PR(アフィリエイト)

ダンベルおすすめ17選!筋トレ用に! 可変式・固定式・ウォーターダンベルも

ダンベルおすすめ17選!筋トレ用に! 可変式・固定式・ウォーターダンベルも
ダンベルおすすめ17選!筋トレ用に! 可変式・固定式・ウォーターダンベルも

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2019年05月17日に公開された記事です。

二の腕・腹筋・背筋と、自宅で手軽に体を鍛えることができるダンベル。

ここでは、可変式・固定式・ウォーターダンベルなどランニングインストラクター兼パーソナルトレーナー・田子政昌さんと編集部が厳選した筋トレにおすすめのダンベルをご紹介します。

通販サイトの最新人気ランキングや口コミもチェックしてみてくださいね!


目次

ダンベルの選び方 ダンベルおすすめ8選|本格的なトレーニング向け ダンベルおすすめ9選|女性・初心者向け 各通販サイトのランキング ダンベルに関するQ&A 最後に|パーソナルトレーナーのアドバイス
全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー
田子 政昌
日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーをはじめ国内外の数多くの指導ライセンスを保有しており、神奈川県内でランニング・かけっこのスクール事業を展開しながら、パーソナルジムの経営を行っています。 現在も現役で陸上競技大会に出場しており、選手としての自身の目線や大手スポーツ量販店での社員経験・これまでの運動指導経験を活かして様々なスポーツ関連の記事執筆に関わってきました。 各種スポーツ教室・健康運動教室・講演会などのご依頼もお請けしております。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:スポーツ・自転車、アウトドア・キャンプ、自動車・バイク
大熊 武士

「スポーツ・自転車」「アウトドア・キャンプ」「自動車・バイク」カテゴリーを担当。休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫し、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドア全般を楽しむパパ編集者。おすすめルートは草津から志賀高原に抜ける日本一高い国道292号線。元WEBデザイナーでIT編集者という経歴も持つ。

ダンベルの選び方

ダンベル ペイレスイメージズのロゴ
ダンベル ペイレスイメージズのロゴ

自宅でのトレーニング器具といえば、まずはじめに思いつくのはダンベルではないでしょうか。

一般的には上腕二頭筋を鍛えるものと思いがちですが、使い方を工夫することでさまざまな筋肉を鍛えることができる便利なトレーニング器具です。

選ぶ際のポイントは、下記の4つ。

【1】利用目的に合ったタイプを選ぶ
【2】グリップは「金属製」or「プラスチック製」
【3】トレーニングに適切な重量を選ぶ
【4】安全面もチェック


上記のポイントをおさえることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。

静音性の高い材質や、さまざまな重量に即座に変えられる可変式ダンベルなど、需要にあったダンベルをぜひ探してみてください。

ここでは、どのダンベルを買えばいいか迷っている人や、初心者、女性などにも最適な商品を紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

利用目的に合ったタイプを選ぶ

 

鍛えたい部位やトレーニングのメニューなど、目的に合ったタイプのダンベルを選びましょう。

固定式|エクササイズで扱いやすい

 

固定式ダンベルは主にふたつでワンセットになり、ネジの取外しはできません。また、軽量なタイプが多く、デザイン性がよいことから女性向けの商品が多い傾向があります。

有酸素運動やダイエットを目的とした、自宅でのエクササイズで使用するのであれば、大きな重量も必要ないですし、固定式でデザイン性の高いダンベルのほうが長続きするでしょう。

可変式|本格的に筋量アップを目指す

 

可変式ダンベルは、プレートをつけ外しすることで重量を変更することができます。

ダンベルは基本的に片手で持つため、バーベル運動よりも低重量を扱うトレーニング種目がメイン。それでもある程度の重量の増減ができたほうが、重さごとに購入しなくていいため、最終的には使い勝手がいいでしょう。種目によって重量を変えたい本格派志向の方にぴったりのタイプです。

重量変更が簡易なタイプ

 

片手では自由自在に重量を調整できるので、よりスピーディーに自分に合った筋肉トレーニングができます。

ジムさながらに筋肉を鍛えぬくことを目標とするなら、複数セットを組んで、一定のインターバルと適切な重量で筋肉を追い込む必要がでてきます、可変式ダンベルであれば、その都度ダンベルや重量を変える手間なくスムーズに追い込むことができます。

また上腕二頭筋のように小さな筋肉ではなく、ダンベルで鍛えることが可能な広背筋のような大きな筋肉には、重量が必要です。鍛えたい身体の場所によって重さを変えてトレーニングできるという点も魅力です。

グリップは「金属製」or「プラスチック製」

ダンベルでトレーニングしている女性 ペイレスイメージズのロゴ
ダンベルでトレーニングしている女性 ペイレスイメージズのロゴ

金属製グリップのダンベルは、どんなトレーニングでも握りやすく、滑りにくいのがメリットです。ただし、慣れるまでに手のひらに痛みを感じやすいのでトレーニングの用のグローブを使用してみるのもおすすめですよ。

