【2020年】赤ワインおすすめ24選|プレゼントにも使えるおいしいワインを厳選!

シャトー・カロン・セギュール [2016] 750ml
出典:Amazon

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート石関華子さんへの取材をもとに、赤ワインの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。1000円以下から購入できる専門家のおすすめワインのほか、各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。


目次

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート
石関 華子

埼玉県出身、高知県在住。一児の母。慶應義塾大学文学部仏文科卒。三越日本橋本店の洋酒担当を経てワインやビール、ウィスキーなどの洋酒全般の知識を培い、2016年、J.S.Aワインエキスパートの資格を取得。 現在はOffice Le Lionの代表として、高知県内のワイナリーのアドバイザーやワイン検定の講師を務める一方、ワインに関連する記事やコラム等の執筆も多数手がけています。2019年、日本ソムリエ協会高知支部副支部長に就任。

赤ワインの選び方

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート・石関華子さんに、赤ワインを選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。

3つのボディタイプから選ぶ

赤ワインの味わいは一般的にフルボディ、ミディアムボディ、ライトボディの3つに分類されています。

フルボディ

フルボディはもっとも香りが豊かで、渋みも強く、濃厚でしっかりとしたタイプの赤ワイン。渋みがしっかりと感じられる赤ワインが好みの方は、フルボディのワインを選ぶといいでしょう。

ミディアムボディ

また、フルボディとライトボディの中間的な味わいのものは、ミディアムボディに分類されます。渋みや酸味、香りなどのすべてのバランスが良く飲みやすいワインです。

ライトボディ

それとは対照的に、渋みが少なく、軽やかで飲みやすい赤ワインがライトボディです。渋いのが苦手な方やワイン初心者の方には、ライトボディのワインがおすすめです。料理やおつまみに合わせて変えると味わいをさらに活かすことができます。

産地から選ぶ

たとえ同じブドウ品種のワインでも、産地が変わればワインの個性も変わってきます。なぜなら、産地ごとに気候や天候、土壌など、その土地の個性(ワイン専門用語では「テロワール」といいます)が異なるからです。また、産地によって栽培に適するブドウ品種が異なることも、産地ごとのワインの味わいを特徴づける要因のひとつとなります。

ワインのぶどう
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

フランスワイン

ワインの中でもフランスワインは高品質なもので溢れています。代表的なボルドー・シャンパーニュ・ブルゴーニュ・プロヴァンスの4つの地域で作られるフランスワインがあります。赤ワインでよく知られているのがボルドー産。ボルドー産の赤ワインは濃厚で重厚感のある味わいが特徴です。ブルゴーニュ地方では世界有数のブランドを確立していることから「ワインの王様」と呼ばれています。世界でとくに高価なワインを生み出すのが単一畑。単一畑とは良質なワインを造る畑のことで、代表的なものに「ロマネ・コンティ」があります。

イタリアワイン

現在のイタリアのワイン法においてもっとも格上のランクは「D.O.P.」になりますが、現状では旧法における格付けの最上ランクである「D.O.C.G.」を表示しているワインも多くあります。イタリア北西部に位置するピエモンテ州。ネッビオーロというブドウ品種から造られる「バローロ」は、「イタリアワインの王」とも呼ばれる高級赤ワインです。イタリア中西部に位置し、フィレンツェを州都とするトスカーナ州。日本でも知名度の高い、イタリアを代表する赤ワイン「キャンティ」の産地です。

チリワイン

チリのワインの産地は、その細長い国土を縦方向に区切り、「コスタ」と「エントレ・コルディリェラス」、「アンデス」の3つの地区に分けられます。

「コスタ」は西側の太平洋に面した地区。フンボルト海流の影響による冷涼な気候で、ミネラル感とシャープな酸味をもつワインが生み出されています。「エントレ・コルディリェラス」は海岸山脈とアンデス山脈にはさまれた中央部地区です。いくつもの河川が流れる入り組んだ地形で、チリを代表する赤ワインの産地です。「アンデス」は東側の山脈の麓の地区。ここでは昼夜の寒暖差が大きいため、凝縮感のある高品質なワインが生み出されています。

オーストラリアワイン

オーストラリア大陸の面積はヨーロッパ全体の面積の約70%を占めるほど広く、各産地の気候は多様性に富み、土壌の特性も異なります。そのため、それぞれの気候や土壌に合ったブドウ品種からワイン造りが行なわれています。有名な産地としては、バロッサ・ヴァレーの「シラーズ」、クナワラやマーガレット・リヴァーの「カベルネ・ソーヴィニヨン」などがあげられます。

アルゼンチンワイン

アルゼンチンのワインには、産地ごとにさまざまな特徴があります。もっとも生産量の多い地域は、アルゼンチン中央部のメンドーサ州。とくにマルベックというブドウ品種から、濃厚な赤ワインが多く生産されています。

その次に生産量の多いサン・ファン州は、とりわけ日照に恵まれた地域。シラーやマルベック、シャルドネなどの品種から、多様なワインが生産されています。

南アフリカワイン

南アフリカでは、南緯30度より南に位置する西ケープ州にワインの産地が集中しています。そのなかでも代表的なワインの生産地域としては、南フランスと似た気候や土壌で高品質なボルドー・スタイルのワインを生み出す「ステレンボッシュ地区」、南アフリカ固有のブドウ品種でのワインづくりが盛んな「パール地区」などがあげられます。国際的なワインのコンクールなどで受賞したことがある南アフリカワインもたくさんあります。多くのワインの専門家に評価されているわけですから、見どころのあるワインとして、試してみる価値があります。

カリフォルニアワイン

アメリカワインの特徴は、広く一般的に受け入れられる飲みやすさにあります。アメリカの広大な土地の中でも、アメリカワインの名産と知られるカリフォルニア地方は、温暖で雨が少ない気候が特徴的で、ブドウが完熟しやすく、クセや個性のない、ブドウ本来の味を感じられるワインを作ることができます。

また、価格も魅力。土地の広さを活かしたブドウ・ワインの大量生産が可能なため、全体と比べると低価格な値段で手軽に購入できます。もちろん、大規模なワイナリーで生産される低価格なワインや、小規模ワイナリーで生産される一級品まで、幅広い種類のアメリカワインが生産されています。

日本ワイン

日本は縦に長く広がる国。日本ワインと聞くと山梨県や長野県を思い浮かべる方も少なくないでしょう。でも今や、日本ワインは北から南まで幅広い地域でつくられています。

ワインに使われるぶどうは、育った場所で味わいの特徴が変わってきます。たとえば、さわやかで冷涼な酸味やキリッとした果実味がお好きな方は、北海道や東北など北のエリアや標高の高いところでつくられたワインを選んでみては。また、パイナップルのようなトロピカルフルーツを思わせるボリューム感のあるワインを飲みたいときは、九州など南のエリアのワインをおすすめします。

ブドウ品種から選ぶ

ブドウ品種は赤ワインの味わいを大きく左右する要素のひとつです。品種ごとの特徴を見ていきましょう。

ぶどう畑
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

カベルネ・ソーヴィニヨン

「黒ブドウの王」とも呼ばれる赤ワイン用ブドウ品種、カベルネ・ソーヴィニヨン。フランスのボルドー地方をはじめ、アメリカやチリ、オーストラリアなど、世界各地で栽培されている品種です。一般的にカベルネ・ソーヴィニヨンのワインは、カシスのような香りと凝縮した果実味、しっかりとした酸味と渋みを特徴としています

