青森の観光名所おすすめ21選|人気スポットを厳選して紹介

青森の観光名所おすすめ21選|人気スポットを厳選して紹介

自然環境や観光資源に恵まれた青森県。十和田湖や奥入瀬渓流、八甲田山などの観光名所、青森ねぶた祭や弘前ねぷたまつりなどのイベント、文豪・太宰治の記念館や青函トンネル記念館など、一度は訪ねてみたい観光スポットが目白押しです。本記事を参考に青森旅行を満喫してください。


青森の観光スポットおすすめ21選

話題の観光スポットをエリア別に紹介していきます。

弘前周辺

弘前城

築城から約400年以上になる弘前藩津軽家の居城。当時の城の状態がとてもよく残された貴重なお城です。城跡にある弘前公園は、桜の名所としても有名です。

住所:青森県弘前市大字下白銀町1番地1(弘前公園内)
アクセス:弘前駅からバスで15分

津軽藩ねぷた村

「ねぷた館」では、実物大の大型ねぷたが見学できるほか、「津軽焼」「津軽錦絵(ねぷた絵・凧絵)」の製作風景も見学が可能。製作体験もできます。

住所:青森県弘前市亀甲町61
アクセス:弘前駅からバスで15分、徒歩約25分

鶴の舞橋

日本一長い三連太鼓橋。全長は約300メートルで青森県産の「ひば」で作られています。津軽富士見湖にかかった橋を渡るその先に雄大な岩木山がある、そんな非日常の空間に身を置けば、気分が高揚すること間違いなしです。

住所:青森県北津軽郡鶴田町大字廻堰
アクセス:JR陸奥鶴田駅からタクシーで約10分

弘前ねぷたまつり

重要無形民俗文化財に指定された弘前ねぷたまつり。三国志や水滸伝などの武者絵が書かれたねぷたが勇壮華麗に市内を練り歩く姿は一見の価値ありです。毎年8月1日から7日まで開催されています。

開催場所:青森県弘前市 弘前市内
アクセス:駅前コースは、JR奥羽本線「弘前駅」からすぐ、土手町コースは、JR奥羽本線「弘前駅」から徒歩15分(解散地点)~徒歩30分(出発地点)

弘前のホテルを見る

青森

八甲田山

日本百名山の一つ。山頂へはロープウェイで10分ほどで到着、眼前に広がる大パノラマは、さながら空中散歩のようです。新緑や紅葉の時期などはたくさんの人で賑わいます。

住所:青森県青森市大字荒川字寒水沢
アクセス:青森駅からバスで60分

三内丸山遺跡

国の特別史跡に指定されている縄文時代の集落遺跡。集落の規模が大きいことから、定住が進んだ時期のものであると推定されています。歴史や文化に興味のある方はぜひ訪れてみてください。

住所:青森県青森市大字三内字丸山305
アクセス:東北道青森ICよりR7環状バイパス経由、三内丸山遺跡方面へ5分

青森ねぶた祭

全国的にも有名な日本を代表する青森ねぶた祭。子どもねぶたや豪華絢爛な大型ねぶたを観て楽しめるだけでなく、レンタル衣装を着て一緒に練り歩くことができるのも楽しみのひとつ。毎年8月2日から7日に開催されています。

開催場所:青森市 市内中心部
アクセス:JR青森駅から徒歩5~20分

青森県観光物産館アスパム

青森駅近くのベイエリアに位置する観光拠点。ご当地グルメやお土産の品ぞろえがとても充実しているので、だれもが旅行中に一回は訪れるスポットです。

開催場所:青森県青森市安方一丁目1番地40号
アクセス:JR青森駅から徒歩8分

青森のホテルを見る

八戸

八食センター

水揚げされた新鮮な魚介類や農産品などが買える市場棟のほか飲食棟なども併設されています。軒を並べた約60店舗が新鮮な食材を販売、地元客や観光客で賑わっています。その場で自分の好きな具材を選んでたべられる「のっけ丼」も人気です。

住所:青森県八戸市河原木字神才22-2
アクセス:八戸駅から車で10分、八戸ICから15分

蕪島(かぶしま)

ウミネコの繁殖地として国の天然記念物に指定されています。ウミネコの生態が観察できる貴重な場所です。また弁財天が祀られる蕪島神社も人気のスポット。商売繁盛の祈願や漁業の神様への参拝に訪れるひとも多いです。

