プッシュアップバーおすすめ5選|回転式のハンドルで負荷を設定できるタイプも!

プッシュアップバーおすすめ5選|回転式のハンドルで負荷を設定できるタイプも!
ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー
田子 政昌

普段はランニング・かけっこなど「走り」を中心にトレーニング指導を行うトレーナー・コーチ活動を行っています。 日本スポーツ協会アスレティックトレーナーなど国内外の数多くのライセンスを保有しております。 現在も現役でトラック・フィールド競技に出場しており、選手としての自身の目線や大手スポーツ量販店での社員経験を活かして様々な商品の紹介をしていきたいと思っています。 また、スポーツ教室・健康運動教室・各種講演会などのご依頼もお請けしております。

プッシュアップとは、いわゆる「腕立て伏せ」のこと。上半身のトレーニングの基本とされています。通常、腕立て伏せは体重分以上の負荷をかけることは難しいのですが、プッシュアップバーを使うことで、より大きな動きを行なったり、体幹トレーニングと組み合わせてウエスト周りの刺激を高めたりすることが可能です。トレーニングの幅が広がるので、高強度トレーニングを行なう方にも取り入れられることの多いトレーニング器具です。本記事では、パーソナルトレーナーの田子政昌さんへの取材をもとに、プッシュアップバーの選び方とおすすめ商品を紹介していきます。


パーソナルトレーナーに聞く! プッシュアップバーの選び方

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、プッシュアップバーを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

床に置かれたプッシュアップバー
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

プッシュアップバーがあると、腕の力を効率よく使って腕立て伏せができます。なかにはさまざまな部位のトレーニングに応用できるものも。

安全面から耐重量は確認すること

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

プッシュアップバーは構造がシンプルなため、比較的お求めやすい価格で手に入れることができるトレーニング器具です。しかしながら、土台や保持する部分の構造が弱かったり、応用的なトレーニングを行なった際に破損したりする可能性があるようでは意味がありません。

ある程度の強度があるものをおすすめします。最大耐重量が表記されている製品は安心して使用することができるでしょう。

ECOEMO『プッシュアップバー』

耐重量は300kg。構造もしっかりとしているので体格のよい人でも安心して使用できます。

>> Amazonで詳細を見る

応用的なトレーニングができるものがおすすめ

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

プッシュアップバーのなかには、行なう際の姿勢やバーの位置を変化させることが可能なアイテムがあります。土台が動くタイプは手首の角度を変えることで上腕部、ローラーつきのタイプでは腹筋ローラーのように使うことで体幹部の筋肉を鍛えることができます。

トレーニングは基本的にさまざまな種目を組み合わせて行なったほうが効果が得られやすいため、プッシュアップバーでは一種類の腕立て伏せのみしかできない……となるとコストパフォーマンスは高いとはいえません。よって、ひとつのアイテムでさまざまなトレーニング方法ができるかどうかは、トレーニング器具を選ぶうえでは大切です。

グリップ部分はしっかりとしたものを

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

実際に使用してみないと感じにくい部分ではありますが、繰り返しトレーニング動作を行なっていくうえで保持するグリップ部分の構造は大切です。

プラスチックなどの素材がむき出しの状態では滑ることがあるため、グリップがついているほうが滑りにくく手にフィットするでしょう。主流のスポンジ状のグリップは、ゴムのニオイなどがなくおすすめです。

La-VIE(ラ・ヴィ)『Wモンスターマンローラー』

土台がローラーになってるタイプのプッシュアップバー。ストッパー付きで、滑りにくいスポンジグリップを採用しています。

>> Amazonで詳細を見る

パーソナルトレーナーが選ぶ! プッシュアップバーのおすすめ5選

うえで紹介したプッシュアップバーの選び方のポイントをふまえて、パーソナルトレーナーの田子政昌さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

trime(トライム)『trime プッシュアップバー』

trime(トライム)『trimeプッシュアップバー』 trime(トライム)『trimeプッシュアップバー』 trime(トライム)『trimeプッシュアップバー』 trime(トライム)『trimeプッシュアップバー』 trime(トライム)『trimeプッシュアップバー』 trime(トライム)『trimeプッシュアップバー』 trime(トライム)『trimeプッシュアップバー』

出典:Amazon

耐荷重 100kg
素材 スチール、ポリ塩化ビニル
すべり止め加工 -
Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

一体構造で頑丈なプッシュアップバー

一般的な構造のプッシュアップバーのなかでおすすめなのが一体構造(部品があまり細かくならないもの。とくに土台とグリップ部分)のタイプ。使用中に分離すると非常に危険ですが、trimeのプッシュアップバーはその心配がなく、金属製のため耐重量は100kgと高いのが特徴です。

