クーラーボックスのおすすめ10選|コールマンやイエティなど人気最強メーカーは?

クーラーボックスのおすすめ10選|コールマンやイエティなど人気最強メーカーは?

アウトドアライターのSAMさんに、クーラーボックスの選び方とおすすめ商品をお聞きしました。釣りやキャンプなど、アウトドアで飲み物や食材を保冷するのに役立つクーラーボックス。いざ必要になるとどれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。この記事では、コールマン、イエティ、ロゴス、イグルーなど、代表的なメーカーをはじめとして、クーラーボックスを購入するときに見るべきポイントを教えてもらいました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®
SAM

キャンプブロガー、アウトドアライター、一般社団法人日本オートキャンプ協会公認インストラクター・講師、星のソムリエ®(星空案内人®)JAXA宇宙教育リーダー、光学機器メーカーマーケティングディレクター。

クーラーボックスの選び方 アウトドアや釣り、キャンプ、BBQに!

水辺の岩浜にあるドリンクが入ったクーラーボックス

Photo by Sandrene Zhang on Unsplash

クーラーボックス選びにおいて、保冷力以外で注目すべきポイントは?

それではクーラーボックスの選び方についてみてみましょう。アウトドアライターのSAMさんにはクーラーボックスを選ぶときのポイントを別に3点教えていただきました。メーカー別で選ぶポイントもわかります。

目的やシーンに合わせてタイプを選ぼう

アウトドアや夏場に飲み物を冷やすためなどクーラーボックスは使うための目的やシーンによって、使うべきタイプが変わってきます。アウトドアであれば電気が通っていない場所で長時間滞在などの条件もあります。

ふだん使いで考えると軽くて収納しやすい製品は役立つでしょう。自分の使用するシチュエーションを考えてみてみましょう。

長い時間アウトドアを楽しむならハードタイプ

一般的なクーラーボックスとして見覚えのあるものはハードタイプでしょう。頑丈なブラスチック材の外見で、密封性がよく食べ物や飲み物を長い時間保存できます。キャンプにもっていけば1日くらいは冷凍保存できるでしょう。

別の使い方としては、釣りで釣った魚などを保存するときなどにも役立ちます。休憩のときには椅子としても使えるのでさまざまな用途があります。

日帰りのアウトドアレジャーはソフトタイプ

ソフトタイプのクーラーボックスは日帰りのアウトドアなどで役立つでしょう。短時間の移動では軽くて持ち運びしやすいのがメリットです。小さく折りたたんでしまえるタイプはボックスのなかが空になったときでもすばやく片づけられるため、邪魔になりません。

日常においても買い物で買った鮮魚やお肉などをいれて冷凍保存することができるのでシーンを選ばず、かんたんに使うことができるでしょう。

断熱材による保冷力の違いを確認する

クーラーボックスの保冷する力は断熱材の能力や材質によって変わってきます。長時間保冷したい場合には発泡ウレタンを採用した製品を購入するとよいでしょう。1泊程度であればじゅうぶんに保冷できます

ほかには真空断熱パネルを使った製品もあります。発泡ウレタンよりも断熱性がよい製品でよくアウトドアする人などは購入してみてください。

泊まる場合には保冷できる時間を知っておく

キャンプなどで泊りでアウトドアに行く際には、クーラーボックスの保冷できる時間を確認しておきましょう。保冷日数という室温20℃でクーラーボックスを置いた際になかの氷が解けるまでの時間を示しています。

訪れる場所の気温などにもよりますが保冷日数が長いクーラーボックスをもっていくと食品などを長時間保冷できるのでよいでしょう。

容量で選ぶ

クーラーボックスにはさまざまな容量タイプが準備されています。アウトドアなどで使う場合には食材や飲み物などたくさんのものが入るので大容量のタイプを選びましょう。日帰りの場合はリュックなどに入るくらいのタイプでもよいでしょう。

