おすすめの「トンボ鉛筆」に関する記事


【書くのが楽しくなる】受験指導講師が選ぶシャー芯のおすすめ5選

【書くのが楽しくなる】受験指導講師が選ぶシャー芯のおすすめ5選

シャーペン・シャープペンシルは、筆記用具のなかでも活用度が高く、さまざまなシーンで重宝するものです。好みのシャー芯と合わせて選ぶことで、より自分に合った使い心地になるのもシャーペンの魅力といえるでしょう。一方で、シャー芯の選び方がよくわからない、あまり選んだことがないという人も多いはず。ここでは、受験指導講師として活躍する西村 創さんへの取材をもとに、シャー芯の選び方とおすすめの商品を紹介します。


文房具ライターによる液体のりとスティックのりの選び方とおすすめ7選

文房具ライターによる液体のりとスティックのりの選び方とおすすめ7選

文房具の定番品である「のり」は、さまざまなタイプが登場しています。今回は子どもから大人まで幅広く使われている「スティックのり」と「液体のり」に注目しました。たくさんの商品が発売されているので、どんなものを選べばいいか迷ってしまいますよね。文房具ライターのきだて たくさんが、選び方のポイントとおすすめ商品を教えてくれます。


テープのりのおすすめ6選【文房具ライターに取材】

テープのりのおすすめ6選【文房具ライターに取材】

手や机を汚さずに、サッとのりづけできるテープのり。スティックのりと違い、乾燥時間も不要で、厚紙でもしっかりと貼りあわすことができる文房具の革命グッズです。しかし、テープ幅や粘着性能など、スティックのりでは見られないスペックが多く、どれを選べばいいか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。今回は文房具のエキスパート、文房具ライターのきだて たくさんへの取材をもとに、おすすめのテープのりをご紹介いたします。


勉強用シャーペンおすすめ7選|小・中学生から受験生まで、相棒を探そう

勉強用シャーペンおすすめ7選|小・中学生から受験生まで、相棒を探そう

毎日の勉強や試験では欠かせないシャーペン(シャープペンシル)。できる限り効率アップが見込めるように、勉強用には高性能のシャーペンを使いたいものです。近年では、折れにくいように工夫されている「折れないシャーペン」や、芯の長さが自動調節されるもの、振るノックやクリップノックのタイプなど、さまざまな高機能シャーペンが販売されています。また、重心バランスや握り心地、使える芯の太さやシャーペン本体の太さなども、疲れにくく快適に使うためには大事なポイントです。この記事では、教育・受験指導専門家である西村 創さんへの取材をもとに、おすすめの勉強用シャーペンとその選び方についてご紹介します。ぜひ自分にあった勉強用シャーペンを見つけてください。


0.3mmシャーペンおすすめ8選|パイロット、ぺんてるなど【専門家と編集部が厳選】

0.3mmシャーペンおすすめ8選|パイロット、ぺんてるなど【専門家と編集部が厳選】

普段の筆記によく使われる0.5mmのシャーペン(シャープペンシル)と比較すると、芯が細い0.3mmのシャーペンは種類が少ないのが特徴です。製図用にも使われ価格も高めですが、スタイリッシュなデザインが普通のシャーペンと一線を画しています。そのような大人っぽい0.3mmシャーペンは、理系の研究や建築、デザイン分野の勉強をしている人だけでなく、0.5mmシャーペンを卒業したいという人にもぴったりといえるでしょう。この記事では、受験指導専門家の西村 創さんへの取材をもとに、0.3mmシャーペンの選び方とおすすめの商品をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


【折れない・疲れない】シャーペンの選び方とおすすめ25選

【折れない・疲れない】シャーペンの選び方とおすすめ25選

教育・受験指導専門家の西村 創さんへの取材をもとに、シャーペンの選び方とおすすめ商品を用途別に紹介します。勉強用、マークシート用、イラスト・製図用、プレゼント用といった用途別のポイントや、長く愛されるロングセラー商品、各通販サイトのシャーペンランキングも紹介します。


手帳用ボールペンおすすめ15選|専門家と編集部が選ぶ! コンパクトで書きやすい商品

手帳用ボールペンおすすめ15選|専門家と編集部が選ぶ! コンパクトで書きやすい商品

気持ちよく手帳を使う上で、重要な役割を果たすボールペン。インクの種類、機能からボール径にいたるまで、気にするポイントが多くてどれを買えばよいかわからないという方も多いのではないでしょうか。そこで、講師・講演・執筆など、多忙なスケジュールを手帳にスムーズに書き込むボールペンに熱いこだわりがある、教育・受験指導専門家の西村 創さんへの取材をもとに、おすすめの手帳用ボールペンをご紹介します。


【2020年最新版】ボールペンのおすすめ27選|なめらかに書けてにじまない!

