おすすめの「ベビー用品」に関する記事

プレママ・プレパパ、赤ちゃんが生まれたばかりのママ・パパ、ご友人やご家族・ご親戚への出産祝いや内祝いの品をお探しの方に向けて、0~2歳くらいの赤ちゃんのためのベビー用品・ベビーグッズの選び方、おすすめ情報と、関連情報をお届けします。

ベビー用品に関連するタグ

ベビーカー チャイルドシート(ベビーシート) ベビーおむつ・トイレ用品 ベビーチェア・バウンサー 離乳食・ベビーフード ベビー収納 衛生用品(ベビー用) ベビーチェア 母乳・ミルクグッズ ベビーベッド・ベビー寝具
>>ベビー用品に関連するタグ一覧

【美容に使える!】ベビーパウダーのおすすめ6選|美容ライターに取材

【美容に使える!】ベビーパウダーのおすすめ6選|美容ライターに取材

汗や皮脂を吸収して、赤ちゃんの敏感な肌をサラサラに保ってくれるベビーパウダー。最近は赤ちゃんだけではなく、美容アイテムとして大人の女性からも人気を集めています。この記事では、美容ライターの田島えり子さんへの取材をもとに、美容アイテムとしてベビーパウダーを使いたい人向けに、その選び方とおすすめ商品6つをピックアップして紹介。さらに記事の最後では、通販サイトのベビーパウダーランキングも掲載しています。ぜひ商品選びの参考にしてくださいね。


ビニールプールおすすめ10選【滑り台つきも】おもちゃコンサルタントマスターに聞く

ビニールプールおすすめ10選【滑り台つきも】おもちゃコンサルタントマスターに聞く

おもちゃコンサルタントマスター加藤理香さんへの取材をもとに、家庭用のビニールプールのおすすめ商品10選をご紹介します。子どもの年齢や設置場所、サイズなど、ビニールプールを購入するとなると悩んでしまいますね。では、ビニールプールを購入するには、どのような点に着目したらよいのでしょうか。この記事ではビニールプールを選ぶときのポイントや、おすすめの商品を紹介します。後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。はじめて購入する方はもちろん、追加購入や買い替えを検討している方も、ぜひ参考にしてみてください。


ストローマグおすすめ5選【ベビーグッズ・コンシェルジュが解説】リッチェルも!

ストローマグおすすめ5選【ベビーグッズ・コンシェルジュが解説】リッチェルも!

ベビーグッズ・コンシェルジュの白石佳子さんに、ストローマグのおすすめ商品と選び方を教えてもらいました。赤ちゃんが離乳食を始める時期や、哺乳びん以外からでも飲みものを飲めるようにしたいとお考えのママやパパに、おすすめのストローマグを厳選してご紹介します。大切な赤ちゃんのために、どんな商品を選べばいいのか、専門家の意見を参考にしてみてください。また、通販サイトのランキングもありますので、こちらもあわせて参考にしてくださいね。


【赤ちゃん用虫除けグッズおすすめ5選】チャイルドボディセラピストが教えます!

【赤ちゃん用虫除けグッズおすすめ5選】チャイルドボディセラピストが教えます!

この記事では、チャイルドボディセラピストの榮 樹実さんへの取材をもとに、赤ちゃん用虫除けグッズの選び方とおすすめ商品をご紹介します。あなたは赤ちゃんの虫除け対策に、なにを使用していますか? お出かけの際などはとくに、赤ちゃんに虫を近づけたくないですよね。しかし、赤ちゃんに使うものなので、成分などどれを選べばいいのか迷っている方も多いのでは。この記事を参考に、大切な赤ちゃんのために安心して使える商品を探してみてください。


チャイルドシートの汗取りマットおすすめ4選【公認チャイルドシート指導員が解説】

チャイルドシートの汗取りマットおすすめ4選【公認チャイルドシート指導員が解説】

チャイルドシートに長時間赤ちゃんや子どもを座らせていると、汗のむれやあせもが気になる人も多いのではないでしょうか。赤ちゃんや子どもを座らせるときに、チャイルドシート用汗取りマットを使うと過ごしやすくなるでしょう。本記事では、チャイルドシート用汗取りマットの上手な選び方とおすすめ商品を、自動車生活ジャーナリストで公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんに聞きました。赤ちゃんや子どもに合った商品選びにぜひ役立ててください。


ベビー布団おすすめ5選【洗える素材の商品も紹介】赤ちゃんにぴったりサイズ!