プラスチック製は、サッと拭き取るだけでお手入れがカンタンなのがポイント。金属製と比較すると滑りやすいため、重量の大きいダンベルには不向きかもしれません。

トレーニングに適切な重量を選ぶ

ダンベル ペイレスイメージズのロゴ
ダンベル ペイレスイメージズのロゴ

ダンベルの重さは、トレーニングやエクササイズをおこなう際に重要なポイントになります。目指したい体型に合った重量を選ぶことで、より短時間で理想的な身体に近づけます。

トレーニング内容に合わない重量は、筋肉をキズつけたりする可能性もあります。重量を選ぶ時は、しっかりトレーニング内容を決めてから選びましょう。

ウォーターダンベルなら重量を細かく調整できる!

 

ウォーターダンベルは、ペットボトルのようなダンベルに水を入れて使用するダンベルのこと。自分で水の量を調節して重さを変えることができるため、自分の筋力に合わせてトレーニングができます。

もちろん、水を抜けば持ち運びも軽いので、旅行先などのトレーニングにも便利です。ただし、中身の水は、入れたままにしていると水が腐ってしまい匂うため、定期的に水は入れ替えましょう。

安全面もチェック

ダンベル ペイレスイメージズのロゴ
ダンベル ペイレスイメージズのロゴ

ダンベルを選ぶ際は、安全面も考慮しましょう。特に自宅でのトレーニングでは、床や家具を傷つけにくいものがおすすめです。

可変式タイプはプレートの固定方法を確認

 

可変式はプレートを固定する留め具部分の固定方法が、シャフトのかたちによって違います。固定方法はすべての商品で同じわけではないので、使用前には必ず確認が必要です。

可変式ダンベルは、自分の体力に合ったプレートを選ぶことも重要。プレートの脱着回数が多い人ほどケガを引き起こさないように、しっかりと固定方法を身に着けておきましょう。

コーティングされているか確認

ダンベル ペイレスイメージズのロゴ
ダンベル ペイレスイメージズのロゴ
ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー:田子 政昌

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

ダンベルに使うプレートは、外側がゴム素材などでコーティングされているものがおすすめです。

基本的にダンベルのような重量物は、専用のラックがない限り床に置いたほうが安全。

ダンベルのプレート部分は地面に接することが多いため、自宅で使う場合はラバーコーティングされているプレートのほうが床や家具をキズつける心配がないでしょう。

ダンベルおすすめ8選|本格的なトレーニング向け

エキスパートのおすすめ

ファイティングロード『トライセット(ラバータイプ20kgセット)』

ファイティングロード『トライセット(ラバータイプ20kgセット)』 ファイティングロード『トライセット(ラバータイプ20kgセット)』
この商品を見るview item 出典:Amazon
ファイティングロード『トライセット(ラバータイプ20kgセット)』 ファイティングロード『トライセット(ラバータイプ20kgセット)』
この商品を見るview item 出典:Amazon
ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー:田子 政昌

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

20kgまで調節できるダンベルとベンチのセット

さまざまな筋トレグッズを手掛けるファイティングロードのダンベルは量販店でも見かけることがありますが、今回はフラットベンチとのセットになったタイプを紹介します。

フラットベンチはスペースをとるため、自宅に置く際は敬遠される方もいるでしょう。

しかし、ダンベル種目においてもベンチを使うことでトレーニングの幅は一気に広がります。

たとえば、ベンチに仰向けに寝て行うフライやチェストプレスといった胸のトレーニングを行うことが可能。座った姿勢で太ももにダンベルを乗せて踵の上げ下げをすることでふくらはぎを鍛えることができるほか、片足スクワットや手首の運動などもフラットベンチがあることでおこないやすくなります。

ダンベルの周辺器具としては、ぜひ検討してほしいアイテムです。

重さ 5~20kg
重りの種類 -
セット内容 フラットベンチ、1.25kg×4枚、2.5kg×4枚、2.5kgシャフト×2本
タイプ 可変式
ラバー
全てを見る全てを見る

重さ 5~20kg
重りの種類 -
セット内容 フラットベンチ、1.25kg×4枚、2.5kg×4枚、2.5kgシャフト×2本
タイプ 可変式
ラバー
全てを見る全てを見る

IROTEC(アイロテック)『ジムダンベル 20KG』

IROTEC(アイロテック)『ジムダンベル20KG』 IROTEC(アイロテック)『ジムダンベル20KG』
この商品を見るview item 出典:Amazon
IROTEC(アイロテック)『ジムダンベル20KG』 IROTEC(アイロテック)『ジムダンベル20KG』
この商品を見るview item 出典:Amazon

