【2022年】メガネ用曇り止めおすすめ人気ランキング15選|ジェル・クロスタイプなど!

【2022年】メガネ用曇り止めおすすめ人気ランキング15選|ジェル・クロスタイプなど!

日用品選びのプロ、家事ライター楠本知子さんのメガネの曇り止めベスト15をご紹介します。シート、スプレー、ジェル、ムースなど、いろいろなタイプがランクインしました。Amazonや楽天、薬局で気軽に購入できるものばかりなのでぜひ参考にしてくださいね。


目次

家事ライター/暮らしのチームクレア
楠本 知子

料理、家事全般、収納、修繕に関する書籍と、家電関係のフリーペーパーのほか、自己啓発本のライティング・編集も行う。 温泉ソムリエ、整理収納アドバイザー2級。編集・ライティング協力した書籍に、『お金をかけずにおうちでごはん宣言』(幻冬舎)、『転ばぬ先の玉手箱-こんな工夫、あんな知恵』(万来舎)、『自分で直す・繕う・手入れする 暮らしの修繕術』(万来舎)など。 趣味は温泉と読書とビール。

「メガネの曇り止め」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ランキング第1位:コパ・コーポレーション『幸せなくもらないメガネふき』
ランキング第2位:イチネンケミカルズ『メガネクリンビュー くもり止めクリーナー』
ランキング第3位:小林製薬『メガネクリーナふきふき くもり止め』
ランキング第4位:ソフト99コーポレーション『メガネのくもり止め濃密ジェル 耐久タイプ』
ランキング第5位:AXE(アックス)『超強力曇り止め液 AX24』
ランキング第6位:ソフト99コーポレーション『フイタリーナ メガネくもり止めシート』
ランキング第7位:サイモン『フォグストップ缶』
ランキング第8位:ソフト99コーポレーション『くり返し使えるメガネのくもり止めクロス 3枚』
ランキング第9位:サイモン『アンチフォグ』
ランキング第10位:東海『ハイルックプチスリムくもり止め』
ランキング第11位:メガネブク『メガネのくもり止め ハンディスプレー 18ml』
ランキング第12位:パール『ピュア200 くもり止め』
ランキング第13位:TORELL 『くもり止め 強力ジェル 5g』
ランキング第14位:イチネンケミカルズ 『レンズ汚れクリーナー』
ランキング第15位:玉川衛材 『フィッティ PLUS+ めがねのくもり止め』
商品名 ランキング第1位:コパ・コーポレーション『幸せなくもらないメガネふき』 ランキング第2位:イチネンケミカルズ『メガネクリンビュー くもり止めクリーナー』 ランキング第3位:小林製薬『メガネクリーナふきふき くもり止め』 ランキング第4位:ソフト99コーポレーション『メガネのくもり止め濃密ジェル 耐久タイプ』 ランキング第5位:AXE(アックス)『超強力曇り止め液 AX24』 ランキング第6位:ソフト99コーポレーション『フイタリーナ メガネくもり止めシート』 ランキング第7位:サイモン『フォグストップ缶』 ランキング第8位:ソフト99コーポレーション『くり返し使えるメガネのくもり止めクロス 3枚』 ランキング第9位:サイモン『アンチフォグ』 ランキング第10位:東海『ハイルックプチスリムくもり止め』 ランキング第11位:メガネブク『メガネのくもり止め ハンディスプレー 18ml』 ランキング第12位:パール『ピュア200 くもり止め』 ランキング第13位:TORELL 『くもり止め 強力ジェル 5g』 ランキング第14位:イチネンケミカルズ 『レンズ汚れクリーナー』 ランキング第15位:玉川衛材 『フィッティ PLUS+ めがねのくもり止め』
商品情報
特徴 メガネが曇らないってシ・ア・ワ・セ 「メガネの曇り止め」の代名詞ともいえる一品 使い捨てで清潔、いつでもどこでも曇りなし 乾燥待ち時間不要だから忙しい朝に最適 老舗サングラスメーカーが開発。さすが餅は餅屋! 外身も猫、中身も猫、メガネを拭いて癒やされる これが曇り止め? スタイリッシュでカッコいい 収納袋のこまやかな気配りに感動 少量塗るだけで、強力な効果が長時間持続 ムース状だから液だれしなくて扱いやすい 塗布後は黙って30秒。それが曇らせない秘密 ペンより小さい口紅サイズでお試しにも最適 強力ジェルの曇り止め 汚れ落としも一緒にできる一石二鳥の商品 携帯サイズの曇り止め
タイプ クロス スティック シート ジェル スプレー シート クロス クロス ジェル ムース スプレー 点液 ジェル 液体 リキッド
対応レンズ メガネ、ゴーグル、カメラのレンズ、スマホの画面 プラスチックレンズ、マルチコートレンズ、日焼け防止レンズ プラスティックレンズ、マルチコートレンズ、水やけ防止レンズ ガラス・プラスチック製メガネレンズ ガラス・プラスチック製メガネレンズ、スキーゴーグルレンズ、ヘルメットシールドの曇り止め用 - - メガネレンズ、花粉対策用やパソコン用メガネガラス、プラスチック製メガネレンズ プラスチックレンズ、ノンコート、マルチコート、ミラーコート、超撥水コート、ポリカーボネート、サングラス、ゴーグル メガネレンズ、花粉グラス・パソコンメガネ・サングラス・ヘルメットのシールド ガラス、プラスチック製メガネレンズ、ヘルメットのシールドのくもり止め用 全てのレンズ プラスチック・マルチコート・日焼け防止・サングラス・ゴーグル・ヘルメットシールド
容量 1枚 10ml 20包 10g 8ml 1枚 1枚 3枚入り 5g、10g 17ml 18ml 12ml 200g 10ml 8ml(約60回分)
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

