【折れない・疲れない】シャーペンの選び方とおすすめ25選

【折れない・疲れない】シャーペンの選び方とおすすめ25選
教育・受験指導専門家
西村 創

学生時代からさまざまなタイプの学習塾で講師経験を積む。 大学卒業後、大手進学塾に入社。生徒の授業アンケートで全講師中1位に輝く。 大手予備校へ転職後、シンガポールへ赴任。その後、初の20代校長として香港に赴任。 「やる気」を引き出す指導法で生徒の成績が向上。赴任初年度にして校舎史上最高の合格実績を出す。 国内外において指導した生徒は2000人を超える。 現在は東京の大手進学塾に所属。授業を担当するほか、講師の指導研修、保護者セミナーを行う。 また、教育書や参考書の執筆、講演の仕事に携わる。

教育・受験指導専門家の西村 創さんへの取材をもとに、シャーペンの選び方とおすすめ商品を用途別に紹介します。勉強用、マークシート用、イラスト・製図用、プレゼント用といった用途別のポイントや、長く愛されるロングセラー商品、各通販サイトのシャーペンランキングも紹介します。


シャーペンの選び方1|基本のポイント

教育・受験指導専門家の西村 創さんに、シャーペンを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

ノートとシャーペン
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

日常的に使われる筆記用具のシャーペン。使い勝手に注目して選んでみましょう。

疲れないグリップの形を選ぶ

教育・受験指導専門家

グリップに工夫があるシャーペンはやはり使いやすい

シャーペンを選ぶポイントは、やはり長い時間書いても疲れないことです。手が疲れないためにはグリップの部分が重要です。長く書いていてもタコができにくかったり、手を動かしやすかったりするもの、グリップのゴムがなじむものを選びましょう。

コクヨ『鉛筆シャープTypeS スピードイン』

握りやすく滑りにくい六角形のラバーグリップ。シンプルながら、長時間使っていても疲れにくく、勉強用シャープペンシルとしておすすめです。

>> Amazonで詳細を見る

疲れにくいソフトグリップ、精密に書けるハードグリップ

シャープペンシルのグリップには、ソフトグリップとハードグリップがあります。

ソフトグリップは、ペンの軸がラバーやゲル、シリコンなどやわらかい素材でできているので、指が痛くなったり、ペンだこができたりしにくくなります。筆圧が強い人、ペンを強く握り過ぎて手が痛くなってしまう人、長時間書く人や大量に書く人にはソフトグリップがおすすめです。

ハードグリップは、ペンの軸が硬い素材でできているため軽い力で握れます。ブレが少ないので、製図のような0.1ミリ単位の精密な線を書きたい人や、細かな文字を書く人におすすめです。ペン軸が細めだと滑りやすいものもあるので、滑り止め加工の施されたものを選びましょう。

軸の太さと重さ、素材で選ぶ

握力が弱い人は軸径太め、握力が強い人は軸径細めを

軸の太さは、その人の握力や筆圧によって適するものが違ってきます。

一般的に、握力が弱い人、筆圧が弱い人には太い軸が適します。太い軸は力を入れずに握れて疲れにくいので、長時間書く人や大量に書く人もこちらを選びましょう。

反対に、握力が強い人、筆圧が強い人には細い軸が適します。手帳など小さいものに書き込んだり、細かなものを書いたりするときにもおすすめです。

理論的には以上のような傾向がありますが、軸の太さには好みがあり、太すぎて疲れる人も、細すぎて疲れる人もいます。購入前には必ず両方のタイプを試して比べてみましょう。

扱いやすいのは軽い軸、筆記が安定するのは重い軸

本体の重さも、書き味、取り回しに大きく影響してきます。

軽めのシャープペンシルは、軽やかにすばやく書くことができます。速記用のペンが軽いのもこの理由からです。

反対に重めのシャープペンシルは、力を入れなくてもスムーズに安定した文字を書くことができます。またペン先に適度な重さがかかるためペン先がぶれず、コントロールもしやすくなります。

本体の重さだけでなく、重心のある場所も書き心地に影響します。重心が低く、ペン先に近い位置にあるほうが安定性があるため、長時間使っても疲れにくくなります。

軸の素材は主にプラスチック製、金属製、木製の3種

プラスチック軸はもっとも一般的でデザインや種類が豊富、価格もリーズナブルで手軽に買えます。軽さを求める人にとっては、素材が重くないのも利点です。その反面、耐久性に乏しく、劣化したり、破損したりしがちなのはデメリットです。

ステンレス、アルミニウム、真鍮などの金属軸は、耐久性と高級感があります。しかし、金属であるがゆえに重く、長く使うと疲れてしまうこともあります。ものによってはすべりやすいものもあります。

木軸は、木ならではのやさしい感触と高級感があります。ウイスキーの樽や野球のバットなどに使われる木材で作られているものもあり、使い込むとなんともいえないツヤが出てきて「育てる」感覚も楽しめます。

シャー芯の太さで選ぶ

0.2~0.3mmの細芯は製図など細かい作業に

本来の使用目的である製図のほかに、細密なイラストを描いたり、手帳などの小さな場所に細かな文字を書いたりするのに適します。また、勉強用のノートを書くときも細めの芯がおすすめです。十分に余白がなくても、細い芯なら後から書き足すことができるからです。

ただ、細いということは折れやすいということでもあります。筆圧が強めの人は、シャープペンシル自体に芯の折れにくい機能が備えられたものを選ぶと快適に使うことができます。

もっとも汎用性がある0.5mmの芯

「シャープペンシルの芯」といえば、ほとんどの人がこの太さを思い浮かべるくらい一般的なサイズです。初めて手にしたシャープペンシルの芯が0.5ミリだったという人も多いでしょう。

太くもなく、細くもなく、折れやすくもなくて使いやすいので、仕事や勉強、ちょっとしたメモをするときなどに広く使うことができます。コンビニなどでも手軽に芯が手に入るのもいいところです。

同じ太さの芯でも硬さ(濃さ)が違うと書き味や見栄えが違ってくるので、いろいろ試して使い分けてみるのも楽しそうです。

1.3~2.0mmの太芯はラフスケッチやイラストデッサンに

鉛筆のような書き心地が味わえる太芯。ラフスケッチやデッサン、アイデア出し、資料の下書きなど、鉛筆と同様、大胆に使えます。その半面、鉛筆に比べて芯が折れにくく、削る手間や道具も必要ないので便利です。

マークシート対策には1.3ミリ以上のものがおすすめです。専用のものも出ていますので試してみるのもいいでしょう。塗りつぶす時間を節約するためにやわらかくて濃いめの芯を使いたくなる気持ちもわかりますが、あまりやわらかいと折れてしまったり、間違えて消したときに汚れたりするので注意が必要です。

ノックのしやすさや音をチェック!

教育・受験指導専門家

芯を繰り出す仕組みにも注目

ノックしやすく、芯を出しやすい仕組みのシャーペンは、快適に書き続けられます。

真上からのノックタイプだけでなく、ペン本体1/4くらいのところにノックがついているものは、子どもの小さな手のひらでも無理なくノックできるように工夫されたシャーペンです。回して芯を出す回転式、振って芯を出すタイプにも人気があります。

ノックの音があまり気にならないシャーペンも、学生の親御さんから人気です。「カチカチする音が気になる!」という方が意外と多いのです。音が気にならない、さりげなく短くなった芯を一定のリズムで出してくれる、ちょうどよい長さの芯が出る工夫が施されているシャーペンがおすすめです。

トンボ鉛筆『モノグラフ グリップモデル(DPA-141)』

ノック式でも、シャーペン本体を振っても、どちらでも芯を出すことができる点が人気。振って芯を出す働きはロックすることもできます。

>> Amazonで詳細を見る

サイドノック、自動繰り出し機構、フレフレタイプ

シャープペンシルの弱点は、書いている途中で芯がなくなったり、折れたりするたびにペンを持ち替えて芯を繰り出さなければならないことです。集中力は途切れるし、時間もロスしてしまいます。

サイドノックは、通常真上にあるノックボタンがボディサイドにあるタイプ。ペンを持ち替えずに親指か人差し指でボタンが押せます。

自動繰り出し機構は、最初に一回ノックしたら、その後はノックなしで必要な分だけ芯が出て書き続けることができるタイプ。ボールペン感覚で使えます。

フレフレタイプは、本体を振って芯を出すタイプ。芯を出すためにグリップを離す必要がないのがメリットです。ただ、つい多めに振って芯を出し過ぎてしまうことがあるので気をつけましょう

芯が折れにくい、しなやかさを感じる書き心地を

教育・受験指導専門家

芯が折れにくいシャーペンで集中力UP!