ベビー布団おすすめ5選【洗える素材の商品も紹介】赤ちゃんにぴったりサイズ!

ママライターでチャイルドボディセラピストの榮 樹実さんに聞いた、おすすめのベビー布団と選び方のポイントを紹介します。ベビー布団には、洗う頻度が多くなってもいいように洗濯機で丸洗いできるものや、コットン(綿)などの優しい肌触りのもの、身体が沈み込みにくい構造になっているものなど、赤ちゃんのことを考えて作られた商品が多くあります。大切な赤ちゃんのためのベビー布団は、衛生面や安全性をしっかりチェックして選びたいものです。本記事を参考に、かんたんにお手入れができ、赤ちゃんを快適に寝かせられるベビー布団をみつけてくださいね。


【備蓄用にも役立つ!】液体ミルクおすすめ2選|防災ファシリテーターに取材

【備蓄用にも役立つ!】液体ミルクおすすめ2選|防災ファシリテーターに取材

お湯・水の準備や消毒の手間なく、すぐに飲ませられる「液体ミルク」。成分は粉ミルクと違いはなく、衛生的な無菌状態で密閉するため常温で長期保存ができます。ふだん母乳で育てているお母さんの体調不良時や、災害発生時などの非常用ミルクとして備蓄も可能です。日本国内では最近まで液体ミルクの販売や製造が禁止されていたことから、国内で製造しているメーカーは現状2つのみ。本記事では海外製品についても紹介しています。液体ミルクの製造・販売については日本よりも海外の方が先行しており、ノウハウも多く、食品添加物の基準のなかにも日本より厳しいものも。そんな液体ミルクの選び方とおすすめ商品を、防災ファシリテーターの南部優子さんにうかがいました。


赤ちゃん用バスタオルおすすめ5選|包みやすい正方形やガーゼ地など

赤ちゃん用バスタオルおすすめ5選|包みやすい正方形やガーゼ地など

この記事では、ママライターの榮 樹実さんに、赤ちゃん用バスタオルの上手な選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。デリケートな赤ちゃんの肌にぴったりのやわらかい素材で作られた、赤ちゃん用のバスタオル。沐浴(もくよく)後に体を拭くだけでなく、ベビーカーの日よけ目的や寝てしまったときにかけてあげたり、抱っこのときのおくるみとして使ったり、おむつ替えマットの代わりにしたりといろいろな用途で使えます。幅広い使い方ができる赤ちゃん用バスタオルだからこそ、用途や使うシーンに合った商品を選びましょう。自宅用から出産祝いや誕生日などのプレゼント用まで、ぴったりの商品選びに役立ててください。


赤ちゃんのガラガラ(ラトル)おすすめ9選! おもちゃのプロが解説

赤ちゃんのガラガラ(ラトル)おすすめ9選! おもちゃのプロが解説

赤ちゃんにはじめて贈るプレゼントに選ばれやすいのが、昔ながらのガラガラ(ラトル)です。この記事では、おもちゃコンサルタントマスター・加藤理香さんにおうかがいした赤ちゃんのガラガラ(ラトル)の上手な選び方と、おすすめ商品を紹介します。小さい手にやさしい大きさ、きれいな音。贈る人のたくさんの思いを乗せて届くおもちゃは、やわらかな感性の赤ちゃんにとって大切な遊び相手になります。肌を刺激しない素材、喉を突いてしまわない構造のもの、誤飲をしないサイズなど、注意したい点はいくつもあります。具体的にどのような点に注目して商品を選べばいいのかをご紹介します。本記事の専門家のアドバイスを参考にして、赤ちゃんへの贈りもの選びにぜひ役立ててください。


赤ちゃん向けクーゲルバーンおすすめ7選と選び方【おもちゃコンサルタントマスターが解説】

赤ちゃん向けクーゲルバーンおすすめ7選と選び方【おもちゃコンサルタントマスターが解説】

ボールをレールに置いて、転がして遊ぶおもちゃ、クーゲルバーン。世界各国ですぐれたクーゲルバーンが作られていますが、この記事では、おもちゃコンサルタントマスター・加藤理香さんへの取材をもとに、ビー玉のような小さいものではなく、比較的大きなものを転がす大型タイプに特化しての選び方とおすすめ商品をご紹介します。動いているボールを目で追いかけたり、「なんだろう」と手を伸ばしてみたり。スロープトイともいわれるクーゲルバーンの動きは、赤ちゃんの心とからだを動かす魅力にあふれています。ぜひ本記事を参考にして、お気に入りのクーゲルバーンを見つけてみてください。


