おすすめの「楽器」に関する記事

電子ピアノやギターといった楽器とその周辺のものの選び方とおすすめ情報、関連情報をお届けします。

楽器に関連するタグ

ピアノ・電子ピアノ(鍵盤楽器) アコースティックギター エレキギター・エレキベース ウクレレ ドラム・パーカッション・打楽器 管楽器・吹奏楽器 バイオリン
>>楽器に関連するタグ一覧

歪み系エフェクターおすすめ11選|音楽DTMライターが徹底解説

歪み系エフェクターおすすめ11選|音楽DTMライターが徹底解説

エレキギターのギタリストにとってもっとも身近なエフェクターといえば、歪み系エフェクターでしょう。音を厚くパワフルにし伸びをよくする歪み系エフェクターは、ロックに限らず利用範囲の広いエフェクターです。ただ、BOSSやIbanezをはじめ歪み系エフェクターは、さまざまな商品があるため、どれを選んだらよいか迷ってしまうこともあるでしょう。そこで本記事では、音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、歪み系エフェクターの選び方とおすすめの商品を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


真空管ギターアンプのおすすめ6選|選び方を音楽ライターが徹底解説

真空管ギターアンプのおすすめ6選|選び方を音楽ライターが徹底解説

プロミュージシャンが愛用しているギターアンプの多くは、チューブアンプ(真空管アンプ)と呼ばれるものです。独特のパワフルなトーン、個性豊かな歪みが魅力で、いつかはチューブアンプ、と思っている人も多いでしょう。ただ、チューブアンプにはたくさんの製品があるのでどのように選ぶのがよいか最初はわかりませんよね。そこで、音楽ライターの田澤 仁さんに真空管ギターアンプの選び方のコツとおすすめ製品を聞いてみました。後半には通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミも参考にしてみてください。


ウクレレ教本おすすめ11選【超初心者から中級・上級者向けも】CDやDVD付きも

ウクレレ教本おすすめ11選【超初心者から中級・上級者向けも】CDやDVD付きも

音楽ライターの田澤 仁さんに聞いた、ウクレレ教本の選び方とおすすめのウクレレ教本を紹介します。ウクレレを弾けるようになりたい、ウクレレをもっとうまく演奏できるようになりたい、そんなときに頼りになるのが教本です。ウクレレの教本には、初歩から解説する初心者むけのものを中心にさまざまなものがあります。それぞれのレベルや好みに合う教本を使えば、楽しみながら上達すること間違いなし。ぜひ自分に合うウクレレ教本選びの参考にしてくださいね。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


アコースティックギターの弦おすすめ7選|種類や素材で音色を徹底解説

アコースティックギターの弦おすすめ7選|種類や素材で音色を徹底解説

アコースティックギターの音色を大きく左右する「弦」。マーチンやダダリオ、エリクサーなど種類は豊富です。そのため素材や値段など、どれを選んでいいか迷ってしまうこともあるでしょう。音楽DTMライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、アコースティックギターの弦の選び方と、おすすめの弦を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


エレキギターの弦おすすめランキング16選|音や弾きやすさの特徴も解説

エレキギターの弦おすすめランキング16選|音や弾きやすさの特徴も解説

音楽機材選びのプロ、田澤 仁さんへの取材のもと、エレキギター用弦の選び方とエレキギターの弦のおすすめランキングを紹介いたします。自分のギターや奏法に最適な弦選びの参考にしてください。


クラシックギター弦おすすめ10選【ブランド、材質、テンションで選ぶ】

クラシックギター弦おすすめ10選【ブランド、材質、テンションで選ぶ】

音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、クラシックギター弦の選び方と、おすすめの商品を紹介します。弦はメーカー、ブランドによってさまざまな個性があり、弦の素材やテンションなどによって、対応する奏法や出せる音にも違いが出るものです。本記事では、標準的で使いやすいナイロン弦を中心に紹介しています。記事後半には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


ウクレレケースのおすすめ12選|おしゃれなハワイアンから機能性抜群のリュックなど

ウクレレケースのおすすめ12選|おしゃれなハワイアンから機能性抜群のリュックなど

ウクレレを持ち運んだり保管したりするにはケースが必要です。ただコンサートやソプラノなどのサイズや、楽譜も入る収納付き、リュックタイプなど種類はさまざま。そこで、音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、ウクレレケースの選び方とおすすめ商品を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