買い物などで使う場合にはソフトタイプで15Lほどのサイズを選びましょう。マイバックの代わりに使うことができるでしょう

運びやすいところも選ぶポイント

大容量のものになると手でもって運ぶのはたいへんです。そんなときにキャスターがついていて、ハンドルが装備されたクーラーボックスは持ち運びしやすいでしょう。子どもでもらくに動かせます。
軽量のタイプであれば肩掛けがついている製品を選ぶのもおすすめです。ハイキングなどのときにお弁当などをいれて散策しながら持ち運べるでしょう。

性能プラスアルファで選択する

IGLOO(イグルー)『マックスコールド 50』

ふたと本体のツートンカラーにふちや取っ手などの白が映えるおしゃれなクーラーボックス。もちろん保冷力もしっかりしていて収納力もばっちり!

>> 楽天市場で詳細を見る

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

クーラーボックスは読んで字のごとく、野外における保冷庫です。本来実用性に徹するアイテムではあるのですが、キャンプサイトをそれぞれのアイテムで全体コーディネートをしていくようになった今では、実用性とともに見栄えも重要な選択基準となってきています。

なにしろ場所を取るアイテムなのでどうしたって目立つ存在。周囲との差別化をできるだけしたいと考えるのも有意義なことです。

使う季節やシチュエーションをよく考えてから

Daiwa(ダイワ)『プロバイザーHD SU 2700』

クーラーボックスの上に座っても大丈夫な頑丈なつくり。500mlペットボトルを縦に収納可能なのでとても使いやすい。

>> Amazonで詳細を見る

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

食材というセンシティブなものを扱うとなれば実用性能は譲れません。このとき単に性能面を比べるのではなく、使用するシチュエーションを考慮することがポイント。どんなに高性能でも厳冬期(げんとうき)にそれが必要か問題ですし、逆に今や猛暑の多い夏場で性能が充分ではないものを使ったら後悔してしまいます。

また、どうしてもスペースを取るアイテムなので、車載の条件をクリアできないものを選んでしまっても無駄な選択になってしまいます。事前にサイズなどをこまかく調べておきましょう。

ブランドヒストリーや開発実績に注目

Coleman(コールマン)『54QT 60TH アニバーサリースチールベルトクーラー』

長く愛されてきた「スチールベルトクーラー」の60周年記念モデル。ヴィンテージモデルを復刻させたレトロなクーラーボックス。

>> Yahoo!ショッピングで詳細を見る

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

クーラーボックスは第一義に実用性を問われるアイテムなので、カタチとなって定評を得るまでにはメーカーにとってもそれなりの時間を要します。つまりブランドとして熟成を重ねられたクーラーボックスはそうそう乱立してはいなく、ある程度のターゲットに絞ることができます。

たとえばコールマンには、スチールベルトクーラーという何世代も重ねた長いブランドヒストリーが。イエティに関しても、まず他ブランドではみられない野生のクマを対象としたフィールドテストを実施したクーラボックスを展開しています。

スペックとともに製品の開発背景に注目してみると、心惹かれる製品が見つかるでしょう。

クーラーボックスのおすすめ10選 コールマンやイエティなど、最強人気メーカーは?

ここまで紹介したメーカー別クーラーボックスの選び方のポイントをふまえて、キャンプライターのSAMさんに選んでもらったおすすめ商品をご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Coleman(コールマン)『54QT 60TH アニバーサリースチールベルトクーラー』

Coleman(コールマン)『54QT60THアニバーサリースチールベルトクーラー』 Coleman(コールマン)『54QT60THアニバーサリースチールベルトクーラー』 Coleman(コールマン)『54QT60THアニバーサリースチールベルトクーラー』 Coleman(コールマン)『54QT60THアニバーサリースチールベルトクーラー』

出典:Amazon

本体サイズ 約60×42×41cm
容量 約51L
本体重量 約7.5kg
材質 スチール、 ステンレス、発泡ウレタン、ポリエチレン

Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

キャンパーに愛され続ける名品の記念モデル

「スチールベルトクーラー=スチベル」の愛称を持ち、おそらくキャンプではもっとも長く多くの方に親しまれてきたクーラーボックスといってもよいかもしれません。ここに紹介する60th アニバーサリーモデルはオールドモデルのイメージを現代版にアレンジした特別バージョン。レトロなターコイズカラーや昔風の栓抜きなど、クラシック感は他に類をみません。

