【ナミキ万年筆のおすすめ8選】蒔絵と漆塗りが美しい珠玉の作品をご紹介

【ナミキ万年筆のおすすめ8選】蒔絵と漆塗りが美しい珠玉の作品をご紹介
元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター
杉浦 直樹(スギウラ ナオキ)

コピーライター、歌舞伎役者、シトロエンのトップセールス、ファイナンシャルプランナー、支配人兼ソムリエとしてフレンチレストラン経営、雑誌の編集ライターを経て現在好事家フリーライター。 モノ系雑誌の編集時代は文房具やスーツケース、ガジェットなどに関するコンテンツを多数担当。 現代の数寄者(スキモノ)を自認。ブルゴーニュとシャンパーニュの「古酒」を愛し、ゼロ・ハリバートン、カスタムナイフ、ヴィンテージワイングラスを収集。PCガジェット・文房具ヲタ。 好きな時代は安土桃山、好きな歌集は新古今。

monoライター・杉浦直樹さんへの取材をもとに、ナミキ万年筆を選ぶときのポイントと、杉浦直樹さんと編集部が選んだおすすめの商品を8選ご紹介します。伝統的な蒔絵や漆塗りが美しい、ナミキ万年筆。まるで美術品のような風格があり、自分用としてはもちろん、贈りものにも適しています。これからご紹介するナミキ万年筆の魅力やシリーズごとの特徴を参考にして、ぜひ特別な1本を見つけてくださいね。


ナミキ万年筆の魅力とは? 日本の伝統技術の傑作

ナミキ(Namiki)は、日本の筆記具メーカー「パイロット」が展開するブランドのひとつです。日本の伝統工芸である漆塗りや蒔絵を採用した万年筆を製作し、日本のみならず世界中から称賛を得ています。

日本の伝統美と職人の高度な技術が融合したナミキ万年筆は、まるで美術品のよう。和の趣きを好む方や、特別な贈りものを探している方におすすめです。

万年筆とペーパー
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ナミキ万年筆の選び方

まずはナミキ万年筆の選び方をチェックしていきましょう。好みにぴったりな1本をぜひ見つけてくださいね。

日本らしさにこだわって選ぶ

ふだん使い用に、日本らしい装飾のナミキ万年筆をお探しの方チェックしていただきたいのが、「ユカリコレクション」や「ニッポンアートコレクション」です。それぞれの特徴をご紹介していきます。

四季折々の自然を表現した「ユカリコレクション」

日本の四季折々の自然を、研出高蒔絵(とぎだしたかまきえ)や螺鈿(らでん)といった伝統的な技法で表現したコレクション。繊細で美しく、色鮮やかな絵柄に、日本の美が宿っています。

ユカリコレクションは、亀、竹、紅葉、熱帯魚、天の川、流れ星、蛍、石庭など、全13種類。日常でも使いやすいサイズながら、季節の移り変わりを目で楽しむことができます。