芯がボキボキ折れたり、書き心地が固すぎたりやわらかすぎたりするのも使っていて気になります。芯が折れにくく、しなやかさを感じられるような仕組みのシャーペンを選ぶのも、勉強に集中するためには大切なポイントです。

また、文字の「とめ」「はね」などが書きやすいものは、文字をきれいに見せてくれます。数字、漢字、ひらがな、英語、カタカナ、どれでもすんなり滑らかに書ける芯とペン先が理想です。

パイロット『モーグルエアー』

強い筆圧がかかると芯がモグって折れるのを防いでくれる「アクティブサスペンション」を搭載。シャープな書き心地を保ったまま、芯が折れにくくなっています。

>> Rakuten市場で詳細を見る

サスペンション機構、クッション機能

筆圧が高かったり、細い芯を使って書いたりしている時に芯が折れてしまうことがありますが、それを防ぐのがサスペンション機構です。

サスペンション機構は、筆記中に強く筆圧をかけすぎて芯が折れそうな状況になったときに、内蔵されたスプリングで芯をスライドさせてクッションのように力を吸収し、先端が折れるのを防ぎます。

このとき、内部のクッション機構を切り換えて、筆圧をかけても芯がスライドして折れにくい書き心地と、芯をスライドさせずに、紙・芯の状態がそのまま伝わる書き心地を選ぶことができるシャープペンシルもあります。

自動芯回転機構でいつでも書き心地スムーズ

これまでのシャープペンシルは、書き続けているとだんだん線が太くなったり、芯の角が紙に引っかかって崩れた粉が紙面を汚してしまったりすることがありました。これを解決したのが、自動芯回転機構をもつ三菱鉛筆の「クルトガ」。いつも芯がとがった状態をキープできるシャープペンシルです。

内蔵された「クルトガエンジン」には、上ギア、中ギア、下ギアの3つのギアが収められており、上下のギアと芯に連結された中ギアが連動して書くたびに芯を回転させ、芯の先端を円錐型に摩耗させていきます。芯の先はいつもとがっているので、小さな字も書きやすく、芯の粉で紙面が汚れることもありません。この「クルトガ」には専用芯があり、それを使うとよりトガリ感を感じることができます。

シャーペンの選び方2|シーンで使い分け! 用途別のポイント

シャーペンの種類は多いので、シーンに合わせて使い分けることも大切です。勉強用、マークシート用、イラスト・製図用、プレゼント用と用途別にシャーペンの選び方を紹介します。

シャープペン
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

自分がシャーペンを使うシーンを考えて、用途に合ったものを選びましょう。

勉強用|長時間使用しても疲れない1本を

勉強用のシャーペンは、なによりも書いていて疲れないかどうかが大切です。あまりにも重いものやグリップが滑りやすいものは不向きといえます。

また、また、書いている最中に芯が折れるとそのたびに集中力がダウン。芯が折れにくいものを選びましょう。芯の太さにも着目。芯が太すぎると文字や記号などがつぶれてしまうこともあるので、やや細めの芯を選ぶのがポイント。太さが変わらずに、一定の筆圧で書けるものを選ぶといいでしょう。

三菱鉛筆『クルトガ スタンダードモデル』

三菱鉛筆の『クルトガ スタンダードモデル』は、筆記するたびに芯が回転し、同じ太さで書けるのが特徴。

>> Amazonで詳細を見る

マークシート用|資格試験や受験に便利

マークシートは文字を書くというよりも、塗りつぶしの効率が重視されます。マークシートを効率的に塗りつぶすには芯の太さが重要です。

一般的にマークシートに最適な芯のの太さは1.3~2.0mmとされており、通常のシャーペンの太さ0.5mmでは細すぎることになります。とはいえ、理系科目だと計算をしながら解いていくこともあるでしょう。そのため、1.3mmのシャーペンが書きやすく、塗りつぶしやすい太さとなります。

製図用|低重心で安定感があるものを選ぶ

製図でシャーペンを使うときには、なによりも安定感を重視しましょう。そのためには、ある程度重量のあるもの、もしくは軽くても安定感のある低重心のものを使用したいところです。

また、細かく書きこむ必要があるため、0.3mmの細い芯に対応したものを持っておきましょう。

イラスト用|複数用意して線を描きわけて

イラストを描くためにシャーペンを使う方も多いでしょう。イラスト用シャーペンとしても、基本的には製図用シャーペンがおすすめです。ただし、製図用シャーペンは低重心で重めのものが多いため、ラフ画など軽快なタッチを目指すなら、より軽いシャーペンを選ぶとよいでしょう。

イラストは線の太さで印象が大きく変わってしまうもの。そのため、太い線を描くときのシャーペンと細い線を描くときのシャーペンを複数種類用意したいところです。

また、イラスト用のシャーペンを選ぶときは、とくに芯の硬さに注目してください。HBで描いたイラストと4Bで描いたイラストでは明らかに印象が変わってきます。

プレゼント用|高級感、特別感を感じさせる1本を

シャーペンは自分で使うために購入するのが普通ですが、贈答品としても喜ばれるアイテムです。とくに、高級感のある上質なシャーペンは自分では買わないけど、もらえるとうれしいものの1つ。相手が学業や仕事でシャーペンを多用する方ならなおさらです。

本体やグリップの素材、機構によって値段はさまざまですが、贈る相手にどのようなシーンで使用してほしいかを考えて選びましょう。ここで紹介してる用途別の選び方を参考にしてみてください。

シャーペンのブランド|身近な人気ブランドから憧れの高級ブランドまで

ぺんてる

1946年創業の日本の文具メーカー。教材としてのクレヨン、絵具などの製造からスタートし、現在は筆記具全般、事務用品、画材を製造販売しています。

文具メーカーとしては後発ながら、1960年には世界初合成樹脂を配合したシャープ芯「ハイポリマー」、業界初後端ノック式シャープペンシル「ぺんてる鉛筆」を開発。また世界に先駆けて0.2ミリシャープペンシルを発売して、後に芯が折れにくい芯径0.2ミリの超極細シャープペンシル「オレンズ」につなげ、大ヒットさせています。

ゼブラ(ZEBRA)

創業120余年を誇る日本の老舗筆記具メーカー。誰もが知るヒット商品の1つが1977年発売の「シャーボ」です。「右に回すとシャープペンシル、左へ回すとボールペン」のCMが話題となり、画期的な多機能ペンとして一世を風靡しました。

シャープペンシルのヒット商品としては、強い筆圧でも芯が折れない「デルガード」があります。どんな強さ、角度でも芯が折れず、集中力が途切れない商品として学生・受験生からの支持を受けています。現在、両者とも主力商品となっています。

三菱鉛筆

ゼブラ、パイロットと並ぶ日本の老舗文具メーカー。「三菱」の名を冠し、商標も同じなので三菱グループであると間違えられやすいですが、まったく関係はありません。主力商品に、1958年発売された鉛筆「uni」があります。1本10円の鉛筆が主流の時代に輸入品と同じ50円で販売し、高級鉛筆の先駆けとなりました。

また、「クルトガ」は「書くたびに芯が回ってトガり続ける」シャープとして大ヒット。同じ細さ、濃さで書き続けられると人気があります。ほかにも、カラー芯に最適なシャープペンシル「uni Color(ユニカラー)」など、さまざまなヒット商品があります。

パイロット(PILOT)

日本で初めて純国産14金万年筆を開発・販売した筆記具・文具の老舗メーカーで、国内シェア1位の座を誇っています。万年筆のラインナップが幅広いのと同様、シャープペンシルも高級品から廉価品まで品ぞろえが豊富です。

首や肩への負担が少ないボールペン・シャープペンシルシリーズ「Dr.グリップ」は、人間工学に基づいて開発されたシリーズで、一世を風靡しました。シャープペンシル以外にも、消せるボールペン「フリクションボール」、子どもが使いやすい工夫をこらした万年筆「カクノ」など数々の大ヒット商品を連発しています。

ペリカン(Pelikan)

19世紀半ばにドイツに設立された絵具とインクの工場を起源とする、スイスに本社を置く高級文具・オフィス用品メーカーです。

筆記具のラインナップの中でもっとも知名度が高いのは万年筆で、高級筆記具の代名詞ともなっています。なかでもドイツ語で「優れもの」を意味する「スーベレーン」シリーズは、クラシカルなデザインが人気です。シャープペンシルやボールペンの人気も高く、日本を含む世界中の文豪・文化人に愛されています。

カランダッシュ(Caran d’Ache)

1915年にスイスで創業された鉛筆工場が前身の高級筆記具メーカーです。スイスでは最大規模を誇ります。1929年に現在のノック式シャープペンシルの原型を開発し、特許を取得しました。現在でも、鉛筆に近い六角形フォルムの「エクリドール」として販売されています。

2010年には、世界限定500本、1本1億円の超高級万年筆「1010ダイアモンド」を発売。ホワイトゴールドと850個以上のダイヤモンドをあしらった万年筆を発売し、万年筆市場最高額を記録する商品として話題を呼びました。

ラミー(LAMY)

1930年創立のドイツの筆記具メーカーです。インクの調合から金型までのほとんどの工程を自社工場で一貫生産しているこだわりが特徴です。「書くことが楽しくなる筆記具」を合言葉にさまざまなデザイナーとコラボし、万年筆、ペン先、多色ボールペン、シャープペンシルなどをラインナップしています。

