おすすめの「文具」に関する記事

手帳、万年筆、ボールペン、シャープペンシル(シャーペン)など、文具・文房具について、選び方とおすすめ情報、関連情報をお届けします。

文具に関連するタグ

のり・テープ カッター・はさみ 筆記用具 ノート・手帳・カレンダー 電卓 印鑑・スタンプ台・朱肉 デジタル文具 ファイルケース・ボックス ペンケース・筆箱 ホッチキス
>>文具に関連するタグ一覧

【ポストカード】選び方&おすすめ商品5選|目利きライターが厳選!

【ポストカード】選び方&おすすめ商品5選|目利きライターが厳選!

かわいくておしゃれなデザインのポストカードには、メールやSNSにはないぬくもりと喜びを相手に届けることができます。それが、手書きの手紙であればなおのことうれしいものです。そこで、目利きライターの納富廉邦さんにお話をうかがい、ポストカードの選び方とおすすめの商品をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


【文房具ライターに聞いた】立つペンケースおすすめ5選 |狭い机でも置きやすい

【文房具ライターに聞いた】立つペンケースおすすめ5選 |狭い机でも置きやすい

狭い机で作業するとき、ペンケースが邪魔に感じたり、取りたいペンがすぐに取り出せなかったりして、イライラすることはありませんか? 立つペンケースなら、ペンスタンドのように取りたいペンをすぐに取り出すことができるのでとても便利です。種類もポーチ型タイプ、折り曲げタイプ、筒型のプッシュタイプなどさまざまで、ペンケースとして利用する以外にも幅広く使えます。この記事では、文房具ライターきだて たくさんへの取材をもとに、立つペンケースの選び方とおすすめ商品を紹介します。


3色ボールペンおすすめ13選|専門家と編集部が厳選【多機能で書きやすい!】

3色ボールペンおすすめ13選|専門家と編集部が厳選【多機能で書きやすい!】

日常生活で使用する機会の多いボールペン。なかでも3色ボールペンは、用途別に色分けしたい方にとってひじょうに便利な1本です。摩擦で消せるフリクションインクや、色が変えられるリフィル(替えインク)が充実しているもの、シャープペンが加わっているタイプなど、昨今では多機能でありながらコスパのよい3色ボールペンが数多く販売されています。そんな3色ボールペンを購入する際に、試し書きだけではわからない使い勝手やおさえるべきポイントを理解していると、後悔しない商品選びができるでしょう。この記事では、教育・受験指導専門家の西村 創さんへの取材をもとに、選び方の解説をしながらおすすめの3色ボールペンをご紹介します。


【教育・受験指導専門家が選ぶ!】勉強用シャーペン5選|勉強や試験の必需品

【教育・受験指導専門家が選ぶ!】勉強用シャーペン5選|勉強や試験の必需品

毎日の勉強や試験では欠かせないシャーペン(シャープペンシル)。できる限り効率アップが見込めるように、勉強用には高性能のシャーペンを使いたいものです。近年では、折れにくいように工夫されている「折れないシャーペン」や、芯の長さが自動調節されるもの、振るノックやクリップノックのタイプなど、さまざまな高機能シャーペンが販売されています。また、重心バランスや握り心地、使える芯の太さやシャーペン本体の太さなども、疲れにくく快適に使うためには大事なポイントです。この記事では、教育・受験指導専門家である西村 創さんへの取材をもとに、おすすめの勉強用シャーペンとその選び方についてご紹介します。ぜひ自分にあった勉強用シャーペンを見つけてください。


タッチペン(スタイラス)付きボールペンおすすめ4選|教育・受験指導専門家に取材

タッチペン(スタイラス)付きボールペンおすすめ4選|教育・受験指導専門家に取材

この記事では、教育・受験指導専門家の西村 創さんへの取材をもとに、タッチペン(スタイラス)付きのボールペンの選び方とおすすめの商品をご紹介していきます。スマートフォンやタブレットを使って勉強や仕事をすることも多くなってきた今、注目したいのが、タッチペン(スタイラス)付きのボールペンです。ボールペンとタッチペン(スタイラス)を持ち替えることなく、複数の作業をスムーズに行うことができるからです。ふたつの機能を同時に手に入れることから、購入に際しては、気をつけて欲しいポイントがありますので、ぜひ参考にしてください。


【文房具のプロが選ぶ!】バイブルサイズ手帳のリフィルおすすめ8選|選び方も解説

【文房具のプロが選ぶ!】バイブルサイズ手帳のリフィルおすすめ8選|選び方も解説

バイブルサイズのシステム手帳は、持ち運びにもちょっとしたメモにも便利。リフィルを変えることでいろいろな使い方ができます。よく考えられたリフィルは、使い勝手のよさもさることながら、メモをとる楽しみも提供してくれます。メモ用リフィルであれば罫線の種類や紙の色による違い、スケジュールリフィルであれば月間や週間、見開きかどうかなど、レイアウトの種類が豊富にあります。この記事では、文房具のプロフェッショナルである、文房具ユーザーの他故壁氏さんへ取材し、バイブルサイズ手帳のリフィルの選び方、おすすめ商品を紹介します。


就活用ボールペンのおすすめ5選|受験指導専門家が厳選!