防音性が安心のラバーコーティング

鉄のような心や身体を創造することを目指して開発されたのがこのダンベルです。

全体がラバーコーティングされているため、本体は傷つきにくいうえに使用中の防音にも活躍します。

シャフト部分は手首を痛めにくいようにローリング式が採用されていますよ。

重さ 20kg
重りの種類 -
セット内容 単品販売
タイプ 固定式
ラバー
全てを見る全てを見る

重さ 20kg
重りの種類 -
セット内容 単品販売
タイプ 固定式
ラバー
全てを見る全てを見る

FlexBell(フレックスベル)『FLEXBELL 20kg 可変式ダンベル』

FlexBell(フレックスベル)『FLEXBELL20kg可変式ダンベル』 FlexBell(フレックスベル)『FLEXBELL20kg可変式ダンベル』 FlexBell(フレックスベル)『FLEXBELL20kg可変式ダンベル』 FlexBell(フレックスベル)『FLEXBELL20kg可変式ダンベル』 FlexBell(フレックスベル)『FLEXBELL20kg可変式ダンベル』 FlexBell(フレックスベル)『FLEXBELL20kg可変式ダンベル』 FlexBell(フレックスベル)『FLEXBELL20kg可変式ダンベル』 FlexBell(フレックスベル)『FLEXBELL20kg可変式ダンベル』 FlexBell(フレックスベル)『FLEXBELL20kg可変式ダンベル』
この商品を見るview item 出典:Amazon
FlexBell(フレックスベル)『FLEXBELL20kg可変式ダンベル』 FlexBell(フレックスベル)『FLEXBELL20kg可変式ダンベル』 FlexBell(フレックスベル)『FLEXBELL20kg可変式ダンベル』 FlexBell(フレックスベル)『FLEXBELL20kg可変式ダンベル』 FlexBell(フレックスベル)『FLEXBELL20kg可変式ダンベル』 FlexBell(フレックスベル)『FLEXBELL20kg可変式ダンベル』 FlexBell(フレックスベル)『FLEXBELL20kg可変式ダンベル』 FlexBell(フレックスベル)『FLEXBELL20kg可変式ダンベル』 FlexBell(フレックスベル)『FLEXBELL20kg可変式ダンベル』
この商品を見るview item 出典:Amazon

ハンドルを回すだけで重量変更可能

ハンドルを回すだけで重量を自由自在に調節できるコンパクトサイズなダンベル。その日のトレーニングに合わせて6段階の重さ調整ができます。

シャフト部分がはみ出さない仕様になっているので、トレーニング中に邪魔になることもありません。

別売りでコンパクトなスタンドもありますので、自分仕様に買いそろえるとよいでしょう。

重さ 2~20kg
重りの種類 -
セット内容 2個セット
タイプ 可変式
ラバー ×
全てを見る全てを見る

重さ 2~20kg
重りの種類 -
セット内容 2個セット
タイプ 可変式
ラバー ×
全てを見る全てを見る

VISION QUEST『カバー付きダンベル 10kgセット』

VISIONQUEST『カバー付きダンベル10kgセット』 VISIONQUEST『カバー付きダンベル10kgセット』
この商品を見るview item 出典:Amazon
VISIONQUEST『カバー付きダンベル10kgセット』 VISIONQUEST『カバー付きダンベル10kgセット』
この商品を見るview item 出典:Amazon

