【ナミキ万年筆のおすすめ8選】蒔絵と漆塗りが美しい珠玉の作品をご紹介

【ナミキ万年筆のおすすめ8選】蒔絵と漆塗りが美しい珠玉の作品をご紹介
元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター
杉浦 直樹(スギウラ ナオキ)

コピーライター、歌舞伎役者、シトロエンのトップセールス、支配人兼ソムリエとしてフレンチレストラン経営、モノ系雑誌の編集ライターを経て現在好事家フリーライター。 編集時代は文房具やスーツケース、ガジェットなどに関するコンテンツを多数担当。 またブルゴーニュとシャンパーニュの「古酒」専門フレンチレストラン、オーセンティックなカウンターBarを経営していたため、ワインはもちろん、スピリッツ・リキュール・日本酒・焼酎にも造詣が深い。

monoライター・杉浦直樹さんへの取材をもとに、ナミキ万年筆を選ぶときのポイントと、杉浦直樹さんと編集部が選んだおすすめの商品を8選ご紹介します。伝統的な蒔絵や漆塗りが美しい、ナミキ万年筆。まるで美術品のような風格があり、自分用としてはもちろん、贈りものにも適しています。これからご紹介するナミキ万年筆の魅力やシリーズごとの特徴を参考にして、ぜひ特別な1本を見つけてくださいね。


ナミキ万年筆の魅力とは? 日本の伝統技術の傑作

ナミキ(Namiki)は、日本の筆記具メーカー「パイロット」が展開するブランドのひとつです。日本の伝統工芸である漆塗りや蒔絵を採用した万年筆を製作し、日本のみならず世界中から称賛を得ています。

日本の伝統美と職人の高度な技術が融合したナミキ万年筆は、まるで美術品のよう。和の趣きを好む方や、特別な贈りものを探している方におすすめです。

万年筆とペーパー
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ナミキ万年筆の選び方

まずはナミキ万年筆の選び方をチェックしていきましょう。好みにぴったりな1本をぜひ見つけてくださいね。

日本らしさにこだわって選ぶ

ふだん使い用に、日本らしい装飾のナミキ万年筆をお探しの方チェックしていただきたいのが、「ユカリコレクション」や「ニッポンアートコレクション」です。それぞれの特徴をご紹介していきます。

四季折々の自然を表現した「ユカリコレクション」

日本の四季折々の自然を、研出高蒔絵(とぎだしたかまきえ)や螺鈿(らでん)といった伝統的な技法で表現したコレクション。繊細で美しく、色鮮やかな絵柄に、日本の美が宿っています。

ユカリコレクションは、亀、竹、紅葉、熱帯魚、天の川、流れ星、蛍、石庭など、全13種類。日常でも使いやすいサイズながら、季節の移り変わりを目で楽しむことができます。

伝統的な題材がそろう「ニッポンアートコレクション」

日本の伝統的な縁起物をテーマとしたのが、ニッポンアートコレクション。黒漆を背景に平蒔絵(ひらまきえ)で描かれています。

富士山を題材としたもの、折り鶴や金魚、羽子板やけん玉など、全22種類もの豊富な絵柄から選べるのも魅力的。漆黒の艶とあふれる躍動感を堪能できるコレクションです。

職人による繊細な漆工芸に注目して選ぶ

職人の高度な技が光る、装飾や質感が特徴的なコレクションをご紹介します。それぞれの魅力を見ていきましょう。

華麗な「エンペラーコレクション」「ユカリロワイヤルコレクション」

精巧で華麗な蒔絵を堪能したい方には、エンペラーコレクションやユカリロワイヤルコレクションが向いています。

エンペラーコレクションは、ナミキ万年筆の最高位シリーズ。漆を塗り重ねる高度な技法の研出高蒔絵が施されており、優雅で重厚感のある仕上がりが魅力です。

ユカリロワイヤルコレクションにも同様に研出高蒔絵が用いられています。品のある可憐な絵柄が特徴です。

金箔と金粉が輝く「チンキンコレクション」

「チンキン」とは、蒔絵と並ぶ漆芸技法のひとつである「沈金」のこと。漆面にノミで文様を彫り、そこに漆を流し込んだのちに金箔や金粉を置き、絵柄を表現します。

絵柄は、牡丹、松、桜、鶴、虎など、全8種類。繊細で緻密な描写に目を奪われます。漆黒と金のコントラストが非常に美しいコレクションです。

漆の質感を堪能する「ウルシコレクション」

ウルシコレクションは、1930年代初頭に「No.50 Jumbo」と称された大型万年筆を再現したシリーズです。研ぎ炭で研いだあと、生漆をすり込む作業を繰り返す「蝋色仕上げ(ろいろしあげ)」という技法を用いることで、深みのある艶をつくりだしています。

