生活雑貨・日用品

キッチン、リビング、ダイニングで使う道具や雑貨、消耗品、バス・トイレタリー、文具、旅行用品、冠婚葬祭用品、ギフトなど贈り物、防災グッズにいたるまで、暮らしに必要なもの、あるとうれしいものの選び方とおすすめ商品をエキスパートが紹介します。

生活雑貨・日用品に関連するタグ

日用品 文具 旅行用品 収納グッズ 防犯グッズ ランドリーグッズ 掃除グッズ 防災グッズ 生活雑貨 靴用品
>>生活雑貨・日用品に関連するタグ一覧

生活雑貨・日用品の記事一覧

電動バスポリッシャーおすすめ10選|家事ライターと編集部がセレクト

電動バスポリッシャーおすすめ10選|家事ライターと編集部がセレクト

家事ライターの藤原寿子さんに、バスポリッシャーについてうかがいました。お風呂は日々の疲れをじんわり溶きほぐしてくれる、おうちのなかのリラックスポイント。いつもきれいで気持ちのよいお湯に浸かりたいですよね。とはいえ、高温多湿になりがちなお風呂は、どうしてもカビなどが発生しやすくなってしまいます。汚れが残っているとイヤなニオイの原因になることも。お風呂を清潔に保つのは大変ですが、バスポリッシャーを使えばお掃除がこれまでよりラクになるかもしれませんよ。この記事では、藤原さんにバスポリッシャーを選ぶポイントとおすすめの商品を教えていただきました。各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、合わせて参考にしてみてください。


風呂水ポンプおすすめ10選【残り湯を洗濯に有効活用】家事ライターと編集部が厳選

風呂水ポンプおすすめ10選【残り湯を洗濯に有効活用】家事ライターと編集部が厳選

家事ライターの藤原寿子さんに、風呂水ポンプ(バスポンプ)の選び方とおすすめの商品を教えていただきました。毎日の洗濯にはたくさんの水を使用します。たとえば、定格容量8kgのタテ型洗濯機なら、洗濯時の標準使用水量は100L前後にもおよびます。洗濯回数が多ければ、さらにかなりの量の水を消費することに。そこで活用したいのが、お風呂の残り湯です。そして、この残り湯を効率よく使うのに役立つのが「風呂水ポンプ」や「バスポンプ」と呼ばれる、残り湯を自動でくみ上げるポンプです。この記事では、家事ライターの藤原さんが厳選したバスポンプをご紹介します。後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、こちらも参考にしてみてください。


ナメクジ駆除製品おすすめ6選と選び方【害虫防除専門家に聞きました】

ナメクジ駆除製品おすすめ6選と選び方【害虫防除専門家に聞きました】

害虫防除技術研究所所長・有限会社モストップ取締役の白井良和さんにナメクジ駆除製品のおすすめ6選と選び方を教えてもらいました。ガーデニングや家庭菜園をしていると、ナメクジが発生し被害に遭って困っている方も多いでしょう。この記事ではナメクジ駆除に役立つ商品を厳選してご紹介します。


【2020年版】ホワイトデーのお返しギフト|人気のお菓子と憧れブランドを紹介!

【2020年版】ホワイトデーのお返しギフト|人気のお菓子と憧れブランドを紹介!

ホワイトデーのお返しギフト選びのポイントとおすすめ商品を紹介します。ホワイトデーでは、お返しをする相手との関係に合わせた商品セレクトがポイント。友人、恋人未満の気になる女性、恋人、パートナー、職場の先輩後輩や部下など、贈る相手によってプレゼントの内容も変わってきます。本記事を参考に、ぜひ喜んでもらえるプレゼントを探してみてください。


オーガニックタオルおすすめブランド7選【ギフトにもぴったり】

オーガニックタオルおすすめブランド7選【ギフトにもぴったり】

家事ライターの近藤洋子さんにオーガニックタオルのおすすめと選び方を教えてもらいました。オーガニックタオルは、肌ざわりがよく使い心地も抜群なので、肌の弱い赤ちゃん向けに、また出産祝いのギフトとしても人気があります。この記事では、数あるオーガニックタオルの中から厳選した商品をご紹介します。自分用に、ギフト用に、ぴったりの商品をぜひ見つけてくださいね。


【イマドキ大掃除】プロが教えるおすすめ掃除グッズ70選とラクするコツ|洗剤や掃除道具で掃除が変わる!