また、土台の安定性も、一体構造でないタイプは接地面が少ないとぐらつきが気になる場合もあります。それに対して、本商品のように「のの字型」のものは、ぐらつきも少なく使いやすいためおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

La-VIE(ラ・ヴィ)『Wモンスターマンローラー』

La-VIE(ラ・ヴィ)『Wモンスターマンローラー』 La-VIE(ラ・ヴィ)『Wモンスターマンローラー』 La-VIE(ラ・ヴィ)『Wモンスターマンローラー』 La-VIE(ラ・ヴィ)『Wモンスターマンローラー』 La-VIE(ラ・ヴィ)『Wモンスターマンローラー』 La-VIE(ラ・ヴィ)『Wモンスターマンローラー』

出典:Amazon

耐荷重 80kg
素材 スチール、ポリ塩化ビニル、ポリプロピレン
すべり止め加工
Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

負荷を高めたい方におすすめのローラータイプ

プッシュアップバーのなかでも少し上級者向けなのが、土台がローラーになってるタイプ。

腹筋ローラーのように転がしながら腕立て伏せ動作を行なうことで、胸や肩、上腕にかかる負荷は大きくなります。止めたり、戻る際はウエストをしっかりしめることで体幹部のトレーニング負荷を大きくすることができ、ひとつの動作で上半身の多くの筋肉を使ったトレーニングを行なうことができます。

安全対策としてストッパーもついているため、動作が難しい際は手首を内側に回すとストップすることが可能。省スペースで上半身をしっかり鍛えたい方にとくにおすすめのアイテムです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

エックスブランズ『パーフェクトプッシュアップ』

エックスブランズ『パーフェクトプッシュアップ』 エックスブランズ『パーフェクトプッシュアップ』 エックスブランズ『パーフェクトプッシュアップ』 エックスブランズ『パーフェクトプッシュアップ』 エックスブランズ『パーフェクトプッシュアップ』 エックスブランズ『パーフェクトプッシュアップ』

出典:Amazon

耐荷重 -
素材 ABS、スチール、ゴム
すべり止め加工
Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

回転式のハンドルで負荷を設定できるタイプ

プッシュアップバーのなかでも土台が固定されたままハンドル部分が回転するタイプがあります。手の位置だけでなく、手首の角度が変わることでとくに上腕部にかかる負荷が大きく変わります。

動作としては同じ腕立て伏せでも、行ないながらさまざまな部位に負荷をかけて継続することで、トレーニング効果を高めることが可能。DVDも付属しているため、トレーニング初心者にもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

WENER『ポータブルプッシュアップボード』

WENER『ポータブルプッシュアップボード』 WENER『ポータブルプッシュアップボード』 WENER『ポータブルプッシュアップボード』 WENER『ポータブルプッシュアップボード』 WENER『ポータブルプッシュアップボード』 WENER『ポータブルプッシュアップボード』

出典:Amazon

耐荷重 -
素材 -
すべり止め加工
Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

差し込む場所でトレーニング部位を変更可能なタイプ

基本的に腕立て伏せは手を置く位置(幅など)を変更すると負荷のかかる位置が変わり、より腕や肩に集中した負荷がかかるなど、トレーニングの難度(強度)や鍛えたい部位を変更することが可能です。

このプッシュアップボードは、色別に分かれた差し込み位置にグリップを差し込むことで、よりわかりやすくグリップの幅を設定することができます。トレーニングされる部位が変わるため、より効率的にトレーニングを行なうことが可能です。

なお、このプッシュアップボードは折り畳み、持ち運びがしやすいようコンパクトに収納できます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ECOEMO『プッシュアップバー』

ECOEMO『プッシュアップバー』 ECOEMO『プッシュアップバー』 ECOEMO『プッシュアップバー』 ECOEMO『プッシュアップバー』 ECOEMO『プッシュアップバー』 ECOEMO『プッシュアップバー』 ECOEMO『プッシュアップバー』

出典:Amazon

耐荷重 300kg
素材 -
すべり止め加工
Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

吸盤で床に固定できる安定性が高いタイプ

土台の構造でもうひとつおすすめなのが、吸盤で床に固定できるタイプ。通常のタイプだと、フローリングなどの上でトレーニングを実施した場合に器具が動いたり、動作中にぐらつくことでバランスをくずしたり手首を痛めたりする場合があります。