【2020年最新版】ボールペンのおすすめ27選|なめらかに書けてにじまない!

日常生活のさまざまな場面で手にすることが多いボールペン。何気なく使っているものですが、いざ買おうとするとさまざまな形状や芯の太さ、デザインなどがあり迷って決められない! という方も多いのではないのでしょうか。そこで、教育・受験指導専門家の西村 創さんへの取材をもとに、身近なのに意外と知られていないボールペンの選び方とおすすめ商品をご紹介します。そのほかにも、使いやすさや高級感にこだわったタイプ別商品や、服についたインクの落とし方などもお伝えするので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


鉛筆削りのおすすめ10選+α|子ども向けと大人用のちがいは?【文具エキスパートが解説】

鉛筆削りのおすすめ10選+α|子ども向けと大人用のちがいは?【文具エキスパートが解説】

鉛筆とともに、子どもの頃から誰もが親しむ文房具「鉛筆削り」。ひと口に鉛筆削りといっても、電動・手動・ハンディ(携帯)・ナイフなど、さまざまなタイプがあります。この記事では、文房具プロフェッショナルの他故壁氏さんへの取材をもとに、おすすめの鉛筆削りをご紹介いたします。4/22、商品情報を最新にしています。


3色ボールペンおすすめ13選|専門家と編集部が厳選【多機能で書きやすい!】

3色ボールペンおすすめ13選|専門家と編集部が厳選【多機能で書きやすい!】

日常生活で使用する機会の多いボールペン。なかでも3色ボールペンは、用途別に色分けしたい方にとってひじょうに便利な1本です。摩擦で消せるフリクションインクや、色が変えられるリフィル(替えインク)が充実しているもの、シャープペンが加わっているタイプなど、昨今では多機能でありながらコスパのよい3色ボールペンが数多く販売されています。そんな3色ボールペンを購入する際に、試し書きだけではわからない使い勝手やおさえるべきポイントを理解していると、後悔しない商品選びができるでしょう。この記事では、教育・受験指導専門家の西村 創さんへの取材をもとに、選び方の解説をしながらおすすめの3色ボールペンをご紹介します。


就活用ボールペンおすすめ7選|履歴書やメモが書きやすい!

就活用ボールペンおすすめ7選|履歴書やメモが書きやすい!

就活をするうえで必須道具のひとつとなるのがボールペンです。履歴書やエントリーシートへの記入、会社説明会で聞いた企業情報の記録など、就活中は、ボールペンを使用する機会が多いものです。そこで、教育・受験指導専門家の西村 創さんに、就活の心強い味方となるおすすめの就活用ボールペンを教えてもらいました。本記事を参考にお気に入りの1本を見つけてみてください。


多機能ペンのおすすめ商品8選|小物王と編集部が厳選!

多機能ペンのおすすめ商品8選|小物王と編集部が厳選!

1本で複数のボールペンやシャーペンを使い分けることができる多機能ペンは、とても便利なものです。手荷物が少なくて済むのはもちろんのこと、実際に書くときにもわざわざペンを交換する必要がありません。しかし、長く使い続けるためには書き心地など自分に合ったものを選ぶことが大切です。そこでこの記事では、ボールペンに精通しており「小物王」である納富廉邦さんへの取材をもとに、多機能ペンのおすすめ商品と選び方について紹介していきます。


【文房具ユーザーが選ぶ】製図用シャーペンの選び方とおすすめ10選

【文房具ユーザーが選ぶ】製図用シャーペンの選び方とおすすめ10選

製図用として、手元の視界がより見えやすいように工夫されている製図用シャーペン。日本製では、‎ぺんてる · ‎パイロット · ‎プラチナ万年筆 · ‎トンボ鉛筆から、海外製では、ステッドラーやロットリングなどが有名です。通常の勉強用としても使いやすい製図用シャーペンですが、いざ買おうとしても、自分の用途で適当な芯径(しんけい)はどれなのかなど、わからない部分も多くてどれがいいか迷ってしまう人もいるでしょう。そこでこの記事では文房具全般に詳しい文房具ユーザーの他故壁氏(たこかべうじ)さんにお話をうかがい、製図用シャーペンの選び方とおすすめ商品についてまとめました。自分用の製図用シャーペンを選ぶ際、ぜひ参考にしてください。