ピノ・ノワール

赤ワイン用ブドウ品種のなかでも人気の高いピノ・ノワール。フランスのブルゴーニュ地方をはじめ、南北アメリカやニュージーランドなど、世界各地で栽培されている品種です。一般的にピノ・ノワールのワインにはイチゴやチェリー、バラのような香りがあり、熟成が進むとトリュフやなめし皮、紅茶のような複雑な香りもあらわれます。また、比較的渋みの穏やかなワインになるのも特徴です。

メルロー

フランスのボルドー地方、とくにポムロール地区やサンテミリオン地区を含むドルドーニュ川右岸の一帯は、シルクのようなタッチの、なめらかで豊満な極上のメルローワインを生み出します。また、イタリアのメルローのワインは果実のアロマが豊かになる傾向があり、アメリカ産のものは果実の凝縮感が強くてふくよかな味わいが多く、国産のものはやはり和食と相性がよいのが特徴です。

シラー

フランスのローヌ地方のシラーのワインには、スパイシーな風味が前面にあらわれた、芳醇で芯のしっかりとした味わいのものが多いです。オーストラリアのシラーズのワインは、ローヌのものに比べるとスパイシーな風味は控えめ。果実味が豊かで、濃密な力強い味わいになる傾向があります。このように産地ごとに異なるワインの味わいの特徴から選ぶというのもおすすめです。

コンコード

コンコードのワインは甘口が主流ではあるものの、なかには辛口の味わいのものもあります。甘口のものはグレープジュースのような味わいで飲みやすいものが多く、ワイン初心者の方や、赤ワインが苦手な方にもおすすめです。一方の辛口は、程よい酸味とコク、そしてすっきりとした後味が特徴です。辛口のものは食事との相性もよく、さまざまな料理と合わせやすいという特徴もあります。

マスカット・ベーリーA

赤ワイン用の品種として多く栽培されているのが、「マスカット・ベーリーA」です。マスカット・ベーリーAは、日本では甲州に次ぐ2番目に多くワイン造りに使われている品種です。タンニンが軽いためしぶみが少なく、きりっとした酸味と果実感が楽しめます。イチゴやキャンディのような甘い香りと、フルーティーでしぶみの少ない味わいが特徴と言えるでしょう。

生産者から選ぶ

ワイナリー
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

ワインの個性に影響を与えるのは、産地やブドウ品種だけではありません。ワインをつくるのは人。やはりワインの個性を最終的に決定づけるのは生産者なのではないかとい思います。

ワインの種類が多く選ぶことに慣れていない方は、まずは大手生産者や有名な生産者がら選ぶといいでしょう。このような生産者のワインには、万人受けしやすい味わいのものが多い傾向にあるからです。

慣れてきたら、生産者のヒストリーやこだわりなどにも注目してみてください。そうすれば、ワイン選びもこれまで以上に楽しくなるでしょう。どうしてこの名前にしたのか、安くて美味しいワインを作れるのかなど考えながら飲むのも楽しみのひとつです。

ワインの当たり年で選ぶ

ワイナリー
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

ワインは、生産年度によって、よし悪しが異なるので、間違いのないヴィンテージワインを選びたいなら、ヴィンテージとなっている年度のワインを選ぶとよいでしょう。どこの国でもワイナリーごとにヴィンテージ年は異なりますので、全体的には2017年、2015年、2012年、2009年などがヴィンテージ年といわれています。

料理との相性で選ぶ

肉とワイン
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

フルボディワインは力強く、コクや凝縮感のある、しっかりとした味わいが特徴です。

フルボディワインは、肉料理やスパイスをきかせたもの、デミグラスソースを使ったもの、ボロネーゼなど旨みと濃厚さがある料理との相性がよいと言われています。一方で、ライトボディのワインには、軽くあっさりとした料理があいます。

赤ワインのおすすめ24選

うえで紹介した選び方のポイントをふまえて、おすすめの赤ワインを紹介します。産地や味わい、料理との相性などをチェックしたうえで、好みに合うワインを探していきましょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

シャトー・カロン・セギュール『シャトー・カロン・セギュール 2016』

シャトー・カロン・セギュール『シャトー・カロン・セギュール2016』

出典:Amazon

ぶどうの品種 カベルネソーヴィニヨン82%、メルロ16%、プティヴェルド2%
産地 フランス、ボルドー、サン・テステフ
生産者名 カロン セギュール
ボディ フルボディ
アルコール度数 14%
内容量 750ml

Thumb lg c005e7f1 b012 4d2d 8b92 1c986fb435bd

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

ハートのラベルが印象的なメドック格付けシャトー

結婚祝いのワインや、恋人同士やご夫婦の記念日、誕生日などに飲みたい方におすすめの1本。ハートのラベルが印象的な、フランスのボルドー地方のメドック地区格付け3級の『シャトー・カロン・セギュール』です。

3級とはいえ、メドックの格づけがされているだけでも上等な証。値段も10000円を超えてくるので高級な部類ですが、カシスなどの黒系果実とシナモンのようなスパイスの香りが調和し、ふくよかで力強く、偉大なワインと呼ぶにふさわしい味わいです。

長期熟成型のワインのため、2016ヴィンテージであれば、あと数年寝かせてもおいしくいただけるでしょう。サーロインステーキやビーフストロガノフなど、ボリュームのある料理と抜群の辛口です

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ブシャール・ペール・エ・フィス『ジュヴレ・シャンベルタン 2016』

ジュヴレシャンベルタン2016ブシャールペールエフィス750ml赤ワインフランスブルゴーニュ

出典:Amazon

ぶどうの品種 ピノノワール
産地 フランス、ブルゴーニュ、コート・ド・ニュイ
生産者名 ブシャール・ペール・エ・フィス
ボディ フルボディ
アルコール度数 -
内容量 750ml

Thumb lg c005e7f1 b012 4d2d 8b92 1c986fb435bd

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

強さと優雅さを兼ね備えたブルゴーニュの赤ワイン

特別な日に開けたい、贈りものにもピッタリな赤ワインがこちら。

産地はフランスのブルゴーニュ地方のなかでも、とくにすぐれたワインを数多く生み出す『ジュヴレ・シャンベルタン』。この村のワインは、かつてナポレオンに愛されていたことでも知られています。生産者はドメーヌ、ブシャール・ペール・エ・フィス。1731年創立という歴史ある生産者です。

ブドウ品種はピノ・ノワールで、ダークチェリーやバラのような魅惑的な香りに、凛とした強さと優雅さを兼ね備えた味わい、なめらかな口当たりが特徴的。鴨のコンフィや鶏肉の赤ワイン煮込みなどとよく合います。5000円以下で購入できるのも嬉しいポイントでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