メガネ曇り止めの選び方 マスク着用時におすすめ

 

まずはメガネの曇り止めの選び方をチェックしていきましょう。家事ライター・楠本知子さんのアドバイスもご紹介しています。自分の使い方にぴったりのメガネの曇り止めを選ぶために参考にしてみてくださいね。

使用方法に合わせてタイプを選ぶ

メガネレンズを布で拭く男性の画像

Photo by Hal Gatewood on Unsplash

メガネに曇り止めを施すには、薬剤を塗布してクロスなどで拭き取る方法、薬剤を含んだシートやクロスで拭く方法などがあります。ジェルやスプレー、ムース、クロス、シートなど種類も豊富ですが、大きく分けると3つです。

曇り止めの持続時間が長かったり、手間が少なかったりと、それぞれの方法にメリットデメリットがあります。3つのタイプに分けて、それぞれの特徴をみていきましょう。

飛び散りにくく扱いやすい「ジェルタイプ」

 

ジェルをレンズになじませて、ティッシュやクロスで拭き取る曇り止めの薬剤です。ジェルは飛び散りにくいため、自宅だけでなく仕事中やおでかけなど周囲を気にせず出先でも使えます。持続時間が長いタイプもあるので、メガネを長時間使う人にベターです。

ただし、塗るのに慣れていないと、ムラができたり、レンズの縁にたまったりします。さらに、水に濡れると薄くなってしまうので、雨の日などは塗りなおす必要がある場合も。慣れるまで使ってムラなく塗れるようになれば、自宅や職場、レジャーなど幅広いシーンで活躍します。

まんべんなく塗布しやすい「スプレータイプ」「ムースタイプ」

 

かんたんにまんべんなく塗布できるのがスプレータイプの薬剤。プッシュすれば薬剤が均一に出てくるので、そのあとに拭いても塗りムラができにくいのが特徴です。液だれが気になる場合は、垂れてこないムースタイプがベター。


コーティングレンズなどさまざまな種類のレンズに使える、持続時間が長い、クリア感が高まるなどさまざまな商品があります。

デメリットとしては、スプレー缶なので空になったあとの処理が面倒な点が挙げられます。使い終わったら放置せず、忘れずに処理しましょう。

思ったときにすぐに拭ける「シートタイプ」「クロスタイプ」

 

薬剤を塗布せず、さっと拭いてすぐに曇り止めを施せるのがシートタイプやクロスタイプです。個包装で乾きにくく持ち運びにも便利なのがシート、1枚で繰り返し使えるのがクロスといった違いがあります。

