おすすめの「のり・テープ」に関する記事

スティックのり、水のり、スプレーのりなど、のり(糊)の選び方、おすすめ情報と関連情報、ガムテープ、セロテープ、マスキングテープ、テープ台など、テープの選び方、おすすめ情報と関連情報をお届けします。


のりおすすめ28選|【粘着力が高い、シワにならないなど】

のりおすすめ28選|【粘着力が高い、シワにならないなど】

この記事では、文房具ライターの猪口フミヒロさんと編集部が、のり選び方、おすすめ28選をご紹介します。文房具のなかでも使用頻度の高い「のり」。定番のスティックのりやテープのりだけではなく、はんこタイプや、アロマの香りがついたものまで、実にさまざまな商品が展開されています。なお、記事の最後には、のりのじょうずな塗り方もあるので、参考にしてみてください。


接着剤はがし液おすすめ12選|はがしたい接着剤の種類で選ぶ!

接着剤はがし液おすすめ12選|はがしたい接着剤の種類で選ぶ!

接着剤を使うときにはあわせて用意しておきたい接着剤はがし液。エポキシ系やシリコン系など、接着剤の種類によって使うはがし液は異なります。本記事では、一級建築士/インテリアコーディネーター・神村さゆりさんと編集部が選んだ接着剤はがし液のおすすめ11選と、商品選びのポイントについて紹介します。


はがせるのりのおすすめ8選【壁紙の張り替えやDIYに便利!】

はがせるのりのおすすめ8選【壁紙の張り替えやDIYに便利!】

インテリアコーディネーター・神村さゆりさんへの取材をもとに、はがせるのりのおすすめ商品を紹介します! 壁紙の張り替えや家具のアレンジなど、DIYで活躍してくれる「はがせるのり」。広範囲に適した液体タイプや部分使いに便利なテープタイプなど、いろいろな種類の商品がそろっています。貼りたいものの素材によっても選ぶ種類は異なるんです! この記事では、はがせるのり選びのポイントも紹介しますので、ぜひ参考にして用途にぴったりなはがせるのりをぜひ見つけてくださいね。


両面テープおすすめ11選|一般用・多用途用などタイプ別【工作やDIYでも活躍】

両面テープおすすめ11選|一般用・多用途用などタイプ別【工作やDIYでも活躍】

フラワー装飾1級技能士の岡 明彦さんと編集部で、おすすめの両面テープ11選を紹介! 紙同士を接着したり、家具の補強に使えたりと日常的に便利に使える両面テープ。工作やDIYでも活躍します。オーソドックスな「一般用」や、より粘着力の高い「多用途用」、使用場所に特化し、防水性や耐熱性、強度にすぐれた「専用タイプ」などさまざまな商品があるので、使用用途を明確にしたうえで選ぶことが大切です。この記事では、商品選びのポイントや各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


耐熱接着剤のおすすめ11選|200℃~1,000℃以上の商品も【車・バイクの修理に】

耐熱接着剤のおすすめ11選|200℃~1,000℃以上の商品も【車・バイクの修理に】

家電製品やヒーターなど、熱を発するものの接着には、高耐熱性が重要です。そこで、必要になるのが耐熱接着剤。しかし、対応する温度が100〜200℃のものもあれば、1,000℃以上に対応しているものもあり、どれを選ぶべきか悩むところです。そこで、本記事ではDIYクリエイターの網田真希さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。選び方もくわしく解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね!


耐熱テープおすすめ13選|透明タイプや両面タイプも!【マフラーの修理に】

耐熱テープおすすめ13選|透明タイプや両面タイプも!【マフラーの修理に】

耐熱テープはさまざまな高温の場所での修理や、メンテナンスで使うことができる便利なツールです。両面に貼れるものや電気を絶縁できるもの、アルミ箔を使用したもの、マスキング用などの商品があり、使用素材もいろいろあります。本記事では、DIYクリエイターの網田真希さんと編集部が厳選したおすすめの耐熱テープを13選ご紹介します。両面・絶縁・マスキングテープ・アルミの4つに分類して紹介しているので、ぜひ参考にしてください!


育児日記文房具のおすすめ商品11選|シール・スタンプ・テープ【かわいくて時短!】

育児日記文房具のおすすめ商品11選|シール・スタンプ・テープ【かわいくて時短!】

育児日記をつけるときに、とても便利なのが育児日記用の文房具。シールやスタンプ、テープなどで手軽に記録し、デコレーションすることができます。本記事では、保育士ライター・すぎ けいこさんと編集部が選んだおすすめの育児日記文房具11選ご紹介します。選び方も解説しているのでぜひ参考にしてくださいね。忙しくて日記どころではないママ・パパも、便利文房具をチェックしてぜひ育児日記を始めてみてください!