【イマドキ大掃除】プロが教えるおすすめ掃除グッズ70選とラクするコツ|洗剤や掃除道具で掃除が変わる!

年末になるたび「大掃除しなくちゃ、でも面倒くさい……」そんなときに活躍するお役立ちお掃除グッズを、暮らしのエキスパートが「サクサク掃除が進むコツ」とともにご紹介します。イマドキの大掃除は「ラクしてキレイに」がキーワード。いつもの掃除はもちろん、大掃除を大ごとにせず、「少しでもいいからきれいにしたい」気持ちを実現するための便利グッズやちょっとしたコツを時間配分とともにご紹介。年末を過ぎて新年になっちゃっても、なんならGWや夏休みにやってもいいんです! 「キッチン」「お風呂」などエリア別にまとめていますので、空き時間に、できる範囲でチャレンジしてくださいね! ※この記事とリンクしている9つの記事で70個のグッズをご紹介しています。


【イマドキ大掃除】トイレ編 | プロが教えるおすすめ掃除グッズ6選とラクするコツ

【イマドキ大掃除】トイレ編 | プロが教えるおすすめ掃除グッズ6選とラクするコツ

暮らしのエキスパート楠本知子さんへの取材をもとに、おすすめ掃除グッズと「ラクしてキレイ」なイマドキ大掃除のコツをご紹介します。アンモニアや水アカといったアルカリ性の汚れが多いトイレ掃除は、酸性であるクエン酸が大活躍。エキスパートのイチオシは使いやすい泡スプレータイプのクエン酸! そのほか、専用の洗浄剤やサイズ感がちょうどよい使い捨てお掃除シートなど、おすすめグッズをうまく使いこなして、トイレ掃除を賢くラクに進めましょう。


【イマドキ大掃除】ベランダ編 | プロが教えるおすすめ掃除グッズ2選とラクするコツ

【イマドキ大掃除】ベランダ編 | プロが教えるおすすめ掃除グッズ2選とラクするコツ

ホコリまみれで触りたくないエアコン室外機、細かい凹凸に砂が詰まって黒ずんだベランダ床、落ち葉やゴミが溜まってしまった排水溝……ベランダ掃除を思うと、ゆううつになる人もいることでしょう。しかし、油汚れのようなしつこい汚れがないベランダは、ちょっと道具を工夫するだけでおもしろいように効率的にキレイになるんです。「ラクしてキレイ」を目指すイマドキ大掃除で、ベランダ掃除をサクっと片付けてしまいましょう。


【イマドキ大掃除】リビング編 | プロが教えるおすすめ掃除グッズ8選とラクするコツ

【イマドキ大掃除】リビング編 | プロが教えるおすすめ掃除グッズ8選とラクするコツ

家族が集まるリビングは、どちらかというと頻繁に掃除をしているはず。だからこそ、大掃除はあまり時間や手間をかけずに、短時間で終わらせたいですね。ポイントは、目が慣れて見過ごしてしまうエリアをカバーすることと、順序やタイミングに注意してムダな作業を発生させないこと。照明の傘、壁やドア、巾木、コンセントの上など、便利なお掃除グッズを使って細かな部分のホコリを取り除くだけでも、全体の印象が明るくなりますよ。


