりやすい透明軸 自分好みの1本にカスタマイズできる 存在感のある文字が書ける スタイリッシュで若い世代の人でも使いやすい
サイズ 最大径φ15.7×全長149mm 最大径φ13.4×全長108mm 最大径φ16.0×全長131mm 最大径φ13.4×全長140mm 最大径φ14.0×全長142mm 最大径φ20×全長155mm 最大径φ14×全長139mm 最大径φ16×全長148mm 最大径φ14.7×全長137mm 最大径φ13.4×全長140mm 最大径φ15.7×全長148.4mm 最大径φ13.4×全長138mm
ペン種 EF、F、SF、FM、SFM、M、SM、B、BB、C、PO、FA、WA、SU(ディープレッドはEF、F、M、Bのみ) - EF・F・M EF、F、M、B F、M FM、M、B SEF、SF、SM、SB F、FM、M F、FM、M、B EF・F・SF・FM・SFM・M・SM・B・BB・C・MS・PO・FA・WA・SU F・M・B F・M
カラー ブラック、ディープレッド ブラック・レッド・ブルー・ブルーブラック・ベビーピンク・アプリコットオレンジ・アップル オレンジ、ピンク、レッド、ライトグリーン、ブルー、グレー、ソフトピンク、ソフトブルー、ソフトバイオレット、ソフトイエロー、ノンカ マットブラック 桜、鶴、水仙、梅、松、葡萄 黒、朱 ブラック、レッド、ライトブルー、ブラウン ネットブラック、ストライプブラック ノンカラー、透明ブラック、透明ブルー、透明オレンジ ブラック、ディープレッド ブラック、ブラウン ブラック、ホワイト、シルバー、ブルー、ボルドー、チタン、メタリックグレー
材質 ぺン先:14K 15号、軸さや:樹脂 ペン先:特殊細字、軸さや:樹脂 ペン先:特殊合金、軸さや:リサイクル樹脂 ペン先:18K、軸さや:黄銅 塗装 ぺン先:14K 5号、軸さや:樹脂・地塗蝋色漆仕上 ペン先:18K2色 30号、軸さや:エボナイト、蝋色漆仕上げ ペン先:14Kロジウム仕上げ、軸さや:黄銅 塗装 ペン先・コントロールプレート:14K、軸さや:アクリル樹脂、エンジンターン ペン先:14K 5号、軸さや:アクリル樹脂 ペン先:14K 、軸さや:黄銅 塗装 ペン先:14K15号、軸さや:樹脂 ペン先:特殊合金、軸さや:黄銅 塗装
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年11月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月24日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする パイロット万年筆の売れ筋をチェック

楽天市場でのパイロット万年筆の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:パイロット万年筆ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

エキスパートからのアドバイス

フリーライター、小物王

膨大なラインナップのパイロットの万年筆から、ほかにはない際立った個性の製品を選びました。ペン先も材質に金を使ったものから選んだので、やや高めの価格帯です。しかし、それだけにどの万年筆も、紙へのタッチの心地よさ、スムーズに書ける描線、握りやすい軸と、筆記具としての使い勝手もとてもハイレベルです。ですから、あとはペン先との相性次第。

できれば、実際にお店に書きに行くのがよいですが、通販でもパイロットの製品なら、そうハズレを引くことはありません。こだわりの強い方でも、自分に合う一本が見つかるのがパイロットというメーカーだといえるでしょう。

ほかの万年筆おすすめブランドもチェック!

