ダンベルラックおすすめ12選|おしゃれ見せる収納やコンパクトなサイズの商品もご紹介!

ダンベルラックおすすめ12選|おしゃれ見せる収納やコンパクトなサイズの商品もご紹介!

ステイホームなどにより、自宅トレーニングにダンベルを取り入れている人も多いのではないでしょうか。しかしながら、ダンベルの片づけなど、トレーニング以外でのダンベルの取り扱いに困っている人もいるかと思います。

せっかくダンベルを購入してもその辺に置いているだけだとなんだかかっこ悪いですよね?そこで、この記事ではダンベルを収納するダンベルラックについて、元アスレティックトレーナーでもある林本 直さんと編集部で徹底リサーチ。選び方のポイントとおすすめ商品をご紹介しています。ダンベルラック選びの参考にしてください。


元日本体育協会公認アスレティックトレーナー
林本 直

了徳寺大学健康科学部卒 元日本体育協会公認アスレティックトレーナー&NSCA-CSCS。大学日本代表選手(ゴルフ、ビーチバレー)のトレーニングコーチや、ラグビーチームのトレーナーを経験。現在はサプリメントインストラクターを取得し、ライターをしながらオンラインでボディメイクを指導している。

「ダンベル ラック」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
CAP Barbell『ダンベルラック』
エービースポーツ(Absport)『ダンベルラック(縦型)(DBRK-110 50142)』
Johnson Health Tech(ジョンソンヘルステック)『ダンベルラック(FW-158)』
『ダンベルホルダー』
『ダンベルラック』
BOWFLEX『SelectTech Stand専用スタンド』
MENCIRO『ダンベルラック』
JPfang『ダンベルラック』
IVANKO(イヴァンコ)『ダンベル用ラック(CDRP-15)』
ファイティングロード『ダンベルラック』
『ダンベルラック』
flexbell 『可変式ダンベルラック』
商品名 CAP Barbell『ダンベルラック』 エービースポーツ(Absport)『ダンベルラック(縦型)(DBRK-110 50142)』 Johnson Health Tech(ジョンソンヘルステック)『ダンベルラック(FW-158)』 『ダンベルホルダー』 『ダンベルラック』 BOWFLEX『SelectTech Stand専用スタンド』 MENCIRO『ダンベルラック』 JPfang『ダンベルラック』 IVANKO(イヴァンコ)『ダンベル用ラック(CDRP-15)』 ファイティングロード『ダンベルラック』 『ダンベルラック』 flexbell 『可変式ダンベルラック』
商品情報
特徴 シンプルで多くのアイテムを収納可能 ダンベルを見せつつ機能的に収納 世界中の施設や家庭で使用されているメーカー シンプルなデザインで使いやすい ダンベルが取り出しやすい角度で収納できる かがまなくてもダンベルが取り出せる MENCIRO『ダンベルラック』 プレートやトレーニングギアも一緒に収納 さまざまな重さのダンベルを収納可能 ケトルベルやバーベルのプレートも収納できる 自宅でもダンベルをおしゃれに収納 ハの字設計だから取り出しやすい
サイズ 45.7×61×59.7cm 79×51.1×132cm 244×66×72cm 34×11×10cm 70×32×58cm 63.5×67×68.3cm 76×50×76cm 62.5×41×63cm 195×56×102cm 53×51×63.5cm 23×23×8.5cm 74×57×61cm
耐荷重 136kg - - 50kg 400kg - 250kg - - 100kg - 32kg
収納数 - 20個 5ペア10個 2個 - 2個 5ペア10本 2個 15ペア30個 8個 6個 2個
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年4月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月28日時点 での税込価格

