ラミーサファリのシャーペンをレビュー|おしゃれでちょっとしたプレゼントにも!

ラミーサファリのシャーペンをレビュー|おしゃれでちょっとしたプレゼントにも!

『ラミーサファリ』のシャーペンは、カジュアルでおしゃれなデザインが魅力。赤や黄色などのビビットなカラーも展開されていて、地味になりがちな筆記具のアクセントや、ちょっとしたプレゼントにもぴったりです。くぼみつきのグリップや大型ワイヤークリップなど、見た目だけでなく使いやすさにもこだわったつくりになっています。今回は、『ラミーサファリ』のシャーペンのレビューを紹介。実際に試してみて、デザインだけでなく使い心地までしっかりとチェックしました。デザインや機能性にこだわったシャーペンがほしいというあなたは、ぜひ記事をご覧になってくださいね!


ラミーサファリを購入して実際に試してみました

ラミーサファリ全体像

あなたはシャーペンを選ぶとき、どんな点にこだわりますか? 書き心地のよさなど機能面も重要ですが、デザインも外せないポイントです。おしゃれなデザインの筆記具は、持っているだけでも気分が高まって、書くことはもちろん、持ち歩くこと自体がたのしくなります。

デザイン性も重視したいという方に注目してほしいのが、『ラミーサファリ』のシャーペン。世界中の筆記具ファンに支持されているドイツの老舗文具メーカーの定番アイテムで、おしゃれなルックスが魅力です。

しかし、シャーペンにしては1,000円をこえる高めの価格設定で、購入をためらっている方もいるのではないでしょうか。デザインが気に入っても、使い心地がどうなのかも気になります。

そこで今回は、『ラミーサファリ』のシャーペンを購入し、実際に試して魅力や使い心地を検証してみました!

ラミーサファリとは 公式サイトの情報などを調査

ドイツの老舗ステーショナリーブランド「LAMY(ラミー)」が展開するsafari(サファリ)シリーズ。今回紹介するシャーペン、『ラミーサファリ ペンシル』のほかに、万年筆・ボールぺンのラインナップがあります。

早速、『ラミーサファリ ペンシル』がどんなシャーペンなのか特徴を見ていきましょう。

正しく持てるグリップ&使いやすいクリップ

まず特徴的なのが、グリップ形状です。軽く丈夫な樹脂製ボディのグリップにはくぼみが設けられており、だれでも正しくペンを握れるように設計されています。

大型のワイヤー製クリップも魅力のひとつ。デニムなど厚手のウェアのポケットや手帳のカバーにもラクに挟むことができます。

カラーバリエーションも充実

『ラミーサファリ ペンシル』はカラーバリエーションが豊富です。黒や白などの落ち着いたカラーから、赤・黄色などのビビットなカラー、スケルトンモデルまで展開されています。

子どもから大人まで幅広い世代の方が使用でき、シーンに合わせて使い分けることも可能です。

また、特別カラーの限定モデルが時折リリースされる点も注目を集めています。

ラミーサファリの口コミ・評判は? SNSやECサイトでの評価は?

ラミーサファリ口コミ

『ラミーサファリ ペンシル』を実際に使用したユーザーは、商品をどのように評価しているのでしょうか。口コミや評判をインターネットで検索してみました。

書きやすい・軽いと愛用するユーザーが多数

特徴のひとつであるグリップ形状を評価する声が多数見られました。正しく持つことができ、書きやすい、疲れにくいと感じるひとが多いようです。軽量さも好評で、なめらかに書けて英語を書くのにも使いやすいという意見も。

おしゃれ、かわいいとデザインも高評価。プレゼントに選ぶ方も多いようです。

なかにはイマイチな口コミも

見た目はいいが、価格のわりにつくりが安っぽいという厳しい意見も。壊れやすいと耐久性に対する厳しいレビューも目立ちました。また、1回のノックで出る芯の量が多く、調整しづらいという声も。

肯定的な声が多いグリップ形状に関しても、一般的なシャーペンと異なりペンを回しながら書くことができず、ずっと筆記していると芯がななめに偏減りすると使いにくさを指摘する声もありました。

ラミーサファリを試してわかったメリット・デメリット 【体験レビュー】

ここからは、『ラミーサファリ ペンシル』を購入し実際に試したレビューを紹介していきます。デザイン・持ちやすさ・書きやすさ・芯の折れにくさの4項目に焦点を当てて検証しました。

