おすすめの「Pentel(ぺんてる)」に関する記事

Pentel(ぺんてる)に関連するタグ

エナージェル オレンズ グラフシャープ ビクーニャ
>>Pentel(ぺんてる)に関連するタグ一覧

グラフギア1000の重さは気になる? 魅力や気になる評価を試して検証

グラフギア1000の重さは気になる? 魅力や気になる評価を試して検証

『グラフギア1000』は、ぺんてるが販売する製図用シャーペン。筆記性能だけでなく、ペン先を収納してガイドパイプが折れるのを防ぐ機能や開閉式クリップなど、携帯性のよさも魅力です。しかし、なかには重いと評価する気になる口コミも。今回は、『グラフギア1000』を実際に購入し、試した使用感を紹介していきます。ぜひ記事を読んで購入する際の参考にしてくださいね!


グラフ1000はかきやすいかを試して検証! 0.3mmなど芯径によるちがいも

グラフ1000はかきやすいかを試して検証! 0.3mmなど芯径によるちがいも

『グラフ1000』は1986年の発売以来ロングセラーの製図用シャーペン。すぐれた使い心地で、製図だけでなく文字やイラストをかくのにもぴったりの1本です。今回はこの『グラフ1000』を購入し、かきやすさや持ちやすさなど、実際に試してわかった使用感をくわしく紹介していきます。0.3~0.9mmまで5種類の芯径ラインナップがありますが今回は、0.3mm、0.5mm、0.7mmを用意しました。芯径ごとのかき味のちがいもレビューしていくので、ぜひ記事を読んで『グラフ1000』を購入する際の参考にしてくださいね!


スマッシュは書きやすい! 女子でも使いたい実力を実際に試して検証

スマッシュは書きやすい! 女子でも使いたい実力を実際に試して検証

「スマッシュ」は30年以上前に発売されて以来、いまなお売れ続けているロングセラーのシャーペンです。近年SNSを中心に話題にもなった商品で、気になっているという方も多いのではないでしょうか。この記事では、スマッシュを実際に購入して、その実力を検証してみました。スマッシュは男子だけでなく、書き心地を求める女子にもおすすめ! スマッシュを買おうか悩んでいる方は、ぜひ記事を参考にしてみてくださいね。


スティック消しゴムおすすめ16選|MONO・まとまるくんや電動タイプも

スティック消しゴムおすすめ16選|MONO・まとまるくんや電動タイプも

消しゴムはどれも一緒と思っている方に、ぜひ試してもらいたいのが「スティック消しゴム」。この記事では、文房具ライター&ブロガーの猪口フミヒロさんへの取材をもとに、スティック消しゴムの選び方とおすすめの商品を厳選! トンボ鉛筆やぺんてる、コクヨなど豊富にそろうラインナップのなかには、鉛筆やシャープペンだけでなく、ボールペンやコピー用紙のインクなどを消すことができる画期的なアイテムも。記事の後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングもあるので、ぜひ最後までチェックしてください!


静電気防止キーホルダーのおすすめ12選|静電気をスピード除去! 効果や機能を紹介

静電気防止キーホルダーのおすすめ12選|静電気をスピード除去! 効果や機能を紹介

さまざまな静電気防止グッズが発売されていますが、なかでもキーホルダーは使い方がかんたんで、日常的に違和感なく持ち歩くこともできます。本記事では、元雑貨メーカーのマーケティング部長・南原 順さんへの取材をもとに、静電気防止キーホルダーの選び方とおすすめの商品12選を紹介します! なかには放電ランプがついた超便利な商品も。ぜひ参考にしてくださいね!


静電気除去グッズおすめ12選 | 不快なビリビリを除去! シールやスプレーなど紹介

静電気除去グッズおすめ12選 | 不快なビリビリを除去! シールやスプレーなど紹介

冬の乾燥する時期にドアノブを触って「バチッ」としたことはありませんか? 静電気除去グッズを使えば、静電気を防止してくれたり、逃がしたりしてくれます。この記事では、元雑貨メーカーのマーケティング部長・南原 順さんと編集部が選んだおすすめの静電気除去グッズ12選と選び方を紹介します。記事後半には、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


水彩絵の具おすすめ12選|透明・不透明タイプで選ぶ【初心者も使いやすい】

水彩絵の具おすすめ12選|透明・不透明タイプで選ぶ【初心者も使いやすい】

パステル調の美しい絵を描くのに使う水彩絵の具。水彩絵の具にもいろいろなタイプがあり、どんなテイストの絵にしたいかで選択する絵の具もかわります。この記事では、水彩絵の具を選ぶためのポイントを詳しく解説。さらに、文具に詳しいギフトソムリエのPapp Hidekoさんと編集部が選んだ水彩絵の具12選を紹介します! 後半では、各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しているのでぜひチェックしてみてくださいね。


おすすめのアクリル絵の具12選|リキテックスなどの使いやすい商品を厳選!