漆黒と朱の2色展開で、漆の艶と質感を存分に味わえるのが魅力。サイズは50号のほかに20号もあります。

限定コレクションにも注目しよう

世界中の万年筆愛好家から注目を集める、ナミキ万年筆の限定コレクション。研出高蒔絵や螺鈿といった技法を用いた、優美な作品がそろっています。

限定コレクションの万年筆には、限定生産をあらわすシリアルナンバーが刻まれているうえに、専用デザインの収納箱が付いているのも大きな魅力。特別な1本をお探しの方にぜひおすすめです。

海外でも高い評価を得る日本の逸品 monoライターより

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

ナミキ万年筆は万年筆や筆記具で有名な文具メーカーパイロットの創業者、並木良輔氏の名前を冠した、同社のトップブランド。1930(昭和5)年には英国王室御用達の高級ブランド、アルフレッド・ダンヒル社と代理店契約を結び、「ダンヒル・ナミキ万年筆」を発売。

ロンドン海軍軍縮条約でのサインに用いられるなど、高い評価を受けました。海外のオークションでは数百万円で落札されることもあるほどです。

ナミキ万年筆のおすすめ8選 monoライター・杉浦直樹さんと編集部が選ぶ

monoライター・杉浦直樹さんと編集部が選んだおすすめのナミキ万年筆をご紹介します。ぜひ商品を選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

筆記具というよりも高級工芸品のようなナミキの万年筆。最高位のエンペラーコレクションの『麒麟(きりん)』は研出高蒔絵を用いた究極の逸品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ナミキ『麒麟(FNF-70M-KRN)』

ナミキ『麒麟(FNF-70M-KRN)』 ナミキ『麒麟(FNF-70M-KRN)』

出典:楽天市場

シリーズ エンペラーコレクション
ペン種 FM・M・B
ペン先 50号(18金)2色ペン

最高位シリーズの高級万年筆

ナミキの最高位シリーズであるエンペラーコレクションの高級万年筆『麒麟(きりん)』。高度な蒔絵技法である研出高蒔絵を用いて、鮮やかな色をまとった麒麟が優雅に描かれています。漆と蒔絵の美しさを存分に堪能できる華やかな絵柄が魅力です。

ペン先には18金が使われており、サイズは50号となっています。最高位シリーズのナミキ万年筆は、自分用のコレクションにはもちろん、特別な贈りものとしてもよろこばれることでしょう。

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

『瓢箪鯰(ひょうたんなまず)』は漆塗りされた瓢箪型の専用ケースに納められた、世界に200本しか存在しない限定品。マニア垂涎の一本になります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』

ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』 ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』 ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』 ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』 ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』 ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』 ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』 ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』 ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』

出典:Amazon

シリーズ 限定コレクション
ペン種 M
ペン先 20号(18金)

全世界で200本のみの限定万年筆

全世界で200本しか存在しない、貴重な限定万年筆『瓢箪鯰(ひょうたんなまず)』。高蒔絵技法により緻密で繊細な美しさが際立っています。

瓢箪は、子孫繁栄や商売繁盛の象徴。また、鯰は慣用句「瓢箪に鯰」から、厄除けや魔除けの縁起を担いでいます。瓢箪型の専用化粧箱とシリアルプレートが付属しており、コレクターにはたまらない逸品です。

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

漆自体の美しさを味わいたいなら『漆黒』がおすすめ。蝋色仕上げという非常に手間のかかる技法を用い、吸い込まれるような奥深い艶を出しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ナミキ『漆黒(FNF-148S-B)』

ナミキ『漆黒(FNF-148S-B)』 ナミキ『漆黒(FNF-148S-B)』 ナミキ『漆黒(FNF-148S-B)』

出典:楽天市場

シリーズ ウルシコレクション
ペン種 FM・M・B
ペン先 50号(18金)

漆が生み出す深みのある艶が魅力

1930年代初頭に、「No.50 Jumbo」として販売されていた万年筆を再現した、ナミキの伝統を引き継ぐ万年筆。インキ止め機構も当時と同じものを採用しています。