【入試や資格試験に】マークシート用鉛筆おすすめ6選! 文房具ユーザーが選ぶ

【入試や資格試験に】マークシート用鉛筆おすすめ6選! 文房具ユーザーが選ぶ

マークシートといえば大学入試が代表的ですが、適性試験や資格試験など、さまざまな場面でマークシートが用いられることがあります。そんなときに役立つ「マークシート用鉛筆」は、普通の鉛筆と違い、マークシートの読み取りに最適な硬度や、塗りつぶしやすさに長けています。さまざまな商品が販売されていますが、どれを選べばいいでしょうか? この記事では、文房具ユーザーの他故壁氏(たこかべうじ)さんに聞いた、マークシート用鉛筆の選び方とおすすめ商品を紹介します。


蛍光ペンの選び方とおすすめ10選! 文房具ユーザーに聞く|仕事や勉強に

蛍光ペンの選び方とおすすめ10選! 文房具ユーザーに聞く|仕事や勉強に

ノートやテキストのチェックによく使う蛍光ペン。テスト勉強で教科書の重要部分に線を引いたり、ノートをまとめるときに色づけしてわかりやすくしたり、よく使う方も多いのではないでしょうか。そんな蛍光ペンですが、最近は特殊なインクを使ったものやペン先に窓がついているものなど、各社工夫を凝らして新商品を出し続けています。そこで、文房具選びのプロである他故壁氏さんに取材をおこない、おすすめの蛍光ペンや選ぶポイントをお聞きしました。


【消しゴムおすすめ20選】使いやすい消しゴムはどれ? 文房具ユーザーが解説!

【消しゴムおすすめ20選】使いやすい消しゴムはどれ? 文房具ユーザーが解説!

文房具のエキスパートである他故壁氏さんへの取材をもとに、使いやすい消しゴムの選び方やおすすめ商品をたっぷり紹介します! 学校や仕事など、さまざまな場所で使われている消しゴム。どの商品も同じだと思われがちですが、実は消しゴムにも種類があり、使いやすさや耐久性に特徴があるのです。この記事を参考にして、使いやすい消しゴムを見つけてくださいね。


修正テープ・修正ペンのおすすめ7選【文房具ライターが厳選】

修正テープ・修正ペンのおすすめ7選【文房具ライターが厳選】

ボールペンで書いてしまったあとに修正できる修正テープや修正ペン。どのように使い分けるか悩む方もいるのではないでしょうか。そこで、文房具ライター・きだて たくさんに聞いた、修正テープ・修正ペンの選び方とおすすめ商品を紹介します! これから修正テープ・修正ペンを買おうとしている方はぜひ参考にしてみてくださいね。


ローラーボールのおすすめ8選! 文具のエキスパートが選び方ポイントも解説

ローラーボールのおすすめ8選! 文具のエキスパートが選び方ポイントも解説

ローラーボールはローラーペンとも呼ばれ、世界的には認知されている筆記具ですが、日本国内ではまだあまり知られていません。水性インクを使用したなめらかな書き心地で、かすれやインクむらも少なく、軽い筆圧でもくっきりした文字を書けるのが特徴です。万年筆ではちょっと仰々しいかなというときのための筆記具として、ペンケースに忍ばせておきましょう! 本記事では、文具のエキスパートである出雲義和さんに聞いた、ローラーボールの選び方とおすすめ商品を紹介していきます。


【修正テープおすすめ8選!】文房具ライターが上手な選び方も解説

【修正テープおすすめ8選!】文房具ライターが上手な選び方も解説

文房具ライターの猪口フミヒロさんに聞いた、おすすめの修正テープと選び方のポイントを掲載。ボールペンなどで文字を書き、間違えたときにかんたんに消せる便利な「修正テープ」。トンボ鉛筆やZEBRA(ゼブラ)、ぺんてるなど文房具メーカーから、さまざまな機能をもった修正テープが販売されています。使い切りのものやカートリッジタイプもあるので、本記事を参考に使いやすい修正テープをみつけてくださいね。記事の最後には各通販サイトのランキングもありますので、ぜひ参考にしてください。


サインペンのおすすめ5選! 小物王が使いやすい商品を厳選

サインペンのおすすめ5選! 小物王が使いやすい商品を厳選

小物王・納富廉邦さんに聞く、サインペンの選び方とおすすめ商品を紹介します。水性インクを使用したサインペンは、文字を書いたりイラストを描いたりと、普段から便利に使える文房具です。一見どれも同じに見えますが、色や太さ、インクの違いのほか、三菱鉛筆、トンボ鉛筆などメーカーによりさまざまなこだわりポイントが! どれを選べばいいか迷ってしまうという方は、ぜひ本記事を参考に商品を選んでみてくださいね。


人気の記事


>>総合ランキングを見る