アウトドア・キャンプ

登山・トレッキング、キャンプ、釣りで使う製品の選び方とおすすめ商品をエキスパートが紹介。テント・タープ、チェア・レジャーシート、寝袋・シュラフ、ライト・ランタン、BBQ用調理器具、クーラーボックス、フィールドギア・ツール、アウトドアウェアなどのアウトドアグッズ、釣り糸、釣り竿、リール、ルアーなどのフィッシングツールを紹介します。

アウトドア・キャンプに関連するタグ

アウトドア・キャンプ 釣り・フィッシング
>>アウトドア・キャンプに関連するタグ一覧

アウトドア・キャンプの記事一覧

バーベキュー炭おすすめ12選|炭の火起こし方法や処理の仕方の解説付き!

バーベキュー炭おすすめ12選|炭の火起こし方法や処理の仕方の解説付き!

バーベキューで活躍する燃料といえば炭ですが、黒炭、白炭、成型炭など、種類も使い方もさまざまなタイプのものが販売されています。キャンプライターの中山一弘さんにおすすめ商品を紹介していただきました。記事後半にはAmazonやヤフーの人気売れ筋ランキングや比較一覧表もありますのでぜひチェックしてみてください。


【キャンプライターが選ぶ】ガスボンベおすすめ10選|キャンプで手軽に使える燃料

【キャンプライターが選ぶ】ガスボンベおすすめ10選|キャンプで手軽に使える燃料

ご家庭で使うカセットコンロの燃料としておなじみのガスボンベですが、実はキャンプなどでも活躍してくれるすぐれものです。アウトドアで使う照明や調理器具には、ガスボンベを使うものが数多くあります。ガソリンや灯油、アルコールの燃料に比べて、扱いがかんたんですぐに使うことができる手軽さが人気の理由です。しかし、ガスボンベとひとくちにいっても、異なる2つのタイプの商品があったり、燃料となるガスの種類が違ったりと、さまざまな商品が販売されているため、どんなものを選べばいいのか迷ってしまいますね。この記事では、キャンプライターの中山一弘さんへの取材をもとに、ガスボンベの選び方とおすすめ商品をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがある


固形燃料のおすすめ8選|バーベキューや炊飯、防災用などマルチに活躍

固形燃料のおすすめ8選|バーベキューや炊飯、防災用などマルチに活躍

キャンプやアウトドアで、手軽に調理を楽しめる「固形燃料」。旅館での料理や災害時の備えとしても人気のアイテムです。しかし、種類や燃焼時間、保存方法など、さまざまな固形燃料があるため何を選べばいいか悩んでしまいますね。そこで、キャンプライターの中山一弘さんに取材を行い、固形燃料の選び方とおすすめの商品を紹介します。いっしょに使いたい五徳やコンロ、受け皿など、通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


へら竿のおすすめ12選! シマノ・ダイワほか人気モデルや選び方を解説

へら竿のおすすめ12選! シマノ・ダイワほか人気モデルや選び方を解説

池や湖、大型河川などに多く生息するへらぶなは、釣り人に人気のターゲットです。へらぶながたくさん放流された管理型の池などもあり、大会なども盛んにおこなわれています。釣りの入門にも最適ですが、食性(プランクトン食)からエサの作り方を少し変えるだけで釣果が変わるなど、奥深さがあるのも魅力です。へら竿は「カーボン竿」と「竹竿」の2種類。シマノやダイワをはじめさまざまなメーカーから販売されています。では初心者がへらぶな釣りをはじめるには、どんな竿を用意すればよいのでしょうか。釣りライターの中山一弘さんに選び方とおすすめの商品をうかがいました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


釣りライターおすすめフロッグロッド5選|フロッグゲームに適したロッドを厳選

釣りライターおすすめフロッグロッド5選|フロッグゲームに適したロッドを厳選

春以降にカエルが盛んに動き回る季節になるとはじまるフロッグゲーム。フロッグゲームとはカエルが好む水草や浮草が多いエリアにカエル型のルアー「フロッグ」を投げて誘う釣り。フロッグゲームに必須のアイテムがフロッグロッドです。ここでは、釣りライターの中山一弘さんが選んだふろっぐロッドのおすすめと選び方のポイントについてご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


釣り用ライトおすすめ11選|夜釣りを安全に!赤色LEDや首かけタイプも

釣り用ライトおすすめ11選|夜釣りを安全に!赤色LEDや首かけタイプも

夜になると活発に動く魚もいるため、夜釣りをする方もいるでしょう。仕掛けをつくったり、エサをつけたりするのにライトは必須です。ヘッドライトやネックライト、ランタンなど種類が多くなにを選べばいいのでしょうか。この記事では、釣りライターの中山一弘さんにうかがった、釣り用ライトの選び方とおすすめ商品を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