伝統的な題材がそろう「ニッポンアートコレクション」

日本の伝統的な縁起物をテーマとしたのが、ニッポンアートコレクション。黒漆を背景に平蒔絵(ひらまきえ)で描かれています。

富士山を題材としたもの、折り鶴や金魚、羽子板やけん玉など、全22種類もの豊富な絵柄から選べるのも魅力的。漆黒の艶とあふれる躍動感を堪能できるコレクションです。

職人による繊細な漆工芸に注目して選ぶ

職人の高度な技が光る、装飾や質感が特徴的なコレクションをご紹介します。それぞれの魅力を見ていきましょう。

華麗な「エンペラーコレクション」「ユカリロワイヤルコレクション」

精巧で華麗な蒔絵を堪能したい方には、エンペラーコレクションやユカリロワイヤルコレクションが向いています。

エンペラーコレクションは、ナミキ万年筆の最高位シリーズ。漆を塗り重ねる高度な技法の研出高蒔絵が施されており、優雅で重厚感のある仕上がりが魅力です。

ユカリロワイヤルコレクションにも同様に研出高蒔絵が用いられています。品のある可憐な絵柄が特徴です。

金箔と金粉が輝く「チンキンコレクション」

「チンキン」とは、蒔絵と並ぶ漆芸技法のひとつである「沈金」のこと。漆面にノミで文様を彫り、そこに漆を流し込んだのちに金箔や金粉を置き、絵柄を表現します。

絵柄は、牡丹、松、桜、鶴、虎など、全8種類。繊細で緻密な描写に目を奪われます。漆黒と金のコントラストが非常に美しいコレクションです。

漆の質感を堪能する「ウルシコレクション」

ウルシコレクションは、1930年代初頭に「No.50 Jumbo」と称された大型万年筆を再現したシリーズです。研ぎ炭で研いだあと、生漆をすり込む作業を繰り返す「蝋色仕上げ(ろいろしあげ)」という技法を用いることで、深みのある艶をつくりだしています。

漆黒と朱の2色展開で、漆の艶と質感を存分に味わえるのが魅力。サイズは50号のほかに20号もあります。

限定コレクションにも注目しよう

世界中の万年筆愛好家から注目を集める、ナミキ万年筆の限定コレクション。研出高蒔絵や螺鈿といった技法を用いた、優美な作品がそろっています。

限定コレクションの万年筆には、限定生産をあらわすシリアルナンバーが刻まれているうえに、専用デザインの収納箱が付いているのも大きな魅力。特別な1本をお探しの方にぜひおすすめです。

海外でも高い評価を得る日本の逸品 monoライターより

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

ナミキ万年筆は万年筆や筆記具で有名な文具メーカーパイロットの創業者、並木良輔氏の名前を冠した、同社のトップブランド。1930(昭和5)年には英国王室御用達の高級ブランド、アルフレッド・ダンヒル社と代理店契約を結び、「ダンヒル・ナミキ万年筆」を発売。

ロンドン海軍軍縮条約でのサインに用いられるなど、高い評価を受けました。海外のオークションでは数百万円で落札されることもあるほどです。

ナミキ万年筆のおすすめ8選 monoライター・杉浦直樹さんと編集部が選ぶ

monoライター・杉浦直樹さんと編集部が選んだおすすめのナミキ万年筆をご紹介します。ぜひ商品を選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

筆記具というよりも高級工芸品のようなナミキの万年筆。最高位のエンペラーコレクションの『麒麟(きりん)』は研出高蒔絵を用いた究極の逸品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ナミキ『麒麟(FNF-70M-KRN)』

ナミキ『麒麟(FNF-70M-KRN)』 ナミキ『麒麟(FNF-70M-KRN)』

出典:楽天市場

シリーズ エンペラーコレクション
ペン種 FM・M・B
ペン先 50号(18金)2色ペン

最高位シリーズの高級万年筆

ナミキの最高位シリーズであるエンペラーコレクションの高級万年筆『麒麟(きりん)』。高度な蒔絵技法である研出高蒔絵を用いて、鮮やかな色をまとった麒麟が優雅に描かれています。漆と蒔絵の美しさを存分に堪能できる華やかな絵柄が魅力です。

ペン先には18金が使われており、サイズは50号となっています。最高位シリーズのナミキ万年筆は、自分用のコレクションにはもちろん、特別な贈りものとしてもよろこばれることでしょう。

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

『瓢箪鯰(ひょうたんなまず)』は漆塗りされた瓢箪型の専用ケースに納められた、世界に200本しか存在しない限定品。マニア垂涎の一本になります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』

ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』 ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』 ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』 ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』 ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』 ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』 ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』 ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』 ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』

出典:Amazon

シリーズ 限定コレクション
ペン種 M
ペン先 20号(18金)

全世界で200本のみの限定万年筆

全世界で200本しか存在しない、貴重な限定万年筆『瓢箪鯰(ひょうたんなまず)』。高蒔絵技法により緻密で繊細な美しさが際立っています。

瓢箪は、子孫繁栄や商売繁盛の象徴。また、鯰は慣用句「瓢箪に鯰」から、厄除けや魔除けの縁起を担いでいます。瓢箪型の専用化粧箱とシリアルプレートが付属しており、コレクターにはたまらない逸品です。

