おすすめの「釣り・フィッシング」に関する記事

釣りの選び方とおすすめ情報、関連情報をお届けします。

釣り糸・ライン ロッド・釣竿 リール ルアー

レバーブレーキリールおすすめ12選|選び方・使い方を徹底解説【ダイワ・シマノ】

レバーブレーキリールおすすめ12選|選び方・使い方を徹底解説【ダイワ・シマノ】

ラインの放出がかんたんにできる「レバーブレーキリール」。上物(うわもの)といわれるメジナやイサキ、それにクロダイなどの釣りに最適です。こうした大人気のターゲットはメインフィールドが磯や堤防になるため、大きな魚の引きをコントロールするために、レバーブレーキが搭載されたスピニングリールを使う機会が多くなります。ここではシマノ、ダイワの2大メーカーを中心に、おすすめのモデルと選び方を釣りライターの中山一弘さんにうかがいました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


バッカンおすすめ5選|釣り場の移動や船への積み下ろしがスムーズに!

バッカンおすすめ5選|釣り場の移動や船への積み下ろしがスムーズに!

釣りをしていると釣場に持っていきたい道具やたくさんのエサを何で運搬してよいか悩むことがありますよね。そんなときに便利なのが「バッカン」と呼ばれるアイテムです。樹脂製で汚れや水被りに強く、汎用なのでさまざまなものが入れられます。釣りライターの中山一弘さんに、選び方とおすすめ製品を伺ってみましょう。なお、バケツタイプと混同されることがありますが、この記事では、本来バッカンと言われる大きめのタイプに絞ってご紹介します。


リールケースのおすすめ15選|しっかり保管!ハードタイプや複数収納タイプも

リールケースのおすすめ15選|しっかり保管!ハードタイプや複数収納タイプも

リールをそのままの状態で保管していたり、車への搬入中や釣り場についてからタックルの準備をする間に落としたりと、そんな破損の恐れから守ってくれる「リールケース」。ダイワやシマノ、アブガルシアといった人気メーカーをはじめ、さまざまな種類があります。そこで、釣りライターの中山一弘さんにリールケースの選び方とおすすめの商品をうかがいました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


【2021年】釣り用の時計おすすめ9選|防水・タイドグラフ・気圧計付きも

【2021年】釣り用の時計おすすめ9選|防水・タイドグラフ・気圧計付きも

釣り用の時計は、温度・方位・気圧・塩の満ち引き(タイドグラフ)などが計測でき、釣りを快適にしてくれるアイテムのひとつ。セイコーやスント、カシオといった人気メーカーから販売され、防水やGPSなど機能性も充実しています。ここでは、アウトドアライターの夏野 栄さんと編集部が厳選した釣り用の時計のおすすめと選び方のポイントをご紹介します。後半に通販サイトの最新人気ランキングも掲載していますので、売れ筋や口コミも参考にしてみてください。


ルアーロッドおすすめ13選|万能で扱いやすいものを! ダイワ・シマノなど厳選

ルアーロッドおすすめ13選|万能で扱いやすいものを! ダイワ・シマノなど厳選

ルアー(疑似餌)で釣れる魚は淡水域、海を合わせると数えきれないほどたくさんいます。釣りたい魚に合わせてさまざまな道具がありますが、ルアーロッドはどのようなものを選べばよいのでしょう? ここでは、ルアーロッドのおすすめと選び方のコツをご紹介します。後半に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、口コミ情報とあわせて参考にしてみてください。


ショアジギングリールおすすめ11選|入門モデルから上級者まで!選び方を徹底解説

ショアジギングリールおすすめ11選|入門モデルから上級者まで!選び方を徹底解説

ショアジギングは、岸からメタルジグなどを投げて青物をメインに狙う釣りです。ライトショアジギングでも思わぬ大物が狙えるため、「リール」選びは非常に重要。ダイワやシマノ、アブガルシアをはじめ、ハイギアモデルからコスパ最強のエントリーモデルなど種類はさまざまです。そこで、釣りライターの中山一弘さんに、ショアジギング用リールの選び方とおすすめ商品を聞いてみました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


ショアジギングロッドおすすめ10選!初心者・上級者向けやコスパ最強・ハイエンドも紹介

ショアジギングロッドおすすめ10選!初心者・上級者向けやコスパ最強・ハイエンドも紹介

岸や堤防から回遊魚を狙う豪快なゲームが楽しめる人気の釣りショアジギング。使用する「ショアジギングロッド」で釣れるのはイナダ、ワラサなどのブリの若魚や、ソーダカツオや本カツオ、潮がよければマグロも狙えます。ダイワやシマノをはじめさまざまメーカーから販売されており、何を選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで、釣りライターの中山一弘さんと編集部が選ぶショアジギングロッドおすすめ商品と選び方について紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