なかでも広く人気を集めているのが、ドイツの美術学校バウハウスとのコラボ。ほかにもポケモンやピカチュウ、スヌーピーなどのものは見るだけでも楽しめそうです。また、毎年限定販売されるリミテッドカラーにはコアなコレクターがいて、売り切れが続出するほど人気があります。

【勉強用】おすすめのシャーペン|長時間でも疲れないものを

「書きやすさ」「疲れにくさ」「芯の折れにくさ」に注目し、勉強にぴったりのシャーペンを紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

コクヨ『鉛筆シャープTypeS スピードイン』

コクヨ『鉛筆シャープTypeSスピードイン』 コクヨ『鉛筆シャープTypeSスピードイン』

出典:Amazon

サイズ 直径10.5×長さ143.0mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー ダークグレー、ライトブルー、ピンク、オレンジ、イエローグリーン、キャラクターデザイン ほか
重さ -
芯の細さ 0.7~1.3mm
Thumb lg 5ccca1a7 69af 4584 8b06 0149cf555a2c

教育・受験指導専門家

テストに最適! なめらかな書き心地のシャーペン

0.7から1.3ミリまでの芯があるので、教科によって使い分けられます。書き心地がとてもなめらかな特徴があります。安定した金属のペン先部分がパイプ収納式になっているのがポイント。なめらかな書き心地を実現する秘密です。

また、握りやすい六角グリップを採用しているので集中力を伴うテストやテスト勉強にも使いやすい1本です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

三菱鉛筆『クルトガ スタンダードモデル』

三菱鉛筆『クルトガスタンダードモデル』 三菱鉛筆『クルトガスタンダードモデル』 三菱鉛筆『クルトガスタンダードモデル』 三菱鉛筆『クルトガスタンダードモデル』 三菱鉛筆『クルトガスタンダードモデル』

出典:Amazon

サイズ 直径10.7×長さ142.5mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー シルバー、ブラック、ブルー、ピンク、グリーン、オレンジ、レッド、ネイビー、ベビーピンク、バイオレット キャラクターデザイン ほか
重さ 約9.8g
芯の細さ 0.3~0.7mm
Thumb lg 5ccca1a7 69af 4584 8b06 0149cf555a2c

教育・受験指導専門家

芯が回転! 一定の太さで書けるシャーペン

お子様にもおすすめなのが書くたびに芯が回転して一定の太さで書けるクルトガです。力の入れ具合で太さが変わってしまったり、芯の形で芯先の形が変わることの悩みを解決しました。

クルっと回ってとがった芯をキープ! という意味で「クルトガ」と名付けられたそうです。力の加減が必要なく、一定の筆圧で書けるので小学生にも人気なのがうなずけますね。

トンボ鉛筆『モノグラフ グリップモデル』

トンボ鉛筆『モノグラフグリップモデル』 トンボ鉛筆『モノグラフグリップモデル』 トンボ鉛筆『モノグラフグリップモデル』 トンボ鉛筆『モノグラフグリップモデル』 トンボ鉛筆『モノグラフグリップモデル』 トンボ鉛筆『モノグラフグリップモデル』 トンボ鉛筆『モノグラフグリップモデル』

出典:Amazon

サイズ 直径16.0×長さ147.0mm
芯の出し方 クリップノック式、振り出し式(フレノック)
本体カラー モノカラー、ライトブルー、シャインターコイズ、ライトピンク、シャインピンク
重さ 約17.0g
芯の細さ 0.5mm
Thumb lg 5ccca1a7 69af 4584 8b06 0149cf555a2c

教育・受験指導専門家

便利機能満載のシャーペン

繰り出し消しゴムや握りやすいラバーグリップのデザインが人気のモノグラフグリップシャープペンシル。上下に振ることで芯を出すこともできますし、ノック式でも出すことができる便利な機能を備えています。

特に中高生などに人気なのは、ペン先を見ながら書くことができる設計なので、細かな作業や製図にも役立つところ。定規を使用する作業も楽にできると評判です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ゼブラ『デルガード』

ゼブラ『デルガード』 ゼブラ『デルガード』 ゼブラ『デルガード』 ゼブラ『デルガード』 ゼブラ『デルガード』 ゼブラ『デルガード』 ゼブラ『デルガード』

出典:Amazon

サイズ 直径10.3×長さ137.3mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー ブルー、ブラック、ホワイト、ルミナスブルー、ルミナスピンク、ルミナスバイオレット
重さ 約10.0g
芯の細さ 0.3~0.7mm
Thumb lg 5ccca1a7 69af 4584 8b06 0149cf555a2c

教育・受験指導専門家

折れないシャーペンの先駆け!

累計販売2,000万本売れた(※)という折れないシャーペンの先駆けです。筆圧を抑えて保護するという設計で芯を折れにくくするという画期的なスペックが特徴です。軸に芯を誘導する部品がついていることで、芯詰まりを防ぐというきめ細やかな設計が人気の秘密かもしれません。

2重構造のグリップタイプなど、小学生でも使いやすいラインアップが多いことも人気の理由ですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

パイロット『モーグルエアー』

パイロット『モーグルエアー』 パイロット『モーグルエアー』 パイロット『モーグルエアー』 パイロット『モーグルエアー』 パイロット『モーグルエアー』 パイロット『モーグルエアー』

出典:Amazon

サイズ 直径11.0×長さ146.0mm
芯の出し方 ノック式、振り出し式(フレフレ)
本体カラー ブラック、ピンク、ブルー ほか
重さ 15.5g
芯の細さ 0.5mm
Thumb lg 5ccca1a7 69af 4584 8b06 0149cf555a2c

教育・受験指導専門家

潜って芯を折れさせないシャーペン

潜って芯を折れないようにすることと、凸凹を滑って華麗な技を披露する「モーグル」を掛け合わせた折れにくいシャーペンが『モーグルエアー』です。

アクティブサスペンションという折れにくい部品を内部に搭載(これはもう文具の設計を超えている?)したことでシャープな書き心地なのに折れにくさを実現。筆圧の強い男子学生でもノートを取るときにボキボキ折れにくい! という特徴がおすすめの理由です。

ゼブラ『ニュースパイラルCC ラバーグリップ付き』

ゼブラ『ニュースパイラルCCラバーグリップ付き』 ゼブラ『ニュースパイラルCCラバーグリップ付き』 ゼブラ『ニュースパイラルCCラバーグリップ付き』 ゼブラ『ニュースパイラルCCラバーグリップ付き』 ゼブラ『ニュースパイラルCCラバーグリップ付き』 ゼブラ『ニュースパイラルCCラバーグリップ付き』

出典:Amazon

サイズ 直径16.2×長さ142.5mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー クリアブラック、クリアブルー、クリアライトブルー、クリアライトグリーンなど全8色
重さ 約18.5g
芯の細さ 0.5mm

本体がスパイラル構造でしっかりフィット

早稲田大学の教授とゼブラとで共同開発された、疲れにくさを追求したシャーペンです。特徴的なフォルムとグリップはその研究の成果といえるでしょう。

独特のスパイラルラインによって手や指が接触する面積が広くなるため、筆記時にブレることが少なくなります。そのため、無駄な力を加えずに文字を書くことが可能です。

プラチナ万年筆『ゼロシン』

プラチナ万年筆『ゼロシン』 プラチナ万年筆『ゼロシン』 プラチナ万年筆『ゼロシン』 プラチナ万年筆『ゼロシン』 プラチナ万年筆『ゼロシン』 プラチナ万年筆『ゼロシン』

出典:Amazon

サイズ 直径11.8×長さ145.2mm
芯の出し方 ノック式、振り出し式
本体カラー ブラック、ワインレッド、ブルー
重さ 約13.0g
芯の細さ 0.5mm

最後の最後まで芯をつかい切れる設計

「ゼロシン」は名前のとおり、芯を最後まで使い切ることをコンセプトとしたシャーペンです。衝撃が加わっても芯が折れにくい構造になっているため芯を使い切ることができるのです。

ノック部分に付属している消しゴムは回転式でバランスよく使うことができるので、長持ちするのも特徴のひとつ。シャーペン自体は非常に軽く、長時間使っていても疲れにくいのも魅力です。

三菱鉛筆『クルトガ ラバーグリップ付』

三菱鉛筆『クルトガラバーグリップ付』 三菱鉛筆『クルトガラバーグリップ付』 三菱鉛筆『クルトガラバーグリップ付』 三菱鉛筆『クルトガラバーグリップ付』 三菱鉛筆『クルトガラバーグリップ付』

出典:Amazon

サイズ 長さ146mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー ピンク、ブラック、ブルー、ブルーボーダー
重さ 約11.8g
芯の細さ 0.5mm

芯が自動で回転するから、つねにとがった芯先で

「クルトガラバーグリップ」は、クルトガエンジンと呼ばれる新開発の自動芯回転機能が搭載されており、常に芯が尖ったままの状態で書き続けることができるのが特徴です。文字を書いていると芯が徐々に太くなり、書きづらくなってしまうものですが、そういった不便さも解消することができます。

「ノートは常にきれいにしていたい」「尖っている状態の書き味が好き」という人にはうれしい商品です。また、ラバーグリップも付いているため、長時間書いていても疲れにくくなっています。

