マルベック種のワインおすすめ12選|ワインエキスパートと編集部がセレクト

マルベック種のワインおすすめ12選|ワインエキスパートと編集部がセレクト
日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート
石関 華子

埼玉県出身、高知県在住。一児の母。 日本橋三越の洋酒担当を経て、ワインやビール、ウィスキーなどの洋酒全般の知識を培う。 2016年に日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの資格を取得。 その後、家族の仕事の都合で高知県に転居し、現在は高知県内のワイナリーのアドバイザーやワイン検定の講師を務める一方、ワインに関連する記事やコラム等の執筆も多数手がけている。 2019年、日本ソムリエ協会高知支部副支部長に就任。 趣味は旅行、ドライブ、料理など。

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート・石関華子さんが選ぶおすすめのマルベック種ワインを中心にご紹介していきます。マルベック種の特徴やワイン選びのポイントのほか各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、マルベック種のワインを試してみたい方は、ぜひ参考にしてみてください。


マルベックの特徴

マルベックとは、フランス南西部のカオールを起源とする赤ワイン用のブドウ品種です。マルベックを使用したワインの最大の特徴は、「ブラックワイン(黒ワイン)」とも呼ばれるほどの、紫色から黒色に近いような濃い色調。果実味が濃厚で、酸とタンニン(渋み)も比較的強く、総じて飲みごたえのある味わいになっています。

黒ぶどうの画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

ワイン選びのポイント ワインエキスパートが解説

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート・石関華子さんに、マルベック種のワインを選ぶポイントを教えていただきました。

赤ワインのボトルとグラス
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ワインは品種のみならず、産地、生産者にも注目して選んでみよう。

好みに応じて産地から選ぶ

ワイン選びにおいて産地が重要といわれるのは、産地ごとに原料にするぶどうの出来が異なるからです。土壌や天候が違えば、自然のなかで育つぶどうの味わいが変わるのも納得してもらえるでしょう。そこでまずはじめにマルベック種の産地を見ていくことにしましょう。

フランスはカオール地区が有名

ブドウ園
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

同じマルベックのワインとはいっても、産地が変われば、その味わいの個性もがらりと変化します。フランスのカオールのものは、凝縮した果実味としっかりとした渋みが感じられ、重厚感のある味わいのものが多く、しっかりとしたフルボディの赤ワインが好きな方にはとくにおすすめです。

シャトー・サンディディエ・パルナック『パルナック』

こちらはフランスのカオール産。マルベックにメルローがブレンドされ、飲みやすい味わいになっています。

>> 楽天市場で詳細を見る

穏やかな味わいのアルゼンチン産

収穫したぶどうの果実
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

アルゼンチンのものはカオールのものに比べると穏やかな味わいで、比較的飲みやすいものが多い傾向にあります。そのため、マルベック入門にも最適です。このように、産地ごとに特徴が異なるので、好みに応じて産地から選ぶというのもいいでしょう。

トラピチェ『ブロッケル マルベック』

凝縮感のある果実味とシルキーな口あたりは、マルベックを満喫できる1本です。

>> Amazonで詳細を見る

ほかのブドウ品種とのブレンドの有無で選ぶ

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

フランスのカオールでは、マルベックを70%以上使用すれば、メルローやタナといった品種をブレンドすることも認められています。そのため、カオールのワインであっても、必ずしもマルベック100%のワインとは限りません。また、アルゼンチンでも、マルベックとほかの品種のブドウがブレンドされたワインも生産されています。

もし「マルベックの特徴や個性を存分に味わいたい」ということであれば、マルベック100%のものがおすすめです。一方、飲みやすさを重視する方は、他品種とブレンドされたものも選択肢に入れるといいでしょう。

