おすすめの「東レ」に関する記事

東レに関連するタグ

トレビーノ
>>東レに関連するタグ一覧

洗顔クロスおすすめ11選|毛穴黒ずみつるつるに! プロ厳選ランキングも発表!

洗顔クロスおすすめ11選|毛穴黒ずみつるつるに! プロ厳選ランキングも発表!

毛穴の黒ずみが気になる方こそ、洗顔クロスがおすすめです! 洗顔クロスは、毛穴汚れや古くなった角質を落としやすいのが特徴です。この記事では、美容ライター宮井美佳さんのおすすめ洗顔クロスTOP5をランキング形式で発表します。また、洗顔クロスの選び方や使い方もあわせて紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。


液晶クリーナーおすすめ11選|キレイな画面で作業しよう【ウェットタイプ・除菌タイプ】

液晶クリーナーおすすめ11選|キレイな画面で作業しよう【ウェットタイプ・除菌タイプ】

液晶クリーナーは、スマホやタブレット、パソコンなどの液晶画面をきれいにするのに役立つアイテム。指紋やほこりで汚れた画面は、見にくかったり操作しにくかったりするため、きれいにしておく必要があります。この記事では、プロの家電販売員であるたろっささんと編集部が、液晶クリーナーの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


あぶらとりハンカチおすすめ12選【皮脂吸収・メイク直しに】人気アイテムも紹介!

あぶらとりハンカチおすすめ12選【皮脂吸収・メイク直しに】人気アイテムも紹介!

コスメ&メイクライター・古賀令奈さん監修のもと、あぶらとりハンカチの選び方とおすすめ12選を紹介します。あぶらとりハンカチは、あぶらとり紙よりもスマートに顔の皮脂をとることができると注目のアイテム! 商品により素材やサイズなど特徴はさまざまなので、購入前にポイントを押さえておきましょう。後半では、通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。


浄水ポットのおすすめ20選|毎日おいしい水を飲もう!【ブリタやクリンスイなど】

浄水ポットのおすすめ20選|毎日おいしい水を飲もう!【ブリタやクリンスイなど】

水道水をかんたんに浄水して飲める浄水ポットは、消毒薬の匂いや不純物がなくなり、毎日おいしい水が手軽の飲めるので、水とのおつき合いが楽しくなるすぐれものです。この記事では、ルームコーディネーターの瀧本真奈美さんと編集部が、浄水ポットの選び方、おすすめ20選をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください!


蛇口用シャワーヘッドおすすめ12選【キッチンに!】節水タイプと浄水タイプ

蛇口用シャワーヘッドおすすめ12選【キッチンに!】節水タイプと浄水タイプ

台所などの蛇口につけて使用するシャワーヘッドは、出る水の量を調節して節水できるタイプと、水道水に含まれる塩素などを除去できる浄水タイプがあります。用途に合う商品選びや、使いやすさやランニングコストなども選び方のポイント。この記事では、インテリアコーディネーターのホリカワ ダットさんに取材し、蛇口用シャワーヘッドの選び方とおすすめ12選をご紹介します。記事後半には、大手通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、参考にしてみてください。


浄水器おすすめ20選! プロ厳選ランキングTOP10も【パナソニックやクリンスイなど】

浄水器おすすめ20選! プロ厳選ランキングTOP10も【パナソニックやクリンスイなど】

住まいづくりナビゲーターの神村さゆりさんへの取材をもとに、浄水器の選び方とおすすめの商品を厳選! 蛇口直結タイプや据え置きタイプ、浄水ポットなど種類別に紹介します。記事の後半では、通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載。さらに浄水器の人気メーカーや使用時の注意点も紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。


【メガネクリーナーおすすめ7選】スプレータイプやカメラにも使えるものも!

【メガネクリーナーおすすめ7選】スプレータイプやカメラにも使えるものも!

メガネをかけている人にとって、メガネは顔の一部です。指紋や皮脂、汗やホコリなどで汚れていては、見えにくくなったり見た目もあまりよくなく、気をつかうところでしょう。ティッシュや衣服でふくのではなく、メガネの汚れをとるメガネクリーナーを使いたいところ。実はいろいろなメーカーからクリーニング用のアイテムとして販売されています。しかし、なかにはプロ仕様のものもあり、選び方がわからず困ってしまいますよね。そこで、フォトグラファーの林 孝典さんに、カメラにも使えるメガネクリーナーの選び方とおすすめの商品を教えてもらいました。本記事を参考に、使い勝手のいいメガネクリーナーを選んでくださいね。


メガネ拭きおすすめ5選|マイクロファイバー素材や使い捨てタイプも!

メガネ拭きおすすめ5選|マイクロファイバー素材や使い捨てタイプも!

