おすすめの「がまかつ」に関する記事


うろこ取りおすすめ8選|生活コラムニストが厳選【かんたん便利!】

うろこ取りおすすめ8選|生活コラムニストが厳選【かんたん便利!】

魚をさばくときに使ううろこ取り。包丁で上手にうろこが取れない、飛び散って後始末が面倒……そんな悩みを解決してくれる便利なアイテムです。魚をさばく機会があれば、ひとつ持っておきたいと考える人も多いでしょう。そこで、うろこ取りの上手な選び方とおすすめ商品を、生活コラムニスト・ももせ いづみさんにおうかがいしました。便利なうろこ取りを使えば、いつもより効率よく作業をすることができますよ。かんたんにうろこを取りたいという人は、ぜひ参考にしてくださいね。


【磯竿5選】磯釣りの必需品はこう選ぶ!|釣りライターおすすめ

【磯竿5選】磯釣りの必需品はこう選ぶ!|釣りライターおすすめ

磯釣りでは専用の「磯竿」を使います。長めの竿に極小のガイドとリールシートという組み合わせは磯竿だけの特徴です。また、高い人気を誇る磯釣りだけに磯竿にもさまざまな製品があります。この記事ではそのなかでも「上物(うわもの)」「フカセ釣り」に最適な商品を、釣りライターの中山一弘さんに解説していただきます。


清流の妖精を釣る! 釣りライターがおすすめする、鮎竿5選

清流の妖精を釣る! 釣りライターがおすすめする、鮎竿5選

鮎はとても人気の高い釣魚です。世界でも類をみない「友釣り」は鮎の習性を利用した日本独自の釣りでファンが大勢います。競技会なども盛んな釣りですが、これからはじめるには鮎竿の種類が多すぎてどれを買えばよいかわかりづらいですよね。そこでこちらの記事では、釣りライターの中山一弘さんに、鮎釣りに最適な竿の選び方を解説してもらいました。


淡水の釣りの人気ターゲット! 釣りライターがおすすめする、へら竿5選

淡水の釣りの人気ターゲット! 釣りライターがおすすめする、へら竿5選

池や湖、大型河川などに多く生息するへらぶなは、釣り人に人気のターゲットです。へらぶながたくさん放流された管理型の池などもあり、大会なども盛んにおこなわれています。身近な場所に棲んでいるので、釣りの入門にも最適ですが、食性(プランクトン食)からエサの作り方を少し変えるだけで釣果が変わるなど、奥深さがあるのも魅力です。ではそんなへら釣りにチャレンジするには、どんな竿を用意すればよいのでしょうか。釣りライターの中山一弘さんにうかがってみました。


ショアジギングロッドおすすめ5選|シマノからダイワまで定番ブランドをご紹介!

ショアジギングロッドおすすめ5選|シマノからダイワまで定番ブランドをご紹介!

岸から回遊魚を狙う豪快なゲームが楽しめるショアジギングは人気の釣りです。大海原へ向かってロッドを振っているだけでも気持ちがいいですね。釣れるのはイナダ、ワラサなどのブリの若魚や、ソーダカツオや本カツオ、潮がよければマグロも狙えます。そんなおいしいターゲットを手に入れるにはどんなロッドが必要なのでしょうか? 釣りライターの中山一弘さんにうかがってみましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


渓流竿おすすめ5選|釣りライターに聞く! シマノ・がまかつ・ダイワほか

渓流竿おすすめ5選|釣りライターに聞く! シマノ・がまかつ・ダイワほか

渓流で釣れるヤマメやイワナ、ニジマスなどはどれも美しく、魚体を見るだけで惚れ惚れします。そんな山の妖精たちに出会える渓流釣りはシーズン中ともなると、大勢のファンでにぎわう人気の釣りです。これからはじめる人や初心者が渓流竿を買うにはどんなことに気をつければよいのか、釣りライターの中山一弘さんに選び方のコツとおすすめ製品を聞いてみました。長さや硬さ、ズーム機構の有無がポイントとなるほか、シマノ・がまかつ・ダイワなど、定番メーカーの製品を解説。通販サイトの売れ筋ランキングも参考にしてください。


トレブルフックおすすめ5選|ルアー釣りの釣果がアップする!

トレブルフックおすすめ5選|ルアー釣りの釣果がアップする!

ルアーについている3本錨(いかり)の形をした釣り針を知っていますか? これは「トレブルフック(トリプルフック)」といって、プラグ類によく使われるフックです。360度、どこから食いつかれてもフッキングしやすい形状は重量バランスもよいため、さまざまな製品に使われています。しかし、フックはそもそも消耗品。古くなったトレブルフックは定期的に交換しなければなりません。この記事では釣りライターの中山一弘さんに、トレブルフックの選び方とおすすめ商品を聞いてみました。


人気の記事


>>総合ランキングを見る