蝋色仕上げという磨き方により生み出される、漆の艶と深みのある質感が見事な逸品で、自信に満ちた大人の男性にふさわしいどっしりとした存在感があります。

ナミキ『梅と鶯(FN-10M-UU)』

ナミキ『梅と鶯(FN-10M-UU)』 ナミキ『梅と鶯(FN-10M-UU)』 ナミキ『梅と鶯(FN-10M-UU)』

出典:楽天市場

シリーズ ユカリコレクション
ペン種 F・M・B
ペン先 10号(18金)2色ペン

春の訪れを感じさせるデザイン

日本の美しい四季を題材としたユカリコレクションのなかからご紹介するのは、早春のよろこびを感じさせる『梅と鶯(うぐいす)』。白い花をつけた梅の木にとまるうぐいすに、日本古来の和の趣きを感じます。

ペン先には18金を使用。万年筆本体とキャップには緻密で精巧な蒔絵技法が施されており、美術品のような美しさがあります。

ナミキ『富士と波(FN-35SM-FN)』

ナミキ『富士と波(FN-35SM-FN)』 ナミキ『富士と波(FN-35SM-FN)』 ナミキ『富士と波(FN-35SM-FN)』

出典:楽天市場

シリーズ ニッポンアートコレクション
ペン種 F・M・B
ペン先 5号(14金)

美しい日本画のようなナミキ万年筆

燃えるような赤富士と荒々しい白波、飛び交う鳥の群れが描かれた『富士と波』。艶のある黒漆を背景とした、躍動感あふれる万年筆です。

漆で描いた絵柄の上に、金粉や銀粉などを乗せ、乾燥後に漆を塗り重ねて磨き上げる平蒔絵技法により、奥行きのある色鮮やかさが表現されています。美しい日本画のようなナミキ万年筆は、海外の方への贈りものにもぴったりです。

ナミキ『松(FNVC-10M-MT)』

ナミキ『松(FNVC-10M-MT)』 ナミキ『松(FNVC-10M-MT)』 ナミキ『松(FNVC-10M-MT)』

出典:楽天市場

シリーズ チンキンコレクション
ペン種 F・M・B
ペン先 10号(18金)2色ペン

漆黒に映える金色の松

花火のように放射状に広がる松の絵柄が美しい、沈金を用いたナミキ万年筆。沈金とは、ノミで掘った彫刻部分に、漆を入れて金箔や金粉を乗せる技法のこと。松の繊細さと力強さを同時に感じさせる仕上がりとなっています。

漆黒と金色のみで彩られた万年筆は、華やかながら落ち着きのある雰囲気。使う人の感性を研ぎ澄ませてくれるような、静かな美しさがあります。

ナミキ『朱(FNK-128S-R)』

ナミキ『朱(FNK-128S-R)』 ナミキ『朱(FNK-128S-R)』 ナミキ『朱(FNK-128S-R)』

出典:楽天市場

シリーズ ウルシコレクション
ペン種 F・M・B
ペン先 20号(18金)

艶やかで優美な朱色のボディ

蝋色仕上げを施すことにより、独特な艶を生み出しています。深みのある朱色の漆が美しく、日本らしい色味が堪能できる万年筆です。

ペン先は18金で、20号サイズ。朱色のボディに、ナミキのロゴが入った金色のクリップが際立ちます。色味にこだわって選びたい方や、シンプルで高級感のある万年筆をお探しの方に向いています。

ナミキ『束ねのし(FNK-50M-TAB)』

ナミキ『束ねのし(FNK-50M-TAB)』 ナミキ『束ねのし(FNK-50M-TAB)』 ナミキ『束ねのし(FNK-50M-TAB)』

出典:楽天市場

シリーズ ユカリロワイヤルコレクション
ペン種 F・M・B
ペン先 20号(18金)2色ペン

豪華絢爛な逸品

日本の伝統文様と鮮やかな色合いが織り成す『束ねのし』。研出高蒔絵らしい豪華で品位あふれる絵柄が魅力です。クリップ部分にも装飾が施されており、ボディと一体感のある仕上がりとなっています。