ダンベルラックの選び方

ダンベルラック
ペイレスイメージズのロゴ

まずはダンベルラックの選び方をチェックしていきましょう。おもなポイントとしては下記の3つになります。

【1】ダンベルラックを置くスペースのサイズを確認
【2】ダンベルラックの耐荷重を確認
【3】収納するダンベルの数や大きさを確認

元アスレティックトレーナー・林本 直さんのアドバイスもご紹介していますので使い勝手のいいダンベルラックを選ぶために参考にしてみてくださいね。

【1】ダンベルラックを置くスペースのサイズを確認

 

ダンベルラックには床に置くタワータイプのものや棚に置けるコンパクトなものなどさまざまなタイプのものがあります。ダンベルラックの購入を検討する際には、まずラックを設置するスペースの大きさを確認しましょう。

実際にダンベルラックを置くスペースの幅や奥行き、天井までの高さなどをチェックするだけでなく、実際に目に触れ、手に取りやすい場所であるか、また生活動線の妨げにならない場所であるかについても確認しておくといいでしょう。

【2】ダンベルラックの耐荷重を確認

 

ダンベルラックを選ぶ際には、ラックの耐荷重を確認することも必要です。1~2個程度のダンベルであればそれほど心配はいりませんが、さまざまな重さのダンベルをいくつも収納する場合には、ラックの強度と耐荷重の確認が欠かせません。

ダンベルラックには、200kg以上の重さにも耐えうるものもあるので、今後ダンベルやほかのトレーニンググッズを増やす予定があるのであれば、耐荷重の高いものを選んでおくと買い替えなどが不要になります。

【3】収納するダンベルの数や大きさを確認

 

ラックのタイプによっては、収納できるダンベルの数が限られているものがあります。ダンベルを置く場所がくぼみになっている場合は、ラックのなかでゴロゴロと動くことがなく、安定していますが、くぼみの数しかダンベルが置けません。

収納部分がフラットになっているタイプであれば、詰めてダンベルを収納すればある程度の数が収納できるでしょう。しかしスペースに対してダンベルが少ないと、ラックのなかを移動し、地震の際やなにかがぶつかった際にダンベルが落ちることもあります。

手持ちのダンベルや、今後増やす予定があるかについても確認して、ラックを選ぶといいでしょう。

ダンベルラックは安全性が最優先! 元アスレティックトレーナーがアドバイス

元日本体育協会公認アスレティックトレーナー

ダンベルラックを選ぶポイントは、以下の3つです。
・収納スペース
・耐荷重
・ダンベルの数や大きさ

特に重要なのが、耐荷重やバランス。耐荷重を超えるダンベルを乗せると壊れてしまったり、バランスが悪いと地震で倒れてしまったりする可能性があります。ダンベルが足に落ちる、転がって人に当たるなどのリスクがあるので、安全性を最優先にダンベルラックを選びましょう。

ダンベルラックおすすめ12選 元アスレティックトレーナー・林本 直さんと編集部が選んだ

ここまで紹介してきたダンベルラックの選び方を踏まえて、元アスレティックトレーナー・林本 直さんと編集部で厳選したダンベルラックを12点紹介します。棚に収納できるコンパクトなものから、さまざまなタイプのダンベルが収納できるタワータイプまで各種紹介しています。気になるものがあればぜひ検討してみてください。

元日本体育協会公認アスレティックトレーナー

シンプルで多機能なCAP Barbell『ダンベルラック』。ダンベルだけでなく、ケトルベルやメディシンボールの収納にも対応しています。ダンベル以外にも収納したい器具がある人におすすめです。

CAP Barbell『ダンベルラック』

CAPBarbell24インチユーティリティラックダンベルメディシンボールケトルベル用 CAPBarbell24インチユーティリティラックダンベルメディシンボールケトルベル用 CAPBarbell24インチユーティリティラックダンベルメディシンボールケトルベル用 CAPBarbell24インチユーティリティラックダンベルメディシンボールケトルベル用 CAPBarbell24インチユーティリティラックダンベルメディシンボールケトルベル用 CAPBarbell24インチユーティリティラックダンベルメディシンボールケトルベル用

