ソフトクーラーボックスおすすめ13選|ハードにない魅力を徹底解説【人気コールマンなど】

ロゴス(LOGOS) クーラーバッグ ハイパー氷点下クーラーMサイズ 81670070
出典:Amazon

軽くて収納性がよいソフトクーラーボックスを選ぶとき、保冷性能や大きさが気になるかもしれませんが、果たしてどのように選ぶのがいいのでしょうか。

この記事では、キャンプライターの中山一弘さんへの取材をもとに、ソフトクーラーボックスの選び方とおすすめ商品をご紹介します。

ロゴスやコールマンなどアウトドアメーカーはじめ幅広く紹介しているので、キャンプなどのアウトドアシーンで使うのはもちろん、日常用の保冷バッグとしてもご活用ください。


目次

キャンプ/釣りライター
中山 一弘

青年期に始めた釣り新聞への寄稿を始めとして、サイトAllAboutでのフィッシングガイドを務める。 ほかにも雑誌『Salty!(ソルティ)』やアウトドア系の雑誌やWeb媒体などでの執筆多数。 今も休日には必ず海山湖を駆けまわっている自然派で、あらゆるジャンルの釣りを体験し、季節に合わせて日本中の旬な魚を追っている。 キャンプ用品は、あえて払い下げのミリタリー系ギアで揃えるマニアな一面も。

ソフトクーラーボックスのメリット・デメリット ハードとの違いは折りたたみと携帯性

クーラーボックスのタイプを大きく分けると、プラスチックやステンレスなどの強固なボディ構造のハードクーラーボックスと、やわらかい素材で折りたたむことができるソフトクーラーボックスの2種類があります。

ソフトクーラーボックスは小さくコンパクトに畳めるものが多く、軽いので日常的にも使いやすいというメリットがあります。また値段もハードクーラーボックスに比べて安く、コスパの良い商品も多いです。

両方を組み合わせてキャンプなどで使う人も多いのですが、ソフトクーラーボックスだけで行くならすべてまかなえる保冷性能が必要ですし、それなりの容量も求められます。しかし、ハードと比べると保冷性能と容量は見劣りしてしまうのがデメリットです。

メインにするのかサブクーラーボックスとして使うのか、そのあたりを最初に考えると、必要な容量などもわかりやすいでしょう。

ソフトクーラーボックスの選び方 キャンプライターがおすすめする

キャンプライターの中山一弘さんに、ソフトクーラーボックスを選ぶときのポイントを教えてもらいました。ソフトクーラーボックスをうまく利用して、冷たい飲み物や肉・魚などの食材は、ばっちり冷やしておきましょう!

利用用途にあわせてタイプを選ぶ 必要な保冷・保温性能があるか見極めよう

ここではおもに日常生活、アウトドア、釣り(フィッシング)の3つの用途に分けて紹介します。

スーパーやコンビニなど普段使いの買い物ならトートバッグ型がおすすめ

近所のお買い物にちょっと使いたいというレベルなら、そこまでの保冷性能は必要ないこともあります。そういう時はトートバッグ型のソフトクーラーバッグがおすすめでしょう。

家に帰るまでの間だけ、アイスクリームがとけなければOKということもあると思うので、自分に必要な最低限の能力をイメージしておくと、最適なソフトクーラーボックスが購入できます。

キャンプやBBQなどアウトドアで使うなら保冷力のあるボックス型がおすすめ

暑い夏のビーチや河原でのバーベキューは楽しいものですが、炎天下で冷たい飲み物をキープするには、クーラーボックスにもかなりの保冷性能が求められます。

こういうときは、数字上の保冷性能だけではなく、実は冷気が最も逃げやすく直射日光の影響などを受けやすい上フタにも断熱材がしっかり入っているかなど、こまかいところにも注目しましょう。

また、食品や飲み物などを取り出す開口部分や容量の多いボックス型を選ぶのがおすすめです。

釣りで利用するなら防水性、耐久性の高いものがおすすめ

Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

釣り用のクーラーボックスは基本ハードタイプを利用するのが一般的ですが、電車やバス、バイクなど車以外で移動する際には持ち運びの良いものを選びたいところですよね。そのためソフトクーラーボックスを利用したいという方もいるでしょう。

そこで、重要なのが防水性と耐久性です。釣りでは釣った魚はもちろん、鮮度を維持するため氷と水を入れて持ち運ぶことも多いでしょう。そのため内部の防水性だけなく、持ち手やベルト部分などの耐久性・丈夫さもチェックするようにしましょう。