住所:青森県八戸市大字鮫町字鮫56-2
アクセス:八戸駅から車で30分、八戸市中心街から車で20分、八戸ICから25分
     JR八戸線鮫駅から徒歩15分

八戸のホテルを見る

下北半島・むつ・三沢

野猿公苑

50匹ほどの野生のニホンザルに出会える公園。世界最北に生息する野生のサルとして国の天然記念物に指定されています。見ているだけでほっこりしてきますよ。

住所:青森県むつ市脇野沢七引 201-211
アクセス:JR大湊線大湊駅よりJRバス陸奥脇野沢行1時間25分、終点より車5分

恐山

滋賀県の比叡山と和歌山県の高野山と並ぶ日本三大霊山の一つ。硫黄の臭いが立ちこめる荒涼とした岩場と、そこを通り抜けてたどり着ける宇曽利湖畔の白浜の美しさとが、まさに地獄と極楽のように感じられます。

住所:青森県むつ市田名部宇曽利山
アクセス:JR下北駅からバスで45分

仏ヶ浦

下北半島の西端、巨大な奇岩が圧倒的スケールで立ち並ぶのが仏ヶ浦です。日本の秘境百選にも選ばれる絶景スポット。陸上ルートと海上ルートでアクセスが可能で、海上からの眺めはとくに壮観です。

住所:青森県下北郡佐井村
アクセス:下北交通バスターミナルからバスで120分、船で30分

下北半島・むつ・三沢のホテルを見る

十和田湖周辺

奥入瀬渓流

原生林が生い茂る森の中を流れる美しい渓流は、神秘的な雰囲気に包まれています。四季それぞれに魅力があり年間を通して楽しるのが魅力です。

住所:青森県十和田市大字奥瀬
アクセス:JR八戸駅からバスで80分、JR青森駅からバスで120分

ィ トムカの入り江

十和田八幡平国立自然公園内の特別保護区内にある入江。日中の日差しにより湖面が青く光り輝く様は、まさに神秘の世界です。野生動物、魚、植物など手つかずの自然が楽しめます。

住所:青森県十和田市
アクセス:青森市・八戸市から約90分 十和田ICから約40分
    (※ツアー会社であるグリランドへのアクセス)

十和田神社

古くから修験道の霊場として知られる十和田神社は、パワースポットとしても有名です。日本武尊(ヤマトタケルノミコト)と湖の主・南祖坊が祀れています。心穏やかになれる拝殿や杉並木の参道などエリア全体が厳かな空気に包まれています。

住所:青森県十和田市大字奥瀬字十和田湖畔休屋486
アクセス:JR八戸駅からバスで135分

十和田湖のホテルを見る

津軽西海岸

十二湖

世界遺産である白神山地の西麓にある33の湖沼が点在する湖沼群。透き通るような透明度の高い湖面がコバルトブルーに輝く青池が人気です。津軽西部の人気スポットのひとつです。

住所:青森県西津軽郡深浦町松神山国有林内
アクセス:JR十二湖駅からバスで15分

千畳敷海岸

その名のとおり千畳の畳を敷いたと表現されるほど見渡す限りの岩棚はまさに圧巻の一言。日本の夕陽百選にも選ばれ、夕暮れ時の美しさは感動ものです。

住所:青森県西津軽郡深浦町北金ケ沢榊原
アクセス:JR千畳敷駅から徒歩で1分

津軽西海岸のホテルを見る

津軽半島・つがる・五所川原周辺

太宰治記念館「斜陽館」

国の重要文化財建造物に指定された太宰治の生家。さまざま作品に登場する場所を直に見学することができます。初期作品の原稿など貴重な資料も展示されています。

住所:青森県五所川原市金木町朝日山412-1
アクセス:津軽鉄道金木駅から徒歩で7分

青函トンネル記念館

海底トンネル構想が立ち上がったときから完成までの全軌跡が、音や映像、立体モデルで再現されています。また、海面下140mの世界を体験できる「体験坑道」も醍醐味のひとつです。

住所:青森県東津軽郡外ヶ浜町字三厩龍浜99番地
アクセス:JR津軽線三厩駅からバスで約30分

立佞武多の館

青森を代表する夏祭りのひとつが五所川原「立佞武多」です。巨大な人形灯籠である立佞武多(たちねぷた)の制作風景を間近で見学できるのが魅力。紙貼り体験なども用意されています。祭りは、毎年8月4日から8日まで開催されています。

住所:青森県五所川原市大町506-10
アクセス:JR五所川原駅から徒歩5分

津軽半島・つがる・五所川原周辺のホテルを見る

青森の観光スポット人気ランキング

旅行予約サイトごとに発表している観光スポットの人気ランキングをご紹介。行きたい観光地が決まっていない方はもちろん、すでに決めている方にとっても、きっと新しい発見があるでしょう。

じゃらんの青森観光スポットランキング
一休の青森観光名所ランキング

青森旅行の割引クーポンを探す

行きたい観光名所が決まったらぜひ旅行クーポンを探してみましょう。各旅行予約サイトが発行するクーポンや格安プランを使えば、満足度も最高潮に。交通+宿泊などのプランもあるので、自分にあったものを探してみてください。

楽天トラベルで探す
じゃらんnetで探す
Yahoo!トラベルで探す

青森の温泉おすすめ

青森県には、秘湯と呼ばれる温泉や歴史のある温泉、またリゾート感覚で楽しめる温泉地まで、魅力的な温泉がたくさんあります。名所・名跡への観光にあわせて地元の湯に浸かるのも旅の醍醐味です。時間があればぜひ楽しんでください。

青森の観光スポットは、みどころがいっぱい!

