勉強用シャーペンおすすめ7選|小・中学生から受験生まで、相棒を探そう

勉強用シャーペンおすすめ7選|小・中学生から受験生まで、相棒を探そう
教育・受験指導専門家
西村 創

早稲田アカデミー、駿台、河合塾Wings等で指導歴25年、指導生徒3,000人以上。 大学入学と同時に栄光ゼミナールや明光義塾で講師のアルバイトを始める。 新卒入社の早稲田アカデミーでは入社初年度に生徒授業満足度全講師中1位を取り、社長から表彰される。 駿台ではシンガポール校講師を経て、社歴80年初の20代校長として香港校校長を務め、過去最高の合格実績を出す。 河合塾Wingsでは入社後11年間、生徒の授業満足度全講師中1位、講師研修や保護者セミナーなども運営。 また、編集プロダクション運営、All Aboutの教育・受験ガイド、教育・受験情報webメディアのコンテンツ執筆・編集、全国の中学校・高校でのセミナー講演、書籍執筆などに携わる。 書籍出版8冊(KADOKAWA、PHP研究所他)は全て重版更新中、累計10万部突破。 テレビ・新聞・雑誌などのメディア出演、掲載多数。

毎日の勉強や試験では欠かせないシャーペン(シャープペンシル)。できる限り効率アップが見込めるように、勉強用には高性能のシャーペンを使いたいものです。近年では、折れにくいように工夫されている「折れないシャーペン」や、芯の長さが自動調節されるもの、振るノックやクリップノックのタイプなど、さまざまな高機能シャーペンが販売されています。また、重心バランスや握り心地、使える芯の太さやシャーペン本体の太さなども、疲れにくく快適に使うためには大事なポイントです。この記事では、教育・受験指導専門家である西村 創さんへの取材をもとに、おすすめの勉強用シャーペンとその選び方についてご紹介します。ぜひ自分にあった勉強用シャーペンを見つけてください。


勉強用シャーペンの選び方 教育・受験指導専門家に聞いた!

教育・受験指導専門家の西村 創さんに、勉強用シャーペンを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

毎日の勉強で使うシャーペンだからこそ、取り回しやすさや疲れにくさはとても重要です。

メーカーのホームページでメカニズムをチェック

教育・受験指導専門家

芯の折れないシャーペンは、その設計にポイントがあります。衝撃を吸収し、保護するペン先とペン内側のバランスが取れた構造をしているタイプが多いので、折れないシャーペンを探している場合はそのスペックを公開しているメーカーに着目しましょう。

構造を説明しているメーカーのシャーペンは、折れにくい工夫に自信がある証です。これは、長い間使う勉強用のシャーペンには欠かせない要素です。

ぺんてる『シャープペンシル オレンズ』

ペン先が芯の長さによって自動調節される機能付き。ノック1回で3倍書けます。「折れないので集中力が増す」と受験生からも人気があります。

>> Amazonで詳細を見る

実際に持って重心の確認を

教育・受験指導専門家

折れない構造のシャーペンを選択すると、ふつうのシャーペンに比べて重い傾向にあります。ただし、重いからといって書きづらいというわけではありません。

それよりも大事なのは、シャーペンの重心バランス。重心がペン先から遠くなるほど、書くときの字がぶれやすく、疲れやすくなります。

したがって、重心が比較的ペン先に近いものを選ぶと良いでしょう。

パイロット『ドクターグリップ ピュアホワイト』

低重心なので、ペン先がぶれにくく書きやすい。カラーバリエーションも豊富です。

>> Amazonで詳細を見る

握り心地で相棒を見出そう

教育・受験指導専門家

シャーペンのグリップを選ぶポイントとして、手が疲れない、そして握りやすいことが重要です。

したがって、できるだけ握りやすい形のものを選びたいものです。しかし、ケースに入っているシャーペンも近年は多いので、カタログや口コミをチェックしておきましょう。

振るだけのタイプで、芯がもぐるように衝撃を吸収するタイプなどはグリップもしっかりしているものが多くなっています。

トンボ鉛筆『シャープペンシル モノグラフ グリップモデル』

「書く」「消す」を強化した勉強用シャーペン。回してくりだすMONO消しゴム付き。

>> Amazonで詳細を見る

勉強用シャーペンのおすすめ5選 教育・受験指導専門家が厳選!

