アウトドア・キャンプ

登山・トレッキング、キャンプ、釣りで使う製品の選び方とおすすめ商品をエキスパートが紹介。テント・タープ、チェア・レジャーシート、寝袋・シュラフ、ライト・ランタン、BBQ用調理器具、クーラーボックス、フィールドギア・ツール、アウトドアウェアなどのアウトドアグッズ、釣り糸、釣り竿、リール、ルアーなどのフィッシングツールを紹介します。

アウトドア・キャンプに関連するタグ

アウトドア・キャンプ 釣り・フィッシング
>>アウトドア・キャンプに関連するタグ一覧

アウトドア・キャンプの記事一覧

キャンプライターが選ぶ! おすすめのガスボンベ5選【キャンプで手軽に使える燃料】

キャンプライターが選ぶ! おすすめのガスボンベ5選【キャンプで手軽に使える燃料】

ご家庭で使うカセットコンロの燃料としておなじみのガスボンベですが、実はキャンプなどでも活躍してくれるすぐれものです。アウトドアで使う照明や調理器具には、ガスボンベを使うものが数多くあります。ガソリンや灯油、アルコールの燃料に比べて、扱いがかんたんですぐに使うことができる手軽さが人気の理由です。しかし、ガスボンベとひとくちにいっても、異なる2つのタイプの商品があったり、燃料となるガスの種類が違ったりと、さまざまな商品が販売されているため、どんなものを選べばいいのか迷ってしまいますね。そこで本記事では、キャンプライターの中山一弘さんへの取材をもとに、ガスボンベの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


【固形燃料7選】キャンプライターと編集部が厳選|気になるニオイや火力の見極め方

【固形燃料7選】キャンプライターと編集部が厳選|気になるニオイや火力の見極め方

キャンプライターの中山一弘さんに取材を行い、固形燃料の選び方とおすすめ商品をうかがいました。最近のアウトドアシーンでは、シンプルな道具をつかって楽しむ方が増えています。そんな方たちが注目しているのが、手軽に持ち運べて必要じゅうぶんな火力を持つ固形燃料です。お湯を沸かす、お米を炊く程度のかんたんな調理なら、固形燃料1つでしっかり対応できるため、アウトドアはもちろん、災害時の備えとしてもピッタリのアイテムです。しかし、材質や異なるさまざまな商品が販売されているため、どんなものを選べばいいのか悩んでしまいますね。この記事を参考に、自分にぴったりの固形燃料を見つけ、快適なアウトドアライフをお過ごしください。


へら竿おすすめ5選【シマノ・ダイワほか人気モデル、推奨の長さも】

へら竿おすすめ5選【シマノ・ダイワほか人気モデル、推奨の長さも】

池や湖、大型河川などに多く生息するへらぶなは、釣り人に人気のターゲットです。へらぶながたくさん放流された管理型の池などもあり、大会なども盛んにおこなわれています。身近な場所に棲んでいるので、釣りの入門にも最適ですが、食性(プランクトン食)からエサの作り方を少し変えるだけで釣果が変わるなど、奥深さがあるのも魅力です。ではそんなへら釣りにチャレンジするには、どんな竿を用意すればよいのでしょうか。釣りライターの中山一弘さんにうかがってみました。


豪快なフロッグゲームを楽しむ! 釣りライターおすすめフロッグロッド5選

豪快なフロッグゲームを楽しむ! 釣りライターおすすめフロッグロッド5選

春以降にカエルが盛んに動き回る季節になるとはじまるのがフロッグゲームです。フロッグゲームとはカエルが好む水草や浮草が多いエリアにカエル型のルアー「フロッグ」を投げて誘う釣りで、密集する浮草の隙間から豪快な水しぶきをあげてルアーに食いつく様が見える非常にエキサイティングなゲームです。この釣りを楽しむにはどんなロッドを選べばよいのでしょうか。釣りライターの中山一弘さんにうかがいました。


釣り用ライトおすすめ6選|夜釣りを安全に快適に楽しむ!

釣り用ライトおすすめ6選|夜釣りを安全に快適に楽しむ!

夜になると活発に動く魚もいるため、夜間に釣りをする方もいるでしょう。周囲が暗い時間帯ですから、仕掛けをつくったり、エサをつけたりするのにライトは必須です。暗いなかでの釣りの準備で、トラブルを回避し安全に夜釣りを楽しむためには、どのようにライトを選べばいいのでしょうか。この記事では、釣りライターの中山一弘さんにうかがった、釣り用ライトの選び方とおすすめ商品をご紹介します。安全面からはもちろん、マナーの面からも解説をしていただきます。


ナイロンラインおすすめ5選|ブラックバス釣りに最適なものも

ナイロンラインおすすめ5選|ブラックバス釣りに最適なものも

釣りは、針と糸がなければ成立しません。つまり、それだけ釣りには重要な要素になります。現在、さまざまな種類の釣り糸がありますが、やはり基本となるのは歴史も古いナイロンラインといえるでしょう。しかし、いざナイロンラインを購入しようと思っても、金額や長さなどいろいろあり迷ってしまいますよね。そこで、釣りライター中山一弘さんに、ナイロンラインの選び方とおすすめの商品をうかがいました。ぜひ参考にして、自分の釣りライフにぴったりのナイロンラインを見つけてくださいね。


タモおすすめ4選|釣りの種類によって使い分けよう!