長年愛されてきた理由は当然見た目だけではなく、しっかしとした機能が備わっているからこそだといえるでしょう。1泊のキャンプでは少し大きさを持て余しますが、2泊程度のキャンプのときは充分すぎる食材や飲料が入り、なおかつすぐれた保冷力を発揮してくれます。買って損はないクーラーボックスの代表格です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

YETI(イエティ)『タンドラ 35』

YETI(イエティ)『タンドラ35』

出典:Amazon

本体サイズ 53.3×40.6×39.4cm
容量 28.3L
本体重量 7.7kg
材質 シェル:ポリエチレン、フォーム:ポリウレタン

Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

最強のプレミアムクーラーボックス

保冷力、頑丈さにおいては最強クラスを誇る「YETI」。タンドラ 35はとくに人気を誇るモデルです。5cmにも及ぶ分厚い内壁と分厚いインスレーション(断熱材)、密閉性の高い各種システムはきわめて高い保冷力を発揮。また、IGBC(アメリカ省庁間グリズリーベア委員会)によるベアレジスタンス容器(クマが蓋を開けることを防止した容器のこと)としての基準に適合した屈強さが魅力です。

通常のキャンプでは十分すぎるスペックであっても、「YETI」ブランドを使っているというのもひとつの満足感の証し。それゆえブランド重視のオシャレキャンパーの間では大定番品となっています。ただし価格は一般的なクーラボックスよりも高めなので注意しましょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

LOGOS(ロゴス)『ハイパー氷点下クーラーL』

LOGOS(ロゴス)『ハイパー氷点下クーラーL』 LOGOS(ロゴス)『ハイパー氷点下クーラーL』 LOGOS(ロゴス)『ハイパー氷点下クーラーL』 LOGOS(ロゴス)『ハイパー氷点下クーラーL』 LOGOS(ロゴス)『ハイパー氷点下クーラーL』 LOGOS(ロゴス)『ハイパー氷点下クーラーL』 LOGOS(ロゴス)『ハイパー氷点下クーラーL』

出典:Amazon

本体サイズ (約)39×30×29cm
容量 (約)20L
本体重量 (約)1.5kg
材質 EVA、PP、PE、PVC、ナイロン

Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

「氷点下パック」の性能を引き出すソフトクーラー

画期的な保冷剤として「氷点下パック」を世に送り込んだLOGOS。今やキャンパーの「一家に一台」的な存在となっています。その氷点下パックのよさを余すところなく発揮するのが「ハイパー氷点下クーラー」シリーズです。

収納や使い勝手に便利なソフトクーラーはただひとつ保冷力において難点がありますが、このモデルでは氷点下パックをはじめとする保冷剤の専用スペースを設け、保冷効率を高めていく工夫が随所にされています。

筆者もよく使用しており、晩秋や春先での1日程度のキャンプに不便を感じたことはありません。サブクーラーとしておすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

IGLOO(イグルー)『マックスコールド 50』

IGLOO(イグルー)『マックスコールド50』 IGLOO(イグルー)『マックスコールド50』 IGLOO(イグルー)『マックスコールド50』 IGLOO(イグルー)『マックスコールド50』 IGLOO(イグルー)『マックスコールド50』

出典:Amazon

本体サイズ 64.8×38.7×44.1cm
容量 47L
本体重量 5.1kg
材質 外側:プラスチック(PE)、内側:プラスチック(PP)、フタ:プラスチック(PE)、ハンドル:プラスチック(ABS)、断熱材

Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

実用性・見た目も兼ね備えて尚且つリーズナブル

イグルーは黄色いウォータージャグが有名で、オシャレキャンパーでも御用達の見た目を兼ね備えたブランドです。クーラーボックスでは多色が使われるものが多く、高性能なマックスコールドシリーズでもツートーンのカラーが採用されていてなかなかな存在感があります。