ジギングロッドおすすめ11選|人気シマノやダイワも紹介!【2020年最新】

ジギングロッドおすすめ11選|人気シマノやダイワも紹介!【2020年最新】

船の上からメタルジグを沈めて青物と格闘するジギング。最近ではスピニングタックルではなくベイトタックルを利用したスロージギングが人気です。その「ジギングロッド」は使用するメタルジグの重さによって選ぶ必要がありますが、王道ブランドのほかメジャークラフトやアブガルシアなどからさまざまな種類が販売されています。初めての方は何を選べばいいかわからないですよね。そこで、釣りライターの中山一弘さんに、選び方のポイントとおすすめ商品をうかがいました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


【2020年最新版】エギの人気おすすめ6選! 絶対釣れるエギを釣りライターが厳選!初心者にもおすすめ

【2020年最新版】エギの人気おすすめ6選! 絶対釣れるエギを釣りライターが厳選!初心者にもおすすめ

エギ(餌木)はアオリイカなどを釣るための専用ルアーで、漁具として使われてきたものが近年になり釣り用に流用されたものです。この記事では、釣りライターの中山一弘さんにエギの最新事情やおすすめエギについてコメントをいただいています。初心者の方はぜひ参考にしてください。最後に、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


ジグヘッドおすすめ13選【アジング・シーバス】種類や重さ選びを徹底解説

ジグヘッドおすすめ13選【アジング・シーバス】種類や重さ選びを徹底解説

アジングやメバリング、シーバスに欠かせない「ジグヘッド」。重りとフックが合体したシンプルな作りですが意外と奥が深そうです。ヘッド形状には丸型・矢じり型・円柱型、フックの軸の長さはショートシャンクとロングシャンク、フック形状にはオープンゲイブとストレートなどのタイプの違いがあります。そこで、この記事では釣りライターに、ライトソルトゲーム(アジやメバルなどの小型魚を狙うルアー釣り)で使うジグヘッドを解説してもらいました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


タックルボックスのおすすめ8選|人気ブランドのプラノ・メイホウ・ダイワなどをご紹介

タックルボックスのおすすめ8選|人気ブランドのプラノ・メイホウ・ダイワなどをご紹介

アウトドアライターと編集部が選んだタックルボックスをご紹介します。タックルボックスは、道具を収納するために使う便利なアイテムです。たとえば釣り用具を使いやすいように分類したり、保管するのにおすすめ。ですが、タックルボックスは大きさや機能がメーカーや商品によってさまざまなので、どう選べばよいか迷ってしまいますよね。そこで、アウトドアライター・夏野 栄さんにおすすめのタックルボックスと選び方のポイントをについてお話をうかがいました。タックルボックスを比較検討する時にぜひ参考にしてみてください。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングへのリンクもあるので売れ筋や評判・口コミなども確認してみましょう。


釣り用靴のおすすめ10選!防水機能やソールの種類を徹底解説【人気シマノやダイワも】

釣り用靴のおすすめ10選!防水機能やソールの種類を徹底解説【人気シマノやダイワも】

足場の悪い場所でも安全で快適な釣りができるようにサポートしてくれる「釣り用靴」。選ぶときにはどんなフィールドで釣りをするのか、どんなスタイルの釣り方をするのかが大切なポイントです。そこでアウトドアライターの夏野 栄さんへの取材をもとに、釣り用靴の選び方とおすすめの商品を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


フィッシングプライヤーおすすめ12選|人気ダイワ・シマノ・ウミボウズなど

フィッシングプライヤーおすすめ12選|人気ダイワ・シマノ・ウミボウズなど

釣りをはじめたらまず購入したいアイテムのひとつが「フィッシングプライヤー」です。ライトゲームからジギングまで、ライン切や針外しなど、活用の幅が広いからこそ、商品選びは慎重に行いたいですよね。ダイワといった人気メーカーをはじめ、錆びないステンレスやアルミ、コスパ重視や多機能で高級など、種類はさまざまです。そこで本記事では、アウトドアライターの夏野 栄さんへの取材をもとに、フィッシングプライヤーの選び方とおすすめ商品を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