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

漆自体の美しさを味わいたいなら『漆黒』がおすすめ。蝋色仕上げという非常に手間のかかる技法を用い、吸い込まれるような奥深い艶を出しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ナミキ『漆黒(FNF-148S-B)』

ナミキ『漆黒(FNF-148S-B)』 ナミキ『漆黒(FNF-148S-B)』 ナミキ『漆黒(FNF-148S-B)』

出典:楽天市場

シリーズ ウルシコレクション
ペン種 FM・M・B
ペン先 50号(18金)

漆が生み出す深みのある艶が魅力

1930年代初頭に、「No.50 Jumbo」として販売されていた万年筆を再現した、ナミキの伝統を引き継ぐ万年筆。インキ止め機構も当時と同じものを採用しています。

蝋色仕上げという磨き方により生み出される、漆の艶と深みのある質感が見事な逸品で、自信に満ちた大人の男性にふさわしいどっしりとした存在感があります。

ナミキ『梅と鶯(FN-10M-UU)』

ナミキ『梅と鶯(FN-10M-UU)』 ナミキ『梅と鶯(FN-10M-UU)』 ナミキ『梅と鶯(FN-10M-UU)』

出典:楽天市場

シリーズ ユカリコレクション
ペン種 F・M・B
ペン先 10号(18金)2色ペン

春の訪れを感じさせるデザイン

日本の美しい四季を題材としたユカリコレクションのなかからご紹介するのは、早春のよろこびを感じさせる『梅と鶯(うぐいす)』。白い花をつけた梅の木にとまるうぐいすに、日本古来の和の趣きを感じます。

ペン先には18金を使用。万年筆本体とキャップには緻密で精巧な蒔絵技法が施されており、美術品のような美しさがあります。

ナミキ『富士と波(FN-35SM-FN)』

ナミキ『富士と波(FN-35SM-FN)』 ナミキ『富士と波(FN-35SM-FN)』 ナミキ『富士と波(FN-35SM-FN)』

出典:楽天市場

シリーズ ニッポンアートコレクション
ペン種 F・M・B
ペン先 5号(14金)

美しい日本画のようなナミキ万年筆

燃えるような赤富士と荒々しい白波、飛び交う鳥の群れが描かれた『富士と波』。艶のある黒漆を背景とした、躍動感あふれる万年筆です。

漆で描いた絵柄の上に、金粉や銀粉などを乗せ、乾燥後に漆を塗り重ねて磨き上げる平蒔絵技法により、奥行きのある色鮮やかさが表現されています。美しい日本画のようなナミキ万年筆は、海外の方への贈りものにもぴったりです。

ナミキ『松(FNVC-10M-MT)』

ナミキ『松(FNVC-10M-MT)』 ナミキ『松(FNVC-10M-MT)』 ナミキ『松(FNVC-10M-MT)』

出典:楽天市場

シリーズ チンキンコレクション
ペン種 F・M・B
ペン先 10号(18金)2色ペン

漆黒に映える金色の松

花火のように放射状に広がる松の絵柄が美しい、沈金を用いたナミキ万年筆。沈金とは、ノミで掘った彫刻部分に、漆を入れて金箔や金粉を乗せる技法のこと。松の繊細さと力強さを同時に感じさせる仕上がりとなっています。

漆黒と金色のみで彩られた万年筆は、華やかながら落ち着きのある雰囲気。使う人の感性を研ぎ澄ませてくれるような、静かな美しさがあります。

ナミキ『朱(FNK-128S-R)』

ナミキ『朱(FNK-128S-R)』 ナミキ『朱(FNK-128S-R)』 ナミキ『朱(FNK-128S-R)』

出典:楽天市場

シリーズ ウルシコレクション
ペン種 F・M・B
ペン先 20号(18金)

艶やかで優美な朱色のボディ

蝋色仕上げを施すことにより、独特な艶を生み出しています。深みのある朱色の漆が美しく、日本らしい色味が堪能できる万年筆です。

ペン先は18金で、20号サイズ。朱色のボディに、ナミキのロゴが入った金色のクリップが際立ちます。色味にこだわって選びたい方や、シンプルで高級感のある万年筆をお探しの方に向いています。

