フルボディの赤ワインおすすめ6選|ワイン専門家が厳選

フルボディの赤ワインおすすめ6選|ワイン専門家が厳選
料理研究家/日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート
太田 百合子

ワインエキスパート、チーズプロフェッショナル、野菜ソムリエPro.など食に関する資格を多数取得。 自宅料理教室・日本野菜ソムリエ協会主催野菜教室・JAイベントなどで講師、企業様のレシピ開発、ワイン&フードライターとして活動中。食生活ジャーナリストの会 会員。 日本ソムリエ協会主催「J.S.A.ワイン検定」ではご家庭でワインを楽しむための基礎的な知識を伝えている。 【保有資格】 ・日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート/J.S.A.ワイン検定ブロンズ・シルバークラス講師 ・日本ソムリエ協会認定SAKE DIPLOMA ・WSET(R)認定 Level 3 Award in Wines ・シャンパーニュ委員会(C.I.V.C.)認定プレスティージュクラス ディプロマ ・チーズプロフェッショナル協会認定チーズプロフェッショナル ・日本野菜ソムリエ協会認定  野菜ソムリエPro./ベジフルカッティングスペシャリスト/ベジフルビューティーセルフアドバイザー/冷凍生活アドバイザー ・FCAJ認定フードコーディネーター ・TALK認定食空間コーディネーター ・日本フィンガーフード協会認定フィンガーフードプロフェッショナル ・草月流師範 草月指導者連盟会員 ・日本チーズアートフロマジェ協会チーズプラトー検定2級

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの太田百合子さんに、フルボディワインのおすすめ6商品を教えてもらいました。おもに赤ワインを表現する言葉のひとつに「ボディ」がありますが、一般的にはワインが与えるテクスチャー(舌触り)の印象のことを言います。口当たりという言葉にも言い換えられますね。アルコールが強い、糖分が多い、タンニンが豊富なタイプのワインは「フルボディ」、タンニンが少なく酸味が高いと「ライトボディ」と呼ばれます。この記事では、数あるワインの中からフルボディの赤ワインを厳選して紹介します。


フルボディワインを選ぶ際のポイント 日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートに聞く

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの太田百合子さんに、フルボディワインを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

赤ワインのボトルとグラス
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

濃厚でしっかりとした味わいを感じられるフルボディのワイン。使っているブドウの品種や産地などに着目して選びましょう。

ブドウ品種で選ぶ

料理研究家/日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

フルボディのワインには、フランス ボルドーの「カベルネ・ソーヴィニヨン」、コート・デュ・ローヌの「シラー」、アルゼンチンの代表的品種「マルベック」などがあります。

カベルネ・ソーヴィニヨンは、豊かなタンニンと高い酸味、しっかりとした強いアロマを持ち、アルコールも高くなります。フルボディのワインには欠かせないブドウ品種です。

上質なシラーや、アルゼンチンのマルベックもフルボディのワインとして人気があります。

ケンダル・ジャクソン『グランド・リザーヴ カベルネ・ソーヴィニヨン 2016』

カベルネ・ソーヴィニヨン主体のフルボディワイン。滑らかでありながら力強いタンニン、スパイシーで深みのある味わいが魅力です。

>> 楽天市場で詳細を見る

ワインの生産地で選ぶ

料理研究家/日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

フランス ボルドーの「カベルネ・ソーヴィニヨン」、コート・デュ・ローヌの「シラー」は、フルボディのワインの有名産地として知られていますね。

フルボディワインは、お手ごろなものから高額なワインまで価格帯もさまざま。有名産地のワイン以外に、ニューワールド(ワイン生産の歴史が新しい国)では、チリ、アルゼンチン、アメリカ(カリフォルニア)、オーストラリアなどにもおいしいフルボディワインはたくさんあります。