ボデガ・エル・エステコ『ミッシェル・トリノ クマ オーガニック マルベック』

アルゼンチンワインの至宝 といわれるカファジャテが産地となるマルベック100%ワイン。

>> Amazonで詳細を見る

生産者から選ぶ こだわりやヒストリーが味わいの違いに

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

ワインを選ぶのに慣れてきた方は、ワインの生産者にも注目しながら選ぶといいでしょう。なぜなら、ここで紹介しているフランスの「シャトー・ピネレ」は減農薬栽培を実践していたり、アルゼンチンの「ルイージ・ボスカ」はマルベックの栽培をいち早くはじめたマルベックのパイオニア的存在であったりと、それぞれの生産者に特徴やこだわり、ヒストリーがあるからです。

生産者の特徴やこだわり、ヒストリーに注目し、もっとも共感できるものや応援したくなったものを選ぶというのもおすすめです。

ルイージ・ボスカ『フィンカ ラ リンダ マルベック 2017』

アルゼンチンのルイージ・ボスカが手掛けるマルベック種ワイン。手ごろな値段で本格的な味を楽しめる1本です。

>> 楽天市場で詳細を見る

ヴィンテージ(年代)も確認する

ワインの味わいは、産地や生産者以外にも、原料となるぶどうの品質が大きく関わってきます。ぶどうの良し悪しは、天候などの影響で年ごとに違うため、同じ産地のワインでも毎年味わいが変わってくるのです。

またマルベック種は、長期熟成に向いているぶどう品種といわれているので、ヴィンテージワインを楽しめるのもマルベック種の楽しみのひとつでしょう。

マルベリックヴィンテージ画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

マルベック種のワインおすすめ12選 ワインエキスパートと編集部が厳選

ここまで紹介した選び方のポイントをふまえ、日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート・石関華子さんにおすすめの商品を選んでいただきました。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

シャトー・ピネレ『カオール ロタンティーク 2012』

シャトー・ピネレ『カオールロタンティーク2012』

出典:Amazon

生産地 フランス/シュド
生産者 シャトー・ピネレ
タイプ 赤ワイン、辛口、フルボディ
容量 750ml
ヴィンテージ 2012
品種 マルベック100%
Thumb lg c005e7f1 b012 4d2d 8b92 1c986fb435bd

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

カオールらしさあふれる1本

マルベックの原産地カオールの、マルベックの個性を味わいたいという人におすすめの1本がこちら。カオールのなかでもとくに伝統があり、減農薬栽培を実践しているシャトー・ピネレの「カオール ロタンティーク」です。ワインの名前にある「 ロタンティーク」とは、フランス語で「正統派」を表す言葉。その名のとおり、選りすぐりの畑のマルベックのみを使用して造られた1本です。

厚な果実味と豊かなタンニン(渋み)が調和した、パワフルな味わいが特徴濃で、しっかりとしたフルボディーのワインが好きな方にもおすすめ。また、殺虫剤などは最小限度しか使用されていないため、オーガニック製品を好む方にもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

シャトー・サンディディエ・パルナック『パルナック』

シャトー・サンディディエ・パルナック『パルナック』 シャトー・サンディディエ・パルナック『パルナック』

出典:楽天市場

生産地 フランス/カオール
生産者 シャトー・サンディディエ・パルナック
タイプ 赤ワイン、やや辛口、ミディアムボディ
容量 750ml
ヴィンテージ 2015
品種 マルベック、メルロー
Thumb lg c005e7f1 b012 4d2d 8b92 1c986fb435bd

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

比較的飲みやすい味わいのカオールのマルベック

比較的飲みやすい味わいのワインをお探しの方におすすめのカオールのワインが、シャトー・サンディディエ・パルナックのパルナックです。生産者のシャトー・サンディディエ・パルナックは、カオールを拠点にフランス南西地方のワイン造りの発展に貢献してきた長い歴史のある生産者。

メルローが少量ブレンドされていることから、マルベック100%のワインに比べると、いくらか軽やかなテイストになっています。とはいえ、カオールのマルベックらしい芳醇(ほうじゅん)な香りと濃厚な味わいも感じられ、バランスのとれた味わいのワインといえるでしょう。さまざまな好みの人が集まるワイン会にもおすすめの1本です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