フォンタナフレッダ『バローロ・セッラルンガ・ダルバ』

フォンタナフレッダ『バローロ・セッラルンガ・ダルバ』 フォンタナフレッダ『バローロ・セッラルンガ・ダルバ』 フォンタナフレッダ『バローロ・セッラルンガ・ダルバ』

出典:Amazon

ぶどうの品種 ネッビオーロ
産地 イタリア、ピエモンテ
生産者名 フォンタナフレッダ
ボディ フルボディ
アルコール度数 13.5%
内容量 750ml

Thumb lg c005e7f1 b012 4d2d 8b92 1c986fb435bd

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

イタリアワインの王、バローロの一押しの1本

イタリアの赤ワインを味わいたい方におすすめの1本が、こちらの『バローロ・セッラルンガ・ダルバ』です。

産地はイタリア北西部ピエモンテ州のバローロ地区。きわめてすぐれたワインを生み出す産地であることから、バローロは「イタリアワインの王」とも呼ばれています。生産者はフォンタナフレッダ。イタリア初代国王の息子が設立した、バローロの地位の向上に大きく貢献したワイナリーです。

ブドウ品種はネッビオーロ。豊かな果実の香りに、スパイスや樹木のような複雑な香りが調和。濃厚な果実味と酸やタンニン(渋み)の均整が見事にとれた1本です。赤身肉やジビエ、ラグーソースなどとよく合います。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

トーレス『アルトス・イベリコス・クリアンサ』

トーレス『アルトス・イベリコス・クリアンサ』 トーレス『アルトス・イベリコス・クリアンサ』 トーレス『アルトス・イベリコス・クリアンサ』 トーレス『アルトス・イベリコス・クリアンサ』 トーレス『アルトス・イベリコス・クリアンサ』 トーレス『アルトス・イベリコス・クリアンサ』

出典:Amazon

ぶどうの品種 テンプラニーリョ
産地 スペイン、リオハ
生産者名 トーレス
ボディ ミディアムボディ
アルコール度数 14%
内容量 750ml

Thumb lg c005e7f1 b012 4d2d 8b92 1c986fb435bd

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

スペイン随一の銘醸地、リオハの赤ワイン

スペイン随一の銘醸地(めいじょうち)、リオハ地区のワインを飲みたい方におすすめなのがこちら。スペインのワイン業界のリーダー的存在、トーレスが手掛ける『アルトス・イベリコス・クリアンサ』です。

ブドウ品種はテンプラニーリョ。スペインの赤ワインを代表するブドウ品種です。ブルーベリーのコンポートやプラムのような香りに、樽熟成に由来するしっかりとした樽香(たるこう)を感じることができます。凝縮した果実味と滑らかなタンニン(渋み)が一体となり、豊かなコクと長い余韻を楽しめる1本。これが2000円台で購入できるのは驚きです。

甘口ではないものの、甘い果実味と酸味のバランスが心地良いワインと言えるでしょう。

イベリコ豚の生ハムやパエリアなどのスペイン料理と相性がいいのはもちろんのこと、鶏の唐揚げやとんかつなどのこってりとした食事にもよく合います。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

コンチャ・イ・トロ『カッシェロ・デル・ディアブロ カルメネール』

コンチャ・イ・トロ『カッシェロ・デル・ディアブロカルメネール』 コンチャ・イ・トロ『カッシェロ・デル・ディアブロカルメネール』 コンチャ・イ・トロ『カッシェロ・デル・ディアブロカルメネール』 コンチャ・イ・トロ『カッシェロ・デル・ディアブロカルメネール』 コンチャ・イ・トロ『カッシェロ・デル・ディアブロカルメネール』 コンチャ・イ・トロ『カッシェロ・デル・ディアブロカルメネール』 コンチャ・イ・トロ『カッシェロ・デル・ディアブロカルメネール』

出典:Amazon

ぶどうの品種 カルメネール
産地 チリ、ラベル・ヴァレー
生産者名 マルセロ・パパ
ボディ ミディアムボディ
アルコール度数 13.5%
内容量 750ml

Thumb lg c005e7f1 b012 4d2d 8b92 1c986fb435bd

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

コスパにすぐれたチリの果実味豊かなカルメネール

コストパフォーマンスにすぐれたチリのおすすめのワインが、こちらの「悪魔の蔵」という意味をもつ『カッシェロ・デル・ディアブロ』です。生産者はコンチャ・イ・トロ。チリワインの品質の向上に貢献した、チリプレミアムワインの先駆け的な存在です。

ブドウ品種はカルメネール。フランスのボルドー地方原産の品種ではありますが、現在はチリが主要な産地となっています。ダークチェリーやプラムの香りに、チョコレートやスパイス、トーストの香りが特徴的。果実味豊かで丸みのある味わいで、赤ワインの渋みが苦手な方におすすめです。イオンなどのスーパーやカルディなんかでも手に入れることができるので、ぜひ見てみてください。

相性のいい料理は、デミグラスソースのハンバーグや熟成チーズなど。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

トラピチェ『ブロッケル マルベック 2017』

トラピチェ『ブロッケルマルベック2017』 トラピチェ『ブロッケルマルベック2017』 トラピチェ『ブロッケルマルベック2017』 トラピチェ『ブロッケルマルベック2017』

出典:Amazon

ぶどうの品種 マルベック
産地 アルゼンチン、メンドーサ
生産者名 トラピチェ
ボディ フルボディ
アルコール度数 14.5%
内容量 750ml

Thumb lg c005e7f1 b012 4d2d 8b92 1c986fb435bd

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

デイリー向きのアルゼンチンの濃厚な赤

しっかりとした飲みごたえのあるデイリー向きの赤ワインをお探しの方におすすめしたいのがこちら。アルゼンチンの名門ワイナリー、トラピチェ社が手掛ける、『トラピチェ ブロッケル マルベック』です。

産地のメンドーサ州は、気候や土壌など、ブドウ栽培にとって理想的な環境がそろう場所です。ブドウ品種はマルベック。もともとはフランス南西部の品種で、いまやアルゼンチンの赤ワインの代名詞的な品種になっています。

カシスやプラムのような香りにスモーキーなアロマが調和。果実の凝縮した濃厚な味わいが、長い余韻となって続きます。ステーキやローストビーフなどの牛肉を使った料理と相性抜群です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ロバート・モンダヴィ『ウッドブリッジ ジンファンデル 2015』

ロバート・モンダヴィ『ウッドブリッジジンファンデル2015』

出典:Amazon

ぶどうの品種 ジンファンデル
産地 アメリカ、カリフォルニア、ローダイ地区
生産者名 ロバート・モンダヴィ
ボディ ミディアムボディ
アルコール度数 -
内容量 750ml

Thumb lg c005e7f1 b012 4d2d 8b92 1c986fb435bd

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

カリフォルニアの赤ワインを気軽に楽しめる1本

カリフォルニアのワインを気軽に楽しみたい方におすすめの1本が、こちらの『ウッドブリッジ ジンファンデル』です。

生産者はカリフォルニアのワイン業界を牽引し続ける、「カリフォルニアワインの父」とも讃(たた)えられるロバート・モンダヴィ氏。ブドウ品種はカリフォルニアで古くから栽培されてきたジンファンデルという品種。イタリアでプリミティーヴォと呼ばれる品種と同一の品種です。