【イマドキ大掃除】キッチン編|プロが教えるおすすめ掃除グッズ17選とラクするコツ

【イマドキ大掃除】キッチン編|プロが教えるおすすめ掃除グッズ17選とラクするコツ

キッチンのイマドキ大掃除は、汚れの程度や性質に合わせた洗剤と掃除道具を駆使して、手間なくラクして片付けましょう! キッチンの主な汚れである油汚れ、焦げ、皮脂汚れ、水アカなどが手ごわい場合は、汚れに合わせたプロ仕様の専用洗剤のパワーを借りて! また、大掃除だけでなく日ごろから、キッチンだけでなく家中に使える「重曹」「セスキ炭酸ソーダ」「アルカリ電解水」といったおすすめナチュラル掃除グッズの使い分け方や、酸素系漂白剤『オキシクリーン』の使い方もくわしく解説しています。


【イマドキ大掃除】洗面所編 |  プロが教えるおすすめ掃除グッズ3選とラクするコツ

【イマドキ大掃除】洗面所編 | プロが教えるおすすめ掃除グッズ3選とラクするコツ

洗面所大掃除の大きなポイントは、「換気扇のホコリ」「鏡」「不用品整理」の3点。「ラクしてキレイ」を目指すイマドキ大掃除では、「換気扇」は照明と同時にパパッと片付けて、「鏡」掃除に掃除グッズを投入、ピカピカに磨いて気分一新を目指します。また、洗面所は家の中でも、不用品が溜まりやすい場所のひとつ。大掃除を機会に、いらないものは捨て、あるいは整理することで、ぐっと使いやすく、スッキリした場所になりますよ!


【イマドキ大掃除】洗濯機編 |  プロが教えるおすすめ掃除グッズ7選とラクするコツ

【イマドキ大掃除】洗濯機編 | プロが教えるおすすめ掃除グッズ7選とラクするコツ

洗濯槽のカビ汚れクリーニングはもちろん、洗濯機のドアやフチ・防水パンなどをスッキリキレイにするための最適な洗剤の選び方と掃除道具のおすすめをご紹介します。コツさえわかれば、手間をかけなくても洗濯機の中も外もピカピカに! 暮らしのエキスパートが「ラクしてキレイ」なイマドキ大掃除の方法をお届けします。


【イマドキ大掃除】お風呂編 | プロが教えるおすすめ掃除グッズ9選とラクするコツ

【イマドキ大掃除】お風呂編 | プロが教えるおすすめ掃除グッズ9選とラクするコツ

お風呂の汚れは、皮脂汚れ、カビ汚れ、カルシウム汚れ(鏡のウロコなど)、ホコリ汚れなど多様です。場所別に汚れを分析し、汚れに合った洗剤や掃除道具を使うことが、「ラクしてキレイ」のイマドキ大掃除のコツ。さらに、似た汚れは同時に落とし、漬け置き洗いを上手に使えば、大掃除を時短化・効率化できますよ! まずは、風呂のフタ、洗面器、イスなどの風呂小物と浴槽、床まで一気に皮脂汚れをキレイにできる、『オキシクリーン』を使った漬け置きの方法から紹介します。専用グッズを使うことで驚くほどキレイになる、黒カビや鏡のウロコの落とし方もお見逃しなく!


【イマドキ大掃除】窓編 | プロが教えるおすすめ掃除グッズ5選とラクするコツ

【イマドキ大掃除】窓編 | プロが教えるおすすめ掃除グッズ5選とラクするコツ

網戸を外して、窓を何度も水拭きして……時間も手間もかかる昔ながらの窓掃除、もっとラクにしませんか? 「ラクしてキレイ」がテーマのイマドキ大掃除では、プロ仕様の掃除グッズを賢く活用して、網戸は外さずそのままキレイ、窓もスイーッと手軽にキレイにしていきます。窓がキレイになると部屋が明るくなって、「大掃除したぞ!」感もアガリますよ!


