PR(アフィリエイト)

コールマンのクーラーボックスおすすめ11選!人気シリーズの特徴や魅力を解説

コールマン(Coleman) 54QTステンレススチールベルトクーラー(シルバー) 2159596
出典:Amazon
コールマン(Coleman) 54QTステンレススチールベルトクーラー(シルバー) 2159596
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。

キャンプをはじめとするアウトドアファンの間で人気のコールマンのクーラーボックス。エクストリームシリーズやステンレススチールベルトなど種類もさまざま。

この記事では、コールマンのクーラーボックスの魅力と、おすすめ商品を厳選!頑丈なものや保冷性能に優れたもの、魅力的なデザインのものなど、幅広く紹介します。

記事の後半には通販サイトの最新人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

キャンプ/釣りライター
中山 一弘
青年期に始めた釣り新聞への寄稿を始めとして、サイトAllAboutでのフィッシングガイドを務める。 ほかにも雑誌『Salty!(ソルティ)』やアウトドア系の雑誌やWeb媒体などでの執筆多数。 今も休日には必ず海山湖を駆けまわっている自然派で、あらゆるジャンルの釣りを体験し、季節に合わせて日本中の旬な魚を追っている。 キャンプ用品は、あえて払い下げのミリタリー系ギアで揃えるマニアな一面も。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:スポーツ・自転車、アウトドア・キャンプ、自動車・バイク
大熊 武士

「スポーツ・自転車」「アウトドア・キャンプ」「自動車・バイク」カテゴリーを担当。休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫し、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドア全般を楽しむパパ編集者。おすすめルートは草津から志賀高原に抜ける日本一高い国道292号線。元WEBデザイナーでIT編集者という経歴も持つ。

コールマンのクーラーボックスで快適なキャンプを

 

アウトドアが好きな私にとって、コールマンのクーラーボックスはキャンプの必需品です。その頑丈さと優れた保冷性能は、飲食物を新鮮に保つだけでなく、アウトドアの楽しみを一層引き立てます。

特におすすめなのが『エクストリームシリーズ』です。このシリーズのクーラーボックスは、氷を5日間以上も保つことができるので、長期間のキャンプでも安心です。また、その大容量は大人数でのキャンプにも対応します。

また、『スチールベルトクーラー』は、そのシャープでクールなデザインが魅力的です。見た目にも楽しみながら、クーラーボックスとしての機能もしっかりと果たしてくれます。

コールマンのクーラーボックスは、キャンプをより快適で楽しいものにしてくれます。ぜひ、あなたの次のアウトドアシーンで試してみてください。

コールマンのクーラーボックスのラインナップ

コールマンのクーラーボックスは、その耐久性と優れた保冷力で知られています。高性能のフラグシップタイプからお求めしやすいリーズナブルなシリーズまで、用途や好みに合わせて選ぶことができます。それぞれのシリーズは、その特性と利用シーンによって選ぶべきものが異なります。それぞれのシリーズの特徴を紹介しましょう。

エクストリーム

 

コールマンのエクストリームシリーズは、コールマンのフラッグシップクーラーボックスシリーズです。保冷力、耐久性、使いやすさの3拍子が揃ったクーラーボックスとして、キャンパーやアウトドア愛好家から高い評価を得ています。

エクストリームシリーズの特徴は、以下のとおりです。
・保冷力が高い
・耐久性が高い
・使いやすい


エクストリームシリーズは、厚みのある断熱材と、密閉性の高い蓋を採用することで、外気温の影響を受けにくく、長時間冷たい飲み物や食べ物を保つことができます。また、ボディには丈夫なポリエチレン素材を採用することで、耐久性を高めています。さらに、内側には食器洗い機で洗える抗菌ライナーを採用することで、お手入れも簡単です。

エクストリームシリーズは、キャンプやバーベキュー、釣り、海水浴など、さまざまなアウトドアシーンで活躍します。保冷力、耐久性、使いやすさの3拍子が揃ったエクストリームシリーズは、アウトドア愛好家に最適なクーラーボックスです。

エクスカーション

 

コールマンのエクスカーションシリーズは、キャンプやピクニックに最適なクーラーボックスです。容量は16QTから50QTまで幅広く、用途に合わせて選ぶことができます。本体には丈夫なポリエチレン素材を使用しており、保冷力にも優れています。また、ハンドルやタイヤが付いているので、持ち運びも楽々です。エクスカーションシリーズは、お手頃価格で高品質なクーラーボックスを探している方におすすめです。