吸盤で床に取りつけるため、キズがつく可能性も少なく、グリップは握りやすく滑りにくい加工がされたスポンジを使用。トレーニングもスムーズに実施することが可能です。

耐重量も300kgまで対応、構造もしっかりとしているため、安全性が高いのもおすすめできるポイントです。

【番外編】さまざまなトレーニングに応用可能なスタンドタイプ

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

RELIFE Rebuild Your Life『ディップススタンド』

RELIFERebuildYourLife『ディップススタンド』 RELIFERebuildYourLife『ディップススタンド』 RELIFERebuildYourLife『ディップススタンド』 RELIFERebuildYourLife『ディップススタンド』 RELIFERebuildYourLife『ディップススタンド』 RELIFERebuildYourLife『ディップススタンド』 RELIFERebuildYourLife『ディップススタンド』 RELIFERebuildYourLife『ディップススタンド』 RELIFERebuildYourLife『ディップススタンド』

出典:Amazon

耐荷重 180kg
素材 スチール
すべり止め加工
Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

家トレの幅が一気に広がるディップススタンド

プッシュアップバーでのトレーニングに慣れている方、飽きてしまった方には同様の構造ですが少し大きなディップススタンドを使ったトレーニングを組み合わせることをおすすめします。高さがあるため、ディップスのほか、レッグレイズやプルアップといった上半身の多彩な種目を実施することが可能です。

本商品は全体重がかかっても安心な耐重量180kgの設計となっており、大掛かりなトレーニング設備がなくてもじゅうぶんに全身を使った大きな動きでトレーニングができるのでおすすめです。

「プッシュアップバー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
trime(トライム)『trime プッシュアップバー』
La-VIE(ラ・ヴィ)『Wモンスターマンローラー』
エックスブランズ『パーフェクトプッシュアップ』
WENER『ポータブルプッシュアップボード』
ECOEMO『プッシュアップバー』
RELIFE Rebuild Your Life『ディップススタンド』
商品名 trime(トライム)『trime プッシュアップバー』 La-VIE(ラ・ヴィ)『Wモンスターマンローラー』 エックスブランズ『パーフェクトプッシュアップ』 WENER『ポータブルプッシュアップボード』 ECOEMO『プッシュアップバー』 RELIFE Rebuild Your Life『ディップススタンド』
商品情報
特徴 一体構造で頑丈なプッシュアップバー 負荷を高めたい方におすすめのローラータイプ 回転式のハンドルで負荷を設定できるタイプ 差し込む場所でトレーニング部位を変更可能なタイプ 吸盤で床に固定できる安定性が高いタイプ 家トレの幅が一気に広がるディップススタンド
耐荷重 100kg 80kg - - 300kg 180kg
素材 スチール、ポリ塩化ビニル スチール、ポリ塩化ビニル、ポリプロピレン ABS、スチール、ゴム - - スチール
すべり止め加工 -
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格

通販サイトのプッシュアップバーランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのプッシュアップバーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:プッシュアップバーランキング
楽天市場:プッシュアップバーランキング
Yahoo!ショッピング:プッシュアップバーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

トレーニングレベルに合わせて選ぼう! パーソナルトレーナーからのアドバイス

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

さまざまなプッシュアップバーをご紹介しましたが、基本的な構造のプッシュアップバーのほかは、いろいろな部位に負荷をかけられたり、可動式になっているものが多いです。

これらは、もっとも力が発揮される胸の筋肉のほかにも負荷をかけることができますが、イコールそれは初級者には難しい(厳しすぎる)負荷になる場合があります。これからトレーニングをはじめたいという方にはまずシンプルな構造のプッシュアップバーがおすすめです。

基本的な使用方法で慣れてきたら徐々にさまざまなトレーニング方法を試していきましょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:mtakepanda、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/01/17 一部本文の修正のため記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 名原広雄)

※2020/04/28 タイトル変更のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 水貝英斗)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ストレッチポールおすすめ6選|乗るだけで猫背や腰痛対策に!【筋肉のリセット】

ストレッチポールおすすめ6選|乗るだけで猫背や腰痛対策に!【筋肉のリセット】

ストレッチポールの使い方はかんたんで、ポールの上に寝ているだけで心地よさとともに、肩こりや腰痛対策になります。サイズや素材、機能などが異なるさまざまな商品がありますが、自分に合ったものを選ぶことが大切です。この記事では、スポーツトレーナーの内田英利さんと編集部がストレッチポールの選び方を詳しく解説。また、おすすめのストレッチポール6選をご紹介します。


手首サポーターのおすすめ13選|サイズ・素材・タイプで選ぶ!

手首サポーターのおすすめ13選|サイズ・素材・タイプで選ぶ!

手の使いすぎで起こる腱鞘炎や、テニスやバレーボールといったスポーツをするときは、手首サポーターで手首を保護しましょう。本記事では、現役医師・きむらまきこさんと編集部が選んだ手首サポーター13選を紹介します。選ぶ際のポイントも解説していますので、自分に合った手首サポーター選びに役立ててください。


活動量計おすすめ16選|Fitbit/ガーミン/オムロン/タニタ製品を厳選!