【イマドキ大掃除】子供部屋・廊下・玄関・和室編| プロが教えるおすすめ掃除グッズ14選とラクするコツ

【イマドキ大掃除】子供部屋・廊下・玄関・和室編| プロが教えるおすすめ掃除グッズ14選とラクするコツ

子ども部屋、廊下、玄関、和室など、いざ大掃除と思っても、どう掃除するかよくわからないという場所はありませんか? 大げさに考えるのはやめて、各エリアの掃除のコツだけ押さえていきましょう。暮らしのエキスパートが、あると掃除がラクになるおすすめ掃除グッズもご紹介します。


卓上クリーナーおすすめ5選|小物王がかわいいものから実用的なものまで紹介

卓上クリーナーおすすめ5選|小物王がかわいいものから実用的なものまで紹介

小物王の納富廉邦さんに、卓上クリーナーの選び方とおすすめ商品をうかがいました。朝食にトーストをたべたあとのパンくず、子どもが勉強したあとの消しカスなど、わざわざ掃除機やほうきを持ち出すほどでもない、ちょっとした掃除にちょうどいいのが卓上クリーナー。身の回りをこまめにキレイにしておけば、快適に過ごすことができます。この記事では小物王の納富廉邦さんが、選ぶときに気をつけるポイントやおすすめの商品を紹介してくれています。ぜひ参考にして、目的に合った卓上クリーナーをみつけてください。


パーカー万年筆おすすめ5選|小物王がメーカーの特徴とシリーズごとの一押しを紹介

パーカー万年筆おすすめ5選|小物王がメーカーの特徴とシリーズごとの一押しを紹介

パーカー万年筆の選び方とおすすめ5選をご紹介します。この記事では、小物王の納富廉邦さんにパーカー万年筆を選ぶポイントをうかがい、さらにおすすめの商品を選んでいただきました。100年以上の歴史を持つ「PARKER(パーカー)」は、これまで数多くの筆記具を世に送り出してきました。高級ブランドのイメージがありますが、実は初心者が扱いやすいモデルから、愛好者を納得させる万年筆まで幅広い製品をそろえています。自分の手になじむ一本を探している方は、パーカーを選択肢に入れてみることをおすすめします。各ECサイトのランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてください。一生使える万年筆に出会えるといいですね。


ホテル仕様のバスタオルおすすめ5選|家事ライター厳選【ギフトにも!】

ホテル仕様のバスタオルおすすめ5選|家事ライター厳選【ギフトにも!】

家事ライターの東海林ミノルさんに、ホテル仕様のバスタオルの選び方・おすすめ商品を教えてもらいました。ホテル仕様のバスタオルは、品質や厚さ、耐久性や肌触りなど、とことんこだわりに溢れています。普通のバスタオルと比べて、心地良さもいっそうアップするはず! 入浴後もワンランク上の快適を楽しみたい方におすすめです。本記事では、数あるホテル仕様バスタオルのなかから厳選した商品を紹介します。ぜひ参考にして、こだわりのバスタオルを探してみてください。


チーズカッターおすすめ5選! ナイフやスライサーも【専門家が厳選】

チーズカッターおすすめ5選! ナイフやスライサーも【専門家が厳選】

元パニーノ店・オーナーでチーズ専門家の木村則生さんに、チーズカッターの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。チーズを切るのはなかなか難しいですよね。力が入りすぎて上手に切れなかったり、断面が波のように荒れてしまったり……。チーズは粘り気のある食品なので、なるべく細い刃を使うことがきれいにカットするポイントです! この記事では、数あるチーズカッターから厳選された5商品を紹介。さらに、後半では各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


ホットサンドメーカーおすすめ28選【2020年版】キャンプ飯に大活躍!2枚焼けるタイプも!

ホットサンドメーカーおすすめ28選【2020年版】キャンプ飯に大活躍!2枚焼けるタイプも!

IT&家電ライターである井上真花さんにホットサンドメーカーのおすすめと選び方を教えてもらいました。ホットサンドメーカーはキャンプでも大人気の商品です! 大きくわけると直火式と電気式の2種類があります。おいしいレシピが広がりますね。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや比較一覧表もありますのでぜひチェックしてみてください。


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る