エクスカーションシリーズの特徴は以下の通りです。
・丈夫なポリエチレン素材を使用
・保冷力に優れている
・ハンドルやタイヤが付いているので持ち運びが楽
・お手頃価格


エクスカーションシリーズは、キャンプやピクニックに最適なクーラーボックスです。用途に合わせて容量を選ぶことができ、保冷力にも優れています。また、持ち運びも楽なので、アウトドアで大活躍します。

ステンレススチールベルト

 

コールマンのステンレススチールベルトクーラーシリーズは、コールマンの定番クーラーボックスシリーズです

ステンレススチールベルトクーラーシリーズの特徴は、以下のとおりです。
保冷力が高い
持ち運びがしやすい
高級感がある


厚みのある断熱材と、密閉性の高い蓋を採用することで、外気温の影響を受けにくく、長時間冷たい飲み物や食べ物を保つことができます。また、ボディには丈夫なポリエチレン素材を採用することで、耐久性を高めています。さらに、蓋にはステンレス製のベルトを採用することで、高級感を演出しています。

キャンプやバーベキュー、釣り、海水浴など、さまざまなアウトドアシーンで活躍。保冷力、持ち運びやすさ、高級感を兼ね備えたステンレススチールベルトクーラーシリーズは、アウトドア愛好家に最適なクーラーボックスです。

デイリー

 

コールマンのデイリーシリーズは、毎日の買い物やアウトドアシーンで活躍するクーラーボックスです。10L、20L、30Lの3サイズ展開で、用途に合わせて選ぶことができます。また、25Lのトートバッグタイプもあります。

デイリーシリーズの特徴は、以下のとおりです。
保冷力が高い
持ち運びがしやすい
価格が手頃


デイリーシリーズは、厚みのある断熱材と、密閉性の高い蓋を採用することで、外気温の影響を受けにくく、長時間冷たい飲み物や食べ物を保つことができます。また、持ち運びしやすいように、ハンドルとキャスターが付いています。さらに、価格が手頃なので、初心者の方でも気軽に購入することができます。

デイリーシリーズは、毎日の買い物やアウトドアシーンで活躍する、保冷力、持ち運びやすさ、価格のバランスが取れたクーラーボックスです。

クーラーボックスの選び方

クーラーボックスの中で冷えている飲み物

Photo by Sandrene Zhang on Unsplash

クーラーボックスの中で冷えている飲み物

Photo by Sandrene Zhang on Unsplash

使用する目的や状況・人数によって、クーラーボックスの選び方は変わります。どんなサイズや材質の商品を選べばいいのか迷ってしまう方は、ぜひ参考にしてみてください。それでは、クーラーボックスの選び方を見ていきましょう。

・使用する時間
・断熱材の種類
・人数に合わせたサイズ
・ハンドルやキャスター付き
・キャンプサイトの世界観

上記のポイントを押さえることで、自分に合ったクーラーボックスを探せますよ。

コールマンのクーラーボックスのおすすめ11選

ここからは、編集部が厳選したコールマンのクーラーボックスのおすすめを紹介します。

Coleman(コールマン)『54QTステンレススチールベルト(R)クーラー』

Coleman(コールマン)『54QTステンレススチールベルト(R)クーラー』 Coleman(コールマン)『54QTステンレススチールベルト(R)クーラー』
出典:Amazon この商品を見るview item

丈夫でスタイリッシュな大容量約51L

レトロな雰囲気を醸し出すコールマンのクーラーボックスです。そのクラシカルなデザインはアウトドアシーンにピッタリ。頑丈なスチール製で、大容量のため最大85缶も収納可能です。また、リークレジスタントチャンネルがついているので、使い終わった後の清掃も簡単です。

サイズ 62×42×H41 cm
重量 7.5kg
容量 51L
素材 スチール、ステンレス、発泡ウレタン、ポリエチレン
全てを見る全てを見る

サイズ 62×42×H41 cm
重量 7.5kg
容量 51L
素材 スチール、ステンレス、発泡ウレタン、ポリエチレン
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『エクスカーションクーラー/16QT 15L』