出典:Amazon

シンプルで多くのアイテムを収納可能

シンプルな2段式のラックです。主張しすぎることのないコンパクトでシンプルなつくりながら、136kgの重さに耐えられる設計になっています。1段に5~6本のダンベルを収納することができるので、自宅以外のジムや店舗でも使えます。

ダンベル以外にもケトルベル、メディシンボールなど、さまざまなトレーニングアイテムを収納可能です。

元日本体育協会公認アスレティックトレーナー

エービースポーツの『ダンベルラック』は、縦に伸びる2本の柱に各10個のダンベルを収納できるため、スペースが限られる人におすすめです。デザイン性が高いことも、トレーニングのやる気を高めてくれます。

エービースポーツ(Absport)『ダンベルラック(縦型)(DBRK-110 50142)』

エービースポーツ(Absport)ダンベルラック(縦型)DBRK-11050142 エービースポーツ(Absport)ダンベルラック(縦型)DBRK-11050142 エービースポーツ(Absport)ダンベルラック(縦型)DBRK-11050142 エービースポーツ(Absport)ダンベルラック(縦型)DBRK-11050142 エービースポーツ(Absport)ダンベルラック(縦型)DBRK-11050142

出典:Amazon

ダンベルを見せつつ機能的に収納

緩やかな弧を描きながら、合計10ペア、20個ものダンベルを収納できるタワー型のダンベルラックです。スリムなボディに多くのダンベルを収納できるので、ジムや店舗でもおしゃれにダンベルを収納できます。

本体は132cmの高さがあるので、取り出しやすい高さに、いつも使うダンベルを収納すると使い勝手がいいでしょう。

元日本体育協会公認アスレティックトレーナー

本格的なホームジムを作りたい方におすすめなのが、MATRIXの『ダンベルラック』。安定感が抜群なので、10本のダンベルを安全に収納できます。ジムにも置かれている本格的なラックです。

Johnson Health Tech(ジョンソンヘルステック)『ダンベルラック(FW-158)』

ラックダンベルラック5ペアフリーウエイトホルダー業務用G1シリーズFW158G1-FW158ジョンソンジョンソンヘルステックウエイトトレーニング業務用MATRIX ラックダンベルラック5ペアフリーウエイトホルダー業務用G1シリーズFW158G1-FW158ジョンソンジョンソンヘルステックウエイトトレーニング業務用MATRIX ラックダンベルラック5ペアフリーウエイトホルダー業務用G1シリーズFW158G1-FW158ジョンソンジョンソンヘルステックウエイトトレーニング業務用MATRIX

出典:楽天市場

世界中の施設や家庭で使用されているメーカー

世界100カ国のホテルやジム、家庭で使われているブランド「マトリックス」製品はコスパにすぐれていながら、耐久性や機能性に定評があるものばかり。こちらのダンベルラックは、5ペア10個のダンベルを収納可能。計算された角度でダンベルが収納できるため、取り出しや交換時にかかる手首への負担を軽減しています。

またダンベルを置くクレードルが独立しており、ダンベル同士がこすれたり、キズをつけたりする心配もなくスムーズに取り出せる余裕があります。

『ダンベルホルダー』

ダンベルホルダーコンパクト耐久性ダンベル収納スタンド強化スチールブラケットダンベルスタンドホルダーラック ダンベルホルダーコンパクト耐久性ダンベル収納スタンド強化スチールブラケットダンベルスタンドホルダーラック ダンベルホルダーコンパクト耐久性ダンベル収納スタンド強化スチールブラケットダンベルスタンドホルダーラック ダンベルホルダーコンパクト耐久性ダンベル収納スタンド強化スチールブラケットダンベルスタンドホルダーラック ダンベルホルダーコンパクト耐久性ダンベル収納スタンド強化スチールブラケットダンベルスタンドホルダーラック ダンベルホルダーコンパクト耐久性ダンベル収納スタンド強化スチールブラケットダンベルスタンドホルダーラック ダンベルホルダーコンパクト耐久性ダンベル収納スタンド強化スチールブラケットダンベルスタンドホルダーラック