おすすめのアクリル絵の具12選|リキテックスなどの使いやすい商品を厳選!

絵を描くときに欠かせない「アクリル絵の具」。初心者にも扱いやすく、深い表現もできるので、ある程度慣れた方も多く使われています。この記事ではギフトソムリエで文房具に精通しているPapp Hidekoさんと編集部おすすめの商品や選び方を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


水彩色鉛筆のおすすめ12選【初心者も◎】人気のステッドラー・ファーバーカステルなど!

水彩色鉛筆のおすすめ12選【初心者も◎】人気のステッドラー・ファーバーカステルなど!

水彩色鉛筆は塗り方で、色鉛筆と水彩絵の具の質感を楽しめる画材道具。この記事ではギフトソムリエのPapp Hidekoさんと編集部で選んだおすすめの2020年最新版水彩色鉛筆をご紹介します。芯の硬さや色の種類など、選ぶときのポイントから確認していきましょう! イラストレーターや美大生はもちろん、初心者にも使いやすい商品を厳選しました。通販サイトの売れ筋ランキングもあわせてチェックしてみてください。


クレヨンのおすすめ12選【子どもから大人まで】幼児期に安心して使えるものも!

クレヨンのおすすめ12選【子どもから大人まで】幼児期に安心して使えるものも!

小さな子どもがはじめて絵を描くときには、クレヨンがよく使われます。クレヨンは種類がさまざまで、どれを使えばよいかがわからず迷ってしまう人も多いでしょう。そんな人たちのために、インテリアライターのPapp Hidekoさんに取材し、クレヨンの選び方とおすすめ商品12選をご紹介します。


青ペンおすすめ12選【集中力アップ!】暗記や試験勉強に活用しよう!

青ペンおすすめ12選【集中力アップ!】暗記や試験勉強に活用しよう!

「青ペン書きなぐり勉強法」でも注目の青ペン。青は集中力を高める色といわれています。試験勉強など青ペンをうまく取り入れたいですね。本記事では、住まいづくりナビゲーター・神村さゆりさんと編集部が選んだおすすめ商品12選と、青ペンの選び方を紹介します。


修正液おすすめ11選! こまかな修正にもしっかり対応【ハケ、ペン、油性、水性も】

修正液おすすめ11選! こまかな修正にもしっかり対応【ハケ、ペン、油性、水性も】

文房具ライターの猪口フミヒロさんへの取材をもとに、修正液のおすすめ商品を紹介します! コクヨやぺんてるなどの文房具メーカー各社からいろんなタイプの修正液が販売されています。この記事では、ハケタイプやペンタイプ、油性や水性・油性両用はもちろん、ノック式やハガキや茶封筒専用のものまで、幅広い商品を紹介。さらに修正液選びのポイントも掲載していますので、ぜひ参考にして用途に合うものをさがしてみてくださいね。


ぺんてるのボールペンおすすめ11選!【おなじみのモデルから高級ラインまで】

ぺんてるのボールペンおすすめ11選!【おなじみのモデルから高級ラインまで】

この記事では、ギフトソムリエで文具にも詳しいPapp Hidekoさん監修のもと、ぺんてるのボールペンの選び方とおすすめ商品をご紹介します。数多くのボールペンが販売されていますが、なかでも老舗メーカーのうちのひとつが「ぺんてる」。ぺんてるは創業70年以上の歴史があり、ゲルインキのボールペンをはじめ、リーズナブルなものから高級モデルまでそろっています。種類豊富なぺんてるのボールペンについて、みていきましょう。


砂消しゴムのおすすめ10選!油性の文字消し・イラストに【便利な鉛筆型も】

砂消しゴムのおすすめ10選!油性の文字消し・イラストに【便利な鉛筆型も】

砂消しゴムは、ボールペンやサインペンでミスをしたときに活躍する文房具です。修正テープのように紙の色を変えずに、文字だけを消せる優れもの! 文字消しとしてだけではなく、イラストや漫画、図面を描くアイテムとしても活躍します。本記事では、一級建築士の神村さゆりさんと編集部が選んだおすすめの砂消しゴム10選を紹介します。選び方や砂消しゴムを上手に使うコツも紹介しますので、ぜひ参考にしてください!


