オーストラリアワインおすすめ5選|ワインエキスパートが厳選【シラーズやカルベネも!】

オーストラリアワインおすすめ5選|ワインエキスパートが厳選【シラーズやカルベネも!】
料理研究家/日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート
太田 百合子

ワインエキスパート、チーズプロフェッショナル、野菜ソムリエPro.など食に関する資格を多数取得。 自宅料理教室・日本野菜ソムリエ協会主催野菜教室・JAイベントなどで講師、企業様のレシピ開発、ワイン&フードライターとして活動中。食生活ジャーナリストの会 会員。 日本ソムリエ協会主催「J.S.A.ワイン検定」ではご家庭でワインを楽しむための基礎的な知識を伝えている。 【保有資格】 ・日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート/J.S.A.ワイン検定ブロンズ・シルバークラス講師 ・日本ソムリエ協会認定SAKE DIPLOMA ・WSET(R)認定 Level 3 Award in Wines ・シャンパーニュ委員会(C.I.V.C.)認定プレスティージュクラス ディプロマ ・チーズプロフェッショナル協会認定チーズプロフェッショナル ・日本野菜ソムリエ協会認定  野菜ソムリエPro./ベジフルカッティングスペシャリスト/ベジフルビューティーセルフアドバイザー/冷凍生活アドバイザー ・FCAJ認定フードコーディネーター ・TALK認定食空間コーディネーター ・日本フィンガーフード協会認定フィンガーフードプロフェッショナル ・草月流師範 草月指導者連盟会員 ・日本チーズアートフロマジェ協会チーズプラトー検定2級

オーストラリアワインの選び方とおすすめ商品を、日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの太田百合子さんに教えてもらいました。オーストラリア大陸はさまざまな気候と土壌から、たくさんのブドウ品種とそのブドウを使ったワインが造られています。代表的な「シラーズ」のほか「カベルネ・ソーヴィニヨン」「リースリング」などの品種名は誰でも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。ハレの日の食事や女子会、ホームパーティーなどでも楽しめるオーストラリアワインをぜひ見つけてみてください。


オーストラリアワインの選び方 「シラーズ」「カベルネ・ソーヴィニヨン」「リースリング」など

オーストラリアワインを選ぶうえで、ブドウの品種、産地、スタイルがポイントになります。

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの太田百合子さんに、オーストラリアワインを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

代表的なブドウ品種を選びましょう

オーストラリアの代表的品種「シラーズ」を100%使用。オーストラリア最高峰と呼ばれる大手ワインメーカー「ペンフォールズ」の赤ワインは、ローストした肉料理などとよく合います。

料理研究家/日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

オーストラリアは国際的なブドウ品種を独自のスタイルに造り上げることで知られています。

代表的な品種にフルボディの「シラーズ」をはじめ、エレガントさが漂う「カベルネ・ソーヴィニヨン」、ライムのようなさわやかな風味が魅力の「リースリング」などがあります。

ほかにも、オーストラリアのワイン用白ブドウ品種でもっとも多く栽培され、さまざまなスタイルで醸造される「シャルドネ」 や、長期の熟成が可能で繊細な「セミヨン」などがあるので、迷った場合は参考にしてみてください。

産地から選びましょう

産地はリースリングの銘醸(めいじょう)地として知られる南オーストラリアのクレア・ヴァレー。さわやかな柑橘の香りを感じる白ワインは冷やして楽しんで。

料理研究家/日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

オーストラリア大陸の面積はヨーロッパ全体の面積の約70%を占めるほど広く、各産地の気候は多様性に富み、土壌の特性も異なります。そのため、それぞれの気候や土壌に合ったブドウ品種からワイン造りが行なわれています。

有名な産地としては、バロッサ・ヴァレーの「シラーズ」、クナワラやマーガレット・リヴァーの「カベルネ・ソーヴィニヨン」などがあげられます。他には、ヤラ・ヴァレーの「ピノ・ノワール」、マーガレット・リヴァーの「シャルドネ」、アデレード・ヒルズの「ソーヴィニヨン・ブラン」。クレア・ヴァレーやイーデン・ヴァレーの「リースリング」、ハンター・ヴァレーの「セミヨン」などがあり、産地から選ぶこともおすすめです。