とはいえ、釣りには釣り専用のクーラーボックスがおすすめです。

容量は入れるものにあわせて選ぶ 食材のサイズやペットボトルの本数など

カタログ上の数値で容量25Lといっても、ちょっとイメージしにくいことがあります。一般的には、ペットボトルや350ml缶が何本入るかなども記載されていることが多いので、サイズ感がわかりやすいです。

ペットボトルの場合は、500mlで何本と表記されていれば背の低いタイプですし、2Lのペットボトルが6本などとあればそこそこ大型だと判断できます。実際には、ここに氷や保冷剤などが入るので、食材や飲み物が入る容積は減ることも覚えておきましょう。

保冷力は素材だけでなく密閉力にも着目 保冷日数も目安

4個の氷
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ソフトクーラーボックスをうまく利用して、冷たい飲み物や肉・魚などの食材は、ばっちり冷やしておきましょう!

ソフトクーラーボックスに利用されている素材は内側・外側でさまざまです。アルミ断熱材をはじめ、PVCターポリンやPEスポンジ、ポリエチレン、ポリウレタンなど組み合わせも製品によって違います。

素材による保冷力の違いはあるものの、ソフトクーラーボックスの場合は密閉力が重要でしょう。ハードタイプと違い、ファスナーで開口するものが多いため、そこから冷気が逃げてしまいます。そのため、ファスナー部分が覆われているものや、プルタブが1本ではなく2本になっているほうが、冷気を漏らさずスムーズに開閉できるでしょう。

ほかにも、製品表示に記載されている「保冷日数」にも注目してみてください。これは、約20度の室温環境で中に入れた氷が解けずに残っている日数を指しています。もちろん環境によって変わってきますので、あくまで目安とするとよいでしょう。

ソフトクーラーボックスおすすめ13選 キャンプライターが厳選!

ご紹介したソフトクーラーボックスの選び方のポイントをふまえて、キャンプライターの中山一弘さんと編集部が選んだおすすめ商品をご紹介します。

Coleman(コールマン)『保冷バッグ トート型 【容量4L】』

コールマン(Coleman)クーラーバッグデイリークーラー20Lミント2000027231 コールマン(Coleman)クーラーバッグデイリークーラー20Lミント2000027231 コールマン(Coleman)クーラーバッグデイリークーラー20Lミント2000027231

出典:Amazon

容量 20L
サイズ(外形・使用時) 約幅33×奥行23×高さ27cm
サイズ(収納時) 約幅36×奥行8×高さ27cm
素材 ポリエステル、PEVA(ライナー)
本体重量 610g

見た目がおしゃれでかわいいデザイン

約2~3日分の買い物に最適の20Lサイズです。運動会や部活の観戦にも最適。財布や携帯が入れておけるジッパー付フロントポケットがあるのもうれしいポイントです。また、なんといってもそのおしゃれかわいいデザインで、見た目にもこだわりが感じられるコールマンならではのソフトクーラーボックスです。15Lや30Lもラインナップされているので、必要に応じて選ぶとよいでしょう。

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『保冷バッグ トート型 【容量4L】』

キャプテンスタッグ保冷バッグトート型【容量4L/10L】デリス4LシルバーM-1856 キャプテンスタッグ保冷バッグトート型【容量4L/10L】デリス4LシルバーM-1856 キャプテンスタッグ保冷バッグトート型【容量4L/10L】デリス4LシルバーM-1856 キャプテンスタッグ保冷バッグトート型【容量4L/10L】デリス4LシルバーM-1856 キャプテンスタッグ保冷バッグトート型【容量4L/10L】デリス4LシルバーM-1856 キャプテンスタッグ保冷バッグトート型【容量4L/10L】デリス4LシルバーM-1856

出典:Amazon

容量 4L/10L
サイズ(外形・使用時) 330×125×190mm
サイズ(収納時) -
素材 本体表面/アルミ蒸着シート、内面/PVC、断熱材/ポリエチレンフォーム(6mm厚)、中敷/ポリエチレン(1.5mm厚)
本体重量 189g

カジュアルで使いやすい!

