おすすめの「消しゴム」に関する記事

消しゴムの選び方、おすすめ情報と関連情報をお届けします。


修正液おすすめ11選! こまかな修正にもしっかり対応【ハケ、ペン、油性、水性も】

修正液おすすめ11選! こまかな修正にもしっかり対応【ハケ、ペン、油性、水性も】

文房具ライターの猪口フミヒロさんへの取材をもとに、修正液のおすすめ商品を紹介します! コクヨやぺんてるなどの文房具メーカー各社からいろんなタイプの修正液が販売されています。この記事では、ハケタイプやペンタイプ、油性や水性・油性両用はもちろん、ノック式やハガキや茶封筒専用のものまで、幅広い商品を紹介。さらに修正液選びのポイントも掲載していますので、ぜひ参考にして用途に合うものをさがしてみてくださいね。


砂消しゴムのおすすめ10選!油性の文字消し・イラストに【便利な鉛筆型も】

砂消しゴムのおすすめ10選!油性の文字消し・イラストに【便利な鉛筆型も】

砂消しゴムは、ボールペンやサインペンでミスをしたときに活躍する文房具です。修正テープのように紙の色を変えずに、文字だけを消せる優れもの! 文字消しとしてだけではなく、イラストや漫画、図面を描くアイテムとしても活躍します。本記事では、一級建築士の神村さゆりさんと編集部が選んだおすすめの砂消しゴム10選を紹介します。選び方や砂消しゴムを上手に使うコツも紹介しますので、ぜひ参考にしてください!


電動消しゴムおすすめ10選|充電式や砂消しゴムタイプも紹介!

電動消しゴムおすすめ10選|充電式や砂消しゴムタイプも紹介!

電気の力で文字や絵を消すことができる電動消しゴム。デッサンやドローイングなどで一部分だけ消したいときなどに活躍してくれます。この記事では、住まいづくりナビゲーター・神村さゆりさんに教えてもらった、電動消しゴムの選び方やおすすめ商品を紹介します。最後にある、Amazonや楽天などの通販サイトのランキングと比較一覧表もチェックしてみてくださいね。


【修正テープおすすめ8選!】文房具ライターが上手な選び方も解説

【修正テープおすすめ8選!】文房具ライターが上手な選び方も解説

文房具ライターの猪口フミヒロさんに聞いた、おすすめの修正テープと選び方のポイントを掲載。ボールペンなどで文字を書き、間違えたときにかんたんに消せる便利な「修正テープ」。トンボ鉛筆やZEBRA(ゼブラ)、ぺんてるなど文房具メーカーから、さまざまな機能をもった修正テープが販売されています。使い切りのものやカートリッジタイプもあるので、本記事を参考に使いやすい修正テープをみつけてくださいね。記事の最後には各通販サイトのランキングもありますので、ぜひ参考にしてください。


練り消しおすすめ7選! デッサンやホビーに【文房具ユーザーが厳選】

練り消しおすすめ7選! デッサンやホビーに【文房具ユーザーが厳選】

練り消しは「練りゴム」とも呼ばれ、通常の消しゴムのように消しカスを出さずに吸着して書いた部分を消す文房具です。一般的な文房具というよりも、画材として絵を描く分野の人たちがメインユーザーですが、小学生などがおもちゃ感覚で使い、ホビー用に作られた練り消しもあります。この記事では、文房具関連に詳しい文房具ユーザー・他故壁氏(たこかべうじ) さんに聞いた話をもとに、練り消しの選び方とおすすめ商品について紹介します。選び方のポイントを押さえて実際に使ってみて、自分と相性のよい練り消しを探してみてください。


修正テープ・修正ペンのおすすめ7選【文房具ライターが厳選】

修正テープ・修正ペンのおすすめ7選【文房具ライターが厳選】

ボールペンで書いてしまったあとに修正できる修正テープや修正ペン。どのように使い分けるか悩む方もいるのではないでしょうか。そこで、文房具ライター・きだて たくさんに聞いた、修正テープ・修正ペンの選び方とおすすめ商品を紹介します! これから修正テープ・修正ペンを買おうとしている方はぜひ参考にしてみてくださいね。


【消しゴムおすすめ20選】使いやすい消しゴムはどれ? 文房具ユーザーが解説!

【消しゴムおすすめ20選】使いやすい消しゴムはどれ? 文房具ユーザーが解説!

文房具のエキスパートである他故壁氏さんへの取材をもとに、使いやすい消しゴムの選び方やおすすめ商品をたっぷり紹介します! 学校や仕事など、さまざまな場所で使われている消しゴム。どの商品も同じだと思われがちですが、実は消しゴムにも種類があり、使いやすさや耐久性に特徴があるのです。この記事を参考にして、使いやすい消しゴムを見つけてくださいね。


消しゴムの人気記事