約47Lの容量は大きすぎることなくファミリーやグループの食材・飲料を入れるのに充分ですし、その名前どおり保冷力は他社に比べてもトップクラスです。

うれしいのはこのサイズと性能、デザインなのに比較的求めやすい価格であること。ビギナーにも中級者にもおススメしたいモデルです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Daiwa(ダイワ)『プロバイザーHD SU 2700』

Daiwa(ダイワ)『プロバイザーHDSU2700』 Daiwa(ダイワ)『プロバイザーHDSU2700』 Daiwa(ダイワ)『プロバイザーHDSU2700』 Daiwa(ダイワ)『プロバイザーHDSU2700』 Daiwa(ダイワ)『プロバイザーHDSU2700』 Daiwa(ダイワ)『プロバイザーHDSU2700』

出典:Amazon

本体サイズ 35×57.5×34cm
容量 27L
本体重量 5.5kg
材質 断熱材:真空パネル、底1面:ウレタン、上フタの断熱材:スチロール

Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

日本製品の高い信頼性と、意外な「余地」が

私自身実はキャンプでの最初のクーラーボックスはDAIWAのものでした。なにしろ厳しい日本の釣り人たちに育てられているので実用的に満足にいくだろうと思ったからです。その目論見(もくろみ)は見事に当たり、長い間活躍してくれ今でもいい選択だったと思っています。

プロバイザーHD SU 2700は通常のウレタンのほか真空パネルが一部に採用されていて、驚異の80時間の氷保存率を誇ります(※DAIWA独自の算出)。

また、表面が白く滑らかなので、数々のステッカーをベタベタ張るなどオリジナル感を演出したりカスタマイズしやすいのも魅力的です。

UNPLUGGED CP(アンプラグドキャンプ)『ハードクーラーボックス チル ステッカー付 』

アンプラグドキャンプ15QT約14.2リットル保証180日保冷3日前後ハードクーラーボックスチルステッカー2枚付UNPLUGGEDCAMPCHILL(ブラック) アンプラグドキャンプ15QT約14.2リットル保証180日保冷3日前後ハードクーラーボックスチルステッカー2枚付UNPLUGGEDCAMPCHILL(ブラック) アンプラグドキャンプ15QT約14.2リットル保証180日保冷3日前後ハードクーラーボックスチルステッカー2枚付UNPLUGGEDCAMPCHILL(ブラック) アンプラグドキャンプ15QT約14.2リットル保証180日保冷3日前後ハードクーラーボックスチルステッカー2枚付UNPLUGGEDCAMPCHILL(ブラック) アンプラグドキャンプ15QT約14.2リットル保証180日保冷3日前後ハードクーラーボックスチルステッカー2枚付UNPLUGGEDCAMPCHILL(ブラック) アンプラグドキャンプ15QT約14.2リットル保証180日保冷3日前後ハードクーラーボックスチルステッカー2枚付UNPLUGGEDCAMPCHILL(ブラック) アンプラグドキャンプ15QT約14.2リットル保証180日保冷3日前後ハードクーラーボックスチルステッカー2枚付UNPLUGGEDCAMPCHILL(ブラック) アンプラグドキャンプ15QT約14.2リットル保証180日保冷3日前後ハードクーラーボックスチルステッカー2枚付UNPLUGGEDCAMPCHILL(ブラック)

出典:Amazon

本体サイズ 45×34×33cm
容量 (約)14.2L
本体重量 (約)5.76kg
材質 リニアポリエチレン 、ポリウレタン

無骨なデザインがアウトドアにぴったり

ゴツゴツとした無骨なデザインが、アウトドアのハードな雰囲気にぴったりのおしゃれなクーラーボックスです。冷暗所におけば、保冷期間はなんと3~4日も保てます

カラーはブラック、ホワイト、タン / サンドベージュの3色展開。サイズも15QT、25QT、35QT、45QTと使用する日数や人数、入れる量によって選べます。機能性だけではなく、デザイン性を求めるハイセンスなキャンパーにおすすめのクーラーボックスです。