就活用ボールペンのおすすめ5選|受験指導専門家が厳選!

就活をするうえで必須道具のひとつとなるのがボールペンです。履歴書やエントリーシートへの記入、会社説明会で聞いた企業情報の記録など、就活中は、ボールペンを使用する機会が多いものです。そこで、教育・受験指導専門家の西村 創さんに、就活の心強い味方となるおすすめの就活用ボールペンを教えてもらいました。本記事を参考にお気に入りの1本を見つけてみてください。


【文房具ユーザーが選ぶ】製図用シャーペンの選び方とおすすめ10選

【文房具ユーザーが選ぶ】製図用シャーペンの選び方とおすすめ10選

製図用として、手元の視界がより見えやすいように工夫されている製図用シャーペン。日本製では、‎ぺんてる · ‎パイロット · ‎プラチナ万年筆 · ‎トンボ鉛筆から、海外製では、ステッドラーやロットリングなどが有名です。通常の勉強用としても使いやすい製図用シャーペンですが、いざ買おうとしても、自分の用途で適当な芯径(しんけい)はどれなのかなど、わからない部分も多くてどれがいいか迷ってしまう人もいるでしょう。そこでこの記事では文房具全般に詳しい文房具ユーザーの他故壁氏(たこかべうじ)さんにお話をうかがい、製図用シャーペンの選び方とおすすめ商品についてまとめました。自分用の製図用シャーペンを選ぶ際、ぜひ参考にしてください。


筆箱・ペンケースの選び方とおすすめ商品5選【文房具ライターに聞いた】

筆箱・ペンケースの選び方とおすすめ商品5選【文房具ライターに聞いた】

筆記用具を持ち運ぶときなどに必要となる筆箱・ペンケース。素材やデザイン、収納量や収納タイプ、また中身の見やすさなど、本当に使いやすい筆箱・ペンケースを選ぼうと思うと、実は気をつけなければいけないポイントがたくさんあります。そこで文房具ライターのきだて たくさんに筆箱・ペンケース選びのポイントとおすすめの商品を教えてもらいましたので、ご紹介していきます。


DIYアドバイザーが教える接着剤・ボンドのおすすめ7選|用途にあった接着剤を選ぼう

DIYアドバイザーが教える接着剤・ボンドのおすすめ7選|用途にあった接着剤を選ぼう

DIYや家具の修理、フィギュア製作や子どもの工作や手芸など、ものとものを接着するときに必要な接着剤。木材を接着したり、プラスチック同士を接着できるとても便利なものです。しかし、接着方法や接着後の仕上がり、また接着できる素材の違いによって選ぶべき接着剤は変わってくるため、接着剤の種類をあらかじめ知っておく必要があります。そこでこの記事では、DIYアドバイザーの野口僚さんへの取材をもとに、接着剤の選び方とおすすめの商品をご紹介していきます。


【入試や資格試験に】マークシート用鉛筆おすすめ6選! 文房具ユーザーが選ぶ

【入試や資格試験に】マークシート用鉛筆おすすめ6選! 文房具ユーザーが選ぶ

マークシートといえば大学入試が代表的ですが、適性試験や資格試験など、さまざまな場面でマークシートが用いられることがあります。そんなときに役立つ「マークシート用鉛筆」は、普通の鉛筆と違い、マークシートの読み取りに最適な硬度や、塗りつぶしやすさに長けています。さまざまな商品が販売されていますが、どれを選べばいいでしょうか? この記事では、文房具ユーザーの他故壁氏(たこかべうじ)さんに聞いた、マークシート用鉛筆の選び方とおすすめ商品を紹介します。


ホワイトボードクリーナーのおすすめ5選|文房具ライターが厳選

ホワイトボードクリーナーのおすすめ5選|文房具ライターが厳選

職場での会議によく使われるホワイトボードですが、使用頻度のわりに、掃除面はおろそかにされがちです。汚れをしっかりと落とせる「ホワイトボードクリーナー」があれば、ホワイトボードが白くよみがって気持ちよく使用できますよ。この記事では、文房具ライター&ブロガーの猪口フミヒロさんから教えていただいた、ホワイトボードクリーナーの選び方とおすすめ商品を紹介します。また、記事後半では各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。


手帳用ペンホルダーおすすめ5選|専門家が多彩なタイプから商品を厳選!

手帳用ペンホルダーおすすめ5選|専門家が多彩なタイプから商品を厳選!