ナイロンラインおすすめ10選|摩擦に強く、高感度な商品も紹介

ナイロンラインおすすめ10選|摩擦に強く、高感度な商品も紹介

釣りの基本となるのは歴史も古いナイロンラインといえます。しかし、いざナイロンラインを購入しようと思っても、金額や長さなどいろいろあり迷ってしまいますよね。そこで、釣りライター中山一弘さんへの取材のもと、ナイロンラインの選び方とおすすめの商品を紹介します。ぜひ参考にして、自分の釣りライフにぴったりのナイロンラインを見つけてくださいね。


タモのおすすめ13選|コンパクトタイプや折りたたみタイプも

タモのおすすめ13選|コンパクトタイプや折りたたみタイプも

タモは「玉網(たもあみ)」「タモ網」「ランディングネット」などさまざまな名前で呼ばれますが、共通していえるのは掛けた魚をすくうために使う道具だということです。加えて、名前のとおりさまざまな種類があるタモですが、どんな選び方、そして使い分けをすればよいのでしょうか。釣りライターの中山一弘さんに、タモの選び方のコツと代表的な製品を紹介してもらいました。また記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングへのリンクもあるので売れ筋や評判・口コミなども確認してみましょう。


スピニングリールのおすすめ5選|人気メーカーのダイワ・シマノも紹介

スピニングリールのおすすめ5選|人気メーカーのダイワ・シマノも紹介

簡単に仕掛けやルアーを遠くに飛ばすことができる、スピニングリール。糸が絡まりにくいため、初心者におすすめです。今回は、釣りライターの中山一弘さんのおすすめのスピニングリールの選び方とおすすめの商品を紹介します。ダイワやシマノ、アブガルシアやカストキングなどの人気メーカーの商品も紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。


電動リール用バッテリーおすすめ5選|選び方のポイントもご紹介!

電動リール用バッテリーおすすめ5選|選び方のポイントもご紹介!

沖釣りでは電動リールを使う釣りが人気です。ただ、電動リールはモーターで動きますから電力の供給が必要です。電動リールを使うと釣りがとてもラクになりますが、安心して一日遊ぶためにはどんなバッテリーを用意すればよいのでしょう。こちらの記事では釣りライターの中山一弘さんに、電動リール用バッテリーの選び方のコツとおすすめ製品をうかがいました。


釣り用メジャ-おすすめ10選|これ1台で釣ったあとも楽しくなる!

釣り用メジャ-おすすめ10選|これ1台で釣ったあとも楽しくなる!

魚のサイズ測る釣り道具「メジャー」。大物が釣れたら記録しておきたい、誰かに見せたいと思うのはすべての釣り人に当てはまること。しかし釣り用メジャーは折りたたみ、ステッカー、巻き取りなど種類もさまざまでです。公式大会などに参加する場合など、どのようなメジャーを選べばいいのでしょうか。メモリアルフィッシュの記録をしっかり残すために、釣り用メジャーの選び方とおすすめ商品を、釣りライターの中山一弘さんに聞いてみました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


シーバスルアーおすすめ13選|定番からビッグベイトまで種類を紹介

シーバスルアーおすすめ13選|定番からビッグベイトまで種類を紹介

釣り人に人気ターゲット「シーバス」は、都市型河川や港湾部にも多く生息しているため、平日でも釣りに行くほど熱烈なファンがいます。本記事では、釣りライターの中山一弘さんにお話をうかがい、シーバスフィッシングに最適なルアーの選び方とおすすめ商品についてご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


磯竿のおすすめ11選|磯釣り必須! 人気のダイワやシマノも

磯竿のおすすめ11選|磯釣り必須! 人気のダイワやシマノも

磯釣りでは専用の「磯竿」を使います。長めの竿に極小のガイドとリールシートという組み合わせは磯竿だけの特徴です。また、高い人気を誇る磯釣りだけに磯竿にもさまざまな製品があります。とくに初心者の方は何を選べばいいかわかりませんよね。この記事ではそのなかでも「カゴ釣り」「フカセ釣り」に最適な商品を、釣りライターの中山一弘さんに伺いました。ぜひ参考にしてみてください。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