Coleman(コールマン)『エクスカーションクーラー/16QT15L』 Coleman(コールマン)『エクスカーションクーラー/16QT15L』 Coleman(コールマン)『エクスカーションクーラー/16QT15L』 Coleman(コールマン)『エクスカーションクーラー/16QT15L』
出典:Amazon この商品を見るview item

手ごろなサイズでしっかり保冷

デイレジャーにぴったりなサイズで軽量かつ片手で持ちやすいベイルハンドルつきクーラー。目安として500mLペットボトルx16本収納できますのでひとり~少人数のデイレジャーにぴったりです。

発泡ウレタンの断熱材が入っていますので手ごろな価格帯ですがしっかりと保冷力をキープしてくれます。また汚れてもふき取るだけできれいになるのも魅力です。

サイズ 約39×31×29cm
重量 約1.8kg
容量 約15L
素材 ポリエチレン、ポリプロピレン、発泡ウレタン
全てを見る全てを見る

サイズ 約39×31×29cm
重量 約1.8kg
容量 約15L
素材 ポリエチレン、ポリプロピレン、発泡ウレタン
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『エクストリームクーラー 26L』

Coleman(コールマン)『エクストリームクーラー26L』 Coleman(コールマン)『エクストリームクーラー26L』 Coleman(コールマン)『エクストリームクーラー26L』 Coleman(コールマン)『エクストリームクーラー26L』 Coleman(コールマン)『エクストリームクーラー26L』 Coleman(コールマン)『エクストリームクーラー26L』 Coleman(コールマン)『エクストリームクーラー26L』 Coleman(コールマン)『エクストリームクーラー26L』 Coleman(コールマン)『エクストリームクーラー26L』
出典:Amazon この商品を見るview item

可愛らしいデザインで保冷力抜群

エクストリームクーラーはコロンとしたフォルムに鮮やかなライトブルーのデザインが可愛らしく、保冷力も屋外で使用しても氷が3日間残るという優れものです。

少人数の飲み物の保冷やソロキャンプなどにオススメなサイズ感。フタがカップホルダーになっているのもうれしいポイントです。

サイズ 46x 33×H40 cm
重量 3kg
容量 26L
素材 ポリエチレン、ポリプロピレン、発泡ウレタン
全てを見る全てを見る

サイズ 46x 33×H40 cm
重量 3kg
容量 26L
素材 ポリエチレン、ポリプロピレン、発泡ウレタン
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『エクストリームホイールクーラー 26L』

Coleman(コールマン)『エクストリームホイールクーラー26L』 Coleman(コールマン)『エクストリームホイールクーラー26L』 Coleman(コールマン)『エクストリームホイールクーラー26L』 Coleman(コールマン)『エクストリームホイールクーラー26L』 Coleman(コールマン)『エクストリームホイールクーラー26L』
出典:Amazon この商品を見るview item

可愛いほどの色合いとコンパクトさ

持ち運びのしやすさも抜群の、コールマンブランドのクーラーボックスです。底面にはホイールが付いており、持ち手の部分はシチュエーションに応じて伸ばすことが可能。旅行の時のキャリーバッグと同様に引きずっていくことができるため、かさ張る荷物を運搬する際に活躍してくれますよ。

サイズ -
重量
容量 約26リットル
素材 発泡ウレタン;ポリプロピレン;ポリエチレン;合金鋼
全てを見る全てを見る

サイズ -
重量
容量 約26リットル
素材 発泡ウレタン;ポリプロピレン;ポリエチレン;合金鋼
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『パーティースタッカー 18QT 17L』

Coleman(コールマン)『パーティースタッカー18QT17L』 Coleman(コールマン)『パーティースタッカー18QT17L』 Coleman(コールマン)『パーティースタッカー18QT17L』 Coleman(コールマン)『パーティースタッカー18QT17L』 Coleman(コールマン)『パーティースタッカー18QT17L』 Coleman(コールマン)『パーティースタッカー18QT17L』 Coleman(コールマン)『パーティースタッカー18QT17L』 Coleman(コールマン)『パーティースタッカー18QT17L』
出典:Amazon この商品を見るview item

背が高く縦型のユニークな形状

耐久性と大容量が魅力のクーラーボックスです。製品の寸法は57.4x44.7x45 cmで縦型のユニークな形状、スタッキングも可能です。キャンプなどのアウトドア活動に最適で、食品や飲料を長時間冷やすことができます。