タモおすすめ4選|釣りの種類によって使い分けよう!

タモは「玉網(たもあみ)」「タモ網」「ランディングネット」などさまざまな名前で呼ばれますが、共通していえるのは掛けた魚をすくうために使う道具だということです。加えて、名前のとおりさまざまな種類があるタモですが、どんな選び方、そして使い分けをすればよいのでしょうか。釣りライターの中山一弘さんに、タモの選び方のコツと代表的な製品を紹介してもらいました。


スピニングリールおすすめ5選|ダイワ・シマノなど厳選!

スピニングリールおすすめ5選|ダイワ・シマノなど厳選!

かんたんに仕掛けやルアーを遠くに飛ばすことができるスピニングリールは、釣りに必須のアイテムです。この記事では、釣りライターの中山一弘さんにお話をうかがい、スピニングリールの種類と選び方のコツ、おすすめ商品を紹介します。動画による「穴釣りの楽しみ方」や通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。


電動リール用バッテリーおすすめ5選|選び方のポイントもご紹介!

電動リール用バッテリーおすすめ5選|選び方のポイントもご紹介!

沖釣りでは電動リールを使う釣りが人気です。ただ、電動リールはモーターで動きますから電力の供給が必要です。電動リールを使うと釣りがとてもラクになりますが、安心して一日遊ぶためにはどんなバッテリーを用意すればよいのでしょう。こちらの記事では釣りライターの中山一弘さんに、電動リール用バッテリーの選び方のコツとおすすめ製品をうかがいました。


釣り用メジャ-おすすめ5選|折りたたみタイプもご紹介!

釣り用メジャ-おすすめ5選|折りたたみタイプもご紹介!

大物が釣れたら記録しておきたいと思うのはすべての釣り人に当てはまること。魚の大きさを測る手段にはいくつかありますが「長さ」は比較しやすい要素のひとつです。長さを測る道具といえばメジャーですが、釣り用メジャーはどのように選べばいいのでしょうか。メモリアルフィッシュの記録をしっかり残すために、釣り用メジャーの選び方とおすすめ商品を、釣りライターの中山一弘さんに聞いてみました。


シーバスルアーおすすめ13選|【ミノー、バイブレーション】など厳選!

シーバスルアーおすすめ13選|【ミノー、バイブレーション】など厳選!

釣り人に人気ターゲット「シーバス」は、都市型河川や港湾部にも多く生息しているため、平日でも釣りに行くほど熱烈なファンがいます。本記事では、釣りライターの中山一弘さんにお話をうかがい、シーバスフィッシングに最適なルアーの選び方とおすすめ商品について紹介します。


【磯竿5選】磯釣りの必需品はこう選ぶ!|釣りライターおすすめ

【磯竿5選】磯釣りの必需品はこう選ぶ!|釣りライターおすすめ

磯釣りでは専用の「磯竿」を使います。長めの竿に極小のガイドとリールシートという組み合わせは磯竿だけの特徴です。また、高い人気を誇る磯釣りだけに磯竿にもさまざまな製品があります。この記事ではそのなかでも「上物(うわもの)」「フカセ釣り」に最適な商品を、釣りライターの中山一弘さんに解説していただきます。


清流の妖精を釣る! 釣りライターがおすすめする、鮎竿5選

清流の妖精を釣る! 釣りライターがおすすめする、鮎竿5選

鮎はとても人気の高い釣魚です。世界でも類をみない「友釣り」は鮎の習性を利用した日本独自の釣りでファンが大勢います。競技会なども盛んな釣りですが、これからはじめるには鮎竿の種類が多すぎてどれを買えばよいかわかりづらいですよね。そこでこちらの記事では、釣りライターの中山一弘さんに、鮎釣りに最適な竿の選び方を解説してもらいました。


【すかっと遠投!】釣りライターが選ぶ投げ竿おすすめ5選!

【すかっと遠投!】釣りライターが選ぶ投げ竿おすすめ5選!