パイロット『ドクターグリップ(HDGFB-80R)』

パイロットシャープペンドクターグリップフルブラックHDGFB-800.5mmボルド パイロットシャープペンドクターグリップフルブラックHDGFB-800.5mmボルド パイロットシャープペンドクターグリップフルブラックHDGFB-800.5mmボルド

出典:Amazon

サイズ 直径14.2×長さ142mm
芯の出し方 ノック式、振り出し式(フレフレ)
本体カラー ブラック、ボルドー、シルバー、ブルー
重さ 約50.0g
芯の細さ 0.5mm

疲れを軽減させる、適度にやわらかいグリップ

パイロットの『ドクターグリップ』は、シリコンラバーが二重になっているため、疲れにくさが特徴のシャーペンです。本体が軽く、握力が弱い方や筆圧が強い方でも長時間文字を書くのに適しています。

本体を振るだけで芯が出てくるタイプなので、短時間で大量の文字を書かなければならないような場面では、より効果を発揮するでしょう。

ドクターグリップにはたくさんの種類がありますので、ここで紹介した以外の商品も手にしてみると違いがよくわかります。使いやすさとコストパフォーマンスを兼ね備えたモデルが多いので、数種類を書き比べてみてもよいでしょう。

ゼブラ『デルガードタイプ Lxシリーズ』

ゼブラ『デルガードタイプLxシリーズ』 ゼブラ『デルガードタイプLxシリーズ』 ゼブラ『デルガードタイプLxシリーズ』 ゼブラ『デルガードタイプLxシリーズ』

出典:Amazon

サイズ 直径10.7×長さ146.0mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー ブラック、ブルー、レッド、ホワイト
重さ 約20.5g
芯の細さ P-MAS86・0.3mm、P-MA86・0.5mm

人それぞれの筆圧に対応する、スプリング内蔵

ゼブラ独自のデルガードは芯が折れない、芯が詰まらないことがコンセプトです。今まで芯折れや芯のつまりにストレスを感じていた方にぜひ試していただきたいシャーペンのひとつ。落下させても芯にトラブルが起きにくいため、テストなどの大事な場面で重宝することでしょう。

なお、同じスペックでハローキティやシナモンロールなどとタイアップした、かわいらしいモデルや、限定色の高級モデルなどもあります。

プラチナ万年筆『オ・レーヌ MOL-1000』

プラチナ万年筆『オ・レーヌMOL-1000』 プラチナ万年筆『オ・レーヌMOL-1000』 プラチナ万年筆『オ・レーヌMOL-1000』

出典:Amazon

サイズ 直径10.6×長さ141.0mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー ブラック、ピンク、ブルー
重さ 約15.2g
芯の細さ 0.5mm

芯が折れにくく安定した書き心地のハイグレード品

3点の柱から芯を支えることによって折れ芯を防止する「オ・レーヌ機構」を採用、最後まで芯を使い切ることができる画期的な商品です。折れにくさ、書きやすさにこだわりをもってつくられています。

書き心地のよさにも定評があり、一文字一文字をを大切に書きたい方に向いたシャーペンです。

ゼブラ 『エアーフィットS(MA19)』

ゼブラ『エアーフィットS(MA19)』 ゼブラ『エアーフィットS(MA19)』 ゼブラ『エアーフィットS(MA19)』 ゼブラ『エアーフィットS(MA19)』

出典:Amazon

サイズ 直径12.8×長さ141.0mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー 紺、ライトブルー、オレンジ、ピンク、銀
重さ 約17.8g
芯の細さ 0.5mm

二重構造のグリップで握りやすさが特長

ゼブラの『エアーフィット』は、グリップ内にあえて空間をつくることで、独自のフィット感をつくり出すことに成功しました。また、クリップ部分にひもやストラップを通す穴がついているので、首から下げて使用することも可能です。

使用していくうちに独自のフィット感が手になじむ、コストパフォーマンスにすぐれた商品です。

三菱鉛筆『クルトガ アドバンス』

三菱鉛筆『クルトガアドバンス』 三菱鉛筆『クルトガアドバンス』 三菱鉛筆『クルトガアドバンス』 三菱鉛筆『クルトガアドバンス』 三菱鉛筆『クルトガアドバンス』 三菱鉛筆『クルトガアドバンス』 三菱鉛筆『クルトガアドバンス』 三菱鉛筆『クルトガアドバンス』 三菱鉛筆『クルトガアドバンス』

出典:Amazon

サイズ 長さ143mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー ラベンダー、ベビーピンク、ホワイト、ネイビー、ブルー、ライムグリーン、レッド、ブラック(芯径により異なる)
重さ 約12.0g
芯の細さ 0.5mm

太さも濃さも変わらず、ムラのない状態がつづく

三菱鉛筆の『クルトガ アドバンス』は、クルトガ独自の芯回転機能があるため、ムラのない文字を書くことが可能。芯が折れにくい設計になっているため、勉強や仕事で文字や図面を多く書く方にとって、正確かつストレスの少ない作業が実現できます。

カラーは定番のブラックやネイビー以外に「ラベンダー」や「ベビーピンク」と見た目にもカラフルなラインアップが揃っており、女性も扱いやすい商品となっています。

KAWECO(カヴェコ)『ペンシルスペシャル』

カヴェコシャープペンシルスペシャルKAWECO-PS-05ブラック0.5mm正規輸入品

出典:Amazon

サイズ 10x146
芯の出し方 ノック式
本体カラー ブラック
重さ 14g
芯の細さ 0.5mm

事務用鉛筆がイメージのシャープペンシルです。本体が8角形で手にフィットしやすく、机の上に置いても転がらないので安心です。また、一般的なペン類についているクリップがないため、デザインがすっきりとシンプル。筆圧が高い人でもクリップ部分が手に当たらず、痛くなる心配がありません。胸ポケットや手帳、ノート類にはさみたい人向けには別売りの専用クリップもあります。缶ペンケースのようなパッケージもおしゃれです。

【マークシート用】おすすめシャーペン|塗りつぶしやすいものを

マークシートでは「塗りつぶしやすさ」がポイントとなります。マークシートに向くシャーペンを紹介します。

ぺんてる『マークシートシャープペンシル(AM13-B)』

ぺんてる『マークシートシャープペンシル(AM13-B)』 ぺんてる『マークシートシャープペンシル(AM13-B)』 ぺんてる『マークシートシャープペンシル(AM13-B)』 ぺんてる『マークシートシャープペンシル(AM13-B)』 ぺんてる『マークシートシャープペンシル(AM13-B)』

出典:Amazon

サイズ 直径8.0×長さ139.0mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー ブルー
重さ -
芯の細さ 1.3mm

マークシートシャープと銘打たれた最適化商品

その名のとおりマークシート向けに開発された商品で、マーク作業時の塗りやすさ、スピードが追及されています。芯の太さは1.3mmとなり、一般的なマーク欄を1往復ほどで塗りつぶしすることが可能。

芯の出し方はノック式なので片手で握ったまま速やかに芯を出すことができます。試験に挑むときなどでも目の前の問題に集中できる、心強いツールになってくれるでしょう。

コクヨ『鉛筆シャープ スタンダード(PS-P100)』

コクヨ『鉛筆シャープスタンダード(PS-P100)』 コクヨ『鉛筆シャープスタンダード(PS-P100)』

出典:Amazon

サイズ 直径10.0×長さ139.0mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー ダークブルー、ワインレッド(0.9mm)、ブラック、ダークグリーン(1.3mm)
重さ 約9.0g
芯の細さ 0.9、1.3mm

受験で活躍! 鉛筆のようなシャーペン

コクヨの『鉛筆シャープ』は、とても個性的な商品です。鉛筆のように使えるシャーペンというコンセプトのもとに開発されました。鉛筆のように太い芯によって、シャープペンを倒してつかうことにより太い線が書けます。

マークシートを塗るときやデザインをするときに重宝するでしょう。替え芯がセットになった商品も販売されています。

ステッドラー『シャープペンシル 1.3mm(771)』

ステッドラー『シャープペンシル1.3mm(771)』 ステッドラー『シャープペンシル1.3mm(771)』 ステッドラー『シャープペンシル1.3mm(771)』 ステッドラー『シャープペンシル1.3mm(771)』 ステッドラー『シャープペンシル1.3mm(771)』 ステッドラー『シャープペンシル1.3mm(771)』

出典:Amazon

サイズ 直径16.0×長さ138.0mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー イエロー、ホワイト
重さ 17.6g
芯の細さ 1.3mm

三角形の太軸で握りやすく、転がりにくい

1.3mm芯対応で、マークシートで使用する際にも無駄なく、速やかに塗りつぶしを行なうことができます。本体の直径は16mmと少し太めで、形状が三角形になっているため握る際にがっちりとホールド感があります。

本体が円筒ではなく三角形であることは、机に置いたときに転がり落ちることを防止してくれるというメリットもあります。太めの軸でマークシート用のシャープペンシルを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