薬剤をつけすぎると、ムラができたり、レンズのクリアな透明感が消えたりするお悩みも出てきます。ところが、シートやクロスは必要な量だけ成分をレンズになじませてくれるので、ムラなくクリアにレンズを拭き上げるのも強みです。クリーナーのようにレンズをきれいにしたり、サングラスやゴーグルにも使えたりする商品もあります。

ただし、力が強いとレンズをキズつけてしまう場合もあるので、力加減を調整しましょう。またクロスが水に濡れると使えなくなる商品もあるので、使用するシーンにも気をつけてください。

マスクなどで曇りやすい場合は「強力タイプ」を選ぶ

 

マスクをしながらメガネをしているととくに曇りやすいため、強力タイプの曇り止めを使うことをおすすめします。「強力」や「耐久」といった表記が目印です。

曇りにくさが強化されるだけでなく、曇り止めが長時間続く商品もあるため、こまめに塗りなおすのが手間だと感じる人や、メガネを長く使っている人にも強力タイプが向いています。

レンズの掃除もできるタイプなら一石二鳥

 

メガネのレンズは指紋や脂で汚れやすく、きれいにするためにはクリーナーがマスト。クリーナーとしてメガネを清潔にしながら、曇り止めも施してくれる商品があれば一石二鳥です。レンズの掃除だけでなく、除菌を施してくれるアイテムもあります。

ふだんからメガネをかけてこまめに手入れをしたい人は、クリーナー機能も持つ曇り止めを選びましょう。

指紋や皮脂、汗やホコリなどで汚れやすいメガネ。見えにくいうえ、見栄えもよくないので気を配る必要がありますよね。この記事では、メガネクリーナーの種類や選び方、さらにおすすめ12選を厳選! なかには曇り止めや帯電防止の機能をもった商品もあるので、使い方に合わせて選びましょう。後半には通販サイトの最...

出先でも使える携帯性もチェック!

 

家事ライター/暮らしのチームクレア

一度メガネに曇り止め剤を施したからといって、その効果が永久的に続くわけではありません。ある程度時間が経ったり、雨や汗、湿気などで濡れたりした場合は、塗り直しや拭き直しが必要になってきます。

そんなときのために、ポーチやメガネ入れに入れておける携帯性は重要なファクターです。コンパクトなシートタイプやクロスタイプはもちろん、おしゃれなポーチに入ったもの、容量が小さいもの、スリムなペン型のものなどもあります。

レンズの種類によっては使えない商品も 家事ライターからのアドバイス

家事ライター/暮らしのチームクレア

寒い外から暖かい部屋に入ったとき、温かい料理を食べるとき、鍋物の蓋を開けるとき、そしてマスクをかけたとき……。

メガネのレンズが曇って困ることってありますよね。レンズが曇ると視界が悪くなって危険ですし、なによりカッコ悪い。

ハンカチやティッシュで拭いてもまたすぐに曇ってしまうので、メガネの曇り止めを上手に使いこなしましょう。

使用前は、レンズのホコリやゴミなどを取り除くのはマストです。

商品によっては、カラーコーティングやミラーコーティングなどの加工を施されたレンズには使えないものもあるので、説明書をよく読むようにしましょう。

レンズの種類によって使えない曇り止め商品もあります。たとえばメガネのレンズはガラスやプラスチックなど素材に違いありますが、ひとつの素材しか使えない場合も。

スポーツやレジャーなどで使うスノーゴーグル、ヘルメットシールド、サングラスなども対応していない商品があります。カラーコーティングやミラーコーティングなどのレンズは、コーティングがはがれてしまうトラブルも。

どのアイウェアアイテムに使いたいのか、自分が持っている曇り止めは使えるのか、きちんと確認してから使用しましょう。

メガネ曇り止めおすすめ人気ランキング15 家事ライターが原潜!

日用品選びのプロ、家事ライターの楠本知子さんによる、メガネの曇り止めのベスト15をご紹介します!