お好みや予算に合わせていろいろな産地から選ぶこともおすすめです。

タルデュー・ローラン『コート・ロティ』

シラーが使用されたフルボディワイン。特別な日やおもてなしのワインにおすすめです。

>> 楽天市場で詳細を見る

料理との相性で選ぶ

料理研究家/日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

フルボディワインは力強く、コクや凝縮感のある、しっかりとした味わいが特徴です。

フルボディワインは、肉料理やスパイスをきかせたものデミグラスソースを使ったものボロネーゼなど旨みと濃厚さがある料理との相性がよいと言われています。一方で、ライトボディのワインには、軽くあっさりとした料理があいます。

その日のメニューに合わせて選んでみましょう。

フルボディワインのおすすめ6選 日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートが厳選

うえで紹介したフルボディワインの選び方のポイントをふまえて、日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの太田百合子さんに選んでもらったおすすめ商品を6つ紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

シャトー ランシュ・バージュ『エコー・ド・ランシュ・バージュ』

シャトーランシュ・バージュ『エコー・ド・ランシュ・バージュ』

出典:Amazon

生産地 フランス/ボルドー/ポイヤック
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、カベルネフラン
タイプ 赤/辛口
内容量 750ml
Thumb lg b707fb63 b652 4526 9cdc e15bb4f5c452

料理研究家/日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

若い樹齢のブドウからできたフルボディ

フランス・ボルドー地方ポイヤック村にある、「シャトー ランシュ・バージュ」はメドック格付け5級ですが2級並みといわれる人気シャトーのひとつです。

そのスーパーセカンドとして有名な『エコー・ド・ランシュ・バージュ』は、樹齢の若いブドウで醸造しています。カベルネ・ソーヴィニヨン主体ですが、ファーストラベル(そのブドウ園での最上級のワイン)より、メルローとカベルネ・フランの比率が少し高めです。

濃厚で熟成感があり、ポイヤック村らしく洗練された上品な印象ですね。その年のブドウ収穫量の20~30%しか生産されない貴重なフルボディのワインです。

特別な日には、ファーストラベル「シャトー ランシュ・バージュ」もおすすめですよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ケンダル・ジャクソン『グランド・リザーヴ カベルネ・ソーヴィニヨン 2016』

ケンダル・ジャクソン『グランド・リザーヴカベルネ・ソーヴィニヨン2016』

出典:楽天市場

生産地 アメリカ/カリフォルニア州
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン
タイプ 赤/辛口
内容量 750ml
Thumb lg b707fb63 b652 4526 9cdc e15bb4f5c452

料理研究家/日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

アメリカで指折りのワイナリーが造る力強いテイスト

世界60カ国以上に輸出しているアメリカ・カリフォルニア州の「ケンダル・ジャクソン」は、香り高く味わい深い高品質なワインを醸造していることで人気です。数々の賞を受賞し続けている全米屈指のワインメーカーですね。

カベルネ・ソーヴィニヨン主体のこちらのワインは、「ケンダル・ジャクソン」が所有しているさまざまな畑の中でもとくに良質なブドウを選んでブレンドしています。

カシスやブラックベリーなどの黒系果実が華やかに香り、ヴァニラやチョコレートのニュアンス、滑らかでありながら力強いタンニン、スパイシーで深みのある味わいが魅力。余韻の長く続くフルボディのワインがお好みの方にぴったりです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

シャトー・メルシャン『椀子メルロー』

シャトー・メルシャン『椀子メルロー』 シャトー・メルシャン『椀子メルロー』 シャトー・メルシャン『椀子メルロー』 シャトー・メルシャン『椀子メルロー』

出典:Amazon

生産地 長野県上田市丸子地区
品種 メルロー
タイプ 赤/辛口
内容量 750ml
Thumb lg b707fb63 b652 4526 9cdc e15bb4f5c452

料理研究家/日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

日本産のフルボディワイン

フルボディのワインは日本でも造られています。『椀子メルロー』は、長野県上田市丸子地区にある「椀子ヴィンヤード」で栽培されたメルローで、ブドウのよさを引き出すためにていねいに醸造されています。