STANLEY(スタンレー)『新ラッチ クーラーボックス(01622)』

STANLEY(スタンレー)新ラッチクーラーボックス6.6Lグリーン保冷頑丈アウトドアキャンプ釣りレジャー保証01622-075(日本正規品) STANLEY(スタンレー)新ラッチクーラーボックス6.6Lグリーン保冷頑丈アウトドアキャンプ釣りレジャー保証01622-075(日本正規品) STANLEY(スタンレー)新ラッチクーラーボックス6.6Lグリーン保冷頑丈アウトドアキャンプ釣りレジャー保証01622-075(日本正規品) STANLEY(スタンレー)新ラッチクーラーボックス6.6Lグリーン保冷頑丈アウトドアキャンプ釣りレジャー保証01622-075(日本正規品) STANLEY(スタンレー)新ラッチクーラーボックス6.6Lグリーン保冷頑丈アウトドアキャンプ釣りレジャー保証01622-075(日本正規品) STANLEY(スタンレー)新ラッチクーラーボックス6.6Lグリーン保冷頑丈アウトドアキャンプ釣りレジャー保証01622-075(日本正規品)

出典:Amazon

本体サイズ 33.8×21.8×28.2cm
容量 6.6L
本体重量 1.9kg
材質 外側:高密度ポリエチレン、内側:ポリプロピレン、蓋:高密度ポリエチレン・ポリプロピレン、ハンドル:ポリプロピレン、ほか

耐久性と保冷性に優れたクーラーボックス

スタンレーの耐久性と保冷性に優れたクーラーボックスです。蓋にパッキンがついているので、冷気を逃さず、長時間冷たさをキープできます。3度以下を24時間、また10度以下なら27時間保てます。

蓋がフラットになっていて丈夫なので、上に荷物を置いたり椅子の代わりとして使ったりできて便利です。またロープが付属でついているので、蓋の上にボトルをくくりつけることもできます。カラーはグリーンとネイビー、ホワイトがあります。

SHIMANO(シマノ)『クーラーボックス キャスター付き スペーザ プレミアム』

シマノ(SHIMANO)クーラーボックス35Lスペーザプレミアムキャスター付350ZC-135M釣り用アイスホワイト シマノ(SHIMANO)クーラーボックス35Lスペーザプレミアムキャスター付350ZC-135M釣り用アイスホワイト シマノ(SHIMANO)クーラーボックス35Lスペーザプレミアムキャスター付350ZC-135M釣り用アイスホワイト シマノ(SHIMANO)クーラーボックス35Lスペーザプレミアムキャスター付350ZC-135M釣り用アイスホワイト シマノ(SHIMANO)クーラーボックス35Lスペーザプレミアムキャスター付350ZC-135M釣り用アイスホワイト シマノ(SHIMANO)クーラーボックス35Lスペーザプレミアムキャスター付350ZC-135M釣り用アイスホワイト シマノ(SHIMANO)クーラーボックス35Lスペーザプレミアムキャスター付350ZC-135M釣り用アイスホワイト シマノ(SHIMANO)クーラーボックス35Lスペーザプレミアムキャスター付350ZC-135M釣り用アイスホワイト シマノ(SHIMANO)クーラーボックス35Lスペーザプレミアムキャスター付350ZC-135M釣り用アイスホワイト シマノ(SHIMANO)クーラーボックス35Lスペーザプレミアムキャスター付350ZC-135M釣り用アイスホワイト

出典:Amazon

本体サイズ 34.7×79.4×32cm
容量 35L
本体重量 7.9kg
材質 PP、発泡ポリスチレン、真空6面パネル

キャスター付きで移動が楽々

キャスターが付いているので、重たい飲み物をたくさん入れていても持ち歩きや移動が楽々です。移動するときは、クーラーボックスを大きく傾けたりせずに動かせるので、釣りのときの釣果を入れる保冷容器としても最適です。レバー方式で左右どちらからも蓋を開けられます