ここまで紹介した、勉強用シャーペンの選び方のポイントをふまえて、教育・受験指導専門家の西村 創さんに選んでもらったおすすめ商品をご紹介します。

ぺんてる『シャープペンシル オレンズ』

ぺんてる『シャープペンシルオレンズ』 ぺんてる『シャープペンシルオレンズ』 ぺんてる『シャープペンシルオレンズ』 ぺんてる『シャープペンシルオレンズ』 ぺんてる『シャープペンシルオレンズ』 ぺんてる『シャープペンシルオレンズ』 ぺんてる『シャープペンシルオレンズ』 ぺんてる『シャープペンシルオレンズ』

出典:Amazon

シンの太さ 0.2、0.3、0.5mm
方式 ノック式
グリップ シリコンラバー

Thumb lg 4cf5089d eab7 401c 8bfd 5f02433b0ab9

教育・受験指導専門家

ノートが変わるオレンズのシャーペン

なんとペン先が芯の長さによって自動的に調節されてしまうという、オレンズのシャーペン。カラーバリエーションも豊富で女子学生にも人気です。受験生にも「折れないので集中力が増す」と評判です。

決め手はノートに引っかからずにノック1回で3倍書けるという賢い設計。いつものノートがきれいに見えるという「うれしいおまけ」もついてきます。これが、折れないオレンズのシャーペンの威力です。

ゼブラ『シャープペン デルガード』

ゼブラ『シャープペンデルガード』 ゼブラ『シャープペンデルガード』 ゼブラ『シャープペンデルガード』 ゼブラ『シャープペンデルガード』 ゼブラ『シャープペンデルガード』 ゼブラ『シャープペンデルガード』 ゼブラ『シャープペンデルガード』

出典:Amazon

シンの太さ 0.3、0.5、0.7mm
方式 ノック式
グリップ シリコンラバー

Thumb lg 4cf5089d eab7 401c 8bfd 5f02433b0ab9

教育・受験指導専門家

1000万本売れた丈夫なシャーペン

2年で1000万本売れたという折れないシャーペンの先駆けで画期的なスペックが特徴です。

軸に芯を誘導する部品がついていることで、芯詰まりを避けるというきめ細やかな部品の設計が人気の秘密です。2重構造のグリップタイプなど小学生でも使いやすいので勉強大好きな子には向いています。

ラインナップの多さも人気の秘訣です。

パイロット『ドクターグリップ ピュアホワイト』

パイロット『ドクターグリップピュアホワイト』 パイロット『ドクターグリップピュアホワイト』 パイロット『ドクターグリップピュアホワイト』 パイロット『ドクターグリップピュアホワイト』

出典:Amazon

シンの太さ 0.5mm
方式 フレフレ&ノック式
グリップ シリコンラバー

Thumb lg 4cf5089d eab7 401c 8bfd 5f02433b0ab9

教育・受験指導専門家

2重構造の独自グリップで手の疲れを軽減

塾に通う小・中学生たちに、多く使われているシャーペンがこのドクターグリップでしょう。かなり太さがあるので安定感があり、人気の理由は指に吸い付くような感覚のグリップにあります。

低重心なので、ペン先がぶれにくく書きやくなっています。色もさまざまなバリエーションがあるので、他の人とかぶりにくいのも特徴的です。

トンボ鉛筆『シャープペンシル モノグラフ グリップモデル』

トンボ鉛筆『シャープペンシルモノグラフグリップモデル』 トンボ鉛筆『シャープペンシルモノグラフグリップモデル』 トンボ鉛筆『シャープペンシルモノグラフグリップモデル』 トンボ鉛筆『シャープペンシルモノグラフグリップモデル』 トンボ鉛筆『シャープペンシルモノグラフグリップモデル』 トンボ鉛筆『シャープペンシルモノグラフグリップモデル』 トンボ鉛筆『シャープペンシルモノグラフグリップモデル』

出典:Amazon

シンの太さ 0.5mm
方式 フレフレ&ノック式
グリップ シリコンラバー

Thumb lg 4cf5089d eab7 401c 8bfd 5f02433b0ab9

教育・受験指導専門家

書く・消すを強化したモノグラフグリップ

シャインターコイズ、シャインピンクと、落ち着きのある光沢のライトブルー、ライトピンクなど女子学生を意識した勉強用シャーペンがトンボ鉛筆のモノグラフシリーズです。

見た目だけでなく書く、消すを強化して勉強しやすい機能を満載にした、独自のグリップや練りだし消しゴムなど工夫がいっぱい詰まっています。ノックは振るノックとクリップノックで持ち替えいらずです。