手帳用ペンホルダーは、手帳にペンを装着できるようにする文房具。ペンケースを持ち運ぶ必要もなく、手帳を取り出したらすぐにメモが取れる利便性が魅力です。手帳に装着する方法でいくつかのタイプに分かれているので、どれが自分の手帳にフィットするか迷うかもしれません。そこで、オリジナル手帳「わたしの暮らし整理手帳」をプロデュースした整理収納アドバイザーの吉川永里子さんに取材のもと、手帳用ペンホルダーの選び方とおすすめ商品を紹介します。商品選びのポイントをおさえて、自分の手帳に合った手帳用のペンホルダーを見つける参考にしてください。


5,000円以下の万年筆おすすめ5選!文具の専門家に取材|価格帯別にも徹底比較

5,000円以下の万年筆おすすめ5選!文具の専門家に取材|価格帯別にも徹底比較

目利きライターの納富廉邦さんへの取材をもとに、5,000円以下の万年筆の選び方とおすすめ商品をご紹介します。5,000円以下で万年筆を探してみると、意外にも種類が豊富で自分にピッタリな1本を見つけるのは結構大変です。ペン先や軸径、軸の材質、インクの充填方法など選ぶポイントはさまざま。この記事の選び方を参考におすすめ商品を眺めてみると、自分が欲しいと思える万年筆がわかってくるでしょう。ぜひ最後まで読んでみてくださいね!


通帳ケースのおすすめ商品6選|収納のプロ厳選!【磁器防止付きも】

通帳ケースのおすすめ商品6選|収納のプロ厳選!【磁器防止付きも】

通帳やクレジットカードなど貴重品の保管に便利な「通帳ケース」。持ち歩きをする際は、スマホやバッグのマグネットなど、さまざまな磁気から通帳を守るのにも役立ちます。ひと口に通帳ケースといっても、収納力にすぐれたもの、持ち運びに適した薄型のものなど種類が豊富。そこで、整理収納アドバイザーの鈴木久美子さんに通帳ケース選びのポイントとおすすめ商品を教えてもらいました。ぜひ商品選びの参考にしてくださいね。


針なしホッチキスおすすめ7選|文房具ライター&編集部が厳選!

針なしホッチキスおすすめ7選|文房具ライター&編集部が厳選!

針を使わない「針なしホッチキス」は、海外でも注目を集めている画期的な文房具。ハンディサイズや卓上サイズなど、各社からさまざまな性能やデザインのものが販売されています。「針なしホッチキス」と従来型の「金属針ホッチキス」とでは、どのような違いがあるのでしょうか。この記事では、文房具ライターの「きだて たく」さんへのインタビューをもとに、「針なしホッチキス」の選び方とおすすめ商品について紹介します。


【教育・受験指導専門家が選ぶ】定規・ものさしのおすすめ5選|大人用から小学生用まで

【教育・受験指導専門家が選ぶ】定規・ものさしのおすすめ5選|大人用から小学生用まで

とても身近な文房具である定規・ものさし。小学生になったときからずっと使い続けてきた文房具ではあるのですが、子どものころはキャラクターものの定規を愛用していて、使い勝手のことは考えたことがない、という人も少なからず存在します。そこで、定規やものさしなどの文具に詳しい教育・受験指導専門家の西村 創さんに取材を行い、定規・ものさしを選ぶポイントとおすすめの商品について教えていただきました。この記事を参考に、自分にぴったりの定規・ものさしを選びましょう。


一筆箋選びのポイントとおすすめ商品5選|目利きライターが厳選!

一筆箋選びのポイントとおすすめ商品5選|目利きライターが厳選!

一筆箋(いっぴつせん)は、とても用途が広いもの。贈り物に添えたり、業務上の書類にメモとしてつけたり、借りていたものを返却する際のお礼状代わりとするなどさまざまなシーンで使うことができ、その種類も多種多様にそろっています。こちらの記事では目利きライターの納富廉邦さんに取材をし、一筆箋選びのポイントとおすすめ商品を紹介しています。一筆箋を選ぶ際には、ぜひ参考にしてください。


ラッピングペーパーおすすめ4選【ラッピング・ギフトコンサルタントが選ぶ】

ラッピングペーパーおすすめ4選【ラッピング・ギフトコンサルタントが選ぶ】

ギフトにはもちろん、小物やインテリアのアクセントにもなる「ラッピングペーパー(包装紙)」。お店でラッピングをしてくれるだけではなく、インターネットや専門店で売られているものや、シンプルなデザインから外国のおしゃれなデザインのものなどがあり、素材も豊富です。そんなラッピングペーパーですが、いざ購入しようと思っても何をポイントに選べばいいのかわからない方も多いのではないでしょうか。そこで、ラッピングペーパーの選び方やおすすめの商品をいくつかご紹介します。


【家計簿おすすめ5選】住生活ジャーナリストが選ぶ|貯金・支出管理に!

【家計簿おすすめ5選】住生活ジャーナリストが選ぶ|貯金・支出管理に!

2020年版の家計簿をお探しですか? この記事では住生活ジャーナリストの藤原千秋さんに聞いた、家計簿選びのポイントとおすすめの商品を紹介します。毎日の出入金を記録して月々の家計を管理するのに便利な「家計簿」。パソコンの表計算や、スマホの家計簿アプリなどもありますが、ちょっとしたメモなども気軽に書き込めるノート式のほうが、柔軟性があって使いやすいという方も多いでしょう。家計簿ビギナーの方も、手書き式の家計簿のほうがレシートの整理などで面倒がないのでは。家計簿をつけるコツもご紹介しますので、本記事を参考に使いやすい家計簿をみつけてくださいね。


人気の記事


>>総合ランキングを見る