手を離せば自動で蓋が閉まるので、冷気を逃さずいつまでも保冷効果を保てます。ワンタッチの水栓が付いているので、いつでも水抜きを簡単にできるのも便利な特徴です。

ROCKBROS(ロックブロス)『クーラーボックス』

ROCKBROS(ロックブロス)クーラーボックスソフトクーラー超保冷釣りキャンプBBQ全面防水大容量軽量手提げ肩掛け両手持ち大型多機能(灰金) ROCKBROS(ロックブロス)クーラーボックスソフトクーラー超保冷釣りキャンプBBQ全面防水大容量軽量手提げ肩掛け両手持ち大型多機能(灰金) ROCKBROS(ロックブロス)クーラーボックスソフトクーラー超保冷釣りキャンプBBQ全面防水大容量軽量手提げ肩掛け両手持ち大型多機能(灰金) ROCKBROS(ロックブロス)クーラーボックスソフトクーラー超保冷釣りキャンプBBQ全面防水大容量軽量手提げ肩掛け両手持ち大型多機能(灰金) ROCKBROS(ロックブロス)クーラーボックスソフトクーラー超保冷釣りキャンプBBQ全面防水大容量軽量手提げ肩掛け両手持ち大型多機能(灰金) ROCKBROS(ロックブロス)クーラーボックスソフトクーラー超保冷釣りキャンプBBQ全面防水大容量軽量手提げ肩掛け両手持ち大型多機能(灰金) ROCKBROS(ロックブロス)クーラーボックスソフトクーラー超保冷釣りキャンプBBQ全面防水大容量軽量手提げ肩掛け両手持ち大型多機能(灰金)

出典:Amazon

本体サイズ 41×27.5×33cm
容量 (約)18L
本体重量 (約)2.055kg
材質 高密度断熱フォーム、防水TPU

たっぷり収納できるクーラーボックス

大容量のクーラーボックスです。330ml缶なら最大で30本まで入れられます。防水ファスナーでしっかり閉まるので保冷性にも優れていて、外気温が30度の環境でも、最長48時間保冷効果を維持できます。ソフトな生地ですが、クッション性が高いので耐穿刺性、耐摩擦性、耐衝撃性も優れています。

ショルダーストラップには柔らかいパッドが付いているので、持ち運ぶときにも肩に負担がかかりません。水洗いができるので、汚れてもいつも清潔に使用できます。

Astage(アステージ)『クーラーボックス フォレスクルー』

Astage(アステージ)クーラーボックスフォレスクルー#10W約29×D約21.9×H約26.9cm Astage(アステージ)クーラーボックスフォレスクルー#10W約29×D約21.9×H約26.9cm Astage(アステージ)クーラーボックスフォレスクルー#10W約29×D約21.9×H約26.9cm Astage(アステージ)クーラーボックスフォレスクルー#10W約29×D約21.9×H約26.9cm

出典:Amazon

本体サイズ 29×21.9×26.9cm
容量 7L
本体重量 0.9kg
材質 本体、フタ、ベルト:ポリプロピレン、フタパッキン:発泡ポリエチレン、断熱材:発泡スチロール

ソロキャンプや少人数に最適

コンパクトなサイズのクーラーボックスです。350ml缶は9本、また500mlのペットボトルなら立てた状態で6本まで収納できます。取手を持って持ち運んだり、ベルトをつけて肩から下げて持ち運んだりできます。

ソロキャンプ、または2人〜3人ほどの少人数の飲み物を冷やしておくのにちょうどいいサイズです。またコンパクトカーのトランクにもすっきり収まります。家族で日帰りの旅行などにもちょうどいいサイズです。