ショックリーダーおすすめ8選|特徴や結び方を徹底解説【シーバス専用も】

ショックリーダーおすすめ8選|特徴や結び方を徹底解説【シーバス専用も】

メインラインの先とルアーの間に結束することで、魚の歯や岩などで切れることを防ぐ「ショックリーダー」。PEラインのシーバス釣りなどにはとくに有効なアイテムです。人気のシマノをはじめ、太さや長さ、素材などさまざまな商品が販売されています。そこで、釣りライターの中山一弘さんに、ショックリーダーの選び方とおすすめの商品をうかがいました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


エギングラインおすすめ15選!コスパ最強PEラインの選び方【釣りライター厳選】

エギングラインおすすめ15選!コスパ最強PEラインの選び方【釣りライター厳選】

アオリイカをはじめ、イカやタコを狙う人気の釣り「エギング」。一度ハマれば奥深い面も見えてきますし、食べたら食通もうなるおいしい獲物が釣れるのですからたまりません。ハマり度120%の釣りですから、今でも入門者は増え続けています。しかし、PEとナイロン、太さや長さ、色など、種類が豊富で迷ってしまいますよね。そこで、エギングラインの選び方のコツとおすすめ商品を、釣りライターの中山一弘さんにうかがいました。リーダーとの結び方や通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


アジングラインおすすめ12選|エステル、フロロカーボン、PEなど特徴を徹底解説

アジングラインおすすめ12選|エステル、フロロカーボン、PEなど特徴を徹底解説

アジは誰もが大好きな魚の代表です。いろいろな釣り方がありますが、最近ではルアーで釣る「アジング」が人気を呼んでいます。防波堤などからライトロッドで楽しめるので、これからはじめたいという人も多いでしょう。専用ラインもたくさん出ていますが、それだけに何を選んだらよいか迷いますよね。そこで、釣りライターの中山一弘さんに、選び方のコツとおすすめ製品をうかがいました。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


バス釣りにおすすめのライン10選|ナイロン・フロロ・PEの太さと選び方

バス釣りにおすすめのライン10選|ナイロン・フロロ・PEの太さと選び方

本記事では釣りライターの中山一弘さんによるバス釣りラインの選び方とおすすめ商品を紹介します。バス釣りはスピニングリールやベイトリール、釣り方やルアーの種類によって選ぶ素材も太さも変わってきます。初心者や釣果をあげたい方はぜひ参考にしてみてください。


フライラインのおすすめ10選!美しいループづくりはライン選びとメンテナンス

フライラインのおすすめ10選!美しいループづくりはライン選びとメンテナンス

さから人気を集めている釣りです。小さな毛ばりを遠くに届けるためのフライキャスティングは、フライラインがループを描きながら伸びていく独特の美しさがあります。そんなキャスティングを決めるにはライン選びがとても重要。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


釣り用ゴムボートのおすすめ10選|購入前に絶対知っておきたい注意点!

釣り用ゴムボートのおすすめ10選|購入前に絶対知っておきたい注意点!

釣り好きなら一度は「ゴムボート(インフレータブルボート)」に乗って海釣りやバス釣りをしてみたいと思ったことがあるのではないでしょうか。堤防や岸からでは狙えない場所や、大型な魚も狙うことができます。しかし船舶免許が必要であったり、事故や安全面が心配だったりと、なかなか最初の1歩が踏み出せないでいる方も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、釣りライターの中山一弘さんへの取材をもとに、釣り用ゴムボートの選び方と免許不要のおすすめ商品を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


【シーバスロッド6選】釣り歴50年のフィッシングライターが徹底解説

【シーバスロッド6選】釣り歴50年のフィッシングライターが徹底解説

シーバス(スズキ)は、九州から北海道まで国内沿岸の広い地域に生息する身近なターゲットです。ヒラスズキやタイリクスズキなども生息していますが、これらの魚は、生息域や釣り場の環境に制限があり個体数も少なめなことから、上級者向けのターゲットです。ここでは一般的なシーバスに限定して、釣り歴50年のフィッシングライター・田澤 晃さんに、シーバスロッドの選び方やおすすめのロッドを解説してもらいました。サーフ、ベイエリア、河川など、さまざまな環境で狙えるからこそ、はじめはシーバスに慣れることが大切。そして、身近な釣り場の環境に合わせた1本を使い込むほど、ステップアップに必要な機能などが分かり、「自分好み」の1本にたどり着きますよ。


マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。