カシスやペッパーの芳醇な香りと、タンニン(渋み)のしっかりとした力強い味わいが特徴的。バーベキューなどの直火料理のほか、豚の生姜焼きなどともよく合います。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ジェイコブス・クリーク『シラーズ・カベルネ』

ジェイコブス・クリーク『シラーズ・カベルネ』

出典:Amazon

ぶどうの品種 シラーズ、カベルネ・ソーヴィニヨン
産地 オーストラリア、バロッサ・ヴァレー
生産者名 -
ボディ ミディアムボディ
アルコール度数 14%
内容量 750ml

Thumb lg c005e7f1 b012 4d2d 8b92 1c986fb435bd

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

オーストラリアの人気ワイナリーが手掛ける1本

手ごろな価格でデイリーワインにもぴったりなオーストラリア赤ワインをお探しの方におすすめ。

国内でトップクラスのシェアを誇るジェイコブス・クリークが手掛ける『ジェイコブス・クリーク シラーズ・カベルネ』です。産地は南オーストラリア州のバロッサ・ヴァレー。国内屈指の良質なワインの産地のひとつです。

ブドウ品種はオーストラリアを代表する品種であるシラーズと、カベルネ・ソーヴィニヨンをブレンド。ブラムのような果実の香りとスパイスの香りが調和し、豊かな果実味と共に心地よいタンニン(渋み)が感じられるワイン。

中口なので、甘口派、辛口派どちらでも美味しく飲め、ワイン通からの口コミも良いおすすめのワインです。

羊肉を使った料理や、黒コショウを効かせた料理などとよく合います。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

サントリー『ジャパンプレミアム マスカット・ベーリーA』

サントリー『ジャパンプレミアムマスカット・ベーリーA』 サントリー『ジャパンプレミアムマスカット・ベーリーA』 サントリー『ジャパンプレミアムマスカット・ベーリーA』 サントリー『ジャパンプレミアムマスカット・ベーリーA』 サントリー『ジャパンプレミアムマスカット・ベーリーA』 サントリー『ジャパンプレミアムマスカット・ベーリーA』

出典:Amazon

ぶどうの品種 マスカット・ベリーA
産地 甲信越、青森県
生産者名 登美の丘ワイナリー
ボディ ライトボディ
アルコール度数 11.5%
内容量 750ml

Thumb lg c005e7f1 b012 4d2d 8b92 1c986fb435bd

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

渋みが苦手な方にもおすすめの日本の赤ワイン

おいしい国産のワインをお探しの方や、ライトボディのワインをお探しの方におすすめなのが、サントリーの『マスカット・ベーリーA 』です。

ジャパンプレミアム は「世界を感動させる日本ワインを!」をコンセプトに生み出されたワインシリーズのこと。このワインも、日本独自のブドウ品種であるマスカット・ベーリーAからつくられています。

いちごやキャンディのような甘い香りに、心地よい果実感のあるチャーミングな味わいが特徴的。渋みはそれほど強くないため、渋みが苦手な方にもおすすめです。軽い口当たりなので、重いワインが好きという方にはやや物足りないかもしれません。すき焼きやしゃぶしゃぶ、肉じゃがなど、お肉を使った和食とよく合います。

ファルネーゼ『カサーレ・ヴェッキオ モンテプルチャーノダブルッツォ』

カサーレヴェッキオモンテプルチャーノダブルッツォ[赤ワインフルボディイタリア750] カサーレヴェッキオモンテプルチャーノダブルッツォ[赤ワインフルボディイタリア750] カサーレヴェッキオモンテプルチャーノダブルッツォ[赤ワインフルボディイタリア750]

出典:Amazon

ぶどうの品種 モンテプルチアーノ
産地 イタリア
生産者名 ファルネーゼ
ボディ フルボディ
アルコール度数 12.5 %
内容量 750ml

凝縮されたフルーティな味わいが魅力

コスパ抜群のワインとして、大人気漫画『神の雫』に登場したそうです。濃厚なフルーティさが魅力のワイン。その秘密は「カサーレ・ヴェッキオ」の栽培方法にあります。通常の葡萄は1本の樹に8房くらいできるのに対して、「カサーレ・ヴェッキオ」は2房しかつけないんだとか。そこに凝縮された葡萄のうまみがダイレクトに伝わり、「赤ワインを飲んだ」という満足感を得られるワインです。

エミリアーナ・ヴィンヤーズ『エコ・バランス カベルネ・ソーヴィニヨン ラペル・ヴァレー』

エコ・バランスカベルネ・ソーヴィニョンラペル・ヴァレー(赤)750ml【チリ】

出典:Amazon

ぶどうの品種 カベルネ・ソーヴィニヨン86%、メルロー14%
産地 チリ
生産者名 エミリアーナ・ヴィンヤーズ
ボディ フルボディ
アルコール度数 13.5%
内容量 750ml

高品質で満足感の高い赤ワイン

「エコ・バランス」という名前の通り、「有機栽培葡萄と、有機栽培移行中の葡萄だけから造られたワイン」だそうです。大自然に広がる葡萄畑の中で、健康に育った葡萄だけを使って造られていますので高品質で安全。フレッシュでジューシーな口当たりと、甘いタンニンが特徴。しっかりした味わいが舌に長く残るワインです。

ウッドブリッジ・ワイナリー『ロバート・モンダヴィ ウッドブリッジ ピノノワール』

ロバート・モンダヴィウッドブリッジピノ・ノワール[2017]

出典:Amazon

ぶどうの品種 ピノノワール79%、シラー11%、その他品種10%
産地 カリフォルニア
生産者名 ウッドブリッジ・ワイナリー
ボディ ライトミディアム
アルコール度数 13.2%
内容量 750ml

フルーティでスパイシーなピノ・ワール

ロダイで生まれのロバート・モンダヴィは、ウッドブリッジの品質向上と革新に情熱を注ぎ、「みずみずしい果実の個性と自然なバランスが調和した柔らかくて親しみやすいワイン」を作り上げたそうです。ストロベリーやチェリーのアロマに、わずかにスパイスやトーストの香りを感じられるピノ・ノワール。丸みがあって芳醇でなめらかな口当たりが特徴です。

カセラ・ファミリー・ブランズ『イエローテイル カベルネ・ソーヴィニヨン』

【売上NO.1オーストラリアワイン】イエローテイルカベルネ・ソーヴィニヨン[赤ワインミディアムボディオーストラリア750ml] 【売上NO.1オーストラリアワイン】イエローテイルカベルネ・ソーヴィニヨン[赤ワインミディアムボディオーストラリア750ml] 【売上NO.1オーストラリアワイン】イエローテイルカベルネ・ソーヴィニヨン[赤ワインミディアムボディオーストラリア750ml] 【売上NO.1オーストラリアワイン】イエローテイルカベルネ・ソーヴィニヨン[赤ワインミディアムボディオーストラリア750ml] 【売上NO.1オーストラリアワイン】イエローテイルカベルネ・ソーヴィニヨン[赤ワインミディアムボディオーストラリア750ml] 【売上NO.1オーストラリアワイン】イエローテイルカベルネ・ソーヴィニヨン[赤ワインミディアムボディオーストラリア750ml] 【売上NO.1オーストラリアワイン】イエローテイルカベルネ・ソーヴィニヨン[赤ワインミディアムボディオーストラリア750ml]