熟したカシスやブラックベリーなどの黒系果実やドライフルーツ、木樽由来のヴァニラやチョコレートの香り、ブラックペッパーのスパイシーさ、力強く甘やかなタンニンが心地よく、エレガントなフルボディのワインです。

スパイシーな肉料理に合わせてお楽しみくださいね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

モンテス『アルファ カベルネ・ソーヴィニヨン』

モンテス『アルファカベルネ・ソーヴィニヨン』 モンテス『アルファカベルネ・ソーヴィニヨン』

出典:楽天市場

生産地 チリ
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン
タイプ
内容量 750ml
Thumb lg b707fb63 b652 4526 9cdc e15bb4f5c452

料理研究家/日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

バランスよくしっかりとした味わい

世界的に有名なチリワインで知られる「モンテス社」が手がける、『モンテス アルファ カベルネ・ソーヴィニヨン』は、アンデス山脈よりも海に近いため冷涼な海風が吹き、昼夜の気温差が大きいコルチャグア・ヴァレーで栽培された上質な「カベルネ・ソーヴィニヨン」で醸造されています。

よく熟したブラックベリーやプラムなどの凝縮感のある果実の香り、メントールの清涼感、ヴァニラやチョコレートのニュアンス、甘苦いスパイス、骨格のある力強いタンニンも魅力ですね。バランスのよいフルボディのワインです。

肉料理はもちろん、ボロネーゼなどのパスタにも合わせるのもおすすめですよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ボデガ・ノートン『プリヴァーダ・マルベック 2015』

ボデガ・ノートン『プリヴァーダ・マルベック2015』

出典:楽天市場

生産地 アルゼンチン/メンドーサ
品種 マルベック
タイプ 赤/辛口
内容量 750ml
Thumb lg b707fb63 b652 4526 9cdc e15bb4f5c452

料理研究家/日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

高地の特性による栽培方法が魅力

アルゼンチンの「ボデガ・ノートン社」は、美しいクリスタルガラスで有名な「スワロフスキー社」が所有しています。美意識の高さがうかがえる高品質のワインは世界中で愛されていますね。

アルゼンチンを代表する国際品種の「マルベック」は、標高が高く昼夜の気温差が激しい気候で、雨が少なく十分な日照量に恵まれた「メンドーサ地区」でオーガニック栽培されています。

カシスやブラックベリーなどの黒系果実と木樽由来のヴァニラ、コーヒー、スパイスが華やかに香り、滑らかなタンニンも印象的ですね。「スワロフスキークリスタル」を思わせるエレガントなフルボディのワインです。果実やスパイスの香りを感じられるワインをお探しの方におすすめします。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

タルデュー・ローラン『コート・ロティ』

タルデュー・ローラン『コート・ロティ』

出典:楽天市場

生産地 フランス/コート・デュ・ローヌ
品種 シラー
タイプ
内容量 750ml
Thumb lg b707fb63 b652 4526 9cdc e15bb4f5c452

料理研究家/日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

特別な日やおもてなしのときに飲みたいワイン

フランスのコート・デュ・ローヌ地方最北端のコート・ロティは、ローヌ川右岸に位置し、急斜面に畑が広がっています。「焼け焦げた丘」という意味の『コート・ロティ』だけあって日当たりがよく、「シラー」から造られる赤ワインの銘醸地です。

こちらの『コート・ロティ』は、樹齢の高いシラー100%で造られ、フレンチオークで熟成されています。ブラックベリーやブラックチェリー、ハーブが華やかに香り、ヴァニラやブラックペッパーの風味が魅力。