お好みのスタイルを選びましょう

フランス・シャンパーニュ地方で有名なあの「モエ・エ・シャンドン」が、オーストラリアで伝統的なシャンパーニュ製法を用いて造ったスパークリングワイン。華やかさを添えてくれるロゼで、お花見や女子会にもおすすめです。

料理研究家/日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

オーストラリアには赤、白、ロゼワインのほか、甘口ワイン、スパークリングワイン、アルコール度数を高めた酒精強化ワインなどさまざまなスタイルのワインがあります。

ステーキや焼き肉に合わせて「シラーズ」の赤ワイン、春のお花見にはロゼワイン、暑い日にはキリッと冷やした白ワイン、パーティーに華やかさを添えてくれるスパークリングワインなど、料理や状況に合わせて選んでみるのもおすすめです。

オーストラリアワインおすすめ5選 肉料理に合う最高峰メーカーの赤ワイン、手頃な価格で楽しめるなど

ここまで紹介した、オーストラリアワインの選び方のポイントをふまえて、日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの太田百合子さんに選んでもらったおすすめ商品をご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ペンフォールズ『RWT バロッサ ヴァレー シラーズ』

ペンフォールズ『RWTバロッサヴァレーシラーズ』 ペンフォールズ『RWTバロッサヴァレーシラーズ』 ペンフォールズ『RWTバロッサヴァレーシラーズ』 ペンフォールズ『RWTバロッサヴァレーシラーズ』 ペンフォールズ『RWTバロッサヴァレーシラーズ』 ペンフォールズ『RWTバロッサヴァレーシラーズ』 ペンフォールズ『RWTバロッサヴァレーシラーズ』 ペンフォールズ『RWTバロッサヴァレーシラーズ』 ペンフォールズ『RWTバロッサヴァレーシラーズ』

出典:Amazon

品種 シラーズ
生産地 南オーストラリア/バロッサ・ヴァレー
ボディ フルボディ
タイプ 赤(辛口)

Thumb lg b707fb63 b652 4526 9cdc e15bb4f5c452

料理研究家/日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

最高峰のメーカーから肉料理に合う逸品を

オーストラリアの代表的品種「シラーズ」はオーストラリア中で栽培されていますが、とくにおすすめの産地はサウス・オーストラリア州バロッサ・ヴァレーです。そして「ペンフォールズ」と言えばオーストラリア最高峰と呼ばれる大手ワインメーカーですね。高級ラインの「グランジ」から比較的お手ごろなワインまで、幅広いラインナップから選ぶことができます。

『RWTバロッサ・ヴァレー・シラーズ』はシラーズを100%使用し、芳醇で力強いフルボディのワインです。熟したブラックベリーやプラム、バニラ、チョコレート、黒胡椒が香り、タンニンも豊富ですので、ローストした肉料理に合わせてみるのもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ジェイコブス・クリーク『ダブル バレル シラーズ』

ジェイコブス・クリーク『ダブルバレルシラーズ』

出典:Amazon

品種 シラーズ
生産地 南オーストラリア/バロッサ・ヴァレー
ボディ フルボディ
タイプ 赤(辛口)

Thumb lg b707fb63 b652 4526 9cdc e15bb4f5c452

料理研究家/日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

手ごろな値段で本格的なワインを楽しむ

世界的に有名な「バロッサ・シラーズ」。世界中で愛され信頼されている大手ワインメーカー「ジェイコブス・クリーク」がリリースした『ダブル バレル シラーズ』は手ごろな価格帯でありながらも本格的な味わい。シラーズ100%を使用し、アメリカンオークとフレンチオークで熟成した後にウイスキー樽で仕上げられている革新的なスタイルのワインです。