デザイン

まずは、デザインをくわしく見ていきましょう。『ラミーサファリ』といえば、キレイな発色のカラーラインナップも魅力ですが、今回はデザインのよさをチェックしやすいようシンプルなブラックを用意しました。

箱も本体もクールでおしゃれな雰囲気

ラミーサファリ箱と本体

まずは全体のデザインをチェック。大型ワイヤークリップやロゴがアクセントになり、リーズナブルなシャーペンとはひと味ちがうクールな雰囲気を演出しています。おしゃれなデザインですが、気取りすぎないカジュアルなルックスで、学生でも気軽に取り入れることができますね。個性的な色を選ばなくても十分カッコよく、こだわりを感じるデザインです。

口コミでは価格のわりに安っぽいという声も見られましたが、とくにバリが目立つといったこともなく外観上は気になりません。箱入りで販売されており、パッケージも凝ったデザインなのでプレゼントにもぴったりです。

大型ワイヤークリップで携帯に便利!

ラミーサファリクリップ

特徴のひとつである大型クリップは、おしゃれ要素をプラスしているだけでなく実用性もばっちり。デニムのポケットや手帳の表紙など厚めの素材にもしっかりと固定することができます。

プラスチック製のクリップとちがい、破損の心配をせずに活用できるのがうれしいですね。筆記具をひとつ持ってサッとでかけたいときに便利です。

ラミーサファリと手帳

厚手の手帳カバーにも挟めます。

ラミーサファリとポケット

デニムのポケットにもしっかりと挟めて動いても落ちません。

グリップのくぼみで持ちやすさもいい

ラミーサファリグリップ

グリップに設けられたくぼみによって、ペンを正しく握れるのが特徴です。実際に手に持って、持ちやすさを検証してみました。

ペンを持ち上げて指が落ち着くようにすこし動かすと、自然に指がくぼみにフィットしました。余計な力がかからないラクな持ち方で筆記でき、手の負担になりません。また、軽さにも驚きました。これなら長く持っていても重さで手が疲れることはなさそうです。

ラミーサファリ三角グリップ

グリップ部分は三角形。くぼみもあるため非常に安定します。

ただし、ペン先を握るクセがあるひとの場合、ペン先の口金部分と軸のあいだのでっぱりが手にあたってしまう可能性も。ただしい持ち方をうながすくぼみがあるぶん、持ち方にクセがあるひとだと使いにくいかもしれません。

また、軽い力で握れるものの、強く握りこんでしまうひとの場合、ハードグリップのかたさが指に響いてしまいそうです。

書き心地は軽快!

ラミーサファリ書き心地

書きやすさはどうでしょうか。軽量なうえ、力を込めずラクに握って書けるため、軽快にペンが進みます。とくに、さらさらとすばやく筆記するスタイルに適している印象。サッとメモを取りたいときや、数学で計算式を書くとき、英文を書くときなどにちょうどよさそうです。

口コミでは、グリップのくぼみの影響でペンを回しにくく、芯がななめに摩耗した際に書きづらいという意見がありました。実際にペンを回転させながら筆記して検証してみましたが、くぼみが3カ所にあるため回転させながら問題なく筆記でき、とくに書き心地に悪影響は感じませんでした。

芯の折れにくさに大きな特徴はなし

ラミーサファリ芯の折れにくさ

近年、芯が折れにくいことを特徴にしたシャーペンも多数販売されています。芯が折れると、筆記のストレスにつながりますが、『ラミーサファリ ペンシル』の芯の折れにくさに特徴はあるのかも検証してみました。

しばらく連続筆記しましたが、とくに芯折れに関して大きな特徴は感じられませんでした。ただ、1回のノックで繰り出される芯の量がやや多めで、芯を出しすぎて折れてしまうことは考えられそうです。

写真は上が『ラミーサファリ ペンシル』、下がほかのシャーペンで、それぞれ2回ずつノックして芯を出したところを比較したものです。『ラミーサファリ ペンシル』では、2回ノックすると1.5mmほど芯が出ますが、ほかのシャーペンでは2回ノックしても1mm程度しか芯が出ていません。1回で繰り出される芯の量が多いため、筆圧が強いひとは芯を出しすぎないよう多少注意が必要かもしれません。

壊れやすいという気になる口コミ、実際はどうなのか?