職人の技が凝縮された美術品さながらの優美な万年筆は、特別な1本をお探しの方にぴったり。鑑賞用としてコレクションにするのもいいでしょう。

「ナミキ万年筆」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ナミキ『麒麟(FNF-70M-KRN)』
ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』
ナミキ『漆黒(FNF-148S-B)』
ナミキ『梅と鶯(FN-10M-UU)』
ナミキ『富士と波(FN-35SM-FN)』
ナミキ『松(FNVC-10M-MT)』
ナミキ『朱(FNK-128S-R)』
ナミキ『束ねのし(FNK-50M-TAB)』
商品名 ナミキ『麒麟(FNF-70M-KRN)』 ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』 ナミキ『漆黒(FNF-148S-B)』 ナミキ『梅と鶯(FN-10M-UU)』 ナミキ『富士と波(FN-35SM-FN)』 ナミキ『松(FNVC-10M-MT)』 ナミキ『朱(FNK-128S-R)』 ナミキ『束ねのし(FNK-50M-TAB)』
商品情報
特徴 最高位シリーズの高級万年筆 全世界で200本のみの限定万年筆 漆が生み出す深みのある艶が魅力 春の訪れを感じさせるデザイン 美しい日本画のようなナミキ万年筆 漆黒に映える金色の松 艶やかで優美な朱色のボディ 豪華絢爛な逸品
シリーズ エンペラーコレクション 限定コレクション ウルシコレクション ユカリコレクション ニッポンアートコレクション チンキンコレクション ウルシコレクション ユカリロワイヤルコレクション
ペン種 FM・M・B M FM・M・B F・M・B F・M・B F・M・B F・M・B F・M・B
ペン先 50号(18金)2色ペン 20号(18金) 50号(18金) 10号(18金)2色ペン 5号(14金) 10号(18金)2色ペン 20号(18金) 20号(18金)2色ペン
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年4月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月19日時点 での税込価格

日本の伝統美が凝縮されたナミキ万年筆

漆と蒔絵の美しさを存分に堪能できる、ナミキ万年筆。日本古来の題材をテーマとした優美できらびやかな絵柄に、収集心をくすぐられる方も多いのではないでしょうか?

職人にしか扱うことのできない緻密で高度な技術が注ぎ込まれているぶん、価格は全体的に高めとなりますが、手に取る価値は充分にあります。長く大切に使っていきたい万年筆をお探しの方や、日本の伝統美を感じさせる品物を贈りものにと考えている方は、ぜひナミキ万年筆を選択肢に入れてみてください。

【関連記事】その他の万年筆や関連アイテムをチェック

もっと初心者向けの基本的な選び方を見る

値段別に万年筆の選び方とおすすめ商品を見る

ブランド別に万年筆の選び方とおすすめ商品を見る

万年筆の関連アイテムを見る

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:春野 凛、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/11/19 リンク修正のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 加藤佑一)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ノートカバーおすすめ5選|サイズや用途で選ぶ! おしゃれなデザインも

ノートカバーおすすめ5選|サイズや用途で選ぶ! おしゃれなデザインも

ノートを汚れから守ってくれたり、おしゃれに見せてくれるノートカバー。A4サイズやB5サイズなど、ノートの判型に合わせたサイズも豊富です。素材としては高級感のある革製や布製、手軽なポリエステルやナイロン製、防水や撥水加工がされたものなど、たくさんの種類があります。また、ブックエンド(しおり)やペン入れがついているタイプのほか、収納ポケットつきのタイプなら、ノート以外のものもいっしょにしておけるので便利に使えます。多数あるノートカバーから、自分に合うものはどのように選んだらよいのでしょうか。この記事では、教育指導専門家であり、文房具のエキスパートでもある西村 創さんに取材し、ノートカバーの選び方のポイントとおすすめ商品をお聞きしました。


温湿度計おすすめ17選|赤ちゃんも快適! デジタル、アナログタイプやタニタ商品も紹介!

温湿度計おすすめ17選|赤ちゃんも快適! デジタル、アナログタイプやタニタ商品も紹介!

温度と湿度をかんたんにチェックできる温湿度計。熱中症やインフルエンザ対策にも使えるので、ひとつあると便利です。当記事では、ガーデニング研究家のはた あきひろさんと編集部がおすすめする温湿度計をご紹介します。おしゃれな温湿度計や、デジタル、アナログタイプまで、赤ちゃんも快適に過ごせる商品をぜひ見つけてくださいね!記事後半にはAmazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミ掲載もありますので参考にしてみてくださいね!


貯金箱おすすめ17選|おしゃれ・おもしろ・缶タイプを厳選! ランキングも

貯金箱おすすめ17選|おしゃれ・おもしろ・缶タイプを厳選! ランキングも

お部屋でコツコツ貯金をしたいとき、便利なのが貯金箱。インテリアの一部にもなるかわいい・おしゃれなもの、貯めた金額がわかって継続しやすいもの、開け方が難しかったり開けにくかったりするものなど、種類はさまざま。また500円などの硬貨用やお札用のものまであります。この記事では、整理収納コンサルタントである瀧本真奈美さんにお話をうかがい、タイプ別に貯金箱の選び方と、おすすめ商品をランキングとともにご紹介します。