初心者におすすめのベースランキング17選! プロ厳選の低価格モデルやセットも

初心者におすすめのベースランキング17選! プロ厳選の低価格モデルやセットも

元プロミュージシャンの田澤 仁さんに、失敗しないベースの選び方と、初心者におすすめのベースを教えてもらいました。比較的低価格な値段で購入できるベースや、フェンダーなど各メーカーのエントリーモデルを厳選し、ランキング形式で紹介しています。これからベースをはじめようと思っているが、どんなモデルやメーカーを選べばいいかわからないという方は、自分にあったベース選びの参考にしてみてください。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


ウクレレ弦のおすすめ10選!音色を左右する素材や太さ、メーカーの特徴を徹底解説

ウクレレ弦のおすすめ10選!音色を左右する素材や太さ、メーカーの特徴を徹底解説

ウクレレの弦を選ぶときは、ナイロン、フロロカーボン、ナイルガットなどの素材による音の変化、弦の太さによる弾きやすさに気をつけることが大切です。そこで、音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、ウクレレ弦の選び方とおすすめ商品を紹介します。ダダリオやマーチンといったメーカーごとの特徴やLOW-Gという変則チューニング用のセットについても解説。自分のウクレレに合った弦が見つかれば、演奏ももっと楽しくなります。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


アコギ初心者におすすめの17選【女性にも】プロが選ぶタイプ別人気ランキング

アコギ初心者におすすめの17選【女性にも】プロが選ぶタイプ別人気ランキング

きれいな音色でバラードや弾き語りに最適な「アコースティックギター」。エレキとは違った魅力です。通称アコギと呼ばれ、ヤマハ(YAMAHA)、モーリス(Morris)をはじめとした国内メーカーや、マーチン(Martin)などの海外メーカーからさまざまなタイプが発売されています。値段も安いものから高いものまで、初心者の方は何を選べいいか迷ってしまいますよね。そこで、音楽機材選びのプロ田澤 仁さんに、メーカーの特徴や選び方、おすすめのモデルを伺いました。人気や定番など、ランキング形式で紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


テレキャスター用ピックアップおすすめ11選【音楽ライター徹底解説】

テレキャスター用ピックアップおすすめ11選【音楽ライター徹底解説】

テレキャスタータイプのギターを使っていて、なんとなく音が気に入らないという人もいるでしょう。その解決策のひとつが、ピックアップを交換することです。フェンダーやリンディなど、とくに大きな加工を必要とせず、かんたんに取り付けられるテレキャスター専用のピックアップが数多く出ていますので、音に不満を感じたら試してみるとよいでしょう。本記事では、音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、テレキャスターらしいサウンドが出せるおすすめ商品と選び方を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


【滑りにくくて弾きやすい】ギターピックおすすめ15選|形状や厚さの特徴も解説

【滑りにくくて弾きやすい】ギターピックおすすめ15選|形状や厚さの特徴も解説

音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、おすすめのギターピック15選と選び方のポイントを紹介します。ギター演奏に必須のアクセサリであるピックは、形や材質、厚さなどさまざまなため、とくに初心者はどれを選んだらよいか悩んでしまうこともあるでしょう。選ぶときにはギターピックの形や材質、厚さなど気にすべき大切なポイントがいくつかあります。本記事を参考に自分の演奏スタイルにマッチするギターピック選びの参考にしてくださいね。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


【2020版】専門家が選ぶギター用マルチエフェクターおすすめ6選|選び方も紹介

【2020版】専門家が選ぶギター用マルチエフェクターおすすめ6選|選び方も紹介

本記事では、レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんに伺った、「ギター用マルチエフェクターおすすめ5選」と初心者向けの選び方についてご紹介します。また、それぞれのおすすめマルチエフェクターの通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。記事最後には、本記事と合わせて読んでおきたいおすすめ記事もご紹介していますので、ぜひ最後まで読んでみてください!