【製図・イラスト用】おすすめシャーペン|安定感を重視

製図やイラストに向く、「安定性」の高いシャーペンを紹介します。

「芯の太さ」「芯の硬さ(色の濃さ)」や、消しゴム付きの場合は細部の修整がしやすいかなどにも着目して選んでみてくださいね。

パイロット『S10(HPS-1SR)』

パイロット『S10(HPS-1SR)』 パイロット『S10(HPS-1SR)』

出典:Amazon

サイズ 直径10.2×長さ145mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー 透明ブラック、透明レッド、透明ブルー、透明グリーン、透明イエロー
重さ 約18g
芯の細さ 0.3~0.9mm

低重心で安定する、疲れにくい1本

重心が低く安定感のある書き心地は製図用としておすすめ。中央部に突起がある少しめずらしいデザインですが、実はこのおかげで、転がりにくく机から転げ落ちて損傷ししてしまうことを防ぐというユーザビリティを考慮されたデザインとなっています。

他にもキャップ部分で中に入れている芯の濃さを選択できるようにするなど、細かい気配りが凝縮された商品です。

ぺんてる『グラフギア1000』

ぺんてる『グラフギア1000』 ぺんてる『グラフギア1000』 ぺんてる『グラフギア1000』 ぺんてる『グラフギア1000』 ぺんてる『グラフギア1000』 ぺんてる『グラフギア1000』 ぺんてる『グラフギア1000』

出典:Amazon

サイズ 長さ150mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー シルバー
重さ 約20.0g
芯の細さ 0.3~0.9mm

イラストや製図用のプロ仕様だから書きやすさは特筆

『グラフギア1000』は、イラストや製図用のプロ仕様シャーペン。耐久性抜群のアルミ製のボディが特徴です。壊れにくく、長持ちするため愛着のわく一品となるでしょう。

グリップはザラザラ、プニプニの感触で、手のすべりを防ぐゴムとローレット加工が施されたデュアルクリップ仕様となっています。見た目もスタイリッシュで、グッドデザイン賞の受賞歴もあります。

ステッドラー『製図用シャープペンシル(92515)』

ステッドラー『製図用シャープペンシル(92515)』 ステッドラー『製図用シャープペンシル(92515)』 ステッドラー『製図用シャープペンシル(92515)』 ステッドラー『製図用シャープペンシル(92515)』 ステッドラー『製図用シャープペンシル(92515)』 ステッドラー『製図用シャープペンシル(92515)』

出典:Amazon

サイズ 長さ140.5mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー ブラック
重さ 約9.2g
芯の細さ 4線種(0.3、0.5、0.7、0.9mm)

ウエイトバランスを重視した製図用シャーペン

世界中で愛される製図用のシャープペンシルブランド「ステッドラー」。余計な飾り付けを排除したシンプルでマットなブラックのボディが高級感をかもしだします。

スリーブ部分が4mmとなっているため、定規にあてたときの視界もクリアで線を引きやすい一品。値段もお手ごろなので、製図用シャーペンの入門用として必要十分でしょう。

ぺんてる『グラフ1000 フォープロ』

ぺんてる『グラフ1000フォープロ』 ぺんてる『グラフ1000フォープロ』 ぺんてる『グラフ1000フォープロ』 ぺんてる『グラフ1000フォープロ』 ぺんてる『グラフ1000フォープロ』 ぺんてる『グラフ1000フォープロ』 ぺんてる『グラフ1000フォープロ』

出典:Amazon

サイズ 長さ145mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー ブラック
重さ 約11.0g
芯の細さ 0.3~0.9mm

すべらず安定、イラストや製図用に

製図用に開発された商品ですが、趣味でイラストを描く場合や、会議でパソコンよりも手帳を使うなど、手書きにこだわりたい方の手に合う商品です。

グリップはメタルパーツとラバー素材を組み合わせているため、滑りにくく書き味がよいのも特徴のひとつです。強度があるため筆圧が強くてもかんたんに曲がることがなく、製図用シャーペンのよさも活かされています。

トンボ鉛筆『モノグラフゼロ』

トンボ鉛筆『モノグラフゼロ』 トンボ鉛筆『モノグラフゼロ』 トンボ鉛筆『モノグラフゼロ』 トンボ鉛筆『モノグラフゼロ』 トンボ鉛筆『モノグラフゼロ』 トンボ鉛筆『モノグラフゼロ』 トンボ鉛筆『モノグラフゼロ』 トンボ鉛筆『モノグラフゼロ』

出典:Amazon

サイズ 直径93×長さ148mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー モノカラー、シルバー、ライトブルー、ライム、ピンク
重さ 約16.5g
芯の細さ 0.3、0.5mm

消しゴムの使いやすさは抜群!

消しゴムの付いているシャーペンはよくありますが「消しづらい」、「交換ができない」など不便さを感じてしまうことが多いでしょう。『モノグラフゼロ』は、シャーペンの消しゴムの不便さを取り除くことに特化している商品です。

モノグラフゼロのお尻に付いている消しゴムは、MONOの精密極細消しゴムを搭載しているうえに、かんたんに交換ができます。つまりノートに黒い跡が残って汚れてしまうなどの心配がありません。

シャーペンとしての機能性にも抜かりなく、滑りにくく安定した筆記が可能。消しゴムを持ち歩くのが面倒な方に向いています。

プラチナ万年筆『プレスマン』

プラチナプレスマンシャープペン速記用0.9mm芯2B2105010

出典:Amazon

サイズ 長さ148mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー ブラック、 ホワイト、 レッド、 グリーン、 ブルー、 イエロー
重さ 8.1g
芯の細さ 0.9mm

発売40年以上のロングセラー商品。多くの文字を早く書く必要のある速記士、記者向けに作られたモデルです。一定以上の力が加わると芯がスライドするセーフティスライド機構で芯折れを防ぐほか、通常は全長60ミリの芯の長さを100ミリの2B芯にすることで長時間書き続けることができます。芯の太さは0.9ミリ。大量の文字を書く執筆家やクリエイター、コピーライター、スケッチやメモをする人にも重用されています。

ファーバーカステル(Faber-Castell) TK-FINE バリオL

ファーバーカステルTK-FINEバリオL0.5mm135500[日本正規品] ファーバーカステルTK-FINEバリオL0.5mm135500[日本正規品] ファーバーカステルTK-FINEバリオL0.5mm135500[日本正規品] ファーバーカステルTK-FINEバリオL0.5mm135500[日本正規品]

出典:Amazon

サイズ 長さ155mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー ダークグリーン
重さ 16g
芯の細さ 0.3mm、0.35mm、0.5mm、0.7mm、1.0mm

本体のダークグリーンがおしゃれなプロ用製図シャープペンシル。軸部分を回転させることでクッション機構が切り替えられ、製図やデザインには芯が固定されるhard、一般的な筆記には芯クッションが効いて筆圧を吸収するsoftと使い分けることができます。グリップ部分には滑りにくいような加工が施されているので、使用時のストレスを感じにくいのも特徴です。

【プレゼント用】おすすめシャーペン|高級で特別な1本を

プレゼント用に向いた高級感のあるシャーペンを3つ紹介します。相手が喜びそうな1本を選んでみてくださいね。

luminio(ルミニーオ)『職人さんによる手作り木製シャーペン』

luminio(ルミニーオ)『職人さんによる手作り木製シャーペン』 luminio(ルミニーオ)『職人さんによる手作り木製シャーペン』 luminio(ルミニーオ)『職人さんによる手作り木製シャーペン』 luminio(ルミニーオ)『職人さんによる手作り木製シャーペン』 luminio(ルミニーオ)『職人さんによる手作り木製シャーペン』 luminio(ルミニーオ)『職人さんによる手作り木製シャーペン』 luminio(ルミニーオ)『職人さんによる手作り木製シャーペン』

出典:Amazon

サイズ 直径13.0×長さ約140mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー 一位、木曽桧、胡桃、山桜、黒檀、花梨、屋久杉、黒柿、パープルハート
重さ -
芯の細さ 0.5mm

使用木材も豊富な、職人さんの手作りの逸品

こちらの商品は本体に黒檀、花梨、黒柿などの、高級家具などにも使われる木材が使用されており、木材のバリエーションはなんと9種類もあります。独特な曲線の本体デザイン、木目の美しさや木の香りが、高級感を演出してくれる商品です。

1本1本が職人さんのハンドメイドで希少感があり、また木材なので使いこむほどに味が出てきます。贈った相手に喜んでもらえるでしょう。

三菱鉛筆 『ピュアモルト オークウッド・プレミアム・エディション(M5-5015)』

三菱鉛筆『ピュアモルトオークウッド・プレミアム・エディション(M5-5015)』 三菱鉛筆『ピュアモルトオークウッド・プレミアム・エディション(M5-5015)』 三菱鉛筆『ピュアモルトオークウッド・プレミアム・エディション(M5-5015)』 三菱鉛筆『ピュアモルトオークウッド・プレミアム・エディション(M5-5015)』 三菱鉛筆『ピュアモルトオークウッド・プレミアム・エディション(M5-5015)』 三菱鉛筆『ピュアモルトオークウッド・プレミアム・エディション(M5-5015)』