サイズ 38×26.5×H39 cm
重量 2.0kg
容量 17L
素材 発泡ウレタン、ポリエチレン
全てを見る全てを見る

サイズ 38×26.5×H39 cm
重量 2.0kg
容量 17L
素材 発泡ウレタン、ポリエチレン
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『ホイールクーラー/28QT』

Coleman(コールマン)『ホイールクーラー/28QT』 Coleman(コールマン)『ホイールクーラー/28QT』 Coleman(コールマン)『ホイールクーラー/28QT』
出典:Amazon この商品を見るview item

ホイールとキャリーハンドル付きで移動がスムーズ

動がスムーズなホイール付きのハードクーラーです。保冷力は2日間で、容量は26L。2Lのペットボトルを6本収納できるサイズです。キャリーハンドルが付いているため、持ち運びが容易です。スカイブルーの色合いが爽やかで、アウトドアシーンにピッタリのアイテムです。

サイズ 49×34×H42 cm
重量 3.3kg
容量 26L
素材 発泡ウレタン、ポリエチレン
全てを見る全てを見る

サイズ 49×34×H42 cm
重量 3.3kg
容量 26L
素材 発泡ウレタン、ポリエチレン
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『デイリークーラー/10L』

Coleman(コールマン)『デイリークーラー/10L』 Coleman(コールマン)『デイリークーラー/10L』 Coleman(コールマン)『デイリークーラー/10L』 Coleman(コールマン)『デイリークーラー/10L』
出典:Amazon この商品を見るview item

気軽に持ち運べるソフトタイプ

10リットル容量のソフトクーラーバッグです。軽量でコンパクトなので、持ち運びが楽です。また、保冷力も高く、冷たい飲み物や食べ物を入れても、長時間冷たさを保ちます。アウトドアやレジャーに最適なクーラーバッグです。

サイズ 27×20×H23 cm
重量 370g
容量 10L
素材 ポリエステル他
全てを見る全てを見る

サイズ 27×20×H23 cm
重量 370g
容量 10L
素材 ポリエステル他
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『デイリークーラートート/25』

Coleman(コールマン)『デイリークーラートート/25』 Coleman(コールマン)『デイリークーラートート/25』 Coleman(コールマン)『デイリークーラートート/25』 Coleman(コールマン)『デイリークーラートート/25』
出典:Amazon この商品を見るview item

お買い物やピクニックに活躍するトートタイプ

日々のお買い物や運動会、ピクニックに最適なクーラーバッグです。抗菌ライナーが使用されており、衛生的に保つことができます。また、クーラーと同じカラーのエコバッグが付属しており、使い勝手が良いです。

サイズ 52×22×H35 cm
重量 55g
容量 25L
素材 ポリエステル、PEVA(ライナー)
全てを見る全てを見る

サイズ 52×22×H35 cm
重量 55g
容量 25L
素材 ポリエステル、PEVA(ライナー)
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『アルティメイトクーラーII/25L』

Coleman(コールマン)『アルティメイトクーラーII/25L』 Coleman(コールマン)『アルティメイトクーラーII/25L』 Coleman(コールマン)『アルティメイトクーラーII/25L』 Coleman(コールマン)『アルティメイトクーラーII/25L』 Coleman(コールマン)『アルティメイトクーラーII/25L』 Coleman(コールマン)『アルティメイトクーラーII/25L』 Coleman(コールマン)『アルティメイトクーラーII/25L』 Coleman(コールマン)『アルティメイトクーラーII/25L』
出典:Amazon この商品を見るview item

長時間保冷が魅力のクーラーボックス

約42時間という長時間の保冷が可能なソフトクーラーボックス。一泊キャンプならじゅうぶん保冷してくれます。冷気を逃さないよう蓋のうえに小さな窓があるのも特徴です。25Lと大きめの容量で500mlペットボトルが20本も収納できます。それにともない重たくなりますが、背中の部分にハンドルスリーブがついておりほかのクーラーとの併用も可能です。やや作りが固い印象ですが折り畳みも可能です。

サイズ 42×32×H33 cm
重量 1.3kg
容量 25L
素材 TPE加工ポリエステル、ポリエチレン PETアルミニウム、PEVA
全てを見る全てを見る

サイズ 42×32×H33 cm
重量 1.3kg
容量 25L
素材 TPE加工ポリエステル、ポリエチレン PETアルミニウム、PEVA
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『エクストリーム アイスクーラー 25L』