トラピチェ『ブロッケル マルベック』

トラピチェ『ブロッケルマルベック』 トラピチェ『ブロッケルマルベック』 トラピチェ『ブロッケルマルベック』 トラピチェ『ブロッケルマルベック』

出典:Amazon

生産地 アルゼンチン/メンドーサ
生産者 トラピチェ
タイプ 赤ワイン、辛口、フルボディ
容量 750ml
ヴィンテージ 2017
品種 マルベック100%
Thumb lg c005e7f1 b012 4d2d 8b92 1c986fb435bd

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

アルゼンチンのマルベック入門に最適な1本

アルゼンチンのマルベック入門におすすめの1本がこちら。アルゼンチンが世界屈指のワイン生産国へと発展していくきっかけを作った名門ワイナリー、トラピチェが手掛ける「ブロッケル マルベック」です。

産地はアルゼンチン最大のワイン生産量を誇るメンドーサ州。カシスやプラムのような黒っぽい色の果実の香りに、花のニュアンス、凝縮感のある果実味とシルキーな口当たりで、アルゼンチンのマルベックの魅力がよくあらわれています。飲みごたえも抜群なので、フルボディの赤ワインがお好きな方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ルイージ・ボスカ『フィンカ ラ リンダ マルベック 2017』

ルイージ・ボスカ『フィンカラリンダマルベック2017』 ルイージ・ボスカ『フィンカラリンダマルベック2017』 ルイージ・ボスカ『フィンカラリンダマルベック2017』

出典:楽天市場

生産地 アルゼンチン/メンドーサ
生産者 ルイージ・ボスカ
タイプ 赤ワイン、辛口、ミディアムボディ
容量 750ml
ヴィンテージ 2017
品種 マルベック100%
Thumb lg c005e7f1 b012 4d2d 8b92 1c986fb435bd

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

手ごろな価格で本格的な味わいの掘り出しワイン

手ごろな値段でも本格的な味わいのマルベックのワインをお探しの方におすすめの1本がこちら。アルゼンチンにおけるマルベック栽培のパイオニア的存在、ルイージ・ボスカが手掛ける「フィンカ ラ リンダ マルベック」です。

100年以上家族経営を続けるルイージ・ボスカのワインは、その品質の安定感から多くの高級レストランに採用され、世界的にも高く評価されています。ダークチェリーや黒コショウのようなスパイシーな香りに、豊かな果実味としっかりとした骨格が感じられ、高級ワインにも匹敵する味わいです。これで1,000円台とはたいへんお買い得な1本だといえるでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ボデガ・エル・エステコ『ミッシェル・トリノ クマ オーガニック マルベック』

ボデガ・エル・エステコ『ミッシェル・トリノクマオーガニックマルベック』 ボデガ・エル・エステコ『ミッシェル・トリノクマオーガニックマルベック』 ボデガ・エル・エステコ『ミッシェル・トリノクマオーガニックマルベック』 ボデガ・エル・エステコ『ミッシェル・トリノクマオーガニックマルベック』

出典:Amazon

生産地 アルゼンチン/カファジャテ
生産者 ボデガ・エル・エステコ
タイプ 赤ワイン、辛口、フルボディ
容量 750ml
ヴィンテージ 2018
品種 マルベック100%
Thumb lg c005e7f1 b012 4d2d 8b92 1c986fb435bd

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

リーズナブルなオーガニックのマルベック

オーガニック志向の方におすすめの1本が、こちらの「クマ オーガニック マルベック」です。アルゼンチンの大手生産者、ボデガ・エル・エステコのオーガニックワインシリーズのひとつで、アルゼンチンの有機認証機関「アルゼンサート」の認証を受けています。