出典:Amazon

シンプルなデザインで使いやすい

ブラケット鋼管製でシンプルなデザインのダンベルラックです。2個のダンベルを収納できてダンベルの重さは50kgまで対応しています。高さは10cmほどなので、テレビ台や収納棚に載せても、さっとダンベルを取り上げやすいのが特徴です。

固定ダンベルや可変式ダンベル、ゴム引きダンベルやメッキダンベルなどダンベルの種類は問わず、どのようなダンベルを収納することができます。

『ダンベルラック』

ダンベルラックダンベルラックダンベルスタンド室内スポーツ用品メンズホームフィットネスジム用品多層ダンベル収納ラックダンベルラックサポート棚のみを販売(Color:Black,Size:70*32*58cm) ダンベルラックダンベルラックダンベルスタンド室内スポーツ用品メンズホームフィットネスジム用品多層ダンベル収納ラックダンベルラックサポート棚のみを販売(Color:Black,Size:70*32*58cm) ダンベルラックダンベルラックダンベルスタンド室内スポーツ用品メンズホームフィットネスジム用品多層ダンベル収納ラックダンベルラックサポート棚のみを販売(Color:Black,Size:70*32*58cm) ダンベルラックダンベルラックダンベルスタンド室内スポーツ用品メンズホームフィットネスジム用品多層ダンベル収納ラックダンベルラックサポート棚のみを販売(Color:Black,Size:70*32*58cm) ダンベルラックダンベルラックダンベルスタンド室内スポーツ用品メンズホームフィットネスジム用品多層ダンベル収納ラックダンベルラックサポート棚のみを販売(Color:Black,Size:70*32*58cm) ダンベルラックダンベルラックダンベルスタンド室内スポーツ用品メンズホームフィットネスジム用品多層ダンベル収納ラックダンベルラックサポート棚のみを販売(Color:Black,Size:70*32*58cm) ダンベルラックダンベルラックダンベルスタンド室内スポーツ用品メンズホームフィットネスジム用品多層ダンベル収納ラックダンベルラックサポート棚のみを販売(Color:Black,Size:70*32*58cm)

出典:Amazon

ダンベルが取り出しやすい角度で収納できる

スチール製の3段ラックになっています。複数のダンベルがあってもしっかりと収納できます。また2本のレーンは11cmの幅があり、人間工学にもとづいて前傾よりに作られているので、目当てのダンベルを取り出しやすいのが魅力です。

合計400kgまでのダンベルを収納できるので、自宅だけではなく、ジムなどでも重宝します。

BOWFLEX『SelectTech Stand専用スタンド』

ボウフレックス(Bowflex)可変式ダンベルラックSelectTechStandwithMediaRack(セレクトテックスタンドメディアラック) ボウフレックス(Bowflex)可変式ダンベルラックSelectTechStandwithMediaRack(セレクトテックスタンドメディアラック) ボウフレックス(Bowflex)可変式ダンベルラックSelectTechStandwithMediaRack(セレクトテックスタンドメディアラック)

出典:Amazon

かがまなくてもダンベルが取り出せる

自宅でもトレーニングできるホームマシンを作り続けているBOWFLEXの1090i、560i、および552iのダンベルに適合するダンベルラックです。人間工学にもとづき、かがまなくてもダンベルが取り出せるため、足腰や背中に負担をかけません。脚がハの字になっているので、重いダンベルを載せてもしっかりと安定します。

BOWFLEXの可変式ダンベル向けに作られているスタンドのため、複数枚のプレートをつけたままでもしっかりと収納可能です。


MENCIRO『ダンベルラック』

MENCIROダンベルラック MENCIROダンベルラック MENCIROダンベルラック MENCIROダンベルラック MENCIROダンベルラック MENCIROダンベルラック MENCIROダンベルラック