ランキング第1位:コパ・コーポレーション『幸せなくもらないメガネふき』

幸せなくもらないメガネふき(イエロー) 幸せなくもらないメガネふき(イエロー) 幸せなくもらないメガネふき(イエロー) 幸せなくもらないメガネふき(イエロー) 幸せなくもらないメガネふき(イエロー) 幸せなくもらないメガネふき(イエロー) 幸せなくもらないメガネふき(イエロー) 幸せなくもらないメガネふき(イエロー) 幸せなくもらないメガネふき(イエロー)

出典:Amazon

家事ライター/暮らしのチームクレア

メガネが曇らないってシ・ア・ワ・セ

某深夜番組で取り上げられて話題を呼んだ、目にも鮮やかな黄色の曇り止めクロス。その秘密は、クロスで拭くことによってレンズに施される親水性コーティング。

「撥水」とは逆で水蒸気が水滴状にならず、レンズに面状に付くので曇り状態になりません。効果は24時間持続するから1日1回拭くだけでOK。付属の専用ジッパーバッグで保管すれば、乾燥も防げて最大12か月、300回以上使用可能といいことづくしです。

ランキング第2位:イチネンケミカルズ『メガネクリンビュー くもり止めクリーナー』

家事ライター/暮らしのチームクレア

「メガネの曇り止め」の代名詞ともいえる一品

ある年代以上の人なら、「メガネの曇り止め」といえば『メガネクリンビュー』を指すといっても過言ではないほど、昭和の時代を席巻した銘品です。

キャップをはずし、先端についているスポンジで塗るので、慣れない人でも均一に塗り伸ばしやすく、タレたり飛び散ったりしません。コンパクトサイズながら、1本で120回分使えるのでコストパフォーマンスもよし。メガネだけでなく、ゴーグル、サングラス、バイクのヘルメットシードにも使用可能です。

ランキング第3位:小林製薬『メガネクリーナふきふき くもり止め』

メガネクリーナふきふきメガネ拭きシートくもり止めタイプ20包(個包装タイプ)小林製薬 メガネクリーナふきふきメガネ拭きシートくもり止めタイプ20包(個包装タイプ)小林製薬 メガネクリーナふきふきメガネ拭きシートくもり止めタイプ20包(個包装タイプ)小林製薬 メガネクリーナふきふきメガネ拭きシートくもり止めタイプ20包(個包装タイプ)小林製薬 メガネクリーナふきふきメガネ拭きシートくもり止めタイプ20包(個包装タイプ)小林製薬

出典:Amazon

家事ライター/暮らしのチームクレア

使い捨てで清潔、いつでもどこでも曇りなし

使い捨てメガネクリーナーに、曇り止め機能をプラス。1枚ずつの個別包装だから、いつも新品状態で清潔なうえ、胸ポケットや化粧ポーチなどに入れておいてもかさばらないのがいいところです。

速乾性で二度拭きの必要もないので、手も汚れず、気になったらすぐに使うことができてお手軽ですよ。ふだんは姉妹品の使い捨てクリーナー、曇りの気になる秋冬のシーズンはこちらの商品、というように使い分けるのもよさそうです。

ランキング第4位:ソフト99コーポレーション『メガネのくもり止め濃密ジェル 耐久タイプ』

家事ライター/暮らしのチームクレア

乾燥待ち時間不要だから忙しい朝に最適

「濃密ジェル」の名前通り、ねっとりとしたジェル状の液体は、それだけで効果がありそうです。使い方は、レンズの両面に米1粒くらいを滴下してティッシュペーパーで塗り込むだけ。

専用のクロスやメガネ拭きを使う必要はなく、乾くのを待つ時間もいらないから、忙しい朝でも簡単ですね。外出先での塗り直しも容易にできるのがおすすめポイントです。ただし、保湿成分入りのティッシュは使えないので注意が必要です。

ランキング第5位:AXE(アックス)『超強力曇り止め液 AX24』

家事ライター/暮らしのチームクレア

老舗サングラスメーカーが開発。さすが餅は餅屋!