握ったときにしっかりと密着!10キロセットです

劣化・変色しにくいようにプレート部分はTPUカバーが施されています。この素材は振動や物音を軽減し、キズから保護してくれる役割も担っています。

シャフトはスクリュー式で組み立てられ、緩んでいてもプレートが落下しないように工夫されていますよ。

握りやすい形状と滑りにくい表面加工により、握ったときに手のひらにしっかりと密着します。

重さ 10kg
重りの種類 鉄、TPU
セット内容 2.5kg×2枚、1.2g×2枚、シャフト×1本
タイプ 可変式
ラバー -
全てを見る全てを見る

重さ 10kg
重りの種類 鉄、TPU
セット内容 2.5kg×2枚、1.2g×2枚、シャフト×1本
タイプ 可変式
ラバー -
全てを見る全てを見る

トップアスリートも愛用するダンベル

全体がラバーコーティングされているダンベルなので、床の保護や静音性も高い商品です。

固定式と回転式の2種類があり、デザインや重量、持ち心地のすべてが計算しつくされた作りとなっています。

レベルの高いトレーニングを可能にできるのでトップアスリートも愛用の高評価のダンベルです。ハイレベルな筋肉トレーニングが行いたい方にピッタリでしょう。

重さ 2.5kg~
重りの種類 -
セット内容 2個セット
タイプ 回転式
ラバー
全てを見る全てを見る

重さ 2.5kg~
重りの種類 -
セット内容 2個セット
タイプ 回転式
ラバー
全てを見る全てを見る

adidas『トレーニング ダンベル 2個セット』

adidas『トレーニングダンベル2個セット』 adidas『トレーニングダンベル2個セット』 adidas『トレーニングダンベル2個セット』 adidas『トレーニングダンベル2個セット』 adidas『トレーニングダンベル2個セット』 adidas『トレーニングダンベル2個セット』 adidas『トレーニングダンベル2個セット』
この商品を見るview item 出典:Amazon
adidas『トレーニングダンベル2個セット』 adidas『トレーニングダンベル2個セット』 adidas『トレーニングダンベル2個セット』 adidas『トレーニングダンベル2個セット』 adidas『トレーニングダンベル2個セット』 adidas『トレーニングダンベル2個セット』 adidas『トレーニングダンベル2個セット』
この商品を見るview item 出典:Amazon

ネオプレン加工で汚れやサビに強い

adidasの『トレーニング ネオプレン ダンベル』は、ネオプレン加工で汚れやサビに強いダンベルです。

1~5kgの中から好きな重さが選べるので、トレーニングに合わせて購入できます。

床に置いても転がりにくいかたちをしているのも特徴のひとつです。

重さ 1~5kg
重りの種類 アイアン、ネオプレーン
セット内容 -
タイプ 固定式
ラバー ×
全てを見る全てを見る

重さ 1~5kg
重りの種類 アイアン、ネオプレーン
セット内容 -
タイプ 固定式
ラバー ×
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

Wolfyok(ウルフヨック)『純鋼製アレー20kgセット(10kg×2)』

Wolfyok(ウルフヨック)『純鋼製アレー20kgセット(10kg×2)』 Wolfyok(ウルフヨック)『純鋼製アレー20kgセット(10kg×2)』 Wolfyok(ウルフヨック)『純鋼製アレー20kgセット(10kg×2)』 Wolfyok(ウルフヨック)『純鋼製アレー20kgセット(10kg×2)』 Wolfyok(ウルフヨック)『純鋼製アレー20kgセット(10kg×2)』 Wolfyok(ウルフヨック)『純鋼製アレー20kgセット(10kg×2)』 Wolfyok(ウルフヨック)『純鋼製アレー20kgセット(10kg×2)』 Wolfyok(ウルフヨック)『純鋼製アレー20kgセット(10kg×2)』 Wolfyok(ウルフヨック)『純鋼製アレー20kgセット(10kg×2)』
この商品を見るview item 出典:Amazon
Wolfyok(ウルフヨック)『純鋼製アレー20kgセット(10kg×2)』 Wolfyok(ウルフヨック)『純鋼製アレー20kgセット(10kg×2)』 Wolfyok(ウルフヨック)『純鋼製アレー20kgセット(10kg×2)』 Wolfyok(ウルフヨック)『純鋼製アレー20kgセット(10kg×2)』 Wolfyok(ウルフヨック)『純鋼製アレー20kgセット(10kg×2)』 Wolfyok(ウルフヨック)『純鋼製アレー20kgセット(10kg×2)』 Wolfyok(ウルフヨック)『純鋼製アレー20kgセット(10kg×2)』 Wolfyok(ウルフヨック)『純鋼製アレー20kgセット(10kg×2)』 Wolfyok(ウルフヨック)『純鋼製アレー20kgセット(10kg×2)』
この商品を見るview item 出典:Amazon
ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー:田子 政昌

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

コスパ最強!多用途に使える万能ダンベル

ダンベルトレーニングだけでなく、つなげてバーベルとしても使用できる多機能ダンベル。セット内容も充実しており、高コスパなダンベルセットです。

スクリュー式の固定方式ですが、プレートにはラバーがコーティングされ、12角形となっており転がって床や家具をキズつける心配が少ないので家庭で使いやすいのが特徴です。

また、純鋼製のため破損などの危険性が少なく、しっかりとした構造も魅力。ラインナップのなかには30kg(15kg)セットもあるので、中級者以上の方にはこちらもおすすめです。

重さ 3~10kg
重りの種類 純鋼、TPU、ステンレス
セット内容 1kg×4枚、1.25kg×4枚、2kg×4枚、1.2kgシャフト×2本、バーベル用継ぎ手0.6kg
タイプ 可変式
ラバー
全てを見る全てを見る

重さ 3~10kg
重りの種類 純鋼、TPU、ステンレス
セット内容 1kg×4枚、1.25kg×4枚、2kg×4枚、1.2kgシャフト×2本、バーベル用継ぎ手0.6kg
タイプ 可変式
ラバー
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