海や行楽、キャンプに最適なカジュアルなトート型バックです。毎日のお弁当入れや普段のショッピングにも便利。4Lのバックは、350ml缶が6本、500mlのペットボトルがヨコで5本入る大きさです。このサイズだと少し不安という方は10Lタイプもあるのでそちらもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Coleman(コールマン)『エクストーリーム アイスクーラー/25L』

コールマン『エクストーリームアイスクーラー/25L』 コールマン『エクストーリームアイスクーラー/25L』 コールマン『エクストーリームアイスクーラー/25L』 コールマン『エクストーリームアイスクーラー/25L』 コールマン『エクストーリームアイスクーラー/25L』 コールマン『エクストーリームアイスクーラー/25L』 コールマン『エクストーリームアイスクーラー/25L』 コールマン『エクストーリームアイスクーラー/25L』 コールマン『エクストーリームアイスクーラー/25L』

出典:Amazon

容量 約25L
サイズ(外形・使用時) 約41×27×28cm
サイズ(収納時) 約41×28×10cm
素材 PETアルミニウム、ポリエステル、ポリエチレン(フォーム)、PETアルミニウム(取り外しライナー部分) 
本体重量 約1.1kg

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

強力な保冷力とコンパクトさでバランスのいいモデル

キャンプなどのアウトドア用品といえばコールマンですが、ソフトクーラーボックスでもさまざまなモデルを用意しています。保冷力の高いほうから、アルティメイト・エクストリーム・デイリーというラインアップで、容量違いのモデルが多数ある構成です。そのなかでも、日常でもキャンプやバーベキューのサブ用としても、25Lくらいのタイプは使いやすいのでおすすめです。

私もエクストリームの15Lを愛用しているのですが、肉や魚、青物などの冷やしておきたい食材を入れておくのに、充分な性能で安心して使えます。25Lモデルなら、食材+ 飲み物などを入れるにも使いやすいでしょう。上フタに小窓もあるので、冷気が逃げるのも最小限に抑えられます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

LOGOS(ロゴス)『ハイパー氷点下クーラーXL』

ロゴス『ハイパー氷点下クーラーXL』 ロゴス『ハイパー氷点下クーラーXL』 ロゴス『ハイパー氷点下クーラーXL』 ロゴス『ハイパー氷点下クーラーXL』 ロゴス『ハイパー氷点下クーラーXL』 ロゴス『ハイパー氷点下クーラーXL』 ロゴス『ハイパー氷点下クーラーXL』 ロゴス『ハイパー氷点下クーラーXL』

出典:Amazon

容量 約40L
サイズ(外形・使用時) 約43×35×35cm
サイズ(収納時) 約44×12.5×35cm
素材 EVA、PP、PE、PVC、ナイロン
本体重量 約1.95kg

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

大容量かつハードシェルで崩れやすい食材もお任せ

ハードクーラーボックスの保冷力は魅力だけど大きいし重い、というようなときにこの左右にハードシェルを持つ製品はおすすめです。

崩れやすい食材などを入れるときも、左右が固めの素材でできているので、しっかり自立して内容物に影響しにくくなります。また、同社製の氷点下パックとセットで使用する想定になっていて、トータルで保冷力を上げようというメーカーのコンセプトがよくわかります。

使わないときは左右のシェル部分をファスナーで閉じてしまえば、しっかり小型サイズになるのも特徴です。片付けるときにゴチャゴチャとむずかしい手順がいらないので、誰でも手軽に扱えるのも魅力でしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『お買い物用クーラーバッグ(MP-452)』

キャプテンスタッグ『お買い物用クーラーバッグ(MP-452)』 キャプテンスタッグ『お買い物用クーラーバッグ(MP-452)』 キャプテンスタッグ『お買い物用クーラーバッグ(MP-452)』 キャプテンスタッグ『お買い物用クーラーバッグ(MP-452)』 キャプテンスタッグ『お買い物用クーラーバッグ(MP-452)』 キャプテンスタッグ『お買い物用クーラーバッグ(MP-452)』 キャプテンスタッグ『お買い物用クーラーバッグ(MP-452)』 キャプテンスタッグ『お買い物用クーラーバッグ(MP-452)』

出典:Amazon

容量 約20L
サイズ(外形・使用時) 41×30×23cm
サイズ(収納時) -
素材 本体:表面=ポリエステル600D、内面=EVA樹脂、断熱材=ポリエチレンフォーム
本体重量 約0.5kg

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

日常使いに最適な保冷バッグ!エコバッグ代わりにも

バーベキューなどには本格的なハードクーラーボックスを持って行くという人でも、日常のお買い物などではそこまで本気なものはいらないこともあるでしょう。そういうときにも最適なのが、この一見普通の買い物カゴのようなスタイルの保冷バッグです。

