おすすめの「洗面グッズ」に関する記事

タオルや歯ブラシなど洗面所で使うグッズの選び方、おすすめ情報と関連情報をお届けします。


洗顔ネット・泡立てネットおすすめ5選|専門家が厳選!【もこもこ泡を作る】

洗顔ネット・泡立てネットおすすめ5選|専門家が厳選!【もこもこ泡を作る】

朝晩の洗顔にあると便利な洗顔ネット(泡立てネット)。手で泡立てるだけではなかなかできない「ふわふわ泡」をかんたんに作れるアイテムです。肌をこすらず、たっぷりの泡で包み込みながら洗顔したい人にはマストアイテム。素材や形状にもいろいろありすぎて、どれを選んだらいいのかわからない……という方もいるでしょう。そこで本記事では、家事ライター/暮らしのチームクレア・楠本知子さんへの取材をもとに、洗顔ネットの選び方とおすすめ商品を紹介します。最後には通販サイトのランキングもありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


ソープディッシュ6選! 家事ライターが厳選【気持ちよく石鹸が使える】

ソープディッシュ6選! 家事ライターが厳選【気持ちよく石鹸が使える】

家事ライターの近藤洋子さんに聞いた、ソープディッシュのおすすめ商品6選と選び方のポイントを紹介します。洗面所や浴室に欠かせない石鹸(せっけん)。固形石鹸を使う場合は、使用後に石鹸をおけるソープディッシュがあると便利ですよね。水切れや吸水性のよさを重視したソープディッシュを選ぶことで、より清潔に石鹸を使うことができます。本記事を参考に、使いやすいソープディッシュをみつけてくださいね。


歯間ブラシのおすすめ商品5選|毎日のデンタルケアに!【医療ライターが選ぶ】

歯間ブラシのおすすめ商品5選|毎日のデンタルケアに!【医療ライターが選ぶ】

医療系Webライターの影向美樹さんが選ぶ、歯間ブラシ5選を紹介します。口腔ケアのメインアイテムといえば歯ブラシですが、歯ブラシだけでは全体に付着したプラーク(細菌のかたまり)を落としきれません。そこで、毎日のケアにぜひ取り入れたいのが、歯と歯の間のプラークを除去する「歯間ブラシ」です。歯ブラシと歯間ブラシを併用すると、プラークの除去効果はさらに上昇します。歯の健康をしっかり守るためにも、自分にあった歯間ブラシを手に入れましょう! また、さらに比べて選びたい人のためにワイヤーやゴムタイプの歯間ブラシや通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


ヘアドライタオルのおすすめ9選! ライフアレンジニストが選ぶ

ヘアドライタオルのおすすめ9選! ライフアレンジニストが選ぶ

ライフアレンジニストの有賀照枝さんへの取材をもとに、ヘアドライタオルを選ぶときのポイントとおすすめ9商品を紹介します。濡れた髪を乾かす、吸水性にすぐれたヘアドライタオル。なかにはターバンやキャップの形状になっている商品も。髪の長さや量などを考えて使い勝手のいいものを選びましょう。種類が多くてどれを選べばいいのか迷ってしまうという人は、ぜひこの記事を参考に商品を選んでみてくださいね。


コンパクトサイズのバスタオルおすすめ5選!【収納のプロ厳選】

コンパクトサイズのバスタオルおすすめ5選!【収納のプロ厳選】

コンパクトサイズのバスタオルは、ミニバスタオルやビッグフェイスタオルとも呼ばれます。一般的なバスタオルサイズは60cm×120cmくらいですが、コンパクトサイズのバスタオルは一回り小さく40cm×100cmくらいの大きさです。省スペースで収納することができ、毎日の洗濯物のカサを減らす事ができるのが大きなメリット。本記事では、整理収納アドバイザーの鈴木久美子さんへの取材をもとに、コンパクトサイズのバスタオルのおすすめ商品と選び方を紹介します。


【フェイスタオルおすすめ6選】 ルームコーディネーターが選び方も解説! |ギフト向けの商品なども紹介

【フェイスタオルおすすめ6選】 ルームコーディネーターが選び方も解説! |ギフト向けの商品なども紹介

洗面所はもちろん、キッチンなどでも活躍することが多いフェイスタオル。さまざまな肌触りや使用感のものがあり、毎日使うものだからこそ、こだわりたいという人も多いのではないでしょうか。この記事では、整理収納コンサルタントでルームコーディネーターの瀧本真奈美さんへの取材をもとに、おすすめのフェイスタオルと選び方のポイントを紹介していきます。デザイン以外にも素材や厚みなどのポイントがありますので、ぜひ参考にしてみましょう。かわいいタオルやまとめ買いできるタオルなども紹介しますので、こちらも合わせてチェックしてみてくださいね。


ボディタオルのおすすめ10選! シルクや綿など素材や泡立ちなどに注目

ボディタオルのおすすめ10選! シルクや綿など素材や泡立ちなどに注目

体を洗うのに欠かせないボディタオル。体に直接触れるものだからちゃんと選びたいですよね。でも、ちゃんと選ぼうと思っても、素材やかたさなど種類もさまざま。泡立ちや洗い心地の好みも気になるところ。なかなかどう選べばいいのか悩んでしまいます。この記事ではライフアレンジニストの有賀照枝さんへの取材をもとに、ボディタオルの選び方とおすすめ商品を紹介します。自分に合ったボディタオルを見つけてバスタイムを充実させましょう!