THINK(シンク)フィットネス『パワーブロック (SP50)』

THINK(シンク)フィットネス『パワーブロック(SP50)』 THINK(シンク)フィットネス『パワーブロック(SP50)』 THINK(シンク)フィットネス『パワーブロック(SP50)』
この商品を見るview item 出典:楽天市場
THINK(シンク)フィットネス『パワーブロック(SP50)』 THINK(シンク)フィットネス『パワーブロック(SP50)』 THINK(シンク)フィットネス『パワーブロック(SP50)』
この商品を見るview item 出典:楽天市場
ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー:田子 政昌

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

ダンベルトレーニングを充実させてくれるアイテム

軽量から高重量まで扱える点や調節のしやすさ、省スペースなどの理由から人気があるパワーブロックタイプのダンベル。この製品は片側で約23kg、9段階の重量調節が可能なアイテムのセットです。

パワーブロックは重り部分にピンを差し込むことで、ほかのダンベルより圧倒的に素早く重さの調節が可能。イメージとしては、トレーニングジムでのピンを抜き差しして負荷を調節するマシンに近いです。

最大重量の状態でも、比較的省スペースで収まるのも魅力。自宅でトレーニングしたい上級者にもおすすめなアイテムです。

重さ 4.5~23kg
重りの種類 -
セット内容 23kg×2個セット
タイプ 可変式
ラバー -
全てを見る全てを見る

重さ 4.5~23kg
重りの種類 -
セット内容 23kg×2個セット
タイプ 可変式
ラバー -
全てを見る全てを見る

ダンベルおすすめ9選|女性・初心者向け

日常的にトレーニングしている方はもちろん、運動経験が少ない初心者や体力に自信がない女性も自宅でエクササイズやトレーニングをしたい方は多いでしょう。

ここからは初心者からはじめられるダンベルや、女性向きの軽めでおしゃれなダンベルをご紹介します。

女性からお年寄りまで使用可能

シンプルなデザインで、1~5kgまでの重量を調節できるダンベルです。

プレートを着脱して重さを調整するタイプなので、女性やお年寄りでもかんたんに重さを変更できます。

網目状のローレット加工が施されているので、グリップ部分が握りやすいでしょう。

重さ 1~5kg
重りの種類 -
セット内容 500g×8枚、1.0kgシャフト×1本
タイプ 可変式
ラバー ×
全てを見る全てを見る

重さ 1~5kg
重りの種類 -
セット内容 500g×8枚、1.0kgシャフト×1本
タイプ 可変式
ラバー ×
全てを見る全てを見る

FIELDOOR『カラーダンベル』

FIELDOOR『カラーダンベル』 FIELDOOR『カラーダンベル』 FIELDOOR『カラーダンベル』 FIELDOOR『カラーダンベル』 FIELDOOR『カラーダンベル』 FIELDOOR『カラーダンベル』 FIELDOOR『カラーダンベル』 FIELDOOR『カラーダンベル』
この商品を見るview item 出典:Amazon
FIELDOOR『カラーダンベル』 FIELDOOR『カラーダンベル』 FIELDOOR『カラーダンベル』 FIELDOOR『カラーダンベル』 FIELDOOR『カラーダンベル』 FIELDOOR『カラーダンベル』 FIELDOOR『カラーダンベル』 FIELDOOR『カラーダンベル』
この商品を見るview item 出典:Amazon

カラフル・ポップなデザイン!

重さによってカラーが変わるカラフルデザインなダンベルです。ポップなカラーなので、女性でも使いやすいでしょう。

0.5~12kgと重さのバリエーションも多めです。クロロプレンゴムコーティングで、ソフトな握り心地なのも魅力のひとつです。

六角形のかたちなので置いても転がらないです。

重さ 0.5~12kg
重りの種類 スチール、クロロプレンゴム(合成ゴム)
セット内容 2個セット
タイプ 固定式
ラバー
全てを見る全てを見る

重さ 0.5~12kg
重りの種類 スチール、クロロプレンゴム(合成ゴム)
セット内容 2個セット
タイプ 固定式
ラバー
全てを見る全てを見る

インテリアル『ウォーターダンベル 2個セット』

インテリアル『ウォーターダンベル2個セット』 インテリアル『ウォーターダンベル2個セット』 インテリアル『ウォーターダンベル2個セット』 インテリアル『ウォーターダンベル2個セット』 インテリアル『ウォーターダンベル2個セット』
この商品を見るview item 出典:Amazon
インテリアル『ウォーターダンベル2個セット』 インテリアル『ウォーターダンベル2個セット』 インテリアル『ウォーターダンベル2個セット』 インテリアル『ウォーターダンベル2個セット』 インテリアル『ウォーターダンベル2個セット』
この商品を見るview item 出典:Amazon