ベビー肌着おすすめ5選|助産師が解説【夏生まれ向けも冬生まれ向けも紹介】

ベビー肌着おすすめ5選|助産師が解説【夏生まれ向けも冬生まれ向けも紹介】

助産師の浅井貴子さんに聞いた、ベビー肌着の選び方とおすすめの商品を紹介しています。赤ちゃんは朝起きたときや沐浴(もくよく)したあと、暑い季節などは定期的に着替えが必要なので、ベビー肌着は何枚あっても重宝しますよね。近所や知り合いの方から古着をもらう方もいるでしょう。ベビー肌着にもいくつか種類がありますし、生地の素材などの違いで夏用や冬用の肌着もあります。大切なのは月齢にあわせて肌着を選ぶことです。本記事を参考に、お子さまにあうベビー肌着を見つけてくださいね。


トイレトレーニングパンツ・パッドおすすめ5選と選び方|オムツの卒業に役立つ!

トイレトレーニングパンツ・パッドおすすめ5選と選び方|オムツの卒業に役立つ!

ママライターでチャイルドボディセラピストの榮 樹実さんに聞いた、トイレトイレーニングパンツ・パッドの選び方とおすすめの商品を紹介します。トイレトレーニングパンツやパッドは、おむつをスムーズに卒業し、家や保育園、外出先のトイレでおしっこができるようにするためにあると便利なアイテムです。布製のものや紙のものなどさまざまな商品が販売されていますが、子どもの発育にあわせて選んであげることが大切です。男の子も女の子も喜ぶデザインが販売されていますよ。本記事を参考に、子どもはもちろん、大人もストレスなくトイレトレーニングができるものを見つけてくださいね。


双子用ベビーカーおすすめ4選+番外編【助産師が厳選】縦型と横型タイプ

双子用ベビーカーおすすめ4選+番外編【助産師が厳選】縦型と横型タイプ

双子のお子さんがいるご家庭にとっては欠かせない双子用ベビーカー。赤ちゃんは日に日に体重が重くなるため、おむつやミルクなど必要なものの持ち運びや、保育園のお迎え、買い物などの際にも双子用ベビーカーは助かります。しかし、双子用ベビーカーといっても種類はさまざまで、縦型や横型、サイズや重量など、考えなくてはいけないポイントはいくつもあります。そこで、助産師の浅井貴子さんへの取材をもとに、双子用ベビーカーの選び方のポイントとおすすめ商品をご紹介します! 1カ月健診を目安に双子用ベビーカーで赤ちゃんと一緒にお出かけするのもよいでしょう。


授乳クッションおすすめ4選【助産師が選び方も解説】丸洗いや高さ調節可の商品も

授乳クッションおすすめ4選【助産師が選び方も解説】丸洗いや高さ調節可の商品も

助産師の浅井貴子さんへの取材をもとに、赤ちゃんに授乳するときにおすすめの授乳クッションと選び方をご紹介します。赤ちゃんが成長したあとのおすわりの練習や妊娠中の抱き枕として使えたり、大人がリビングなどでも使えたりできる兼用タイプなど、「授乳用」としてだけではなくほかの用途でも長く使える商品を中心に選んでいただきました。さらには、各ショッピンサイトのランキングもありますので、ぜひ購入時の参考にしてください。使いやすいお気に入りの授乳クッションを見つけて、授乳中の姿勢をラクにすることで赤ちゃんとの時間をよりゆとりのある充実したものにしてくださいね。


リクライニング式チャイルドシートのおすすめ7選【新生児向け・乳幼児向けも】

リクライニング式チャイルドシートのおすすめ7選【新生児向け・乳幼児向けも】

リクライニング式チャイルドシートの選び方とおすすめ商品を、(一財)日本交通安全教育普及協会公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんへの取材をもとにご紹介します。リクライニングができると、赤ちゃんは無理のない姿勢で眠ることができて快適です。新生児など、首や腰がすわっていない赤ちゃんには必要度が高い機能と言えるでしょう。リクライニング式チャイルドシートを選ぶ際には、取り付ける車との適合や安全性を第一に考えて選ぶことが重要です。ぜひこの記事を参考に、赤ちゃんが安全で快適に過ごせる、車にぴったりの商品を探してみてください。


チャイルドシート用サンシェードおすすめ7選【公認チャイルドシート指導員厳選】日よけに!