パイロット『シャープ S3(エススリー)』

パイロット『シャープS3(エススリー)』

出典:Amazon

シンの太さ 0.3、0.4、0.5、0.7、0.9mm
方式 ノック式
グリップ なし

Thumb lg 4cf5089d eab7 401c 8bfd 5f02433b0ab9

教育・受験指導専門家

使いやすい口金デザインの万能シャーペン

勉強から製図まで幅広く使えるシャーペン 「エススリー」のシリーズです。口金デザインは着脱式のクリップとともに細かい作業の効率化に最適です。

芯径は、0.3、0.4、0.5、0.7、0.9と豊富にありますので勉強するにあたっても、科目によって変更することもできます。ボディカラーは新色を加えた計10色と選ぶ楽しさが味わえます。

教育・受験指導専門家よりアドバイス

教育・受験指導専門家

予備の購入もおすすめ

シャーペンはじつに多くのメーカーからさまざまな商品が出ています。折れにくい構造のシャーペンを選ぶのはもちろん、使いやすさも大事なので、太さ、重さとその重心、グリップなど総合的に見て自分に合いそうなものを選んでください。

気に入ったものがあれば、予備用に別のカラーのものを購入しておくのも良いでしょう。

テストでも活躍! 勉強用シャーペンをさらに紹介

いろいろ比べて選びたい人のために、さらにいくつか商品をご紹介しましょう。

コクヨ『鉛筆シャープ』

コクヨ『鉛筆シャープ』

出典:楽天市場

シンの太さ 0.7、0.9、1.3mm
方式 ノック式
グリップ シリコンラバー

鉛筆のような書き味と握り心地

その名のとおり鉛筆に近い形状・特徴を持ったシャーペンです。書き味もよく、グリップは手になじみます。形状は転がりにくさと持ちやすさを両立したつくりになっています。

芯の補充もキャップをはずしてから消しゴムをはずすという、おなじみの手順がなく素早くおこなうことができるので、テストなど1分1秒を争うときには最適です。

ぺんてる『シャープペンシル マークシートシャープ』

ぺんてる『シャープペンシルマークシートシャープ』

出典:Amazon

シンの太さ 1.3mm
方式 ノック式
グリップ シリコンラバー

通常よりも格段にマークが早くなる!

1.3mmという規格外の芯を持つこのシャーペンはマークシートの申し子ともいえる存在。通常3往復かかるマークシートの塗りつぶしを、1往復で完了できます!

太さも一定で折れにくいシャーペンの長所は健在です。それだけでなく、素早いクロッキーなど美術方面にも活躍します。

「勉強用シャーペン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ぺんてる『シャープペンシル オレンズ』
ゼブラ『シャープペン デルガード』
パイロット『ドクターグリップ ピュアホワイト』
トンボ鉛筆『シャープペンシル モノグラフ グリップモデル』
パイロット『シャープ S3(エススリー)』
コクヨ『鉛筆シャープ』
ぺんてる『シャープペンシル マークシートシャープ』
商品名 ぺんてる『シャープペンシル オレンズ』 ゼブラ『シャープペン デルガード』 パイロット『ドクターグリップ ピュアホワイト』 トンボ鉛筆『シャープペンシル モノグラフ グリップモデル』 パイロット『シャープ S3(エススリー)』 コクヨ『鉛筆シャープ』 ぺんてる『シャープペンシル マークシートシャープ』
商品情報
特徴 ノートが変わるオレンズのシャーペン 1000万本売れた丈夫なシャーペン 2重構造の独自グリップで手の疲れを軽減 書く・消すを強化したモノグラフグリップ 使いやすい口金デザインの万能シャーペン 鉛筆のような書き味と握り心地 通常よりも格段にマークが早くなる!
シンの太さ 0.2、0.3、0.5mm 0.3、0.5、0.7mm 0.5mm 0.5mm 0.3、0.4、0.5、0.7、0.9mm 0.7、0.9、1.3mm 1.3mm
方式 ノック式 ノック式 フレフレ&ノック式 フレフレ&ノック式 ノック式 ノック式 ノック式
グリップ シリコンラバー シリコンラバー シリコンラバー シリコンラバー なし シリコンラバー シリコンラバー
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月13日時点 での税込価格

教育・受験指導専門家の西村 創さんへの取材をもとに、シャーペンの選び方とおすすめ商品を用途別に紹介します。勉強用、マークシート用、イラスト・製図用、プレゼント用といった用途別のポイントや、長く愛されるロングセラー商品、各通販サイトのシャーペンランキングも紹介します。

芯の「H」や「B」は何の略?