熟したプラムや甘苦いリコリスの香り、バニラやトーストがほのかに感じられ、チョコレートのようなコクが口のなかに広がります。

アルコール度数が15%と高く、力強さとともに滑らかさも感じられるワインです。ふだんの食卓で気軽にお楽しみいただけると思います。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

シャンドン『シャンドン ブリュット ロゼ』

シャンドン『シャンドンブリュットロゼ』 シャンドン『シャンドンブリュットロゼ』 シャンドン『シャンドンブリュットロゼ』 シャンドン『シャンドンブリュットロゼ』 シャンドン『シャンドンブリュットロゼ』 シャンドン『シャンドンブリュットロゼ』 シャンドン『シャンドンブリュットロゼ』 シャンドン『シャンドンブリュットロゼ』 シャンドン『シャンドンブリュットロゼ』

出典:Amazon

品種 ピノ・ノワール、シャルドネ
生産地 ヴィクトリア州/ヤラ・ヴァレー
ボディ -
タイプ スパークリング・ロゼ(辛口)

Thumb lg b707fb63 b652 4526 9cdc e15bb4f5c452

料理研究家/日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

パーティーにぴったりのスパークリングワイン

フランス・シャンパーニュ地方で有名なあの「モエ・エ・シャンドン」が、オーストラリアで伝統的なシャンパーニュ製法を用いて造ったスパークリングワインです。品種はピノ・ノワールとシャルドネを使用しています。

ベリーなどの赤系果実や桃、洋ナシの香りがし、約18カ月もの間、瓶内で澱(おり)とともに熟成していますので、深みがあり余韻が長く続く、すてきなスパークリングワインです。

しっかりとしたロゼカラーがとても美しいので、パーティーをいっそう華やかに演出してくれますね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

グロセット『ポリッシュヒル リースリング 2018』

グロセット『ポリッシュヒルリースリング2018』

出典:Amazon

品種 リースリング
生産地 南オーストラリア/クレア・ヴァレー
ボディ -
タイプ 白(辛口)

Thumb lg b707fb63 b652 4526 9cdc e15bb4f5c452

料理研究家/日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

さわやかな柑橘系の香りの辛口ワイン

オーストラリアで「リースリング」の銘醸(めいじょう)地として知られるサウス・オーストラリア州クレア・ヴァレー。そのなかでも「グロセット」の『ポリッシュヒル リースリング』は、辛口ワインで酸味が高く、さわやかな柑橘の香りがすてきです。

ミネラル感もしっかりと感じられ引き締まった骨格のあるスタイルです。とてもエレガントでバランスがよいワインですので、キリッと冷やして楽しんでくださいね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

コールドストリームヒルズ『ヤラ・ヴァレー ピノノワール 2017』

コールドストリームヒルズ『ヤラ・ヴァレーピノノワール2017』 コールドストリームヒルズ『ヤラ・ヴァレーピノノワール2017』 コールドストリームヒルズ『ヤラ・ヴァレーピノノワール2017』 コールドストリームヒルズ『ヤラ・ヴァレーピノノワール2017』

出典:Amazon

品種 ピノ・ノワール
生産地 ヴィクトリア州/ヤラ・ヴァレー
ボディ -
タイプ 赤(辛口)