毛抜きおすすめ15選&ランキング【プチプラから高級品まで】眉毛やヒゲ処理に

毛抜きおすすめ15選&ランキング【プチプラから高級品まで】眉毛やヒゲ処理に

眉毛の処理などムダ毛のお手入れに便利な「毛抜き」。毛抜きにも「先平」「先斜め」「先丸」と先端の形状によって種類があり、それぞれ使用用途も異なります。この記事では、毛抜きを選ぶときのポイントをはじめ、使いやすいプチプラ毛抜きから高級タイプの毛抜きまで幅広く紹介します。記事の最後には各通販サイトの人気売れ筋ランキングや毛抜きの上手な使い方、実際に使った方の口コミも掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


ラミネーターおすすめ13選|長期保存用に強度を高める【A3・A4対応 】

ラミネーターおすすめ13選|長期保存用に強度を高める【A3・A4対応 】

ラミネーターは印刷物や写真、カードなどの保存性や強度を高めるのに使われます。特殊なフィルムで包装加工するので、紙の状態で保存するよりも水分や経年劣化に強くなるため、店舗のポップにはもちろん、メニュー表や掲示物などにも使われていて、街なかで見ない日はないくらい活躍しています。この記事では、文房具ライター&ブロガーの猪口フミヒロさんに、ラミネーターの選び方のポイントとおすすめ商品を伺ってみました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


新着記事


独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

タオルの生乾きのニオイ対策や黄ばみの漂白としても使用されることが多い『ワイドハイター EXパワー』。独自の漂白活性化剤がプラスされているので、ワイドハイターよりも洗浄力がアップ! さらにニオイや黄ばみ対策に期待ができますね。お店や通販でも、さまざまな種類の漂白剤が並んでいるので、どの汚れにどの漂白剤を使用したらいいのか迷ってしまいますが、汚れ落ちの効果はもちろんのこと、やはり日常的に使いやすいのは、「入れるだけ」の手軽さではないでしょうか? ニオイの原因菌の増殖を抑えたり、食べこぼし汚れにも期待できる『ワイドハイター EXパワー』を使用した後に感じたことをご紹介します!


ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

『ユニ アルファゲル』は、三菱鉛筆が販売する握りやすさを追求したシャーペンです。やわらかなゲルグリップは疲れにくく、たくさん文字を書くひとにはぴったりのアイテム。集中力維持にも効果が期待できます。今回は、『ユニ アルファゲル』を実際に試したレビューをご紹介していきます。3種類ラインナップされたグリップのかたさも、すべて試して使い心地を比較。『ユニ アルファゲル』に興味があるひとや、どのかたさのグリップにするか悩んでいるひとは、ぜひ記事を読んで購入の際の参考にしてくださいね。


セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

『ダイヤモンドロールシャープナー』は、セラミックナイフOKの両刃用手動シャープナーで、とても簡単に包丁を研ぐことができます。刃を傷めないバネ構造を採用しており、包丁研ぎになれていない人にも安心の商品です。しかし、口コミをみると「切れるようにならない」「刃がかけた」など悪い評価もあります。評判を気にして購入をためらっている人もいそうですね。そこで、口コミが正しいのか、実際に購入して試してみました。包丁の切れ味は復活するのか、安全性に問題はないのか、見極めてください!


鋭い切れ味が長持ち!『関孫六包丁』刃先にこだわった包丁の使い心地を検証レビュー

鋭い切れ味が長持ち!『関孫六包丁』刃先にこだわった包丁の使い心地を検証レビュー

『関孫六包丁』は、総合刃物メーカー「貝印」の包丁。大型スーパーやホームセンターなどでもみかける機会が多く、比較的身近な商品になります。有名メーカーの製品で、さらに安心の国産。信頼度は高そうですが、口コミをみると「切れない」などの悪い評価も挙がっています。口コミが気になって購入に踏み切れない人もいるかもしれませんね。実際のところはどうなのか、商品を実際に購入して試してみました。『関孫六包丁』を見極める材料にしてください。


【2021】『EDiT手帳』の口コミは本当? どんな使い方をする人に向いているかを徹底検証!

【2021】『EDiT手帳』の口コミは本当? どんな使い方をする人に向いているかを徹底検証!

『EDiT手帳』が気になっているけれど、どんな手帳なのかわからない人や、自分に合っているのかが事前にわかればいいのに! と思っている人もいるのではないでしょうか。インターネット上の口コミも気になるところですよね。そこでここでは、『EDiT手帳』の口コミを調査するとともに、『EDiT手帳』を実際に購入し、カバーや見た目、気になる手帳の中身を徹底レビューしていきます。『EDiT手帳』とはどんな手帳なのか、どんな使い方をする人に合っているのかどうかもくわしくお伝えします。最後までぜひお読みください。


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る