一般的な買い物カゴにすっぽり入るサイズなので、いつも使うマイバッグとしても活用できます。それでいて保冷性があるので、普段使いだけでなく、たとえばキャンプ場近くに買い出しに行くときにも便利です。買い出しはこれで済ませて、キャンプ場に戻ったらハードクーラーボックスに詰め替えて使い分ける、というのもアリですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

THERMOS(サーモス)『保冷ショッピングバッグ(RER-025)』

サーモス『保冷ショッピングバッグ(RER-025)』 サーモス『保冷ショッピングバッグ(RER-025)』 サーモス『保冷ショッピングバッグ(RER-025)』 サーモス『保冷ショッピングバッグ(RER-025)』 サーモス『保冷ショッピングバッグ(RER-025)』

出典:Amazon

容量 約25L
サイズ(外形・使用時) 約39×20.5×31cm
サイズ(収納時) -
素材 外生地:ポリエステル、内生地:PEVA、クッション:ポリウレタン・発泡ポリエチレン
本体重量 約0.3kg

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

独自構造で保冷力を保つサーモスのソフトクーラー

サーモスといえば保冷・保温ボトルで圧倒的な認知度を誇るメーカーですが、その技術を活かしてハード・ソフト両方のタイプのクーラーボックスも提供しています。

そのなかでもこのモデルは、同社製のソフトクーラーボックスとしては一番大きいサイズで、毎日の買い物にも役立つサイズ感となっています。複数の断熱素材を組み合わせた独自の4層構造などに、ノウハウの蓄積を感じさせます。

縦長の構造なので、25Lサイズですが2Lのペットボトルが8本入る収納力も魅力です。収納時にはマチを閉じればコンパクトになるので、車に常備しておくのにも最適でしょう。Amazonなどの通販サイトでも評価が高く人気のようです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

シアトルスポーツ『フロストパック 40クォート』

シアトルスポーツ『フロストパック40クォート』 シアトルスポーツ『フロストパック40クォート』 シアトルスポーツ『フロストパック40クォート』 シアトルスポーツ『フロストパック40クォート』 シアトルスポーツ『フロストパック40クォート』

出典:Amazon

容量 40QT(約37.8L)
サイズ(外形・使用時) 48.2×27.9×30.4cm
サイズ(収納時) -
素材 本体:19オンスビニール素材、ウェビング:ポリエステル
本体重量 1.542kg

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

独特の色使いでおしゃれキャンパーにも人気

ソフトクーラーボックスは太陽光を反射するために、表面が銀色などのものも多いのですが、原色でビビッドのかわいい見た目でお馴染みなのがシアトルスポーツの製品です。

アメリカのメーカーだけあって、サイズがクォート(QT)で表記されているのは、コールマンなどと同じです。1QTが1L弱くらいなので、リットル換算では数値よりも少なくなると考えておけばよいでしょう。12QT・23QTt・25QT・40QTで、形状の違うモデル展開ですが、この40QTモデルはメインのクーラーボックスとして使うのにちょうどよいでしょう。空気孔がついた独自の二重アルミ製特殊断熱層が、断熱性を高める仕組みになっています。

mont-bell(モンベル)『クーラーボックス 2.5L(#1124238)』

mont-bell(モンベル)クーラーボックス2.5L1124238(MST)

出典:Amazon

容量 2.5L
サイズ(外形・使用時) 幅21×奥行き15×高さ8cm
サイズ(収納時) -
素材 表:210デニール・ダブルリップストップナイロン、裏:アルミラミネートフィルム・PEスポンジ
本体重量 0.1kg

軽量で持ち運びに便利!

アウトドアメーカー「モンベル」から発売されているクーラーボックスは、容量2.5Lと小さいため、キャンプやBBQのような大人数での使用には向かないかもしれませんが、ハイキングや小分け用のサブクーラーボックスとして活躍します!

500mlのペットボトルが2本入る大きさで、内側には保冷剤などを入れられるメッシュポケットがついているので、冷たい飲み物を持って出かけたいときなどにピッタリの商品です!

