アウトドア・キャンプ

登山・トレッキング、キャンプ、釣りで使う製品の選び方とおすすめ商品をエキスパートが紹介。テント・タープ、チェア・レジャーシート、寝袋・シュラフ、ライト・ランタン、BBQ用調理器具、クーラーボックス、フィールドギア・ツール、アウトドアウェアなどのアウトドアグッズ、釣り糸、釣り竿、リール、ルアーなどのフィッシングツールを紹介します。

アウトドア・キャンプに関連するタグ

アウトドア・キャンプ 釣り・フィッシング
>>アウトドア・キャンプに関連するタグ一覧

アウトドア・キャンプの記事一覧

風が強い日でも火力を維持! キャンプライターがおすすめするウインドスクリーン5選

風が強い日でも火力を維持! キャンプライターがおすすめするウインドスクリーン5選

キャンプに風はつきもの。そんな中で、バーナーの火を使おうと思ってもうまく熱が伝わらずイライラしたことがある人もいるのではないでしょうか。そこで、キャンプで火を使う時に便利な「ウインドスクリーン」について、キャンプライターの中山一弘さんにお話を聞きました。本記事では、製品選びのコツと中山さんおすすめのアイテムを紹介します。


ちょい沖で爆釣! 釣りライターがおすすめする釣り用ゴムボート5選!

ちょい沖で爆釣! 釣りライターがおすすめする釣り用ゴムボート5選!

少しでも沖に出ると釣れる魚も変わる……だからこそ、ゴムボート(インフレータブルボート)は釣りにも最適なアイテムです。ボートというと、免許が必要なイメージもあると思いますが、免許不要で乗れるタイプのボートもあります。この記事では釣りライターの中山一弘さんへの取材をもとに、釣り用ゴムボートの選び方と免許不要のおすすめ商品をご紹介します。また、免許不要といえども、運転にはルールもありますので、そちらもかんたんに解説いただいています。しっかりポイントをおさえて、快適な釣りライフを送りましょう!


ツーバーナーおすすめ13選|人気のコールマン・ソト・ユニフレームほか人気ランキングも

ツーバーナーおすすめ13選|人気のコールマン・ソト・ユニフレームほか人気ランキングも

この記事では、アウトドアライターの大森弘恵さんへの取材をもとに、ツーバーナーの選び方とおすすめ商品をご紹介します! 使う燃料や交換方法、メンテナンスのしやすさのほか、火力、サイズ、重さなどがポイント。後半ではショッピングサイトの人気ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてください!


【シーバスロッド6選】釣り歴50年のフィッシングライターが徹底解説

【シーバスロッド6選】釣り歴50年のフィッシングライターが徹底解説

シーバス(スズキ)は、九州から北海道まで国内沿岸の広い地域に生息する身近なターゲットです。ヒラスズキやタイリクスズキなども生息していますが、これらの魚は、生息域や釣り場の環境に制限があり個体数も少なめなことから、上級者向けのターゲットです。ここでは一般的なシーバスに限定して、釣り歴50年のフィッシングライター・田澤 晃さんに、シーバスロッドの選び方やおすすめのロッドを解説してもらいました。サーフ、ベイエリア、河川など、さまざまな環境で狙えるからこそ、はじめはシーバスに慣れることが大切。そして、身近な釣り場の環境に合わせた1本を使い込むほど、ステップアップに必要な機能などが分かり、「自分好み」の1本にたどり着きますよ。


超軽量アウトドアチェアおすすめ5選|座り心地のよい折り畳み椅子もご紹介

超軽量アウトドアチェアおすすめ5選|座り心地のよい折り畳み椅子もご紹介

キャンプやピクニックなどのアウトドアに出かけるとき、ピクニックシートを地面に敷くのもいいですが、アウトドアチェアがあるととても快適です。持ち運びを考えると、できるだけ軽量のアウトドアチェアがあると便利に使えます。この記事では、アウトドアライターの大森弘恵さんへの取材をもとに、1kg以下の超軽量アウトドアチェアの選び方のポイントとおすすめ商品を紹介していきます。アウトドア好きな方は、ぜひ参考にしてみてください。


登山用ベビーキャリアおすすめ7選【軽量、機能性抜群、街中でもラクに使える】人気ランキングも

登山用ベビーキャリアおすすめ7選【軽量、機能性抜群、街中でもラクに使える】人気ランキングも

アウトドアライターの高橋庄太郎さんへの取材をもとに、登山用ベビーキャリアの選び方やおすすめ商品を紹介します。子どもと一緒に登山するのは難しいと思っていませんか? ベビーキャリアを使えばその夢も叶えられるかもしれません。ベビーキャリア、チャイルドキャリア、キッズキャリアなど、いくつかの名称がありますが、抱っこひもやおんぶひもなどとは違い、登山向けなので長時間背負っても疲れにくく、子どもはもちろん、大人も快適に使えます。小さな子どもと一緒に登山を楽しめる登山用ベビーキャリア選びの参考にしてみてくださいね! 通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