子どもが居ても安心して使用できるダンベル

水を入れることで3~12kgまで重量を調整できるウォーターダンベル。水なので重さの微調整も可能です。

水を抜けば軽くなり、旅行先や出先への持ち運びもラクなすぐれもの。

金属とは違い中身が水なので、床をキズつける心配がありませんし、子どもがいても安心して使用できるでしょう。

重さ 3~12kg
重りの種類 PVC
セット内容 2個セット
タイプ 可変式
ラバー ×
全てを見る全てを見る

重さ 3~12kg
重りの種類 PVC
セット内容 2個セット
タイプ 可変式
ラバー ×
全てを見る全てを見る

コアブレイド『クロームダンベル 』

コアブレイド『クロームダンベル』 コアブレイド『クロームダンベル』
この商品を見るview item 出典:Amazon
コアブレイド『クロームダンベル』 コアブレイド『クロームダンベル』
この商品を見るview item 出典:Amazon

小さいサイズが女性にもうれしい

1~10kgと幅広いサイズの中から鍛えたい部分に適切な重さを選べるダンベルです。

コンパクトサイズのダンベルなので女性でも安心。エクササイズをはじめたいという初心者にも向いている商品でしょう。

握った部分はラバー仕様なので、滑りにくいのもポイントです。

重さ 1~10kg
重りの種類 スチール
セット内容 単品販売
タイプ 固定式
ラバー
全てを見る全てを見る

重さ 1~10kg
重りの種類 スチール
セット内容 単品販売
タイプ 固定式
ラバー
全てを見る全てを見る

キュートなカラーバリエーション

パワーウォーキングやダンベル体操など、すぐに始められるトレーニングやダイエットに幅広く利用できるダンベルです。

持ちやすくて転がりにくいので、室内での使用にぴったり。

女性にうれしいキュートなカラーバリエーションで、重さは1~3kgのなかから好みのものを選べますよ。

重さ 1~3kg
重りの種類 鋳鉄
セット内容 単品販売
タイプ 固定式
ラバー -
全てを見る全てを見る

重さ 1~3kg
重りの種類 鋳鉄
セット内容 単品販売
タイプ 固定式
ラバー -
全てを見る全てを見る

SPEEDMARK『ダンベル ノンスリップ 2個セット』

SPEEDMARK『ダンベルノンスリップ2個セット』 SPEEDMARK『ダンベルノンスリップ2個セット』 SPEEDMARK『ダンベルノンスリップ2個セット』 SPEEDMARK『ダンベルノンスリップ2個セット』 SPEEDMARK『ダンベルノンスリップ2個セット』 SPEEDMARK『ダンベルノンスリップ2個セット』
この商品を見るview item 出典:Amazon
SPEEDMARK『ダンベルノンスリップ2個セット』 SPEEDMARK『ダンベルノンスリップ2個セット』 SPEEDMARK『ダンベルノンスリップ2個セット』 SPEEDMARK『ダンベルノンスリップ2個セット』 SPEEDMARK『ダンベルノンスリップ2個セット』 SPEEDMARK『ダンベルノンスリップ2個セット』
この商品を見るview item 出典:Amazon

スポーツトレーナー監修の動画付きダンベルセット

ピンクとブルーの2色、0.5~10kgまでの重さが選べるダンベルです。

ラバーコーティングなので、滑りにくく、フィット感がよいでしょう。

スポーツトレーナーが監修したダンベルを使ったエクササイズの動画が付属しているのもポイント。はじめての女性でも安心してエクササイズがはじめられます。

重さ 1~10kg
重りの種類 -
セット内容 2個セット
タイプ 固定式
ラバー
全てを見る全てを見る

重さ 1~10kg
重りの種類 -
セット内容 2個セット
タイプ 固定式
ラバー
全てを見る全てを見る

maisum『ケトルベル 6kg』

maisum『ケトルベル6kg』 maisum『ケトルベル6kg』 maisum『ケトルベル6kg』 maisum『ケトルベル6kg』 maisum『ケトルベル6kg』 maisum『ケトルベル6kg』 maisum『ケトルベル6kg』
この商品を見るview item 出典:Amazon
maisum『ケトルベル6kg』 maisum『ケトルベル6kg』 maisum『ケトルベル6kg』 maisum『ケトルベル6kg』 maisum『ケトルベル6kg』 maisum『ケトルベル6kg』 maisum『ケトルベル6kg』
この商品を見るview item 出典:Amazon