AOクーラーズ『12パック カーボン ソフトクーラー(AOCR12)』

AOCoolers(エーオークーラー)12パックカーボンソフトクーラーシルバー防汚軽量保冷クーラーボックスAOCR12SL(日本正規品) AOCoolers(エーオークーラー)12パックカーボンソフトクーラーシルバー防汚軽量保冷クーラーボックスAOCR12SL(日本正規品) AOCoolers(エーオークーラー)12パックカーボンソフトクーラーシルバー防汚軽量保冷クーラーボックスAOCR12SL(日本正規品) AOCoolers(エーオークーラー)12パックカーボンソフトクーラーシルバー防汚軽量保冷クーラーボックスAOCR12SL(日本正規品) AOCoolers(エーオークーラー)12パックカーボンソフトクーラーシルバー防汚軽量保冷クーラーボックスAOCR12SL(日本正規品) AOCoolers(エーオークーラー)12パックカーボンソフトクーラーシルバー防汚軽量保冷クーラーボックスAOCR12SL(日本正規品) AOCoolers(エーオークーラー)12パックカーボンソフトクーラーシルバー防汚軽量保冷クーラーボックスAOCR12SL(日本正規品)

出典:Amazon

容量 約11L
サイズ(外形・使用時) 幅36×奥行18×高さ30cm
サイズ(収納時) -
素材 ナイロン、ポリエチレン、ポリエステル
本体重量 1.088kg

アウトドアに最適な高密封カーボンソフトクーラー

アメリカのクーラーバックブランド「AOクーラーズ」は、もともと食肉産業などの業界向けクーラーを販売していたメーカーで、その技術を駆使したソフトクーラーは、ハードクーラーに負けない保冷力を誇ります。

AOクーラーズの新シリーズとなるカーボンシリーズは、外装に強度と耐摩耗性が高いPVC素材を使用し、UVカットやカビ耐性にすぐれたモデルで、まさにアウトドアに最適なモデルです! 日本で発売されているサイズは12パックのみですが、本国アメリカでは48パックも発売されているので、ビックサイズが欲しい方はそちらもチェックしてみてください!

AOクーラーズ『12パック バリスティック ソフトクーラー(AOBA12)』

AOCoolers(エーオークーラー)12パックバリスティックソフトクーラーチャコール頑丈軽量保冷クーラーボックスAOBA12CH(日本正規品) AOCoolers(エーオークーラー)12パックバリスティックソフトクーラーチャコール頑丈軽量保冷クーラーボックスAOBA12CH(日本正規品) AOCoolers(エーオークーラー)12パックバリスティックソフトクーラーチャコール頑丈軽量保冷クーラーボックスAOBA12CH(日本正規品) AOCoolers(エーオークーラー)12パックバリスティックソフトクーラーチャコール頑丈軽量保冷クーラーボックスAOBA12CH(日本正規品) AOCoolers(エーオークーラー)12パックバリスティックソフトクーラーチャコール頑丈軽量保冷クーラーボックスAOBA12CH(日本正規品) AOCoolers(エーオークーラー)12パックバリスティックソフトクーラーチャコール頑丈軽量保冷クーラーボックスAOBA12CH(日本正規品) AOCoolers(エーオークーラー)12パックバリスティックソフトクーラーチャコール頑丈軽量保冷クーラーボックスAOBA12CH(日本正規品)

出典:Amazon

容量 約11L
サイズ(外形・使用時) 幅36×奥行18×高さ30cm
サイズ(収納時) -
素材 ポリエチレン、ポリエステル
本体重量 0.92kg

過酷な環境にも耐えられるバリスティック素材!

「AOクーラーズ」バリスティックシリーズの新作は、1200デニールのバリスティック素材という頑丈な生地でつくられ、耐久性の高いモデルになっています。定番のキャンバスシリーズよりも耐摩耗性が高く、あらゆる環境下で機能を発揮します。

インナーには高品質のビニールライナーがつかわれ、5層構造により結露を防止。保冷力が高いだけでなく、ユーザーの使用感を意識した、細部までへのこだわりが感じられる商品です。

CHUMS(チャムス)『ポーテージピクニッククーラー(CH60-2357)』

[チャムス]クーラーバッグPortagePicnicCoolerRed [チャムス]クーラーバッグPortagePicnicCoolerRed [チャムス]クーラーバッグPortagePicnicCoolerRed [チャムス]クーラーバッグPortagePicnicCoolerRed [チャムス]クーラーバッグPortagePicnicCoolerRed [チャムス]クーラーバッグPortagePicnicCoolerRed

出典:Amazon

容量 30L
サイズ(外形・使用時) 幅42×奥行28×高さ31cm
サイズ(収納時) -
素材 ポリエステル(PVCコーティング)
本体重量 1.25kg

屋外イベントが楽しくなるポップなデザイン!