アウトドアライターが選ぶ! おすすめの多用途用グリル5選

アウトドアライターが選ぶ! おすすめの多用途用グリル5選

キャンプでは、薪を使ってバーベキューや焚き火などさまざまなことが楽しめます。しかし、いろいろなことを楽しみたいとはいえ、荷物の量は増やしたくないですね。そんなときは、1台で複数の用途に使える多用途グリルがあると便利です。ただし、少しずつ特徴の異なる多用途グリルがたくさん発売されているため、どんなものを買えばいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、アウトドアライターでキャンプブロガーのSAMさんへの取材をもとに、多用途グリルの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


ナルゲンボトルおすすめ5選【登山やキャンプなどのアウトドア、スポーツにも】

ナルゲンボトルおすすめ5選【登山やキャンプなどのアウトドア、スポーツにも】

いつでも飲み物が手に入る日常とは違って、キャンプや登山などのアウトドアでは、飲み物も持って行かなければならないケースがよくあります。そんなとき、軽くて丈夫なナルゲンボトルがとても役立ちます。アウトドアはもちろん、オフィスやスポーツの場面など、日常的にも活躍してくれるので1つ持っていると便利ですね。コラボモデルなども豊富なので、コレクションして楽しむこともできます。本記事ではキャンプライターの中山一弘さんへの取材をもとに、ナルゲンボトルの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。本記事を参考に、シーンを選ばず毎日使いたくなるようなナルゲンボトルを探してみてください。


バーベキュー炭おすすめ12選|炭の火起こし方法や処理の仕方の解説付き!

バーベキュー炭おすすめ12選|炭の火起こし方法や処理の仕方の解説付き!

バーベキューで活躍する燃料といえば炭ですが、黒炭、白炭、成型炭など、種類も使い方もさまざまなタイプのものが販売されています。キャンプライターの中山一弘さんにおすすめ商品を紹介していただきました。記事後半にはAmazonやヤフーの人気売れ筋ランキングや比較一覧表もありますのでぜひチェックしてみてください。


キャンプライターが選ぶ! おすすめのガスボンベ5選【キャンプで手軽に使える燃料】

キャンプライターが選ぶ! おすすめのガスボンベ5選【キャンプで手軽に使える燃料】

ご家庭で使うカセットコンロの燃料としておなじみのガスボンベですが、実はキャンプなどでも活躍してくれるすぐれものです。アウトドアで使う照明や調理器具には、ガスボンベを使うものが数多くあります。ガソリンや灯油、アルコールの燃料に比べて、扱いがかんたんですぐに使うことができる手軽さが人気の理由です。しかし、ガスボンベとひとくちにいっても、異なる2つのタイプの商品があったり、燃料となるガスの種類が違ったりと、さまざまな商品が販売されているため、どんなものを選べばいいのか迷ってしまいますね。そこで本記事では、キャンプライターの中山一弘さんへの取材をもとに、ガスボンベの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


固形燃料のおすすめ8選|バーベキューや炊飯、防災用などマルチに活躍

固形燃料のおすすめ8選|バーベキューや炊飯、防災用などマルチに活躍

キャンプやアウトドアで、手軽に調理を楽しめる「固形燃料」。旅館での料理や災害時の備えとしても人気のアイテムです。しかし、種類や燃焼時間、保存方法など、さまざまな固形燃料があるため何を選べばいいか悩んでしまいますね。そこで、キャンプライターの中山一弘さんに取材を行い、固形燃料の選び方とおすすめの商品を紹介します。いっしょに使いたい五徳やコンロ、受け皿など、通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


へら竿のおすすめ7選! シマノ・ダイワほか人気モデルや選び方を解説

へら竿のおすすめ7選! シマノ・ダイワほか人気モデルや選び方を解説

池や湖、大型河川などに多く生息するへらぶなは、釣り人に人気のターゲットです。へらぶながたくさん放流された管理型の池などもあり、大会なども盛んにおこなわれています。釣りの入門にも最適ですが、食性(プランクトン食)からエサの作り方を少し変えるだけで釣果が変わるなど、奥深さがあるのも魅力です。へら竿は「カーボン竿」と「竹竿」の2種類。シマノやダイワをはじめさまざまなメーカーから販売されています。では初心者がへらぶな釣りをはじめるには、どんな竿を用意すればよいのでしょうか。釣りライターの中山一弘さんに選び方のポイントをうかがったので、ぜひ参考にしてみてください。


豪快なフロッグゲームを楽しむ! 釣りライターおすすめフロッグロッド5選

豪快なフロッグゲームを楽しむ! 釣りライターおすすめフロッグロッド5選

春以降にカエルが盛んに動き回る季節になるとはじまるのがフロッグゲームです。フロッグゲームとはカエルが好む水草や浮草が多いエリアにカエル型のルアー「フロッグ」を投げて誘う釣りで、密集する浮草の隙間から豪快な水しぶきをあげてルアーに食いつく様が見える非常にエキサイティングなゲームです。この釣りを楽しむにはどんなロッドを選べばよいのでしょうか。釣りライターの中山一弘さんにうかがいました。


釣り用ライトおすすめ6選|夜釣りを安全に快適に楽しむ!