パイロット万年筆以外にも、セーラー万年筆、プラチナ万年筆などが人気です。ほかに、ペリカン、ラミー、ウォーターマンなどもあります。いろいろなブランドから比較検討してみてください。

あわせてインクもチェック 【関連記事】

パイロット万年筆はラインナップが豊富

パイロット万年筆の選び方とおすすめ商品をご紹介しました。パイロットでは、初心者向けの親しみやすいモデルから愛好家向けの高級モデルまで、さまざまな万年筆を取りそろえています。価格帯が幅広く、用途や予算に合わせて選べるのも魅力です。

万年筆の愛好家の方はもちろん、万年筆がどんなものか試してみたい方や、贈りものに万年筆を考えている方にも、パイロット万年筆はおすすめです。今回ご紹介した内容を参考に、特別な1本をぜひ見つけてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


パーカー万年筆おすすめ5選|メーカーの特徴やシリーズのいちおしを紹介

パーカー万年筆おすすめ5選|メーカーの特徴やシリーズのいちおしを紹介

100年以上の歴史を持つ「PARKER(パーカー)」は、これまで数多くの筆記具を世に送り出してきました。高級ブランドのイメージがありますが、実は初心者が扱いやすいモデルから、愛好者を納得させる万年筆まで幅広い製品をそろえています。この記事では、パーカー万年筆の選び方とおすすめ商品をご紹介します。自分の手になじむ一本を探している方は、ぜひ参考にしてください。記事の最後には、楽天など通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。

tag icon 万年筆 , 筆記用具 , 文具

1万円前後の万年筆おすすめ12選【文具のプロが選ぶ】ペン先の素材別にも徹底比較

1万円前後の万年筆おすすめ12選【文具のプロが選ぶ】ペン先の素材別にも徹底比較

万年筆はボールペンとは違った特別な魅力があり、プレゼントとしても人気。数百円程度で購入できるのものから十万円を超える高級品まで、価格の幅が広く種類も豊富です。この記事では、文具のエキスパートである出雲義和さんに、万年筆の選び方と、1万円前後で購入できるおすすめ万年筆を教えてもらいました。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。

tag icon 万年筆 , 筆記用具 , 文具

セーラー万年筆おすすめ9選|専門家が選ぶ珠玉の逸品たち

セーラー万年筆おすすめ9選|専門家が選ぶ珠玉の逸品たち

1911年広島で生まれたセーラー万年筆は、日本でもっとも歴史のある万年筆のメーカーです。国産初の14金ペン先の開発にはじまり、オーソドックスな万年筆から斬新でユニークなものまで、多くの製品を世界に送り出しています。海外での評価も高く、国内外の万年筆愛好家から支持されるブランドといえます。セーラー万年筆について造詣(ぞうけい)が深い、フリーランスライターの出雲義和さんに、セーラー万年筆の選び方とおすすめ商品をご紹介します。記事の最後には、Amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。

tag icon 万年筆 , 筆記用具 , 文具

アウロラの万年筆おすすめ12選|オプティマやイプシロンなどのモデルを紹介!修理方法も

アウロラの万年筆おすすめ12選|オプティマやイプシロンなどのモデルを紹介!修理方法も

数寄monoライター・杉浦直樹さんと編集部が選んだ、アウロラ社製の万年筆を紹介します。アウロラ社は、1919年創業のイタリアの筆記具メーカーです。ペン先からボディまで自社工場で生産している数少ないメーカーで、自社製ペン先の書き心地はもちろん、そのおしゃれなデザインも魅力です。この記事では、選び方のポイントも紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

tag icon 万年筆 , 筆記用具 , 文具

カランダッシュ万年筆のおすすめ13選【849・レマン・バリアスなど】魅力や選び方を解説!

カランダッシュ万年筆のおすすめ13選【849・レマン・バリアスなど】魅力や選び方を解説!

スイスメイドの品質をたもち、独創的なデザインの万年筆を製造するカランダッシュ。過去にはギネスブックに登録されるほど高価な「ラ・モデルニスタ ダイヤモンド」を発売するなど革新的なメーカーです。この記事では、数寄monoライター・杉浦直樹さんへの取材をもとに、カランダッシュ万年筆の選び方とおすすめの商品を紹介します。女性でも握りやすいスリムタイプの万年筆もあり、ギフトにもおすすめです! 記事後半には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

tag icon 万年筆 , 筆記用具 , 文具

関連するブランド・メーカー


PILOT(パイロット)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。