ビビットな赤地にチャムスのロゴが映えるポップなデザインがかわいいソフトクーラーボックスは、キャンプやBBQ、ピクニックといったイベントをより楽しく彩ってくれそうですね。

取り外しのできるショルダーストラップがついていて、手持ちと肩掛け、2通りの持ち方が可能です。また、内側には保冷剤を入れられるポケット、外側にはA4サイズのノートが入るポケットと、機能性も申し分なし。ダブルファスナー式で、フタを半分だけ開けることができるのも、便利なポイントです。

シアトルスポーツ『フロストパック25QT』

シアトルスポーツフロストパック[タン/約23.6L]SEATTLESPORTSFrostPack25QT シアトルスポーツフロストパック[タン/約23.6L]SEATTLESPORTSFrostPack25QT シアトルスポーツフロストパック[タン/約23.6L]SEATTLESPORTSFrostPack25QT シアトルスポーツフロストパック[タン/約23.6L]SEATTLESPORTSFrostPack25QT シアトルスポーツフロストパック[タン/約23.6L]SEATTLESPORTSFrostPack25QT

出典:Amazon

容量 約23.6L
サイズ(外形・使用時) 幅48.2×奥行27.9×高さ20.3cm
サイズ(収納時) -
素材 本体:19オンスビニール素材、ウェビング:ポリエステル
本体重量 1.496kg

サンドカラーがクールでカッコいい!

珍しいサンド(タン)カラーのソフトクーラーボックス。シアトルスポーツのソフトクーラーボックスは12QT、23QT、25QT、40QTの4サイズが展開されていて、こちらの25QTは浅型になっているため、物を取り出しやすいのが特徴です。

本体の素材には19オンスビニールが使用されていて、電磁波で溶着することにより、軽量ながらしっかりとしたつくりになっています。また、空気孔がついたアルミ製特殊断熱層を2重にすることで、熱が入るのを防ぎ、冷気を閉じ込めることで保冷効率をアップ。ドリンクはもちろん、あまり重ねたくない食材などを入れて運ぶのにも便利です。

DAIWA(ダイワ)『ソフトクール』

ダイワ(DAIWA)ソフトクーラーボックス(保冷バッグ)ソフトクール2500ターコイズ ダイワ(DAIWA)ソフトクーラーボックス(保冷バッグ)ソフトクール2500ターコイズ ダイワ(DAIWA)ソフトクーラーボックス(保冷バッグ)ソフトクール2500ターコイズ ダイワ(DAIWA)ソフトクーラーボックス(保冷バッグ)ソフトクール2500ターコイズ ダイワ(DAIWA)ソフトクーラーボックス(保冷バッグ)ソフトクール2500ターコイズ ダイワ(DAIWA)ソフトクーラーボックス(保冷バッグ)ソフトクール2500ターコイズ ダイワ(DAIWA)ソフトクーラーボックス(保冷バッグ)ソフトクール2500ターコイズ ダイワ(DAIWA)ソフトクーラーボックス(保冷バッグ)ソフトクール2500ターコイズ ダイワ(DAIWA)ソフトクーラーボックス(保冷バッグ)ソフトクール2500ターコイズ

出典:Amazon

容量 25L
サイズ(外形・使用時) 44×30×30cm
サイズ(収納時) -
素材 -
本体重量 1.3kg

釣り具メーカーの技術が結集!

釣り具メーカーとして知られるダイワが、長きにわたるハードクーラー開発の技術を注ぎ込んで製作したソフトクーラーボックスが、この『ソフトクーラー』です。底面の断熱材は20mmと厚く、地熱をカット。内部には、取り外し可能なPVC素材のインナーがあり、氷や釣った魚を直接入れても、インナーだけ外して丸洗いできるのでお手入れもかんたん!

最大のポイントは収納性。上フタと底面のファスナーをはずせば、「Z折り」に折りたたむことができ、持ち運びがらくになるうえ、使わないときの収納にも困りません。ほかにも、保冷剤を入れることができるメッシュポケットや、衣服の汚れを防ぐショルダーベルトなど、こだわりの機能が充実。まさに、釣り具メーカーの本気がつまった逸品です。