サビ予防が施されたグリップ

複数のトレーニングを組み合わせることができるケトルベルタイプのダンベルです。

体幹トレーニングやバランストレーニングを強化したい方に役立つでしょう。

グリップ部分はサビ予防の効果がある塗装コーティングが施されており、グリップ力を高めてくれます。

重さ 4~12kg
重りの種類 -
セット内容 単品販売
タイプ 固定式
ラバー -
全てを見る全てを見る

重さ 4~12kg
重りの種類 -
セット内容 単品販売
タイプ 固定式
ラバー -
全てを見る全てを見る

ALINCO(アルインコ)『ノンスリップダンベル 0.5kg』

ALINCO(アルインコ)『ノンスリップダンベル0.5kg』 ALINCO(アルインコ)『ノンスリップダンベル0.5kg』 ALINCO(アルインコ)『ノンスリップダンベル0.5kg』 ALINCO(アルインコ)『ノンスリップダンベル0.5kg』 ALINCO(アルインコ)『ノンスリップダンベル0.5kg』 ALINCO(アルインコ)『ノンスリップダンベル0.5kg』
この商品を見るview item 出典:Amazon
ALINCO(アルインコ)『ノンスリップダンベル0.5kg』 ALINCO(アルインコ)『ノンスリップダンベル0.5kg』 ALINCO(アルインコ)『ノンスリップダンベル0.5kg』 ALINCO(アルインコ)『ノンスリップダンベル0.5kg』 ALINCO(アルインコ)『ノンスリップダンベル0.5kg』 ALINCO(アルインコ)『ノンスリップダンベル0.5kg』
この商品を見るview item 出典:Amazon

ざらざらとした表面加工が握りやすい

女性でも安心の0.5kgなので、二の腕や肘などのエクササイズに最適のダンベルです。

表面はざらざらとした加工が施されており、握りやすい仕様になっています。

女性にぴったりサイズな大きさで、コンパクトなので家でも場所を取らずに、トレーニングを楽しめます。

重さ 0.5kg
重りの種類 -
セット内容 -
タイプ 固定式
ラバー
全てを見る全てを見る

重さ 0.5kg
重りの種類 -
セット内容 -
タイプ 固定式
ラバー
全てを見る全てを見る

SOOMLOOM『ダンベル2個セット』

SOOMLOOM『ダンベル2個セット』 SOOMLOOM『ダンベル2個セット』 SOOMLOOM『ダンベル2個セット』
この商品を見るview item 出典:楽天市場
SOOMLOOM『ダンベル2個セット』 SOOMLOOM『ダンベル2個セット』 SOOMLOOM『ダンベル2個セット』
この商品を見るview item 出典:楽天市場