サックスケースのおすすめ8選|サックスプレイヤー厳選&選び方解説

サックスケースのおすすめ8選|サックスプレイヤー厳選&選び方解説

サックスを外に持ち出すさいに気になるのは、運びやすさ。リュックのように背負えるものもあるなど、サックスケースにはさまざまな種類があります。見た目ももちろん重要ですが、頑丈さ、強度、重さなどもサックスケース選びの重要なポイントです。この記事では、サックスプレイヤー・加度克紘さんへの取材をもとに、サックスケースの選び方とおすすめ商品をご紹介します。目的によってケースの選び方も異なりますが、安全に大切に楽器を運べるようにするサックスケースを選びたいところです。


ドラムスティックのおすすめ人気ランキング11選|初心者〜上級者まで!元プロドラマーが厳選

ドラムスティックのおすすめ人気ランキング11選|初心者〜上級者まで!元プロドラマーが厳選

元プロドラマーの田澤 仁さんに聞いた、ドラムスティックの選び方とおすすめ製品ランキングをご紹介します。ドラマーにとってスティック選びは上級者になっても難しいもの。また初心者の場合、合わないスティックを選ぶと変なクセがついてしまい上達しにくくなることも。自分に合うドラムスティックを見つけるために、ぜひ本記事を参考にしてみてください。


ベースケースのおすすめ8選! ハード・ソフト・ギグ・リュック・防水など音楽ライター厳選

ベースケースのおすすめ8選! ハード・ソフト・ギグ・リュック・防水など音楽ライター厳選

お気に入りのベースを持ち運ぶのに欠かせない「ベースケース」。人気のフェンダーやMONOなどから、さまざまな種類が販売されています。そして保護性能はもちろん、ストラップの担ぎやすさや収納力、機能などにもそれぞれに特徴があります。そこで音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、ベースケースの選び方とおすすめの商品を紹介します。自分のベースに合うケースはどれなのか、移動や保管時の利便性を想像しながら選んでみてください。Amazonなど通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミをとあわせてチェックしてみてください。


ドラム用シンバルおすすめ6選!元プロドラマー厳選|ライド、クラッシュ、ハットなど

ドラム用シンバルおすすめ6選!元プロドラマー厳選|ライド、クラッシュ、ハットなど

音楽ライターで元プロドラマーの田澤 仁さんへの取材をもとに、ドラム用シンバルの選び方と、おすすめの商品6選をご紹介します。ドラムセットに必要なシンバルは、さまざまなメーカーがライド、クラッシュ、ハットなどとても数多くの種類の製品を販売しています。どのシンバルがどのように使えるのか、叩き方によってどんな音がするのかわからないと、どれを選んだらよいか迷ってしまうでしょう。なお、シンバルには本当にたくさんの製品があるので、本記事でははよく使われる種類のシンバルにしぼり、その代表的な商品をご紹介しています。


クラリネットのおすすめ10選|種類や値段の目安をプロが解説【初心者必見】

クラリネットのおすすめ10選|種類や値段の目安をプロが解説【初心者必見】

吹奏楽やオーケストラに欠かせない、音色がやわらかく美しい「クラリネット」。材質による音色の違いや、人気のヤマハなどメーカーごとの特徴を知っておくと購入する際に役立ちます。楽器は高価なものだからこそ、間違いのない商品を選びたいですよね。そこで楽器に詳しい、レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんに取材のもと、クラリネットの選び方とおすすすめ商品を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


カポタストおすすめ20選&プロ厳選ランキング|アコギ・エレキ兼用も!

カポタストおすすめ20選&プロ厳選ランキング|アコギ・エレキ兼用も!

元プロミュージシャンで音楽機材のプロ、田澤 仁さんに聞いたカポタスト選びのポイントと、おすすめのカポタストランキングを発表! 初心者でも使いやすいものや、アコギ・エレキ兼用、かわいいものやおしゃれなものなどを幅広く紹介します。記事の後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや、ウクレレ用のカポもあります。ぜひ最後までチェックして、自分の演奏スタイル、楽器に合うカポタストをさがしてみてくださいね。


アナログシンセサイザーおすすめ7選!サウンドクリエーターが初心者向けに徹底解説

アナログシンセサイザーおすすめ7選!サウンドクリエーターが初心者向けに徹底解説

電圧や音の波形を自由に調整することで独特なサウンドを作り出す「アナログシンセサイザー」。比較的音の調整がしやすいデジタルシンセサイザーと比べて、より個性的なサウンドを作ることができる点が魅力の楽器です。しかし、オシレーターやフィルターなど、機能が多くて、何を重視すべきか迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、サウンドクリエーターでシンセサイザープログラマーとして活躍されている内藤 朗さんへの取材をもとに、アナログシンセサイザーの選び方とおすすめ商品を紹介。さらに記事の最後では各通販サイトの売れ筋人気ランキングも紹介します! お気に入りのアナログシンセサイザーをみつけて、音作りを存分に楽しんでみてくださいね。


マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。

楽器の人気記事