出典:Amazon

MENCIRO『ダンベルラック』

頑丈な鋼管で作られたフレームが三角構造になっているため、250kgまでのダンベルをしっかりと収納できるダンベルラックです。上段と下段の位置がずれているためダンベルが取り出しやすいですがスモールジムや自宅でも邪魔になりません。

本体カラーは黒ですが、耐久性のある粉体塗装となっているので、金属製のダンベルなどが当たったり、こすったりしてもキズが目立ちません。

JPfang『ダンベルラック』

ダンベルラックメタル多機能ダンベルラック消費者向けおよび商用ステッカー3層ダンベルラックダンベルディスプレイラック(Color:Black,Size:62.5*41*63cm) ダンベルラックメタル多機能ダンベルラック消費者向けおよび商用ステッカー3層ダンベルラックダンベルディスプレイラック(Color:Black,Size:62.5*41*63cm) ダンベルラックメタル多機能ダンベルラック消費者向けおよび商用ステッカー3層ダンベルラックダンベルディスプレイラック(Color:Black,Size:62.5*41*63cm) ダンベルラックメタル多機能ダンベルラック消費者向けおよび商用ステッカー3層ダンベルラックダンベルディスプレイラック(Color:Black,Size:62.5*41*63cm) ダンベルラックメタル多機能ダンベルラック消費者向けおよび商用ステッカー3層ダンベルラックダンベルディスプレイラック(Color:Black,Size:62.5*41*63cm) ダンベルラックメタル多機能ダンベルラック消費者向けおよび商用ステッカー3層ダンベルラックダンベルディスプレイラック(Color:Black,Size:62.5*41*63cm)

出典:Amazon

プレートやトレーニングギアも一緒に収納

63cmの高さにダンベルを2個収納できるダンベルラックです。腰を落とさずにダンベルが取り上げられるのが特徴です。またダンベルを置くスペース以外に、傾斜のついた棚が2つついているので、可変式ダンベルのプレートを置いたり、グローブや汗拭き用のタオルなども合わせて置くことができます。

グレードの高いスチールを使用しているので、高重量のダンベルをしっかりと支え、キズや腐食にも耐える高い耐久性があり、ジムや体育館、店舗などでも長く使えます。

IVANKO(イヴァンコ)『ダンベル用ラック(CDRP-15)』

さまざまな重さのダンベルを収納可能

3段式のダンベルラックです。上段には1~4kgのダンベルを、中・下段には5~10kgのダンベルを収納できるように作られています。金属製のダンベルにキズをつけないように、ラバー製のアブソーバーがついているので、気持ちよくダンベルを取り出したり、収納したりが可能です。

合計15ペアのダンベルを収納できるので、ジムなどに設置しても活躍します。15ペアは多いと感じる方には2段式・10ペア用のダンベルラックもあるので、所持しているダンベル数に合わせて選ぶといいでしょう。

ファイティングロード『ダンベルラック』

ダンベルラックダイエットグローブプレートトレーニング器具筋トレグッズプレートラック ダンベルラックダイエットグローブプレートトレーニング器具筋トレグッズプレートラック ダンベルラックダイエットグローブプレートトレーニング器具筋トレグッズプレートラック ダンベルラックダイエットグローブプレートトレーニング器具筋トレグッズプレートラック ダンベルラックダイエットグローブプレートトレーニング器具筋トレグッズプレートラック ダンベルラックダイエットグローブプレートトレーニング器具筋トレグッズプレートラック ダンベルラックダイエットグローブプレートトレーニング器具筋トレグッズプレートラック ダンベルラックダイエットグローブプレートトレーニング器具筋トレグッズプレートラック