Thumb lg b707fb63 b652 4526 9cdc e15bb4f5c452

料理研究家/日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

美しいルビー色のピノ・ノワール

「コールドストリームヒルズ」はオーストラリアのワイン界で有名なジェームズ・ハリデイ氏が創設したワイナリーで、高品質のワインが造られています。

美しいルビー色で、レッドベリーやクランベリーなどの赤系果実が華やかに香り、ほどよい酸味と滑らかなタンニンが上品。

フランス・ブルゴーニュやアメリカ・オレゴンなどのピノ・ノワールと飲み比べるのもおすすめです。

「オーストラリアワイン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ペンフォールズ『RWT バロッサ ヴァレー シラーズ』
ジェイコブス・クリーク『ダブル バレル シラーズ』
シャンドン『シャンドン ブリュット ロゼ』
グロセット『ポリッシュヒル リースリング 2018』
コールドストリームヒルズ『ヤラ・ヴァレー ピノノワール 2017』
商品名 ペンフォールズ『RWT バロッサ ヴァレー シラーズ』 ジェイコブス・クリーク『ダブル バレル シラーズ』 シャンドン『シャンドン ブリュット ロゼ』 グロセット『ポリッシュヒル リースリング 2018』 コールドストリームヒルズ『ヤラ・ヴァレー ピノノワール 2017』
商品情報
特徴 最高峰のメーカーから肉料理に合う逸品を 手ごろな値段で本格的なワインを楽しむ パーティーにぴったりのスパークリングワイン さわやかな柑橘系の香りの辛口ワイン 美しいルビー色のピノ・ノワール
品種 シラーズ シラーズ ピノ・ノワール、シャルドネ リースリング ピノ・ノワール
生産地 南オーストラリア/バロッサ・ヴァレー 南オーストラリア/バロッサ・ヴァレー ヴィクトリア州/ヤラ・ヴァレー 南オーストラリア/クレア・ヴァレー ヴィクトリア州/ヤラ・ヴァレー
ボディ フルボディ フルボディ - - -
タイプ 赤(辛口) 赤(辛口) スパークリング・ロゼ(辛口) 白(辛口) 赤(辛口)
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月16日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする オーストラリアワインの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのオーストラリアワインの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:オーストラリアワインランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【最後に】ワインエキスパートからアドバイス 品種・産地・スタイルでお好みを見つけましょう

料理研究家/日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

オーストラリアワインは代表的品種シラーズをはじめ、カベルネ・ソーヴィニヨンやピノ・ノワールなどの赤ワイン、シャルドネやソーヴィニヨン・ブラン、リースリングなどの白ワインがあります。それぞれの品種に適した産地で造られたワインを選びましょう。

赤、白、ロゼワインのほか、スパークリングワインや甘口ワインもありますので、時と場所、料理に合わせて選んでみてください。お好みのスタイルのワインを探してみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/12/14 コンテンツ修正のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 平野慎也)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


アメリカワインおすすめ11選|ワイン専門家も美味しいと感じる味を紹介

アメリカワインおすすめ11選|ワイン専門家も美味しいと感じる味を紹介

ワインエキスパートと編集部が選ぶおすすめアメリカワインをご紹介します。アメリカワインはおもに西海岸と東海岸に産地が分布しています。なかでも最大の産地は、「ナパヴァレー」で知られるカリフォルニア州。アメリカワインのほとんどがカリフォルニアワインといわれるほど代表的な産地です。本記事では、カリフォルニアを中心にその他産地のアメリカワインの選び方とおすすめ商品について、日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート・石関華子さんにお話をうかがいました。


シラー種のワインおすすめ13選|安いのに美味しい!ワインエキスパートが厳選!

シラー種のワインおすすめ13選|安いのに美味しい!ワインエキスパートが厳選!

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの石関華子さんに、シラー種ワインのおすすめと選び方を教えてもらいました。シラーとはフランスのローヌ地方を原産とする、赤ワイン用ブドウ品種のひとつです。シラーのワインの最たる特徴は、黒コショウのようなスパイシーな風味で力強いワインになると言われることも多いのですが、実際は繊細でエレガントなものもあります。この記事ではたくさんあるシラー種ワインの中から厳選した商品をご紹介します。どれを選べばいいか悩んでいる方は、この記事の最後にある各通販サイトのランキングも、ぜひ参考にしてください。


ワイン保冷バッグ5選+番外編【おしゃれでかわいい】ワイン大好き料理家が厳選!

ワイン保冷バッグ5選+番外編【おしゃれでかわいい】ワイン大好き料理家が厳選!

料理家のスヌ子さんに、ワイン保冷バッグのおすすめと選び方を教えてもらいました。ホームパーティやアウトドアなど、ワインを気軽に楽しむシチュエーションに欠かせない、ワイン保冷バッグ。1本用だけでなく、まとめて何本も持ち歩けるタイプやおしゃれなデザインなど種類も豊富です。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


カマンベールチーズおすすめ10選|高級品からリーズナブルな安い商品まで!