出典:Amazon

サイズ 直径12.8×長さ135.7mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー ダークブラウン
重さ 約26.3g
芯の細さ 0.5mm

太めで安定感と高級感を兼ね備えた逸品

ウイスキーの熟成樽を再利用して作られた高級感のあるシャーペンです。優雅で気品があるため、贈り物に向いています。

「高級感のあるシャープペンシルがほしい」という方はぜひご検討ください。使っているうちに木の温かみを感じ、お気に入りの一品となることでしょう。

パイロット『S20(HPS-2SK)』

パイロット『S20(HPS-2SK)』 パイロット『S20(HPS-2SK)』

出典:Amazon

サイズ 直径10.6×長さ146mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー ブラック、ブラウン、マホガニー、ダークブラウン、ディープレッド
重さ 約18.1g
芯の細さ 0.3、0.5mm

木のもち味をいかした高級感のある木製

木製で高級感のあるデザインが特徴で、表面に強力なコーティングが施されていないため、使えば使うほど手に馴染むグリップで愛着がわきます。

また、素材の特性上、手の湿り気でもシャーペンが滑りにくく、長時間ストレスなく使用できる一品です。購入時に梱包されてくるケースもおしゃれなので、プレゼントとしても喜ばれそうです。

ぺんてる『オレンズネロ』

ぺんてる『オレンズネロ』 ぺんてる『オレンズネロ』 ぺんてる『オレンズネロ』 ぺんてる『オレンズネロ』 ぺんてる『オレンズネロ』 ぺんてる『オレンズネロ』 ぺんてる『オレンズネロ』

出典:Amazon

サイズ 長さ143mm
芯の出し方 自動式
本体カラー ブラック
重さ 約18.1g
芯の細さ 0.2、0.3mm

つかいやすく高級感があるからプレゼントに最適

オレンズシリーズの高級モデル『オレンズネロ』。最初にペン上部を1回ノックすると、あとは自動的に芯が出てくるのでペンを振ったりノックせずとも書き続けられるうえに、パイプが芯を守ってくれるため「芯が折れにくい」ことが大きな特徴です。

シャーペンの中では高価格帯の商品になりますが、普段から勉強やお仕事でシャーペンを使用される方へのギフトとして喜ばれることでしょう。

LAMY(ラミー)『シャープペンシル 2000(L101)』

LAMYラミーシャープペンシル20000.5mmL101正規輸入品 LAMYラミーシャープペンシル20000.5mmL101正規輸入品 LAMYラミーシャープペンシル20000.5mmL101正規輸入品 LAMYラミーシャープペンシル20000.5mmL101正規輸入品 LAMYラミーシャープペンシル20000.5mmL101正規輸入品 LAMYラミーシャープペンシル20000.5mmL101正規輸入品 LAMYラミーシャープペンシル20000.5mmL101正規輸入品

出典:Amazon

サイズ 長さ136mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー ブラック
重さ 18g
芯の細さ 0.5mm

ドイツの美術学校バウハウスに影響を受けたゲルト・ミュラーがデザインし、1966年に発売したロングセラーシャープペンシルです。商品名の「2000」は「西暦2000年になっても色あせないデザイン」というコンセプトから。そのコンセプト通り、使うたびに美しさを再認識できるのがうれしいところ。とくにボディのヘアライン加工と、世界で初めてステンレス無垢材を使ったクリップ部分は、ひと味違うデザインを好む人に支持されそうです。

CROSS(クロス)『クラシック センチュリー メダリスト ペンシル』

ペンシルCROSSクロスクラシックセンチュリーメダリストペンシル0.7mm330305名入れギフト高級 ペンシルCROSSクロスクラシックセンチュリーメダリストペンシル0.7mm330305名入れギフト高級 ペンシルCROSSクロスクラシックセンチュリーメダリストペンシル0.7mm330305名入れギフト高級 ペンシルCROSSクロスクラシックセンチュリーメダリストペンシル0.7mm330305名入れギフト高級 ペンシルCROSSクロスクラシックセンチュリーメダリストペンシル0.7mm330305名入れギフト高級

出典:Amazon

サイズ 長さ132.9mm
芯の出し方 ツイスト式
本体カラー バレル・キャップ/真鍮、クロームプレート、口金・クリップ・バレルエンド・キャップトップ/真鍮、23金ゴールドプレート
重さ 14.6g
芯の細さ 0.7mm

アメリカで一番歴史の古い筆記具メーカー「クロス」が、1946年に創業100年を記念して発売したロングセラーシリーズ。細身でエレガントなデザインと円錐形のキャップトップが特徴のこのシリーズはクロスを象徴するデザインとなり、その完成度の高さから男女年齢層を問わない人気となりました。ビジネスシーンにもプライベートな場面にも使えるので、記念日のプレゼントにも喜ばれそうです。

【日常づかいに】おすすめシャーペン|支持され続けているロングセラー

シャーペンの中には長年愛されるロングセラー商品もあります。長く愛されるにはそれだけの理由があるということ。とくに用途を限定せず、日常づかいするシャーペンとしておすすめします。

ぺんてる『万年CIL(P1035)』

ぺんてる『万年CIL(P1035)』 ぺんてる『万年CIL(P1035)』 ぺんてる『万年CIL(P1035)』 ぺんてる『万年CIL(P1035)』 ぺんてる『万年CIL(P1035)』 ぺんてる『万年CIL(P1035)』

出典:Amazon

サイズ 長さ125mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー ブラック、ブルー、オリーブグリーン、スモーキーグレイ、ロゼ
重さ 約22.0g
芯の細さ 0.5mm

万年筆を想起させる、ロングセラー商品

ぺんてるの『万年CIL』は、見たことがあるという方も多いのではないでしょうか? 実はこの商品、1971年から販売され続けているロングセラー商品。万年筆のような見た目が特徴的で、印象にも残りやすいですね。

ケリーという愛称で有名な商品で、値段もお手ごろ。自分で使うだけでなく、プレゼントにも向いている商品でしょう。使うときには付属のキャップを後部に装着して使用できます。

ぺんてる『スマッシュ(Q1005-1)』

ぺんてる『スマッシュ(Q1005-1)』 ぺんてる『スマッシュ(Q1005-1)』 ぺんてる『スマッシュ(Q1005-1)』 ぺんてる『スマッシュ(Q1005-1)』 ぺんてる『スマッシュ(Q1005-1)』 ぺんてる『スマッシュ(Q1005-1)』 ぺんてる『スマッシュ(Q1005-1)』 ぺんてる『スマッシュ(Q1005-1)』 ぺんてる『スマッシュ(Q1005-1)』

出典:Amazon

サイズ 長さ139mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー ブラック、ブラウン、ネイビー、オレンジ、ガンメタル、ブルーグレー
重さ 約13.0g
芯の細さ 0.3mm、0.5mm

でこぼこグリップが握りやすく疲れにくい

製図用シャーペン「グラフ1000」をもとに生まれた一般用シャーペン。突起が付いている特徴的なグリップなので、滑らかなグリップを好む方は使いづらいと感じることもあるかもしれませんが、フィット感のあるシャーペンが好きな方に評判のいい商品です。

特徴的なのは、ペン先の口金部分とグリップが一体化していること。書いているうちにペン先のパーツが緩んで書き心地が悪くなる心配がありません。製図用シャーペンをもとにしたペン先は4mmと長め。2019年に、一度は廃盤となった0.3mmが復刻されています。

LAMY(ラミー)『サファリ ペンシル(L112)』

LAMYラミーシャープペンシルサファリスケルトンL1120.5mm正規輸入品 LAMYラミーシャープペンシルサファリスケルトンL1120.5mm正規輸入品 LAMYラミーシャープペンシルサファリスケルトンL1120.5mm正規輸入品 LAMYラミーシャープペンシルサファリスケルトンL1120.5mm正規輸入品 LAMYラミーシャープペンシルサファリスケルトンL1120.5mm正規輸入品 LAMYラミーシャープペンシルサファリスケルトンL1120.5mm正規輸入品

出典:Amazon

サイズ 長さ145mm
芯の出し方 ノック式
本体カラー イエロー、シャイニーブラック、ブラック、ホワイト、レッド、スケルトン
重さ 10g
芯の細さ 0.5mm

「ラミー」の名前を知らなくても、このクリップの形を見たことがある人は多いはず。1980年に発売された「サファリ」シリーズは、ラミーの代表的な商品として、とりわけ若者から高い人気を得ています。グリップが三角形で手になじみやすく、長時間持っていても疲れにくいのと、厚手の洋服のポケットもしっかりとはさみこめる大きなワイヤー型のクリップが特徴です。