ナミキ『束ねのし(FNK-50M-TAB)』

ナミキ『束ねのし(FNK-50M-TAB)』 ナミキ『束ねのし(FNK-50M-TAB)』 ナミキ『束ねのし(FNK-50M-TAB)』

出典:楽天市場

シリーズ ユカリロワイヤルコレクション
ペン種 F・M・B
ペン先 20号(18金)2色ペン

豪華絢爛な逸品

日本の伝統文様と鮮やかな色合いが織り成す『束ねのし』。研出高蒔絵らしい豪華で品位あふれる絵柄が魅力です。クリップ部分にも装飾が施されており、ボディと一体感のある仕上がりとなっています。

職人の技が凝縮された美術品さながらの優美な万年筆は、特別な1本をお探しの方にぴったり。鑑賞用としてコレクションにするのもいいでしょう。

「ナミキ万年筆」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ナミキ『麒麟(FNF-70M-KRN)』
ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』
ナミキ『漆黒(FNF-148S-B)』
ナミキ『梅と鶯(FN-10M-UU)』
ナミキ『富士と波(FN-35SM-FN)』
ナミキ『松(FNVC-10M-MT)』
ナミキ『朱(FNK-128S-R)』
ナミキ『束ねのし(FNK-50M-TAB)』
商品名 ナミキ『麒麟(FNF-70M-KRN)』 ナミキ『瓢箪鯰(FNK-LP-HN-M)』 ナミキ『漆黒(FNF-148S-B)』 ナミキ『梅と鶯(FN-10M-UU)』 ナミキ『富士と波(FN-35SM-FN)』 ナミキ『松(FNVC-10M-MT)』 ナミキ『朱(FNK-128S-R)』 ナミキ『束ねのし(FNK-50M-TAB)』
商品情報
特徴 最高位シリーズの高級万年筆 全世界で200本のみの限定万年筆 漆が生み出す深みのある艶が魅力 春の訪れを感じさせるデザイン 美しい日本画のようなナミキ万年筆 漆黒に映える金色の松 艶やかで優美な朱色のボディ 豪華絢爛な逸品
シリーズ エンペラーコレクション 限定コレクション ウルシコレクション ユカリコレクション ニッポンアートコレクション チンキンコレクション ウルシコレクション ユカリロワイヤルコレクション
ペン種 FM・M・B M FM・M・B F・M・B F・M・B F・M・B F・M・B F・M・B
ペン先 50号(18金)2色ペン 20号(18金) 50号(18金) 10号(18金)2色ペン 5号(14金) 10号(18金)2色ペン 20号(18金) 20号(18金)2色ペン
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年4月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月19日時点 での税込価格

日本の伝統美が凝縮されたナミキ万年筆

漆と蒔絵の美しさを存分に堪能できる、ナミキ万年筆。日本古来の題材をテーマとした優美できらびやかな絵柄に、収集心をくすぐられる方も多いのではないでしょうか?

職人にしか扱うことのできない緻密で高度な技術が注ぎ込まれているぶん、価格は全体的に高めとなりますが、手に取る価値は充分にあります。長く大切に使っていきたい万年筆をお探しの方や、日本の伝統美を感じさせる品物を贈りものにと考えている方は、ぜひナミキ万年筆を選択肢に入れてみてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:春野 凛、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


青ペンおすすめ12選【集中力アップ!】暗記や試験勉強に活用しよう!

青ペンおすすめ12選【集中力アップ!】暗記や試験勉強に活用しよう!

「青ペン書きなぐり勉強法」でも注目の青ペン。青は集中力を高める色といわれています。試験勉強など青ペンをうまく取り入れたいですね。本記事では、住まいづくりナビゲーター・神村さゆりさんと編集部が選んだおすすめ商品12選と、青ペンの選び方を紹介します。


【2020年最新版】電源タップのおすすめ12選【USBポート・おしゃれなタワー式・マグネット付きも】

【2020年最新版】電源タップのおすすめ12選【USBポート・おしゃれなタワー式・マグネット付きも】

PCやテレビなど、生活家電を使っているとコンセントの数が不足してしまうことがありますよね。そんなとき便利なのが「電源タップ」。使用できるコンセントの数を増やしてくれたり、延長コードで機器を使えるようにしてくれたり機能や形状もさまざまです。この記事では、IT・家電ライターの河原塚英信さんと編集部が選んだ電源タップのおすすめ商品をタイプ別にご紹介。選ぶポイントについても解説しているので参考にしてみてください。