ラミーサファリ保証

口コミでは、壊れやすいという否定的な口コミが少なからず見られました。外観上は、とくに破損しやすそうな箇所はなく、丈夫そうです。ガイドパイプもきちんと収納可能。万が一落下させてしまっても、パイプが折れる心配がなく安心して持ち運べそうです。

また、製品には1年間の保証がついています。もし内部構造に故障が見られても、生産上の不具合であれば修理・交換も可能。故障をそれほど心配しすぎる必要もなさそうです。

LAMY(ラミー)『safari ペンシル』

LAMYラミーシャープペンシルサファリブラックL117正規輸入品 LAMYラミーシャープペンシルサファリブラックL117正規輸入品 LAMYラミーシャープペンシルサファリブラックL117正規輸入品 LAMYラミーシャープペンシルサファリブラックL117正規輸入品 LAMYラミーシャープペンシルサファリブラックL117正規輸入品 LAMYラミーシャープペンシルサファリブラックL117正規輸入品

出典:Amazon

サイズ 軸径10×長さ144mm
芯径 0.5mm
重量 約12g

プレゼントにもきっと喜んでもらえる良品 【レビュー総括】携帯用にもぴったり!

ラミーサファリチャート

ラミー サファリ ペンシルを試した感想をチャートにしてみました。
※執筆者の主観を数値化したものです。

『ラミーサファリ ペンシル』はこだわりが感じられるおしゃれなデザインながら、気取りすぎないカジュアルなルックスの魅力的なシャーペンです。ふだん使いの筆記具にさりげなくおしゃれな要素をとりいれるのにぴったり。学生さんなどでも気軽に使えて、気負わず喜んでもらいたいときのちょっとしたプレゼントにもうってつけです。

くぼみがついた特徴的なグリップと軽量さで、持ちやすさ・書き心地も良好。とくに、メモなどですばやく筆記するときなどに、軽快な書き味のシャーペンを求めるひとに適しています。大型ワイヤークリップでデニムのポケットや手帳・ノートに挟むこともでき、携帯用にも重宝するでしょう。

『ラミーサファリ』には、ペンシルのほかにボールペンや万年筆も販売されています。どちらもペンシル同様ワイヤークリップつきで便利。デザインが気に入ったら、ほかのタイプもそろえてコレクションしてみてもいいですね。

筆記具にちょっとおしゃれ要素を取り入れたい方や、ちょっとしたギフト用のシャーペンを探している方は、ぜひ『ラミーサファリ ペンシル』を選んでみてくださいね!

そのほかのラミー製品の記事はこちら 【関連記事】

※紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。写真の見え方により、色味などが実際のものと多少異なる場合があります。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更していたり、製造・販売が中止されている場合があります。

(制作協力:高野、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


レターオープナーおすすめ5選! 文房具ライターの厳選商品【電動タイプも】

レターオープナーおすすめ5選! 文房具ライターの厳選商品【電動タイプも】

封筒などを開けるときにレターオープナーを使うと便利です。最近では、ワンタッチで開封できるものや電動式のものまでさまざまな商品が展開されています。本記事では、文房具ライターのきだて たくさんへの取材をもとに、レターオープナーの選び方とおすすめ商品を紹介します。さらに記事後半では、各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しているので、ぜひ商品選びの参考にしてくださいね。


大学ノートおすすめ8選【高校生や中学生も使いやすい・定番から安いものまで】

大学ノートおすすめ8選【高校生や中学生も使いやすい・定番から安いものまで】

教育・受験指導専門家の西村 創さんからのアドバイスをもとに、大学ノートの選び方、おすすめの大学ノートを紹介します。A4やB5といったサイズの違いだけでなく、紙の品質や枚数、罫線の幅や有無など、大学ノートには数多くの種類があり、メーカーごとに特徴も異なります。選び方によって選択する商品が違ってきますので、本記事を参考にしてみてください。


方眼ノートおすすめ7選【勉強にも仕事にも使える】かわいいものや安いものも

方眼ノートおすすめ7選【勉強にも仕事にも使える】かわいいものや安いものも

小物王でフリーライターの納富廉邦さんに、方眼ノートのおすすめ商品と選び方を教えてもらいました。方眼ノートには、方眼の大きさや方眼罫の濃さ、中紙の綴(と)じ方や表紙の材質など種類がさまざまです。横方向に罫線がひかれたノートよりも、文字や図形が書きやすい方眼ノートを使う方も多いのでは。この記事では数ある方眼ノートの中から、厳選した商品を紹介します。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


お名前スタンプおすすめ15選&ランキング【入園・入学準備に】おむつや布用も!