カマンベールチーズおすすめ10選|高級品からリーズナブルな安い商品まで!

濃厚でコクのあるカマンベールチーズ。今や日本でもなじみ深いチーズですが、本格志向のものから手軽に手に入るものまで種類はさまざま。産地や熟成度合いなど違いがあり、どれを買うべきか迷ってしまう方も多いのでは? この記事では、フランスチーズ鑑評騎士・山田好美さんへ取材して、カマンベールチーズの選ぶポイントやおすすめ商品をご紹介します。記事後半では、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミもぜひ参考にしてください。


ポートワインのおすすめ5選!【ワイン専門家の厳選商品】

ポートワインのおすすめ5選!【ワイン専門家の厳選商品】

独特の甘さがある「ポートワイン」。ひと口にポートワインといっても、ルビーポートやトウニーポート、ヴィンテージ・ポートなど、さまざまな種類があります。自分の好みに合うものがわからないという方は多いのではないでしょうか? そこで本記事では、日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートである石関華子さんへの取材をもとに、ポートワインの選び方とおすすめの商品を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


新着記事


鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

カラーマーカーを使うときは、その発色も気になるところ。その発色の鮮やかさを特徴としているサインペンのひとつに、『ポスカ』があります。下地の色に関わらずきれいな発色ができるともいわれており、重ね書きも可能です。しかし鮮やかとはいわれても、実際にどのような色になるのかも気になりますよね。そこで今回は、『ポスカ』の使い勝手や発色性の検証を実際にチェックしてみました。気になる方はぜひ参考にしてみてください!


さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

今回は『ヨーグルッペ』を実際に購入して試してみました。アルプスのような山脈と絶妙にリアルな女の子のパッケージで、一度見かけたら思わず調べずにはいられないほどのインパクトですよね。映画やゲームに登場しているのを見かけたり、九州出身のひとにすすめられて気になっているひとも多いのではないでしょうか。そこで、商品の紹介から、どんな味なのかを口コミを元に検証しました! ぜひ参考にしてみてください。


汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

お風呂の排水溝、キッチンシンクの排水溝などが詰まったときに使用される『パイプユニッシュ』。濃厚なジェルが排水溝にとどまりやすいので、目視することが難しい髪の毛の詰まりなどを解消してくれるすぐれもの。お風呂やキッチンは毎日掃除しても、排水溝まで毎日掃除するのはなかなかハードルが高いものです。とはいえヘドロがたまるとニオイの原因にもなりうるので、注ぐだけでかんたんに掃除ができる『パイプユニッシュ』はとっても手軽。ニオイや詰まりを解消してくれる『パイプユニッシュ』を使用してみて感じたことをご紹介します!


顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

空気が乾燥することで起こる全身の肌トラブルをどうにかしたい! と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。手荒れやニキビ、部位によりさまざまな肌トラブルを抱えている人もいますよね。そんな悩みを抱えている人にぴったりなクリームが、大手製薬会社から発売されている『ザーネクリームE』。お肌をしっかり保湿しつつベタつかないので、肌質を問わず適切なスキンケアをすることができますよ。この記事では『ザーネクリームE』の口コミや成分について紹介するとともに、実際に使用して得られたメリットなどを写真を交えて分かりやすく説明していきます。


『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

さまざまなメーカーから販売されているヨーグルト。最近ではフルーツやアロエといった味がついているものもありますよね。でも、プレーン味となると違いがわからず、ついどれを買おうか悩んでしまうのではないでしょうか。CMでもお馴染みの『明治 ブルガリアヨーグルト』。この記事では数多くのヨーグルトを食べ比べた筆者が、実際に試食し検証していきます! まだ食べたことない方だけでなく、食べたことある方も参考にしてみて下さいね!


食品・ドリンクの人気記事


>>もっと見る