出典:Amazon

ぶどうの品種 カベルネ・ソーヴィニヨン
産地 オーストラリア
生産者名 カセラ・ファミリー・ブランズ
ボディ ミディアムボディ
アルコール度数 14.0%
内容量 750ml

テーブルワインを楽しみたい方に

イエローテイルは産地に生息するカンガルーの俗称。「豊かな味わいと香りを最大化させるため、果実が熟した状態になるのを待ってから収穫」しているそうです。イオンでも購入できるおすすめのワインで、ほかにもトップバリュ系列やセブンイレブンなどのコンビニで300円くらいで購入することができ、いつでも手に取ることができます。

「ブラックベリー、チョコレート、バニラのアロマと折重なり、ほのかなミントの香り」が特徴。口に含むと果実の酸味とともに、スパイシーかつフルーティな香りが。お肉料理との相性もピッタリなので、テーブルワインを楽しみたい方におすすめです。

ダークホース(Dark Horse)『ビッグ レッド ブレンド(Big Red Blend)』

【驚きの濃い「旨」ワイン】ダークホースビッグレッドブレンド[赤ワインフルボディアメリカ合衆国750ml] 【驚きの濃い「旨」ワイン】ダークホースビッグレッドブレンド[赤ワインフルボディアメリカ合衆国750ml] 【驚きの濃い「旨」ワイン】ダークホースビッグレッドブレンド[赤ワインフルボディアメリカ合衆国750ml] 【驚きの濃い「旨」ワイン】ダークホースビッグレッドブレンド[赤ワインフルボディアメリカ合衆国750ml] 【驚きの濃い「旨」ワイン】ダークホースビッグレッドブレンド[赤ワインフルボディアメリカ合衆国750ml] 【驚きの濃い「旨」ワイン】ダークホースビッグレッドブレンド[赤ワインフルボディアメリカ合衆国750ml]

出典:Amazon

ぶどうの品種 テンプラニーリョ、カベルネ・ソーヴィニヨン、シラー、メルロ、マルベック、プティ・ヴェルド
産地 アメリカ
生産者名 ダーク・ホース
ボディ フルボディ
アルコール度数 13.5%
内容量 750ml

和洋中に合わせられる万能な濃厚ワイン

「ダークホース ビッグ レッドブレンド」は、世界中のワイン産地からとくに濃厚なワインを生産する国の葡萄品種7種類をブレンドしています。創造性あふれる個性的なワイン。「甘さを感じさせる濃縮した果実味、油脂分を包み込む豊かなコク、ほのかなスパイスのアクセントが特長的」なんだそう。和洋中に合わせられる万能な濃厚ワイン。合わせる食事によってまたちがった味わいを楽しむことができます。

シャトー モンペラ『シャトー モンペラ ルージュ』

シャトーモンペラルージュ[2017]フランスボルドー赤750ml

出典:Amazon

ぶどうの品種 メルロ、カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン
産地 フランス
生産者名 シャトー モンペラ
ボディ ミディアムボディ
アルコール度数 17.0%
内容量 750ml

フルーツのエネルギッシュな香りに驚き!

大人気漫画『神の雫』に登場したことをきっかけにヒットしたワインのひとつ。ドイツのワイン誌でも高評価を受けた驚異のワインなんだとか。グラスにそそぐとプラムやカシス、ブラックチェリーなど、完熟した黒系果実のアロマが香り、飲み心地はクリーミーですが、新鮮でエネルギッシュな香りが口いっぱいにひろがります。飲み終えたあともハーブやスパイスの香りが長く残り、余韻を楽しむことができるワインです。

シャトー・ジスクール『ル オー メドック ド ジスクール』

オーメドックドジスクール(シャトージスクール)2013赤750ml

出典:Amazon

ぶどうの品種 カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ
産地 フランス
生産者名 シャトー・ジスクール
ボディ ミディアムボディ
アルコール度数 13.5%
内容量 750ml

ボルドーらしいしっかりした味わい

「シャトー・ジスクールの醸造チームが手掛けるフランスワインで、抜群のコストパフォーマンスを誇るボルドー」だそうです。

グラスに注ぐと、まずブラックベリーやプラムなどの濃密な黒系果実の香りが立ちのぼり、続いてスミレの花や木々の葉、スパイスの複雑な香りが追いかけてきます。ボルドーらしいしっかりとした味わいのワインです。

3,000円弱で購入できるので、デイリーのワインとしても活躍してくれるでしょう。

『シャトー グリュオー ラローズ』

シャトーグリュオーラローズ2016年

出典:Amazon

ぶどうの品種 カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、カベルネ・フラン
産地 フランス
生産者名 シャトー グリュオー ラローズ
ボディ フルボディ
アルコール度数 13.0%
内容量 750ml

不動の「王のワイン」

「王のワイン、ワインの王として愛される、格付け第二級シャトー」だそうです。1855年当時は一級シャトーに次いで取引価格が高かったんだとか。現在も第二級格付けのひとつとして君臨する、エレガントで高品質なワインです。果実のアロマに花やスパイスのニュアンスが漂い、口に含むと力強さを感じられるでしょう。

ラ・ジブリオット『ブルゴーニュ ルージュ』

ラ・ジブリオットブルゴーニュ・ルージュ[2017]【750ml】

出典:Amazon

ぶどうの品種 ピノ・ノワール
産地 フランス
生産者名 ラ・ジブリオット
ボディ フルボディ
アルコール度数 13.0%
内容量 750ml

飲み飽きない味わい

「ジュヴレ・シャンベルタン最高の生産者、クロード・デュガが立ち上げたネゴシアン部門。信念が受け継がれた、コストパフォーマンス抜群の1本。」だそうです。紫がかったルビー色のワイン。香りはベリー系のフルーティな香りと、牡丹のフローラルな香りが混ざり合っています。口に含むとフレッシュな果実味が香り、すっきりした酸味が広がりますが、すっと消えて後味が良いのが特徴。「心地よい絶妙なバランスで、飲み飽きない味わい」と称されるようです。

ドメーヌ・クラレンス・ディロン『クラレンドル ボルドー・ルージュ』

クラレンドル・ルージュ・バイ“シャトー・オー・ブリオン"

出典:Amazon

ぶどうの品種 メルロ、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン
産地 フランス
生産者名 クラレンス・ディロン・ワインズ
ボディ フルボディ
アルコール度数 13.5%
内容量 750ml

シャトー・オ・ブリオン醸造チームが作ったワイン

クラレンドル・ルージュは、「ボルドー、メドック格付第1級、シャトー・オ・ブリオンの醸造チームが手掛けるワイン」だそうです。ボルドー全域から質の良い葡萄を厳選して作られ、重厚さと気品が感じられる贅沢な1本。カシスやラズベリー、ブラックチェリーなどの果実の香りに加えて、ナッツやコーヒーの香ばしいニュアンスを感じられます。渋みが少なく、果実感をしっかりと味わえるワインです。