「ソフトクーラーボックス」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Coleman(コールマン)『保冷バッグ トート型 【容量4L】』
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『保冷バッグ トート型 【容量4L】』
Coleman(コールマン)『エクストーリーム アイスクーラー/25L』
LOGOS(ロゴス)『ハイパー氷点下クーラーXL』
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『お買い物用クーラーバッグ(MP-452)』
THERMOS(サーモス)『保冷ショッピングバッグ(RER-025)』
シアトルスポーツ『フロストパック 40クォート』
mont-bell(モンベル)『クーラーボックス 2.5L(#1124238)』
AOクーラーズ『12パック カーボン ソフトクーラー(AOCR12)』
AOクーラーズ『12パック バリスティック ソフトクーラー(AOBA12)』
CHUMS(チャムス)『ポーテージピクニッククーラー(CH60-2357)』
シアトルスポーツ『フロストパック25QT』
DAIWA(ダイワ)『ソフトクール』
商品名 Coleman(コールマン)『保冷バッグ トート型 【容量4L】』 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『保冷バッグ トート型 【容量4L】』 Coleman(コールマン)『エクストーリーム アイスクーラー/25L』 LOGOS(ロゴス)『ハイパー氷点下クーラーXL』 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『お買い物用クーラーバッグ(MP-452)』 THERMOS(サーモス)『保冷ショッピングバッグ(RER-025)』 シアトルスポーツ『フロストパック 40クォート』 mont-bell(モンベル)『クーラーボックス 2.5L(#1124238)』 AOクーラーズ『12パック カーボン ソフトクーラー(AOCR12)』 AOクーラーズ『12パック バリスティック ソフトクーラー(AOBA12)』 CHUMS(チャムス)『ポーテージピクニッククーラー(CH60-2357)』 シアトルスポーツ『フロストパック25QT』 DAIWA(ダイワ)『ソフトクール』
商品情報
特徴 見た目がおしゃれでかわいいデザイン カジュアルで使いやすい! 強力な保冷力とコンパクトさでバランスのいいモデル 大容量かつハードシェルで崩れやすい食材もお任せ 日常使いに最適な保冷バッグ!エコバッグ代わりにも 独自構造で保冷力を保つサーモスのソフトクーラー 独特の色使いでおしゃれキャンパーにも人気 軽量で持ち運びに便利! アウトドアに最適な高密封カーボンソフトクーラー 過酷な環境にも耐えられるバリスティック素材! 屋外イベントが楽しくなるポップなデザイン! サンドカラーがクールでカッコいい! 釣り具メーカーの技術が結集!
容量 20L 4L/10L 約25L 約40L 約20L 約25L 40QT(約37.8L) 2.5L 約11L 約11L 30L 約23.6L 25L
サイズ(外形・使用時) 約幅33×奥行23×高さ27cm 330×125×190mm 約41×27×28cm 約43×35×35cm 41×30×23cm 約39×20.5×31cm 48.2×27.9×30.4cm 幅21×奥行き15×高さ8cm 幅36×奥行18×高さ30cm 幅36×奥行18×高さ30cm 幅42×奥行28×高さ31cm 幅48.2×奥行27.9×高さ20.3cm 44×30×30cm
サイズ(収納時) 約幅36×奥行8×高さ27cm - 約41×28×10cm 約44×12.5×35cm - - - - - - - - -
素材 ポリエステル、PEVA(ライナー) 本体表面/アルミ蒸着シート、内面/PVC、断熱材/ポリエチレンフォーム(6mm厚)、中敷/ポリエチレン(1.5mm厚) PETアルミニウム、ポリエステル、ポリエチレン(フォーム)、PETアルミニウム(取り外しライナー部分)  EVA、PP、PE、PVC、ナイロン 本体:表面=ポリエステル600D、内面=EVA樹脂、断熱材=ポリエチレンフォーム 外生地:ポリエステル、内生地:PEVA、クッション:ポリウレタン・発泡ポリエチレン 本体:19オンスビニール素材、ウェビング:ポリエステル 表:210デニール・ダブルリップストップナイロン、裏:アルミラミネートフィルム・PEスポンジ ナイロン、ポリエチレン、ポリエステル ポリエチレン、ポリエステル ポリエステル(PVCコーティング) 本体:19オンスビニール素材、ウェビング:ポリエステル -
本体重量 610g 189g 約1.1kg 約1.95kg 約0.5kg 約0.3kg 1.542kg 0.1kg 1.088kg 0.92kg 1.25kg 1.496kg 1.3kg
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年3月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年3月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月21日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ソフトクーラーボックスの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのソフトクーラーボックスの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:クーラーボックスランキング
楽天市場:ソフトクーラーボックスランキング
Yahoo!ショッピング:ソフトクーラーボックスランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ソフトクーラーボックスに関連する記事のご紹介

保冷剤やスタンドなどで保冷力アップ!