産地はアルゼンチン北西部のサルタ州。湿度が低いうえに昼夜の寒暖差が大きく、ブドウ栽培に理想的な環境がそろう場所です。カシスやプラムのような香りに果実味と酸味のバランスのいい味わいが特徴的で、マルベックのワインのなかでは比較的軽めに感じられます。オーガニック製品は高価なイメージもありますが、お値段が手ごろなのも魅力的なポイントのひとつです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アンデルーナ・セラーズ『アンデルーナ・マルベック 2017』

アンデルーナ・セラーズ『アンデルーナ・マルベック2017』

出典:Amazon

生産地 アルゼンチン/メンドーサ
生産者 アンデルーナ・セラーズ
タイプ 赤ワイン、辛口、フルボディ
容量 750ml
ヴィンテージ 2017
品種 マルベック85%、カベルネ・ソーヴィニヨン11%、メルロー4%
Thumb lg c005e7f1 b012 4d2d 8b92 1c986fb435bd

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

クセが少なくバランスのいい味わいの1本

あまりクセがなく、それでいてしっかりおいしい、万人受けしやすいワインをお探しの方におすすめの1本がこちら。アルゼンチンでもっとも高い、標高1,300mの場所でブドウ栽培とワイン造りをおこなうアンデルーナが手掛ける「アンデルーナ・マルベック」です。

ブドウはマルベックを主体として、カベルネ・ソーヴィニヨンとメルローが少量ずつブレンドされています。オーク樽で熟成させているため、プルーンのような濃厚な果実の香りに加え、バニラやチョコレートのような樽由来の香りも感じられます。果実味とタンニン(渋み)が溶け合い、バランスがよく、取っつきやすい雰囲気も持ち合わせた1本です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ビニャルバ『マルベック・レゼルバ』

ビニャルバ『マルベック・レゼルバ』

出典:Amazon

生産地 アルゼンチン/メンドーサ
生産者 ビニャルバ
タイプ 赤ワイン、辛口、フルボディ
容量 750ml
ヴィンテージ
品種 マルベック100%

英国「デキャンター」誌において高評価の実績あり

南米のナパ・ヴァレーとも呼ばれるメンドーサ地区で収穫されたぶどうで醸造。樹齢102年になる古樹からのぶどうが使われ果実の濃縮感や凝縮感が圧倒的に感じられます。価格から考えれば高品質でリーズナブルな1本といえるでしょう。

ミッシェル・トリノ コレクション マルベック

ミッシェル・トリノコレクションマルベック

出典:Amazon

生産地 アルゼンチン/カファジャテ
生産者 ミッシェル・トリノ
タイプ 赤ワイン、辛口、フルボディ
容量 750ml
ヴィンテージ 2015
品種 マルベック100%

カファジャテを代表する生産者が造るワイン

標高1700mの高地に農園があり、寒暖差、日照時間や湿度の低さなど、品質の高いぶどうを造る環境が整っています。黒系果実の香りとチョコレートのニュアンスが印象的なワイン。価格がリーズナブルなのでデイリーワインとしてもおすすめです。

ボデガ・ノートン『プリヴァーダ マルベック』

ボデガ・ノートン『プリヴァーダマルベック』 ボデガ・ノートン『プリヴァーダマルベック』

出典:楽天市場

生産地 アルゼンチン/メンドーサ
生産者 ボデガ・ノートン
タイプ 赤ワイン、フルボディ
容量 750ml
ヴィンテージ 2015
品種 マルベック100%

スワロフスキー社が所有するワイナリーの看板商品

アルゼンチンを代表するワイナリーで日本への輸入も多い銘柄です。濃厚で力強い味わいなのにエレガントさを兼ね備えたワイン。高コスパでデイリーワインにも向いています。

モンテス『カイケン ウルトラ マルベック』

モンテス『カイケンウルトラマルベック』

出典:Amazon

生産地 アルゼンチン/メンドーサ
生産者 モンテス
タイプ 赤ワイン、フルボディ
容量 750ml
ヴィンテージ 2017
品種 マルベック100%

チリワインのモンテス社がアルゼンチンで造るワイン

ワインの80%をフレンチオーク樽で12か月間熟成した贅沢な一本。凝縮感のある果実味をしっかり感じられる濃厚さは、スパイシーなお肉料理との相性が抜群。リーズナブルな価格も高ポイントです。