「クーラーボックス」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Coleman(コールマン)『54QT 60TH アニバーサリースチールベルトクーラー』
YETI(イエティ)『タンドラ 35』
LOGOS(ロゴス)『ハイパー氷点下クーラーL』
IGLOO(イグルー)『マックスコールド 50』
Daiwa(ダイワ)『プロバイザーHD SU 2700』
UNPLUGGED CP(アンプラグドキャンプ)『ハードクーラーボックス チル ステッカー付 』
STANLEY(スタンレー)『新ラッチ クーラーボックス(01622)』
SHIMANO(シマノ)『クーラーボックス キャスター付き スペーザ プレミアム』
ROCKBROS(ロックブロス)『クーラーボックス』
Astage(アステージ)『クーラーボックス フォレスクルー』
商品名 Coleman(コールマン)『54QT 60TH アニバーサリースチールベルトクーラー』 YETI(イエティ)『タンドラ 35』 LOGOS(ロゴス)『ハイパー氷点下クーラーL』 IGLOO(イグルー)『マックスコールド 50』 Daiwa(ダイワ)『プロバイザーHD SU 2700』 UNPLUGGED CP(アンプラグドキャンプ)『ハードクーラーボックス チル ステッカー付 』 STANLEY(スタンレー)『新ラッチ クーラーボックス(01622)』 SHIMANO(シマノ)『クーラーボックス キャスター付き スペーザ プレミアム』 ROCKBROS(ロックブロス)『クーラーボックス』 Astage(アステージ)『クーラーボックス フォレスクルー』
商品情報
特徴 キャンパーに愛され続ける名品の記念モデル 最強のプレミアムクーラーボックス 「氷点下パック」の性能を引き出すソフトクーラー 実用性・見た目も兼ね備えて尚且つリーズナブル 日本製品の高い信頼性と、意外な「余地」が 無骨なデザインがアウトドアにぴったり 耐久性と保冷性に優れたクーラーボックス キャスター付きで移動が楽々 たっぷり収納できるクーラーボックス ソロキャンプや少人数に最適
本体サイズ 約60×42×41cm 53.3×40.6×39.4cm (約)39×30×29cm 64.8×38.7×44.1cm 35×57.5×34cm 45×34×33cm 33.8×21.8×28.2cm 34.7×79.4×32cm 41×27.5×33cm 29×21.9×26.9cm
容量 約51L 28.3L (約)20L 47L 27L (約)14.2L 6.6L 35L (約)18L 7L
本体重量 約7.5kg 7.7kg (約)1.5kg 5.1kg 5.5kg (約)5.76kg 1.9kg 7.9kg (約)2.055kg 0.9kg
材質 スチール、 ステンレス、発泡ウレタン、ポリエチレン シェル:ポリエチレン、フォーム:ポリウレタン EVA、PP、PE、PVC、ナイロン 外側:プラスチック(PE)、内側:プラスチック(PP)、フタ:プラスチック(PE)、ハンドル:プラスチック(ABS)、断熱材 断熱材:真空パネル、底1面:ウレタン、上フタの断熱材:スチロール リニアポリエチレン 、ポリウレタン 外側:高密度ポリエチレン、内側:ポリプロピレン、蓋:高密度ポリエチレン・ポリプロピレン、ハンドル:ポリプロピレン、ほか PP、発泡ポリスチレン、真空6面パネル 高密度断熱フォーム、防水TPU 本体、フタ、ベルト:ポリプロピレン、フタパッキン:発泡ポリエチレン、断熱材:発泡スチロール
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月9日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする クーラーボックスの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのクーラーボックスの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:クーラーボックスランキング
楽天市場:クーラーボックスランキング
Yahoo!ショッピング:クーラーボックスランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

クーラーボックスを使ううえでのアドバイス アウトドアライターからのアドバイス

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

クーラーボックスはいつでも手の届く場所に

家の冷蔵庫が家族全員のものであるように、クーラーボックスはファミリーのキャンプであればパブリックアイテム。一方ソロキャンプや仲間内のキャンプなどではパーソナルアイテムです。スタイルは違ってもどちらにも共通しているのはいつも使用者の手の届く場所にあると便利だということ。

そこが家の動かせない冷蔵庫ともっとも異なる点で、クーラーボックスのスペースをどこに持ってくるかをうまく設計できるのが、実はベテランとビギナーの分かれ道だったりします。購入の際にはそんなイメージを想像していおくのも大切なポイントです。

クーラーボックスのそのほかのおすすめはこちら 釣り用やおしゃれで小型のタイプなど!