ペリッセロ『バルバレスコ ヌビオラ』

ベリッセロバルバレスコ”ヌビオラ”【Pelissero】【イタリア・ピエモンテ産・赤ワイン・フルボディ・辛口・750ml】 ベリッセロバルバレスコ”ヌビオラ”【Pelissero】【イタリア・ピエモンテ産・赤ワイン・フルボディ・辛口・750ml】 ベリッセロバルバレスコ”ヌビオラ”【Pelissero】【イタリア・ピエモンテ産・赤ワイン・フルボディ・辛口・750ml】 ベリッセロバルバレスコ”ヌビオラ”【Pelissero】【イタリア・ピエモンテ産・赤ワイン・フルボディ・辛口・750ml】

出典:Amazon

ぶどうの品種 ネッビオーロ
産地 イタリア
生産者名 ベリッセロ
ボディ フルボディ
アルコール度数 14.0%
内容量 750ml

家族で作った温かみのあるワイン

ヌビオラは「13世紀のある書物に“最高のワインを造るための黒ぶどうの一種『ヌビオーラ』…”という記述があったことから命名」されたそうです。現オーナーのジョルジョ・ペリッセロ氏の祖父の代には、葡萄の栽培だけを行っていましたが、少しずつ家族でワイン造りに着手し、現在は全ての葡萄を自社で醸造しています。4000円台で購入でき、見事にまとまったやや辛口のペリッセロは特に男性に人気です。香りはフルーティかつフローラル。熟した葡萄独特の丸い甘みを楽しめる1本です。

シャトー・プピーユ『プピーユ(Poupille)』

シャトープピーユ[2015]赤750ml

出典:Amazon

ぶどうの品種 メルロ
産地 フランス
生産者名 シャトー・プピーユ
ボディ フルボディ
アルコール度数 13,0%
内容量 750ml

シャトー・ペトリュスと張り合ったワイン

現オーナーのフィリップ・カリーユ氏が造り出したシャトー・プピーユは、かつてブラインド・コンテストにおいて、かの有名な「シャトー・ペトリュス」と最後まで張り合ったという輝かしい功績があります。葡萄は有機栽培によって育てられ、葡萄のできによって樽の木の原産地を変えるなど、こだわり抜いて作られています。「濃く、絹のように滑らかなワイン」という評価を受けるのも納得です。

サンタ・リタ『カーサ・レアル カベルネ・ソーヴィニヨン』

【サンタ・リタ社の最高峰ワイン手土産にも】サンタ・リタカーサ・レアル・カベルネ・ソーヴィニヨン[赤ワインフルボディチリ750ml] 【サンタ・リタ社の最高峰ワイン手土産にも】サンタ・リタカーサ・レアル・カベルネ・ソーヴィニヨン[赤ワインフルボディチリ750ml] 【サンタ・リタ社の最高峰ワイン手土産にも】サンタ・リタカーサ・レアル・カベルネ・ソーヴィニヨン[赤ワインフルボディチリ750ml] 【サンタ・リタ社の最高峰ワイン手土産にも】サンタ・リタカーサ・レアル・カベルネ・ソーヴィニヨン[赤ワインフルボディチリ750ml] 【サンタ・リタ社の最高峰ワイン手土産にも】サンタ・リタカーサ・レアル・カベルネ・ソーヴィニヨン[赤ワインフルボディチリ750ml] 【サンタ・リタ社の最高峰ワイン手土産にも】サンタ・リタカーサ・レアル・カベルネ・ソーヴィニヨン[赤ワインフルボディチリ750ml] 【サンタ・リタ社の最高峰ワイン手土産にも】サンタ・リタカーサ・レアル・カベルネ・ソーヴィニヨン[赤ワインフルボディチリ750ml] 【サンタ・リタ社の最高峰ワイン手土産にも】サンタ・リタカーサ・レアル・カベルネ・ソーヴィニヨン[赤ワインフルボディチリ750ml]

出典:Amazon

ぶどうの品種 カベルネ・ソーヴィニヨン
産地 チリ
生産者名 サンタ・リタ
ボディ フルボディ
アルコール度数 14.5%
内容量 750ml

葡萄の品質が良い年だけの限定品

こちらは葡萄の品質が良い年のみに作られる限定品。サンタ・リタ社はレセルバ以上のワインは全て自社葡萄のみを使用してワインを製造しています。熟したカシスやミントの香りが特徴で、キノコや雨上がりの湿った土の香りが広がり、森林浴をしているかのような気分になれます。果実味や甘み、担任のバランスが良く、力強いワインです。

タヴェルネッロ『ロッソ』

【世界NO.1イタリアテーブルワイン】タヴェルネッロロッソ[赤ワインライトボディイタリア750ml] 【世界NO.1イタリアテーブルワイン】タヴェルネッロロッソ[赤ワインライトボディイタリア750ml] 【世界NO.1イタリアテーブルワイン】タヴェルネッロロッソ[赤ワインライトボディイタリア750ml] 【世界NO.1イタリアテーブルワイン】タヴェルネッロロッソ[赤ワインライトボディイタリア750ml] 【世界NO.1イタリアテーブルワイン】タヴェルネッロロッソ[赤ワインライトボディイタリア750ml]

出典:Amazon

ぶどうの品種 サンジョヴェーゼ
産地 イタリア
生産者名 タヴェルネッロ
ボディ ライトボディ
アルコール度数 12.0%
内容量 750ml

イタリアでは定番のワイン

タヴェルネッロはイタリア語で「小さな居酒屋」を意味します。「イタリアでもっとも愛されているブランド」なんだそう。フレッシュな赤い果実の香りを楽しむことができ、柔らかで口当たりの良い優しい味わいが特徴。肉料理をはじめいろいろな料理に合わせることができ、和食との相性も良いそうです。毎日の食事とともに楽しめるワインです。

ドメーヌ・アンリ・ノーダン・フェラン『ブルゴーニュ オート・コート・ド・ボーヌ オルキス・マスクラ』

ドメーヌアンリ・ノーダンフェランブルゴーニュオート・コート・ド・ボーヌルージュオルキス2016[赤ワインミディアムボディフランス750ml] ドメーヌアンリ・ノーダンフェランブルゴーニュオート・コート・ド・ボーヌルージュオルキス2016[赤ワインミディアムボディフランス750ml] ドメーヌアンリ・ノーダンフェランブルゴーニュオート・コート・ド・ボーヌルージュオルキス2016[赤ワインミディアムボディフランス750ml] ドメーヌアンリ・ノーダンフェランブルゴーニュオート・コート・ド・ボーヌルージュオルキス2016[赤ワインミディアムボディフランス750ml] ドメーヌアンリ・ノーダンフェランブルゴーニュオート・コート・ド・ボーヌルージュオルキス2016[赤ワインミディアムボディフランス750ml] ドメーヌアンリ・ノーダンフェランブルゴーニュオート・コート・ド・ボーヌルージュオルキス2016[赤ワインミディアムボディフランス750ml] ドメーヌアンリ・ノーダンフェランブルゴーニュオート・コート・ド・ボーヌルージュオルキス2016[赤ワインミディアムボディフランス750ml] ドメーヌアンリ・ノーダンフェランブルゴーニュオート・コート・ド・ボーヌルージュオルキス2016[赤ワインミディアムボディフランス750ml] ドメーヌアンリ・ノーダンフェランブルゴーニュオート・コート・ド・ボーヌルージュオルキス2016[赤ワインミディアムボディフランス750ml] ドメーヌアンリ・ノーダンフェランブルゴーニュオート・コート・ド・ボーヌルージュオルキス2016[赤ワインミディアムボディフランス750ml] ドメーヌアンリ・ノーダンフェランブルゴーニュオート・コート・ド・ボーヌルージュオルキス2016[赤ワインミディアムボディフランス750ml]