広い海に向かって思い切り仕掛けを投げる「投げ釣り」は愛好者が多い人気の釣りです。四季を通じて楽しめる釣りなのでこれからはじめたいと思っている人も多いでしょう。いざ入門しようと思うと悩むのが、投げ竿選び。商品も多く、どのように選べばいいか困ってしまいますよね。この記事では、釣りライター中山一弘さんへの取材をもとに、投げ竿選びのポイントとおすすめ商品をご紹介します。ぜひ、投げ竿選びの参考にして、「投げ釣り」をはじめてみましょう。


【釣りライターが選ぶ】万能竿おすすめ5選|河川や海でルアー釣りを手軽に楽しむ

【釣りライターが選ぶ】万能竿おすすめ5選|河川や海でルアー釣りを手軽に楽しむ

専用ロッドを買うほどではないけど、ちょっとだけ試してみたい。一本しか釣竿を持っていけないけど、あれもこれも釣ってみたい。そんな欲張りな願いをかなえてくれるのが万能竿です。万能竿を選ぶにあたって、振出タイプや並継タイプ、長さはどのぐらいがよいのか、河川から海釣りまで、やりたい釣りに適応しているのはどんな商品かなど、知りたいポイントがあると思います。この記事では、釣りライターの中山一弘さんに、使いやすい万能竿の選び方のポイントや、コスパのよいおすすめ商品について説明していただきました。ECサイトの売れ筋ランキングも参考にしてください。


釣りライターに聞く、おすすめ釣り用バケツ5選! 紐つき、ふたつきも!

釣りライターに聞く、おすすめ釣り用バケツ5選! 紐つき、ふたつきも!

釣りをしているとき、手を洗いたくなったり、エサを流したかったり、あるいは釣った魚を活かしておきたかったりと、さまざまな場面で存在感を発揮するバケツ。バケツというと、家庭で使っているものを利用できるのでは、と思ってしまいますが、足場や使い方を考えると「釣り用のバケツ」が便利です。そんな釣り用のバケツを選ぶときは、どんなことに気をつければいいのでしょうか。この記事では、釣りライターの中山一弘さんへの取材をもとに、釣り用バケツの選び方とおすすめ商品をご紹介します。一般的なバケツを選ぶときとポイントが違うと思いますので、ぜひチェックしてみてくださいね!


おすすめタイラバ5選|釣りライターに聞く【ライトタックルで大マダイを仕留めろ!】

おすすめタイラバ5選|釣りライターに聞く【ライトタックルで大マダイを仕留めろ!】

タイラバはライトタックルを使って手軽にマダイが釣れることから、近年流行している釣り方です。遊漁船も増えていますから、これからはじめる人もたくさんいるでしょう。タイラバの種類やラインアップもどんどん増え続けていますが、最初は何を買ったらよいかまったくわからないケースも多いと思います。そこで釣りライターの中山一弘さんに、タイラバ選びのコツとおすすめ製品を解説してもらいました。


釣りライターに聞く|おすすめスイムベイト5選【ビッグワンに効く!】

釣りライターに聞く|おすすめスイムベイト5選【ビッグワンに効く!】

やわらかい動きと独特の存在感でアピールするスイムベイトは、「スレた魚や大型魚に効く」と評判です。ただスイムベイトは、ルアーの数ある種類の中でも、異色に見えるタイプも存在する種類のルアーであり、何を選んでよいかいまひとつわからないところもあります。そこで、釣りライターの中山一弘さんにスイムべイトの選び方とおすすめ製品についてうかがいました。


登山用【テントマット】おすすめ商品16選|山岳写真家と編集部が商品を厳選!

登山用【テントマット】おすすめ商品16選|山岳写真家と編集部が商品を厳選!

山岳写真家が選ぶ登山用テントマット16選をご紹介します。寝ている間に地面からの冷気で身体が冷えることを防いでくれる「登山用のテントマット」。山は冬場だけでなく夏場でも思った以上に気温が下がるため、登山などのアウトドアシーンには必要なアイテムです。しかし、折りたたんで持ち運べるタイプやエアーを注入して膨らませるもの、断熱性のちがいなど、テントマットの種類もさまざま。どのようなタイプを買うべきなのか、迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか。そこで、山岳写真家の荒井裕介さんに、登山用のテントマットの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【丈夫で機能性抜群!】マグライトのおすすめ5選! キャンプライターに聞く

【丈夫で機能性抜群!】マグライトのおすすめ5選! キャンプライターに聞く

金属削り出しのボディで痛みしらずのタフネスライトといえば「マグライト」です。信頼性の高さと頑強さから、世界中の警察や軍隊、消防、セキュリティ機関に採用されるなど、プロが使うライトとして広く認知されています。アウトドア用として使う人も多いのですが、どのように選べばよいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。そこで、キャンプライターの中山一弘さんに、マグライトの選び方とおすすめの商品をうかがいました。ぜひ参考にして、用途にあったマグライトを探してみてくださいね。


アウトドア・キャンプの人気記事


>>もっと見る