サインペンのおすすめ5選! 小物王が使いやすい商品を厳選

サインペンのおすすめ5選! 小物王が使いやすい商品を厳選

小物王・納富廉邦さんに聞く、サインペンの選び方とおすすめ商品を紹介します。水性インクを使用したサインペンは、文字を書いたりイラストを描いたりと、普段から便利に使える文房具です。一見どれも同じに見えますが、色や太さ、インクの違いのほか、三菱鉛筆、トンボ鉛筆などメーカーによりさまざまなこだわりポイントが! どれを選べばいいか迷ってしまうという方は、ぜひ本記事を参考に商品を選んでみてくださいね。


【修正テープおすすめ8選!】文房具ライターが上手な選び方も解説

【修正テープおすすめ8選!】文房具ライターが上手な選び方も解説

文房具ライターの猪口フミヒロさんに聞いた、おすすめの修正テープと選び方のポイントを掲載。ボールペンなどで文字を書き、間違えたときにかんたんに消せる便利な「修正テープ」。トンボ鉛筆やZEBRA(ゼブラ)、ぺんてるなど文房具メーカーから、さまざまな機能をもった修正テープが販売されています。使い切りのものやカートリッジタイプもあるので、本記事を参考に使いやすい修正テープをみつけてくださいね。記事の最後には各通販サイトのランキングもありますので、ぜひ参考にしてください。


単語カード(単語帳)のおすすめ8選【アプリと連動も】英語などの学習に!

単語カード(単語帳)のおすすめ8選【アプリと連動も】英語などの学習に!

暗記科目やスキマ時間を活用した勉強で活躍する単語カード(単語帳)。近年ではアプリに対応したデジタルノートタイプのものも出てきました。この記事では、教育・受験指導専門家の西村 創さんにお話をうかがい、単語カード(単語帳)の選び方とおすすめ商品をご紹介。記事後半には、Amazonの売れ筋ランキングも掲載しています。


0.3mmシャーペンおすすめ9選【折れにくい! 書きやすい! 人気モデル】

0.3mmシャーペンおすすめ9選【折れにくい! 書きやすい! 人気モデル】

普段の筆記によく使われる0.5mmのシャーペン(シャープペンシル)と比較すると、芯が細い0.3mmのシャーペンは種類が少ないのが特徴です。製図用にも使われ価格も高めですが、スタイリッシュなデザインが普通のシャーペンと一線を画しています。大人っぽい0.3mmシャーペンは、理系の研究や建築、デザイン分野の勉強をしている人だけでなく、0.5mmシャーペンを卒業したいという人にもぴったりといえるでしょう。この記事では、受験指導専門家の西村 創さんへの取材をもとに、0.3mmシャーペンの選び方とおすすめの商品をご紹介します。


【多機能ペンのおすすめ9選】人気のジェットストリームやパイロットも!

【多機能ペンのおすすめ9選】人気のジェットストリームやパイロットも!

1本で複数のボールペンやシャーペンを使い分けることができる「多機能ペン」。手荷物が少なくて済むのはもちろんのこと、実際に書くときにもわざわざペンを交換する必要がありません。この記事では、そんな多機能ペンの選び方とおすすめ商品を、ボールペンに精通しており「小物王」である納富廉邦さんに伺いました。記事の後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングもあるので、ぜひ最後までチェックしてください!


油性ボールペンおすすめ10選|書き味滑らかな多色タイプもご紹介!

油性ボールペンおすすめ10選|書き味滑らかな多色タイプもご紹介!

この記事では、受験指導専門家の西村 創さんへの取材をもとに、油性ボールペンの選び方とおすすめの商品をご紹介していきます。ビジネスで使われる油性ボールペン。最近では低粘度のインクも開発され、油性ボールペンのよさはそのままに、書き味のよい製品もたくさん発売されています。本記事を参考に、ぜひ自分好みの油性ボールペンを見つけてください。


Pentel(ぺんてる)の人気記事