「シャーペン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
コクヨ『鉛筆シャープTypeS スピードイン』
三菱鉛筆『クルトガ スタンダードモデル』
トンボ鉛筆『モノグラフ グリップモデル』
ゼブラ『デルガード』
パイロット『モーグルエアー』
ゼブラ『ニュースパイラルCC ラバーグリップ付き』
 プラチナ万年筆『ゼロシン』
三菱鉛筆『クルトガ ラバーグリップ付』
パイロット『ドクターグリップ(HDGFB-80R)』
ゼブラ『デルガードタイプ Lxシリーズ』
プラチナ万年筆『オ・レーヌ MOL-1000』
ゼブラ 『エアーフィットS(MA19)』
三菱鉛筆『クルトガ アドバンス』
KAWECO(カヴェコ)『ペンシルスペシャル』
ぺんてる『マークシートシャープペンシル(AM13-B)』
コクヨ『鉛筆シャープ スタンダード(PS-P100)』
ステッドラー『シャープペンシル 1.3mm(771)』
パイロット『S10(HPS-1SR)』
ぺんてる『グラフギア1000』
ステッドラー『製図用シャープペンシル(92515)』
 ぺんてる『グラフ1000 フォープロ』
トンボ鉛筆『モノグラフゼロ』
プラチナ万年筆『プレスマン』
ファーバーカステル(Faber-Castell) TK-FINE バリオL
luminio(ルミニーオ)『職人さんによる手作り木製シャーペン』
三菱鉛筆 『ピュアモルト オークウッド・プレミアム・エディション(M5-5015)』
パイロット『S20(HPS-2SK)』
ぺんてる『オレンズネロ』
LAMY(ラミー)『シャープペンシル 2000(L101)』
CROSS(クロス)『クラシック センチュリー メダリスト ペンシル』
ぺんてる『万年CIL(P1035)』
ぺんてる『スマッシュ(Q1005-1)』
LAMY(ラミー)『サファリ ペンシル(L112)』
商品名 コクヨ『鉛筆シャープTypeS スピードイン』 三菱鉛筆『クルトガ スタンダードモデル』 トンボ鉛筆『モノグラフ グリップモデル』 ゼブラ『デルガード』 パイロット『モーグルエアー』 ゼブラ『ニュースパイラルCC ラバーグリップ付き』 プラチナ万年筆『ゼロシン』 三菱鉛筆『クルトガ ラバーグリップ付』 パイロット『ドクターグリップ(HDGFB-80R)』 ゼブラ『デルガードタイプ Lxシリーズ』 プラチナ万年筆『オ・レーヌ MOL-1000』 ゼブラ 『エアーフィットS(MA19)』 三菱鉛筆『クルトガ アドバンス』 KAWECO(カヴェコ)『ペンシルスペシャル』 ぺんてる『マークシートシャープペンシル(AM13-B)』 コクヨ『鉛筆シャープ スタンダード(PS-P100)』 ステッドラー『シャープペンシル 1.3mm(771)』 パイロット『S10(HPS-1SR)』 ぺんてる『グラフギア1000』 ステッドラー『製図用シャープペンシル(92515)』 ぺんてる『グラフ1000 フォープロ』 トンボ鉛筆『モノグラフゼロ』 プラチナ万年筆『プレスマン』 ファーバーカステル(Faber-Castell) TK-FINE バリオL luminio(ルミニーオ)『職人さんによる手作り木製シャーペン』 三菱鉛筆 『ピュアモルト オークウッド・プレミアム・エディション(M5-5015)』 パイロット『S20(HPS-2SK)』 ぺんてる『オレンズネロ』 LAMY(ラミー)『シャープペンシル 2000(L101)』 CROSS(クロス)『クラシック センチュリー メダリスト ペンシル』 ぺんてる『万年CIL(P1035)』 ぺんてる『スマッシュ(Q1005-1)』 LAMY(ラミー)『サファリ ペンシル(L112)』
商品情報
特徴 テストに最適! なめらかな書き心地のシャーペン 芯が回転! 一定の太さで書けるシャーペン 便利機能満載のシャーペン 折れないシャーペンの先駆け! 潜って芯を折れさせないシャーペン 本体がスパイラル構造でしっかりフィット 最後の最後まで芯をつかい切れる設計 芯が自動で回転するから、つねにとがった芯先で 疲れを軽減させる、適度にやわらかいグリップ 人それぞれの筆圧に対応する、スプリング内蔵 芯が折れにくく安定した書き心地のハイグレード品 二重構造のグリップで握りやすさが特長 太さも濃さも変わらず、ムラのない状態がつづく マークシートシャープと銘打たれた最適化商品 受験で活躍! 鉛筆のようなシャーペン 三角形の太軸で握りやすく、転がりにくい 低重心で安定する、疲れにくい1本 イラストや製図用のプロ仕様だから書きやすさは特筆 ウエイトバランスを重視した製図用シャーペン すべらず安定、イラストや製図用に 消しゴムの使いやすさは抜群! 使用木材も豊富な、職人さんの手作りの逸品 太めで安定感と高級感を兼ね備えた逸品 木のもち味をいかした高級感のある木製 つかいやすく高級感があるからプレゼントに最適 万年筆を想起させる、ロングセラー商品 でこぼこグリップが握りやすく疲れにくい
サイズ 直径10.5×長さ143.0mm 直径10.7×長さ142.5mm 直径16.0×長さ147.0mm 直径10.3×長さ137.3mm 直径11.0×長さ146.0mm 直径16.2×長さ142.5mm 直径11.8×長さ145.2mm 長さ146mm 直径14.2×長さ142mm 直径10.7×長さ146.0mm 直径10.6×長さ141.0mm 直径12.8×長さ141.0mm 長さ143mm 10x146 直径8.0×長さ139.0mm 直径10.0×長さ139.0mm 直径16.0×長さ138.0mm 直径10.2×長さ145mm 長さ150mm 長さ140.5mm 長さ145mm 直径93×長さ148mm 長さ148mm 長さ155mm 直径13.0×長さ約140mm 直径12.8×長さ135.7mm 直径10.6×長さ146mm 長さ143mm 長さ136mm 長さ132.9mm 長さ125mm 長さ139mm 長さ145mm
芯の出し方 ノック式 ノック式 クリップノック式、振り出し式(フレノック) ノック式 ノック式、振り出し式(フレフレ) ノック式 ノック式、振り出し式 ノック式 ノック式、振り出し式(フレフレ) ノック式 ノック式 ノック式 ノック式 ノック式 ノック式 ノック式 ノック式 ノック式 ノック式 ノック式 ノック式 ノック式 ノック式 ノック式 ノック式 ノック式 ノック式 自動式 ノック式 ツイスト式 ノック式 ノック式 ノック式
本体カラー ダークグレー、ライトブルー、ピンク、オレンジ、イエローグリーン、キャラクターデザイン ほか シルバー、ブラック、ブルー、ピンク、グリーン、オレンジ、レッド、ネイビー、ベビーピンク、バイオレット キャラクターデザイン ほか モノカラー、ライトブルー、シャインターコイズ、ライトピンク、シャインピンク ブルー、ブラック、ホワイト、ルミナスブルー、ルミナスピンク、ルミナスバイオレット ブラック、ピンク、ブルー ほか クリアブラック、クリアブルー、クリアライトブルー、クリアライトグリーンなど全8色 ブラック、ワインレッド、ブルー ピンク、ブラック、ブルー、ブルーボーダー ブラック、ボルドー、シルバー、ブルー ブラック、ブルー、レッド、ホワイト ブラック、ピンク、ブルー 紺、ライトブルー、オレンジ、ピンク、銀 ラベンダー、ベビーピンク、ホワイト、ネイビー、ブルー、ライムグリーン、レッド、ブラック(芯径により異なる) ブラック ブルー ダークブルー、ワインレッド(0.9mm)、ブラック、ダークグリーン(1.3mm) イエロー、ホワイト 透明ブラック、透明レッド、透明ブルー、透明グリーン、透明イエロー シルバー ブラック ブラック モノカラー、シルバー、ライトブルー、ライム、ピンク ブラック、 ホワイト、 レッド、 グリーン、 ブルー、 イエロー ダークグリーン 一位、木曽桧、胡桃、山桜、黒檀、花梨、屋久杉、黒柿、パープルハート ダークブラウン ブラック、ブラウン、マホガニー、ダークブラウン、ディープレッド ブラック ブラック バレル・キャップ/真鍮、クロームプレート、口金・クリップ・バレルエンド・キャップトップ/真鍮、23金ゴールドプレート ブラック、ブルー、オリーブグリーン、スモーキーグレイ、ロゼ ブラック、ブラウン、ネイビー、オレンジ、ガンメタル、ブルーグレー イエロー、シャイニーブラック、ブラック、ホワイト、レッド、スケルトン
重さ - 約9.8g 約17.0g 約10.0g 15.5g 約18.5g 約13.0g 約11.8g 約50.0g 約20.5g 約15.2g 約17.8g 約12.0g 14g - 約9.0g 17.6g 約18g 約20.0g 約9.2g 約11.0g 約16.5g 8.1g 16g - 約26.3g 約18.1g 約18.1g 18g 14.6g 約22.0g 約13.0g 10g
芯の細さ 0.7~1.3mm 0.3~0.7mm 0.5mm 0.3~0.7mm 0.5mm 0.5mm 0.5mm 0.5mm 0.5mm P-MAS86・0.3mm、P-MA86・0.5mm 0.5mm 0.5mm 0.5mm 0.5mm 1.3mm 0.9、1.3mm 1.3mm 0.3~0.9mm 0.3~0.9mm 4線種(0.3、0.5、0.7、0.9mm) 0.3~0.9mm 0.3、0.5mm 0.9mm 0.3mm、0.35mm、0.5mm、0.7mm、1.0mm 0.5mm 0.5mm 0.3、0.5mm 0.2、0.3mm 0.5mm 0.7mm 0.5mm 0.3mm、0.5mm 0.5mm
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月30日時点 での税込価格