Coleman(コールマン)『エクストリームアイスクーラー25L』 Coleman(コールマン)『エクストリームアイスクーラー25L』 Coleman(コールマン)『エクストリームアイスクーラー25L』 Coleman(コールマン)『エクストリームアイスクーラー25L』 Coleman(コールマン)『エクストリームアイスクーラー25L』 Coleman(コールマン)『エクストリームアイスクーラー25L』 Coleman(コールマン)『エクストリームアイスクーラー25L』 Coleman(コールマン)『エクストリームアイスクーラー25L』 Coleman(コールマン)『エクストリームアイスクーラー25L』 Coleman(コールマン)『エクストリームアイスクーラー25L』 Coleman(コールマン)『エクストリームアイスクーラー25L』
出典:Amazon この商品を見るview item

バーベキューやキャンプにちょうどいいサイズ

ファミリーでバーベキューやキャンプ、スポーツ観戦などにちょうどよく、使いやすいサイズ。収納時は折りたたむことができます。メッシュポケットや、サイドポケットも付いています。飲み物などの取り出しに便利な取り出し口が付いています。ショルダータイプの紐も付いているので、肩にかけて運べます。

サイズ 41×27×H28 cm
重量 1.1kg
容量 25L
素材 PETアルミニウム、ポリエステル、ポリエチレン、PETアルミニウム
全てを見る全てを見る

サイズ 41×27×H28 cm
重量 1.1kg
容量 25L
素材 PETアルミニウム、ポリエステル、ポリエチレン、PETアルミニウム
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『エクストリーム アイスクーラー 15L』

Coleman(コールマン)『エクストリームアイスクーラー15L』 Coleman(コールマン)『エクストリームアイスクーラー15L』 Coleman(コールマン)『エクストリームアイスクーラー15L』 Coleman(コールマン)『エクストリームアイスクーラー15L』 Coleman(コールマン)『エクストリームアイスクーラー15L』 Coleman(コールマン)『エクストリームアイスクーラー15L』 Coleman(コールマン)『エクストリームアイスクーラー15L』 Coleman(コールマン)『エクストリームアイスクーラー15L』 Coleman(コールマン)『エクストリームアイスクーラー15L』 Coleman(コールマン)『エクストリームアイスクーラー15L』 Coleman(コールマン)『エクストリームアイスクーラー15L』
出典:Amazon この商品を見るview item

保冷力をキープするソフトクーラーボックス

厚手のしっかりした生地で作られたソフトクーラーボックスで使わないときは折りたたむことができます。蓋の裏にはネットがついていて保冷剤を入れることができます。ファスナーで開閉するタイプですがマジックテープで開閉できる窓もついているので蓋を全開にすることなく中身を取り出すことができるのも特徴です。

サイズ 30×25×H25 cm
重量 0.89kg
容量 15L
素材 PETアルミニウム、ポリエステル、ポリエチレン(フォーム)、PETアルミニウム(取り外しライナー部分)
全てを見る全てを見る

サイズ 30×25×H25 cm
重量 0.89kg
容量 15L
素材 PETアルミニウム、ポリエステル、ポリエチレン(フォーム)、PETアルミニウム(取り外しライナー部分)
全てを見る全てを見る