お名前スタンプおすすめ15選&ランキング【入園・入学準備に】おむつや布用も!

入園や入学の準備で手間がかかる、持ち物の記名。お名前スタンプがあれば、ポンと押すだけで時短になりますよ。お名前スタンプはシヤチハタ(スタンプ型印鑑)タイプやスタンプ台を使うタイプなど、いろいろな種類が発売されています。本記事では、保育士の河井恵美さんにお話をうかがい、お名前スタンプの選び方とおすすめ商品、ランキングをご紹介。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


サインペンのおすすめ5選! 小物王が使いやすい商品を厳選

サインペンのおすすめ5選! 小物王が使いやすい商品を厳選

小物王・納富廉邦さんに聞く、サインペンの選び方とおすすめ商品を紹介します。水性インクを使用したサインペンは、文字を書いたりイラストを描いたりと、普段から便利に使える文房具です。一見どれも同じに見えますが、色や太さ、インクの違いのほか、三菱鉛筆、トンボ鉛筆などメーカーによりさまざまなこだわりポイントが! どれを選べばいいか迷ってしまうという方は、ぜひ本記事を参考に商品を選んでみてくださいね。


関連するブランド・メーカー


LAMY(ラミー)

新着記事


2020年Amazonサイバーマンデー|BigSaleの折り返し!目玉商品を編集部が厳選紹介!

2020年Amazonサイバーマンデー|BigSaleの折り返し!目玉商品を編集部が厳選紹介!

Amazonの3大セールのひとつ「サイバーマンデー」。ゲーム機、家電、日用品などをセール価格で購入できるイベントです。毎年趣向を凝らした限定商品や、目玉アイテムが展開されます。お得な商品を逐一チェックしたいひとや、クリスマスプレゼントを探している人などにおすすめ。本記事では、事前に発表されているセール対象商品だけでなく、数量限定のおすすめセール攻略法などをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


【2020年】Amazonブラックフライデーの目玉商品33選|今年最後のBigSaleを編集部が厳選

【2020年】Amazonブラックフライデーの目玉商品33選|今年最後のBigSaleを編集部が厳選

2019年に続き2020年のAmazonの大規模セールAmazon Black Friday(ブラックフライデー)セール。今年はサイバーマンデーも同時期開催の運びとなり、5日間のロングセールとなります。攻略方法などの紹介に加え、事前に発表されているセール対象商品だけでなく、限定公開品をおすすめナビ編集部が厳選紹介していきます。


独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

タオルの生乾きのニオイ対策や黄ばみの漂白としても使用されることが多い『ワイドハイター EXパワー』。独自の漂白活性化剤がプラスされているので、ワイドハイターよりも洗浄力がアップ! さらにニオイや黄ばみ対策に期待ができますね。お店や通販でも、さまざまな種類の漂白剤が並んでいるので、どの汚れにどの漂白剤を使用したらいいのか迷ってしまいますが、汚れ落ちの効果はもちろんのこと、やはり日常的に使いやすいのは、「入れるだけ」の手軽さではないでしょうか? ニオイの原因菌の増殖を抑えたり、食べこぼし汚れにも期待できる『ワイドハイター EXパワー』を使用した後に感じたことをご紹介します!


ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

『ユニ アルファゲル』は、三菱鉛筆が販売する握りやすさを追求したシャーペンです。やわらかなゲルグリップは疲れにくく、たくさん文字を書くひとにはぴったりのアイテム。集中力維持にも効果が期待できます。今回は、『ユニ アルファゲル』を実際に試したレビューをご紹介していきます。3種類ラインナップされたグリップのかたさも、すべて試して使い心地を比較。『ユニ アルファゲル』に興味があるひとや、どのかたさのグリップにするか悩んでいるひとは、ぜひ記事を読んで購入の際の参考にしてくださいね。


セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

『ダイヤモンドロールシャープナー』は、セラミックナイフOKの両刃用手動シャープナーで、とても簡単に包丁を研ぐことができます。刃を傷めないバネ構造を採用しており、包丁研ぎになれていない人にも安心の商品です。しかし、口コミをみると「切れるようにならない」「刃がかけた」など悪い評価もあります。評判を気にして購入をためらっている人もいそうですね。そこで、口コミが正しいのか、実際に購入して試してみました。包丁の切れ味は復活するのか、安全性に問題はないのか、見極めてください!


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る