出典:Amazon

ぶどうの品種 ピノ・ノワール
産地 フランス
生産者名 ドメーヌ・アンリ・ノーダン・フェラン
ボディ ミディアムボディ~フルボディ
アルコール度数 -
内容量 750ml

自然な美しさを目指すワイン

現当主のクレール・ノーダンは「シンプルなワイン造り」にこだわっています。ワインとは「葡萄が発酵してできたもの」なので、人工的な手助けは本来不要であるはず。とは言え、放置しているだけでは良いワインができません。必要最低限の手助けで最高のワインを作ることを目指して、日々努力されているんだとか。果実や花の香りを感じられ、なめらかな口当たりと旨味を味わえる1本。「自然な美しさ」をお楽しみください。

「赤ワイン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
シャトー・カロン・セギュール『シャトー・カロン・セギュール 2016』
ブシャール・ペール・エ・フィス『ジュヴレ・シャンベルタン 2016』
フォンタナフレッダ『バローロ・セッラルンガ・ダルバ』
トーレス『アルトス・イベリコス・クリアンサ』
コンチャ・イ・トロ『カッシェロ・デル・ディアブロ カルメネール』
トラピチェ『ブロッケル マルベック 2017』
ロバート・モンダヴィ『ウッドブリッジ ジンファンデル 2015』
ジェイコブス・クリーク『シラーズ・カベルネ』
サントリー『ジャパンプレミアム マスカット・ベーリーA』
ファルネーゼ『カサーレ・ヴェッキオ モンテプルチャーノダブルッツォ』
エミリアーナ・ヴィンヤーズ『エコ・バランス カベルネ・ソーヴィニヨン ラペル・ヴァレー』
ウッドブリッジ・ワイナリー『ロバート・モンダヴィ ウッドブリッジ ピノノワール』
カセラ・ファミリー・ブランズ『イエローテイル カベルネ・ソーヴィニヨン』
ダークホース(Dark Horse)『ビッグ レッド ブレンド(Big Red Blend)』
シャトー モンペラ『シャトー モンペラ ルージュ』
シャトー・ジスクール『ル オー メドック ド ジスクール』
『シャトー グリュオー ラローズ』
ラ・ジブリオット『ブルゴーニュ ルージュ』
ドメーヌ・クラレンス・ディロン『クラレンドル ボルドー・ルージュ』
ペリッセロ『バルバレスコ ヌビオラ』
シャトー・プピーユ『プピーユ(Poupille)』
サンタ・リタ『カーサ・レアル カベルネ・ソーヴィニヨン』
タヴェルネッロ『ロッソ』
ドメーヌ・アンリ・ノーダン・フェラン『ブルゴーニュ オート・コート・ド・ボーヌ オルキス・マスクラ』
商品名 シャトー・カロン・セギュール『シャトー・カロン・セギュール 2016』 ブシャール・ペール・エ・フィス『ジュヴレ・シャンベルタン 2016』 フォンタナフレッダ『バローロ・セッラルンガ・ダルバ』 トーレス『アルトス・イベリコス・クリアンサ』 コンチャ・イ・トロ『カッシェロ・デル・ディアブロ カルメネール』 トラピチェ『ブロッケル マルベック 2017』 ロバート・モンダヴィ『ウッドブリッジ ジンファンデル 2015』 ジェイコブス・クリーク『シラーズ・カベルネ』 サントリー『ジャパンプレミアム マスカット・ベーリーA』 ファルネーゼ『カサーレ・ヴェッキオ モンテプルチャーノダブルッツォ』 エミリアーナ・ヴィンヤーズ『エコ・バランス カベルネ・ソーヴィニヨン ラペル・ヴァレー』 ウッドブリッジ・ワイナリー『ロバート・モンダヴィ ウッドブリッジ ピノノワール』 カセラ・ファミリー・ブランズ『イエローテイル カベルネ・ソーヴィニヨン』 ダークホース(Dark Horse)『ビッグ レッド ブレンド(Big Red Blend)』 シャトー モンペラ『シャトー モンペラ ルージュ』 シャトー・ジスクール『ル オー メドック ド ジスクール』 『シャトー グリュオー ラローズ』 ラ・ジブリオット『ブルゴーニュ ルージュ』 ドメーヌ・クラレンス・ディロン『クラレンドル ボルドー・ルージュ』 ペリッセロ『バルバレスコ ヌビオラ』 シャトー・プピーユ『プピーユ(Poupille)』 サンタ・リタ『カーサ・レアル カベルネ・ソーヴィニヨン』 タヴェルネッロ『ロッソ』 ドメーヌ・アンリ・ノーダン・フェラン『ブルゴーニュ オート・コート・ド・ボーヌ オルキス・マスクラ』
商品情報
特徴 ハートのラベルが印象的なメドック格付けシャトー 強さと優雅さを兼ね備えたブルゴーニュの赤ワイン イタリアワインの王、バローロの一押しの1本 スペイン随一の銘醸地、リオハの赤ワイン コスパにすぐれたチリの果実味豊かなカルメネール デイリー向きのアルゼンチンの濃厚な赤 カリフォルニアの赤ワインを気軽に楽しめる1本 オーストラリアの人気ワイナリーが手掛ける1本 渋みが苦手な方にもおすすめの日本の赤ワイン 凝縮されたフルーティな味わいが魅力 高品質で満足感の高い赤ワイン フルーティでスパイシーなピノ・ワール テーブルワインを楽しみたい方に 和洋中に合わせられる万能な濃厚ワイン フルーツのエネルギッシュな香りに驚き! ボルドーらしいしっかりした味わい 不動の「王のワイン」 飲み飽きない味わい シャトー・オ・ブリオン醸造チームが作ったワイン 家族で作った温かみのあるワイン シャトー・ペトリュスと張り合ったワイン 葡萄の品質が良い年だけの限定品 イタリアでは定番のワイン 自然な美しさを目指すワイン
ぶどうの品種 カベルネソーヴィニヨン82%、メルロ16%、プティヴェルド2% ピノノワール ネッビオーロ テンプラニーリョ カルメネール マルベック ジンファンデル シラーズ、カベルネ・ソーヴィニヨン マスカット・ベリーA モンテプルチアーノ カベルネ・ソーヴィニヨン86%、メルロー14% ピノノワール79%、シラー11%、その他品種10% カベルネ・ソーヴィニヨン テンプラニーリョ、カベルネ・ソーヴィニヨン、シラー、メルロ、マルベック、プティ・ヴェルド メルロ、カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、カベルネ・フラン ピノ・ノワール メルロ、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン ネッビオーロ メルロ カベルネ・ソーヴィニヨン サンジョヴェーゼ ピノ・ノワール
産地 フランス、ボルドー、サン・テステフ フランス、ブルゴーニュ、コート・ド・ニュイ イタリア、ピエモンテ スペイン、リオハ チリ、ラベル・ヴァレー アルゼンチン、メンドーサ アメリカ、カリフォルニア、ローダイ地区 オーストラリア、バロッサ・ヴァレー 甲信越、青森県 イタリア チリ カリフォルニア オーストラリア アメリカ フランス フランス フランス フランス フランス イタリア フランス チリ イタリア フランス
生産者名 カロン セギュール ブシャール・ペール・エ・フィス フォンタナフレッダ トーレス マルセロ・パパ トラピチェ ロバート・モンダヴィ - 登美の丘ワイナリー ファルネーゼ エミリアーナ・ヴィンヤーズ ウッドブリッジ・ワイナリー カセラ・ファミリー・ブランズ ダーク・ホース シャトー モンペラ シャトー・ジスクール シャトー グリュオー ラローズ ラ・ジブリオット クラレンス・ディロン・ワインズ ベリッセロ シャトー・プピーユ サンタ・リタ タヴェルネッロ ドメーヌ・アンリ・ノーダン・フェラン
ボディ フルボディ フルボディ フルボディ ミディアムボディ ミディアムボディ フルボディ ミディアムボディ ミディアムボディ ライトボディ フルボディ フルボディ ライトミディアム ミディアムボディ フルボディ ミディアムボディ ミディアムボディ フルボディ フルボディ フルボディ フルボディ フルボディ フルボディ ライトボディ ミディアムボディ~フルボディ
アルコール度数 14% - 13.5% 14% 13.5% 14.5% - 14% 11.5% 12.5 % 13.5% 13.2% 14.0% 13.5% 17.0% 13.5% 13.0% 13.0% 13.5% 14.0% 13,0% 14.5% 12.0% -
内容量 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml
商品リンク