PVC素材を採用しフィット感に優れたダンベル

グリップのフィット感がよく、滑りにくいダンベルです。

重さによってカラーリングが異なります。全体的に明るいカラーが多いので、トレーニングしていても気分が上がるでしょう。

エコな高品質スチールを使用しており、PVC素材も含まれているので、床に落としても静かです。

重さ 0.5~5kg
重りの種類 材質:スチール、コーティング:PVC
セット内容 2個セット
タイプ 固定式
ラバー
全てを見る全てを見る

重さ 0.5~5kg
重りの種類 材質:スチール、コーティング:PVC
セット内容 2個セット
タイプ 固定式
ラバー
全てを見る全てを見る

「ダンベル」のおすすめ商品の比較一覧表

画像 ファイティングロード『トライセット(ラバータイプ20kgセット)』 IROTEC(アイロテック)『ジムダンベル 20KG』 FlexBell(フレックスベル)『FLEXBELL 20kg 可変式ダンベル』 VISION QUEST『カバー付きダンベル 10kgセット』 IVANKO(イヴァンコ)『SDKR セットダンベル』 adidas『トレーニング ダンベル 2個セット』 Wolfyok(ウルフヨック)『純鋼製アレー20kgセット(10kg×2)』 THINK(シンク)フィットネス『パワーブロック (SP50)』 SINTEX(シンテックス)『ミニダンベル 5kg STW109』 FIELDOOR『カラーダンベル』 インテリアル『ウォーターダンベル 2個セット』 コアブレイド『クロームダンベル 』 鉄人倶楽部『ビューティーアレー 1kg KW-717』 SPEEDMARK『ダンベル ノンスリップ 2個セット』 maisum『ケトルベル 6kg』 ALINCO(アルインコ)『ノンスリップダンベル 0.5kg』 SOOMLOOM『ダンベル2個セット』
商品名 ファイティングロード『トライセット(ラバータイプ20kgセット)』 IROTEC(アイロテック)『ジムダンベル 20KG』 FlexBell(フレックスベル)『FLEXBELL 20kg 可変式ダンベル』 VISION QUEST『カバー付きダンベル 10kgセット』 IVANKO(イヴァンコ)『SDKR セットダンベル』 adidas『トレーニング ダンベル 2個セット』 Wolfyok(ウルフヨック)『純鋼製アレー20kgセット(10kg×2)』 THINK(シンク)フィットネス『パワーブロック (SP50)』 SINTEX(シンテックス)『ミニダンベル 5kg STW109』 FIELDOOR『カラーダンベル』 インテリアル『ウォーターダンベル 2個セット』 コアブレイド『クロームダンベル 』 鉄人倶楽部『ビューティーアレー 1kg KW-717』 SPEEDMARK『ダンベル ノンスリップ 2個セット』 maisum『ケトルベル 6kg』 ALINCO(アルインコ)『ノンスリップダンベル 0.5kg』 SOOMLOOM『ダンベル2個セット』
商品情報
特徴 20kgまで調節できるダンベルとベンチのセット 防音性が安心のラバーコーティング ハンドルを回すだけで重量変更可能 握ったときにしっかりと密着!10キロセットです トップアスリートも愛用するダンベル ネオプレン加工で汚れやサビに強い コスパ最強!多用途に使える万能ダンベル ダンベルトレーニングを充実させてくれるアイテム 女性からお年寄りまで使用可能 カラフル・ポップなデザイン! 子どもが居ても安心して使用できるダンベル 小さいサイズが女性にもうれしい キュートなカラーバリエーション スポーツトレーナー監修の動画付きダンベルセット サビ予防が施されたグリップ ざらざらとした表面加工が握りやすい PVC素材を採用しフィット感に優れたダンベル
重さ 5~20kg 20kg 2~20kg 10kg 2.5kg~ 1~5kg 3~10kg 4.5~23kg 1~5kg 0.5~12kg 3~12kg 1~10kg 1~3kg 1~10kg 4~12kg 0.5kg 0.5~5kg
重りの種類 - - - 鉄、TPU - アイアン、ネオプレーン 純鋼、TPU、ステンレス - - スチール、クロロプレンゴム(合成ゴム) PVC スチール 鋳鉄 - - - 材質:スチール、コーティング:PVC
セット内容 フラットベンチ、1.25kg×4枚、2.5kg×4枚、2.5kgシャフト×2本 単品販売 2個セット 2.5kg×2枚、1.2g×2枚、シャフト×1本 2個セット - 1kg×4枚、1.25kg×4枚、2kg×4枚、1.2kgシャフト×2本、バーベル用継ぎ手0.6kg 23kg×2個セット 500g×8枚、1.0kgシャフト×1本 2個セット 2個セット 単品販売 単品販売 2個セット 単品販売 - 2個セット
タイプ 可変式 固定式 可変式 可変式 回転式 固定式 可変式 可変式 可変式 固定式 可変式 固定式 固定式 固定式 固定式 固定式 固定式
ラバー × - × - × × - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年06月02日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年06月02日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年06月02日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年06月02日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年6月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年06月02日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年06月02日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年06月02日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年06月02日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年06月02日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年06月02日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年06月02日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年06月02日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年06月02日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年06月02日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年06月02日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年06月02日時点 での税込価格

各通販サイトのランキング ダンベルの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのダンベルの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ダンベル・アレーランキング
楽天市場:ダンベルランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ダンベルに関するそのほかのおすすめ記事 【関連記事】

ダンベルに関するQ&A よくある質問

question iconダンベルを使ったトレーニングのポイントは?

answer icon

鏡に向かって姿勢を確認しながら行うのが効果的です。

question iconダンベルを使った筋トレのおすすめメニューは?

answer icon

ダンベルを使った筋トレのおすすめメニューは次の4種類です。

ダンベルカール……手の平を上に向け両手でダンベルを持ちます。背筋を伸ばし、上半身を反らさずダンベルを上げます。重さに逆らいながらダンベルを下ろします。

ハンマーカール……背筋を伸ばして両足を肩幅まで開き、腕は体の脇へおきます。手の甲を外側に向けてダンベルを持ちます。肘の位置を固定してダンベルを上げます。重さに逆らいながらダンベルを下ろします。

コンセントレーションカール……椅子に座り、両足の幅を肩幅よりもやや広めにとります。片方の手でダンベルを持ち、前に下げ、もう片方の手を膝にあててバランスを取ります。ダンベルを持っている腕の肘を膝に固定し、胸元まで引き上げ、ゆっくりと下ろします。

リストカール……手の平を上に向け、前腕(肘から手首まで)をベンチなどの高さにのせてダンベルを握ります。もう片方の手で肘を固定し、ゆっくりと手首を反らしながらダンベルを下げます。手首を返してダンベルを巻き上げます。

最後に|パーソナルトレーナーのアドバイス 付属のアイテムがあるとよりトレーニングが充実

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー:田子 政昌

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

ダンベルを使った自宅トレーニングを行う際は、ダンベル本体のほかに追加のプレートや、プレートを固定するカラーなども必要。

本格的なトレーニングを求めるなら、角度を変えられるフラットベンチや、高重量を床に置いた際にキズつけないためのクッション材なども必要になってきます。

最初はダンベルだけでも、立位を中心に基本種目はじゅうぶんおこなうことが可能。

ある程度高重量を扱いたい方や、負荷をかけたい部位が明確な中級者以上のトレーニーにとっては、付属のアイテムがあるとより自宅でのトレーニングが充実するでしょう。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button