釣り用ライトおすすめ6選|夜釣りを安全に快適に楽しむ!

夜になると活発に動く魚もいるため、夜間に釣りをする方もいるでしょう。周囲が暗い時間帯ですから、仕掛けをつくったり、エサをつけたりするのにライトは必須です。暗いなかでの釣りの準備で、トラブルを回避し安全に夜釣りを楽しむためには、どのようにライトを選べばいいのでしょうか。この記事では、釣りライターの中山一弘さんにうかがった、釣り用ライトの選び方とおすすめ商品をご紹介します。安全面からはもちろん、マナーの面からも解説をしていただきます。


ナイロンラインおすすめ5選|ブラックバス釣りに最適なものも

ナイロンラインおすすめ5選|ブラックバス釣りに最適なものも

釣りは、針と糸がなければ成立しません。つまり、それだけ釣りには重要な要素になります。現在、さまざまな種類の釣り糸がありますが、やはり基本となるのは歴史も古いナイロンラインといえるでしょう。しかし、いざナイロンラインを購入しようと思っても、金額や長さなどいろいろあり迷ってしまいますよね。そこで、釣りライター中山一弘さんに、ナイロンラインの選び方とおすすめの商品をうかがいました。ぜひ参考にして、自分の釣りライフにぴったりのナイロンラインを見つけてくださいね。


タモおすすめ4選|釣りの種類によって使い分けよう!

タモおすすめ4選|釣りの種類によって使い分けよう!

タモは「玉網(たもあみ)」「タモ網」「ランディングネット」などさまざまな名前で呼ばれますが、共通していえるのは掛けた魚をすくうために使う道具だということです。加えて、名前のとおりさまざまな種類があるタモですが、どんな選び方、そして使い分けをすればよいのでしょうか。釣りライターの中山一弘さんに、タモの選び方のコツと代表的な製品を紹介してもらいました。


スピニングリールおすすめ5選|ダイワ・シマノなど厳選!

スピニングリールおすすめ5選|ダイワ・シマノなど厳選!

かんたんに仕掛けやルアーを遠くに飛ばすことができるスピニングリールは、釣りに必須のアイテムです。この記事では、釣りライターの中山一弘さんにお話をうかがい、スピニングリールの種類と選び方のコツ、おすすめ商品を紹介します。動画による「穴釣りの楽しみ方」や通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。


電動リール用バッテリーおすすめ5選|選び方のポイントもご紹介!

電動リール用バッテリーおすすめ5選|選び方のポイントもご紹介!

沖釣りでは電動リールを使う釣りが人気です。ただ、電動リールはモーターで動きますから電力の供給が必要です。電動リールを使うと釣りがとてもラクになりますが、安心して一日遊ぶためにはどんなバッテリーを用意すればよいのでしょう。こちらの記事では釣りライターの中山一弘さんに、電動リール用バッテリーの選び方のコツとおすすめ製品をうかがいました。


釣り用メジャ-おすすめ5選|折りたたみタイプもご紹介!

釣り用メジャ-おすすめ5選|折りたたみタイプもご紹介!

大物が釣れたら記録しておきたいと思うのはすべての釣り人に当てはまること。魚の大きさを測る手段にはいくつかありますが「長さ」は比較しやすい要素のひとつです。長さを測る道具といえばメジャーですが、釣り用メジャーはどのように選べばいいのでしょうか。メモリアルフィッシュの記録をしっかり残すために、釣り用メジャーの選び方とおすすめ商品を、釣りライターの中山一弘さんに聞いてみました。


シーバスルアーおすすめ13選|【ミノー、バイブレーション】など厳選!

シーバスルアーおすすめ13選|【ミノー、バイブレーション】など厳選!

釣り人に人気ターゲット「シーバス」は、都市型河川や港湾部にも多く生息しているため、平日でも釣りに行くほど熱烈なファンがいます。本記事では、釣りライターの中山一弘さんにお話をうかがい、シーバスフィッシングに最適なルアーの選び方とおすすめ商品について紹介します。


アウトドア・キャンプの人気記事


>>もっと見る