創業80年余のサングラスメーカーAXEが開発した曇り止め液。スキーやスノボなどのウインタースポーツのゴーグルやサングラスにはもちろん、日常のメガネにも使える便利っぷりです。

使用方法は、レンズの裏面(目の側)に液を滴下して、付属のクロスで磨き上げます。コツは少々厚めに塗ること。乾かすのに時間がかかるので、出かける前に塗布するのがおすすめです。

ランキング第6位:ソフト99コーポレーション『フイタリーナ メガネくもり止めシート』

メガネフイタリーナ(FUiTARi~NA)メガネ贅沢クロス1枚入 メガネフイタリーナ(FUiTARi~NA)メガネ贅沢クロス1枚入 メガネフイタリーナ(FUiTARi~NA)メガネ贅沢クロス1枚入

出典:Amazon

家事ライター/暮らしのチームクレア

外身も猫、中身も猫、メガネを拭いて癒やされる

メガネを拭くという何気ない行動のなかに癒やしをもたらしてくれるのが、この猫型の曇り止めシート。メガネをかけた子猫の写真がかわいらしいパッケージもさることながら、中身のクロスまで猫の形だなんて、猫好きならずとも癒やされること間違いないでしょう。

曇り止めと曇り予防の両方に使えるこのシート。曇り予防に使うときは、レンズに息を吹きかけて湿気を与えてから拭くようにすると効果的です。

ランキング第7位:サイモン『フォグストップ缶』

フォグストップ缶強力メガネのくもり止めクロスタイプブルー フォグストップ缶強力メガネのくもり止めクロスタイプブルー フォグストップ缶強力メガネのくもり止めクロスタイプブルー フォグストップ缶強力メガネのくもり止めクロスタイプブルー フォグストップ缶強力メガネのくもり止めクロスタイプブルー フォグストップ缶強力メガネのくもり止めクロスタイプブルー フォグストップ缶強力メガネのくもり止めクロスタイプブルー

出典:Amazon

家事ライター/暮らしのチームクレア

これが曇り止め? スタイリッシュでカッコいい

直径5.5cmのおしゃれなアルミ缶に入っているのは、15cm四方の曇り止めクロス。

一般的なメガネ拭きクリーナーと同じ要領で、レンズの両面を5~10回均一に拭くだけで、長時間曇り止め効果が持続します。

オフィスのデスクに置いてもさりげなくなじみそうなフォルムの缶は、ほかの曇り止めにはない魅力です。ポーチなどを持ち歩かない男性にもおすすめ。

使用回数は300回が目安ですが、効果がなくなった後は、メガネ拭きとして使用することが可能です。

ランキング第8位:ソフト99コーポレーション『くり返し使えるメガネのくもり止めクロス 3枚』

くり返し使えるメガネのくもり止めクロス3枚 くり返し使えるメガネのくもり止めクロス3枚 くり返し使えるメガネのくもり止めクロス3枚

出典:Amazon

家事ライター/暮らしのチームクレア

収納袋のこまやかな気配りに感動

曇り止めを使う前に、まず汚れを落とす過程が必要なものが多い中、この曇り止めクロスは汚れ落としと曇り止めを一気にやってくれるすぐれもの。

使い方はいたって簡単で、レンズに息を吹きかけて10秒間拭き上げるだけ。1枚のクロスで約25回使える3枚入りだから、合計75回の使用が可能。

専用のジッパー袋は、内部に使いかけのクロスを別に入れられるポケット付き。使うたびに細やかな気遣いが身に染みます。

ランキング第9位:サイモン『アンチフォグ』

家事ライター/暮らしのチームクレア

少量塗るだけで、強力な効果が長時間持続

「メガネの曇り止めといえばこれに決まり!」という人がいるほど、その強力さで名を馳せる雲り止めジェルです。

あらかじめ汚れを拭き取ったメガネレンズの両面に米粒一粒ほどの量のジェルを塗り広げ、半乾きになったら柔らかい布かティッシュペーパーで拭き上げます。

拭き取りすぎたり、仕上げにメガネ拭きを使ったりすると効果が薄れてしまうので、注意が必要です。

ランキング第10位:東海『ハイルックプチスリムくもり止め』

東海メガネのくもり止めハイルックプチスリムムースタイプ日本製17ml 東海メガネのくもり止めハイルックプチスリムムースタイプ日本製17ml 東海メガネのくもり止めハイルックプチスリムムースタイプ日本製17ml