なめらかなタンニンも心地よく、複雑でエレガントなフルボディのワインですよ。特別な日やおもてなしのワインをお探しの際はお試しくださいね。

「フルボディワイン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
シャトー ランシュ・バージュ『エコー・ド・ランシュ・バージュ』
ケンダル・ジャクソン『グランド・リザーヴ カベルネ・ソーヴィニヨン 2016』
シャトー・メルシャン『椀子メルロー』
モンテス『アルファ カベルネ・ソーヴィニヨン』
ボデガ・ノートン『プリヴァーダ・マルベック 2015』
タルデュー・ローラン『コート・ロティ』
商品名 シャトー ランシュ・バージュ『エコー・ド・ランシュ・バージュ』 ケンダル・ジャクソン『グランド・リザーヴ カベルネ・ソーヴィニヨン 2016』 シャトー・メルシャン『椀子メルロー』 モンテス『アルファ カベルネ・ソーヴィニヨン』 ボデガ・ノートン『プリヴァーダ・マルベック 2015』 タルデュー・ローラン『コート・ロティ』
商品情報
特徴 若い樹齢のブドウからできたフルボディ アメリカで指折りのワイナリーが造る力強いテイスト 日本産のフルボディワイン バランスよくしっかりとした味わい 高地の特性による栽培方法が魅力 特別な日やおもてなしのときに飲みたいワイン
生産地 フランス/ボルドー/ポイヤック アメリカ/カリフォルニア州 長野県上田市丸子地区 チリ アルゼンチン/メンドーサ フランス/コート・デュ・ローヌ
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、カベルネフラン カベルネ・ソーヴィニヨン メルロー カベルネ・ソーヴィニヨン マルベック シラー
タイプ 赤/辛口 赤/辛口 赤/辛口 赤/辛口
内容量 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年11月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月08日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月08日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ワインの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのワインの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:赤ワインランキング
楽天市場:ワインランキング
Yahoo!ショッピング:赤ワインランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

品種・産地・料理に合わせて選びましょう! 日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートより

料理研究家/日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

フルボディのワインになりやすい「カベルネ・ソーヴィニヨン」や「シラー」などの品種を選ぶとよいでしょう。

有名産地のフランス ボルドーやコート・デュ・ローヌなどには素晴らしいフルボディのワインがありますが高級です。有名シャトーのセカンドラベルやニューワールドのチリ、アルゼンチンなどの産地はお手ごろでおいしいワインも多いですね。

日本のフルボディも素敵なワインが増えてきましたので、ぜひお試しください。料理やシーンに合わせて選ぶこともおすすめです。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


チリワインおすすめ6選|安価でおいしい高コスパ商品もご紹介

チリワインおすすめ6選|安価でおいしい高コスパ商品もご紹介

価格は手ごろなのに、高品質な商品が数多くそろっているチリワイン。こちらの記事では日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート・石関華子さんへの取材をもとに、チリワインの選び方やおすすめ商品、相性のいい料理をご紹介します。多彩な気候条件が育んだ、個性的でおいしいチリワインを入り口に、ワインの世界をもっと広げてみましょう。


【1万5,000円以下】ボルドー赤ワインおすすめ6選|シャトーや産地に注目

【1万5,000円以下】ボルドー赤ワインおすすめ6選|シャトーや産地に注目

赤ワインの種類として広く知られているボルドー。ボルドー赤ワインといっても店頭にはさまざまな商品が並んでいるので、どれを選べばいいか迷うこともありますよね。そこで日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの石関華子さんへの取材を元に、ボルドー赤ワインの選び方のポイントや1万5,000円以下のおすすめ商品を7つご紹介します。ぜひ参考にして、お気に入りのボルドー赤ワインを見つけてくださいね。