バスマットおすすめ8選|ライフアレンジニストの厳選商品!

バスマットおすすめ8選|ライフアレンジニストの厳選商品!

バスマットは、お風呂上がりの足元の水気を適度に吸収してくれるアイテムです。サラッとした使い心地が理想ですよね。近年は布地だけではなく、珪藻土(けいそうど)を使ったバスマットも出てきました。バスルームインテリアのポイントにもなるため、色や形状にこだわりをもって選びたいですよね。そこで、ライフアレンジニストの有賀照枝さんへの取材をもとに、バスマットの選び方とおすすめ商品を8つ紹介します。理想のバスマットを選ぶためにも、ぜひ参考にしてみてください。


【バスタオルのおすすめ9選】今治タオルやふわふわ素材も! ライフアレンジニストが厳選

【バスタオルのおすすめ9選】今治タオルやふわふわ素材も! ライフアレンジニストが厳選

入浴後、毎日使うバスタオル。「拭ければなんでもいい」「安ければなんでもいい」と適当に選んでしまってはいませんか? バスタオルは、綿や麻、マイクロファイバーなどの素材によって肌ざわりがずいぶんと異なります。抗菌、消臭、防臭、速乾などさまざまな機能をもった商品があるので、デザインだけでなく、ご自身の使うシーンや用途にあわせて選びましょう。この記事では、ライフアレンジニストの有賀照枝さんへの取材をもとに、バスタオルの選び方とおすすめの商品を紹介します。後半では個性派素材別バスタオルの紹介や通販サイトのランキング、バスタオルのお手入れ方法についても触れていますので、そちらもぜひご覧ください。


洗濯ネットのおすすめ10選|収納のプロに聞く【布団用やドラム式対応商品も!】

洗濯ネットのおすすめ10選|収納のプロに聞く【布団用やドラム式対応商品も!】

収納コンサルタントの有賀照枝さんに、洗濯ネットの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。衣類を長持ちさせるためにも必要な洗濯ネットですが、種類が豊富で使い分けがなかなか難しいですよね。洗濯機で洗うものは洋服や下着などの衣類に限らず、スリッパや枕、布団など寝具の場合もあります。そのため、洗うものに合わせて適したサイズ、形状の洗濯ネットを選ぶことが大切です。記事の後半では、各通販サイトの洗濯ネットランキングと、ドラム式洗濯機に対応した商品や布団も洗える大型サイズの商品もご紹介! さらに洗濯ネットの上手な使い方や収納方法などについても解説しているのでぜひ参考にしてくださいね。


鏡のうろこ落としの選び方とおすすめ5選【お掃除コンシェルジュに取材】

鏡のうろこ落としの選び方とおすすめ5選【お掃除コンシェルジュに取材】

お風呂や洗面所の鏡の水垢汚れを落とすときに活躍するのが、うろこ落としです。放っておくと落とすのが大変になる水垢汚れですが、うろこ落としを使えばガンコな汚れもスッキリ落とせて鏡の輝きを取り戻すことができます。ホームセンターやドラッグストアでもさまざまな商品が販売されているうろこ落とし。自宅のお掃除グッズとして気軽に買うことができる一方で、どれを選んだらよいか悩む方も多いのではないでしょうか。この記事では、お掃除コンシェルジュとして活躍中のお掃除プリンス石ちゃんに、鏡のうろこ落としの上手な選び方と、おすすめの商品を教えてもらいました。


歯ブラシスタンドのおすすめ7選!【整理収納アドバイザーに取材】

歯ブラシスタンドのおすすめ7選!【整理収納アドバイザーに取材】

歯ブラシの収納に便利な「歯ブラシスタンド」。最近は機能性にすぐれた商品が増え、水が溜まりづらい素材や構造のもの、マグネットや吸盤で壁面に貼れるものなど、その特徴はさまざまです。機能面だけでなく、インテリアの一部としておしゃれなデザインにこだわるのもいいでしょう。さらに、歯ブラシは口内で使うものなので、汚れても掃除がしやすいかなど、衛生面も重視したいところですね。整理収納アドバイザーの斉藤夏枝さんに歯ブラシスタンドの選び方とおすすめ商品をお伺いしましたので、ぜひ商品選びの参考にしてください。


歯磨きコップのおすすめ5選!【整理収納アドバイザーに取材】

歯磨きコップのおすすめ5選!【整理収納アドバイザーに取材】

歯磨きコップは毎日使うものだからこそ、常に清潔に保ちたいですよね。水が溜まりやすい歯磨きコップは、カビやヌメリが発生してしまうことも。デザインや使い勝手だけでなく、乾かしやすい工夫が成された歯磨きコップを選ぶことがポイントです。ここでは整理収納アドバイザー・インテリアコーディネーターの斉藤夏枝さんへの取材をもとに、歯磨きコップの上手な選び方とおすすめ商品をご紹介します!


人気の記事


>>総合ランキングを見る