出典:Amazon

家事ライター/暮らしのチームクレア

ムース状だから液だれしなくて扱いやすい

細身のスティックのりのような容器に入った曇り止め。化粧ポーチやポケットにコンパクトに収まるので、外出先でめがねの曇りが気になったときに、すぐに使えるのがうれしいところ。

しかも、こんなに小さいのに約50回も使える頼もしさです。

サングラス、ゴーグル、PCメガネ、花粉対策メガネ、ヘルメットのシールドなど、広い範囲のレンズに使用できるので、1本常備しておくと便利。

また、ムースタイプで持ち運び時の液だれを心配する必要がなく、使用の際も飛び散らず周囲を汚しにくいのも安心です。

ランキング第11位:メガネブク『メガネのくもり止め ハンディスプレー 18ml』

家事ライター/暮らしのチームクレア

塗布後は黙って30秒。それが曇らせない秘密

スプレータイプは周囲に飛び散りそうでいや…という人もいるかもしれませんが、これはボトルから噴出する液体が絶妙な適量具合。

ボタボタしたたりにくく、周囲の汚し防止に一役買います。

レンズの表裏に噴射したら、ティッシュペーパーで塗り伸ばし、約30秒ほど乾かしてから別のティッシュで拭き上げます。

2度手間な感じはしますが、この行程が曇らない秘訣らしい。レンズを傷めない中性タイプです。

ランキング第12位:パール『ピュア200 くもり止め』

パールくもり止めピュア200点液タイプ日本製12ml5本セット パールくもり止めピュア200点液タイプ日本製12ml5本セット パールくもり止めピュア200点液タイプ日本製12ml5本セット

出典:Amazon

家事ライター/暮らしのチームクレア

ペンより小さい口紅サイズでお試しにも最適

家の中より外出先で必要になることが多いのが、メガネの曇り止め。

そのため、性能もともかく、大きさや持ち運びのしやすさも重要なポイントになってきます。

この曇り止めは、ボトルの長さ7cm、太さが2センチ弱で、口紅のようなサイズ感。化粧ポーチに入れたり、ジャケットやスキーウェアのポケットに入れたりすることもできそうです。

値段もリーズナブルなので、初めてメガネの曇り止めを使う人がお試しに買う商品としても最適です。

ランキング第13位:TORELL 『くもり止め 強力ジェル 5g』

メガネ曇り止め強力ジェルだから効果長持ちTORELL(トレル) メガネ曇り止め強力ジェルだから効果長持ちTORELL(トレル) メガネ曇り止め強力ジェルだから効果長持ちTORELL(トレル) メガネ曇り止め強力ジェルだから効果長持ちTORELL(トレル) メガネ曇り止め強力ジェルだから効果長持ちTORELL(トレル)

出典:Amazon

強力ジェルの曇り止め

ジェルタイプの曇り止めです。強力ジェルのため、一回の使用で、効果は24時間以上持続します。そのため、外出前に1度つけておけば、帰宅するまで効果が持続します。ジェルタイプのため、液体と違い、液が跳ねる心配はありません。専用メガネ拭きで拭くと効果が薄まってしまうので、乾いたティッシュで拭くように注意しましょう。

ランキング第14位:イチネンケミカルズ 『レンズ汚れクリーナー』

汚れ落としも一緒にできる一石二鳥の商品

名前の通り、クリーナーとして使用できるタイプの曇り止めです。商品もとてもコンパクトなので、常に持ち歩いても、かさばることはありません。冬場の風が強い日などは、メガネが汚れることも多いかと思いますが、汚れたメガネと曇り止めを一緒に行うことができるので、とても便利です。様々な対応のレンズに使用できるのもうれしいポイントです。

ランキング第15位:玉川衛材 『フィッティ PLUS+ めがねのくもり止め』

携帯サイズの曇り止め

レンズに本商品を垂らして拭くだけで、フッ素化合物がレンズにしっかりと密着し、24時間以上曇りにくくなります。携帯サイズなので、外出時に常に持っていてもかさばりません。特に冬には常に持ち歩いても良い商品です。フッ素化合物が取れると効果が薄まってしまいます。曇り止めを塗った面には触れないように注意しましょう。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする メガネの曇り止めの売れ筋をチェック

楽天市場、Yahoo!ショッピングでのメガネの曇り止めの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:眼鏡用曇り止めランキング
Yahoo!ショッピング:メガネ 曇り止めランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

安い商品を求めるなら「100均」も選択肢に!