通販サイトのシャーペンランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのシャーペンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:シャープペンランキング
楽天市場:シャープペンシルランキング
Yahoo!ショッピング:シャープペンシル本体ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

疲れないことを優先して! 勉強指導のプロからのアドバイス

教育・受験指導専門家

使いやすさが一番! 予備の芯も忘れずに

シャープペン選びはやはり、長い時間書いていても疲れないことや芯の扱いが楽なことが重要なポイントです。さらに便利機能として、オリジナルの付箋がついているシャーペンなど、どんどん使いやすく便利になっていくシャーペンに目が離せないですね。

芯の太さは用途によって選びたいものです。また、芯がなくなっていても気づかずに、残りが出ないということにならないよう、予備の芯は必ずペンケースに入れておきましょう。

あまり大きなマスコットがついていると書きにくいので、シンプルなデザインがおすすめです。

教育・受験指導専門家である西村 創さんへの取材をもとに、おすすめの勉強用シャーペンとその選び方についてご紹介します。

文房具ライターの納富廉邦さんへの取材をもとに、おすすめの折れないシャーペンをご紹介します。日常的にシャーペンを使う方はもちろん、手帳ユーザーの方や学生をはじめ、大人になってあまりシャーペンを使わなくなった人もぜひ参考にしてください。

この記事では文房具全般に詳しい文房具ユーザーの他故壁氏(たこかべうじ)さんにお話をうかがい、製図用シャーペンの選び方とおすすめ商品についてまとめました。

受験指導講師として活躍する西村創さんへの取材をもとに、シャー芯の選び方とおすすめの商品を紹介します。

あなたに合ったお気に入りの1本を!

シャープペンで文字を書く人
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

お気に入りのシャーペンが見つかれば、仕事や勉強も捗りますよ。

教育・受験指導専門家の西村 創さんへの取材をもとに、シャーペンの選び方とおすすめ商品をご紹介しました。シャーペンには、芯の折れにくいタイプや疲れにくい工夫が施されたものなど、さまざまなタイプがあります。勉強やイラスト、製図などで用途がはっきりしている場合は、用途に応じて選んでみてくださいね。

あなただけのお気に入りの1本が見つかれば、これまでより書くことがきっと楽しくなることでしょう。仕事や趣味などでぜひ活用してみてください。


※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/4/3 コンテンツ追加と整理のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 成田晴香)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


勉強用シャーペンおすすめ7選|小・中学生から受験生まで、相棒を探そう

勉強用シャーペンおすすめ7選|小・中学生から受験生まで、相棒を探そう

毎日の勉強や試験では欠かせないシャーペン(シャープペンシル)。できる限り効率アップが見込めるように、勉強用には高性能のシャーペンを使いたいものです。近年では、折れにくいように工夫されている「折れないシャーペン」や、芯の長さが自動調節されるもの、振るノックやクリップノックのタイプなど、さまざまな高機能シャーペンが販売されています。また、重心バランスや握り心地、使える芯の太さやシャーペン本体の太さなども、疲れにくく快適に使うためには大事なポイントです。この記事では、教育・受験指導専門家である西村 創さんへの取材をもとに、おすすめの勉強用シャーペンとその選び方についてご紹介します。ぜひ自分にあった勉強用シャーペンを見つけてください。


【文房具ユーザーが選ぶ】製図用シャーペンの選び方とおすすめ10選

【文房具ユーザーが選ぶ】製図用シャーペンの選び方とおすすめ10選

製図用として、手元の視界がより見えやすいように工夫されている製図用シャーペン。日本製では、‎ぺんてる · ‎パイロット · ‎プラチナ万年筆 · ‎トンボ鉛筆から、海外製では、ステッドラーやロットリングなどが有名です。通常の勉強用としても使いやすい製図用シャーペンですが、いざ買おうとしても、自分の用途で適当な芯径(しんけい)はどれなのかなど、わからない部分も多くてどれがいいか迷ってしまう人もいるでしょう。そこでこの記事では文房具全般に詳しい文房具ユーザーの他故壁氏(たこかべうじ)さんにお話をうかがい、製図用シャーペンの選び方とおすすめ商品についてまとめました。自分用の製図用シャーペンを選ぶ際、ぜひ参考にしてください。


【書くのが楽しくなる】受験指導講師が選ぶシャー芯のおすすめ5選

【書くのが楽しくなる】受験指導講師が選ぶシャー芯のおすすめ5選

シャーペン・シャープペンシルは、筆記用具のなかでも活用度が高く、さまざまなシーンで重宝するものです。好みのシャー芯と合わせて選ぶことで、より自分に合った使い心地になるのもシャーペンの魅力といえるでしょう。一方で、シャー芯の選び方がよくわからない、あまり選んだことがないという人も多いはず。ここでは、受験指導講師として活躍する西村 創さんへの取材をもとに、シャー芯の選び方とおすすめの商品を紹介します。


「折れないシャーペン」でイライラしない! 文房具ライターに聞くおすすめ5選

「折れないシャーペン」でイライラしない! 文房具ライターに聞くおすすめ5選

シャーペン・シャープペンシルは便利な筆記具ですが、芯が折れてしまうとストレスになってしまいがち。そこで、各社から芯が折れにくいシャーペンが発売されています。文房具ライターの納富廉邦さんへの取材をもとに、おすすめの折れないシャーペンをご紹介します。日常的にシャーペンを使う方はもちろん、手帳ユーザーの方や学生をはじめ、大人になってあまりシャーペンを使わなくなった人もぜひ参考にしてください。


0.3mmシャーペンおすすめ8選|パイロット、ぺんてるなど【専門家と編集部が厳選】

0.3mmシャーペンおすすめ8選|パイロット、ぺんてるなど【専門家と編集部が厳選】

普段の筆記によく使われる0.5mmのシャーペン(シャープペンシル)と比較すると、芯が細い0.3mmのシャーペンは種類が少ないのが特徴です。製図用にも使われ価格も高めですが、スタイリッシュなデザインが普通のシャーペンと一線を画しています。そのような大人っぽい0.3mmシャーペンは、理系の研究や建築、デザイン分野の勉強をしている人だけでなく、0.5mmシャーペンを卒業したいという人にもぴったりといえるでしょう。この記事では、受験指導専門家の西村 創さんへの取材をもとに、0.3mmシャーペンの選び方とおすすめの商品をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


新着記事


外壁塗装会社一括検索サイトおすすめ7選|ぴったりな会社からお見積りまですべておまかせ

外壁塗装会社一括検索サイトおすすめ7選|ぴったりな会社からお見積りまですべておまかせ

外壁塗装は、施工を依頼する会社によって工事費が大幅に異なります。しかも、仕上がり具合もまちまちであるため、どこの塗装会社に依頼していいのか迷う人も多いのではないでしょうか。そこで今注目されているのが、外壁塗装会社一括検索サイトです。このサイトを活用することで、条件にぴったりマッチした優良な塗装会社を選択することができるのです。建築基準適合判定資格者の切塗よしをさんの解説とともに、外壁塗装会社一括検索サイトをご紹介します。


デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

日本ではあまりなじみのないデーツですが、世界ではメジャーなフルーツとして多くの人に食べられています。栄養価が高く強い甘みとクセになる味わいが特徴。ここでは、フードスタイリストの江口恵子さんと編集部で、デーツの選び方とおすすめのデーツをご紹介します。


スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

毎日の健康をサポートするためにスムージーを飲む人が増えています。粉末タイプは溶けにくかったりしますが、そんなときに便利なのがスムージーシェイカー。ミキサーボール付きの便利な商品などもありますので、用途やシーンに合わせて選んでください。この記事では、管理栄養士の横川仁美さんと編集部が、スムージーシェイカーの選び方とおすすめ12選をご紹介します。


ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

休園中や自宅待機などで外遊びができないと体力が有り余ってしまい、生活リズムが崩れてしまう場合も。そんなとき、子ども向けの遊具施設などにあるボールプールが自宅にあれば、体を動かして遊ぶことができます。商品によってサイズや仕様が異なるため、自宅に置けるものやどのように遊ばせるかで選ぶのが重要です。この記事では、保育士・武田優希さんと編集部でボールプールの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉が飛ぶシーズンになると悩まされるのが花粉性結膜炎。ゴロゴロとした不快な異物感も症状のひとつです。本記事では、花粉対策に役立つメガネの選び方をご紹介します。医療ライターの宮座美帆さんからのアドバイスと編集部が選んだおすすめ商品12選もチェックしていきましょう。


人気の記事


>>総合ランキングを見る