シリコン接着剤のおすすめ8選|DIYアドバイザー厳選|熱・水・衝撃に強くて便利すぎ!

シリコン接着剤のおすすめ8選|DIYアドバイザー厳選|熱・水・衝撃に強くて便利すぎ!

DIYやハンドメイドで使われる「シリコン接着剤」。一般の接着剤では接着できない素材にも対応でき、耐熱性にすぐれていて便利に使える接着剤です。しかし、市販されている商品は多くなく、ホームセンターでも取り扱いはわずか。商品自体が少なく情報も限られているので、どう選んでよいか迷いますね。本記事では、DIYアドバイザーの野口 僚さんと編集部が選んだおすすめのシリコン接着剤を8商品を紹介します。選ぶときのポイントや使い方のコツも解説しているのでぜひ参考にしてください!


ガラス接着剤のおすすめ10選+α│耐水&紫外線タイプ別に紹介【便利な耐熱性も!】

ガラス接着剤のおすすめ10選+α│耐水&紫外線タイプ別に紹介【便利な耐熱性も!】

水槽にひびが入ったときや、ホットグラスの修理などガラスを接着するための「ガラス接着剤」。成分の種類によって、耐熱性や耐水性、硬化方法などに違いがあります。ガラス同士だけでなく、異素材同士を接着させる場合は選ぶときに注意が必要です。本記事では、DIYクリエイターの網田真希さんにお話をうかがい、ガラス接着剤の選び方に加え、網田さんと編集部が選んだおすすめの商品10選をご紹介します。コーキングガンや硬化ライトなど、+αのおすすめ商品も紹介します!


クラフトテープのおすすめ8選|粘着力・耐水性・カラーをチェック!

クラフトテープのおすすめ8選|粘着力・耐水性・カラーをチェック!

建築・リフォームライターの皆長佑飛さんと編集部で選ぶ、使いやすいおすすめのクラフトテープ8選を紹介します。クラフトテープはどれも同じと思っていませんか? 商品選びの際は、粘着力の強さや耐水性、文字が書けるかなど機能面をよくチェックして、使用用途にあっているか確認することが大切です。この記事では商品の選び方も解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。後半では、Amazonや楽天市場など各通販サイトの人気商品ランキングも掲載しています。


布テープのおすすめ10選! 粘着力や使い勝手に着目【荷物の梱包に】

布テープのおすすめ10選! 粘着力や使い勝手に着目【荷物の梱包に】

引っ越しなど重いものを梱包するときになくてはならない布テープ。一般的に「ガムテープ」と呼ばれることが多い布テープですが、粘着力やサイズなど特徴はさまざま。どれを選んだらいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか? そこで、建築・リフォームライターの皆長佑飛さんに布テープの選び方を教えてもらいました。さらにおすすめの布テープ10選も紹介しますので、ぜひ商品選びの参考にしてくださいね。記事後半では、通販サイトの人気商品ランキングも掲載しています。


アルミテープおすすめ15選|導電性アルミテープやツヤ消しタイプも!

アルミテープおすすめ15選|導電性アルミテープやツヤ消しタイプも!

水まわりやダクトの補修にも使えるアルミテープ。家庭で役立つ機会も多いアイテムですが、テープの構造や粘着力、耐熱温度など各商品で特徴が異なるため、正しい選び方を覚えておきたいところです。本記事では、住まいづくりナビゲーター・神村さゆりさんに聞いた選び方とおすすめ商品を紹介します。ぜひ参考にしてください。


滑り止めテープおすすめ10選【室内・屋外用】転倒リスクを減らす!

滑り止めテープおすすめ10選【室内・屋外用】転倒リスクを減らす!

住まいづくりナビゲーター・神村さゆりさんと編集部で選ぶ、おすすめの滑り止めテープ10選を紹介します。滑り止めテープは、室内だけでなく屋外で使える商品も多数! 滑り止めの役割をしっかり発揮させるためにも、使用場所に合った商品の選択が重要です。この記事では室内用、屋外用それぞれの商品選びのポイントも解説しているので、ぜひ参考にして商品を選んでみてくださいね。記事後半では、各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。


【製本テープおすすめ9選】割印や契約書向きの商品などタイプ別に紹介!

【製本テープおすすめ9選】割印や契約書向きの商品などタイプ別に紹介!