出典:Amazon

ケトルベルやバーベルのプレートも収納できる

2段式のシンプルでコンパクトなダンベルラックです。段の幅が高く、段の位置もスライドした状態になっているため、下段には、ケトルベルやプレートなど大きなアイテムを収納することも可能です。

本体はスチール製となっており、各段の底はラバー製になっているため、金属性のダンベルや塗装されたダンベルを傷めることはありません。

『ダンベルラック』

KINOKINOダンベルラックコンパクトツリー3段ホルダーブラック KINOKINOダンベルラックコンパクトツリー3段ホルダーブラック KINOKINOダンベルラックコンパクトツリー3段ホルダーブラック KINOKINOダンベルラックコンパクトツリー3段ホルダーブラック KINOKINOダンベルラックコンパクトツリー3段ホルダーブラック KINOKINOダンベルラックコンパクトツリー3段ホルダーブラック KINOKINOダンベルラックコンパクトツリー3段ホルダーブラック KINOKINOダンベルラックコンパクトツリー3段ホルダーブラック KINOKINOダンベルラックコンパクトツリー3段ホルダーブラック

出典:Amazon

自宅でもダンベルをおしゃれに収納

卓上や棚の上にダンベルをおしゃれに見せる収納したいならば、こちらのラックがおすすめです。コンパクトなダンベルを合計3セット6個収納できるので、家族の分も合わせて収納できます。

上段には~1kg、中段に~2kg、下段に~3kgのダンベルを収納すると、安定して使えます。現在使っているダンベルの重量を確認してから購入を検討するといいでしょう。

flexbell 『可変式ダンベルラック』

フレックスベル2kg刻み専用ダンベルスタンド(ブラック)正規品 フレックスベル2kg刻み専用ダンベルスタンド(ブラック)正規品 フレックスベル2kg刻み専用ダンベルスタンド(ブラック)正規品 フレックスベル2kg刻み専用ダンベルスタンド(ブラック)正規品 フレックスベル2kg刻み専用ダンベルスタンド(ブラック)正規品 フレックスベル2kg刻み専用ダンベルスタンド(ブラック)正規品 フレックスベル2kg刻み専用ダンベルスタンド(ブラック)正規品

出典:Amazon

ハの字設計だから取り出しやすい

トレーニングアイテムとして人気のフレックスベルのダンベル専用ダンベルラックです。脚やダンベルを置く部分がハの字になっているので、重いダンベルを収納しても安定し、取り上げるときにも自然な姿でダンベルを取り上げることができます。

成人男性がかがむことなくダンベルを取り上げられる高さなので、思い立ったらすぐにダンベルトレーニングがはじめられます。

台座をボルトで締めるだけでラックが完成するので届いたらすぐに使えるのもうれしいところです。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ダンベル ラックの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのダンベル ラックの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ウエイトラックランキング
楽天市場:ダンベルラックランキング
Yahoo!ショッピング:ダンベル ラックランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

その他のトレーニンググッズ記事はこちら 【関連記事】

ダンベルラックでおしゃれで機能的な収納を

ここまで、元アスレティックトレーナー・林本 直さんと編集部によるダンベルラックの選び方とおすすめ商品をご紹介してきました。ジムに置いていそうな本格的なものから、見せる収納ができるタイプまでさまざまなものを紹介しています。

扉がついた棚などに収納してしまうとどうしてもトレーニングもおっくうになりがちです。ダンベルの見せる収納で、いつでもダンベルが目につけばトレーニングも開始しやすいでしょう。ぜひ機能的でおしゃれなダンベルラックを活用して、トレーニングを楽しみながら続けていってください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

小学校から大学まで柔道に明け暮れた元体育会系。実は国際大会にも出場している隠れた実績の持ち主。全くの未経験からウェブ業界に興味をもち、働きながら社会人スクールに通いウェブディレクターとして転職。数年間活動して現在に至る。ゲーム・アニメ好きのインドア派。趣味はカフェ、雑貨・工芸屋巡り。最近は化石・鉱石にもはまっている2児のパパ。 