リードディフューザーおすすめ15選【おしゃれで人気の香り】アロマセラピストに取材

リードディフューザーおすすめ15選【おしゃれで人気の香り】アロマセラピストに取材

英国ITEC認定アロマセラピストの中野智美さん監修のもと、おすすめのリードディフューザー15選を紹介します。お気に入りのリードディフューザーを見つけるためには、香りの好みで選ぶのはもちろん、アロマオイルの種類やリードの材質をチェックすることが大切。この記事では、リードディフューザーの選び方も詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。後半では、各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。


履歴書おすすめ15選【書き方マニュアル付きも】就活や転職、バイトの面接に!

履歴書おすすめ15選【書き方マニュアル付きも】就活や転職、バイトの面接に!

国家資格キャリアコンサルタント・沼田絵美さん監修のもと、履歴書の選び方とおすすめの商品を厳選! JIS規格に準ずるものや、転職用やアルバイト・パート用のものなど種類別に紹介します。それぞれ記入欄や付属品が異なるので、自分に必要なものをしっかり選ぶことが大切です。記事の後半には、通販サイトのランキングも掲載しているので、あわせて参考にしてみてくださいね。


シュレッダーはさみおすすめ11選【個人情報保護に!】便利なクロスカットタイプなど

シュレッダーはさみおすすめ11選【個人情報保護に!】便利なクロスカットタイプなど

住所や氏名が書かれたハガキやDMをそのまま捨てるのは、個人情報保護の観点から見てとても危険。捨てるときはシュレッダーはさみで細かく裁断してから捨てましょう。この記事では、整理収納アドバイザーの佐倉実弥さんと編集部おすすめの商品と選び方を紹介。ぜひ参考にしてください。


新着記事


司法書士事務所のおすすめ11選|債務整理の費用からそれ以外の相談まで

司法書士事務所のおすすめ11選|債務整理の費用からそれ以外の相談まで

最近は実にたくさんの法律事務所が、過払い金請求のCMなどで宣伝をしています。しかし債務整理の相談はデリケートな問題であり、周囲に知られたくないという方もいるでしょう。また、CMなどで有名なところよりも、さらに実績があって信頼できる司法書士事務所もたくさんあります。そこで本記事では、司法書士事務所のおすすめ11選をFP2級技能士の逆瀬川勇造さんの解説とともにご紹介します。債務整理以外の相談ができるところもありますので、ぜひ参考にしてくださいね。


クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

アッセンダーは登高器とも呼ばれるクライミング時に使用するギア。ロープ上に固定し、クライミングを効率よくするものです。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめの商品を紹介します。サイズ・重量・右手用と左手用など、クライミング用アッセンダーの選び方についても解説していますので、ぜひ参考にしてください。


火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

キャンプやバーベキューで炭を使って火を起こすとき、うちわであおいでいると時間がかかりますが、火起こし送風機を使えば、効率よく炭に風を送り、かんたんに火を起こすとができます。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだ、電動式と手動式それぞれのおすすめ商品をご紹介します。効率よく火を起こして、バーベキューやたき火を快適に楽しみましょう!


菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

野菜を刻んだり切ったりするときに大活躍する「菜切り包丁」。しかし菜切り包丁といっても素材・大きさがさまざまで、なにを選べばいいか悩んでしまいますよね。この記事では、フードコーディネーターの加治佐由香里さんと編集部が、菜切り包丁の選び方と厳選したおすすめの12商品をご紹介します。


2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

ギターとアンプをシールドを使わずに接続できる機材がギターワイヤレスシステム。それぞれ、チャンネル数、使用周波数帯、通信可能範囲などが異な音楽機材です。そこで、 ピアノ講師/元大手楽器メーカー勤務・山野辺祥子さんと編集部で、ギターワイヤレスシステムを選ぶときのポイントと、おすすめ商品12選をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る