活動量計おすすめ16選|Fitbit/ガーミン/オムロン/タニタ製品を厳選!

活動量計を使えば、歩数・歩行距離・消費カロリーなど、日常生活における行動を記録することができます。本記事では、マラソン完走請負人の牧野 仁さんと編集部が選ぶ「Fitbit」「ガーミン」「オムロン」「タニタ」の活動量計おすすめモデル10選+他メーカー番外編6選をご紹介します。さらに、選び方のポイントについても解説していますので、本記事を参考に、ぜひ自分に合った商品を見つけてみてください。


縄跳びおすすめ15選|ダイエットやトレーニングに!【子どもから大人まで】

縄跳びおすすめ15選|ダイエットやトレーニングに!【子どもから大人まで】

フィットネストレーナー講師の曽谷英之さん監修のもと、おすすめの縄跳びを15選紹介します! 縄跳びはロープの素材や留め具の形状などの機能性により、使い勝手や跳び心地が異なるため、自分に合うものを選ぶことが重要です。また自宅でも使えるエア縄跳びも登場しています。この記事では、縄跳びの上手な選び方や上手なトレーニング方法も解説していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


トレーニンググッズのおすすめ21選|専門家と編集部が厳選【自宅で気軽に筋トレ!】

トレーニンググッズのおすすめ21選|専門家と編集部が厳選【自宅で気軽に筋トレ!】

スポーツトレーナーの内田英利さんへの取材をもとに、人気のトレーニンググッズの選び方とおすすめ商品をご紹介します。自宅にトレーニンググッズがあれば、筋トレやシェイプアップをしたいときにいつでも取り組むことができますね。グッズを購入したいと考えたとき、より使いやすいのはどんなグッズか気になる方は多いでしょう。数あるトレーニンググッズから厳選した商品を紹介しますのでぜひ参考にしてください。


関連するブランド・メーカー


La-VIE(ラ・ヴィ)

新着記事


竹馬のおすすめ10選【竹製・スチール製】子どもから大人まで楽しめる!

竹馬のおすすめ10選【竹製・スチール製】子どもから大人まで楽しめる!

幼稚園や小学校の遊具としてなじみのある竹馬。実は平衡感覚や体幹が鍛えられるものとして、今でも子どもから大人まで愛されている遊具であることを知っていますか。この記事では、保育士ライターのすぎ けいこさんにお話をうかがい、竹馬の選び方とおすすめ商品を10選ご紹介します!


彫刻刀のおすすめ12選【木彫りに便利】使いやすいセット商品も!

彫刻刀のおすすめ12選【木彫りに便利】使いやすいセット商品も!

彫刻刀はたくさんの商品があり、刃や柄もいろいろな種類やサイズがあります。この記事では、インテリアライターのPapp Hidekoさんに取材をし、彫刻刀の選び方とおすすめの12選を紹介します。子どもが授業で使う彫刻刀や、趣味で版画を彫るときの彫刻刀選びにぜひ参考にしてください。


ベビーラッシュガードおすすめ12選!【男の子・女の子向けの人気商品を紹介!】

ベビーラッシュガードおすすめ12選!【男の子・女の子向けの人気商品を紹介!】

夏の時期、家族でプールや海水浴を楽しみたいですね。とくに赤ちゃんの肌はデリケートなので、ベビーラッシュガードは必需品。この記事では、看護師兼ライターのゆみ かおるさんと編集部おすすめの商品や選び方を紹介します。


クレヨンのおすすめ12選【子どもから大人まで】幼児期に安心して使えるものも!

クレヨンのおすすめ12選【子どもから大人まで】幼児期に安心して使えるものも!

小さな子どもがはじめて絵を描くときには、クレヨンがよく使われます。クレヨンは種類がさまざまで、どれを使えばよいかがわからず迷ってしまう人も多いでしょう。そんな人たちのために、インテリアライターのPapp Hidekoさんに取材し、クレヨンの選び方とおすすめ商品12選をご紹介します。


子ども用サングラスおすすめ12選【夏の必需品】UVカット率などチェックポイントも解説!

子ども用サングラスおすすめ12選【夏の必需品】UVカット率などチェックポイントも解説!

日射しの強い夏場や屋外で活動するとき、日焼け止めで肌を守るだけでなく、子どもの目を紫外線から守るための子ども用サングラスも多く発売されています。選ぶ際には、UVカット率など、気にすべきポイントがたくさんありますよ。この記事では、保育士の河井恵美さんにお話をうかがい、子ども用サングラスの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る