関連する記事


リストラップおすすめ10選|高重量筋トレで手首を保護【初心者でもかんたん】

リストラップおすすめ10選|高重量筋トレで手首を保護【初心者でもかんたん】

高重量のウェイトトレーニングをする際、手首のダメージが気になりますよね。そんなときに役立つのがリストラップ。本記事では、パーソナルトレーナーの田子政昌さんと編集部が、高重量のウェイトトレーニングに欠かせないリストラップのおすすめと選び方をご紹介します。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

tag icon トレーニンググッズ , エクササイズグッズ , フィットネス・トレーニング

フィンガーボードのおすすめ7選|指や筋力を鍛える!【自宅で手軽に】

フィンガーボードのおすすめ7選|指や筋力を鍛える!【自宅で手軽に】

ボルダリングは気軽に行なえて愛用者が増えてきているスポーツです。クライミングやボルダリングは専用施設を使いますが、より難易度が高い課題に多く取り組むためにも、フィンガーボードを使って自宅でのトレーニングを行なうと、さらに楽しめるのではないでしょうか。この記事では、山岳写真家の荒井裕介さんと編集部が、フィンガーボードを選ぶ際のポイントとおすすめ商品をご紹介します。

tag icon 筋トレ器具 , トレーニンググッズ , フィットネス・トレーニング

振動マシンおすすめ13選|自宅で手軽に有酸素や筋トレ【人気の3Dタイプも】

振動マシンおすすめ13選|自宅で手軽に有酸素や筋トレ【人気の3Dタイプも】

コロナの影響で太ってしまったという人も多い中、自宅でも簡単にエクササイズできると人気の振動マシン。体幹を鍛えたり、体力維持の運動ができます。フィットネストレーナー講師の曽谷英之さんと編集部が、自宅でトレーニングができる振動マシンの選び方とおすすめ商品をご紹介します。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

tag icon 筋トレ器具 , トレーニンググッズ , エクササイズグッズ

腹筋ローラー(アブローラー)おすすめ12選|レベル別に効果的な使い方も解説

腹筋ローラー(アブローラー)おすすめ12選|レベル別に効果的な使い方も解説

筋トレ初心者から上級者まで、幅広い方が腹筋を鍛えるのに使う筋トレアイテムの腹筋ローラー。別名アブローラーとも呼ばれ、実は腹筋だけでなく上腕三頭筋、広背筋、脊柱起立筋などさまざまな体の部位を同時に鍛えることもできます。そこでこの記事では、パーソナルトレーナーの田子政昌さんに聞いた、腹筋ローラー選びのポイントとおすすめ商品をご紹介します。また、使い方がわからない初心者の方に向けて効果的な使い方も解説。この記事をぜひ参考にして、自分に合う腹筋ローラーを探してみてください。

tag icon 筋トレ器具 , トレーニンググッズ , エクササイズグッズ

パワーグリップおすすめ7選|初心者や女性向きの商品・人気ランキングも

パワーグリップおすすめ7選|初心者や女性向きの商品・人気ランキングも

筋トレを行う際の「三種の神器」といえば、「パワーグリップ、リストラップ、トレーニングベルト」。今回ご紹介するパワーグリップは、懸垂やデッドリフトなどのいわゆる「引く」種目で握力の補助をしてくれるため、バーベルやダンベルを使ったトレーニングでも、最後まで追い込むことできます。この記事では、フィットネストレーナー講師の曽谷英之さんと編集部が選び方、厳選したパワーグリップ7選をご紹介します。記事の最後には、曽谷英之さんおすすめランキングのほか、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

tag icon 筋トレ器具 , トレーニンググッズ , フィットネス・トレーニング

関連するブランド・メーカー


Johnson Health Tech(ジョンソンヘルステック)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。