クーラーボックスは食べ物の鮮度を保ったり、冷たいドリンクを飲んだりするときに重宝するアイテムです。また、釣りをする人にとっては必需品ともいえます。

キャンプやアウトドアになくてはならないクーラーボックス。特にハードタイプはソフトタイプと比べて保冷力が高いのが特徴で、さまざまな場所で役立ちます。

ハードタイプに比べ、軽くて持ち運びしやすい点が魅力のソフトクーラーボックス。気軽なアウトドアや日帰りレジャーなどに使いたいアイテムです。

釣り用クーラーボックスは、釣った魚を大事に保管するために必要不可欠。サイズや保冷効果など選ぶポイントはさまざまです。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

2020/12/17 コンテンツ修正のため記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 大熊武士)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ソフトクーラーボックスおすすめ13選|ハードにない魅力を徹底解説【人気コールマンなど】

ソフトクーラーボックスおすすめ13選|ハードにない魅力を徹底解説【人気コールマンなど】

軽くて収納性がよいソフトクーラーボックスを選ぶとき、保冷性能や大きさが気になるかもしれませんが、果たしてどのように選ぶのがいいのでしょうか。この記事では、キャンプライターの中山一弘さんへの取材をもとに、ソフトクーラーボックスの選び方とおすすめ商品をご紹介します。ロゴスやコールマンなどアウトドアメーカーはじめ幅広く紹介しているので、キャンプなどのアウトドアシーンで使うのはもちろん、日常用の保冷バッグとしてもご活用ください。


【2020年版】クーラーボックスおすすめ26選|キャンプやアウトドア、釣りに便利な高保冷タイプまで

【2020年版】クーラーボックスおすすめ26選|キャンプやアウトドア、釣りに便利な高保冷タイプまで

作家でアウトドアライターの夏野栄さんへの取材をもとに、2020年版クーラーボックス26選をご紹介します。登山や魚釣りにも役立つクーラーボックスや折りたたみタイプの便利な商品をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


1万円以下のクーラーボックス(ハード)の選び方とおすすめ5選|アウトドア・旅ライターに取材

1万円以下のクーラーボックス(ハード)の選び方とおすすめ5選|アウトドア・旅ライターに取材

キャンプやアウトドアになくてはならないクーラーボックス。特にハードタイプはソフトタイプと比べて保冷力が高いのが特徴で、さまざまな場所で役立ちます。しかし、たくさんの商品が販売されているので、どのような基準で選んだらいいか悩んでしまう人もいるでしょう。また、せっかくなら少しでもお得な商品を購入したいと考えている人も多いのではないでしょうか。そこで、この記事ではアウトドア・旅ライターの大森弘恵さんに取材し、1万円以下のクーラーボックス(ハード)の選び方とおすすめの商品をご紹介します。専門家の意見を参考にしながら、気に入った商品を購入してみましょう。


イグルークーラーボックスおすすめ15選|保冷力の高さと容量で選ぶ!

イグルークーラーボックスおすすめ15選|保冷力の高さと容量で選ぶ!

圧倒的シェアで知られるイグルーのクーラーボックス。そのコスパのよさと機能性がなんといっても魅力です。小型~大型サイズで値段も異なり、またデザインもさまざまでどれを選んでいいか迷ってしまいますよね。ここでは、アウトドアライター・キャンプブロガー/星のソムリエ®のSAMさんと編集部が厳選したイグルークーラーボックスのおすすめ商品と選び方をご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


1万円以下のソフトクーラーボックスおすすめ10選|アウトドア・旅ライター厳選

1万円以下のソフトクーラーボックスおすすめ10選|アウトドア・旅ライター厳選

ハードタイプに比べ、軽くて持ち運びしやすい点が魅力のソフトクーラーボックス。気軽なアウトドアや日帰りレジャーなどに使いたいアイテムです。1万円以下でも、探せば保冷力があるものが見つかります。そこで、アウトドア&旅ライターの大森弘恵さんへの取材のもと、1万円以下のソフトクーラーボックスの選び方とおすすめ商品をご紹介します。使いやすく保冷力のしっかりしているソフトクーラーボックスをお探しの方は、ぜひ参考にしてくださいね。


マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。