「クーラーボックス」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Coleman(コールマン)『54QTステンレススチールベルト(R)クーラー』
Coleman(コールマン)『エクスカーションクーラー/16QT 15L』
Coleman(コールマン)『エクストリームクーラー 26L』
Coleman(コールマン)『エクストリームホイールクーラー 26L』
Coleman(コールマン)『パーティースタッカー 18QT 17L』
Coleman(コールマン)『ホイールクーラー/28QT』
Coleman(コールマン)『デイリークーラー/10L』
Coleman(コールマン)『デイリークーラートート/25』
Coleman(コールマン)『アルティメイトクーラーII/25L』
Coleman(コールマン)『エクストリーム アイスクーラー 25L』
Coleman(コールマン)『エクストリーム アイスクーラー 15L』
商品名 Coleman(コールマン)『54QTステンレススチールベルト(R)クーラー』 Coleman(コールマン)『エクスカーションクーラー/16QT 15L』 Coleman(コールマン)『エクストリームクーラー 26L』 Coleman(コールマン)『エクストリームホイールクーラー 26L』 Coleman(コールマン)『パーティースタッカー 18QT 17L』 Coleman(コールマン)『ホイールクーラー/28QT』 Coleman(コールマン)『デイリークーラー/10L』 Coleman(コールマン)『デイリークーラートート/25』 Coleman(コールマン)『アルティメイトクーラーII/25L』 Coleman(コールマン)『エクストリーム アイスクーラー 25L』 Coleman(コールマン)『エクストリーム アイスクーラー 15L』
商品情報
特徴 丈夫でスタイリッシュな大容量約51L 手ごろなサイズでしっかり保冷 可愛らしいデザインで保冷力抜群 可愛いほどの色合いとコンパクトさ 背が高く縦型のユニークな形状 ホイールとキャリーハンドル付きで移動がスムーズ 気軽に持ち運べるソフトタイプ お買い物やピクニックに活躍するトートタイプ 長時間保冷が魅力のクーラーボックス バーベキューやキャンプにちょうどいいサイズ 保冷力をキープするソフトクーラーボックス
サイズ 62×42×H41 cm 約39×31×29cm 46x 33×H40 cm - 38×26.5×H39 cm 49×34×H42 cm 27×20×H23 cm 52×22×H35 cm 42×32×H33 cm 41×27×H28 cm 30×25×H25 cm
重量 7.5kg 約1.8kg 3kg 2.0kg 3.3kg 370g 55g 1.3kg 1.1kg 0.89kg
容量 51L 約15L 26L 約26リットル 17L 26L 10L 25L 25L 25L 15L
素材 スチール、ステンレス、発泡ウレタン、ポリエチレン ポリエチレン、ポリプロピレン、発泡ウレタン ポリエチレン、ポリプロピレン、発泡ウレタン 発泡ウレタン;ポリプロピレン;ポリエチレン;合金鋼 発泡ウレタン、ポリエチレン 発泡ウレタン、ポリエチレン ポリエステル他 ポリエステル、PEVA(ライナー) TPE加工ポリエステル、ポリエチレン PETアルミニウム、PEVA PETアルミニウム、ポリエステル、ポリエチレン、PETアルミニウム PETアルミニウム、ポリエステル、ポリエチレン(フォーム)、PETアルミニウム(取り外しライナー部分)
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月7日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする クーラーボックスの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのクーラーボックスの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:クーラーボックスランキング
楽天市場:クーラーボックスランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

キャンプ用品をコールマンで揃えよう! 【関連記事】

コールマンのクーラーボックスに関するFAQ

question iconコールマンのクーラーボックスの保冷時間は?

answer icon

コールマンのクーラーボックスの保冷時間は製品により異なります。一部の製品では、保冷力が最大5日間となっているものもあります。具体的な保冷時間は各製品のスペックをご確認ください。

question iconコールマンのクーラーボックスの保冷の仕組みは?

answer icon

コールマンのクーラーボックスは、高品質な断熱材を使用しています。この断熱材が外部の熱を遮断し、内部の冷気を逃がさないようにすることで、保冷効果を実現しています。また、一部の製品では特殊な保冷剤を使用してさらに長時間の保冷を可能にしています。

question iconコールマンのクーラーボックスの製品名の「QT」って?

answer icon

「QT」はクォート(Quart)の略で、容量の単位を表しています。1クォートは約0.946リットルに相当します。したがって、製品名に「28QT」とある場合、そのクーラーボックスの容量は約26.5リットルということになります。

コールマンのクーラーボックスはキャンプのパートナー

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

コールマンのクーラーボックスは、私のアウトドアライフに欠かせないアイテムの一つです。その堅牢さと保冷力は、キャンプやピクニック、釣りなどのアウトドアシーンで真価を発揮します。特に、ホイール付きのモデルは、重い荷物を運ぶ際の負担を軽減してくれます。また、デザイン性の高さも魅力的で、アウトドアギアとしての存在感を高めてくれます。それぞれのシリーズには独自の特徴があり、自分のアウトドアスタイルに合わせて選べるのも嬉しいポイントです。コールマンのクーラーボックスは、アウトドアをより楽しく、より快適にするための信頼できるパートナーだと感じています。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button