製本テープは、書類をまとめて製本できるアイテムです。契約書をはじめとした製本以外も幅広い使い方ができ、ニチバンなどいろいろなメーカーから発売されています。一方で、種類も豊富なのでどの商品がよいか悩むことも多いのではないでしょうか。そこで本記事では、編集ライターの南部優子さんへお話をうかがい、製本テープの選び方をご紹介します。さらに、おすすめの製本テープを南部さんと編集部が厳選しました。一般的なロールタイプから袋とじタイプ、割印がきれいに押せるなどさまざまな商品を紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


養生テープおすすめランキングTOP10|定番はどれ? 引っ越し準備や台風対策もできる!

養生テープおすすめランキングTOP10|定番はどれ? 引っ越し準備や台風対策もできる!

ガムテープとは違い使用後の跡が残りにくい「養生テープ」。引越し作業やDIYに欠かせないアイテムですが、素材や粘着力は商品によって違います。この記事では、住まいづくりナビゲーター・神村さゆりさんおすすめの養生テープをランキング形式で発表します。ぜひ用途に応じた養生テープ選びに役立ててくださいね。


セロハンテープのおすすめ人気商品9選【文房具ライターが詳しく解説】

セロハンテープのおすすめ人気商品9選【文房具ライターが詳しく解説】

文房具ライターの猪口フミヒロさんにセロハンテープのおすすめと選び方を教えてもらいました。セロハンテープは、封筒などを封かんしたり、物を貼り付けて固定したりと非常に便利なツールですが、その種類も豊富です。片手で使用できるように工夫された商品や、テープの切り口がキレイに切れる商品など、用途によって使い分けたいですが、どれを選べばいいか悩んでしまいますよね。この記事では数あるセロハンテープの中から、厳選した商品をご紹介します。参考にしていただき、自分にぴったりのセロハンテープをぜひ見つけてくださいね。


マスキングテープおすすめ7選|便利でかわいいアイテムをご紹介!

マスキングテープおすすめ7選|便利でかわいいアイテムをご紹介!

文房具ライターが選ぶマスキングテープ7選をご紹介します。メモを貼りつけたり、封筒に使ったり、インデックスにしたりと、マスキングテープは文房具好きにとって必須アイテムのひとつになりました。元々は塗装工の方々が塗装の際に塗ってはいけない部分を覆い隠すための仕事道具だったのです。また、かんたんな識別の印としても使われていたようです。本記事では、文房具ライターの猪口フミヒロさんにお話をうかがい、マスキングテープにはどんなものがあるのか、マスキングテープを選ぶときにはどんなところに気をつければいいのか、そして、おすすめ商品について教えてもらいました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【フラワースタイリストが解説】フローラルテープのおすすめ5選

【フラワースタイリストが解説】フローラルテープのおすすめ5選

フローラルテープとは、粘着力のある素材でできたお花用のテープのことで、茎が弱って折れそうになった時の補強や、茎に見立てたワイヤーを固定する際などに使われるため緑色のものが多いです。緑といってもさまざまな色があり、ほかにも用途に合わせて、白色や茶色などもあります。微妙な色のちがいで作品のクオリティにも差がでるので、慎重に選びたいところですよね。本記事では、フラワースタイリストのAnna Kitanoさんがおすすめするフローラルテープと選び方をご紹介します!色以外にも、どのようなところに注意すればいいのかチェックしましょう。


DIYアドバイザーが教える接着剤・ボンドのおすすめ17選|用途にあった接着剤を選ぼう

DIYアドバイザーが教える接着剤・ボンドのおすすめ17選|用途にあった接着剤を選ぼう

DIYや家具の修理、フィギュア製作や子どもの工作や手芸など、ものとものを接着するときに必要な接着剤。木材を接着したり、プラスチック同士を接着できるとても便利なものです。しかし、接着方法や接着後の仕上がり、また接着できる素材の違いによって選ぶべき接着剤は変わってくるため、接着剤の種類をあらかじめ知っておく必要があります。そこでこの記事では、DIYアドバイザーの野口僚さんへの取材をもとに、接着剤の選び方とおすすめの商品をご紹介していきます。


マスキングテープカッターおすすめ5選|文房具ライターの厳選商品!

マスキングテープカッターおすすめ5選|文房具ライターの厳選商品!

マスキングテープカッターは、マスキングテープをセロハンテープカッターのように切るためのアイテムです。カラフルなデザインのマスキングテープを使って、グリーティングカードやノートをデコレーションしたりして楽しむときに便利なアイテムです。しかし、マスキングテープカッターにもさまざまな形があり、最初はどれを選べばよいかわかりにくいでしょう。そこで、文房具ライターのきだて たくさんへの取材をもとに、マスキングテープカッターの選び方とおすすめ商品を紹介します。


のり・テープの人気記事