モンテス『モンテス アルファ マルベック』

モンテス『モンテスアルファマルベック』

出典:楽天市場

生産地 チリ/コルチャグア・ヴァレー
生産者 モンテス
タイプ 赤ワイン、フルボディ
容量 750ml
ヴィンテージ 2017
品種 マルベック95%、カベルネ・ソーヴィニョン5%

複数地域のマルベックをブレンドしたワイン

プレミアムチリワインの先駆け的存在であるモンテス社が手掛ける高品質ワイン。アルファシリーズは、同社のトップブランドで、マルベックらしい濃厚な味わいはもちろん、香りやニュアンスなどすべてを楽しめるワインといえます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ドメーヌ・ド・ラグレゼット『プルプル・ド・グレゼット・ルージュ』

ドメーヌ・ド・ラグレゼット『プルプル・ド・グレゼット・ルージュ』

出典:Amazon

生産地 フランス/カオール
生産者 ドメーヌ・ド・ラグレゼット
タイプ 赤ワイン、フルボディ
容量 750ml
ヴィンテージ -
品種 マルベック85%、メルロ15%

ぶどう栽培から徹底したこだわり

赤系果実のアロマに、渋みと酸味のバランスのよさが特徴。マルベックとメルローのブレンドは相性がよく、濃厚な味わいの中にもフィネスを感じることができるワインです。

「マルベック種ワイン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
シャトー・ピネレ『カオール ロタンティーク 2012』
シャトー・サンディディエ・パルナック『パルナック』
トラピチェ『ブロッケル マルベック』
ルイージ・ボスカ『フィンカ ラ リンダ マルベック 2017』
ボデガ・エル・エステコ『ミッシェル・トリノ クマ オーガニック マルベック』
アンデルーナ・セラーズ『アンデルーナ・マルベック 2017』
ビニャルバ『マルベック・レゼルバ』
ミッシェル・トリノ コレクション マルベック
ボデガ・ノートン『プリヴァーダ マルベック』
モンテス『カイケン ウルトラ マルベック』
モンテス『モンテス アルファ マルベック』
ドメーヌ・ド・ラグレゼット『プルプル・ド・グレゼット・ルージュ』
商品名 シャトー・ピネレ『カオール ロタンティーク 2012』 シャトー・サンディディエ・パルナック『パルナック』 トラピチェ『ブロッケル マルベック』 ルイージ・ボスカ『フィンカ ラ リンダ マルベック 2017』 ボデガ・エル・エステコ『ミッシェル・トリノ クマ オーガニック マルベック』 アンデルーナ・セラーズ『アンデルーナ・マルベック 2017』 ビニャルバ『マルベック・レゼルバ』 ミッシェル・トリノ コレクション マルベック ボデガ・ノートン『プリヴァーダ マルベック』 モンテス『カイケン ウルトラ マルベック』 モンテス『モンテス アルファ マルベック』 ドメーヌ・ド・ラグレゼット『プルプル・ド・グレゼット・ルージュ』
商品情報
特徴 カオールらしさあふれる1本 比較的飲みやすい味わいのカオールのマルベック アルゼンチンのマルベック入門に最適な1本 手ごろな価格で本格的な味わいの掘り出しワイン リーズナブルなオーガニックのマルベック クセが少なくバランスのいい味わいの1本 英国「デキャンター」誌において高評価の実績あり カファジャテを代表する生産者が造るワイン スワロフスキー社が所有するワイナリーの看板商品 チリワインのモンテス社がアルゼンチンで造るワイン 複数地域のマルベックをブレンドしたワイン ぶどう栽培から徹底したこだわり
生産地 フランス/シュド フランス/カオール アルゼンチン/メンドーサ アルゼンチン/メンドーサ アルゼンチン/カファジャテ アルゼンチン/メンドーサ アルゼンチン/メンドーサ アルゼンチン/カファジャテ アルゼンチン/メンドーサ アルゼンチン/メンドーサ チリ/コルチャグア・ヴァレー フランス/カオール
生産者 シャトー・ピネレ シャトー・サンディディエ・パルナック トラピチェ ルイージ・ボスカ ボデガ・エル・エステコ アンデルーナ・セラーズ ビニャルバ ミッシェル・トリノ ボデガ・ノートン モンテス モンテス ドメーヌ・ド・ラグレゼット
タイプ 赤ワイン、辛口、フルボディ 赤ワイン、やや辛口、ミディアムボディ 赤ワイン、辛口、フルボディ 赤ワイン、辛口、ミディアムボディ 赤ワイン、辛口、フルボディ 赤ワイン、辛口、フルボディ 赤ワイン、辛口、フルボディ 赤ワイン、辛口、フルボディ 赤ワイン、フルボディ 赤ワイン、フルボディ 赤ワイン、フルボディ 赤ワイン、フルボディ
容量 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml
ヴィンテージ 2012 2015 2017 2017 2018 2017 2015 2015 2017 2017 -
品種 マルベック100% マルベック、メルロー マルベック100% マルベック100% マルベック100% マルベック85%、カベルネ・ソーヴィニヨン11%、メルロー4% マルベック100% マルベック100% マルベック100% マルベック100% マルベック95%、カベルネ・ソーヴィニョン5% マルベック85%、メルロ15%
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月15日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする マルベックの種ワインの売れ筋をチェック