ソフトクーラーボックスの場合は外気の影響を受けやすいため、ちょっとした工夫で断熱性を高めていきましょう。

基本中の基本ですが、真夏の炎天下などではまず直射日光を避けること。これだけで保冷時間が大きく変化します。さらに、地面も意外に熱気を持っているので、クーラースタンドを使ってすき間を作ることも有効です。専用品ではなく、小さい折りたたみチェアなどでも充分です。

また、保冷剤にも気を配るとよいでしょう。各メーカーから、保冷力の高いものが提供されているので、これと買い出しのときに板氷などを追加で補給していけば、2~3日程度のテント泊でも、冷え冷えのクーラーボックス環境が保てるでしょう。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2021年版】クーラーボックスおすすめ30選|キャンプやアウトドア、釣りに便利な高保冷タイプまで

【2021年版】クーラーボックスおすすめ30選|キャンプやアウトドア、釣りに便利な高保冷タイプまで

作家でアウトドアライターの夏野栄さんへの取材をもとに、2021年版クーラーボックスをご紹介します。アウトドア・キャンプや登山や魚釣りにも役立つクーラーボックス。折りたたみタイプの便利な商品などを厳選して紹介します。ぜひ参考にしてください。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。

Icon mini tag 91f52eddef7eaef71a7aa3e8284a36ddc3181b175c3e256a783662e0cc770dc5 アウトドア・キャンプ , クーラーボックス

イグルークーラーボックスおすすめ14選|保冷力の高さと容量で厳選

イグルークーラーボックスおすすめ14選|保冷力の高さと容量で厳選

圧倒的シェアで知られるイグルーのクーラーボックス。そのコスパのよさと機能性がなんといっても魅力です。小型~大型サイズで値段も異なり、またデザインもさまざまでどれを選んでいいか迷ってしまいますよね。ここでは、アウトドアライター・キャンプブロガー/星のソムリエ®のSAMさんと編集部が厳選したイグルークーラーボックスのおすすめ商品と選び方をご紹介します。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

Icon mini tag 91f52eddef7eaef71a7aa3e8284a36ddc3181b175c3e256a783662e0cc770dc5 アウトドア・キャンプ , キッチン・調理家電 , 冷蔵庫・冷凍庫

クーラーボックスのおすすめ10選|コールマンやイエティなど人気最強メーカーは?

クーラーボックスのおすすめ10選|コールマンやイエティなど人気最強メーカーは?

アウトドアライターのSAMさんに、クーラーボックスの選び方とおすすめ商品をお聞きしました。釣りやキャンプなど、アウトドアで飲み物や食材を保冷するのに役立つクーラーボックス。いざ必要になるとどれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。この記事では、コールマン、イエティ、ロゴス、イグルーなど、代表的なメーカーをはじめとして、クーラーボックスを購入するときに見るべきポイントを教えてもらいました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。

Icon mini tag 91f52eddef7eaef71a7aa3e8284a36ddc3181b175c3e256a783662e0cc770dc5 アウトドア・キャンプ , 釣り・フィッシング , クーラーボックス

釣り用クーラーボックスおすすめ19選【ダイワやシマノなど】小型から大型まで紹介

釣り用クーラーボックスおすすめ19選【ダイワやシマノなど】小型から大型まで紹介

釣った魚の鮮度をたもつために必要不可欠な「釣り用クーラーボックス(フィッシングクーラー)」。シマノやダイワといった人気メーカー、コールマンなどのアウトドアブランドまで種類はさまざま。今回は山岳写真家でアウトドアのエキスパートである荒井裕介さんへの取材をもとに、おすすめの釣り用クーラーボックスと選び方を紹介します。記事後半にはAmazonなどの通販サイトの売れ筋ランキングもありますので参考にしてみてくださいね。

Icon mini tag 91f52eddef7eaef71a7aa3e8284a36ddc3181b175c3e256a783662e0cc770dc5 アウトドア・キャンプ , 釣り・フィッシング , クーラーボックス

ハードクーラーボックスおすすめ11選┃アウトドアの必需品【保冷力を上げるマル秘テクも】

ハードクーラーボックスおすすめ11選┃アウトドアの必需品【保冷力を上げるマル秘テクも】

キャンプやBBQ、海水浴や釣りなどあらゆるアウトドアで活躍するハードクーラーボックス。コールマン、イグルー、キャプテンスタッグなどさまざまメーカーから販売されています。そこで、アウトドアライターのSAMさんと編集部が、ハードクーラーボックスの選び方とおすすめの11商品をご紹介します。記事後半には、保冷力を上げるマル秘テク、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

Icon mini tag 91f52eddef7eaef71a7aa3e8284a36ddc3181b175c3e256a783662e0cc770dc5 アウトドア・キャンプ , 保存容器 , クーラーボックス

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。