チャイルドシート用サンシェードおすすめ7選【公認チャイルドシート指導員厳選】日よけに!

本記事では、公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんへの取材をもとに、チャイルドシート用サンシェードを選ぶときのポイントとおすすめ商品7選をご紹介します。お子さんを車に乗せる機会の多い方にとって、ドライブ中に降りそそぐ強い日差しは気になるものです。新生児や小さい子どものデリケートな肌を紫外線から守るために、チャイルドシート用サンシェードがあると安心です。窓に吸着させるタイプやチャイルドシート本体に装着するタイプなど、後付けできる商品が多数展開されているので、窓の広さや使いやすさを考えて選びたいですね。商品を選ぶときに注目したいポイントも解説していただきましたので、ぜひチェックしてみてください。


R129(i-Size)対応チャイルドシートおすすめ8選【公認チャイルドシート指導員が解説】

R129(i-Size)対応チャイルドシートおすすめ8選【公認チャイルドシート指導員が解説】

自動車生活ジャーナリストで公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんにR129(i-Size)対応チャイルドシートの選び方とおすすめ商品をうかがいました。法律で義務づけられているチャイルドシート。その中でも、「R129(i-Size)」は、ISOFIX対応のチャイルドシートに関わる最新の安全基準です。これまでの、子どもの「体重」を基準としていたものから「身長」を目安に使用をすることになります。日本国内ではまだ「R129(i-Size)」に対応した機種は少なめですが、欧州ブランドを中心に増えてきています。新しい基準のチャイルドシートだけに、どのように選んだらいいか迷う方もいるでしょう。ぜひこちらの記事を参考にしてください。


ニューボーンフォトグッズおすすめ8選【赤ちゃんをかわいく撮影】

ニューボーンフォトグッズおすすめ8選【赤ちゃんをかわいく撮影】

生まれたてから約1カ月までの新生児ならではの姿と雰囲気を写真におさめる「ニューボーンフォト」。もともとアメリカなどの海外での風習でしたが、現在日本でも人気が高まってきています。コスチュームはもちろん、ベースとなるバスケットや敷もの、周りに置ける装飾グッズなど、その種類はさまざま。本記事では、ニューボーンフォトグッズの上手な選び方とおすすめ商品をハンディクラフト作家の正久りかさんにうかがいました。ぜひこの記事を参考にして、思い出に残る撮影をしてみてくださいね。


離乳食食器セットおすすめ7選【ママライター厳選】木製素材なども!

離乳食食器セットおすすめ7選【ママライター厳選】木製素材なども!

ママライターの榮 樹実さんに聞いた、赤ちゃんの食事に使う「離乳食食器セット」の選び方とおすすめ商品を紹介します! 名前を入れてプレゼントするなど、出産祝いとしても喜ばれる離乳食食器セット。はじめは保護者が使いますが、自分で食べることができるようになれば、赤ちゃんも使うものになります。そのため、親にとっても赤ちゃんにとっても使いやすく、安全なものを選びたいですね。本記事では、複数枚のお皿やスプーン、フォークなどカトラリーがセットになった商品を中心に紹介していきます。


新生児のころにおすすめの絵本9選! 絵本作家が選び方も解説

新生児のころにおすすめの絵本9選! 絵本作家が選び方も解説

絵本作家、紙芝居脚本家でもあり語り手たちの会理事でもある、絵本コーディネーターのこが ようこさんから、新生児のころに読み聞かせたい絵本の選び方とおすすめの絵本を9冊教えていただきました。新生児とは、生まれてから28日未満のあかちゃん。当然まだ言葉は理解できませんが、あかちゃんはお腹のなかにいるときから、まわりの音を聞いているといわれています。おかあさん、おとうさんは、あかちゃん語りかけるように絵本を読み聞かせてあげましょう。絵本には、読み手自身のリラックス効果もあります。本記事を参考に、新生児のころにぴったりの絵本をみつけてくださいね。


人気の記事


>>総合ランキングを見る