Hは硬い、Bは濃い

シャーペンの芯に関するスペックとして、0.3mm、0.5mm、0.7mmといった芯の太さを表す数値の他に、HやBなど芯の濃さを表す表記があります。このHやBといった表記を見慣れている人も多いでしょう。しかし一体何の略か、どちらがどういった性質かを知っている人はあまり多くないようです。

Hは「HARD」の略で薄く、硬い芯を示します。一方で、Bは「BLACK」の略で、濃く柔らかい芯を意味しています。

BとHにはそれぞれ4B、3B、2B、2H、3H、4H、6Hなどの階級があり、4Bがもっとも芯が濃くかつ柔らかく、6Hがその逆となります。

芯の太さに関しては、手帳など小さな枠に書く場合は細めの芯、速記など強度が求められる場合は太めの芯を選択するように使用目的により使い分けるのが良いでしょう。一方で、芯の濃さ・硬さについては、自身の筆圧や好み、そして仕上がりに応じて選ぶのが良いでしょう。

知っていますか?「F」のこと

このHとBの中間の芯として、「HARD&BLACK」のそれぞれの頭文字をとり、HBという種類があります。これは、HとBの中間の濃さ、硬さを持った芯ということになります。

さらに、あまり一般的ではない濃さとして「F」があります。これはHとHBの間の濃さ、硬さです。「FIRM」の略で「しっかりした」という意味です。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/2/4 一部コンテンツと価格を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 桑野美帆子)

※2020/04/16 タイトル変更のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 水貝英斗)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2020年最新版】シャーペンのおすすめ人気ランキング37選|プロと500人に調査

【2020年最新版】シャーペンのおすすめ人気ランキング37選|プロと500人に調査

教育・受験指導専門家の西村 創さんと500人に調査した、おすすめ人気シャーペンランキングです。勉強用、マークシート用、イラスト・製図用、プレゼント用など、用途別の選び方ポイントなどもをご紹介します。この記事で、折れない、疲れないシャーペンを選んでください。


【文房具ユーザーが選ぶ】製図用シャーペンの選び方とおすすめ10選

【文房具ユーザーが選ぶ】製図用シャーペンの選び方とおすすめ10選

製図用として、手元の視界がより見えやすいように工夫されている製図用シャーペン。日本製では、‎ぺんてる · ‎パイロット · ‎プラチナ万年筆 · ‎トンボ鉛筆から、海外製では、ステッドラーやロットリングなどが有名です。通常の勉強用としても使いやすい製図用シャーペンですが、いざ買おうとしても、自分の用途で適当な芯径(しんけい)はどれなのかなど、わからない部分も多くてどれがいいか迷ってしまう人もいるでしょう。そこでこの記事では文房具全般に詳しい文房具ユーザーの他故壁氏(たこかべうじ)さんにお話をうかがい、製図用シャーペンの選び方とおすすめ商品についてまとめました。自分用の製図用シャーペンを選ぶ際、ぜひ参考にしてください。


【書くのが楽しくなる】受験指導講師が選ぶシャー芯のおすすめ5選

【書くのが楽しくなる】受験指導講師が選ぶシャー芯のおすすめ5選

シャーペン・シャープペンシルは、筆記用具のなかでも活用度が高く、さまざまなシーンで重宝するものです。好みのシャー芯と合わせて選ぶことで、より自分に合った使い心地になるのもシャーペンの魅力といえるでしょう。一方で、シャー芯の選び方がよくわからない、あまり選んだことがないという人も多いはず。ここでは、受験指導講師として活躍する西村 創さんへの取材をもとに、シャー芯の選び方とおすすめの商品を紹介します。