※各社通販サイトの 22020年5月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの2020年5月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの2020年5月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月12日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 赤ワインの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの赤ワインの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:赤ワインランキング
楽天市場:赤ワインランキング
Yahoo!ショッピング:赤ワインランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ワインエキスパートからのアドバイス

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

さまざまな赤ワインを飲んでワインの世界を広げよう

ここでは、代表的な赤ワインの産地で比較的有名な生産者が手掛ける、その国や地域を代表するブドウ品種からつくられたワインを中心に紹介しました。

どれも産地やブドウ品種の個性や特徴をつかみやすいワインばかりなので、ぜひこのなかからさまざまな赤ワインを試してみてください。そうすれば、お気に入りの産地やブドウ品種、生産者なども見つけられると同時に、ワインの知識も身についてきます。ワインの世界が広がれば、よりいっそうワインが楽しくなるでしょう。当たり年なんかも分かってくると人生をかけて楽しむことができます。

関連記事:もっと赤ワインのおすすめが知りたい方はこちら!

マイナビおすすめナビでは、ほかにも赤ワインに関する記事を多数紹介しています! ぜひ商品選びの参考にしてくださいね。

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート石関華子さんにお話をうかがい、ボジョレーヌーボーの選び方とおすすめ商品について教えてもらいました。

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの石関華子さんへの取材をもとに、2,000円以下のお手ごろな赤ワインをご紹介していきます。

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの石関華子さんへの取材を元に、ボルドー赤ワインの選び方のポイントや1万5,000円以下のおすすめ商品を7つご紹介します。

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの太田百合子さんに、フルボディワインのおすすめ6商品を教えてもらいました。

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの石関華子さんへの取材をもとに、ピノ・ノワールのワインの選び方とおすすめの商品をご紹介。

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの石関華子さんに聞いた「ブルゴーニュ赤ワイン」の選び方とおすすめ商品を紹介します。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/12/15 コンテンツと価格を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 渡辺裕美)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


山形ワインおすすめ11選|甘口好きに!【朝日町や高畠ワイナリーなどの人気商品も】

山形ワインおすすめ11選|甘口好きに!【朝日町や高畠ワイナリーなどの人気商品も】

山梨、長野、北海道に次いで、日本国内のワイン生産量第4位の山梨。特徴は地元産の原材料を使ったワイン、さくらんぼ・ラフランス・山葡萄などを使ったフルーツワインが人気を集めています。この記事では、料理研究家の松本葉子さんと編集部が、山形ワインの選び方、赤・白別に人気の高畠ワイナリーや朝日町ワイナリーなどのおすすめ商品をご紹介します。甘くてフルーティーなワインが好きな人は、山形ワインがおすすめです。ぜひ一度、試してみてはいかがでしょうか。


カリフォルニアワインのおすすめ16選【コスパ最高】ナパヴァレーワインも紹介!

カリフォルニアワインのおすすめ16選【コスパ最高】ナパヴァレーワインも紹介!

ニューワールドと呼ばれる、比較的歴史の新しいワイン産地のひとつであるカリフォルニア。安いけど美味しいコスパの高いナパ・ヴァレーやノース・コーストの人気ワインも紹介!日本ソムリエ協会(JSA)認定ソムリエである井出玲子さんへの取材をもとに、カリフォルニアワインの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


アメリカワインおすすめ11選|産地ごとの特徴を理解して美味しいワインを選ぶ

アメリカワインおすすめ11選|産地ごとの特徴を理解して美味しいワインを選ぶ

近年、ワインの生産地として実力を発揮しているアメリカワイン。アメリカ大陸の広大な土地と気候により、安価で飲みやすいものから、高級品まで幅広い商品があります。特に有名なのがカリフォルニア州やオレゴン州で生産されたアメリカワインですが、それ以外にも魅力的なワインがたくさんあります。本記事では、アメリカワインについて、「ナパヴァレー」で知られるカリフォルニア州やオレゴン州といった、産地ごとの味の特徴やおすすめ商品、さらに選び方まで、初心者向けにご紹介いたします。一通り読んでいただければ、アメリカワインの産地ごとの特徴や選び方を把握できるはずなので、ぜひ参考にしてください。


長野ワイン人気おすすめ12選|専門家が通販で買える美味しいワイン厳選!

長野ワイン人気おすすめ12選|専門家が通販で買える美味しいワイン厳選!

国内でも有数のブドウ産地である長野県で製造された「長野ワイン」。日本ワインのなかでも高い人気を誇り、お土産やギフトとしてもおすすめ。しかし種類が豊富なので、どれを選べばいいか迷ってしまう人も多いのでは? そこでこの記事では、日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの石関華子さんに取材のもと、おいしい長野ワインの選び方とおすすめ銘柄をご紹介。きっと飲んでみたいワインに出会えますよ。合わせてワインに合う料理も教えてもらったのでこちらもぜひ参考にしてください。


南アフリカワインおすすめ14選|ピノタージュや人気のシラーズなど!

南アフリカワインおすすめ14選|ピノタージュや人気のシラーズなど!

南アフリカは、ワインの名産地でもあります。手にしやすい価格のものがそろっているため、カジュアルにワインを楽しみたいときにもぴったりです。この記事では、南アフリカ産ワインの選び方と、おすすめ商品をご紹介します。ピノタージュやシュナン・ブランなどの品種にも注目です。記事後半には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもぜひチェックしてみてください。


マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。