楽天市場、Yahoo!ショッピングでのマルベックの種ワインの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:マルベック種のワインランキング
Yahoo!ショッピング:マルベック種のワインランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

産地や生産者などにも注目して選ぶ ワインエキスパートからのアドバイス

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

ワインを選ぶときは、ブドウ品種ばかりを気にする方も少なくありません。確かにブドウ品種はワインの味わいに大きく影響するので、ブドウ品種に注目すれば好きなテイストのワインを手っ取り早く選べるのは事実です。

とはいえ、ワインの味わいを形成しているのは、ブドウ品種だけではありません。産地や生産者なども、ワインの個性を生み出す重要な要素となっています。ぜひブドウ品種だけではなく産地や生産者などにも注目しながら、もっとも自分に合った個性や飲むシチュエーションにぴったりの個性を持つ、マルベックのワインを選んでくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

2020/01/17 コンテンツを一部修正しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


女友達に贈る誕生日プレゼントおすすめ41選|喜ぶ姿をイメージして【コスメ、高級スイーツも】

女友達に贈る誕生日プレゼントおすすめ41選|喜ぶ姿をイメージして【コスメ、高級スイーツも】

仲のいい女友達の誕生日には、日頃の感謝の気持ちを込めてプレゼントを送りたいですね。ですが、相手の好みを理解しているつもりでも、いざプレゼントを選ぶとなるとなにがいいのか迷ってしまうもの。この記事では、ギフトソムリエ・Papp Hidekoさんと編集部が、女友達に贈る誕生日プレゼントの選び方、おすすめ41選を8つのカテゴリに分けてご紹介していきます。


チリワインおすすめ6選|安価でおいしい高コスパ商品もご紹介

チリワインおすすめ6選|安価でおいしい高コスパ商品もご紹介

価格は手ごろなのに、高品質な商品が数多くそろっているチリワイン。こちらの記事では日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート・石関華子さんへの取材をもとに、チリワインの選び方やおすすめ商品、相性のいい料理をご紹介します。多彩な気候条件が育んだ、個性的でおいしいチリワインを入り口に、ワインの世界をもっと広げてみましょう。