メルロー種ワインおすすめ6選|高コスパのデイリーワインもご紹介

メルロー種ワインおすすめ6選|高コスパのデイリーワインもご紹介

この記事では、日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの石関華子さんへの取材をもとに、メルロー種ワインの選び方とおすすめ商品を紹介していきます。メルローは赤ワイン用ブドウ品種のひとつで、フランスのボルドー地方のポムロール地区やサンテミリオン地区などをはじめ、世界各地で栽培されており、日本では長野県の塩尻地区などが有名です。メルローのワインはイチゴやチェリーのような赤い色の果実の香りが多く感じられ、ジャムのような甘い香りが感じられるものもあります。タンニン(渋み)はそれほど強くなく、フルーティーな味わい。赤ワイン初心者の方や渋い赤ワインが苦手な方も比較的飲みやすいです。マイルドな味わいは和食とも相性がよく、デイリーワインにも最適ですよ。


【ワインエキスパートが選ぶ】山梨ワインおすすめ5選|おいしい国産ワインを紹介

【ワインエキスパートが選ぶ】山梨ワインおすすめ5選|おいしい国産ワインを紹介

「ワインを飲もう」と思ったとき、定番のヨーロッパ産や安価で手軽なチリ産などの海外産ワインをつい選びがちではないでしょうか。ところが、そんな海外産ワインと肩を並べるほど国産ワインがおいしくなっているのです。なかでも、国産ワインの代表格・山梨ワインは国際的なコンクールで金賞に輝くなど、世界からも熱い注目を浴びています。そこで、この記事では日本ソムリエ協会認定のワインエキスパート・石関華子さんへの取材をもとに、おすすめの山梨ワインについて詳しく紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。


サングリアおすすめ5選|フルーツを添えてパーティー仕様に

サングリアおすすめ5選|フルーツを添えてパーティー仕様に

ワインに果物やスパイス、甘味料などを漬け込んだサングリア。お酒が苦手な方でも飲みやすく、日本でも女性を中心に注目を集めています。炭酸水やソーダなどで割ったり、カットフルーツを添えておしゃれに演出したり、さまざまなアレンジが楽しめるのも魅力ですね。本記事では、日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの石関華子さんに、サングリアの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。また、最後に各ショッピングサイトのランキングもありますので、参考にしてみてくださいね。


新着記事


クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

アッセンダーは登高器とも呼ばれるクライミング時に使用するギア。ロープ上に固定し、クライミングを効率よくするものです。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめの商品を紹介します。サイズ・重量・右手用と左手用など、クライミング用アッセンダーの選び方についても解説していますので、ぜひ参考にしてください。


火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

キャンプやバーベキューで炭を使って火を起こすとき、うちわであおいでいると時間がかかりますが、火起こし送風機を使えば、効率よく炭に風を送り、かんたんに火を起こすとができます。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだ、電動式と手動式それぞれのおすすめ商品をご紹介します。効率よく火を起こして、バーベキューやたき火を快適に楽しみましょう!


菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

野菜を刻んだり切ったりするときに大活躍する「菜切り包丁」。しかし菜切り包丁といっても素材・大きさがさまざまで、なにを選べばいいか悩んでしまいますよね。この記事では、フードコーディネーターの加治佐由香里さんと編集部が、菜切り包丁の選び方と厳選したおすすめの12商品をご紹介します。


2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

ギターとアンプをシールドを使わずに接続できる機材がギターワイヤレスシステム。それぞれ、チャンネル数、使用周波数帯、通信可能範囲などが異な音楽機材です。そこで、 ピアノ講師/元大手楽器メーカー勤務・山野辺祥子さんと編集部で、ギターワイヤレスシステムを選ぶときのポイントと、おすすめ商品12選をご紹介します。


ミニカーのおすすめ商品12選|素材、手押し・プルバック型など厳選!

ミニカーのおすすめ商品12選|素材、手押し・プルバック型など厳選!

子どものとき大好きだったミニカー。大人にとっても単なるオモチャではありません。バス、スポーツカー、パトカー、消防車など、車は今でも男の子の憧れ。そこで、大人と子どもが一緒に遊べるミニカーのおすすめ商品12選を、保育士の武田優希さんと編集部が厳選しました。選び方もあわせてご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る