とにかく安いメガネ用曇り止めを探している方や、試しに使ってみたい!という方は、ダイソー・セリア・キャンドゥなどの100均ショップで手軽に購入できる商品がおすすめ。

Amazonや楽天などのネットで取り寄せるたり、薬局で購入するよりも安くな手に入れられるでしょう!

しかし、低価格なだけに評価の低い商品もあるようなので注意が必要です。100均では買い物をする際に必ず口コミや評判をチェックしましょう!

【関連記事】そのほかの関連アイテムはこちら!

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

2歳の子供のイヤイヤ期に奮闘中の新米ママ。仕事と育児の合間にSNSでメイク動画や美容アカウントをチェックするのが趣味。新作コスメカレンダーが頭に入っているほどのコスメ好き。担当カテゴリは、『ベビー・キッズ』と『美容・健康』。

関連する記事


びっくりするほど曇らない! 『幸せなくもらないメガネふき』新開発された親水性被膜の実力を検証レビュー

びっくりするほど曇らない! 『幸せなくもらないメガネふき』新開発された親水性被膜の実力を検証レビュー

『幸せなくもらないメガネふき』は、マスクをしてもラーメンを食べても、電車に乗ってもメガネが曇らなくなるメガネ拭きです。便利なアイテムですが、口コミには「使っても曇る」というこの商品の存在価値を否定するような声も……。商品の実力を確かめるため、実際に購入して試してみました。お金を払う価値がある商品か、見極めてください!

tag icon アイウェア・めがね用品

ブルーライトカットメガネおすすめ8選|普段使いからおしゃれタイプまで

ブルーライトカットメガネおすすめ8選|普段使いからおしゃれタイプまで

本記事では、機能性だけでなく、自分に似合うブルーライトカットメガネの選び方をご紹介します。また、大人用、子ども用、老眼機能付きの3タイプのおすすめ商品もご紹介します。

tag icon パソコン周辺機器 , アイウェア・めがね用品 , めがね用品

スポーツサングラスおすすめ9選|オークリーやナイキなど人気ブランドを紹介

スポーツサングラスおすすめ9選|オークリーやナイキなど人気ブランドを紹介

運動時の視界を良好に保つスポーツ用サングラス。ファッションのひとつとして取り入れることができるのはもちろん、紫外線から目を守るためにも重宝するアイテムです。本記事では、スポーツサングラスの選び方とおすすめ商品をご紹介。通販サイトランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

tag icon メンズアクセサリー , メンズサングラス , スポーツサングラス

メガネ拭きおすすめ10選|マイクロファイバー素材や持ち歩くのに便利な使い捨てタイプも!

メガネ拭きおすすめ10選|マイクロファイバー素材や持ち歩くのに便利な使い捨てタイプも!

メガネ拭きは、汚れが簡単に落とせる高性能なものからデザインを重視したものまで多くの種類があります。この記事では、家事ライター・暮らしのチームクレア・楠本知子さんへの取材をもとに、メガネ拭きの選び方とおすすめの商品を紹介しますので、ぜひご参考にして下さい。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。

tag icon 生活雑貨 , アイウェア・めがね用品 , めがね用品

メガネクリーナーおすすめ11選|人気のスプレータイプや曇り止め兼用も!

メガネクリーナーおすすめ11選|人気のスプレータイプや曇り止め兼用も!

指紋や皮脂、汗やホコリなどで汚れやすいメガネ。見えにくいうえ、見栄えもよくないので気を配る必要がありますよね。この記事では、メガネクリーナーの種類や選び方、さらにおすすめ商品をご紹介します!なかには曇り止めや帯電防止の機能をもった商品もあるので、使い方に合わせて選びましょう。また、記事後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみてくださいね。

tag icon 日用品 , 生活雑貨 , アイウェア・めがね用品

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。