「折れないシャーペン」でイライラしない! 文房具ライターに聞くおすすめ5選

「折れないシャーペン」でイライラしない! 文房具ライターに聞くおすすめ5選

シャーペン・シャープペンシルは便利な筆記具ですが、芯が折れてしまうとストレスになってしまいがち。そこで、各社から芯が折れにくいシャーペンが発売されています。文房具ライターの納富廉邦さんへの取材をもとに、おすすめの折れないシャーペンをご紹介します。日常的にシャーペンを使う方はもちろん、手帳ユーザーの方や学生をはじめ、大人になってあまりシャーペンを使わなくなった人もぜひ参考にしてください。


0.3mmシャーペンおすすめ8選|パイロット、ぺんてるなど【専門家と編集部が厳選】

0.3mmシャーペンおすすめ8選|パイロット、ぺんてるなど【専門家と編集部が厳選】

普段の筆記によく使われる0.5mmのシャーペン(シャープペンシル)と比較すると、芯が細い0.3mmのシャーペンは種類が少ないのが特徴です。製図用にも使われ価格も高めですが、スタイリッシュなデザインが普通のシャーペンと一線を画しています。そのような大人っぽい0.3mmシャーペンは、理系の研究や建築、デザイン分野の勉強をしている人だけでなく、0.5mmシャーペンを卒業したいという人にもぴったりといえるでしょう。この記事では、受験指導専門家の西村 創さんへの取材をもとに、0.3mmシャーペンの選び方とおすすめの商品をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


新着記事


パタゴニアのマウンテンパーカーおすすめ12選|機能・防水性・素材で選ぶ

パタゴニアのマウンテンパーカーおすすめ12選|機能・防水性・素材で選ぶ

パタゴニアは環境保護に注力しているブランドで、リサイクルできる素材やフェアトレードの縫製によるアイテムを数多く展開しています。本記事では、独自素材「H2No」で知られるパタゴニアのマウンテンパーカーの選び方に加え、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ12選をご紹介。後半では洗濯方法についても解説します。


メンズ脱毛のおすすめ商品13選|自宅で簡単! 除毛クリーム、脱毛ワックスなど

メンズ脱毛のおすすめ商品13選|自宅で簡単! 除毛クリーム、脱毛ワックスなど

肌の露出が多い夏は、メンズもムダ毛の処理が気になりますね。この記事ではムダ毛脱毛&処理方法の紹介と、自宅で簡単にできるムダ毛ケアの商品を除毛クリームを中心にご紹介します。美容ライター増村ゆかりさんのおすすめ商品ランキングも必見。メンズだって、目指せつるつるすべすべ肌!


【プロ厳選ランキング】ミネラルコンシーラーおすすめ11選|敏感肌の方でも使える、石鹸で落とせるタイプも!

【プロ厳選ランキング】ミネラルコンシーラーおすすめ11選|敏感肌の方でも使える、石鹸で落とせるタイプも!

ミネラルコンシーラーはお肌への負担が少なく、気になるポイントをカバーすることができます記事の後半では、通販サイトの人気売れ筋ランキングやミネラルコンシーラーの上手な使い方も掲載しているので、ぜひチェックして、あなたにぴったりのミネラルコンシーラーをみつけてください!。この記事ではコスメコンシェルジュの中島葉月さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品を厳選しました。


映画サントラのおすすめ52選|洋画・邦画から感動の名曲をおとどけ!

映画サントラのおすすめ52選|洋画・邦画から感動の名曲をおとどけ!

映画を盛り上げるのに欠かせないサウンドトラック。誰もが知るアーティストが参加したものや壮大なオーケストラ、登場人物の心情を表現する優しいピアノの旋律まで、内容はさまざま。この記事ではピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部が選んだおすすめ映画サントラ52選をご紹介します。


靴擦れ防止グッズおすすめ11選|かかとやつま先用など部位に応じて選ぶ!

靴擦れ防止グッズおすすめ11選|かかとやつま先用など部位に応じて選ぶ!

靴擦れ防止グッズは、新品の靴を履いたときやいつもよりたくさん歩いたときなどに、足が擦れて感じる痛みを緩和してくれるアイテムです。本記事では、足と靴のカウンセラーの青山まりさんと編集部が、選び方のポイントとおすすめ商品をご紹介します。用途に合ったものを選んでみてください。


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る