メガネをかけている人や、おしゃれにメガネを愛用している人にとっては、メガネ拭きはいつも手元に置いておきたいもの。取りにくい皮脂の汚れなどがかんたんに取り除ける製品が数多く出回っています。この記事では、家事ライター・暮らしのチームクレア・楠本知子さんにメガネ拭きの選び方と、おすすめの商品を紹介してもらいました。


蛇口直結型浄水器おすすめ5選|塩素や不純物を除去! 【水道水をキレイに】

蛇口直結型浄水器おすすめ5選|塩素や不純物を除去! 【水道水をキレイに】

水道水の残留塩素や不純物、配管の汚れなどが気になって浄水器を取りつける家庭も多くあります。浄水器は持ち運びできるポット型や本格的な据え置き型などがありますが、本記事では、蛇口直結型浄水器の選び方とおすすめ商品を、住まいづくりナビゲーターの神村さゆりさんに取材し、ご紹介します。自分で手軽に取りつけられる蛇口直結型の選び方を知って、自宅でもおいしい水を楽しみましょう。


浄水シャワーヘッドのおすすめ5選|住まいづくりナビゲーターが厳選【塩素を除去!】

浄水シャワーヘッドのおすすめ5選|住まいづくりナビゲーターが厳選【塩素を除去!】

普段使っているシャワーは水道水を使っている方が多いと思います。水道法で塩素残留濃度の規定があるため、水道水はそのまま飲料水になりますが、少しでも塩素は除去しておきたいもの。本記事では、浄水シャワーヘッドの選び方とおすすめ商品を、住まいづくりナビゲーターの神村さゆりさんへの取材をもとにご紹介します。水道水の塩素を除去してくれる浄水シャワーヘッドは、プラスアルファの機能があるものも多いので、ランニングコストはもちろん、浄水以外の機能もしっかりチェックしましょう!


【ショックリーダー5選】メインラインのパフォーマンスを最大化! 釣りライターおすすめ

【ショックリーダー5選】メインラインのパフォーマンスを最大化! 釣りライターおすすめ

ショックリーダーの選び方のコツとおすすめ5商品を、釣りライターの中山一弘さんにうかがいました。ショックリーダーはメインラインの先に結束することで、ラインのパフォーマンスを最大限に生かすアイテムです。特にルアーフィッシングで使われることが多く、PEラインを使った釣りでは必須となります。ただ、たくさんの商品があり選ぶ際には迷いがち。何を基準に選べばよいのか、こちらの記事をぜひご参考ください。


アオリイカのバイトを見逃さない! エギングライン5選【釣りライターおすすめ】

アオリイカのバイトを見逃さない! エギングライン5選【釣りライターおすすめ】

エギングラインの選び方のコツとおすすめの5商品を、釣りライターの中山一弘さんにうかがいました。アオリイカをはじめ、イカ類を狙う釣り「エギング」は多くのファンがいる人気の釣りです。一度ハマれば奥深い面も見えてきますし、食べたら食通もうなるおいしい獲物が釣れるのですからたまりません。ハマり度120%の釣りですから、今でも入門者は増え続けています。そんなエギングで使う専用ラインはたくさんの商品がラインアップしていて、どれを選んだらよいか迷いますよね。こちらの記事を参考に、最適なエギングラインと出会ってください。


ラインでバスを攻略! 釣りライターがおすすめする、バス釣りライン5選

ラインでバスを攻略! 釣りライターがおすすめする、バス釣りライン5選

釣りライターの中山一弘さんに、バス釣りライン選びのコツとおすすめ5商品をうかがいました。ブラックバスはゲーム性の高さから人気の釣りです。ルアーで狙うことが多いですが、多種多様のアイテムを使い分けるので複数のタックルが必要になります。つまり、ロッドの数だけラインを変えることになるのですが、そこが悩みどころ。どのようなものを選ぶとよいのか、ぜひ参考になさってください。


和装のエキスパートが選ぶ! おすすめの足袋5選【コハゼや素材をチェック】

和装のエキスパートが選ぶ! おすすめの足袋5選【コハゼや素材をチェック】

着物を着るとき足元に必要になるのが足袋。素材やコハゼ(かかと付近についている留め具)の数や色など、気にしたいポイントが多くて、どんなものを選べばいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、一般社団法人和装美やまとなでしこ協会代表理事で、和装のエキスパートである金井夕子さんへの取材をもとに、おすすめの足袋をご紹介します。ぜひ本記事を参考にして足袋を選んでみてください。


釣りたい魚に合わせて選ぶ!PEラインおすすめ人気ランキング40選

釣りたい魚に合わせて選ぶ!PEラインおすすめ人気ランキング40選

釣り・アウトドアライターの中山一弘さんへの取材と501名へのアンケート調査をもとに、PEラインの特徴と、シーバス釣りやエギングなど、ターゲット別のおすすめランキングを紹介いたします。ぜひ参考にしてください!


防草シートおすすめ5選|耐用年数や水はけも解説! 人気のザバーンも紹介!

防草シートおすすめ5選|耐用年数や水はけも解説! 人気のザバーンも紹介!

抜いても抜いてもどんどん生えてくる雑草は、ガーデニングや畑仕事の大敵ですよね。雑草対策用の防草シートには織物と不織布があり、ほかにも素材による違いがあります。タイルや石畳、人工芝などと草地の間に防草シートを貼れば、草刈りの必要がなくなり、手間がかかりません。しかし、シートの仕組みや貼り方、蟻などの虫が出る場合の清掃方法、永久性、猫よけ・台風対策など、気になる点はあるでしょう。この記事では、ガーデニング研究家のはた あきひろさんへの取材をもとに、雑草対策に有効な防草シートの選び方とおすすめ商品を紹介します。気になる選び方のコツをまとめて聞いているので、気になっていた方はチェックしてみてください。


東レの人気記事