自然が豊富で食べ物もおいしいだけでなく、見るべき史跡や名所もたくさんあるのが青森です。日常を離れて、心身をリフレッシュできる青森への旅をぜひ満喫してくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

50代の自称ベテラン編集者。特定のカテゴリを決めずあらゆるカテゴリを担当。得意ジャンルは『住まい・家具・インテリア』。ネット通販でお得に購入した材料や部品を使って、壁のペンキ塗りからキッチン水栓の交換までを自ら行っている。

関連する記事


沖縄の観光名所おすすめ21選|人気スポットを厳選して紹介

沖縄の観光名所おすすめ21選|人気スポットを厳選して紹介

サトウキビ畑や古民家に癒されながら、世界有数の美しい海を満喫できる沖縄。本島には、世界遺産に登録された首里城をはじめ、9件の文化財が存在し、島を含めると、有人・無人あわせて160の島々があります。この記事では、そんな沖縄の歴史や自然、マリンレジャーが楽しめる観光地をご紹介していきます。

tag icon 国内旅行 , 沖縄 , 旅行・レジャー

岩手の観光名所おすすめ18選|人気スポットを厳選して紹介

岩手の観光名所おすすめ18選|人気スポットを厳選して紹介

岩手旅行にいくなら一度は訪ねてみたいおすすめの観光スポットをご紹介します。浄土ヶ浜に代表される沿岸部の景勝地、神秘の世界を垣間見ることができる鍾乳洞、世界遺産に登録された平泉の文化遺産ほか、見どころのあるスポットを厳選して紹介していきます。本記事を参考にぜひ岩手旅行を満喫してください。

tag icon 岩手 , 国内旅行 , 東北

北海道の観光名所おすすめ34選|人気スポットを厳選して紹介

北海道の観光名所おすすめ34選|人気スポットを厳選して紹介

北海道に旅行するならぜひ行っておきたいおすすめの観光スポットを紹介していきます。豊かな自然に囲まれた北海道は、まさに観光名所の宝庫。世界遺産に登録された知床をはじめ、自然の力が作り出した美しい景色を心ゆくまで堪能できます。そのほかにも五稜郭やアイヌコタンなど歴史・文化に触れることのできるスポットや、ゆったりのんびりしたい方なら道内に点在する良質な温泉もおすすめです。

tag icon 国内旅行 , 北海道 , 旅行・レジャー

「Go To トラベル」(GoTo 2.0)はいつから再開?|旅行代金の割引・クーポンなどキャンペーン情報まとめ

「Go To トラベル」(GoTo 2.0)はいつから再開?|旅行代金の割引・クーポンなどキャンペーン情報まとめ

Go To トラベルは、人流を促進して経済を活性化させようとする政府主導の観光キャンペーンです。緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が全面解除され、現在停止中のキャンペーンがいつ再開されのるかに注目が集まっています。過去キャンペーンが開始されてからほどなくして停止してしまったため、Go To トラベルキャンペーンの内容がよくわからない方も多いはず。そこでこの記事では、ここまでに実施された Go To トラベルキャンペーンをおさらいしておきます。今後キャンペーンが再開された場合、内容や条件が大きく変更となる可能性がありますので、変更されたポイントをしっかり確認するようにしましょう。

tag icon Go To トラベル , 国内旅行 , 旅行クーポン

【秋田県】旅行クーポン・宿泊クーポンまとめ|県民割もご紹介!

【秋田県】旅行クーポン・宿泊クーポンまとめ|県民割もご紹介!

秋田県をお得に旅する割引クーポンやキャンペーンなどをご紹介します。秋田は、田沢湖や抱返り渓谷など自然の景観が美しい観光スポット、由緒正しき武家屋敷が立ち並ぶ歴史地区、全国的に有名な竿燈まつりや大曲の花火など、魅力あるスポットやイベントが満載です。この記事で紹介する県民割などの自治体キャンペーン、旅行会社・旅行予約サイトが企画するクーポンやキャンペーンなどを上手に活用して、お得に秋田の旅を満喫しましょう。

tag icon Go To トラベル , 秋田 , 国内旅行

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。