【1万5,000円以下】ボルドー赤ワインおすすめ6選|シャトーや産地に注目

【1万5,000円以下】ボルドー赤ワインおすすめ6選|シャトーや産地に注目

赤ワインの種類として広く知られているボルドー。ボルドー赤ワインといっても店頭にはさまざまな商品が並んでいるので、どれを選べばいいか迷うこともありますよね。そこで日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの石関華子さんへの取材を元に、ボルドー赤ワインの選び方のポイントや1万5,000円以下のおすすめ商品を7つご紹介します。ぜひ参考にして、お気に入りのボルドー赤ワインを見つけてくださいね。


メルロー種ワインおすすめ6選|高コスパのデイリーワインもご紹介

メルロー種ワインおすすめ6選|高コスパのデイリーワインもご紹介

この記事では、日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの石関華子さんへの取材をもとに、メルロー種ワインの選び方とおすすめ商品を紹介していきます。メルローは赤ワイン用ブドウ品種のひとつで、フランスのボルドー地方のポムロール地区やサンテミリオン地区などをはじめ、世界各地で栽培されており、日本では長野県の塩尻地区などが有名です。メルローのワインはイチゴやチェリーのような赤い色の果実の香りが多く感じられ、ジャムのような甘い香りが感じられるものもあります。タンニン(渋み)はそれほど強くなく、フルーティーな味わい。赤ワイン初心者の方や渋い赤ワインが苦手な方も比較的飲みやすいです。マイルドな味わいは和食とも相性がよく、デイリーワインにも最適ですよ。


【ワインエキスパートが選ぶ】山梨ワインおすすめ5選|おいしい国産ワインを紹介

【ワインエキスパートが選ぶ】山梨ワインおすすめ5選|おいしい国産ワインを紹介

「ワインを飲もう」と思ったとき、定番のヨーロッパ産や安価で手軽なチリ産などの海外産ワインをつい選びがちではないでしょうか。ところが、そんな海外産ワインと肩を並べるほど国産ワインがおいしくなっているのです。なかでも、国産ワインの代表格・山梨ワインは国際的なコンクールで金賞に輝くなど、世界からも熱い注目を浴びています。そこで、この記事では日本ソムリエ協会認定のワインエキスパート・石関華子さんへの取材をもとに、おすすめの山梨ワインについて詳しく紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。


新着記事


アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

背負子は荷物の形状を問わず積載できる便利アイテム。本格的なタイプから使い勝手抜群の多機能タイプまであります。この記事では、背負子の特徴を含め、素材や形状、スペックなど選び方のポイントと、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。


【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

サムライ香水は気軽に使えるさわやかな香りのイメージですが、スパイシーな香りやセクシーで官能的な香りの香水も発売されています。本記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表 K.Denny B.さんと編集部が選んだおすすめ商品12選と、サムライ香水の選び方を紹介します。


クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

上品な大人の女性をイメージさせるハイブランドのクロエ。バッグやアクセサリーに加えて香水の人気も高く、多くの女性から愛され続けています。この記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表K.Denny B.さんと編集部が選んだクロエの香水のおすすめ12選と選び方をご紹介していきます。


ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレはコンパクトで価格も高額ではないため、趣味として人気が高まっている楽器です。本記事では、ピアノ講師・山野辺祥子さんと編集部がウクレレ初心者楽譜の選び方やおすすめ12商品をご紹介します。これから、ウクレレ初心者楽譜を購入予定の人は、ぜひ参考にしてみてください。


ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトは、リビングや玄関をおしゃれな空間に演出してくれる壁掛け灯です。配線工事が必要なものも多いですが、なかには取りつけがかんたんなコンセントタイプもあります。ここでは、ブラケットライトを選び方のポイントを解説し、インテリアコーディネーターの坂口 愛さんと編集部が選ぶおすすめ18商品をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る