鮎竿のおすすめ12選|人気のダイワ・シマノの特徴や調子を徹底解説

鮎竿のおすすめ12選|人気のダイワ・シマノの特徴や調子を徹底解説

世界でも類をみない「友釣り」は鮎の習性を利用した日本独自の釣りでファンが大勢います。競技会なども盛んなですが、これからはじめるには鮎竿の種類が多すぎてどれを買えばよいかわかりづらいですよね。鮎竿はほかの竿と比べかなり高いので、中古の安いものでも慎重に選びたいところ。そこでこちらの記事では、釣りライターの中山一弘さんに、鮎釣りに最適な鮎竿の選び方とおすすめ商品を解説してもらいました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


投げ竿おすすめ11選【ダイワ・シマノほか】初心者でも飛距離が出せる!

投げ竿おすすめ11選【ダイワ・シマノほか】初心者でも飛距離が出せる!

広い海に向かって思い切り仕掛けを投げる「投げ釣り」は愛好者が多い人気の釣りです。四季を通じて楽しめる釣りなのでこれからはじめたいと思っている人も多いでしょう。いざ入門しようと思うと悩むのが、投げ竿選び。この記事では、釣りライター中山一弘さんへの取材をもとに、投げ竿選びのポイントとおすすめ商品を紹介します。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


万能竿おすすめ10選|ダイワ、シマノなど厳選! エギングロッドも

万能竿おすすめ10選|ダイワ、シマノなど厳選! エギングロッドも

専用ロッドを買うほどではないけど、ちょっとだけ試してみたい。一本しか釣竿を持っていけないけど、あれもこれも釣ってみたい。そんな欲張りな願いをかなえてくれるのが万能竿です。ここでは、釣りライターの中山一弘さんが選んだ使いやすい万能竿のおすすめと選び方のポイントをご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


釣り用バケツのおすすめ15選!機能や利便性、選び方使い方を徹底解説

釣り用バケツのおすすめ15選!機能や利便性、選び方使い方を徹底解説

釣りに必須の「バケツ」。水汲みはもちろん釣った魚を生かしておくのにも大活躍します。しかし、ロープ(紐)やフタ付き、折りたためてコンパクトに収納できるものなど種類はさまざま。堤防釣りや磯釣りなど釣り方やフィールドによっても求められる機能が違ってきます。そんな釣り用のバケツを選ぶときは、どんなことに気をつければいいのでしょうか。この記事では、釣りライターの中山一弘さんへの取材をもとに、釣り用バケツの選び方とおすすめ商品を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


タイラバのおすすめ10選|初心者必見釣りライターに聞くタイラバ入門!

タイラバのおすすめ10選|初心者必見釣りライターに聞くタイラバ入門!

タイラバはライトタックルを使って手軽に真鯛(マダイ)が釣れることから、近年流行している人気の釣り方です。遊漁船も増えていますから、これからはじめる方もたくさんいるでしょう。タイラバの種類やラインナップもどんどん増え続けていますが、最初は何を買ったらよいかまったくわからないケースも多いと思います。ロッドやリールラインなど基本タックルも気になりますよね。そこで釣りライターの中山一弘さんに、タイラバの選び方やコツ、おすすめ商品を解説してもらいました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


スイムベイトのおすすめ9選! 釣りライターが教えるバス釣りの基本と選び方

スイムベイトのおすすめ9選! 釣りライターが教えるバス釣りの基本と選び方

釣りのなかでも一際人気の高いブラックバス釣り。やわらかい動きと独特の存在感でアピールするスイムベイトは、「スレた魚や大型魚に効く」と評判です。ただスイムベイトは、ルアーの数ある種類の中でも、異色に見えるタイプも存在するルアーであり、何を選んでよいかいまひとつわからないところもあります。そこで、釣りライターの中山一弘さんにスイムべイトの基本と選び方、おすすめ商品についてうかがいました。初心者の方も参考にしてみてください。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


登山用テントマットおすすめ16選|寝ている間、地面からの冷えを防ぐ

登山用テントマットおすすめ16選|寝ている間、地面からの冷えを防ぐ

山岳写真家の荒井裕介さんと編集部がテントマットの選び方、おすすめ16選をご紹介します。寝ている間に地面からの冷気で身体が冷えることを防いでくれる「登山用のテントマット」。山は冬場だけでなく夏場でも思った以上に気温が下がるため、登山などのアウトドアシーンには必要なアイテムです。しかし、折りたたんで持ち運べるタイプやエアーを注入して膨らませるもの、断熱性のちがいなど、テントマットの種類もさまざま。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。


アウトドア・キャンプの人気記事


>>もっと見る